転職エージェントは使わない方がいい?別の方法をプロが徹底解説

転職エージェント 使わないほうが良い

    転職エージェントを使わない他の活動方法や成功させる方法をはじめ、使わない場合のメリットと生じる不利益などについてご紹介します。

    また、合わせて使わない方がいい人の特徴についても詳しく解説していきます。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

転職エージェントを使うなと言われる理由

人物 相談者

「転職エージェントは使うな」とか使わない方がいいという話を耳にするんですが実際はどうなのでしょうか。

転職エージェント末永 末永

基本的には使うことをお勧めしますよ。使うなという意見もあるとはいえ、転職エージェントを使うことで受けられる恩恵が多いためです。
ただ、あなたが転職で抱えている悩みによっては転職エージェントを使うメリットがない場合があります。

また、転職エージェントを使わないとしても、転職エージェントの他にも転職サイト、ハローワークやキャリアコーチングといった転職活動の方法があるため、問題ありません。

まずは、転職エージェントを使うなと言われている理由を紹介します。

紹介される求人が向いてる仕事とは限らない

転職エージェントを利用することのメリットの一つが求人紹介ですが、紹介される求人があなたの適性に合った仕事かどうかはわかりません。

転職エージェントは以下の画像のようなビジネスモデルになっているので、送客先の企業から報酬をもらいます。

転職エージェント使わない

キャリアアドバイザーによっては、目の前の転職者に合う求人ではなく、「受かりそうな求人(売上が出そうな企業)」を初回してくる可能性があります。

あなたが興味のない求人も大量に送られてくることもあり、転職エージェントからの連絡がうっとおしかったり、対応がめんどくさいと感じてしまうこともあります。

転職エージェント末永 末永

このような理由から転職エージェントは信用できないと感じている人もいるのではないでしょうか?

すべての転職エージェントが大量の求人を送ってくるわけではありません。

以下の記事で、信用できない転職エージェントの特徴と信頼できる転職エージェントを見つける方法を紹介しているので、利用を考えている人はチェックしておきましょう。

キャリアアドバイザーの質がピンキリである

キャリアアドバイザーによっては転職知見が浅い若手もいます。

特に大手の人材紹介会社は毎年新卒採用をおこなうので、そもそも転職経験のない若手が担当になることも可能性として0ではありません。

キャリアアドバイザー自身が転職経験がないと、いくら転職や企業の知識を入れたとしても、求職者がどのようなタイミングで不安を感じたり、どこで躓きやすいかがわからないことがあります。

選考での定性的なフォローが欲しいと考える人は、相性の良いキャリアアドバイザーを探したり、他の転職相談サービスを利用するのが良いでしょう。

本当に自分に合っているのか相談ベースでも良いので転職エージェントを活用してみると良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

失敗をしないためにも、転職の専門家であるキャリアアドバイザーと相談をしながら転職活動を進めることをおすすめします。


私がおすすめする、ちゃんと転職知見のある転職エージェントを紹介するので、ぜひお問合せください。

おすすめの大手総合型転職エージェント

また、今登録している転職エージェントが信用できない場合はサービス利用を断っても問題ありません。以下の記事に面談や求人を断る際に使うメールのテンプレを紹介しているので、ぜひ使ってみてください。

自己分析は自分でやらないといけない

転職エージェントを利用しても、自己理解や企業選定、転職の軸探しなど自己分析は求職者自身でおこなう必要があります。

なぜなら、転職エージェントは求人紹介や書類作成、面接対策、入社までのフォローが担当業務であり、自己分析までしてくれないことが多いからです。

例えば、「転職したいけど、どんな仕事に就けばいいかわからない」「どんな仕事が向いているかわからない」のようなキャリアの方向性自体に悩んでいる人は、転職エージェントを利用してもあまり意味がありません。

あなたが転職活動を進める上で必要なもの(自己分析なのか、求人初回なのか)と転職エージェントがサポート対応可能なものがマッチしているかどうか確認してみましょう。

転職エージェント末永 末永

ただ転職活動の中で自己分析が最もネックになっているという人は多いですよね。

転職エージェント末永 末永

自己分析が転職活動の中で最も重要な作業であるにも関わらず、転職エージェントは自己分析の支援ができないことが「転職エージェントは使うな」と言われる理由の一つです。

そこで、自己分析であなたに向いている企業を見つけ、書類添削や面接対策、内定承諾まで転職サポートまでしてほしいという人にマジキャリがおすすめです。

マジキャリは、弊社アクシスが運営するキャリアコーチングサービスです。

キャリアコーチングは、転職する・しない関わらず利用できるサービスで自己分析ワークや仕事・転職の悩み相談を通じてあなたに向いてる仕事を一緒に見つけてくれるキャリア相談サービスです。

マジキャリは、キャリアコーチングサービスの中でも徹底的な自己分析と転職サポートを強みとしています。

そのため、「誰かに自己分析を手伝ってほしい」「転職活動を誰かにサポートしてほしい」という人にうってつけのサービスです。

転職エージェント末永 末永

マジキャリはひたすら大量の求人紹介をしてくる転職エージェントとは違い、そもそもあなたに向いてる仕事は何か?どうやって自己分析からあなたの適性を判断するか?から相談できるので「絶対に転職・仕事選びを失敗したくない」という人におすすめです。

マジキャリでは今なら初回面談無料キャンペーンもおこなっているので、お早めにお問い合わせください。

徹底的な自己分析で転職成功

  • マジキャリ
    徹底的な自己分析から面接対策まで一気通貫で徹底サポート!

