ネットワークエンジニアの転職において志望動機でおさえておくべきポイント

  • !

    この記事を書いた人

    末永 雄大

    新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
    2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
    Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
    詳細プロフィールはこちら

    転職を考える際、志望動機に悩みますよね。

    今回はネットワークエンジニアにフォーカスして、志望動機でおさえておくべきポイントについてご紹介しますね!

    転職者から相談される中で、困っていることとしてエントリー企業への「志望動機」をうまく書けない・語れないケースが多いです。

    今回は、エンジニアの人向け、とくにネットワークエンジニアの志望動機でおさえておきたいこと・注意するべきポイントについてお話したいと思います。

    年々、エンジニアの需要は高まっており、実際にはエンジニアはいわゆる売り手市場です。

    転職を考えるエンジニアの人からの転職相談も年々増加していますが、転職活動の明暗は事前にしっかり準備ができるかどうかで決まります。

    ネットワークエンジニアの仕事って?

    ネットワークエンジニアは、主に「コンピューターネットワークの設計、ネットワークの構築、ネットワークの監視・運用」をおこないます。

    案件やネットワークの規模によっては設計から構築、運用までを一貫して1人の人員が担当することも珍しくありません。

    ネットワークエンジニアは、基本的には他人との接触やりとりが多い仕事となります。

    というのも、ネットワークシステムの設計で決定権を持つのはクライアント、構築・保守では各担当部門の設計者やマネージャー、運用ではネットワーク利用部門の人と意見を交換しながら業務を進めていきます。

    そのため、ある程度のコミュニケーション能力は必要になるのです。

    さらに、ネットワーク運用や保守の工程において、利用者のトラブルに対応することもネットワークエンジニアの仕事です。

    トラブルを抱える利用者の多くの人は、ネットワークの知識を持っていませんので、ネットワークに関する専門用語での説明では伝わりにくく、ネットワークエンジニアにとってはさまざまな知識レベルの相手でも理解できる説明能力も必要となります。

    つまり、ネットワークエンジニアの求人では、「コミュニケーション能力」「ネットワークに関する専門知識や最新技術を習得する(しようとする)能力」を持ったエンジニアが欲しい企業が多いです。

    →転職成功率97%のエンジニア養成スクールに無料転職相談しませんか?

    求人企業の志望動機について

    この『すべらない転職』にて、以前も「志望動機」についてご紹介してきましたが、基本的に必要なポイントは下記になるかと思います。

    1. 転職理由(現職を辞める理由・不満や課題)
    2. 仕事選びの動機(業界・職種への動機)
    3. その会社への志望動機(その会社を受けた理由・入社志望理由)
    4. 将来を踏まえて自分がやっていきたこと(仕事を通して大事にしたい軸)

    転職市場においては、どの業界でどんな仕事(職種)を経験していたかでほぼ決まります。

    ネットワークエンジニア経験者の転職における志望動機

    「なぜネットワークエンジニアになったのか」「どうして今回転職を希望するのか」を振り返り、

    • 目標としているネットワークエンジニアとしての姿
    • なぜその企業なのか、なぜ今の企業(現職)ではダメなのか
    • その企業でネットワークエンジニアとして何をしたいのか
    • その企業でこれまでの経験で何ができるのか

    しっかりと明確にご自身を分析して、具体的なイメージをして志望動機を書くようにしましょう。

    転職の理由が、例えば、「年収アップ」「現職との人間関係や社風が合わない」などと言った理由であっても、それだけを志望動機にしてしまうと、企業にネガティブな印象を与えてしまいます。

    今後のネットワークエンジニアの目標などを明確にしてご自身をアピールしていくことがポイントになるかと思います。

    ネットワークエンジニア未経験の人にとっては、ITについての知識や業務経験がないので、具体的に将来をイメージできない人が多いかもしれません。

    この場合は、未経験だからこそ「ネットワークエンジニアに興味を持った理由」をしっかり伝えることが大切になるかと思います。

    上記にも記載しましたとおり、転職市場においては、どの業界でどんな仕事(職種)を経験していたかでほぼ決まります。

    実務経験がない分、

    • なぜネットワークエンジニアなのか?
    • 経験がない分、何が出来るのか・その企業で何をしたいのか・あなたがその企業にどのような利益を残せるのか

    をしっかり伝えましょう。

    上記のとおり、ネットワークエンジニアには、「コミュニケーション能力」「ネットワークに関する専門知識や最新技術習得する(しようとする)能力」が見られるポイントにもなるので、この点もご自身でアピール出来る部分があればしっかり熱意伝えましょう。

