2019.09.24

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

マイナビエージェントの評判・口コミをもとに、実際に利用すべきか判断するために紹介します。

今回は、マイナビエージェントはどんな人におすすめなのか、上手に活用する方法、他社エージェントとの比較を転職のプロ視点で徹底解説します。

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

マイナビエージェントの評判による総評

マイナビエージェントの評価チャート

総評
求人の質
求人の数
サポート
スピード
オススメ度

上記の表は、マイナビエージェントを実際に利用した転職者からの評価です。

マイナビエージェントは、求人の数や質、サポートの進め方共に総合的に高評価であることがわかりますね。

ここからは実際に、マイナビエージェントがどういうエージェントか評判・口コミと共に詳しく見ていきましょう!

マイナビエージェントに相談する

マイナビエージェントのメリットに関する評判・口コミ

マイナビエージェントの強み・利用するメリットは以下の3つです。

それぞれの詳しい説明と、実際に利用した転職者の評判・口コミも合わせて紹介していきます。

大手・中小企業の独占求人が多い

マイナビエージェントは誰もが知っている大企業だけでなく、あまり知られていない中小企業の求人情報も多く取り扱っています。

なぜなら、マイナビは新卒向けの就職サービスも運営しており、その繋がりで様々な企業の求人を独占して保有しています。

知名度の低い企業を提案されると、思わず「ブラックかも!?」と警戒してしまいますが、マイナビはきちんと転職者の希望にマッチした求人を提案しているので、良い条件であることが多いです。

マーケター・30歳

最初の面談に行ってみたとき、マイナビの担当者に名前も聞いたことがない会社を紹介されて、ハズレかな?って思っていたのだけど、そんなことなかったです。

自分の希望を面談を通してキャリアアドバイザー側からヒアリングをしてくれて、条件内容に合った求人をいくつも紹介してくれました。

年収もちゃんと交渉してくれて、最終的には年収がアップするなど、キャリアアップの手助けもしてくれました。感謝しています。

人材業界・27歳

大手企業と一緒に中小企業の求人を紹介してもらったのですが、希望条件に合う会社もあって良かったですね。

地域によって様々かもしれませんが、マイナビは求人の幅が広くて条件に合ったものを紹介し受けることができるのは嬉しいです。

20代や第二新卒の転職に強い

マイナビエージェントは第二新卒から男性と女性合わせて30代前半にかけての転職実績が多いです。

実際に登録の8割以上が35歳以下になっています。

多い理由としては他社エージェントよりも、若手育成に力を入れている企業の求人が多いからです。

新卒向けメディア「マイナビ」も運営しており、そこで若手を採用したい数多くの企業と接点を持っているため、マイナビエージェントとしても若手向けの求人を大量に保有できています。

不動産・25歳

マイナビエージェントしか利用していないので他のエージェントのことは分かりませんが、20代向け、未経験OKの求人が多かった印象がありますね。

初めての転職で不安が多かったけど、しっかりフォローしてくれたので、結果充実した転職活動ができて、マイナビエージェントを利用してよかったと思っています。

金融・28歳

25歳の時にマイナビエージェントを利用しましたが、比較的自由に求人を選ぶことができました。

人によって選択できる幅は違うかもしれませんが、年齢が若いのであればある程度自由に職場を選べると思いますね。若い世代にとっては、割とスムーズに転職できるのではないでしょうか?

キャリアアドバイザーのサポートが丁寧で心強い

マイナビエージェントはリクルートエージェントなど、最大手転職エージェントと比較すると、登録者数は比較的少ないのですが、キャリアアドバイザーのサポート内容が丁寧だと評判です。

登録者数が少ないため、早いレスポンスや密な連絡など、求職者1人1人に寄り添った手厚いサポートの進め方をしてくれます。

その関係で、書類選考の突破率が約50%と、他社エージェントよりもかなり高い状況となっています。ちなみに他エージェントの平均突破率は約20%程度です。

営業職・27歳

履歴書や職務経歴書の確認をしてもらえ、ダメな部分をきちんと指摘してもらえ助かりました。

指摘された部分に関しては、こう変えたほうが良いと一緒に考えるなどをしてくれ、履歴書や職務経歴書の内容にアドバイスをしてくれました。

確認も1度ではなく何度もチェックを重ね、丁寧なアドバイスをしてくれたのもあって、書き方もなってなかったのですが、アドバイスの元、大きく変更を重ね、とても満足のいく履歴書と職務経歴書になりました。