転職エージェントを使わない方がいい人の特徴

ここでは、転職エージェントを使わない方がいい人の特徴を紹介します。

これから紹介するポイントのどれか一つでも当てはまるものがあれば転職エージェントの活用以外の方法を試してみてください。

転職したいけど何がしたいかわからない

「今の環境が辛いから転職したい!…でも自分に向いてる仕事ってなんだろう?」

「転職したいけど何がしたいかわからない…」

のような、転職意欲はあるけどどの方向性がいいかわからないという人は転職エージェントを使わない方がいいです。

そもそもどんな企業がいいのか、どのような軸で求人を選べばいいかわからない状態で転職活動をして運よく内定を獲得したとします。

例え、そこが大手であったり憧れを抱いていた企業であっても、自己分析で自分の強みややりがい、向いている環境(人)を言語化していないと、入社後に「なんか違った…」とミスマッチを感じてしまうでしょう。

入社後のミスマッチやギャップが大きいほど早期離職しやすく、短期離職をくり返すと経歴を傷つけてしまいます。

転職エージェント末永 末永

転職したいけど何がしたいかわからないと悩む人はこちらの記事も読んでみてください。まずは転職先の選び方を理解しましょう。

短期離職を繰り返している

ビジネスの観点でいうと、転職エージェントは求職者に対して「どの企業なら内定をもらえそうか?」という視線を持つことがあります。

なので短期離職を繰り返したり、正規雇用での就労経験がない人は「時間をかけて転職サポートをしても転職できる企業がなさそう、時間がかかりそう」と判断されてしまうことがあります。

もしキャリアアドバイザーから非注力として扱われてしまうと、あまり求人を紹介してもらえなかったり、キャリアアップにつながらない求人しか提案してこないことがあります。

転職エージェント末永 末永

正直に申し上げると、短期離職を繰り返している人に対して採用担当者は「またすぐ辞めてしまいそう」と感じてしまい転職活動が難航することがあります。
またこのような人は転職エージェントでも支援をお断りする場合があります。

そこで、「自分の経歴では不安…」と悩む人はまずはキャリアコーチングに相談し、キャリアの棚卸しや強みの強みの言語化、キャリアプランの作成をした後に転職エージェントを活用しましょう。

きちんと言語化ができていると支援をしてもらえる確率が高まります。

転職エージェント末永 末永

キャリアコーチングサービスの中でも、転職に強いのがマジキャリです。

マジキャリを運営するアクシス株式会社は、転職エージェントも運営しており社内での転職×キャリア知見が豊富にあることが強みです。

転職の市場相場を把握し、求人企業の採用目線や過去のエージェント支援での通過・お見送りのデータを保持しており各業界・職種についても精通しているので、転職サポートが丁寧です。

実際に、自己分析による企業選定、面接対策など転職活動のサポートをまるっとおこなう安心転職コースの内定率は100%の実績があります。(22年4月〜10月の間に転職活動をおこない5社以上に応募したお客様が対象)

転職エージェント末永 末永

短期離職を繰り返してしまっているお客様でもきちんと向き合い、精一杯の転職支援をいたします。

今ならコーチングを初回無料で受けることができるので、お気軽にご相談ください。

キャリアに自信がない人におすすめ

  • マジキャリ
    徹底的な自己分析で理想のキャリアへの具体的なアクション設計や転職活動をサポート!

短期離職を繰り返しているため、転職エージェントに登録しても連絡がこないという人は、以下の記事で連絡が来ない時の対処法を紹介しているので、確認してみてください。

キャリア相談をしたい

「キャリアプランが立てられない」「将来市場価値を上げたいけど、どうすればいいかわからない」と、キャリア相談をしたい人はキャリアコーチングがおすすめです。

キャリアは、突発的に良くなったり悪くなったりすることはなく、今までの積み重ねで形成されます。

つまり、今まで身につけた経験やスキルと転職先でどこような経験・スキルを掛け合わせるとキャリアの価値が最大化するのかを考えた上で、転職先を見つけないといけません。

転職エージェントは、求人提案や転職活動のサポートは可能ですがキャリア相談はあまり比重をおいていません。

なので、キャリアをしっかり考えたい人はキャリアコーチングなどのキャリア相談サービスで、キャリアプランの作成や仕事における価値観の言語化をおこないましょう。

どういう方向性でキャリア形成をしていくか決まった後に転職エージェントに相談し、あなたの転職軸や価値観にあう企業を紹介してもらいましょう。

有料・無料のキャリア相談サービスについて、以下の記事で詳しく紹介しているのであわせて読んでみてください。

転職エージェントを使わない活動方法

転職エージェントを使わないで転職する方法は、大きく分けて以下の4つが挙げられます。

上記に挙げた4つ以外にも、縁故採用やヘッドハンティング、SNSで採用担当者にコンタクトを取って転職するという方法もあります。

では、上記に挙げた4つの方法について次でそれぞれお伝えしていきますね。

転職サイトを使う

まずは転職サイトを利用する方法です。

求人企業も積極的に転職サイトを利用しているので、色々な求人が掲載されています。ですので、どんな求人があるのか見てみたい人や、まだ希望する企業が決まっていない人にぴったりですよ。

転職エージェント末永 末永

社会人経験がある人なら大手転職サイトのdoda、ハイクラス転職を希望するならビズリーチの利用がおすすめです。この2社は業界大手の転職サイトなので、幅広い業界・職種の求人を保有しています。

どこを使ったら良いのか悩んでいる人は、両方に登録しておくと希望する求人を見つけやすくなりますよ。

転職エージェント末永 末永

一方、社会人経験がない人や浅い人にはリクナビNEXTがおすすめです。業界最大手のリクルートグループが運営する大手転職サイトなので、全業界・職種の求人を網羅しています。

また、リクナビNEXTには「グッドポイント診断」があり、質問に答えるだけで自分の強みやアピールポイントがわかる診断が用意されています。

転職エージェント末永 末永

ただ、注意したいのが面接に活かせる自分の強みを見つけるには、転職サイトや診断ツールのみで見つけるのは不可能であり、客観的な自己分析をする必要があるということです。

あくまで転職サイトや診断ツールはいくつかの性格タイプにその人を割り当てるためのものであり、個別最適化されたものではありません。

そのため「傾向」は分かりますが、それを実際の転職活動で利用し内定獲得するのは限りなく不可能に近いでしょう。

他にもおすすめの転職サイトについて知りたい人は、こちらの記事も合わせてご覧ください!

