キャリア相談とは?有料・無料のおすすめサービス8選を徹底解説

キャリア相談とは?有料・無料のおすすめサービス8選を徹底解説

    【キャリアに悩む転職者必見!】キャリア相談とは何かをプロが徹底解説!

    さらに有料・無料のおすすめ転職カウンセリングサービス8選を比較して紹介します。他にも気になるメリット・デメリット・注意点もわかりやすく説明します。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

キャリア相談とは

キャリア相談とは、さまざまな段階にある人が自分の仕事やキャリアの悩み、キャリアの方向性について第三者に相談することです。対象者は転職希望者や転職を前提とせず、今後のキャリアを見直したい人が該当します。

広義の意味では学生や新卒者もキャリア相談の対象に含まれます。

社会人向けの転職カウンセリングサービスではマンツーマンでキャリアについての相談に乗ってくれ、その過程で「興味のあること」「強み」「価値観」「キャリア目標」を明確にし、今後のキャリア選択を支援してくれます。

このようなキャリア相談サービスですが、一般的には下記のようなサポート内容が提供されます。

  • 自己分析による自己理解
  • キャリアに関するさまざまな情報提供
  • キャリア目標の設定、達成するための支援
  • 履歴書・職務経歴書の作成支援
  • 模擬面接

キャリア相談の需要は高まり、2024年時点ではオンラインで利用できるキャリアコーチングサービスや相談サービスも増えています。

キャリア相談の必要性が高まっている

日本でキャリア相談の必要性は年々高まっています。終身雇用制度が保障されていた時代であれば、年功序列で昇給や昇進し、一定の年齢になれば安心して定年を迎えることができました。

これまでは会社が引いたモデルコースに乗っていれば、会社でのポジションは用意されており、自分のキャリアについて深く考える必要がなかったのです。

しかし、終身雇用制度は崩壊し、会社に貢献できない人材はいつクビになるのか分からない時代に突入しています。突然失業しても、特定の会社内のみで通用する価値だけではなく、どの会社でも通用する市場価値を獲得することが重要になってきています。

転職エージェント末永 末永

つまり、終身雇用制度の崩壊により「どの会社にいるか」ではなく「何ができるか」「どんな経験があるか」のほうが重要視されるようになったので、ビジネスマンは自ら転職を通じて主体的なキャリアアップ・スキルアップが必要になっているのです。

このような雇用制度の背景から、転職カウンセリングサービスのようなプロにキャリアを相談する需要が高まっています。

プロにキャリア相談をすることで、具体的な転職活動の対策だけでなく、転職後の長期的なキャリアプランも設計することができます。

転職エージェント末永 末永

漠然と将来のキャリアに不安を感じている20代や30代は、なるべく早い段階で転職カウンセリングを受けることをおすすめします。


なぜならキャリアは若いほうが軌道修正をしやすいからです。方向チェンジもしやすい20代〜30代のうちにプロのキャリア相談を受けたほうが、自分の市場価値も高めやすいです。

転職エージェント末永 末永

キャリア相談ができる転職カウンセリングはたくさんありますが、おすすめなのはマジキャリです。


マジキャリは人材紹介会社が運営しているので、転職ノウハウが豊富なことを強みとしています。

事実、2022年4月〜10月の間に転職活動をおこない5社以上に応募した「安心転職コース」利用者の内定率は100%の実績もあります。この高い実績は、人材紹介で培われたノウハウを活かした自己分析で相談者の強みや弱みの発見、向いてる企業の選定、応募書類添削・面接対策(転職サポート)を徹底しておこなっているからです。

転職することを前提とし、自分のキャリアを相談したい人におすすめのサービスだと言えます。もちろん、キャリアの方向性が定まっていない人にもおすすめです。

転職に強いキャリア相談ならマジキャリ

  • マジキャリ
    転職ノウハウが豊富なコーチがマンツーマンで転職・自己分析をサポート!

キャリア相談サービスの選び方

さまざまなキャリア相談サービスが存在しますが、適当に選んで使うと後悔する可能性があります。中には利用者に寄り添わない転職カウンセリングを提供するところもあるので、後悔しないためにもしっかり選ぶようにしてください。

しっかり選べと言われても、なかなかどのサービスが良いのか判断がつかないものです。ここではキャリア相談サービスを選ぶ際の押さえておくべきポイントを5つ紹介します。

転職エージェント末永 末永

選び方よりも比較一覧を知りたい人は「おすすめキャリア相談比較一覧」を見てください。

年齢層に合っているか

転職相談で転職カウンセリングを利用する際、そのサービスがどの年代層のキャリア支援を得意としているかをチェックするようにしてください。

なぜなら転職やキャリアにおいて、年齢・年代というのは大きく影響するからです。

例えば、20代前半であればポテンシャル枠で採用されやすいので、比較的転職難易度は低いです。一方で、30代になるとポテンシャル枠での転職活動は難しく、今までのマネジメント経験やスキルを評価されないと転職活動は難航してしまいます。

転職エージェント末永 末永

20代ではポテンシャルだけで応募できた職種も、30代ではある一定の経験やスキルがないと応募できないなど年齢によって採用基準が大きく変わってきます。

このように年代によってキャリア選択・キャリア形成の方法は変わってくるので、自分の年代を対象としたキャリア支援実績があるサービスを選ぶことが大切です。

転職エージェント末永 末永

20代〜30代でキャリア相談をしたいのなら若手に特化しているマジキャリがおすすめです。


マジキャリは利用者の6割が20代、4割が30代です。20代〜30代がキャリアで感じやすい不安や心配を解決してきた実績があるので、的確なアドバイスをしてもらえますよ。

マジキャリのキャリアコーチングサービスでは、専任のコーチと自己分析を徹底しておこないます。その結果を踏まえ、それぞれの悩みに合わせて理想像の構築やキャリアプランを設計をおこなうため、その人に合わせた解決方法を導き出すことができます。

ただいまマジキャリでは初回無料面談を実施しております。少しでも気になった人は無料相談で実際にキャリア相談をしてみてください。

20代〜30代特化のキャリア相談

  • マジキャリ
    転職ノウハウが豊富なコーチがマンツーマンで転職・自己分析をサポート!

キャリアに関する知見があるか

キャリア相談サービスを運営している会社の中には、需要が増してきたからサポートを開始した会社も存在しています。このような会社が運営するキャリア相談サービスは、キャリアに関する知見はないと考えられます。

キャリアに関する知見がないキャリア相談サービスに利用申し込みをしたとしても、思ったようなアドバイスが受けられません。

しかも間違った情報を受け取ってしまう可能性もあるので、非常に危険です。キャリアを修正するのはとても難しいため、場合によっては将来の選択肢を狭めてしまいます。

転職エージェント末永 末永

「転職カウンセラーって、みんなキャリアの知見があるんじゃないの?」と思う人も多いかと思いますが、担当者によってキャリア知見はバラバラなことが現実です。

元採用人事や元転職エージェントのキャリアアドバイザーは転職市場や実際の選考に関する知見はありますが、「どういう基準で企業選択をおこない、どのようにキャリアを積み上げていくか」といったキャリアプランの知見はキャリアコンサルタントには及びません。もちろん、その逆も然りです。

転職エージェント末永 末永

知見のある転職カウンセリングをしっかり受けたい場合は、無料面談に申し込んで担当者の経歴やキャリア、転職についてどのような考えを持っているのかを質問すると判断することができます。


ちなみに、業界で最もキャリアの知見があるのがマジキャリです。なぜなら運営母体のアクシスは転職エージェントも展開しているからです。

転職エージェントとして転職の市場相場を把握し、各業界・職種についても精通しているので、細かな業務の違いを把握した上での助言や提案、求人マッチングに強みがあります。

マジキャリの転職カウンセリングで悩みを相談した上で、実績に裏付けされた知見をもとにオリジナルのキャリアプランを提案してもらえます。

キャリア×転職知見が豊富なキャリア相談先

  • マジキャリ
    転職ノウハウが豊富なコーチがマンツーマンで転職・自己分析をサポート!