あと書類を修正する度に、仕事をしていく上で自分の将来に対する希望が明確になっていき、面接の時にも役立ちました。

IT業界・25歳

人前では緊張してしまう私なのですが、キャリアアドバイザーの方が嫌な顔せず、親身に面接のアドバイスをして下さいました。

私の回答に対して、この点が良くないから、こう答えた方が良いなど、具体例を出して指導して下さって、大変分かりやすかったです。

面接の練習を重ねたことで、面接当日もあまり緊張せずに臨むことができました。また、年収の交渉から日程の調整など、自分では伝えにくいことまでしっかりサポートしてくれました。

マイナビエージェントのデメリットに関する評判・口コミ

マイナビエージェントのデメリットとしては、中小企業の求人が多く、大企業志望の求職者へ希望通りの提案ができなかったり、若手のキャリアアドバイザーが多く安心感の面で疑念を抱かられるというような、悪い評判もあります。

デメリットで特に多いものを3つ紹介します。

それぞれの詳しい説明と、実際に利用した転職者の評判・口コミも合わせて紹介していきます。

40代以上やハイキャリアの求人が少ない

マイナビエージェントは20代や第二新卒の転職に強く、40代以上やハイキャリア層の転職にはそこまで強くありません。

絶対に紹介されないわけではないのですが、「40代〜50代」「ハイキャリア層」の人は希望する求人が紹介されないといった不満を感じる感想が多いです。

IT業界・27歳

紹介してくれた案件は良いものばかりだったのですが、リクルートと違い求人数が少なかったです。

今後の人生に関わることだから、たくさんの求人の中から選ぶことを重要にしていたので、少し残念でした…

営業・43歳

幅広い業界を取り扱っているので、行きたい業界の求人が全くなしということはなさそうです。

ただ、私のように40代をすぎると求人は多くないです。

面談で求人の紹介をしてもらったものの、良いものがなかったので他の転職エージェントを利用しました。

若い人には良い転職エージェントだと思います。

キャリアアドバイザーによって対応が違う

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは丁寧なサポートをしている人が多く、対応に対して満足している転職者が多いです。

ただ、担当キャリアアドバイザーによっては、連絡が多すぎて窮屈に感じてしまったり、業界知識が足りておらず、転職へのサポートが満足に行えていなかったという意見もあります。

広告業界・32歳

担当してくれたキャリアアドバイザーが私よりも年下で、希望する業界への知識がほとんどなかったように思います。 年下で知識がほとんどなくて、信頼して転職を任せられず、結局他のところを利用しました。

あと、連絡がとにかく多く面倒な感じもありました。時間を多少かけてもマイペースに転職をしたかった自分には、サポートの流れが不向きかなと感じました。

看護・24歳

私の希望する分野が珍しかったからかもしれませんが、担当者の知識が不十分のように感じました。分かってないな、というのがこちらにも伝わっているからか、結構いい加減な事を言われているような感覚もありました。

話し方だったり対応自体は悪くなかったので、もっと業界の専門知識のある担当者だったら、さらに良かったかなと思います。

登録場所が限られている

マイナビエージェントの登録場所は、以下の6ヶ所になります。

東京・横浜・大阪・名古屋・札幌・福岡

登録場所が大都市にしかなく、地方に住んでいると登録場所へ何度も行くのが大変です。

その場合は電話での面談も行なっているようですが、キャリアアドバイザーと直接面談をしたい転職者は避けたほうが良いでしょう。

管理部門・31歳

私は東北地方に住んでいて、勤務地は地元に近いところで探していたのですが、マイナビエージェントは都内の求人ばかり紹介してきました。

大手だから地方の求人もあると思っていたけど、期待はずれでした。長く働いていく上で、地元からは離れたくなかったので、残念でした。

マイナビエージェントに多い求人や強い業界

マイナビエージェントは、全業界・業種の求人を取り揃えています。

その中でも主な業界・業種は以下になります。

  • 営業職
  • IT・Webエンジニア
  • クリエイティブ
  • 不動産・建設業界
  • 管理部門
  • 金融業界
  • 医療業界
  • 保育業界
  • 介護業界

一方で、弱い業界・業種はあまりないようですが、40代やハイキャリア層の求人は少なく、若手向けの求人を多く取り扱っている転職エージェントだからこその弱点だと言えます。

マイナビエージェントがオススメの人

ここまでの情報を踏まえ、マイナビエージェントを利用すべき人はどんな人なのかわかるように、改めて整理してみました。

  • 転職を検討している20代・第二新卒の人
  • キャリアアドバイザーに手厚くサポートして欲しい人
  • 大手企業のみならず、中小企業も含めて幅広い企業を比較検討したい人
  • 東京・横浜・大阪・名古屋・札幌・福岡で転職活動する予定の人