キャリアコーチングサービスを利用する

転職エージェントを使わないで転職を成功させたいという人におすすめなのがキャリアコーチングサービスです。

キャリアコーチングは転職エージェントのような求人紹介をおこなわない代わりに徹底的な自己分析をメインにおこないます。

徹底的に自己分析をおこなうことで自己理解が深めることができます。ゆえに、面接では自分の言葉ではっきりと志望動機やキャリアプランを語ることができるようになり、納得のいく転職を成功させることができます。

マジキャリには、実際に自己分析をおこなったことで、「強みがないと思っていた自分にも強みがあったことが自信に繋がり、転職を成功させることができた」との体験談も寄せられています。

その他にも、漠然としたキャリアの不安の相談や書類選考対策・面接対策を自分のことをよく理解してくれているコーチが担当してくれ、自己PRの仕方も丁寧にアドバイスしてくれます。

転職エージェント末永 末永

手前味噌で恐縮ですが、転職を考えた場合、キャリアコーチングの利用でおすすめなのがマジキャリです。

なぜならマジキャリを運営しているアクシスはキャリアコーチングサービスの会社の中で唯一転職エージェントも運営しており転職に関するノウハウが豊富にあります。

求人企業の採用目線や過去のエージェント支援での通過・お見送りのデータを保持しているため、転職エージェントとキャリアコーチングサービスの「良いところ取り」ができることもポイントです。

転職エージェント末永 末永

自己分析〜転職活動までまるっとサポートする「安心転職コース」受講者の内定率は100%(22年4月〜10月の間に転職活動をおこない5社以上に応募したお客様が対象)の実績もあるので、「転職したいけど、転職エージェントは使いたくない…」という人にピッタリです。

10年先を考えた、理想の転職を実現させたい人マジキャリの初回無料相談をお試しください。

以下の記事でキャリアコーチング12社を徹底比較したポイントがまとまっているので、ぜひ参考にしてみてください。

企業のコーポレートサイトから直接応募する

すでに行きたい企業が決まっている場合や、どこにも求人掲載していない企業へ直接アプローチしたい場合には、直接応募するのが良いです。

とくに公的企業や有名企業、ベンチャー企業などへの転職を検討している場合は、直接応募をおすすめします。

というのも、このような企業は自社の公式サイトや転職サイトでの求人掲載が中心で、転職エージェントには求人を掲載しない傾向にあるからなんですね。

転職エージェント末永 末永

とはいえ、転職エージェントのほうが直接応募よりも条件が良かったり、成功率を高めたりできるのでおすすめですよ。


大手企業は転職エージェントにしか求人掲載の依頼をしていないケースもあるので、ぜひ確認してみてくださいね。

直接応募が気になる人は、こちらの記事も合わせてご覧ください!

ハローワークを利用する

ハローワークは転居を伴わない地元の求人を優先して探したり、紹介してくれたりします。ですので、地元で転職をしたい人やUターン・Iターン転職したいという人にはおすすめだと言えますね。

また、無料で求人掲載できるので多くの企業が利用しており、転職サイトでは出会えないような求人とも巡り会える可能性があります。

ハローワークに掲載されている求人のほとんどが中小企業となっています。中には不動産営業や土木系の求人など、どうしても激務で離職率の高い職種も混ざってしまうため、応募する前にきちんと確認するのが重要ですね。

転職エージェント末永 末永

ただし、不人気の職種だけではなく、不動産管理業やおろしメーカーの影響などといった離職率が高くない優良求人も多くあります。


無料で利用できるので、まずはどんな求人が掲載されているのか、試しに確認してみるというのもアリですよ。

ハローワークを利用した転職については、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

転職エージェントとキャリアコーチングサービスの違い

転職活動支援サービスとして、転職エージェントと並んでよく聞かれるキャリアコーチングサービスですが、両者には大きく2つの違いがあります。

  • 転職を前提としたサービスか
  • お金がかかるか

転職エージェントが無料で利用できますが、あくまで転職を前提としているサービスのため、転職を考えていないキャリアの相談はできず、相談を断られる場合が多いです。

一方で、キャリアコーチングサービスは有料で相談者のキャリアの相談にのってくれるサービスのため、転職を考えていなくても相談することができます。

ある程度転職活動が進んでいる、求人紹介をしてほしいという場合は転職エージェント、そもそも転職するか迷っている、キャリアの悩みを誰かに相談したいという場合はキャリアコーチングサービスに相談するのが良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

両者にこのような違いが生まれるのは、そのビジネスモデルに起因します。

キャリアコーチングサービスは終身雇用が崩壊、キャリア選択が複雑化・多様化したことでキャリアに悩む人が増え、生まれたサービスです。

下記図のようにキャリアコーチングサービスは、転職エージェントのビジネスモデルとは異なり、企業を介さずに顧客から直接報酬をもらう仕組みになっています。

転職エージェント 使わない

そのため、相談者から料金をいただき成り立っている一方で、利害関係が一切ないため100%相談者のことを考えたアドバイスを受けることができます。

転職エージェント末永 末永

「以前転職エージェントの相談したけど合わなかった」「転職関係なくキャリアの相談をしたい」という人はマジキャリに相談してみてください。

マジキャリは転職支援に強いキャリアコーチングサービスです。初回面談は無料でおこなっているのでぜひお気軽にご相談ください。

業界トップクラス!
満足度92%の転職支援の実績あり

  • マジキャリ
    徹底的な自己分析で理想のキャリアへの第一歩をサポート!

転職エージェントを使わないときの注意点

冒頭でも申し上げたように転職エージェントは基本的には使うことをおすすめしますが、使わなくても転職活動はできます。

そこで本項では転職エージェントを使わないときの注意点を3点ご紹介します。

情報収集を怠らない

まず初めに、情報収集を怠らないことです。

転職活動をおこなう上で最も重要なものの1つが情報収集です。エージェントを利用していれば、求人情報や志望する会社の選考の傾向など、担当エージェントがその知見や経験から得た情報を教えてくれますが、1人で転職活動をするとそれができません。

そのため、転職サイトに多めに登録する、その業界に勤める知人に話を聞くなど自分で工夫して情報収集をする必要があります。

転職エージェント末永 末永

エージェントは非公開求人の情報なども持っています。自分で転職活動をするからには、そのビハインドがあることを意識し積極的に行動しましょう。

自己分析を徹底する

2つ目は自己分析をきちんとすることです。

エージェントに登録すると担当エージェントと面談をおこないます。その人の希望はもちろんですが、エージェント側はその時に得たその人の情報や印象も参考に、その人に最適な会社を見極めます。

これによって、転職後のミスマッチが少なくなり定着活躍を見込めます。

一方で、1人で転職活動をおこなうと第三者の視点がなく全てを1人でする必要があります。そのため、できるだけ客観的な視点から自分を把握し、 適性を見極めなければなりません。

転職エージェント末永 末永

とはいっても1人の人間である以上、どうしても主観が入ってしまい、客観的な視点から自分を見つめ直すのは非常に困難です。

家族や友達に頼るのも良いですが、絶対に失敗したくない人はプロのキャリアコーチに相談しましょう。

マジキャリは自己分析に強いキャリアコーチングサービスです。

1人では自己分析に自信がない人と一緒にマンツーマンで自己分析をし、その人の適性を見極め、キャリアプランの設計までおこなっています。

興味のある人はまずは初回無料のキャリア面談にお越しください!