相談相手との相性が良いか

転職カウンセリングを利用してキャリア相談をするなら、担当者との相性はとても大切です。

なぜなら、キャリアや転職といった人生の一大事を相談するからです。もし、相性が合わない・信頼できない人が担当になってしまったら、本質的な悩み相談ができなかったり、心のうちを話せなくなってしまいます。

例えば、話をするときに「共感」や「じっくり考えるための会話やゆっくりめなテンポ」を大切にする相談者に対して、論理的で正論をズバズバ回答してくれる人は合わないですよね。

転職エージェント末永 末永

多くの転職カウンセリングサービスでは相性のミスマッチを避けるため、初回無料相談を実施しています。


マジキャリも初回無料相談をやっているので、まずは話だけ聞いてみることをおすすめします。

自分の悩みが解消されそうか

今の自分が抱える悩みを相談することで、解消されるかも重要なポイントです。ただ単に話を聞いてもらうだけなら、家族や友人に話せば済みます。

プロのキャリア相談サービスを利用するからには、悩みを解消するためのネクストアクションを一緒に考えてくれる転職カウンセリングを選ぶ必要があります。

転職エージェント末永 末永

なぜなら、キャリア相談ができる転職カウンセリングサービスはたくさんあるからです。各社で強みが異なるので、場合によっては自分の悩みが解消できない可能性があるからです。

例えば、向いてる仕事がわからず自分の適性に合う職業を見つけたい人は、短期的な年収アップのサービスでは悩みを解消できません。それよりも自己分析を徹底的におこない、自分の適性を見つけられるキャリアコーチングサービスに相談したほうが良いのです。

気になるサービスの無料面談に申し込む

転職カウンセリングでキャリア相談ができる気になるサービスを見つけたら、まずは無料面談に申し込むようにしてください。

中にはインターネットやSNSで調べることに満足してしまったり、たくさんありすぎてどこに何を相談すべきか分からなくなってしまい、結果としてキャリア相談することを止めてしまう人もいます。

転職エージェント末永 末永

自分の人生を変えられるのは自分だけです。後回しにしても状況が好転することは少ないです。自分の人生を変えるためにも、まずは初回面談で自分の悩みを相談してみてください。


その際に、どのような方向性を示してくれるのかを確認して、利用すべきかを判断すれば良いのです。

ネット上の評判や口コミは100%信じられるわけではありません。中にはお金を払って、転職カウンセリングサービスの良い口コミを書いてもらっているケースもあります。信じられるのは自分なので初回面談で、実際のサービスを体感してみてください。

ちなみに無料面談に申し込む際は、事前に悩みを整理して話したいことの優先順位をつけておくと、時間が限られている無料面談を有意義に過ごすことができますよ。

プロ厳選!おすすめキャリア相談比較一覧

キャリア相談で転職カウンセリングが受けられるおすすめのサービスを厳選しました。各社で強み・特徴が異なるので、比較できるように一覧にまとめています。

マジキャリマジキャリ ライフシフトラボライフシフトラボ キャリドラキャリドラ きづく。転職相談きづく。転職相談 mentoスゴキャリ 転職エージェント ハローワーク キャリア形成・リスキリング支援センター
費用 有料 有料 有料 有料 有料 無料 無料 無料
総合おすすめ度 ★★★ ★★ ★★ ★★ ★★
サービス内容 自己分析
キャリアプラン設計
企業選びアドバイス
選考対策
意思決定支援
アフターサポート
ライフシフトラボ
(転職コース)

自己分析
キャリアプラン設計
職務経歴の棚卸し
戦略設計
応募企業選定
応募活動
その他選考対策

ライフシフトラボ
(複業起業コース)

人生後半の働き方設計
強みの棚卸し
自分商品化
複業デビュー実践
スコアリング
自己分析
TODO/計画
キャリアシートづくり
しごと選び
面接対策
定期メンタリング
自分の強みや価値観にきづく
会社や仕事の魅力にきづく
理想のキャリアパスにきづく
自己分析
書類選考対策
面接対策
一般に公開されていない非公開求人の紹介
面接日程の調整
職務経歴書などの書類対策
面接対策
入社までのアフターフォロー
求人紹介
個別面談
就活のセミナー・職業研修
一般に公開されていない非公開求人の紹介
ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティング
キャリアに関するさまざまな問題・課題
※各社とも内容はコースによって異なる
無料体験
60分の無料体験

60分の無料体験

60分の無料体験

60分の無料体験

60分の無料体験
- -
20分のプレキャリコン
チャット相談
無制限

無制限

サービスによる
- -
分割払い - - -
返金保証 - - - - -
おすすめの人 向いてる仕事を見つけたい
やりたいことがわからない
転職したい人
転職を成功させたい人
市場価値を上げて年収をUPさせたい人
自己分析ができているかわからない
自分に自信がない
将来に不安がある
40代〜50代で人生後半のキャリアを相談したい人
定年後の収入ダウンに備えたい
もう一花咲かせたい人
自己分析しても何をしたらいいかわからない人
自分に向いている仕事を知りたい人
市場価値を上げて年収をUPさせたい人
相談したい内容やカウンセラーに手伝って欲しいことが明確な人
オリジナルの転職カウンセリングを受けたい人
転職を絶対に成功させたい人
年収をUPさせたい人
働きながら転職活動を進めたい人
内定率・書類通過率を最大化させたい人
転職を前提にキャリア実現を考えている人
地元で就職したい人
職歴が少ない(転職回数が少ない)人
主体的に行動・思考ができる人
職歴が少ない(転職回数が少ない)人
運営会社 アクシス株式会社
【公式サイト】
株式会社ブルーブレイズ
【公式サイト】
株式会社CHAMELLEON
【公式サイト】
株式会社one-recollection
【公式サイト】
株式会社カタリスト
【公式サイト】
各社によって異なる 厚生労働省
【公式サイト】
株式会社パソナ
【公式サイト】
2024年4月時点

一覧からでも分かるように、キャリア相談ができる転職カウンセリングサービスはたくさんあります。なんとなく気になったサービスにいきなり申し込んで、実際にキャリア相談をしてみたら「なんか想像と違った」と感じてしまうこともあります。

無料体験を実施しているサービスは、本申し込みの前にキャリア相談を体感することができます。基本的に60分なので、気になるサービスの無料面談に申し込み、それぞれの違いを比較してみてください。

各キャリア相談サービスを比較することで、自分にとって1番相性が良かったり、納得感を持てるところに絞り込めるのでおすすめです。

転職エージェント末永 末永

どのキャリア相談サービスの無料面談に申し込むべきか悩んだら、まずは人材紹介会社が運営するマジキャリがおすすめです。

有料のおすすめキャリア相談サービス5選

転職カウンセリングが受けられるキャリア相談サービスには有料と無料がありますが、時間をかけてしっかり向き合ってもらいたいのなら有料版がおすすめです。

なぜなら、利用者が利用料を支払っているからです。金額に見合うだけの価値を提供できなければ、悪評によってサービスは終了してしまいます。ビジネスとしてキャリア相談を提供している以上、有料版は満足してもらえる質を維持し続けているのです。

ちなみに有料転職カウンセリングのメリット・デメリットとして、以下があげられます。

有料転職カウンセリングのメリット

  • 転職エージェントのように企業との利害関係がないので、利用者がフラットにキャリアの相談ができる
  • 1~2ヶ月かけキャリアについて一緒に1から考えることができ、自分の適性が理解できる
  • 転職を前提としない中長期的なキャリア設計が可能
  • キャリア全体or選考対策のように幅広く自分自身にあった相談が可能
  • 業界・業種についての知識を深められる

