IoT企業に転職するには?未経験は可能?キャリアのプロが解説!

IT エンジニア PC パソコン

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    「IoT企業の将来性や求められる職種、転職に必要なスキルは何か?」「未経験で転職は可能か?」などのお悩みを、今回は解決していきます。

    企業経営者の視点からも、解説をしていきたいと思います!

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

未経験からIoT企業に転職は可能

結論から言うと、IoT企業へ未経験から転職することは可能です。

とくに他社でソフトウェアなどを扱うシステム営業経験があったり、ITベンチャーでの業務経験、バックエンドエンジニアの経験がある人は、転職できる可能性は十分あります。

しかし、これはあくまで「IoT業界未経験」の場合です。IT業界での就労経験がまったくない未経験となると、IoT企業への転職は残念ながら難しいでしょう。

転職が難しい理由はソフトウェアのみを扱うエンジニアや営業よりも、高い専門性が求められるためです。

よって完全な未経験の場合は1度IT業界に転職し、そこで営業やエンジニアなど自分に向いている職種を1〜3年程度経験してから、IoT企業への転職を目指すのがおすすめです。

【無料】IT業界への転職なら、年間3000人の転職相談を受けているすべらないキャリアエージェントにぜひご相談ください!

IoT企業に転職するメリット

IoT企業に転職するメリットは、高い安定性と将来性が保証されている点です。

ここ数年でIoT市場は急速な拡大を遂げており、家電、医療、自動車、農業、製造業などの幅広い業界で扱われ、日々の生活に浸透してきています。これらは我々の生活を支える根幹部分と関わりがあるため、何かに代替されるということはないです。

そのような点で、安定性というのは担保されています。

そして今後さらに各業界でのIoT化は加速していくと考えられているのです。

理由は現在の日本における深刻な問題である、人口減少と少子高齢化にあります。遠くない未来で日本は今以上に高齢化が進み、労働者が足りなくなります。

その労働力を補填するためにデジタルの力は必要不可欠です。そこで情報を自動で発信し、業務を効率化できるIoTは、人手不足解消に高い効果を発揮します。

よって、IoTの普及に伴いそれに関わる人材の需要は、右肩上がりに高まることが予想されるのです。

IoT企業に求められる職種

「IoT」と聞くと、IoTエンジニアを思い浮かべる人が多いですよね。

確かに実際にコーディングをするエンジニアが、IoT企業の代表的な職種です。しかし、IoT企業にはエンジニア以外にも複数の職種が存在します。

もちろん他業界と比べると、どの職種でも専門性は高いですが、前職の経験を活かすためにも、特定の職種だけでなく、他の職種での転職も検討するのがおすすめです。

ここではIoT企業に求められる、3つの主要な職種を紹介します。

営業

まずはIoTのシステムを販売する営業職です。IoT企業の営業職がおこなうのは、物理的なモノを扱う有形商材ではなく、目には見えないモノを扱う「無形商材」の営業になります。

有形商材の営業は、自社の商品をクライアントに売るのが主な業務です。しかし無形商材の場合は、クライアントの課題を引き出し、その課題の解決策を自ら考える能力が必要になります。

またIoTの営業は、基本的に法人が相手です。そのため商品の訴求には、組織を動かすための、そしてその企業が抱える課題を解決できる提案をしなければ営業は成り立ちません。

これは難易度が高く、だからこそ1度無形商材の法人営業を経験した人はIoT業界の転職市場でも高く評価をされるのです。

職業としての魅力は、開発担当ではなく商品・サービスの伝達者として先端技術と関われることです。 IoTの営業職として就労していれば、開発技術がなくても常に時代の最先端に触れられるため、先見の明がある状態で仕事に取り組めます。

マーケティング

自社のシステムが売れる仕組みを考えることが主な仕事です。IoT技術は様々な商品に取り入れることで、ユーザーの満足度向上にも繋がるのをターゲットとなる企業に示す戦略を立案するが主な仕事です。

簡単に流れを説明すると、まず対象市場の現状分析でユーザーの「負」を特定します。それに対し、自社の商品を用いると〜のような結果になるということを示し、自社商品の利用をすすめます。

実際に営業をかけて進めるのは営業職の仕事でありますが、より幅広い視点で商品がターゲット企業に浸透させられるような仕組みづくりをするのが仕事といっても良いでしょう。