マイナビエージェントは20代の転職サポートに強みがあり、若手向けの求人も豊富なので、20代の求職者にオススメです。

キャリアアドバイザーのサポートの進め方も非常に評判が良いので、履歴書・職務経歴書の書き方や面接対策に不安のある人は絶対に利用すべきです。

ただ、登録所は全国にあるわけではなく、また求人数はリクルートエージェントに劣るので、求人数を重視して選びたい人はリクルートエージェントも並行して利用すると良いでしょう。

マイナビエージェントを上手に活用する方法

次に、マイナビエージェントを上手に活用する3つのポイントをご紹介します。

キャリアアドバイザーには要望をしっかり伝える

転職エージェントを利用する上で、切っても切り離せないのがキャリアアドバイザーとの付き合い方になります。

そのため、言ってしまえば人付き合いが必要なので、時には相性が合わないと感じることや、キャリアアドバイザーが実際に応募したい企業がおこなっている仕事などの知識が浅いと感じることもあります。

もし、そう感じたらマイナビエージェントを退会するのではなく、きちんと「相性が合わない」「希望する業界に詳しい人が良い」などと自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

電話で言いにくい場合は、メールで伝えるようにすると良いですよ。

利用者の希望にはしっかりと対応すると評判なので、相談すれば希望に合うキャリアアドバイザーへと変えてくれます。

希望の求人が紹介されない場合は理由を聞く

「マイナビエージェントに登録したけど、希望の求人が全く紹介されない」といった不満はよく耳にします。

全く紹介されない理由には、以下のようなものがあります。

  • 希望する求人がそもそも少ない
  • 条件が厳しい

例えば、経験者を求めている業界へ未経験でチャレンジしたい場合、未経験でも募集している求人がないとキャリアアドバイザーは紹介できません。

もし、登録してなかなか希望の求人が紹介されなかったら、キャリアアドバイザーに1度理由を聞いてみると良いでしょう。

理由を聞くことで、どうすれば紹介される求人が増えるのか、希望条件とのミスマッチが理解できるようになります。

ミスマッチの把握は転職を成功させるためにも役立ちます。

複数の転職エージェントを同時に利用する

デメリットの部分でも紹介した通り、キャリアアドバイザーによって知識や対応がバラつくリスクがあります。

そのリスクを最小限まで減らすために、業界職種や外資系特化型転職エージェントなど、他社も併用して利用することをオススメします。

また、特化型の転職エージェントに登録することによって、20代の転職に強い傾向があるマイナビエージェントだけでは抑えられなかった、専門性が高い職種の求人を見つけられる可能性があります。

具体的には、以下の転職エージェントを同時に利用すると良いでしょう。公式サイトのリンクも貼っておくので、興味がある人はチェックしてみてくださいね。

20代が併用すべき転職エージェント

  • リクルートエージェント
    業界No1!転職者の8割が利用する定番エージェント
  • doda
    10万件以上の求人から厳選して紹介するスタイル
  • ハタラクティブ
    第二新卒・フリーターの転職・就職に特化した転職エージェント
  • UZUZ
    20代専門の転職エージェント。フリーターや既卒の対応も可能

30代以上が併用すべき転職エージェント

大手転職エージェントとの比較

大手転職エージェントの利用者にインタビューを行い、6つの項目を5点満点で評価してもらいました。

リクルートエージェントの評判dodaの評判も合わせてまとめて、他エージェントとマイナビエージェントの違いを比較してみます。どの転職エージェントを使おうか迷っている人は、参考にしてみてください。
マイナビ リクルート doda
総評 4.6 3.5 4
求人の質 4.5 4 4
求人の数 4.5 4 4
サポート 4.7 3.5 3.8
スピード 4.5 3.5 4.3
オススメ度 5 4 3.8

全ての項目においてマイナビエージェントが最も高く評価されています。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーが転職者にマッチする求人を提案できていたり、手厚いサポートをできているからこそ、全体的に評価が高くなっているんですね。

オススメ度も5点ということで、実際の利用者もオススメしている転職エージェントだと言えます。

他にもおすすめの転職エージェント

「マイナビエージェントはちょっと自分には合わないな…」と思う人向けに、他のサイトではランキングで紹介していますが、等サイトではオススメの転職エージェントという形でご紹介します。

マイナビを使ってみよう!という人も、優秀なキャリアアドバイザーと出会うためには、複数の転職エージェントに登録するべきです。

自分に合いそうなエージェントにまずは2〜3社登録して、実際にキャリアアドバイザーに直接会ってみた上で、比較検討してみることをおすすめします。

※以下の各転職エージェントのリンクから各社の登録サイトに直接飛べるので、そちらから早速会員登録をしてみましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

既卒・正社員経験が少ない方向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 首都圏のIT/Web系企業への転職に強み
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!

ウズキャリに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。