有料転職カウンセリングのデメリット

  • 求人を紹介してもらえない
  • 転職カウンセリングを利用したからといって内定が保障されるわけではない

上記の有料転職カウンセリングのメリット・デメリットを踏まえた上で有料転職カウンセリングに向いているのは、以下のような人です。

有料転職カウンセリングが向いてる人の特徴

  • 転職を前提とせず、現職に残ることも含めてキャリアの相談をしたい人
  • 転職エージェントとは違って企業との利害関係なく、フラットにキャリアの相談をしたい人
  • 過去や現在までのスキル・キャリアの棚卸しをプロと一緒にやりたい人
  • 自己分析のやり方がわからない人

転職エージェント末永 末永

有料のキャリア相談サービスは複数ありますが、10年以上転職市場を見てきた末永雄大がおすすめを厳選してみました。


質の高い転職カウンセリングが受けられるおすすめのキャリア相談先を紹介します。

マジキャリマジキャリ ライフシフトラボライフシフトラボ キャリドラキャリドラ きづく。転職相談きづく。転職相談 mentoスゴキャリ
総合おすすめ度 ★★★ ★★ ★★ ★★ ★★
サービス内容 自己分析
キャリアプラン設計
企業選びアドバイス
選考対策
意思決定支援
アフターサポート
ライフシフトラボ
(転職コース)

自己分析
キャリアプラン設計
職務経歴の棚卸し
戦略設計
応募企業選定
応募活動
その他選考対策

ライフシフトラボ
(複業起業コース)

人生後半の働き方設計
強みの棚卸し
自分商品化
複業デビュー実践
スコアリング
自己分析
TODO/計画
キャリアシートづくり
しごと選び
面接対策
定期メンタリング
自分の強みや価値観にきづく
会社や仕事の魅力にきづく
理想のキャリアパスにきづく
自己分析
書類選考対策
面接対策
※各社とも内容はコースによって異なる
無料体験
60分の無料体験

60分の無料体験

60分の無料体験

60分の無料体験

60分の無料体験
チャット相談
無制限

無制限
分割払い
返金保証 - -
料金 ¥385,000〜
+入会金¥55,000
>[転職コース]
197,340円
(※補助金適用の場合)+入会金¥50,000

[複業起業コース]
¥398,000〜
+入会金¥50,000
無料カウンセリングの際に公開 ¥187,000〜
入会金なし
¥326,700〜
入会金なし
運営会社 アクシス株式会社
【公式サイト】
株式会社ブルーブレイズ
【公式サイト】
株式会社CHAMELLEON
【公式サイト】
株式会社one-recollection
【公式サイト】
株式会社カタリスト
【公式サイト】
2024年4月時点

ぜひ色々比較をして、利用したい転職カウンセリングサービスを決める上での参考にしてみてくださいね。

マジキャリ

マジキャリの公式サイト

転職エージェント末永 末永

数ある転職カウンセリングサービスの中で最もおすすめなのがマジキャリです。


その点マジキャリを運営するアクシスは転職エージェントも運営しており、カウンセラーはキャリアに関する知見が豊富にあります。

転職カウンセリングでは、立てたキャリアプランが現実的であることはもちろんのこと、それを実現するための詳細なアクションプランまで設計し、自走できるための手伝いをしてもらえます。

実際に自己実現コースでは転職エージェント経験豊富なキャリアカウンセラーが書類選考対策や面接対策などの転職支援もおこなっています。

マジキャリを卒業した後もマジキャリで発見した強みを活かせる職種に転職し、今現在活躍しているビジネスマンがたくさんいます。

初回の無料相談を受けた上でサービスの利用を開始するかを決めることができるので、ぜひ1度相談してみてください。

20代〜30代向け

おすすめのキャリア相談先

過去48時間で43人が体験
キャリアデザインコース 自己実現コース 安心転職コース
分割料金 ※各コースともに¥9,600~/月*1
料金 ¥385,000(税込) ¥594,000(税込) ¥880,000(税込)
※各コースともに+入会金¥55,000(税込)
内容 【キャリアデザイン】
徹底した自己分析
キャリアプラン設計
【キャリアデザイン】
徹底した自己分析
キャリアプラン設計

【転職サポート】
企業選びのアドバイス
選考対策(書類/面接)
転職先の意思決定支援
【キャリアデザイン】
徹底した自己分析
キャリアプラン設計

【転職サポート】
企業選びのアドバイス
選考対策(書類/面接)
転職先の意思決定支援

【アフターサポート】
定期的なアフター面談
回数 5回(35日) 10回(75日) 15回(125日)
チャット
相談
無制限 無制限 無制限
転職活動
サポート
×
おすすめ ●転職すべきか考えたい
●やりたいことを見つけて生き生き働きたい
●人生にメリハリを持ちたい
●転職活動の進め方に不安がある
●面接で自分をアピールできる自信がない
●せっかく作ったプランを実行に移せるようにしたい
●転職後に定着して活躍するためにメンテナンスを受けたい

※自己実現コースの約3ヶ月間に5回のアフターフォローがつく
※1、分割料金はキャリアデザインコースで48回支払いでの月額費用の目安となります。
※分割回数は最大60回となります。
※ローンをご希望の場合、初回のお支払い金額は異なります。
※適用金利は、お客様により異なります。

マジキャリはこんな人におすすめ

・将来のキャリアを相談したい
・向いてる仕事を見つけたい
・転職したい人
・転職を成功させたい人
・市場価値を上げて年収をUPさせたい人

マジキャリの
無料面談に申し込む

マジキャリの評判・口コミ

評判・口コミ

女性・S.Aさん

女性・S.Aさん

マジキャリに挑戦して良かったとしか思わないです!やる前とやった後だと1日1日の気持ちが変わったような気がします。

私はいつも何かしようとする時に自分でハードルを上げてしまう癖があったのですが、コースを通してそのような自分の思考の癖にも向き合うアクションを行いました。


そのアクションを決める際に、担当カウンセラーの遠藤さんに「ちょっと元気に挨拶するだけでもいいんですよ!」と言われて、「そんな簡単なことで良いんだ!」と思いましたし、そのようなちょっとしたことだけでも行動に移すことで、その日1日を明るい気持ちで過ごすことができた気がしました。


小さなアクションの積み重ねで、昨日より元気になれた自分がいるような感覚を得て、毎日が明るいものに変わっていきました。


また、セッション全体を通して自分に向き合い続けたことで、やりたいことや叶えたいことが少しずつ見えてきたことも良かったと思う理由の一つです!

note
30代・女性・R.Aさん

30代・女性・R.Aさん

マジキャリで経験を洗い出したことによって強み弱みの部分を言語化することができ、やりたいことが明確になりました。「こういう人に憧れているんだな」って言うのがはっきりと分かったのでその後の目標が立てやすく、目指すべきところがぶれなくなりました!


具体的に言うと、受ける前は介護の仕事を続けていくことが正しいのか分からず、身体に負荷がかかることが不安でした。


ですが、面談後は自分自身の強みが具体的にわかったことで、気持ちが前向きになっていきました。自分の仕事にも誇りを持つことができるようになり、辛かった仕事を主体的に仕事に取り組めるようになりました。転職は将来的にしようと思っていますが、これまでのような曖昧な気持ちではなく、自分自身の叶えたい目標を持って転職活動をしていきたいです。

note

以下の記事ではマジキャリの評判について解説しているので、気になる人はこちらもぜひ参考にご覧になってみてください!