業界トップクラス!
満足度92%の転職支援の実績あり

  • マジキャリ
    徹底的な自己分析で理想のキャリアへの第一歩をサポート!

スケジュール調整をきちんとする

最後はスケジュール調整をきちんとすることです。

転職エージェントに相談していれば、重要な面接前にはリマインドにもなる連絡をくれ、さらに急な予定変更があった際も志望企業との間に立ち、調整役を担ってくれます。

一方で、転職エージェントを使わない際は、現職で働きながらその全ての連絡を自分で対応する必要があります。

転職エージェント末永 末永

軽視されがちなスケジュール調整ですが、就職活動の時とは違い「現職で働きながら」という忙しさがある上に、志望企業との直接的なやりとりのため、どんな印象を与えるかを左右する最も重要なプロセスです。

転職エージェント末永 末永

1人で転職活動をする際は、相手に悪い印象を持たれないよう返信速度や文面など注意を払っておこないましょう。

転職エージェントを使わないメリット

転職エージェントを利用するとメリットが多くあるのですが、その逆で使わないメリットももちろんあります。

1例として、中小企業や創業間もないベンチャー企業などの場合は、転職エージェントを利用しない傾向にあるため使わない方がいいという観点もあります。

そこで転職エージェントを使わないメリットについて、いくつかご紹介していきたいと思います。

転職エージェントを使うなという意見は以下で紹介するポイントを起因としている部分もあるので、参考にしてみてください。

では、上記に挙げた3つのメリットを次でお伝えしていきますね!

キャリアアドバイザーと面談をしなくていい

転職エージェントに登録をすると、あなたの職歴や希望条件の確認をするためにキャリアアドバイザーと面談をしなければなりません。

在職中の場合は、スケジュール調整などをして仕事の合間を縫ってキャリアアドバイザーと面談の機会を設ける必要があります。急な仕事が入ってしまって予定を立て直さなければならない、そうなると大変ですよね。

しかし、転職エージェントを使わない場合は、わざわざ面談する時間を作る必要はないので、その時間を転職活動に回すことができます。

自分のペースで転職活動を進められる

前述しましたが、転職エージェントは転職者が内定受諾後、その企業で一定期間就業すると企業から報酬が支払われるというビジネスモデルになっています。

そのため、転職エージェントは転職者に早く内定を獲得してもらい、働いて欲しいと考えています。だからこそ、意思決定を急かしてくるというケースがあります。

ですが、転職エージェントを使わない場合は、自分が納得するまで転職活動がおこなえます。複数の企業に応募をして結果を待つ際にも、誰かに急かされることなくじっくり時間をかけて考えられます。

転職エージェント末永 末永

「転職エージェントに急かされたくない!でも転職サポートしてほしい…」という人はキャリアコーチングサービスがおすすめです。

キャリアコーチングサービスは相談者様からお金をいただくことで成り立っているサービスです。

そのため、利害関係なくフラットな関係で転職相談に乗ることができるので、急かしてきたり、入社意欲の低い求人への応募を促したりすることはありません。

あなた専任のキャリアコーチがマンツーマンで転職時の悩み相談から転職サポートまでしてくれます。

転職エージェント末永 末永

転職を視野に入れているならマジキャリがおすすめです。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントに急かされて少し嫌な経験をしたことある人も安心してください。マジキャリは自分のペースでワークを組むことができるため、急かされる心配はありません。

そしてマジキャリは転職エージェントを運営している弊社アクシスが合わせて運営しているため、社内に転職活動の知見が豊富にあり、転職サポートを強みとしているキャリアコーチングサービスです。

多くの人が悩みがちな自己分析から面接対策に至るまでコーチと一緒に二人三脚で、自分のペースで進めることができます。

マジキャリではただいま初回無料面談をおこなっております。興味のある人はぜひお気軽にお問い合わせください!

20代・30代特化の転職・キャリア支援

  • マジキャリ
    徹底的な自己分析で適性のある仕事の発見から転職活動まで一括サポート!

キャリアアドバイザーの都合に振り回されずに済む

キャリアアドバイザーの都合に振り回されてしまうのは、転職者が無事入社できたら「転職者の年収3割〜3.5割」の成果報酬を転職エージェントが得られるからなんです。

転職エージェントはビジネスで転職サポートをおこなっているため、当然利益を出すことが求められます。だからこそ、キャリアアドバイザーによっては、希望する求人よりも内定獲得できそうな求人を優先して紹介する人もいます。

つまり、転職エージェントとしては給料の高い企業に転職者が入社してくれたほうが都合が良いというわけなんですね。

しかし、転職エージェントを使わないとなれば、キャリアアドバイザーの都合に振り回されることはありません。自分で求人情報をきちんと取捨選択し、じっくりと企業を比較しながら意思決定することができます。

転職エージェントの裏事情や成果報酬について知りたい人は、以下の動画や記事でも解説しているので、こちらも合わせてチェックしてみてください。

転職エージェントを使わないデメリット

転職エージェントを使わないメリットがある一方で、使った人より不利益がある点もあります。

転職エージェント末永 末永

最初から「転職エージェントは不要」だとは思わず、転職エージェントを使うとどんな利益があるのかを把握するようにしましょう。

そこで、転職エージェントを使わないとどのような不利益が生じるのか、以下に挙げてみたので参考にしてみてくださいね。

では、上記に挙げた転職エージェントを使わないと生じる5つの不利益について、次でそれぞれ詳しく解説していきたいと思います。

応募から内定まで自分がおこなう

転職エージェントを利用すれば求人を紹介してもらえますし、企業への応募や面接の日程調整を任せることができます。また、内定後に給料交渉をしてもらうことも可能です。

しかし、転職エージェントを使わない場合は、自分で数多くある中から求人を見つけ出して自ら応募しなければなりません。面接日程の調整も自分でやりとりして管理し、給料交渉なども全て自分1人でこなす必要があります。