    ネットワークエンジニア未経験な分、専門知識や技術習得の熱意はとても大切になりますね。

    なるべく誰でも話すことのできる、「御社の社風にあこがれて」や「教育体制がしていて自分が成長できる」などの一般的なありきたいな志望動機ではなく、あなたにしか言えない志望動機であるとインパクトが強くなります。

    ネットワークエンジニアの転職において志望動機でおさえておくべきポイント

    転職活動するうえで、志望動機に自信がない人は、転職エージェントに相談してみて、しっかりアドバイスを受けることをおすすめします。

    志望動機をしっかり分析し、またあわせて面接対策もおこないましょう。

    内定を勝ち取るという意味では、この対策をするのとしないのでは大きな差が生まれてきます。ぜひ、転職エージェントを活用して対策をお願いするようにしましょう。

    ネットワークエンジニアの人で転職をお考えの人へ

    転職ではやはり対策をしておいたほうがいいでしょう。そんなときはやはり、ネットワークエンジニアの人に強い転職エージェントに相談をして転職の対策をしてもらったほうが有利に進むのではないでしょうか。

    また転職先の求人もエンジニア系に強い転職エージェントを選んで、転職活動をされることをオススメします。

    以下で、おすすめのエンジニア特化型エージェントをご紹介します。

    エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

    ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

    ※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
    ※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

    ポイント

    1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
    2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
    3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

    レバテックキャリア
    に相談する

    大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
    エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

    ポイント

    1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
    2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
    3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

    マイナビIT AGENT
    に相談する

    未経験からネットワークエンジニアになるには

    未経験からのWebエンジニア転職は可能ですが、簡単ではありません。

    面接官の「エンジニアとして本当に頑張っていく気があるの?挫折したらすぐやめちゃうんじゃないの?」という疑念を払拭するために、転職理由や自己PRの受け答えを入念に準備する必要があります。

    未経験からネットワークエンジニアを目指す場合、ネットワークエンジニアに必要なCCNAという資格を取得することをおすすめします。

    資格を持っていることである程度のスキルが証明できるインフラ系エンジニアは、資格取得後は未経験からでも就職可能性は高いです。

    そのため資格取得のためのスクールに通うのもおすすめです。CCNAというインフラ系エンジニアの登竜門的資格が取得できるUZUZのCCNAコースは、資格取得と並行して就活のための求人紹介や面接対策などの支援もおこなってくれます。

    未経験から資格取得が可能

    • CCNAコース
      UZUZが運営!資格取得だけでなく就職サポートまで一気通貫でフォロー

    また、エンジニアの転職では「即戦力になるか」が非常に重要視されるため、実績を持たない未経験者の場合は「自発的に勉強をしている」という知識・熱意のアピールが必要です。

    でも、1人だと「転職準備ってどこから手をつければいいの?」「プログラミングの勉強ってどう進めたらいいの?」とわからないことだらけですよね?

    そんな人におすすめしたいのがエンジニア養成スクールの侍エンジニアTECH CAMPの2つです。

    わからない点があれば専属講師やメンターに質問できるなど、勉強を最後までやりきるための環境が整っていますし、転職先を見つけるところまでサポートしてくれます。

    下記リンクから無料相談をお申込みいただけます。

    おすすめのプログラミングスクール

    オンライン×オリジナルカリキュラムで学べる超実践型プログラミングスクール

    ポイント

    1. プロのエンジニアが専属でマンツーマン指導
    2. だから挫折率せずに学べる!
    3. 転職サポートコースもアリ!転職成功率94%

    こんな人がおすすめ!

    • 過去に独学で挫折経験がある人
    • 経済的負担をできるだけ抑えたい人
    • 転職を前提に学習をしたい人

    侍エンジニア
    に相談する

    スクール受講後の就職率は98%を誇り、エンジニア未経験からの就職・転職にオススメのプログラミングスクール。
    独学で挫折してしまう人が多い中、受講者の96%がカリキュラムを完了し、卒業できている。

    ポイント

    1. 独学で挫折する人が多い中、TECH CAMPの修了率は96%
    2. カリキュラムの修了後の就職率は98%という安心感

    こんな人がおすすめ!

    • プログラミングを1から教えて欲しい人
    • 未経験からエンジニアとして就職したい人
    • プログラミング学習から就職活動まで一貫してサポートして欲しい人

    TECH CAMP
    に相談する

    この記事とあわせて読まれている記事 Related

    おすすめ人気記事 Popular

    運営者プロフィール



    アクシス株式会社 代表取締役

    末永雄大

    Suenaga Yuta

    運営会社

    Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

    人気の転職エージェント