金融業界に特化した転職エージェント10選|活用ポイント徹底解説!

金融 お金 計算

    金融業界に強い転職エージェントをプロが10選しました。

    その他にも、上手に活用するポイントや未経験から内定をもらう方法についても紹介しています。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

金融業界に強いおすすめ転職エージェント10選

金融業界に強いおすすめの転職エージェントを、以下のパターン別で紹介します。

自分に当てはまる項目から、転職エージェントを選んでみてください。

すべての人におすすめしたいエージェント

すべての人におすすめしたいエージェントとして、以下3つの転職エージェントを紹介します。

上記の転職エージェントは、求人の取り扱いが幅広く、大手企業やベンチャー企業まで様々な求人を保有しています。

また、大手転職エージェントでしか保有していない大手・人気企業の求人が多いです。

大手転職エージェントは、これまでの実績や経験、サポートをしてきた転職者の豊富さが他のエージェントとは違うので、大手・人気企業からも「即戦力になる良い転職者が集まる」と信頼されて求人の掲載を企業側からお願いされています。

多くの求人をしっかりと見たいなら、1社だけでなく2〜3社に複数登録をしておいて損はないです。

すべての人におすすめしたいエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビ金融 AGENTに
相談する

年収アップを目指している人向け

年収アップを目指している人におすすめなのが、以下の転職エージェントです。

上記の転職エージェントは、ハイクラス求人を専門に取り扱っているので、年収アップを狙えます。

30代のミドル・ハイレイヤー層のビジネスパーソンの利用率が非常に高く、年収500万円以上を考えている人におすすめです。

ビズリーチの場合、サイトにスキルや経歴を登録をすると、あなたのプロフィールをチェックした企業の人事やヘッドハンターからスカウトメールが届きます。

中には、有名な金融会社から直接連絡が来ることもあります。

JACリクルートメントの場合は「両面型の転職エージェント」であることが最大の特徴で、通常は転職者の担当と企業担当に分かれるのですが、JACリクルートメントでは同じキャリアアドバイザーが担当してくれます。

担当者が別々に分かれている転職エージェントよりも、求人企業の知識が豊富です。

求人企業の詳細情報を活かして、面接対策をおこなってくれるので、選考通過率が高くなる傾向にあります。

年収アップを目指している人向け

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

外資系企業に行きたい人向け

外資系企業に行きたいと考えている人は、以下の転職エージェントがおすすめです。

外資系企業は、自分で検索して求人を見つけ出すのがなかなか難しく、転職エージェントでないと求人を取り扱っていないケースが多いです。

外資系企業は優秀な人材を求めているので、誰もが気軽に応募できる通常の求人サイトには求人を掲載していません。

外資系企業の求人を紹介してもらいたいのであれば、外資系企業の求人に特化した転職エージェントの利用が必要不可欠となります。

ムービンウィルハーツは、キャリアアドバイザーに大手金融機関などの業界出身者がいるため、金融業界を熟知しており、安心して相談ができます。

ロバート・ウォルターズは、金融業界以外にも様々な業界の外資系企業求人を取り扱っており、約20年の経験と実績があります。

中でも、ビズリーチJACリクルートメントは、国内の大手転職エージェントで、外資系企業の求人を多く保有しているので、登録しておくことをおすすめします。

外資系企業に行きたい人向け

ビズリーチのバナー

ポイント

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができます。

ビズリーチに
相談する

JACリクルートメントのバナー

ポイント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェントで、外資系企業やコンサル、管理職、専門職への転職サポートに強いです。

JACリクルートメントに
相談する

ムービンのバナー

ポイント

  • キャリアアドバイザーは業界出身者
  • 15年以上積み重ねた転職支援の実績あり
  • ムービンに
    相談する

    ウィルハーツのバナー

    ポイント

  • 経営陣や採用部門長から直接依頼を受けるので非公開求人が多い
  • キャリアアドバイザー全員金融機関出身者
  • ウィルハーツに
    相談する

    ロバート・ウォルターズのバナー

    ポイント

  • 約20年の経験と実績でグローバル人材に特化
  • 幅広い求人の取り扱い
  • ロバート・ウォルターズに
    相談する

    外資系企業への転職に興味のある人は、併せてこちらも参考にしてください。

    関連記事【プロ厳選】外資系に強い転職エージェントはこれだ!

