2019.12.11

TECH CAMPの評判を徹底調査!強みや向いている人なども解説!

TECH CAMPの評判について徹底調査しました!

自分は通うべきなのかどうかを判断できるように、どういう人がTECH CAMPに向いているのかも解説しています!

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

TECH CAMPの評判

大手SNSサイトTwitterで、TECH CAMPの評判を調べてみました。良い評判と悪い評判に分けて紹介していきます。

良い評判

悪い評判

TECH CAMPの良いところ・悪いところ

Twitterや口コミサイトの情報を元に、TECH CAMPの良いところと悪いところをまとめました。以下ご確認ください。

TECH CAMPの良いところ

まず、TECH CAMPの良いところから解説していきます。

良いところ

  • 使用する教材の質が高い
  • 実際にアプリなどを開発しながら学べる
  • 通学生はメンター(講師)と顔を合わせながら学べる
  • メンター(講師)の応対が丁寧
  • 東京・大阪・名古屋・福岡に校舎がある

他にもいろいろありますが、ネットの評判を見ていると上記の点が良かったと感じている人が多いです。

TECH CAMPは基本的に通学生なので、実際にパソコンでアプリなどを作りながら講義を受けます。わからない点があった場合は、その場で質問できる環境になっています。

また、プログラミングスクールは東京に集中していますが、TECH CAMPは地方都市にも校舎があります。それでも教室まで遠い場合は、オンライン教室を受講することもできます。

TECH CAMPの悪いところ

次はTECH CAMPの悪いところについて解説します。

悪いところ

  • 教材の質は良いが難易度が高い
  • 実務経験豊富なメンター(講師)が少ない
  • 受講期間がすぎると教材が見れなくなる
  • 1ヶ月という期間では習得できない
  • 受講するコースによってサポートの手厚さが違う

TECH CAMPの悪い口コミは、上記のようなものが目立っていました。良い口コミの中に「教材の質が良い」とありましたが、人によっては難易度が高いと感じ、しっかりと理解できないという人もいるようです。

メンター(講師)には当たり外れがあるようで、的確な回答をくれる人から、曖昧な回答をするメンター(講師)がいて、メンター(講師)については意見が割れている印象です。

TECH CAMPに通う期間は基本的に1ヶ月となっています。ただ、この1ヶ月という期間ではプログラムを書けるようにならないという意見もありました。契約によっては2ヶ月や3ヶ月通うこともできますが、その分月額も高くなります。

また、TECH CAMPは「TECH CAMP」「TECH EXPERT」「TECH CAMP イナズマ」の3つのコースに分かれていますが、このコースによっても評価が変わってきます。

基本的に、TECH EXPERT(テックエキスパート)を受講している人は良い評判が多いように感じました。TECH EXPERT(テックエキスパート)については、以下の記事に詳しく記載しているので、興味がある人は見てみてください。

テックエキスパート(TECH::EXPERT)の評判は?受講者の口コミ・評判を徹底まとめ!

TECH CAMPならではのサービス

先ほども軽く触れましたが、TECH CAMPには3つのコースがあります。具体的には、以下のようにコースが分かれています。

TECH CAMP 未経験からのプログラミング
WEBアプリケーションコース
TECH EXPERT 未経験からプロエンジニアへのコース
Unity・VRなども学べる
TECH CAMP
イナズマ
1週間集中でプログラミングを学ぶ

TECH CAMPはアプリ開発からAI(人工知能)、VRの学習が出来るなど、他ではなかなか受講することの出来ない技術を学ぶことができます。

とはいえ、正直TECH CAMPは本当にプログラミングを一切やったっことがない人に向けた、入門編というイメージをもっておくと良いです。

がっつりとスキルを学びたいなら、TECH EXPERTがおすすめです。

ですが、プログラミングを一切経験したことがない人にとっては、講義の内容が難しく思えるかもしれません。

TECH CAMPに向いている人

ここまでの話をまとめて、TECH CAMPにはどういう人が向いているのかを解説します。

  • プログラミングをまったく経験したことない
  • 学習能力がある
  • モチベーションコントロールができる
  • 作りたいサービスがない

これはTECH CAMPだけに言えたことではありませんが、プログランミグスクールで学習した内容をしっかりアウトプットできるかどうかは、自分次第です。

ただでさえTECH CAMPは基本的に1ヶ月という短い期間で学ばないといけないので、学習能力があり、自分で勉強するというモチベーションをコントロールできる人が向いていると言えます。