とくに仕事が忙しい人の場合は、忙しい中企業先とやりとりをして転職活動を進めなければならないため、その分大きな負担となってしまうこともありますね。

自分の市場価値を知ることができない

転職エージェントに相談することである程度の市場価値を測ることは可能ですが、転職エージェントを使わずに一人で転職活動を進めるということは、転職市場において自分の現在地がわからないまま進めることを意味します。

市場価値がわからない状態で転職活動を進めると、身の丈に合ってない企業ばかり応募してずっとお見送りが続いてしまったり、逆にもっと条件の良い企業を狙えるのに条件があまり良くない企業の内定を獲得してしまったりするので、市場価値を把握することは重要です。

自分自身を客観視して、強みや需要のおおよそを把握できる人もいるとは思いますが、転職市場の動向やキャリア知見など専門的なスキルがないと市場価値を測るのは難しいです。

最近は無料で市場価値診断ができる診断ツールもありますが、おおよその傾向までしかわからず、正確性の高い診断とは言えません。

転職エージェント末永 末永

そこで、転職エージェントは使いたくないけど市場価値の把握から転職について相談したいという人はキャリアコーチングサービスがおすすめです。

キャリアコーチングサービスは、担当コーチが1対1で転職・キャリアの悩みをヒアリングし、「あなたが将来どうなりたいか」「どんな転職先でどんなキャリアを歩むか」を考え、将来のゴールを実現するためにどんなアクションが必要かを一緒に考えてくれるキャリア相談サービスです。

転職エージェント末永 末永

数あるキャリアコーチングの中でも転職に強みを持っているのがマジキャリです。

マジキャリのコーチは、元転職エージェント、元採用担当者、国家資格のキャリアコンサルタントと転職知見が豊富なので、あなたの市場価値を測るだけでなく理想のャリアを実現させるにはどうすればいいか、どうやって転職活動を進めるべきかをアドバイスしてくれます。

転職エージェント末永 末永

今なら無料面談をおこなっているので、気になった人は一度ご相談ください。

市場価値をアップさせたい人におすすめ

  • マジキャリ
    徹底的な自己分析から市場価値を把握し、キャリアのプロが市場価値アップのサポート!

さらに市場価値について知りたい人は、こちらの記事もぜひ合わせて参考にしてみてください!

プロの選考対策を受けられない

転職エージェントは求人企業側のニーズや、面接官がどのような視点で履歴書・面接を見ているのか把握しています。そのため、あなたが希望する企業に合わせたアドバイスを受けられます。

ですが、転職エージェントを利用しないと、キャリアアドバイザーからアドバイスやサポートが受けられません。自分で求人企業のニーズを把握したり、面接対策をしたりする必要があります。

また、転職エージェントは人事と直接やりとりをするので、企業の内情についても詳細に把握しています。例えば、産休育休が形だけになっていないかどうかなど、調べても出てこない情報を知ることができます。

面接での失敗を挽回できない

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、面接後に企業の担当者と連絡を取っています。ですので、転職者が面接で失敗してしまっても、面接でアピールできなかった魅力を伝えたり、スキルを念押ししたりとフォローしてもらえます。

実際に筆者も面接後にサポートしている転職希望者から「緊張してうまくアピールできなかった」「伝え忘れてしまった」など、伝えられることがよくあります。

しかし、転職エージェントを使わない場合は、このような失敗をしてしまった際にフォローしてもらうことができませんので、失敗を挽回することも難しくなってしまいます。

転職エージェントとのやり取りが面倒くさくて無視してしまうと、いざ転職活動でミスがあった場合、フォローを自分自身でおこなわなくてはいけなくなります。

転職エージェントからの連絡を無視することで起こるデメリットはこちらの記事で詳しく紹介しているので合わせて読んでみてください。

想定していなかった求人や非公開求人と巡り会えない

転職エージェントでは数多くの求人を取り扱っており、そのうちの約8割が非公開求人となっています。

非公開求人になっている求人は、年収が高かったり部長職や企業の中核ポジションである傾向が見られます。中には大手企業や有名企業の求人も多くあるので、転職サイトなどでは見つけられないような求人と出会うことができます。

ですが、転職エージェントを使わない場合は、この非公開求人とは巡り会えないため、それだけ転職の幅も狭くなってしまいます。中には転職エージェントにしか求人掲載依頼を出していない企業もあるので、使わないと求人との出会いの数も減ってしまいます。

転職エージェントに相談することで、自分では想定していなかった企業の求人を紹介してもらえることもありますね。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントを利用すると、多くの転職者を支援してきたプロの視点から、あなたにぴったりの求人を紹介してくれます。


履歴書・職務経歴書の添削や面接対策もしてもらえるので、転職の成功確率を高められる可能性も十分にありますよ。


初めての転職で不安を抱えている人やしっかり準備して挑みたい、面接対策を受けたいと思う人は、ぜひ転職エージェントを検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職エージェントを使う前に使い方やサービスの評判をチェックしたい人は、こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!

転職エージェントを使わなかった人の体験談

転職エージェントを使って成功した体験談は数あれど、使わなかった体験談はあまり見かけません。

ここでは転職エージェントを使わなかった体験談や使ったが後悔した体験談を掲載しますので、転職エージェントを使わないつもりの人は、ぜひ参考にしてみてください。

【エージェント使わない】成功談

評判・口コミ

20代女性

20代女性

結局転職エージェントほとんど使わなかったな〜。直で人事の人とやりとりした方が、リアルな話聞けるしよかった印象。

企業との直接のやり取りになるから、面接外での採用担当の本質を見抜きやすくなった側面もある。(メールや電話のやり取りを通じて)

20代男性

20代男性

①企業と直接やり取りができるので、応募→選考までの期間が短い。

②じっくりと探す事ができる。

③エージェント経由での採用よりも企業側のコストが削減できる分、多少受かりやすい。

転職エージェントを使わなかったことで、個人的にはこのようなメリットがありました。

間にエージェントを挟まないので、エージェント都合の脚色のかかった話がないことや、やりとりに無駄な往復がないことが一定魅力のようですね。

【エージェント使わない】失敗談

評判・口コミ

30代女性

30代女性

転職エージェントサービスは迷ったけど結局使わなかった。

当たり前だけど、応募した所からの反応は様々。一次面接の結果を後日知らせると言いながら結局連絡が一切ない会社もあってそれは苦労した。

そういうところは転職エージェントを利用していた方がしっかりやってもらえたかな、とは思う。

20代男性

20代男性

転職エージェントを使わなかった失敗としては、1番は孤独感かなと。

転職活動は周りに相談もしにくいですし、仕事をしながらなのでストレスも多いので…。

選考対策をしてもらえないなどもありますが、そもそも孤独感もあるようです。

また女性の例のように、企業:個人のやりとりとなると一部の企業は適当な対応をすることもあるので、エージェントを使わない場合は注意が必要です。

【エージェント使った】失敗談

評判・口コミ

20代女性

20代女性

転職エージェントは、やっぱり成功報酬がかかってるせいか鼻息荒くて何か怖かったな…

募集枠1人で大手で絶対受かんないだろうってところも、強引に受けさせようとするし。

30代男性

30代男性

とにかくエージェントとのやりとりが面倒くさかった。

選考対策のために書類提出したりもあって、選考以前のところでプレッシャーがかかるのは本末転倒。

アドバイスもらえるのは役立つけど、自分には合ってなかったと思う。

転職エージェントを使わないメリットでもお伝えした通り、女性の例のように転職者を振り回すアドバイザーもいるのも事実です。

また、サポートが有意義であっても、自分のペースを乱されることにストレスが多い人はエージェント不向きなのかもしれませんね。

おすすめの転職エージェント【5選】

ここまで転職活動をおこなう上で転職エージェントを使わないメリット・デメリットなどを紹介してきました。

本項では「やっぱり転職エージェントに興味が出てきた」「転職エージェントにどんなものがあるか知りたい」という人向けにおすすめの転職エージェント5選をご紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント リクルートエージェントの評判

リクルートエージェントは、取扱求人数が業界No.1を誇る国内最大級の転職エージェントです。

業界最大手ということもあり、第二新卒に限らず、転職者の約8割が利用しています。

また、非公開求人という企業の採用ページや転職サイトなどでは掲載されない求人が非常に多いので、自分の希望条件に近い求人を見つけやすいです。

転職エージェント末永 末永

行きたい企業が決まっておらず、たくさんの求人の中から選びたい人はリクルートエージェントに相談してみると良いですね。

運営会社
公式サイト
株式会社リクルート
https://www.r-agent.com/
業界・職種 業界:全業界
職種:営業・販売/経営企画/マーケティング/経理・総務・人事/IT/エンジニアなど
求人数 公開求人数:394,710件
非公開求人数:219,090件
第二新卒歓迎:25,936件
未経験でも可:59,841件
第二新卒を募集している企業例 ミクロ情報サービス、大塚商会、デンソー、セコム、スルガ銀行、三菱地所、楽天グループなど
オンライン面談 電話・オンライン面談が可能
対応エリア
拠点
全国・海外
拠点:東京/神奈川/北海道/宮城/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡
求人数は2024年5月時点

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

リクルートエージェントには他のエージェントにはない求人も豊富にありましたし、面接対策に関しても丁寧なアドバイスを受けることができて大変良かったです。


また、過去の面接での質問をデータとしていただけたので、予習をするには参考になりとても助かりましたし、サポート体制も手厚くとにかく熱心さが伝わったので、こちらとしても気持ちが下がることなく必要な対策を進めることが出来ました。

20代・女性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

20代・女性
満足度5:☆☆☆☆☆

スタッフの方がとても親切で私の前職での悩みや嫌だったことを熱心に聞いてくれました。悩みを聞いた上で次の職場を探してくださりとても安心しました。管理栄養士として働きたいと言っていて、求人が少ないので自分のペースで探すのと並行してやりましょうと提案してくれ、転職活動がスムーズに進みました。


転職先に自分からは聞きにくいこともズバッと聞いてくれるところがありがたかったです。リクルートエージェントの選考対策では履歴書や転職理由の添削やフィードバックもしてくださり、自信をもって面接に挑んでアピールすることができました。

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

IT系への転職を希望し、同世代のスタッフが担当してくれたことで、希望に合う条件を探しやすい環境でした。


メールでのやりとりに遅延が発生し、希望する1社の申し込みの締め切りに間に合わなかったトラブルがあったものの、リクルートエージェントは細かい情報や希望条件までしっかり精査して転職先を紹介してくれたので、結果としては満足しています。

リクルートはこんな人におすすめ

・業界最大手のサービスを使いたい
・たくさんの求人の中から選びたい
・初めて転職活動をする人

登録はこちら
(公式サイト)

doda

doda dodaの評判

dodaは、顧客満足度No.1の転職サービスです。

最大の特徴は転職サイトと転職エージェントのサービスが一体となっている点です。求人検索と転職相談が同時にできるので、初めて転職活動をする第二新卒者にとっては使いやすいでしょう。

また、転職サイト・エージェントで求人したい企業の両方が集まっているので、求人が幅広い上に優良企業に出会える可能性が高いのもポイントです。第二新卒向けの求人特集もあるため、一度覗いてみることをおすすめします。

転職エージェント末永 末永

とりあえず、第二新卒の求人だけ探してみたい人はdodaに登録してみると良いでしょう。

運営会社
公式サイト
パーソルキャリア株式会社
https://doda.jp/
業界・職種 業界:全業界
職種:営業/SE・エンジニア/建築・土木・不動産/機械・電機/企画/管理など
求人数 公開求人数:238,910件
公開求人数+非公開求人数:279,990件
学歴不問:127,794件
第二新卒歓迎:165,564件
業種未経験歓迎:32,371件
第二新卒を募集している企業例 住友不動産、リクルート、ソフトバンク、コカ・コーラ、クボタ、三菱電機、アクセンチュアなど
オンライン面談 オンラインまたは電話で実施
対応エリア
拠点
全国・海外
拠点:東京/横浜/札幌/仙台/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡
求人数は2024年5月時点