ライフシフトラボ

ライフシフトラボの公式サイト

ライフシフトラボ株式会社ブルーブレイズが運営する40代〜50代向け転職カウンセリングサービスで、ミドル世代の転職活動や人生後半のキャリア形成を「正しい戦略」「勝てる対策」で成功に導いてくれるサービスです。

ライフシフトラボにはライフシフトラボ(転職コース)ライフシフトラボ(複業起業コース)2つのコースがあります。

どちらも受講生の人生後半のキャリアプランニングや強み・スキルの棚卸しをおこないます。その後、複業起業コースでは会社をやめるリスクなしでキャリアアップに取り組める複業デビューを、転職コースでは1人では難しいワンランク上の転職成功を目指すことができます。

転職コースについては、ライフシフトラボ独自開発の25段階転職メソッドで自分自身の勝ち筋を体系化していきます。たとえ、スキルに自信がなくても、あなたの本当の強みを見定めてくれるため、やりたいことがわからないというキャリアの悩みを抱える人におすすめのサービスです。

5,000人以上の支援実績に基づく膨大なデータと、転職エージェントや人事としてのキャリアを有する精鋭のアドバイスを、初回限定で無料体験してみてくださいね。

              
LIFE SHIFT LAB複業起業コースLIFE SHIFT LAB転職コース
分割回数 3・6・12・24回 3・6・12・24回
料金 ¥398,000(税込) ¥197,340円
(※補助金適用の場合)(税込)
※各コースともに+入会金¥50,000(税込)
内容 【キャリアデザイン】
複業の目的整理
複業のゴール設計
人生後半の理想像整理

【複業開始サポート】
ポータブルスキル診断
企業選び・分析
面接質問1000本ノック
オンライン面接特化の対策
【キャリアデザイン】
転職の目的整理
転職のゴール設計
人生後半の理想像整理

【転職サポート】
職務経歴棚卸し
最新複業事例集
複業マーケット見取り図
ビジネスモデル・プロフィール作成
回数 8回(60日) 8回(60日)
チャット
相談
無制限 無制限
転職活動
サポート
×
おすすめ ●会社依存から脱したい
●役職定年による年収ダウンを複業で補いたい
●定年後のセカンドキャリアでもう一花咲かせたい
●転職活動がうまくいかない
●自分に向いている仕事がわからない
●マンツーマンかつ十分なサポートを受けたい

ライフシフトラボの評判・口コミ

評判・口コミ

50代・女性

50代・女性

受講するまでは、自分のどのようなスキルが複業に活用できるのかが分かりませんでした。複業に役立てられそうな資格は英検1級くらいでしたが、そこは完全にスルーされ、トレーナーさんが関心を示されたのはちょっとマニアックな私の生活習慣でした。自分にとっては当たり前のことが、他の人には面白いと感じてもらえることが発見でした。


また、どのような戦略で、どのようなツールを使って、どのようなアクションを起こせばよいのか、具体的に教えていただきました。

note
40代・女性

40代・女性

8回のカリキュラムがすべて完了した今振り返ると、たった3か月で自分一人でここまでしっかりと仕事や人生の棚卸を行い、複業を開始することは難しかったと思います。


初めてのことばかりでしたが、全てが学びに繋がり、その中でも特に仕事・家庭以外の軸(=複業)を持つことで自信をつけることができたことが、私にとっては一番大きな成果だったと思います。

note

キャリドラ

キャリドラの公式サイト

キャリドラは市場価値を高め稼げるようになることに特化した年収UPのためのキャリアトレーニングサービスです。

専属カウンセラーと1on1で自己分析をおこない「適正合致度が高い」「稼げる」などから職種・業界のゴールを設定してくれます。

キャリドラでは利用者のニーズに合わせて、LIGHT、HIGH CAREER、EXPERT、PROFESSIONALコースの4つが用意されています。

LIGHT HIGH CAREER EXPERT PROFESSIONAL
料金 - - - -
内容 【LIGHT】
自己分析
ストレングスファインダー
【LIGHT】
自己分析
ストレングスファインダー

【HIGH CAREER】
適正業界研究
企業研究
転職スケジュール設計

面接対策
【LIGHT】
自己分析
ストレングスファインダー

【HIGH CAREER】
適正業界研究
企業研究
転職スケジュール設計
面接対策

【EXPERT】
論理思考集中講義
アフターフォロー(1ヶ月)
【LIGHT】
自己分析
ストレングスファインダー

【HIGH CAREER】
適正業界研究
企業研究
転職スケジュール設計
面接対策

【PROFESSIONAL】
論理思考集中講義
アフターフォロー(3ヶ月)
期間 1ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
チャット相談
転職活動
サポート
×
*各コースの料金は直接問い合わせてみてください。

キャリドラの評判・口コミ

評判・口コミ

20代女性

20代女性

トレーナーの方は好意的で話しやすい方だったので、弱気になっていた自分にとってありがたかったです。


セッションで自分について深掘りしていく中で、これまで気が付かなかった強み・弱みについて教えてもらいました。


自分の人生を振り返ったり、性格診断を行ってグラフなどの資料が蓄積されたのですが、客観的に自分を見える化したデータがあると振り返りやすいと思いました。


書類作成も日々チャットツールを使ってサポートしてもらいました。最初は通過率が悪かったのですが、改善を重ねて通過するまでになりました。

キャリドラホームページ
20代女性

20代女性

セッションを通して自分がポジティブになったと感じます。「今年中に転職を成功させたい」という希望があったので、仕事と並行してセッションを受けていました。精神的にも体力的にも大変でしたが、着実に積み重ねてきた結果があり、自信に繋がりました。


私は10月までの転職成功というのが目標だったので急ぎ気味で進みましたが、状況にあわせてセッションの順番の入れ替えたりと、柔軟におこなっていただけました。なので、とてもスムーズな進みになったのだと思います。


特に、苦手意識を持っていた自己分析はカウンセリングを受けた意味が大きかったと思います。


自分にとっては取るに足らないと思っていた業務内容も、セッションを通して転職のアピール要素として使えることがわかりました。トレーナーの方に「花として咲かせましょう!」と言っていただけたのが嬉しかったです。

これまで自分で作っていた書類の内容よりも、質がアップしたと感じます。

キャリドラホームページ

きづく。転職相談

きづく。転職相談のアイコン画像

きづく。転職相談は一人ひとりに合わせたプログラムを提供している転職カウンセリングサービスです。

名前に転職相談とありますが転職を前提としておらず、フラットにキャリアについて相談することが可能です。

きづく。転職相談独自のメソッドに基づき「自分の強み・価値観」「会社の仕事の魅力」「理想のキャリアパス」の3つのきづくから相談者のキャリア選択を支援しています。

きづく。転職相談では以下の3つのコースがあります。

1ヵ月プラン 転職相談プラン 強み相談プラン
分割料金 ¥9,038〜/月 ¥19,153〜/月 ¥10,109〜/月
料金 ¥187,000(税込) ¥396,000(税込) ¥209,000(税込)
内容 【1ヵ月プラン】
自分年表の作成
Will-Can-Mustシート作成
キャリアの棚卸し(職務経歴書作成)
企業研究、職種研究、面接対策
【転職相談プラン】
徹底した自己分析
徹底した転職活動サポート
【強み相談プラン】
徹底した自己分析
回数 カウンセリング:4回 カウンセリング:10回 カウンセリング:5回
チャット相談 ○(35日間) ○(120日間) ○(80日間)
転職活動
サポート
×

きづく。転職相談の評判・口コミ

評判・口コミ

20代・男性

20代・男性

トレーニングにて自身の強みや仕事への想いを自覚化。自覚化できた内容を活用し、エージェント添削済みだった職務経歴書をほぼ1から書き直し。


その職務経歴書が面接でも褒められるまでに改善。また自身の強みや仕事への想いを自覚化できたからこそ、面接でもスムーズに自分をアピールすることができ、無事に希望職種への転職が成功。

