髙塚 仁実takatsuka hitomiコンサルタント

神奈川県横浜市出身。大学卒業後は某メガバンクへ入社。
支店の窓口にて、お客様の口座開設や諸届事務、運用相談と多岐に渡り対応。
また、運用相談における窓口対応コンテストにて約300店舗ある内の6位の成績をおさめる。

社会人4年目頃に、「自分らしいキャリアの形成の仕方」について興味を持ち、国家資格であるキャリアコンサルタントの資格を取得。
その後、人材業界へのキャリアチェンジを志し、ベンチャーから社員10名程度のアクシスに転職した。

Profile

転職理由

当初は特にやりたいこともなく、自分のキャリアに対して漠然とした不安を抱えていましたが、キャリアコンサルタントの勉強をしていく中で、20代の早いうちにキャリア形成を真剣に考えていく必要性と、いかに自分の「軸」を明確にしていく重要さを感じ、転職を決意。
メガバンクからベンチャー企業であるアクシスへ転職することは、業界・組織規模・業務内容・カルチャーなど180度異なる選択でしたが、「同じようにキャリアで悩む同世代の力になりたい」という強い思いがあったため、思い切ってチャンレジしてみました。

印象的な支援事例

印象的なのは営業未経験の20代女性の方で、人材紹介会社に意思決定された事例です。

この方は現職の業務の中で、大手で社内価値をあげていくだけの現状に違和感を感じて転職を決意されました。
将来的にはWEBマーケティング職を希望されていましたが、営業未経験、WEB業界未経験とのことから一足飛びにマーケティング職種へ転職するのは難しく、まずは数字を追う営業経験を積むことを軸に転職活動をしておられました。
ご本人の努力もあり、最終的には2社から内定をいただきましたが、意思決定において「福利厚生」や「海外事業」など、本来の軸とは大きくブレていってしまい、迷いが生じてしまう状況でした。
そこで承諾期限ギリギリまで毎日2時間ほど私と面談をし、ベンチャーに飛び込む不安を一緒に考えた上で、人材紹介会社に意思決定されました。

転職活動では、いざ意思決定をするとなると、目前の不安から本来の転職の目的を見失いがちです。
そこで私たちアクシスのキャリアアドバイザーが、不安に感じている点などを残らずヒアリングし、話し合い、あなたの目指しているありたい姿に向けてのキャリア設計のお手伝いをしていきたいと考えています。

得意分野

  • ・金融出身者の方の転職支援
  • ・未経験業界への転職支援
  • ・人生の軸が見つからない方への転職支援


特に金融出身の方、未経験業界の方への支援を得意としております。
金融業界出身の方は、優秀な反面、真面目すぎるが故にベンチャーのカルチャーについていけるか、という懸念をもたれることが多いです。
私自身、某メガバンクから業界も規模も違うアクシスに転職したため、自分のキャリアを1からやり直すのに相当な覚悟と、自分自身の大事にしている価値観「軸」を定めることの重要性を、身をもって体験しています。
この原体験から、一人ひとりの価値観に合い、「軸」を定めた上で、ご相談者様のキャリアビジョンの実現に真摯に向き合います。

無料転職相談をしてみる