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・女性
満足度5:☆☆☆☆☆

dodaの良かった点は、自分でも気になる応募先をしっかりと調べられたことです。


また、キャリアコンサルタントさんが応募企業の内部までしっかり把握されていたので「ここはこういうところに強い会社」「こういう社風な会社」「ちょっと強引な感じの会社なので合わないかもしれない」など、親切なアドバイスをしていただき、とても安心できました。


プライベートで落ち込んでいて転職活動がなかなか進まなかったとき、焦せらせるようなことを一切おっしゃらず、こちらの内面サポートもしてくださりました。

30代・男性<br>満足度3:☆☆☆

30代・男性
満足度3:☆☆☆

dodaは転職のノウハウの知見が随所に見られ、サポートが丁寧で、転職までの道筋もきれいに整えられている感じがしました。


登録してまずはdodaの担当エージェントと連絡を取り、書類作成や面接対策をおこないました。


正直、転職活動をどう進めたら良いのか、右も左も分からないド素人状態だったのですが、自己分析ツールなどの就活サービスも充実していたので非常に助かりました。

20代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

20代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

関西での転職を考えていた中で、全国の求人を取り扱っているdodaを利用しました。担当アドバイザーと話を進めていくと、自分の希望にしっかりと寄り添い、綿密な調査と手厚いサポートをしてくれて、すごく好印象でした。「ここだけは譲れない」というポイントを数点伝えたところ、適した企業をたくさん挙げてくれて選択肢が増え、とても助かりました。


書類添削に関して言えば、伝え方の表現を変えてみることや、アピールポイントの転換など、有益な情報をたくさん与えてくれました。こういったサポートの手厚さがdodaの一番の魅力かと思います。

dodaはこんな人におすすめ

・第二新卒歓迎の求人をたくさん見たい
・自分に合う仕事がわからない
・顧客満足度No.1のサービスを利用したい

登録はこちら
(公式サイト)

マイナビエージェント

マイナビエージェント マイナビエージェントの評判

マイナビエージェントは新卒領域で業界No.1のマイナビグループが運営している転職エージェントです。

新卒を予定採用人数まで獲得できなかった企業に代替案として20代〜30代の転職者を紹介しているため、若手を採用したい企業の求人を数多く保有しています。

また、転職者一人ひとりに密な連絡や迅速な対応をおこなっているので、サポート面でも評価が高い転職エージェントです。

転職エージェント末永 末永

コロナ禍でありながらも、転職成功実績が多数あるマイナビエージェントはサポートが手厚いと評判です。丁寧な支援を受けたい人は利用してみましょう。

運営会社
公式サイト
株式会社マイナビ
https://mynavi-agent.jp/
業界・職種 業界:全業界
職種:IT・通信/機械/電気・電子/素材/経営企画/営業職/クリエイティブなど
転職成功事例 ・QRコード決済の訪問営業→総合広告代理店の法人営業
・アプリのサーバー開発→戦略コンサルのITコンサルタント
・専門商社の営業職→機械業界の人事職
第二新卒を募集している企業例 Cygames、神戸製鋼所、ソニー生命、トーマツ、ダイハツ、博報堂グループ、アマゾンジャパンなど
オンライン面談 Web面談・電話でも可能
対応エリア
拠点
全国・海外
拠点:東京/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

マイナビエージェントは大手の企業が運営しているのもあり、安心して利用することができました。担当の方の印象もよく、正直な希望をお話しすることができたのがよかったです。


将来を左右する大きな決断だと思うので、誰かに相談できるのはとても心強かったのと、わたしの気持ちを汲んで的確なアドバイスをいただけたのでとても助かりました。

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

マイナビエージェントは大手なだけあり初回面談のレスポンスが良く、面談から求人紹介の流れもスムーズでした。担当してくれた人も知識が豊富で、最近の転職市場や業界の知識はもちろん、求人上ではわからない、会社の評判や内情(離職率や体育会系なのか?飲み会は多いのか?など)も把握していたのがとても良かったです。


おかげで、面接で雰囲気が良くなかったというケースはとても少なかったです。

20代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

20代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

良かった点としては、担当者の方がマンツーマンで対応してくれたこと、SNSを利用して直接合わなくとも進捗状況や職場の紹介などをしてくださり、自分のペースで転職活動を進められたことです。内定が決まった時には、自分のことのようにマイナビエージェントの担当者の方も喜んでくれました。


悪かった点としては、面接練習が実際の面接日の直前であり、少し焦ってしまった所です。ですがその中でも面接時のポイントや言い回し方など、細かくアドバイスしていただけたのは良かったです。

マイナビはこんな人におすすめ

・20代〜30代で転職を考えている
・手厚いサポートを受けたい
・未経験歓迎の求人を探している

登録はこちら
(公式サイト)

ハタラクティブ

ハタラクティブ ハタラクティブの評判

ハタラクティブは、高卒の18歳〜20代前半など、マイナビエージェントよりもさらに若い層に向けてサポートをおこなっている転職エージェントです。

大手人材会社レバレジーズが運営していることもあり、20代未経験向けの求人数は業界トップクラスで、常に約3,000件以上保有しています。

さらに取り扱っている求人は、実際にスタッフが企業を訪問し、労働環境や社風を確認して、ブラック企業に当てはまらないものだけを厳選しているのでワークライフバランスを重視したい女性も安心して利用できます。

転職エージェント末永 末永

ハタラクティブは第二新卒特化の中でも取り扱い求人が多く、40種類以上の職種と幅広い業界の求人があります。たくさんの選択肢の中から転職先を選びたい人は利用してみましょう。

また、求職者が安心して利用できるように、コロナ禍の対策として電話やオンライン面談を積極的に実施しています。

運営会社
公式サイト
レバレジーズ株式会社
https://hataractive.jp/
業界・職種 業界:メーカー/人材/IT/通信/流通など
職種:ITエンジニア/接客・販売/営業/製造エンジニアなど
求人数 3,950件
紹介企業実績 セコム、アサヒビール、オープンハウス、IDOMなど
オンライン面談 オンライン面談可能
対応エリア
拠点
1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)/愛知/大阪/福岡
拠点:渋谷/立川/池袋/秋葉原/さいたま/千葉/横浜/名古屋/大阪/神戸/福岡
求人数は2024年5月時点