    金融専門職へ転職したい人向け

    アクチュアリーやアナリスト、ファンドマネージャーなど、金融専門職へ転職したい人は、以下の転職エージェントがおすすめです。

    金融専門職の求人は、上記のような金融専門職の求人を多く保有している転職エージェントに求人紹介をしてもらうのがおすすめです。

    金融専門職を募集している企業の多くが大手・人気企業で、倍率が高く、自分の知識だけでは多くの転職者の中に埋もれてしまいます。

    転職エージェントを利用することで、金融業界に精通したキャリアアドバイザーが、他の転職者と差をつけるためにどうすれば良いのかをアドバイスしてくれます。

    KOTORAはプロが転職者に合った「プロフェッショナル求人」を紹介してくれて、金融業界の中でも様々な職種を取り扱っています。

    アンテロープでは、金融業界の最先端で活躍するプロフェッショナルの人へインタビューをしていたりと、金融業界の求人にチカラを入れています。

    中でもビズリーチは、大手転職エージェントのひとつなので、登録しておいて損はないです。

    金融専門職へ転職したい人向け

    ビズリーチのバナー

    ポイント

    登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができます。

    ビズリーチに
    相談する

    KOTORAのバナー

    ポイント

  • 圧倒的なプロフェッショナル求人数
  • 入社半年後の定着率97%
  • KOTORAに
    相談する

    ムービンのバナー

    ポイント

  • キャリアアドバイザーは業界出身者
  • 15年以上積み重ねた転職支援の実績あり
  • ムービンに
    相談する

    ウィルハーツのバナー

    ポイント

  • 経営陣や採用部門長から直接依頼を受けるので非公開求人が多い
  • キャリアアドバイザー全員金融機関出身者
  • ウィルハーツに
    相談する

    アンテロープのバナー

    ポイント

  • 求人企業の内部情報を熟知
  • 転職後のサポートも充実
  • アンテロープに
    相談する

    転職エージェントを上手に活用するポイント

    転職エージェントを上手に利用するポイントとして、いかにキャリアアドバイザーを味方につけられるか?が重要となってきます。

    キャリアアドバイザーから見て「内定を獲得してくれそう」「確実に転職してくれそう」といった、利益になりそうな転職者になると良いです。

    キャリアアドバイザーは、あなただけではなく何人もの転職者を抱えており、ボランティアではなくビジネスとして転職のサポートをしてくれます。

    ビジネスで利益を追求するので、転職希望者の中から利益に直結しそうな人を積極的にサポートしていきます。

    あなたが利益になりそうな転職者になれば、親身になって相談に乗ってくれるのはもちろん、希望に沿った質の高い求人を探してくれたり、面接でお見送りになってしまったとしても「もう1度検討してほしい」と企業側にプッシュするケースもあります。

    転職エージェントを上手に活用する方法については、以下の記事を参考にしてください。

    関連記事【プロ徹底解説】転職エージェントの使い方!賢く使い倒す方法は?

    未経験から金融業界への転職は非常に難しい

    金融業界は未経験からチャレンジすることは非常に難しいです。

    未経験から金融業界に転職できる可能性があるのは、生命保険・損害保険の営業職となります。

    生命保険の代表的な企業を、以下で一覧にまとめました。

    生命保険の営業であれば大手企業で働ける可能性はありますが、損害保険の営業は大手企業へ行くのは難しく、中小企業の代理店であれば働ける可能性があります。

    生命保険・損害保険の営業以外の金融業界へ転職する場合は、業界経験が必須となります。

    未経験でどうしても金融業界を目指したい!という人は、まず生命保険会社に入社し成果を上げた後、銀行に転職するという方法もあります。

    上記の方法であれば、メガバンクへの転職も可能ですが、できることは保険の営業であることが前提となります。

    この記事とあわせて読まれている記事 Related

    おすすめ人気記事 Popular

    運営者プロフィール



    アクシス株式会社 代表取締役

    末永雄大

    Suenaga Yuta

    運営会社

    Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

    人気の転職エージェント