未経験からエンジニアに転職するには?

The following two tabs change content below.
末永 雄大

末永 雄大

新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス代表の末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

弊社運営サイト転職エージェントが語る「すべらない転職」では、主に20代〜30代前半のビジネスパーソンを対象に、転職者に向けて転職のプロがぶっちゃけで転職やキャリア形成ノウハウをお伝えしています。

今回は未経験からエンジニアになるために役立つ情報をまとめてみました。

エンジニアの価値

IT技術の発展が著しく進んでいる今、企業でもコンピュータネットワーク技術を使用した、より効率のよい業務のシステムの構築・運用が求められています。

さらに、スマートフォンが普及したことや、新たなプラットフォームが成長していることからも、企業からの新規開発プロジェクトの依頼はますます増加しています。

そんな現状で、ITについて専門的な技術を持っているエンジニアの需要はますます高まっています。

従来、エンジニアは企業から提案された内容の業務を確実にこなすことや時間をかけて良いものを作っていくということがほとんどでしたが、これからのエンジニアにおいては、ただ企業から言われたことだけをこなすのではなく、与えられた案件の中での問題点を見つけ出し、それに対し解決策を提案、時間内の中で効率よく業務をこなしていくことが求められています。
そういったことからもエンジニアは社会において高度な問題解決能力や専門知識を持った唯一無二の存在になることができるでしょう。

エンジニアへの転職ってオススメなの?

エンジニアになることでITの技術はもちろん、業務上ネットワークについてなどIT関連の知識をつけることもできます。

エンジニアとしていくつかのプロジェクトに参加することで経験を積み、そこで知り得た知識を活用して資格を取得すれば、さらなるキャリアアップや年収アップにもつながります。

エンジニアに未経験で転職をする年齢

技術の移り変りが激しいIT業界で、20代という若さは間違いなく武器になりますし、企業から採用される確率も高くなります。
しかし、全くの知識がない状態で転職に挑むより、事前にプログラミングについて勉強するなどしてIT技術の予備知識をつけておくといいでしょう。

→未経験から最短でエンジニア転職を目指すなら、プログラミング教室『TECH::EXPERT』がオススメです!

ある程度大きな規模の会社では、未経験者を育成するための教育制度や研修制度が整っている場合が多いです。その会社に入ることで確実にスキルや経験を磨くことができるか?ということもふまえて企業選びをおこなうといいです。

30代で未経験でエンジニアに転職する場合、20代で転職する場合よりも企業から採用される可能性は低くなるかもしれません。
しかし、常に人材不足を叫んでいるIT業界で、求人を出している会社はまだまだたくさんあるので諦める必要はありません。
この場合、大企業を軸に企業を選ぶより、中小企業やベンチャー企業を中心に転職活動を行えば、採用される確率は比較的あがるでしょう。

以上のように20代、30代のそれぞれの年代でエンジニアに転職する際の注意点は少し異なります。
しかし、いずれの年代においても重要なポイントはいかにIT技術についてどれだけ勉強していこうとする姿勢や、やる気があるかということが重要になります。

エンジニアに未経験で転職をする理由

未経験でエンジニアに転職する場合、今後IT技術を活用してエンジニアとして社会に貢献したい、スキルアップしていきたい、など採用者にとって前向きに捉えられることを転職理由に含めるのが適切でしょう。

エンジニアに未経験で転職をする志望動機(例文)

今後ますますIT技術の需要が深まる中で、IT業界で働きたいと考えておりました。
御社では未経験者の技術者の育成に力を入れているとお聞きしました。
そこでこの度、ぜひ御社でIT技術の知識・スキルを身につけ社会に貢献したいと考えております。
エンジニアとしての経験はありませんが、早いうちに技術の習得を心がけ、御社の業務に貢献していきたいと考えおります。

まとめ

いかがでしたか?未経験でエンジニアに転職する際、少々ハードルが高いと感じるかもしれません。
しかし、上に記したような転職時の注意点に気をつければ転職することは可能でしょう。

今後、ますますIT技術の需要が高まる中、エンジニアの存在は貴重なものになること間違いありません。未経験だからといって諦めず、今後社会で活躍できる価値ある存在になりませんか?

エンジニアに未経験で転職をするには?

未経験でエンジニアになるためには、拠点、規模、業界を超えて数多くの企業の求人を持っている大手エージェントに相談するか、プログラミングスクールに通ってから転職するのがオススメです!

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント
  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアの評判が悪いって噂は本当?IT業界に強い理由を大公開
レバテックキャリアのサービスへのこだわりを徹底取材!

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント
  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITの評判・口コミから分かる利用すべき人

スクール受講後の就職率は98%を誇り、エンジニア未経験からの就職・転職にオススメのプログラミングスクール。 独学で挫折してしまう人が多い中、受講者の96%がカリキュラムを完了し、卒業できている。

ポイント
  1. 独学で挫折する方が多い中、TechCampの修了率は96%
  2. カリキュラムの修了後の就職率は98%という安心感
  1. 一定の費用が必要となります

こんな人がおすすめ!
  1. プログラミングを1から教えて欲しい方
  2. 未経験からエンジニアとして就職したい方
  3. プログラミング学習から就職活動まで一貫してサポートして欲しい方
【転職成功率97%】未経験からエンジニアに!TECH CAMPについて