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

ハタラクティブは入社してすぐに即戦力として働ける人材を求めているというより、もっと長い目で、成長を見据えた人材を募集している求人が多い印象を受けました。


ですので、20代はとても使える就職支援サービスだと思います。「未経験OK」の求人が多いので、新しい業界に飛び込みたいと考えている人は、選択肢が広がると思います。


また、キャリアアドバイザーは未経験ということを考慮してサポートしてくれるので、非常に心強いです。

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

希望条件のヒアリングが丁寧で、ミスマッチがほとんどなく、安心して相談できました。


残念ながら、ハタラクティブには自分の希望する地域だと勤務地で条件に合う求人がなく、転職活動を断念しましたが、もしまた転職することがあり、希望する条件で仕事がありそうなら、ハタラクティブさんに相談しようと思います。

20代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

20代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

就職活動においての知識があまりなかった私に、1から丁寧に回答してくれ、自分の条件に合った就職先をハタラクティブは紹介してくれました。


紹介後、面接対策や履歴書の添削などを丁寧に教えてくれ、私の希望する就職先へと内定が出るように協力してくれました。


また、就職後に時々連絡をしてくれて、アフターフォローがしっかりしているため、今でもその就職先を辞めることなく働けています。

ハタラクティブはこんな人におすすめ

・20代で職歴に自信がない
・幅広い求人の中から選びたい
・手厚いサポートを受けたい

登録はこちら
(公式サイト)

パソナキャリア

パソナキャリアパソナキャリアの評判

パソナキャリアは、パソナが運営する総合型転職エージェントで管理職などのハイクラス転職に強みがあります。保有する求人の3分の1がIT・Web業界の求人となっているのが魅力です。

転職エージェント末永 末永

パソナキャリアはハイキャリア向けの転職エージェントなので、経験者向けの求人を中心に扱っています。


ですので、経験やスキルがあまりない人や未経験からチャレンジしたい人は、全業界・職種の転職に強く未経験歓迎求人も扱っているリクルートエージェントを活用するのが良いですよ。

運営会社
公式サイト
株式会社パソナ
https://www.pasonacareer.jp/
業界・職種 業種:全業種
求人数 50,000件以上
未経験可:5,252件
第二新卒を募集している企業例 トヨタ自動車、セイコーエプソン、ライフネット生命保険、KADOKAWAなど
オンライン面談 電話面談可能
対応エリア 全国
求人数は2024年5月時点

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・女性
満足度5:☆☆☆☆☆

子育てが落ち着いて仕事復帰を考えていたところ、社会復帰を成功させたママ友に勧められてパソナキャリアに登録しました。


久々の社会復帰だったので手探り状態でしたが、担当の人が丁寧に履歴書・職務経歴書の書き方のポイントや面接でのシミュレーションなど、的確にアドバイスをもらえたので、スムーズに転職活動を進めることができました。

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

前職よりも年収がアップしている求人をパソナキャリアさんには紹介していただき、無事に数社から内定をいただきました。数社の中から1社を選んで就職したのですが、どこにするか悩んでいたとき、担当の人が親身になって相談に乗ってくださったおかげで、後悔なくしっかりといい会社に就職できたと思います。

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

担当コンサルタントのサポートが、とにかく熱心で親身さが伝わりました。あれだけ熱心だと、一緒になって頑張っている気持ちになれたので勇気をもらえました。


それだけでなく、パソナキャリアは履歴書や職務経歴などの選考書類の添削から、面接対策まできっちりと対応してくれて、メールや電話のレスポンスが早かったので安心感がありました。

転職エージェントを使うか悩んでいるのなら

結論から申しますと、転職エージェントを使わなくても転職することはできます。しかし、それは企業にとって魅力的なスキルや経験がある人、または転職エージェントが求人を取り扱っていない企業に転職したい人くらいです。

上記に当てはまらない人が転職エージェントを使わないで成功させるには、強い覚悟と実行力が何よりも必要です。

というのも、専門のプロの力に頼らないとなれば、自分で応募書類の準備や面接対策、スケジュール調整や管理をきちんとやらなければならないからなんです。とくに在職中の場合は、仕事と転職活動を両立させなければいけないため、精神的なストレスも感じやすくなります。

だからこそ、絶対に転職をするという強い覚悟としっかりと準備をするという実行力が転職エージェントを使わないで成功させる1番の方法です。

転職エージェント末永 末永

とはいえ、仕事をしながら転職活動をするのはとても大変なことだと思いますので、できれば転職エージェントの利用をおすすめしています。


企業とのやりとりなど面倒なことはキャリアアドバイザーにしてもらえますし、応募書類の作成や面接での大事なポイントも教えてもらえます。


無料で利用できるので、まずは試しに登録をして使ってみることを検討してみてはいかがでしょうか。

自分は使わないと決めていても、実は転職エージェントを利用したほうが転職を有利に進められるケースが多いんです。迷っている人も多いとは思いますが、転職エージェントは無料で利用できるので、まずはお試しで活用してみるのもアリですよ。

ただし、キャリアアドバイザーによってサポートの質が変わってくるため、大手転職エージェント2社~3社、特化型転職エージェント1社複数登録することを推奨しています。

実際にキャリアアドバイザーと面談をおこない、その中から自分と1番相性の良いキャリアアドバイザーと一緒に転職活動を進めるのが成功への近道となります。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

マイナビジョブ20's

20代・第二新卒・既卒の支援実績26万人以上!
新卒支援実績No.1のマイナビによる若手向け転職エージェント!

マイナビジョブ20's

おすすめポイント

  1. 全求人が20代対象で未経験OKの求人が70%以上!
  2. 転職後の定着率93.6%!
  3. 新卒支援実績No.1のマイナビのノウハウを活用!

マイナビジョブ20'sに
相談する

UZUZ

多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

UZUZ

おすすめポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒアリングさせて頂きます

UZUZに
相談する

ハタラクティブ

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ハタラクティブ

おすすめポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人3000件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

ウィルオブテック

年収UPがデフォルト!ITエンジニアのキャリアアップに特化した転職エージェント

ウィルオブテック

おすすめポイント

  1. 専属2名体制による多角的な視点からのサポート!
  2. ハイクラス求人含めITエンジニア向けの求人が常時数千件以上!
  3. 年収UPを前提とした転職支援!過去に年収150万円以上UPした転職実績あり

ウィルオブテックに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

line

line

人気の転職エージェント