訪問看護師の仕事の特徴や適性を解説!メリットや平均年収も紹介!

在宅医療のニーズが高まってきた影響で訪問看護師の活躍が目立つようになっています。

看護師が転職を考えるときには訪問看護師も検討してみようかなと思う人もいるでしょう。この記事では、仕事内容の特徴やメリットなどについて紹介します。

訪問看護師の仕事内容・やりがい・大変なこと

訪問看護とは病気や怪我などで治療を受けている患者が入院や通院ではなく、自宅で医療を受けることを選んだときにおこなわれるサービスです。

看護師が医師の指示を受けて医療機器の取り扱いなどをして患者の自宅で医療をおこないます。

そんな訪問看護師について以下の3つを説明していきます。

訪問看護師の仕事内容

訪問看護師の仕事は患者の健康管理や医師の指示に従った医療処置、服薬管理が主なものです。

また、介護を必要とする患者の利用が主になることから、入浴や食事などの介助、床ずれの処置、認知症ケアなども業務に含まれるのが一般的です。医師だけでなく介護職の人たちとの連携も求められる仕事になっています。

1日の流れとして一般的には、始業時刻にミーティングがおこなわれ、その日のスケジュールを確認します。

そして、順次割り当てられた患者宅に訪問して処置をおこなっていき、業務をこなしたら職場に戻って書類提出や引継ぎ事項の連絡をして終了です。

現場によってはフルタイム勤務の人は最後にもう1度ミーティングをおこなうこともあります。

訪問看護師のやりがい

訪問看護師は個々の患者に対して長期的なケアをしていけるため、最善の方法を考えて対応できるのがやりがいになります。

信頼関係を構築できるのでもっと貢献したいという気持ちも生まれやすく、患者も本音を話してくれるので何をすべきかが判断しやすいのも魅力です。

また、患者の自宅では医療現場とは環境が違って設備もほとんど何もないので、その状況下でどのように対応していくかを考えて試していくのがやりがいになる人もいます。

訪問看護師の大変なこと

訪問看護師は臨機応変な対応を1人でやらなければならないのが大変な点です。

現場に医師も先輩もいないので、すぐに自分で判断しなければならないのが大きなプレッシャーになります。困ったときにも適切な対応ができるように、他職種との情報共有を率先しておこなうなどの対策を立てることが必要です。

また、訪問先への滞在時間が限られているので手際の良さも求められます。それでもなお責任を持って対応できなければならないのも苦労が多いポイントです。

訪問看護師になるには

訪問看護師になるには主に2通りの方法があります。

  1. 訪問看護を専門にしている訪問看護ステーションで働く方法
  2. 訪問看護サービスをおこなっている病院や介護施設に所属する方法

病院では在宅医療をサポートする目的で訪問看護科を設けているところがあります。

介護施設では介護老人保健施設で訪問看護師を雇っていたり、訪問介護施設が訪問看護サービスも提供するために看護師を確保したりしていることが多くなっています。

訪問看護師に必要な経験・スキル

訪問看護師になるには特別な資格や経験が必要なのかと思う人もいるでしょう。看護師が現場に1人だけしかいないのが普通だと考えると経験がないと大変なのは確かです。

バイタルサインのチェックや検温、採血などの基本的な看護スキルと、身体介護などの介護スキルも求められます。患者や家族とのコミュニケーションスキルも重要になる仕事なのは確かです。

ただ、訪問看護師になるには新卒であっても問題はありません。訪問看護ステーションでは丁寧な研修をしているので未経験の人でもスムーズに自信と責任を持って仕事に取り組めるようになります。

また、資格についても看護師であれば、とくに追加で取得を目指す必要はありません。准看護師でも訪問看護師として働くことができ、実際に担える業務内容にも違いはありません。

ただ、給与がやや低めになる傾向があるという点には留意しておきましょう。

訪問看護師のメリット・デメリット

訪問看護師の仕事はやりがいが多いものの、デメリットも存在します。

ここからは、訪問看護師として働く際のメリットとデメリットについて解説します。

訪問看護師のメリット

訪問看護師になるとワークライフバランスを自分なりに充実させやすいのがメリットです。

訪問看護には夜勤がないことに加え、必ずしもフルタイムで働く必要がありません。都合に合わせて午前中だけ、午後だけ、週4日だけなどといった働き方が可能です。

夜勤がないと手当が少ないから稼げないのではないかと考えがちですが、訪問看護師の平均年収は572万円と高い水準になっています。これは需要が多い影響で報酬が高く設定されているからです。