ユーザーや顧客の課題を様々な視点から分析できる人は、IoT企業のマーケティング職に向いていると言えます。

エンジニア

エンジニアは実際にIoTを開発、実装、保持する職種です。一言でエンジニアと言っても、業務は1種類ではなく、複数の種類があります。

複数の職種がある中で、とくにIoT企業で必要なエンジニアスキルは主にこの4つです。

  • AI
  • データサイエンス
  • クラウド
  • インフラ

もちろんすべての業務を1人でおこなうわけではない上、特定の分野で専門家を目指すこともありですが、IoTエンジニアは複数の専門性を持っていると、事業の統括もしやすく、キャリアアップも図りやすくなります

またIoTの特性上、ソフトウェアだけでなくハードウェアの知識も必要となります。幅広い領域での知見を蓄積することで、今後キャリアの幅を広げることができるでしょう。

IoT分野への転職で求められる経験・スキル

現在IoT業界は、危機的な人員不足に陥っています。理由は年々高まる需要に、供給が追いついていないためです。

よってIoT企業の各職種に関わる経験やスキルを身につけておけば、転職の難易度はそう高くありません。ここではIoT分野で求められるスキルを確認し、自分に適性があるのか、転職活動のためにどのような行動をすればよいのか、その参考にしてみてください。

営業職で求められるスキル

IoT企業の営業職では、エンジニアとは異なる「IT関連」の知識が必要となります。

クライアントが抱く課題を解決するために、営業は自社のサービスの長所、短所、他社サービスとの違いを知り尽くしていなければいけません。現在のIT業界の動向にも、常にアンテナを張っていなければならないのです。

また前職が営業職であれば、IoTの営業職として内定をもらえる可能性も高まります。とくにIoT企業に多い「無形商材を扱う法人営業」の経験がある人は、転職を有利に進められます。

マーケティング職で求められるスキル

マーケティングも営業と同じく、IT関連への知識の深さが大切になってきます。マーケティング職の場合は、今どのような技術が世の中に求められているかを、常に考えなければならないからです。

普段からIoT技術に関係する体験をしていると、その分IoTに関して見聞が深いと面接官に思ってもらえやすいです。

また上記したように、とくに重要なのが「IoTを利用したマーケティング」です。

IoTマーケティングにはスマホと自動販売機を繋ぐ「Coke On」の事例もあり、まだ浸透してはいませんが、今後確実にIT業界で重要になるマーケティング方式です。

なのでIoT企業のマーケターには、マーケティング関連のIoT機器やサービスの知識が必要不可欠になります。

エンジニア職で求められるスキル

IoTエンジニアには、複数の専門知識が必要です。数ある専門的なスキルの中でもIoTエンジニアには、センサーから得たデータの分析システムを構築する業務があります。

そのためとくに希少価値の高い、データサイエンスやAIに携わる実務経験があると、転職を有利に進められます

また先程も解説しましたが、IoTエンジニアは他業界のエンジニアとは違い特性上ソフトウェアだけでなく、ハードウェアの知識も必要です。

よってコーディングもでき、ハードウェアの知識も持っていることをアピールできれば、IoT企業への就職に近づきます。

IoTへの転職を成功させる方法

しかしいざIoT企業に転職したいと思ったら、具体的にどのようにして転職活動を進めればよいのか、わからない人も多いと思います。

そこでここでは、IoT企業への転職方法を、以下の3つ紹介します。

それぞれの方法に長所・短所があるので、自分に合った方法で転職活動を進めてください。

転職をする際には、自分の理想とするキャリアプランを実現できるように、企業をしっかりと選ぶようにすることが大切です。

企業のサイトから直接応募する

企業の採用ページから、直接応募して履歴書や職務経歴書を提出する方法です。

直接応募は、自ら企業の採用ページを確認しないとできない分、それだけ熱意が強いことをアピールできるメリットがあります。

しかし企業の採用ページには、詳しい業務内容や給与、休日といった待遇が提示されていないことも多いです。

また直接応募の場合は、企業と転職者の間に入るものは何もなく、転職活動のすべてを自分1人でおこないます。

そのため直接応募は、自分で日程調節などができ、書類や面接対策に自信がある人向けの転職方法です。

求人サイトに登録する

複数の求人を自分の目で確かめて、企業を精査したい人は求人サイトでの転職がおすすめです。

リクナビNEXTなどの大手求人サイトでは膨大な数の求人が、様々な業界から寄せられます。そして求人サイトでの転職活動は、24時間応募可能であったり企業と直接連絡を取り合う点から、採用までの期間が短いことも特徴です。