きづく。ホームページ
20代女性

20代女性

現職の仕事が辛くて悩んでいたが、自分のキャリアについて考え、いつでも転職できる準備をしておくことで、心の余裕が生まれ、気持ちが少しずつ楽になっていった。


また自己分析をきっかけに、自分が知らなかった職種の適性を教えてもらい、興味を持つきっかけをもらえた。いまやるべきことなどが明確になれた。

きづく。転職相談ホームページ

スゴキャリ

スゴキャリのアイコン画像

スゴキャリは年収UPに特化した転職カウンセリングサービスです。

これまでに4,000人以上のサポート実績があり、年収UP成功率は94.8%、受講生の受講1年後の平均年収UP額は117万円の実績があります。

スゴキャリでは1対2以上のチームを組んだり、ストレングスファインダーなどの本格的な自己分析を用いて向いている仕事を見つけていきます。

スゴキャリでは相談者の悩みに合わせ、以下の5つのコースを用意しています。

ベースキャンプコース ブートキャンプコース ブートキャンププラスコース エグゼクティブキャンプコース スピードキャンプコース
分割料金 ¥14,800/月 ¥20,200/月 ¥28,300/月 ¥43,200/月 ¥8,000/月
料金 ¥600,600(税込) ¥821,700(税込) ¥1,097,800(税込) ¥1,752,300(税込) ¥326,700(税込)
内容 【ベースキャンプコース】
自己分析
転職支援
【ブートキャンプコース】
自己分析
転職支援
コーチ指名可
転職・キャリア支援プランの内容
自己分析
転職支援
黒帯コーチ指名可
エグゼクティブコースの内容
自己分析
転職支援
黒帯コーチ指名可
スピードキャンプコースの内容
自己分析
回数 12回 14回 14回 16回 4回
チャット相談 ○(100日) ○(130日) ○(130日+1年) ○(130日+2年) ○(35日)
転職活動
サポート

スゴキャリの評判・口コミ

評判・口コミ

30代・女性

30代・女性

自分自身に対する認識と、分析した自分の性質は全然違うんだなということを痛感しました。カウンセラーに言われて気づくこと、カウンセラーと会話をして気づくことが本当に多くて。


カウンセリングを受ける前は自分に自信を持てなかったり、自分が向いてる仕事はコレだ!という先入観がありました。


しかし、カウンセラーと会話を進めるうちに「まだまだ幅広い可能性がある!」と可能性が広がっていくように感じました。


またカウンセラーから「サラリーマン向いていないかもしれないですね」と今まで聞いたことのない言葉を投げかけられて、「自分ってもっと可能性あるじゃん!」と気づけたことがありがたかったなと思っています。

スゴキャリのホームページ
20代・女性

20代・女性

自己分析で発見した自分の性質をもとにして業界分析に進むんですが、いざ業界を調べてみると本当にいろんな言葉が書かれていて、自分が向いている業界や職種が分からなくなってしまって。


そこでカウンセラーから「この業種はこんな理由で向いているかもしれないですよ」というヒントをもらい、その後やっと転職活動の方向性が掴めました。うまく自分自身の性質と職種や業種を繋いでもらえたのが分かりやすくて、印象に残っています。

スゴキャリのホームページ

以下の記事でおすすめのキャリア相談先を詳しく紹介しているので、気になった人は参考にしてみてください。

無料のおすすめキャリア相談サービス3選

転職カウンセリングでキャリア相談ができるサービスは、企業との利害関係のない有料のキャリア相談サービスのほうがおすすめです。一方で、お金をかけてまでキャリア相談をすべきなのか疑問に感じている人もいると思います。

無料のキャリア相談にはデメリットもありますが、まったく使えないサービスではありません。利用する側が「使い倒す」つもりで活用すれば、無料でも役に立ちます。

とりあえず無料のキャリアカウンセリングで気軽に情報収集したい人、相談したい人は、下記のサービスの利用を検討してみると良いです。

転職エージェント末永 末永

これらのサービスを利用してみて、物足りないと感じた場合は有料のキャリア相談サービスの初回無料面談をぜひ試してみてください。


とくにおすすめなのはマジキャリです。強引な勧誘はないので、悩みを解決できそうなのかを確認する意味でも初回体験をしてみてください。

転職エージェント

転職エージェントは転職することを前提に、無料で転職の相談に乗ってくれるサービスです。転職しない場合は継続して利用できないため、注意が必要です。

転職エージェントの主なサービス内容は、以下の5つがあげられます。

  • 一般に公開されていない非公開求人の紹介
  • 面接日程の調整
  • 職務経歴書などの書類対策
  • 面接対策
  • 入社までのアフターフォロー

上記のように転職エージェントは、転職のプロとして転職全般のアドバイスをしてくれます。

転職エージェントのメリット・デメリットとしては以下があげられます。

転職エージェントのメリット

  • 一般の転職サイトで公開されていない非公開求人を紹介してもらえる
  • 履歴書・職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接の日程調整・交渉を代わりに対応してもらえる
  • 業界の裏事情を教えてもらえ理解が深まる
  • 選考対策の準備・練習を希望の企業に合わせてできる

転職エージェントのデメリット

  • 紹介求人の業界や職種が偏っているケースがある
  • 転職エージェントの持っている求人案件しか紹介されない
  • 転職エージェントのサポートスキルは担当キャリアアドバイザーによって異なる

このように転職エージェントはすでに転職することは決めていて、そのための求人選定や対策が必要な人向けのサービスです。

つまり、まだ転職自体を迷っているという人や、キャリアに対して漠然とした不安があるという人にはあまり向いていないサービスです。

※転職エージェントを利用する際の注意点

転職エージェントは、企業目線での転職サポートであることに注意が必要です。

理由は転職エージェントのビジネスモデルにあります。転職エージェントのビジネスモデルは転職希望者と企業をマッチングさせるサービスであり、転職が成立したら企業から報酬を受け取る仕組みになっています。

転職エージェントの仕組み

つまり、転職エージェントは求職者を企業に紹介することで成り立ってるビジネスなので、求人に応募できない人や転職に対し準備をしたり、前向きに検討していない人にとってはあまり向いていません。

転職エージェント末永 末永

実際に転職意欲が低い場合、相談自体を断られたり、あまり時間をとってもらえない場合があります。


転職エージェントは求職者と一緒になって1から転職について考えてくれるサービスではなく、あくまで転職前提で求職者の市場価値を情報として教え、その人に合う企業を探して紹介してくれるサービスです。

このような背景を踏まえた上で、転職を前提に手伝って欲しい人に転職エージェントはオススメです。

おすすめの転職エージェントに関して詳しく知りたい人は、下記の記事も参考にしてみてください。

ハローワーク

ハローワークは国が運営する職業紹介所です。各都道府県に必ず1つは設置されているので、全国に窓口があって相談することができます。

ハローワークの主なサービス内容は以下の3つです。

  • 求人紹介
  • 個別面談
  • 就活のセミナー・職業研修
  • 一般に公開されていない非公開求人の紹介

ハローワークのメリット

  • 地元の求人が多い
  • 全国の求人情報を1つのネットワークで管理しているため求人数が多い

ハローワークのデメリット

  • 大手企業や人気企業の求人は取り扱っていない
  • 履歴書対策や選考対策には向いていない
  • 求人の企業レベルにばらつきがある場合がある

ハローワークの特徴は、地方企業の求人を多く保有していることです。そのため、地方企業を探している人にはオススメのサービスです。

しかし、ハローワークは求職者に求人を紹介することをメインにしているので、自己分析の相談をしたい人や選考対策をしたい人には向いていないサービスです。

転職エージェント末永 末永

自己分析の相談や実践的な選考対策をしたい人は、有料転職カウンセリングや転職エージェントがおすすめです。


中でも運営会社が転職エージェントも提供しているマジキャリは、より専門的なアドバイスが受けられます。

役立つキャリア相談

過去48時間で43人が体験

ハローワークの利用方法について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も読んでみてください。

キャリア形成・リスキリング支援センター

厚生労働省が事業委託をした株式会社パソナが運営するキャリア形成・リスキリング支援センターでは、「個人(在職者)の方」「企業・団体の方」「学校関係者の方」を対象に、ジョブ・カードを活用して様々なキャリア形成支援や学び直し支援を無料でおこなっています。

キャリア形成・リスキリング支援センターの主なサービス内容は以下の2つです。

  • キャリア相談
  • ジョブカードの作成・活用

キャリア形成サポートセンターのメリット

  • 1回無料でキャリアコンサルタントに相談できる
  • ジョブカードでキャリアやスキルの棚卸しができる

キャリア形成サポートセンターのデメリット

  • 担当者のキャリア知見やサポートのスキルにばらつきがある
  • 自主的におこなう必要がある

転職エージェント末永 末永

無料でキャリア相談ができるサービスは魅力的ですが、正直なところ、あまりおすすめはしません。

というのも、転職エージェントは転職が前提のサービスであり、キャリア相談というより求人紹介サービスであるため、担当のキャリアアドバイザーによっては満足できるようなキャリア相談に乗ってくれない可能性があります。

キャリア相談で転職カウンセリングを利用するメリット

キャリア相談で転職カウンセリングを利用するメリットについて、詳しく紹介していきます。

占いや診断ではなく、転職カウンセリングを使うメリットを説明するので、ぜひ参考にしてください。

自分に向いてる仕事がわかる

キャリア相談で転職カウンセリングを利用することで、自分に向いてる仕事を見つけることができます。

普段働いていると「この仕事は自分に向いていないかも…」「自分にはどんな仕事が向いているのか分からない」と悩んでいる人は多いものです。そのまま働いていれば自分に向いている仕事を見つけられる場合もありますが、自力で気づける人はまれです。

キャリア相談で転職カウンセリングを利用することで、カウンセラーと1on1で長い時間をかけ、徹底的な自己分析をすることで、自分自身の思考や強みについて理解することができます。

転職エージェント末永 末永

この徹底した自己分析により、自分に向いてる仕事が見えてくるようになるのです。


ちなみに下記の3つに当てはまる仕事は向いている可能性があります。

向いてる仕事の条件

  • 本人の興味関心に関係なく、性格や能力的に適性がある
  • 自分の得意なことや強みを発揮して取り組める仕事
  • 他者からの評価が高く、優れた成果を残せるような仕事

上記のように、向いてる仕事は自分の性格や能力に適性があり、強みを発揮しやすい仕事であることが多く、結果的に高い評価を得たり、優れた成果を残せたりする可能性が高いことが特徴です。

以下の記事では、向いてる仕事がわからない人向けに、向いてる仕事を見つけるための対処法を解説しているので、ぜひあわせて読んでみてください。

キャリアプラン設計ができる

キャリア相談で転職カウンセリングを利用することで、専属カウンセラーが相談者に合わせたオリジナルのキャリアプランを一緒に考えてくれます。

キャリアプランを設計すると、今後どのような仕事のスキルを身につけるべきか、直近で何を目指すべきかがわかります。

実際のキャリア相談では、カウンセラーが以下のポイントを踏まえて様々な問いかけをしてくれます。

キャリアプラン設計のための質問

  • 転職してどのような経験を積んでいきたいか(業務内容・扱い商材・ポジションなど)
  • 現職でキャリアプランを実現できないのはなぜか
  • 転職では自分の強みをどのように活かしたいか
  • 今後、10年後の間にどのようなスキルを身に付けたいか

ここで大事になるのが「なぜそう思うのか」という過去の原体験の情報をセットにして回答することです。

なぜなら過去や現在についての質問であればそのまま事実を情報として語ればいいですが、キャリアプランのような未来のことには事実はないからです。

キャリアカウンセラーとの対話を通じてキャリアプランを作成することで、自分自身の人生のロードマップが見えてきますよ。

キャリアプランについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

昇給しやすくなる

キャリア相談で転職カウンセリングを利用することで、仕事で何をするべきかが明確になるので、仕事のスタンスが良くなり、結果的に評価されるので昇給しやすくなります。

なぜなら、転職カウンセリングではキャリアプラン設計のサポートもしてくれるので「いつまでにどんなスキル・経験を積むべきか」が明確になるからです。

何をするべきか明確になると、「どうすれば成果が出るのか」と結果にコミットするようになるので、仕事に対するスタンスも改善されます。

現に、「仕事に飽きた」「仕事がつまらない」と感じている人は、「いつまでに何をするべきか」が明確になっていないので仕事でモヤモヤを感じている可能性が高いです。

キャリア相談でモヤモヤを解消したいのなら

  • マジキャリ
    転職ノウハウが豊富なコーチがマンツーマンで転職・自己分析をサポート!

詳しくはこちらの記事で紹介しているので、当てはまる人は読んでみてください。

キャリア相談で転職カウンセリングを利用するデメリット

キャリア相談で転職カウンセリングを活用するメリットはたくさんありますが、当然デメリットも存在します。

悩みを解消できるキャリア相談は良いサービスなのですが、安心して利用するためにも事前にデメリットも把握しておいたほうが良いです。

お金がかかる

転職カウンセリングは有料サービスなので、無料で使える転職エージェントとは異なりお金がかかります。

なぜなら、転職カウンセリングと転職エージェントはビジネスモデルが違うからです。

転職カウンセリングと転職エージェントの仕組み

転職エージェントが無料で利用できる理由は、求職者が転職した場合に転職先の企業から報酬が支払われる仕組みになっているからです。

そのため、中には「相談者に合っている求人」ではなく「ブラック企業だけど相談者が受かりそう(報酬が出そう)な求人」しか紹介しないキャリアアドバイザーも存在します。

一方で、転職カウンセリングは企業ではなく相談者から報酬を貰うからこそ、個人にしっかりと向き合い「向いてる仕事」「どういうキャリアを積めば幸せになるか」を軸に考えているので、フラットにキャリアや転職の相談に乗ってくれます。

「キャリアや仕事の相談をするのにお金がかかる」と聞くとキャリアアドバイザーへの相談が「ハードルが高い」と感じるかもしれません。

転職エージェント末永 末永

ですが、お金がかかるからこそ、フラットに相談に乗ってもらえたり、本気で自分の人生やキャリアと向き合うことができます


普段はなかなか運動をしない人がジムに入会したら、毎日運動するようになったケースと同じですね。

求人を紹介してくれない

転職カウンセリングは、転職エージェントとは違い、求人の紹介はしてもらえません。

というのも、転職カウンセリングは求人紹介ではなく、キャリアの悩み相談に乗り、根本から解決することが重要と考えているからです。

紹介された求人に転職できたとしても元々抱えていたキャリアの悩みを解決していないと、転職で環境を変えたところで同じ悩みを抱えてしまう可能性が高いです。

だからこそ、転職カウンセリングは求人紹介ではなく、自分自身に向いている仕事や環境はどのようなものかを対話や自己分析ワークを通じて解消していきます。

転職エージェント末永 末永

おすすめなのが、転職カウンセリングと転職エージェントの併用です。


転職カウンセリングでキャリアの悩み解決をおこない、どのような仕事・会社が向いてるか明確になった後にその条件を満たす求人を転職エージェントに紹介してもらえれば良いんです。

転職エージェント末永 末永

転職カウンセリングと併用するのなら、転職エージェントも運営している会社が提供するマジキャリがおすすめです。


転職事情に精通したアドバイザー・コーチがキャリア相談に乗ってくれるので、最短で自分に向いてる仕事と出会えますよ。

後悔しないキャリア相談

  • マジキャリ
    転職ノウハウが豊富なコーチがマンツーマンで転職・自己分析をサポート!

キャリア相談で転職カウンセリングを利用する際の注意点

キャリア相談で転職カウンセリングを利用する際には、下記の4点に注意するようにしてください。

  • 本音で話す
  • 事前に悩みを整理しておく
  • 本来の目的を考える
  • 料金体系を確認しておく

第三者に自分のすべてをさらけ出すのは確かに恥ずかしいことです。しかし、本音を隠してしまったり、誤魔化してしまうと正確な自己分析はおこなえません。

その結果、悩みに対する適切なアドバイスをしてもらえなくなる可能性が高いです。

また、キャリア相談は時間が設定されているため、限られた時間の中で悩みを解消できるように事前に自分の考えを整理しておくことは大切です。その場で考えると、貴重な時間を無駄にしてしまい、不完全燃焼でキャリア相談を終えることになってしまいます。

キャリア相談を受けている途中で「意味があることなのか?」と不安に感じることもありますが、そのときは本来の目的に立ち返ってみると良いです。時間とお金を使っている理由を振り返ることで、有意義な時間の過ごし方ができるようになります。

有料の転職カウンセリングを利用する場合、料金体系を事前に確認しておくことも大切です。なぜなら、各サービスで利用料や支払い方法が異なるからです。一括払いできるか不安な人は分割払いが可能なサービスを利用すると安心です。

分割払いができるキャリア相談

  • マジキャリ
    転職ノウハウが豊富なコーチがマンツーマンで転職・自己分析をサポート!

キャリア相談で転職カウンセリングを受けるならマジキャリ

転職エージェント末永 末永

ここまで読んでくれたあなたに特別なオファーがあります。最後までぜひ読み進めてください。

これまでおすすめの転職カウンセリングに相談できるキャリア相談先を紹介してきましたが、1番のオススメは有料キャリアカウンセリングです。

有料転職カウンセリングをオススメする理由は以下の3つです。

  • キャリアアップのために明確な目標を立てられる
  • 転職に関する相談だけではなく、現職やキャリアの悩みを相談できる
  • 自分にとっての適職を考えることで今後のキャリア形成がスムーズに進む

有料にはなってしまいますがキャリアの知見が豊富なアドバイザーがあなたのためにアドバイスをしてくれることが1番のメリットです。

確かに、転職エージェントやハローワークでも転職の相談自体はできます。

しかし、ビジネスモデル上の理由やあくまで転職支援に重きをおいたサービスのため、キャリアについてより深い相談をしたり、アドバイスをもらったりすることはできません。

もちろん、転職をすることで今の悩みや課題を解決することができるかもしれませんが、根本的な課題を解決できなければ転職をしても、また同じことに悩み、転職活動を始める可能性が高くなります。

転職エージェント末永 末永

そのため、仕事における自分の中での悩みや課題を解決したいとき、すぐに転職を考えるのではなくまずは自分のキャリアについて考えてみることをおすすめします。


きちんと自分の課題を見つめ直した後に転職活動をおこなうほうが、自分のことを理解した上で選考に臨むため、面接での言葉に説得感が増すので転職成功率が高くなります。

今すぐ転職を考えている人には一見遠回りに思うかもしれませんが本当に納得のいく転職を実現させるためにキャリアコーチングを利用してみてください。

マジキャリ

転職を前提としないキャリアコーチングサービス
徹底した自己分析からキャリアプラン設計まで、圧倒的な価値を提供します!

ポイント

  1. 徹底した自己分析やキャリアの棚卸し
  2. 中長期的なキャリアプランの作成
  3. 自社の基準を満たしたキャリアのプロのみ対応

マジキャリに相談する

20代のキャリア相談でよくある悩み

実際に転職カウンセリングを利用した20代によくある悩みを紹介します。

20代は学生のうちに就職活動をおこない、キャリア選択をしなければなりません。このように社会人経験や実務経験がほとんどない中で就職するので、働いてみたら「なんか違った」「適職の実感がない」といった不安を抱えやすいです。

また、実際に働いてみても「このままで良いのかな…」というような漠然とした不安を抱える20代も多いです。

転職エージェント末永 末永

20代の人であれば企業もポテンシャルで採用してくれるので、就活を失敗してしまった、現職が向いていないといった悩みを抱える人もキャリアを変えて、ありたい姿を実現できるチャンスがまだまだあります。

というのも転職市場では年齢が非常に重要な判断基準になるからです。20代は若く、伸び代も期待できるため、未経験でも採用してもらえる可能性が高いです。しかし、30代以降になると未経験での転職は難しくなります。

20代のうちに今後のキャリアの軸をしっかりと決めることで、今後60歳まで働いたとしてもキャリアに迷わずに済むのです。

転職エージェント末永 末永

人生において1番若い日は今日という言葉もあるように、キャリアについて手遅れになる前に転職カウンセリングを活用してみてください。


本当に使えるサービスなのか不安な場合は、初回無料のマジキャリなどに相談してみると良いです。

ここからは20代に多いよくある悩みについて紹介していきます。

向いてる仕事がわからない

人物 相談者

仕事が想像以上につまらない…自分に向いてる仕事がわかりません。

なぜ仕事で何がしたいかわからない20代が多いのかというと、インターネット、SNSの普及により他人の生き方や働き方と簡単に比較できるようになってしまったからです。

以前であれば、新卒で入社した会社に定年まで勤め上げることが基本とされており、入社した会社で目の前の仕事を頑張り続ければよかった時代でした。

しかし、転職をすることが珍しくない現代で、Youtuberやフリーランスなど新しい働き方をする人も増え、それをSNS等で簡単に見ることができるようになりました。

転職エージェント末永 末永

その結果、自分の現状と比較して自分にはもっと向いている仕事があるのではないかと考え、仕事で何がしたいかわからないと悩む人が多くなっているのです。

以下の記事では、向いてる仕事がわからないと悩む20代向けに、やりたい仕事の見つけ方やおすすめサービスを紹介しています。 気になった人はあわせて読んでみてください。

仕事で何がしたいかわからないから将来が不安

人物 相談者

仕事で何がしたいかわかりません。このままではいけないと思いつつ、何をすれば良いのかわかりません。

友人・知人の話を聞いていると、ほかの業界・職種ならもっとワクワクして面白い仕事があるのでは?と思ってしまう人が多いです。

転職エージェント末永 末永

周りの人のキラキラした部分を見て羨ましいと思ってしまいがちですが、基本的にどの業界・会社・職種でも、働く上で大変なこと、泥臭い部分はあるものです。


お金をもらいながら楽しい仕事だけを探そうとしていること自体が間違っているのです。

例えば、音楽が好きでも作曲家や歌手にはなれないですよね。現代は多くの人が好きなことを仕事にしようとしすぎています。しかし、好きだから仕事にできるかは別です。消費者として好きなことと、供給者としてその仕事をして得られる待遇に満足するかはまったく関係ないのです。

そのことを前提として認識しておくと良いです。その上で自分が何に興味を持っているのか、どのような仕事に適性があるかを考えることがおすすめです。

仕事で何がしたいかわからない人向けに、どのような基準で仕事選びをするべきか紹介しているので、こちらも読んでみてください。

30代のキャリア相談でよくある悩み

ライフステージや社内ポジションの変化により「もう失敗できない」「もっと市場価値を上げたい」というニーズで、キャリア相談・転職カウンセリングを利用する30代が多いです。

30代は20代の頃の過ごし方で、選べるキャリアが固定されてしまいます。なんとなくで20代を生きてきた人が、今後のキャリアを意識したときに壁にぶつかってしまうのです。

転職エージェント末永 末永

20代に戻ることはできませんが、現在の自分の状況をしっかり把握した上で軌道修正をすることは可能です。


ただ、自分だけでは上手く軌道修正ができないので、マジキャリなどのプロに頼るのが賢い選択です。

ここからは30代に多いよくある悩みについて紹介していきます。

転職して後悔しないかが不安

人物 相談者

30代で転職したいけど、どうやって仕事を選べば良いかわからない。転職で失敗や後悔はしたくない…

前提、30代は20代と比較してポテンシャル枠で採用されなくなるため、転職難易度は上がります。

だからこそ、「30代での転職は失敗したくない・後悔したくないけどどうやってキャリア選択をするべきかわからない」というキャリア相談の内容が多いです。

転職に失敗したと感じる人は主に下記の特徴に当てはまっています。

転職に失敗したと感じる人の特徴

  1. 転職した会社がブラック企業だった
  2. 転職したのに結局何も変わらなかった
  3. 転職をしても希望する仕事ができなかった
  4. 職場の人間関係が最悪でストレスが溜まる
  5. 社風が合わなかった
  6. 思っていた労働条件と違った

「せっかく転職したのに会社や仕事内容が合わなかった」なんてことがないように、30代の転職には徹底的な自己分析が必要です。

というのも、転職を成功させるためには、沢山の求人を読み込むことが大事なのではなく、いかに自分の価値観とマッチした仕事や会社を見つけることが大切だからです。

転職エージェント末永 末永

徹底的な自己分析をしたい30代は、マジキャリがおすすめです。


マジキャリは、他の転職カウンセリングサービスと比較しても自己分析による求人マッチングにかなりこだわっています。

マジキャリを運営するアクシス株式会社は、転職エージェントも運営しているためキャリア知見が豊富にあります。

転職カウンセラーとの自己分析で自分の価値観や仕事に対して何を求めているかを明確にした後、どのような仕事を選べばギャップを感じずに生き生きと働けるかまでサポートしてくれますよ。

転職エージェント末永 末永

マジキャリは今なら無料面談を実施しています。 気になった30代はぜひお問い合わせください。

30代の転職支援実績が豊富

  • マジキャリ
    30代特化の自己分析で転職活動とキャリア形成をサポートします

スキルや経験を積んで市場価値を上げたい

人物 相談者

もっとスキルや経験を積んで、市場価値の高い30代になりたい!

30代になると、今までどのような経験を積んできたか、どのようなスキルを身につけてきたかで大きく差が開く年代になります。

転職エージェント末永 末永

市場価値を上げるには「希少性を高める」「キャリア戦略を立てる」ことが必要です。


むやみに仕事を選んだり、とりあえずネームバリューがある、給与が良い企業を選ぶのではなく、市場価値を上げるための戦略が必要です。

下記のように、いきなり①のWebマーケティング会社のマーケティング担当ではなく、①を目指すためにまずは②Web業界の無形商材の法人営業からスタートする、というようにゴールから逆算する必要があります。

ゴールを決めてそこから逆算してからキャリアの方向性を明確にし、実行することで、市場価値をだんだん上げることができますよ。

市場価値の上げ方

市場価値の上げ方について、さらに詳しく知りたい人は下記の記事もおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

女性のキャリア相談でよくある悩み

年代によって悩みが変わるように、女性ならではのキャリアの悩みを抱えるのは当然です。

なぜなら、女性は男性と比較して結婚・出産・育児などライフイベントの影響を受けやすいからです。

ゆえに女性は「家庭と仕事の両立が難しい」や「転職したいけどスキルがない」という悩みを抱えてしまいます。

育児との両立が難しい

人物 相談者

育児も仕事も頑張りたいのに、両立できなさそう….両方諦めたくないけど、どうしたら良いのかわからない…

育児も仕事も頑張りたいけど、体力的にも物理的に厳しいという悩みを抱える女性は多いです。

子どもが独立した後のことを考えて、自分がどんなふうになりたいのか考えることが大切ですね。

転職エージェント末永 末永

育児と仕事を考えたときに0か100思考で考える人も多いのですが、そこに対してグラデーションを持たせることがポイントです。

例えば「育児のために定時で帰れる事務職にする」ではなく「保育園を活用して平日は働きつつ土日は子どもに全力を注ぐため、切り替えられる仕事に就く」といった考えを持つことがおすすめです。

以下の記事では、女性特有のキャリアの悩みについて徹底的に解説しています。 気になった人はこちらも読んでみてください。

転職したいけどスキルがない

人物 相談者

転職したいけど、ブランクで目立ったスキルがない…

転職したいけど出産や育児のために休んでいたし、スキルを持ってないから難しいのかな…と悩む女性は多いです。

転職エージェント末永 末永

諦めるのはまだ早いです。スキルなしの女性でも転職は可能です!


なぜなら、実は誰もがスキルは持っているのに、それを自覚していないだけだからです。


転職におけるスキルというのは、テクニカルスキルとポータブルスキルの2つに分けて考えることができます。

テクニカルスキル

業務をおこなう際に必要な専門スキルのこと
(営業力、マーケティング力など)

ポータブルスキル

特定業務に紐づかず、どの業務にも汎用できるスキルのこと
(ビジネスマナー、ビジネス文書作成など)

厚生労働省の「平成30年若者雇用実用実態調査」の若年労働者の採用状況によると、20代〜30代が採用時にテクニカルスキルではなくポータブルスキルを求めていることがわかっています。

転職エージェント末永 末永

つまり、テクニカルスキルではなく、ポータブルスキルをアピールすることで転職が可能です。

転職したいけどスキルがないと悩む女性向けに、以下の記事で対処法を解説しています。 こちらの記事もあわせて読んでみてください。

キャリア相談をしたい人によくある質問

キャリア相談を転職カウンセリングでしたい人によくある質問をまとめてみました。

転職カウンセリングで悩みを相談したい人はぜひ参考にしてみてください。

20代でもキャリア相談したほうが良いですか?

人物 相談者

20代でもキャリア相談したほうが良いですか?

転職エージェント末永 末永

20代でどんな経験をしたかで30代が決まるので、20代もキャリア相談をすることをおすすめします。

20代は「まだ若いので大丈夫」と安心しがちですが、20代のキャリア選択はその後のキャリアや人生に影響を与えるため非常に重要です。

キャリアコーチングに相談することで、以下のメリットがあります。

  • やりたいことに挑戦できる
  • 自己理解が深まる
  • 人生やキャリアの目標を立てることができる

20代に特化したキャリア相談について、さらに詳しく知りたい人は下記の記事もチェックしてみてください。

▲よくある質問に戻る

30代におすすめのキャリア相談先はどこですか?

人物 相談者

30代におすすめのキャリア相談先はどこですか?

転職エージェント末永 末永

30代におすすめなキャリア相談先はキャリアコーチングサービスです。

キャリアコーチングサービスは転職を前提とせず、プロにキャリアの悩みを相談できるサービスです。

具体的には徹底的な自己分析をおこない、今抱えているキャリアの悩みの解消や強みを活かした向いている仕事、理想の将来像を発見していきます。

そのため、「やりたいことがわからない」や「今の仕事にやりがいを感じない」といった悩みを抱える人におすすめです。

30代はキャリアに関して考え、行動できるギリギリの年代であるため安易に転職するというのはおすすめしません。30代のキャリア転職をするか、現職に残るかという選択肢も含めてフラットに相談できるキャリアコーチングサービスがおすすめなのです。

30代に特化したキャリア相談について、下記の記事で紹介しています。ぜひキャリアで悩みを抱えている30代は参考にしてください。

▲よくある質問に戻る

正直に悩みを話さないといけませんか?

人物 相談者

正直に悩みを話さないといけませんか?

転職エージェント末永 末永

実際に転職カウンセリングでキャリア相談をする際は、包み隠さず、正直に悩みを打ち明けることが大切です。

というのも、せっかく悩みを解消するためにサービスを利用しているのに、今仕事で悩んでいることをしっかり話さないと転職カウンセラーも的確なアドバイスを出すことはできません。

仕事の悩みとなると、なかなか人に弱音を吐けなかったり、本音で相談できないこともあると思いますが、転職カウンセリングはフラットな立場だからこそ、相談者の意見や思いを否定することはないので、安心して正直に話してみてください。

そうすることで、あなた自身のキャリアや仕事の悩みに真摯に向き合って、キャリアの悩み解決につながりますよ。

寄り添ったキャリア相談が好評

  • マジキャリ
    30代特化の自己分析で転職活動とキャリア形成をサポートします

line

line

  • マジキャリ