一方、患者と寄り添って看護をしていきたい人にとってはモチベーションが上がりやすいのも魅力です。

訪問看護は長期的な対応になる場合がほとんどで、患者や家族とずっと付き合うことになります。個々の患者や家庭の事情に合わせた対応をして満足してもらい、喜びや感謝の声を聞けるのが大きなやりがいです。

訪問看護師のデメリット

訪問看護師になると1人で在宅ケアに対応しなければならないのがデメリットです。

すべての処置を自分だけでおこなうので責任が重く、経験がないと大変になりがちです。困ったときに相談できる同僚や先輩も近くにいないので不安になることもあります。

また、病院やクリニックで働いてきた看護師の場合には設備が何も整っていないのがデメリットで、今までは簡単に対処できていたアクシデントにもすぐに対応できずに困ってしまうことも少なくありません。

訪問看護師の平均年収は572万円

2020年7月27日時点の医療WORKERの「全国の看護師の平均年収」によると、訪問看護師の平均年収は572万円、月収にすると約40万円となっています。

平均年収
訪問看護 572万円
病院 549万円
企業 535万円
介護施設 501万円
クリニック 496万円

他の職場に比べると訪問看護ステーションなどで働いている看護師の年収は高めで、看護師全体の平均年収は518万円です。

病院では549万円、クリニックでは496万円、企業では535万円、介護施設では501万円という状況があり、他の働き方に比べて訪問看護師は稼ぎやすいことがわかります。

訪問看護師はこんな人に向いている

訪問看護師に向いているのは患者と近い距離でずっと寄り添いながら看護をしていきたいという人です。

1対1で向き合いながら医療を続けていくことになり、より良い生活を送ってもらうにはどうしたら良いかと普段から考えさせられることになります。

それがモチベーションになる看護師にとって訪問看護師は適職です。それが負担に感じる人には訪問看護師は向いていないでしょう。

また、医療や介護の現場で経験を積んでいないとかなり大変になることは否めません。向いていないわけではありませんが、しばらくは苦労が絶えないことを覚悟することは必要です。

訪問看護師に転職するなら転職エージェントがおすすめ

訪問看護師への転職では、転職サイトなどを利用して求人を探すことは可能なものの、サイトに記載されている情報だけで職場が自分にマッチしているかを判断することは難しいですよね。

自分にマッチした求人を探すなら、転職エージェントの利用がオススメです

転職エージェントは転職者の求める条件と、その人の持っているスキルや経験から、希望にマッチした病院を判断してくれます。他にも必要な履歴書作成や面接対策など、転職活動のあらゆる面をサポートしてくれます。

とはいえ、転職エージェントのサービスは担当するエージェントによって質が変わります。そのため、転職エージェントを利用するときは2〜3社に同時登録することがオススメです。複数のエージェントを登録することで、自分に合うキャリアアドバイザーを効率良く探せます。

医療系特化型エージェント

年間2万人以上の看護師が利用する転職サイト

ポイント

  1. 好条件の求人を厳選してご紹介
  2. 実績豊富な転職のプロが担当
  3. 希望条件にピッタリ合った求人を提案

看護rooに
相談する

利用した看護師の満足度は業界トップクラス!
求人数も豊富で非公開求人を数多く取り扱っています。

ポイント

  1. 利用した看護師の満足度96%!
  2. 現場の看護師さんからヒヤリングしたリアルな情報が知れる
  3. 医療系転職サービスを複数展開しているので信頼できる

マイナビ看護師に
相談する

4年連続支持率No.1の転職サービス
転職成功実績は3万件以上!

ポイント

  1. あなたにぴったり合った求人を厳選してご紹介
  2. 残業・人間関係など内部の情報も提供
  3. 給料交渉・退職交渉を徹底サポート

医療ワーカーに
相談する

全国の主要な医療機関を網羅!
希望に合った求人が見つかる転職サイト

ポイント

  1. 全国12万件以上の求人を保有
  2. アドバイザーの対応満足度No.1 (ネオマーケティング調べ)
  3. 各地域に特化したアドバイザーが対応

看護のお仕事に
相談する

多くの看護師に支持されている転職サイト!

ポイント

  1. 登録者限定で非公開求人を紹介
  2. 日本最大級の医療機関の情報量
  3. 上場企業が運営しているのでセキュリティは万全

ナースではたらこに
相談する

医療系求人数No.1の転職サイト
利用者満足度は96%!

ポイント

  1. 転職成功でお祝い金をプレゼント
  2. LINEで無料転職サポートが受けられる
  3. 2万件以上の看護師求人を保有

ジョブメドレーに
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント