2019.08.14

転職エージェントの選び方!転職を成功に導くたった1つの法則!

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

これから転職をしようと思っている人の中には、転職エージェントを使ってみようと思っている人は多いのではないでしょうか。

ただ、調べてみても転職エージェントって結構あるし、どうやって選べば良いのかイマイチ分かりませんよね。

そこで今回は、現役のキャリアアドバイザーである筆者が、転職エージェントの選び方について解説していこうと思います。

転職エージェント選びにおける最重要ポイント

重要ポイント

転職エージェントを選ぶうえで、もっとも重要なのはぶっちゃけ優秀なキャリアアドバイザーと出会えるかどうかです。

優秀なキャリアアドバイザーと出会えるかどうかで、転職がスムーズに進むか難航してしまうかが分かれてしまうと言っても良いでしょう。

実際、キャリアアドバイザーの中には利益を優先するあまり、転職者の希望から外れていても内定をもらいやすいような求人を紹介してしまうような人もいます。

そのようなキャリアアドバイザーに引っかからないように、転職エージェントは2〜3社ほど複数登録してキャリアアドバイザーを選ぶのがおすすめです。

とはいえ、仮に1回目で優秀と思えるキャリアアドバイザーと出会えたとしたら、無理に複数登録する必要はありません。

複数登録は、優秀なキャリアアドバイザーと出会うためのもっとも効率的な手段として推奨しているだけなので、他の記事に書いてあるように、絶対複数登録しないとダメ!というわけではありません。

では、実際に優秀なキャリアアドバイザーはどう見分ければ良いのか、以下からその見分け方を紹介していきます。

優秀なキャリアアドバイザーの見分け方

優秀なキャリアアドバイザーの見分け方を解説していきます。まずは以下の一覧をご確認ください。

  • キャリアについて真剣に相談に乗ってくれる
  • 志望する業界や職種に詳しい
  • 要望にあった求人を紹介してくれる
  • 的確なアドバイスをくれるなど信頼感がある

まず前提として、優秀なキャリアアドバイザーは実際にサポートを受けてみないと見分けられません。

実際に会ってみて、上記の4点に当てはまるキャリアアドバイザーは優秀だと言えます。

信頼できるキャリアアドバイザーは、人柄に左右される部分がかなり強いです。

例えば、カウンセリングが丁寧で要望やニーズをしっかりとヒアリングしてくれるなど、転職者のことを考えたサポートをしてくれるような特徴があります。

最初の面談では、慎重にサポートを進めてくれるぶん、求人の紹介がないということもあります。

質の低いキャリアアドバイザーの特徴

今度は質の低いキャリアアドバイザーの特徴を紹介していきます。

以下の7項目に当てはまる場合、質の低いキャリアアドバイザーの可能性が高いのです。

  • ろくにカウンセリングしないで求人を紹介してくる
  • 志望していないような求人を紹介してくる
  • 大量に求人を紹介するだけ
  • 志望する業界や職種についての知識が浅い
  • 紹介してくる求人は内定が出やすいものばかり
  • 上から目線や威圧的だったりして態度が悪い
  • 対応が遅くて連絡がとりにくい

やめた方が良いキャリアアドバイザーの特徴として、転職者がより良い転職をするよりも、とにかく利益を重要視する傾向が強いです。

志望していた業界や職種よりも、簡単に内定をもらえそうな企業ばかり紹介してきたり、内定承諾を無理に進めてくるというようなことがあります。

やめた方が良い転職エージェントや、信頼できない転職エージェントについては以下の記事に詳しく記載していますので合わせてご確認ください。

ブラックな転職エージェントやブラック求人を見極めるコツ
信用できない転職エージェントの特徴は?転職のプロが対処法も説明!

実は担当者は変えられる

初めて転職エージェントを利用する人は知らないことかと思いますが、実は担当のキャリアアドバイザーは変更できます。

担当してもらっていたキャリアアドバイザーとどうしてもウマが合わなかったり、どう見ても利益を最重要とするような人だったら、遠慮なく変更してもらいましょう。

転職エージェントを賢く使い倒す方法について、以下の記事にまとめてみましたので、興味がある方は是非見てみてください。

【プロ徹底解説】転職エージェントの使い方!賢く使い倒す方法は?

優秀なキャリアアドバイザーが見つかる2つの方法

ここまで優秀なキャリアアドバイザーの見分け方を説明してきましたが、以下からは優秀なキャリアアドバイザーの見つけ方を紹介していきます。 主に、以下のような方法で探してみると良いです。

複数のエージェントに登録して比較検討する

先ほども紹介しましたが、優秀なキャリアアドバイザーを見つける効率的な方法は、転職エージェントに複数登録することです。

2〜3社ほど登録してみて、様々なキャリアアドバイザーと面談してみてください。その時に、先ほど紹介した優秀なキャリアアドバイザーの見分け方を参考にしてみると良いです。

転職エージェントの複数登録について、詳しくは以下の記事に記載してありますので、ご確認ください。

転職エージェントは複数登録・掛け持ちすべき!本当の理由をぶっちゃける!

転職エージェントには総合型と特化型がある

転職エージェントには「総合型」と「特化型」の2種類に分けられます。総合型は幅広く色々な業界職種の求人を取り扱っているのに比べ、特化型は医療やエンジニアなどその業界や職種に特化しています。

「じゃあ自分はエンジニア志望だから、エンジニアに特化した転職エージェントに登録すれば良いか」と思うかもしれませんが、筆者としては、総合型の転職エージェントにも同時登録することをおすすめしています。

総合型は、リクルートdodaマイナビのような大手転職エージェントが多く、そもそもの求人数が多いです。

また、企業によっては大手転職エージェントにしか求人を依頼していないこともあるので、そういった求人に出会えるチャンスがあるのです。

すでにどの業界職種に行きたいか決めている人でも、総合型の大手転職エージェントに2社、特化型の転職エージェントに1社の計3社に登録すると、様々な求人を見ることができ、選択の幅が格段に広がります。

キャリアアドバイザーを直接指名できるサービスを利用する

大手転職エージェントにはあまりないサービスですが、中小企業の転職エージェントの中には、キャリアアドバイザーを直接指名できることがあります。

具体的には「マイナビエージェントサーチ」「callingood」というような企業がそのようなサービスをおこなっています。

どこかで良いと思うキャリアアドバイザーを見つけ、その人に転職をお願いしたいと思うなら、そういったサービスを利用してみるのも良いですよ。

属性別にオススメの転職エージェントを紹介!

おすすめの転職エージェントを紹介している男女

世の中には、大手転職エージェントから中小の転職エージェントまで、数多くの転職エージェントがあります。

ぶっちゃけ多すぎてどれを選んで良いのか分からない!本当に良い転職エージェントはどれ!?と悩んでいる人が多いと思います。

そんな人のために、業種や職種などに分けた属性別におすすめの転職エージェントを紹介します。気になる転職エージェントがあったら、気軽に登録してみてください!

先ほども説明しましたが、転職を成功させるためには優秀なキャリアアドバイザーと出会うことが必須です。

その優秀なキャリアアドバイザーと出会うためには、最低でも2〜3社の転職エージェントに登録し、担当となるキャリアアドバイザーを比較しながら選ぶことをおすすめします。

あらゆる求人がそろう!大手エージェント

大手エージェントには全業界・業種のあらゆる求人と、人気企業や大手企業の独占求人も集まっています。
幅広い求人を見れるよう、必ず1社以上登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

第二新卒・既卒者に強い転職エージェント

未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 首都圏のIT/Web系企業への転職に強み
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!

ウズキャリに
相談する

女性の転職支援に特化した転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。