そのため「とにかく早く転職したい」「多くの求人から選びたい」と考えている人は、求人サイトでの転職が向いています。

しかし求人サイトに掲載している情報は、すべて企業が自ら載せているものです。休日などの待遇面は企業側の自己申告であるため、限られた情報から本当に転職先にふさわしいかを見極める力が必要になります。

転職エージェントを利用する

自分に向いている職種や今後のキャリア形成まで相談したい人は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントとは、転職者にマンツーマンで担当が付き、転職をサポートするシステムです。

転職エージェントは仕事の紹介だけでなく、キャリア形成や働き方などの助言もおこなっており、広い意味での転職サポートをしています。

また、転職エージェントでは紹介企業の内部チェックを定期的におこなっているため、第三者目線で見た職場の本当の状況を知ることが可能です。

すべてを1人でおこなうのが不安な人は、転職のプロである転職エージェントを活用すれば、自分にあった転職先が見つかるでしょう。

【無料】IoT企業への転職なら、年間3000人の転職相談を受けているすべらないキャリアエージェントにぜひご相談ください!

IoT技術を利用する代表的な企業

IoT技術は、具体的にどのような企業で活躍しているのでしょうか。

代表的な企業の事例を紹介します。

パナソニック

パナソニックの「スマート家電」はIoT技術を活用し、より家電の使用者の生活に寄り添った製品を開発しています。 主なIoT活用商品は以下の3つです。

  • 炊飯器、エアコンなどの生活家電
  • テレビ、DVDレコーダーなどのAV機器
  • 体重計、血圧計などの美容・健康機器

例えば炊飯器なら自分の好みの炊き方をスマホで設定できたりと、購入後も家電を自分の使いやすいようにカスタマイズできるのが、スマート家電の魅力です。

富士通

富士通が開発し建設業界や製造業界にすすめている「COLMINA 安全管理支援 」にもIoT技術が活用されています。

建設業や製造業の現場では、炎天下の屋外や高所などの危険な場所での作業も多く、思わぬ事故に繋がることがあります。また転落事故や体調不良で倒れてしまったとき、一刻を争う状況で発見が遅れることはあってはならないことです。

「COLMINA 安全管理支援」を使用すれば、作業員の体調や位置情報、活動している場所の気温などが遠隔で送信され、その情報をもとに作業員が置かれている状況や、体調を把握しておけば事故を未然に防げたり、突然の事故に瞬時に気付けるのです。

日本コカ・コーラ株式会社

日本コカ・コーラ株式会社が実施する「Coke On」も、IoTを主軸として形成されています。

「Coke On」は対応自販機をスマホアプリと連携することで、お得なサービスを受けられるシステムです。「Coke On」対応自販機に限りますが、アプリを使用することで、購入時にスタンプやクーポンをもらうことができます。

様々なプロモーションでアプリを広めてきた日本コカ・コーラ株式会社ですが、2020年5月末にアプリが2000万ダウンロードを突破したことが発表されました。

デジタルマーケティングの面からみても、IoTがマーケティングに役立つと証明した代表例となっています。

IoT企業へ転職を成功させる方法

IoT企業への転職を成功させるには、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントは非公開求人を保有しており、非公開求人を紹介してもらうことで、自分に合った企業へ出会える確率が高まるためです。

とくに、すべらないキャリアエージェントは、無形商材の法人営業への転職支援を得意とする転職エージェントです。

私たちは、転職者様の内定・入社がゴールとは考えておらず、入社後に充実した人生を送ってもらうことがゴールと認識しています。

そのため、すべらないキャリアエージェントは非公開求人の中でも、転職者様のキャリアにプラスになる優良求人のみを保有しています。

他にも、以下のような他の転職エージェントに負けない強みがあります。

  • 志望する企業向けにカスタマイズされた面接練習の実施
  • 転職支援のプロによる転職者様の長期的なキャリア設計のコンサルティング

転職エージェントは、無料で利用できます!キャリアにお悩みでしたら、まずはお問い合わせください。

営業職でキャリアアップしたい20代のための転職エージェント

弊社は、会社に依存せず、自分の実力や専門スキルでキャリアを築いていける人材のキャリア支援を提唱しています。

ポイント

  1. 会社に依存せず市場価値を高めたい営業マンに向けた転職支援!
  2. 営業職のキャリアアップを考えた無形商材法人営業の求人を多数保有
  3. あなたの自己実現ビジョンを軸としたキャリア形成をサポート

【無料】転職サポート申し込み

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A