20代で転職を検討されている方へ


【転職成功率97%】未経験からエンジニアに!TECH CAMPについて

今、未経験からのエンジニアを目指す人を完全サポートしてくれる「TECH CAMP」が話題ですね。全くの初心者からでもプログラミング学習ができ、かつ同じキャリアを目指す仲間と共に学習出来るということで評判も良いようです。

今回は、未経験からエンジニアになるステップとなる「TECH CAMP」についての評判や、一連の流れについて紹介します。

TECH CAMPとは

TECH CAMPとは、プログラム未経験のエンジニアを目指す人を対象に、プログラミングの基礎から学び、実際のアプリ作成を実践しながらプロのエンジニアを目指す学習サービスです。

アプリ開発からAI(人工知能)、VRの学習が出来るなど、他ではなかなか受講することの出来ない技術を学ぶことができます。

また、合格率が5%という狭き門を突破した「メンター(講師)」がしっかりとフォローしてくれるので、全くの未経験からでもスキルアップが望める上に、これまで10,000人以上の卒業生を輩出し、TECH EXPERTコースでは、1年で100名以上が未経験からのエンジニア転職に成功しているという実績を持っています。

卒業生に関しても、30代未経験や元営業職など、多くの未経験者がエンジニアへの転身に成功しており、その満足度は非常に高いものとなっています。

TECH CAMPのシステムについて

TECH CAMPには様々なコースが用意されており、講師やそこに集まる生徒には、あらゆる分野から多種多様な生徒が集まっているのです。

TECH CAMPのコースについて

コースについては大きく以下のモノが用意されています。

  •        THECH CAMP:未経験からのプログラミング
  •        TECH EXPERT:未経験からプロエンジニアへの転職
  •        TECH CAMP イナズマ:プログラミングやデザインを1週間集中でマスター

未経験からのエンジニア転職には「TECH EXPERT」の受講が最適で、その転職成功率は驚異の97%です。

TECH CAMPのメンターってどんな感じ?

メンターの合格率は5%と狭き門となっています。

メンターは、わからない事がある時にいつでも質問が出来る講師という位置づけです。

受講する教室内やオンラインチャットでの「わからない」に答えてくれる講師で、男女の比率は7:3くらいの割合ですので、男性ばかりの環境に抵抗のある女性の方でも安心です。

TECH CAMPってどんな生徒が集まっているの?

受講している生徒には、大学生などをはじめとして、元営業職やフリーター、モデル業を行なっていた方など、プログラムとは縁の無かった方が多数集まっています。

プログラムなんて触ったことが無いという未経験者でも安心して受講することができますね。

TECH CAMPの口コミについて

それでは、TECH CAMPの実際の口コミを見てみましょう。 

TECH CAMPのいい評判

  •        独学での限界を感じて体験会へ。メンターの人柄などを見ると、自分でも頑張れる事が分かった
  •        コミュ障だけど、TECH CAMPのメンターとだから頑張れた
  •        やる気が無くなっていたけど、メンターさんからの為になる話を聞けて、やる気を取り戻した
  •        教材の質が高い

教材の質の高さや、学習環境の良さによってモチベーションを維持できるという評価が高いようですね。

TECH CAMPの悪い評判

  •        メンターの殆どが現役エンジニアではなくスクールの卒業生
  •        受講料が高い
  •        メンターによるけど、オンラインでの簡単な質問にも結構待たされる

やはり、受講する側からすれば、出来るだけ現役のエンジニアに教えてもらいたいという思いは分かりますね。

受講から転職までの一連の流れ

TECH CAMPの受講から転職への流れは、THEC EXPERTの転職コースを受講することで、最短10週間でプロのエンジニアへ転職する事ができるというプログラムです。

未経験からプロのエンジニアへ転職が決定した方は、過去130名を超えます。

転職コースは以下のような流れで行われます。

1.カウンセリングに参加

自身のキャリアやエンジニアの仕事に対する相談やサービス説明などを11でカウンセリングします。

2.エントリー、選考

転職コースを希望する方に、書類選考とビデオ面接を実施します。

3.選考結果を受けて本申込

10日以内に選考結果が伝えられ、結果によって受講するか否かを選択できます。

受講を決めれば、絶対にやりきる事のできる環境で、未経験からプロのエンジニアへの転職が受けられます。また、TECH EXPERTが紹介する求人は、一般公開されていない「専用求人枠」です。

通常の転職方法とくらべ、企業と人材のミスマッチが起こりにくいというがあり、転職率97%が実現されているのです。

転職エージェントのご紹介

未経験から転職する際に、不安な気持ちを抱く方も多いと思います。
そんな方にこそ、活用していただきたいのが、転職エージェントです。

おすすめのエージェントをご紹介しますので、ぜひ活用してみてくださいね!

マイナビIT

<ポイント>

  1. 大手企業からベンチャー企業まで多くの企業との強いリレーション
  2. IT業界の業務経験のあるキャリアアドバイザーが徹底的サポート!
  3. マネージャー・管理職など様々な希望条件に合った求人をご紹介!

<メリット>

  1. 業界大手のマイナビが運営しているので、IT・Web業界の大手・中小・ベンチャー企業の求人が豊富
  2. IT業界・Web業界に精通したキャリアアドバイザーが担当

<デメリット>

  1. 大手でキャリアアドバイザーの人数が多いために、一定、質にバラつきは出る可能性があります

<こんな方にオススメ>

  1. エンジニア・クリエイターとして転職を希望している方
  2. 将来的にどの技術や言語が伸びるか、自分のキャリアについてアドバイザーに相談したいという

レバテックキャリア

<ポイント>

  1. 大手企業からベンチャー企業まで多くの企業との強いリレーション
  2. IT業界の業務経験のあるキャリアアドバイザーが徹底的サポート!
  3. マネージャー・管理職など様々な希望条件に合った求人をご紹介!

<メリット>

  1. レバテックキャリアだけの非公開求人や独自情報によって、転職者に合った企業をマッチング
  2. IT・Web業界トップクラスの求人数!

<デメリット>

  1. IT・Web業界が全くの未経験の転職者は対象になりづらいです

<こんな方にオススメ>

  1. IT・Web業界への転職を希望している方
  2. IT・Web業界に詳しく、知見のあるキャリアアドバイザーからサポートを受けたい方

リクルートエージェント

<メリット>

  1. 国内最多の求人数を保有
  2. 転職者の8割以上が登録
  3. 幅広い業界・職種の求人を網羅的に閲覧・紹介してもらえます

<デメリット>

  1. 求人数が多い一方で、転職者の登録数も多いため、1人1人に手厚いサービスが期待できない可能性があります

<こんな方にオススメ>

  1. 「大量の求人を一旦閲覧したい、紹介してもらいたい」という方
  2. 業界最大手の転職エージェントの標準的・平均値的なサービスレベルを最初に知っておきたい方