他にも、プログランミグを学んでも作りたいサービスがない人は、スクールに通って課題をもらうと良いです。

TECH CAMPに向いてない人

続いて、TECH CAMPに向いていない人の特徴を解説していきます。

  • 本格的にプログランミグを学びたい
  • 自ら学ぶ意欲が低い
  • 講義を受ける時間を取れない
  • 受講後も教材も見返したい

当然ではありますが、TECH CAMPは通学生のプログランミグスクールなので、講義を受ける時間がうまく取れない人は向いていません。オンライン学習もできますが、正直評価は低いですね。

質が悪いというよりも、質問した内容の返答まで結構待たされることもあるようです。とはいえ、メンター(講師)によってはすぐに返答してくれる人もいるようです。

また、先ほども説明しましたが、TECH CAMPは受講期間が終了すると教材を見れなくなります。受講後も教材も見返したいという人にはおすすめできません。

TECH CAMPの受講の流れ

TECH CAMPの受講の流れは以下のようになっています。

  1. 無料説明会・体験会
  2. 本申込・入金
  3. 教材閲覧可能
  4. 初回オリエンテーション
  5. 受講開始

詳しく解説していきます。

無料説明会・体験会

無料説明会では、AIなどのテクノロジーを学ぶメリットや技術を最短で身につける方法を説明しています。

体験会では、TECH CAMP完全オリジナルの教材を元に、プログランミグの基礎を学習するようになっています。

本申込・入金

申込後、入金手続きをおこなってから本格的に学習できるようになります。現金払いの場合は手続きが必要ですが、クレジットカードの一括払いなら、申込時に入金を完了できるようです。

ちなみに料金は、月額14,800円(初月無料)となっています。

教材閲覧可能

実際の受講日よりも早めに入金しておくと、すべての教材が閲覧可能になります。

最短で受講日の2週間前から閲覧できるようになるので、早めの入金をおすすめします。

初回オリエンテーション

受講を開始する前に、同期で入学した人達と初回オリエンテーションを実地します。このオリエンテーションでは、おすすめの学習方法、ワークショップ、懇親会などをおこないます。

受講開始

ここまで終わり、受講開始です。申し込んだ受講日がきたら、教室の利用、メンター(講師)への質問ができるようになります。

エンジニアになりたいなら転職エージェントにも相談してみよう

TECH CAMPでプログラミングのスキルを身につけてからエンジニアになるのも1つの方法ですが、最初から転職エージェントに相談するのもありです。

なぜなら、TECH CAMPはプログラミングを教えてくれる講師が実務経験のない人が多いこと、受講期間が過ぎたら教材が読めなくなるといったデメリットがあるからです。

また、TECH CAMPはお金がかかりますが、転職エージェントは無料でサポートしてもらえます。

未経験からでも挑戦できる求人を転職エージェントに紹介してもらい、働きながらプログラミングスキルを身につけるのもエンジニアになる方法の1つです。

以下に筆者がおすすめする転職エージェントをいくつかご紹介します。20代であれば、IT業界・Web業界の求人を多く取り扱っているハタラクティブUZUZに相談してみることをおすすめします。

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない方向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(東京、神奈川、埼玉、千葉)と西日本(大阪、愛知、福岡)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 未経験OKの優良企業の求人が2,300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!

ウズキャリに
相談する

他の転職エージェントの評判も見てみたい方はこちらの記事をご覧ください。

転職エージェントの評判|プロが裏事情を大暴露!【本音の口コミあり】

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント

ランキングを見る