転職エージェントに断られる理由って?求人紹介できない場合の対処法

  • !

転職エージェントに断られる 求人紹介できない場合の対処法

    転職エージェントに登録や求人紹介を断られる理由について、現役の転職エージェントがその背景も含めて解説します。

    また、サポートできないから利用を断られた際に取れる対処法も分かりやすく説明します。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

転職エージェントに断られる理由

相談者:転職エージェントに断られて、利用できないってことはあるのですか?

末永

転職エージェントはすべての転職者を対象とした万能なサービスではないため、人によっては断られることがあります。

末永

なぜなら、転職エージェントは公的な就職支援サービスのハローワークなどと違い、民間企業がビジネスとして提供しているサービスだからです。

当然利益を出せないと転職支援サービスだけでなく、会社自体を存続させられません。そのため、対象とならない人はサポートを断られてしまうことはあります。

私自身も転職エージェントとしてサービスを提供している側なので、サポートを断ってしまう理由は痛いほど分かります。

もし、求人紹介が難しい求職者をサポートしたとします。保有している求人に応募したところで、書類選考ですべてお見送りになってしまう可能性が限りなく高いです。これは双方の貴重な時間を浪費してしまうので、転職エージェントだけでなく求職者にもデメリットになります。

転職エージェントのビジネスモデル・裏事情について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事もチェックしてみてください。

サポートを断らないデメリット

サポートを断らない場合、実際にどのようなデメリットがあるのか、求職者・転職エージェント・求人企業別に一覧にまとめてみました。

デメリット
求職者 ・貴重な時間だけが浪費される
・対面での面談があれば往復の交通費
・電話代
・書類選考でお見送りになる精神的な負担
・失望感、絶望感
エージェント ・利益にならない
・転職者、求人企業の信頼失墜
・事業を存続させられない
求人企業 ・対象とならない応募者に費やす時間
・お見送り連絡をする手間、心理的負担

上記のように断らずサポートをし続けることは、転職エージェントだけでなく求職者本人、求人企業にもデメリットとなります。

転職エージェントはサポートを開始する前に詳細確認をします。その際に希望する業界・職種、これまでの経験、年齢などを確認し、自社で保有している求人から紹介できる求職者なのかを判断します。

判断をする際に、以下の特徴に当てはまる求職者はサポートを断られやすいです。それぞれについては次でより詳しく解説していきます。

特徴1:経歴やスキル的にサポートが難しい人

転職エージェントは基本的に正社員経験のある転職者を対象としているので、これまでの経歴・スキル的にサポートが難しい場合は断られる可能性が高いです。

各転職エージェントによって基準に差はありますが、下記のような特徴の転職者が該当すると考えて良いでしょう。

  • 短期間で2〜3社以上の離職を繰り返している、転職回数が多い
  • 新卒1年目未満での退職や転職者
  • 30代以上で1度も正社員経験がない
  • 離職期間(ブランク)が1年以上

「転職は3年働いてから」という言葉を耳にした人も多いと思いますが、これは「石の上にも3年」というわけではなく、ちゃんとした理由があります。

末永

基本的に1つの仕事を覚え、1人前になるまでに3年かかると言われています。

中途は即戦力採用が基本なので、入社してすぐに活躍できる人材を求めています。前職・現職で3年働いたかどうかはスキルのレベルをはかる目安になるのです。

そのため、上記のような特徴に当てはまる人は、転職エージェントが取り扱っている求人にマッチしません。しかし、第二新卒・既卒・フリーターなどの経歴・学歴に自信がない人向けの転職エージェントもあります。

経歴に自信がない人向けの転職エージェント

上記の特徴に当てはまる人でも利用できる転職エージェントはあります。第二新卒・既卒・フリーター・ニートといった20代のサポートに特化した転職デージェントです。

経歴に自信がない人を対象としているため、求人がないからといった理由で断られる心配はありません。事実、転職エージェントにもよりますが、どこも非常に高い書類選考通過率・内定率です。

20代未経験転職の求人が豊富

  • UZUZ
    早期離職経験のあるアドバイザーがサポート!内定率は86%で、平均20時間かけて丁寧にサポート!
  • 就職Shop
    保有求人はすべて書類選考なし!業界大手のリクルートが運営する就職エージェント
  • ハタラクティブ
    40業種以上の求人を取り扱っており、8割が未経験OK!内定率は80.4%!

