新卒で入社した会社からの転職

The following two tabs change content below.
アクシス(株)代表  末永雄大

アクシス(株)代表  末永雄大

新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

アクシス株式会社に転職相談(求人紹介含む)に来られた方へ、転職活動についての体験談をヒアリングした上で記事を掲載しております。 皆様の転職活動のお役に立てれば幸いです。

男性 25歳 Oさんの場合

私は転職したおかげで、理想の会社に就けました。
新卒で入社した会社に在籍して3年経った時に、自分がやりたいこととは違うことに気づき、転職を決意しました。

自分で探すのも良いと思いましたが、転職エージェントを利用することにしました。理由は、この会社に入って失敗した原因が、業界のことを知らなさ過ぎることだったからです。
転職エージェントであれば、自分が本当にやりたい仕事ができる会社を、薦めて貰えると思いました。

私が志望している業界はIT業界で、職種はシステムエンジニアでした。転職エージェントには、色んな業種を扱っている所と、専門分野のみを扱っている所があります。

なぜアクシスに転職相談の依頼をしたのか?

私は、20代の転職に強いアクシスさんのHPを拝見し、転職の依頼をさせて頂きました。この選択は正解で、実際に足を運んでみると、その業界に実際に居たエンジニアの方が相手をしてくれて、その業界の人にしかわからない情報をたくさん聞けたからです。

「この会社はこの言語の開発が7割で、この言語が3割」ということや、「ここはみなし残業が多いので、よほどここのサービスが好きでないと難しい」ということです。

また、在籍中での転職なので、面接日を遅い時間帯に設定してもらったり、休みの日に設定して貰ったりと、転職エージェントならではのメリットもありました。

最終的に、そのアクシスさんの紹介で、転職したのですが、決め手は自分のやりたいこととマッチしていたからです。

新卒で入社した会社は、自分のやりたい言語ではなかったのですが、今回はやりたい言語です。また、開発をするまでの研修期間が1年と長過ぎて、その時もまで開発できていなかったので、割と早く開発をやらせて貰える会社を選びました。入社した後も、その時の説明や会社概要に偽りはなく、入社一ヶ月後で開発をやらせて貰いました。もちろん、自分がやりたい言語でです。今回の転職は成功でした。もし次に転職する場合も、アクシスさんを利用したいです。

第新卒の方の転職相談も受付中、お気軽にご相談下さい。

リクルート出身の転職エージェントを使うとこんなメリットがあります!

書類審査でも求人企業の採用担当者と直接交渉を行います!

転職エージェント側の判断で、求職者様の経歴が募集要項に合っていなくても、求職者様の人柄など書面では分からない点を企業に伝える事により、書類審査通過率を高くなる場合が御座います。

担当者にしかわからない企業の採用情報を事前にお伝えできます!

希望する企業の過去の面接事例や質問されるポイント、面接官の人柄や企業が求めているどんな人物像や今までにどんな採用をしているのかなど、担当者にしかわからない企業の採用情報を事前にお伝えできます。

企業との交渉は代行して行います!

面接日時の調整や、年収交渉、入社時期の調整など在職中に転職活動を行う場合、平日昼間は仕事をしているための自分では交渉しにくいことも代行して行わせて頂きますので、在職中のお仕事に支障をきたすことなく転職活動が行えます。

転職をお考えなら、リクルートエージェント出身の転職エージェントに話を聞いてみませんか?