採用情報

自分の軸にまっすぐに
ご機嫌に生きる

わたしが新卒で大手人材会社に入社した後、多くの企業と転職者の中途採用・転職のお手伝いをしてきた中で、働き方や会社選び、しいてはキャリア・人生設計について、正解がない時代になっていると強く感じています。

昔は「有名大学を卒業し、大手企業に入ればキャリアの勝ち組」という仕事観・人生観であったと思います。
しかし、名だたる大企業を20年以上も役職者として勤め上げたにもかかわらず、その会社を退職した途端に行き先なく、逼迫している40・50代の方たちを仕事柄、多くみてきました。

また、近年では外資系企業やべンチャーへの転職・起業・フリーランス・副業・リモートワークと、働き方はますます多様化しています。
これからは、働き方・生き方の多様化の時代。本当に正解のない時代だと思います。

選択肢が多く、正解がない時代だからこそ、迷い悩んでいる方々が多くいらっしゃいます。
そんな時代に個人がご機嫌に働くには、より幸せになっていくためには、どうすれば良いのでしょう。

アクシスは、自分なりの軸を言語化し、その軸にまっすぐ生きる事が、幸せへの道だと思っています。

誰にとっても、全てを満たす「良い会社や仕事・人生」が存在するわけではなく、「自分に合った会社や仕事・生き方」が単に存在するだけなのではないでしょうか。

自分の軸を見つけ、その軸に沿った会社・仕事・生き方を探すお手伝いをするのがアクシスです。

その人なりの軸の言語化、転職やキャリア選択のコツ、会社HPからは見えてこない企業のリアルな情報やサービスを、ヒトとITのチカラを活用して、幸せを追求する働くすべての人に提供していきます。

代表取締役社長

末永 雄大

actions11つの行動指針

アクシスには、
大事にしたい11つの行動指針があります。

1
プロとして

プロフェッショナルとして、
常に主体的に顧客に向き合う。
プロのクオリティか、お客様意識に陥り、
受け身になっていないかを常に自問する。

2
ヒトよりもコトに向かう

自分や第三者などのヒトではなく、
コト(ミッション・ビジョン・自分のゴール)に向かおう。

3
転職者ファースト

求人企業ではなく、
プロダクトやサービスのユーザーである
転職者に徹底的に向き合う事。

4
フェアネス

顧客・社員・パートナー・株主・社会に対して公平である事。
トレードオフや矛盾と向き合い、
andの発想で向き合う。

5
自立型人材

会社価値よりも市場価値高く。
会社・時代・景気に左右されない
自立型人材を目指す。

6
いつでもご機嫌に

何があっても、ご機嫌に、明るく、前向きに。
歩みを止めずに。

7
アクション主義

成果主義ではなく成果のための行動主義。
行動をやり切る事は自分との約束を守る事。
次に活かせる学びがある。

8
チームワーク

アクシスは個を尊重しつつも、
あくまでチームで勝つ事を大事にする。

9
仕組み化、センターピン

常に、仕組み化してより良くできるように創意工夫を継続する。
センターピンに集中する。

10
地に足の着いたベンチャー

流行などに浮足立たず、
地道でも本質的で永続的な価値を追求する。
チャレンジの継続もセット。

11
人としてのあり方

ビジネスパーソンとして以前に、
人としてどうあるべきか?
能力よりも熱意よりも考え方を重視する。

job list職種一覧

Wantedly

contactお問い合わせ