上記の転職エージェントは20代向けのサービスになります。30代以上でも経験によってはサポートしてもらえる可能性があるので、まずは相談だけしてみると良いです。断られた場合はリクナビNEXTハローワークの利用も検討してみましょう。

転職で有利になる資格を取得する

転職エージェントに相談する前に、資格取得や手に職をつけた上でチャレンジ可能な求人を探す方法もあります。しかし、転職市場で評価してもらえるのは難易度が高く、自分1人で合格を目指すのはハードルは高いものです。

末永

評価される経験・スキルを身につけるのは基本的に時間がかかるものですが、未経験からチャレンジして手っ取り早くキャリアアップできる職種はネットワークエンジニアインフラエンジニアです。

末永

数あるエンジニア職種の中で、ネットワークエンジニア・インフラエンジニアはCCNAと呼ばれるネットワーク構築に必要な資格が必須要件なので、資格があれば未経験からでも挑戦が可能です。

しかし、独学で資格取得に向けた勉強をするのは大変で、90%もの人が途中で挫折してしまいます。本気で未経験からネットワークエンジニア・インフラエンジニアを目指すのであれば、UZUZカレッジのCCNAコースがおすすめです。

UZUZキャンペーンCCNAコース

UZUZカレッジのCCNAコースでは、専任の講師がつくので、学習後の転職成功率は95%と高い実績です。しかも通常受講料は22万円ですが、エンジニアへの就職・転職目的でサービスを利用すると受講料が無料になるキャンページが実施されています。

受講をすぐに決めなくても、UZUZカレッジのアドバイザーに無料カウンセリングで、今の状況や転職をする上での悩みなどを相談しても良いですよ。

UZUZカレッジに相談する

有料のスクールであれば、エンジニアの中でもさまざまなコースがあるので、下記のスクールの記事も是非読んで比較検討してみてください。

特徴2:希望が転職エージェントの得意分野と合っていない人

転職エージェントは各社でそれぞれ得意分野があります。その得意分野と転職者の希望や属性が合っていない場合は断られる可能性があります。

例えば、ITエンジニアの転職を得意としている転職エージェントに、経理希望の転職者が登録するケースです。専門外のため経理の求人は持っておらず、サポートできないと断られてしまうのです。

末永

転職エージェントに登録する前に、自分の希望・属性とその転職エージェントの得意領域はしっかりと確認するようにしましょう。

ちなみに転職エージェントの強い分野・求人を確認するときは、以下のような視点でチェックすることをおすすめします。

転職エージェントの強みは各社で異なります。自分と相性の合う転職エージェントと出会うためには、気になったところに2〜3社ほど複数登録しましょう。登録後は実際に面談をして、求人やサポートの質を比較しながら1社に絞り込むと効率よく転職活動ができます。

断られる可能性も想定して、多めに登録しておくのがポイントです。

この3つの視点に該当する転職エージェントには何があるのか、以下で詳しく解説していきます。

特定の業界に強い転職エージェント

特定の業界に専門特化した転職エージェントで、その業界の案件を豊富に保有しています。また、サポートを担当するキャリアアドバイザーはその業界出身者であることが多く、業界の事情に精通しています。

具体的にはIT業界・人材業界・金融業界・コンサル業界などがあります。例えば、人材業界に特化している転職エージェントであれば、大企業から中小企業まで会社の規模を問わず、全職種の求人を取り扱っています。

特定の職種に強い転職エージェント

特定の職種を専門的に扱っている転職エージェントです。業界特化と同じように職種の転職事情に精通しているキャリアアドバイザーがサポートをしてくれます。

具体的には経理財務職、ITエンジニア・建築士などの建設系専門職・マーケティング職種・看護師など、その職種に特化した求人を豊富に取り扱っているのが特徴です。

例えば、経理に特化した転職エージェントであれば、IT業界・金融業界・アパレル業界・食品メーカーなど、幅広い業界の経理案件を取り扱っています。さらに各業界の経理業務の違いや経理処理の特徴といった詳細な知識も把握しているので、細かいアドバイスまでしてもらえます。

特定の職種に強い転職エージェント

特定の属性に強い転職エージェント

レイヤーや年齢などの属性に特化した転職エージェントとは、20代の第二新卒層やミドル以上のマネジメント層、年収600万円以上のハイレイヤー層、40代以上の経営管理職、女性など、特定の属性に対しての強みを持ってます。

例えば、20代の第二新卒・既卒に特化している転職エージェントであれば、20代の未経験を積極的に採用している企業の求人を多く取り扱っています。初めて転職する人が多いので、時間をかけ丁寧に自己分析や面接対策などのサポートを実施しています。

特定の属性に強い転職エージェント

自分と相性の合う転職エージェントの選び方については、以下の記事でも詳しく解説しています。

転職エージェントに断られた際の対処法

転職エージェントにサポートを断られた際の対処法として考えられるのは、主に以下の3つです。

転職活動中で転職エージェントにサポートを断られてしまったら、下記で紹介する方法を試してみてください。

同じ転職エージェントで希望条件を変える

希望する年収の求人がない、ポジションがないなどでサポートを断られた場合は、自分の希望条件を変えられないか検討してみると良いでしょう。

転職者の中には自分の要望をすべて叶えられる企業があると思っています。しかし、残念なことにそのような企業はなく、1度の転職ですべての要望を叶えるのは難しいです。

例えば年収の金額を下げるなど、転職における優先順位を見直してみてください。年収を下げたことで紹介できる求人が出てきて、結果としてサポート開始に至ったケースもあります。

転職エージェントにサポートしてもらうにはどうしたら良いのか、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

違う転職エージェントに登録する

思い切って違う転職エージェントに登録し直すのも1つの方法です。そもそも希望する業種の求人を持っていない場合は、優先順位を見直しても求人は紹介してもらえません。

それよりもその業種に強かったり、自分の属性にあった転職エージェントに登録し直したほうが提案してもらえる案件が増えます。結果として複数の選択肢の中から応募先を選べるようになります。

転職エージェントの特徴を比較したい人は、以下の記事もチェックしてみてください。

転職エージェント以外の方法を使う

「30代以上で正社員経験がない」「そもそも転職エージェントに求人がない」場合は転職エージェント以外の方法も検討してみましょう。

人材を採用したいと考えている企業のすべてが転職エージェントを利用しているわけではありません。というのも転職エージェントを利用して採用すると、その求職者の年収30%〜35%を成功報酬として支払う必要があるからです。

つまり、人材採用にあまり予算をかけられない、未経験でも欲しい!と思っている中小企業が転職サイトに求人を掲載しているケースが多いです。利用するのなら求人が豊富な業界最大手のリクナビNEXTは押さえておきましょう。

リクナビNEXTなどの転職サイトに登録してみたけど、思ったような求人がない場合はハローワークを利用してみるのもありです。とくに地方だと優良企業の求人と出会える可能性があります。

おすすめの転職サイトやハローワークを使った転職について知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

転職エージェントに断られる可能性を減らすコツ

サポートを断られないためには自分の属性・希望にマッチする転職エージェントを選ぶのが大切です。

その際に気をつけたいのは、登録する転職エージェントを1社だけだと絞り込まないことです。最初から1社に絞り込んでしまうと、他の転職エージェントと比較できなくなります。

また、断られてしまったら最初からやり直さなければなりません。最初から複数登録しておけば、各社を比較できるため効率的に転職活動ができます。

これらを踏まえ転職エージェントを利用する際は、下記のポイントに気をつけてみましょう。

  1. 全業界・職種の求人を豊富に保有する大手総合型転職エージェントの中から2〜3社登録する
  2. 業界・職種・属性に特化した転職エージェントの中から2〜3社登録する
  3. それぞれの面談を受けて、1番相性が良いと思った1社に絞り込む

上記の順番で転職エージェントに登録すると、効率よく自分と相性の合うところを見つけられます。この順番で登録してもサポートを断られたら、転職サイトやハローワークの利用も検討してみましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェント
に相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェント
に相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

doda
に相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブ
に相談する

未経験歓迎の求人が10,000社以上!
リクルートが運営する20代向け就職エージェント

ポイント

  1. すべての求人で書類選考ナシ!
  2. これまで10万人以上の就職を支援してきた実績あり
  3. 求人のほとんどが学歴・職歴不問なので、自分の経歴に自信がなくても就職しやすい

就職Shop
に相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

UZUZ
に相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)
に相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメント
に相談する

エンジニア・デザイナーの転職におすすめの転職エージェント

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

ポイント

  1. 転職者の約8割が利用するエージェント
  2. 求人数は業界No.1!全ての職種を網羅
  3. プログラマー・Webエンジニア、社内SEなど人気の求人も多数保有

リクルートエージェント
に相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENT
に相談する

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

ポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリア
に相談する

転職活動に役立つ関連記事

転職活動に役立つおすすめの記事をいくつかピックアップして紹介します。

気になるものがあればぜひ読んでみてください!

転職エージェント系の関連記事

転職エージェント特集

転職サイトの関連記事

ハローワーク系の関連記事

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント