ビズリーチの悪い評判って本当?利用者の口コミからプロが徹底解説!

ビズリーチの悪い評判って本当?利用者の口コミからプロが徹底解説!

    ビズリーチの評判について、現役の転職エージェントが本音でぶっちゃけます。

    実際にBizReach利用者の口コミを参考に「最悪」「悪質」と言われる原因やメリット・デメリット、特徴についても紹介します。

ビズリーチ(BizReach)の基本情報
運営会社
公式サイト
株式会社ビズリーチ
https://www.bizreach.jp
得意領域 全業界・職種、ミドル・ハイクラス領域
求人数 公開求人249,720件(2024年4月時点)
会員数 227万人以上(2024年4月末時点)
更新日 随時

現役転職エージェントから見たビズリーチ

この記事ではビズリーチ(BizReach)を使うか迷っている人向けに、現役の転職エージェントであり、弊社代表の末永雄大が本音で解説していきます。

一部では「転職活動がばれる」「悪質」「ビズリーチの対応がひどい」といった悪い評判・口コミもありますが、実際はどうなのでしょうか?

そこで、今回は実際にビズリーチを利用した求職者に独自アンケート調査をおこない、リアルな評判と口コミを徹底検証していきます。さらに、現役転職エージェントだからこそ知っている裏事情をぶっちゃけで語ってもらいました。

ビズリーチの評判を語る末永雄大

末永雄大(アクシス株式会社 代表取締役)

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス株式会社を設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は1,800万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

転職者

ビズリーチを利用すれば、本当にスカウトで転職できるんですか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチを利用者している人の8割以上がスカウトメールによるヘッドハンティングで転職を成功させていると言う実績もあります。


ビズリーチの親会社であるビジョナル株式会社の決算説明資料(2022年7月期第2四半期)によると、ヘッドハンター経由、直接採用企業経由で転職を成功させた求職者の割合は、ヘッドハンター経由が38%、直接求人企業経由が62%となっています。

転職者

スカウトで転職する魅力って何でしょうか?

転職エージェント末永 末永

求人企業の採用担当が本当に会って話したい!と思った求職者にしかスカウトはこないため、自分では想定していなかったような好条件なオファーが届きやすいです。


また、スカウトが届くということは自分で求人を検索する手間もありません。転職をしたいものの時間が取れないといった求職者にもおすすめです。

転職者

自分で求人を探さなくて良いのは確かに魅力的てすね!

転職エージェント末永 末永

職務経歴を人事やヘッドハンターが確認するのに時間がかかるので、登録したらすぐにスカウトが届くわけではありません。


1件でも好条件で魅力的なスカウトを貰うためにも、迷っているのなら早めに登録しておくと良いでしょう。

こんな人におすすめ

● 転職活動に時間が取れず、スカウトで転職したい人
● 年収やキャリアアップしたい人
● 現在の年収が500万円以上の人
● 管理職経験者、専門性の高いスキルを持っている人
● 自分の市場価値を知りたい人

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチの評判・特徴まとめ

ビズリーチの画像 ビズリーチの評判

転職エージェント末永 末永

ビズリーチ(BizReach)と言えば、テレビのCMや動画サイト、電車の吊り広告など、あれゆるところで見かけ、独特の「ビズリ〜チ」というフレーズも耳に残っている人も多いのではないでしょうか。


そんなビズリーチはヘッドハンティング型の会員制転職サイトです。ビズリーチというプラットフォームを介してヘッドハンター・求人企業の採用担当が直接スカウトメールを送ってくれるサービスです。

転職エージェント末永 末永

実は日本国内初の求職者課金型転職サイトとして2009年にサービスをスタートさせた最大手のスカウト型転職サイトです。


優秀なヘッドハンターが多く登録しており、求職者の職務経歴書を見たヘッドハンターと求人企業からスカウトが届きます。そのため求職者は待っているだけで優良企業と出会うことができますよ。


ビズリーチのスカウトによって転職を成功させた人も多く、その点も評価する利用者は多いです。

転職エージェント末永 末永

一方で、ビズリーチには登録審査があったり、無料プランでは利用できる機能に制限あったりするので、不満を感じている利用者も一定数いるようです。


経歴が浅い人や完全無料のサービスを探している人は、他の転職サイト・転職エージェントも併せて利用したほうが転職を成功させやすいです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ビズリーチ以外のおすすめ転職サイト

【デメリット】ビズリーチの評判・口コミ

では、具体的にビズリーチ(BizReach)にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

実際にビズリーチ利用者の評判・口コミから分析した、5つのデメリットをご紹介します。

こちらもそれぞれ、以下で詳しく解説しますね。

登録情報によっては審査に落ちることがある

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

ビズリーチは登録するときに他社の転職サイトと比べて、敷居の高さを感じました。経歴を細かく記入した後で、登録できるか、もしくはお断りされるかが決まる仕組みなので、登録できない場合もあります。


また、これまで経験した職種とは、別の業種への転職はかなり大変な印象を受けます。

20代・男性<br>満足度2:☆☆

20代・男性
満足度2:☆☆

今まで正社員の経験はなく、ずっとフリーターをしていました。審査に通らないと思いつつダメ元でBizreachに登録してみたのですけど、やっぱりダメでしたね。ある程度の経験がないと、そもそも利用できないところなので、自分の経歴を見てから登録したほうがいいです。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは、他の転職支援サービスとは異なり、登録時に登録情報の審査があるのも特徴です。審査基準は公表されておらず、ビズリーチの基準をクリアしていなければ、利用を断られてしまうケースもあります。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチでは、ヘッドハンターにランク付をして質を高めているように、即戦力として活躍できる求職者を集めるために求職者の質も重要視しています。即戦力として活躍できる求職者がいなければ、優良な求人企業やヘッドハンターも利用せず、魅力的な求人は集まらないため、審査をおこなっているのです。


審査では経歴や現在の年収も考慮されているため、経歴が浅い人や年収が低い人は審査のない大手転職エージェントの利用も検討してみると良いでしょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ビズリーチの審査に落ちた場合の対処法については以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

無料プランでは使える機能が限られる

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度2:☆☆

20代・女性
満足度2:☆☆

ビズリーチは登録が無料と記載があったため、登録してみましたが無料だと利用できる機能が制限されており不便でした。スカウトはプラチナしか見れないし、応募できる求人も公募や特集されているものに限られてました。


自分の希望する職種の特集があれば良いですけど、ないと意味はなかったです。お金を払ってまで求人を紹介してもらうのは微妙だったので、結果的に他のエージェントを利用しました。

50代・男性<br>満足度2:☆☆

50代・男性
満足度2:☆☆

ヘッドハンターとの面談等で要望を伝えても、あまり関係のない求人を紹介されることが多かった。複数の異なるヘッドハンターから同じ会社の同じ求人の紹介を受けることも多く、希望とマッチする案件の紹介は少なかった。


無料でプラチナスカウトが受けられるが、期間を過ぎると求人紹介の量も質も急激に落ち、有料サービスに切り替えたとしてもそれほど状況は変わらないのではないかと考え、ビズリーチの利用は中止しました。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチには、無料プランと有料プランがあり、もちろん無料プランだけでも転職活動はできますが、一部のサービス・機能が制限されています。


有料プランを利用すれば、利用制限なくレアなスカウトに応募できるなどのメリットはあるものの、そもそもお金を払ってまで求人を紹介してもらいたいと思えない人にはおすすめできません。

転職エージェント末永 末永

有料プランを無料で使える期間もあるので、1度試してみてメリットを感じないようであればお金のかからない転職エージェントを頼ってみると良いでしょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職エージェントのような手厚いサポートは期待できない

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

以前、転職エージェントを使っていましたが、ビズリーチも同じようなサービスだと思ってました。しかし、求人や選考対策も全て自分でやらなければなりません。仕事が忙しいのもあってこともあり、自分ですべてやるのは本当に大変でした。初めての転職の人は素直に転職エージェントに頼ったほうが良いです。

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

ビズリーチを利用してみて「サポートが少ない」と感じました。他の転職エージェントと比べてもビズリーチはサポートが少なく、手間のかかる手続きや条件の交渉を代行してくれることなど、サポートをしてもらえなかったのは、残念だと思いました。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは求職者と求人企業・ヘッドハンターをマッチングするプラットフォームのような役割なので、手厚いサポートを受けることはできません。


優秀なヘッドハンターであれば申し出ればサポートしてもらえる可能性もありますが、確実ではありません。もし手厚いサポートを受けたいのなら、転職エージェントを利用したほうが良いでしょう。以下のような支援を確実に受けることができますよ。

転職エージェント末永 末永

ちなみ転職エージェントを利用すると完全無料で次のようなサポートを受けることができます。転職活動をトータルでサポートをしてもらえるため、初めて転職をする人でも安心です。

  • キャリアに関する相談
  • キャリアの棚卸し
  • 希望にマッチする求人紹介
  • 面接日程・スケジュール調整
  • 応募企業とのやり取り
  • 履歴書・職務経歴書・レジュメの添削
  • 模擬面接などの面接対策
  • 年収交渉
  • 面接後のフォロー

おすすめの大手総合型転職エージェント

メールを自分で精査する必要がある

評判・口コミ

50代・男性<br>満足度3:☆☆☆

50代・男性
満足度3:☆☆☆

ビズリーチは情報量が多くてなかなか判断がしがたいのと、似通った情報・企業がある意味雑然と掲載されている様に感じられ、逆に見にくく感じます。可能であればもう少し詳細なカテゴライズしていただけると、精査をする際に助かります。

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

ビズリーチに登録するとメールがたくさん来るので、自分に関係がある業界や職業であれば問題ないのですが、興味がほぼない職種に関しては、「迷惑だな。」と思うこともあります。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは、企業側・ヘッドハンター側も使いやすいシステムとして一斉送信機能があります。そのため、なかには経歴をよく確認せずにスカウトを送っているというケースも少なくないため、求職者自身で1通ずつ精査する必要があります。


時間的な余裕がある人は自分で1通ずつ精査できますが、そうでない人はすべてのスカウトを確認しきれないため、不便に感じてしまうことも多いようです。

転職エージェント末永 末永

そんな人には転職エージェントがおすすめです。転職エージェントは希望に合う求人をある程度絞り込んでから紹介してくれるので、時間がない人でも転職成功しやすいと言えるでしょう。


また、自分で精査する自信がない人はリクルートエージェントdodaなどの求人数が多く、実績もある大手転職エージェントに登録するのがおすすめですね。

ヘッドハンターに当たり外れがある

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

ヘッドハンターが自分の希望としている仕事や職種とは全く異なる求人を多数紹介してくることもありました。多少希望と外れる程度なら許容範囲内ですが、事務職希望なのに営業職の紹介など、かなりズレている印象を受けました。また、ビズリーチは未経験OKの求人が少ないのもデメリットだと思います。

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

ビズリーチは転職エージェント・ヘッドハンターと求職者をマッチングさせるのがサービスなので、共通の手厚いサポートは期待できないです。


各転職エージェント・ヘッドハンターが独自で転職のサポートをしているので、人によってサポートの範囲とか質は変わってくる印象です。良い人に当たれば手厚いサポートはしてもらえます。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチと提携しているヘッドハンターはぶっちゃけピンキリです。業界・職種に精通しているヘッドハンターもいれば、そうではないヘッドハンターもいます。


もし、業種に精通しているヘッドハンターに相談したい場合は、ヘッドハンター検索から探してみるのも1つの手ですね。ただ、希望にあったエージェントが見つかるとも限らないので、そんな場合は特化型転職エージェントの利用すると手っ取り早いですよ。

転職エージェント末永 末永

特化型転職エージェントは特定の領域を専門としているため、業界・職種に精通したキャリアアドバイザーがサポートをしてくれます。具体的なキャリアプランなど、踏み込んだサポートも可能です。

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

エンジニアにおすすめ転職エージェント

  • マイナビIT AGENT
    マイナビのコネクションを活かした、人気企業求人や社内SEなどの求人が多数
  • リクルートエージェント(IT)
    国内最大の定番エージェント!エンジニアやIT業界の求人も多数保有
  • ウィルオブテック
    ITエンジニア専門エージェント!2名の専属アドバイザーが年収アップをサポート
  • レバテックキャリア
    ITエンジニア経験者向けのハイクラスIT求人が多数!キャリアUPを狙うエンジニア定番のエージェント

【メリット】ビズリーチの評判・口コミ

一方でbビズリーチ(BizReach)にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

上記と同様にビズリーチ利用者の評判・口コミから分析した、5つのメリットをご紹介します。

それぞれ、以下で詳しく解説していきますね。

ハイクラス向けの求人が多い

評判・口コミ

30代・男性(エンジニア)<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性(エンジニア)
満足度5:☆☆☆☆☆

ビズリーチはハイクラス向けの求人を多く取り扱っているという評判を耳にし、登録しました。これまでいくつかの転職サイトを利用していましたが、それらには掲載されていないハイクラス向け求人が多く非常に驚きました。


求人は高年収やリーダーポジションを求めるものばかりで、さらに上のキャリアも目指せるのが分かりました。社会貢献できる企業を探し転職したいと思える求人にも出会うことができました。

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

Bizreachはスカウト型求人サイトの草分け的企業である為、求人数も多くハイクラスな求人も多いです。


企業の人事部から直接のスカウトが来るのもメリットで、選考の通過確率が高いプラチナスカウトもあり、他社と違うサービスが魅力だと思います。

転職エージェント末永 末永

そもそもビズリーチは、ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職サイトとしてサービスをスタートさせたため、ハイクラス向けの求人を多く取り扱っているのが特徴です。なんと、保有する求人の3分の1以上が年収1,000万円以上になります。


事実、マネージャーやリーダー、事業部責任者などの管理職向けの求人が2024年4月時点で10,145件もあり、今よりもワンランク上のポジションを目指したい人にはおすすめです。

ビズリーチの求人一覧

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ヘッドハンターの質が高くサポートに期待できる

評判・口コミ

30代・女性(人事)<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・女性(人事)
満足度5:☆☆☆☆☆

自分がどの職種へ転職できるのか不透明だったとき、ビズリーチのヘッドハンター数人と連絡を取り、その中から幅広い視点でキャリアを提示してくれる人と出会いました。


ヘッドハンターとの面談を通して、自分のキャリアの可能性を提示してもらい、そこから自分の志向に合わせて求人を絞り込んでいきました。紹介してもらった求人は年収が高いものが多く、自分の市場価値が可視化できるのもよかったです。

30代・女性(ITベンダー)<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性(ITベンダー)
満足度4:☆☆☆☆

BizreachはSランク、Aランク、プラチナスカウトなど、ヘッドハンターのレベル感が表示される点が魅力で、ある程度の求人の傾向が分かってくるとこの指標でどのヘッドハンターに相談するかを決めることができました。


ヘッドハンターの顔写真や経歴も詳細に書かれているので、自分に合いそうな人を選ぶこともできる点も良かったです。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチでは、独自に審査をおこない登録しているヘッドハンターに「ヘッドハンタースコア」をつけ、サポートの質を高めています。


ヘッドハンタースコアはビズリーチでの転職支援実績から算出されており、利用者の満足度や採用決定率などから5点満点で評価されます。この評価をもとにSからDランクでランク付がされているのです。

転職エージェント末永 末永

つまり、最高ランクのSは非常に優秀なヘッドハンターということになりますね。可視化されたヘッドハンターのランクを参考にしながら、転職のサポートをしてくれる人を選ぶことができるのも、ビズリーチの魅力です。

ビズリーチのハンターランク

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

8割以上がスカウトメールで転職

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

40代・男性
満足度4:☆☆☆☆

ビズリーチのヘッドハンター経由で10社ほどスカウトが届き、本気で転職活動をしてたわけではなかったが、ざっくばらんに面談して話を聞いてみないか、と声をかけてもらいました。話を聞くぐらいならと面談へ行ってみたところ、想像以上に魅力的な話が聞くことができ、会社側にも経歴を気に入ってもらえたこともあり、その日のうちに内定が出て、年収交渉までスムーズに進みました。


自分で転職活動らしい転職活動はしておらず、スカウトメールだけで転職できてしまったのには驚いてしまったが、ビズリーチは仕事が忙しい人には良いサービスだと思います。

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

Bizreachのヘッドハンターは企業からスカウトを任されるほどの信頼関係を築いており、詳しい情報を持っていると感じました。スカウトに対する疑問にも詳細に回答してくれるため、安心感がありましたね。私に声をかけてくれたヘッドハンターは、内定を獲得するまで丁寧にサポートしてもらえたように思います。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチの公式サイトによると、8割以上の利用者がスカウトメールで転職を成功させている実績があります。スカウトメールで転職を成功させた利用者の内訳は、ヘッドハンター経由が38%、直接採用企業経由が62%となっており、企業がらの直接コンタクトも多いのが特徴です。


ヘッドハンターだけでなく、求人企業の採用担当もビズリーチを積極的に利用し、自社で採用したい人材を探していることが分かりますね。つまり、求人企業が直接スカウトする数も多いということなので、ミスマッチが生じにくく内定獲得につながりやすいです。

転職エージェント末永 末永

実際、ビズリーチのプラチナスカウトは面談もしくが面接が確約されており、とんとん拍子で内定まで話が進んでいった例も少なくありません。

ビズリーチのスカウトメール例

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

自分の市場価値を把握できる

評判・口コミ

40代・女性(人事)<br>満足度5:☆☆☆☆☆

40代・女性(人事)
満足度5:☆☆☆☆☆

スカウトメールで自分の市場価値を把握できるのは良いポイントです。今の自分のキャリアがどれぐらいなのか、ビジネスの世界でどこまで通用するのかは、はっきりわからないものです。


ビズリーチのスカウトメールを利用すればポジション、年収、待遇などから、今の自分がどの位置にいるのかが分かります。転職をするつもりがない人は登録だけして、良い条件のスカウトがきたときだけ会ってみる、という使い方もありです。

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

自分で想像していたより良い条件の求人をたくさん紹介していただき、自分の市場価値を理解することができました。また、自信にも繋がり転職活動をポジティブに進めることもできた結果、ビズリーチのおかげで良い転職先に巡り合えるきっかけにもなったと思います。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチによると会員の7割以上が市場価値を知るためにビズリーチを利用していると公表しています。


求人企業やヘッドハンターから届くスカウトの数、スカウトに記載されているポシションや年収から自分の市場価値を把握することができ、また、今の自分の経歴やスキルはどういった企業であれば通用するのか、適正年収も知るきっかけにもなります。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは、市場価値を把握するために利用することもできますが、もちろん中には良いスカウトが届くこともあるので、そういう場合は話しだけ聞いてみて、良ければ転職するという使い方もできますね。

ビズリーチ 求人紹介の画面

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

海外転職にも強い

評判・口コミ

40代・女性(事業開発)<br>満足度5:☆☆☆☆☆

40代・女性(事業開発)
満足度5:☆☆☆☆☆

新たな活躍の場を求めて転職活動をしましたが、年齢的にもなかなか次の転職先が決まりませんでした。そこで40代以上の転職にも強いビズリーチを紹介してもらい、利用してみることにしたのです。


登録後は情報収集も兼ねて、何十人ものヘッドハンターと面談をしました。面談を通じ、今後はアジアでの市場が伸びること、また女性の管理職を求めていることから、海外にも目を向けるようになりましたね。ヘッドハンターからの紹介で、面接はトントン拍子に進み、今よりも裁量権のあるポジションで内定をもらえました。

30代・男性(IT系)<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性(IT系)
満足度4:☆☆☆☆

学生時代に世界一周をし、将来的にはグローバルな仕事に就きたいと思っておりましたが、大学卒業後は国内のIT企業へ入社、そこで様々なプロジェクトを経験しました。しかし、グローバルな仕事に携わる機会には恵まれず、昔からの夢を叶えるために転職を決意した次第です。


ビズリーチは以前から登録していて、たまたま「海外求人特集」が目に留まりました。そこに掲載されていた案件に応募すると、すぐにヘッドハンターから連絡がありました。面接は不安でしたが、海外転職支援の経験があるヘッドハンターだったこともあり、どのようなポイントに気をつければ良いのかをレクチャーしてもらえ、事前に準備をすることができました。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは、日本国内のハイクラス求人だけでなく、海外の求人も豊富に取り扱っています。


さらに、海外の求人だけでなく、ビズリーチには海外に拠点を置くヘッドハンター、海外転職を支援したことのあるヘッドハンターも多数在籍しており、英文レジュメや英語での面接対策などで頼れるのも特徴です。

転職エージェント末永 末永

外資系企業や日系グローバル企業で英語力を活かして働きたい人にもビズリーチはおすすめです。利用すれば他の転職サイトにはない好条件な案件と出会える可能性があります。

ビズリーチの海外求人特集ページ

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチの登録におすすめな人

ビズリーチの登録におすすめの人は以下になります。

年収が500万円以上かつ年収を上げたい人

ビズリーチでは、求人数が約270,000件に対して92%の求人が年収600万円以上の求人になっています。

そのため、年収500万円以上の人には年収面でのキャリアアップが期待できます。また、自分の市場価値を知るためにビズリーチに登録することをおすすめします。

年収UPを期待している人は年収別に分けた求人数の割合に関する表を以下に示すので参考にしてください、

年収 割合
600万円以上 約92%
700万円以上 約80%
800万円以上 約66%
900万円以上 約44%
1,000万円以上 約31%

自分の市場価値を知りたい人

ビズリーチは、企業やヘッドハンターからのオファーが届くシステムになっています。

自分がどのような企業からオファーが届くのか確認することで、自分の市場価値を把握することができます。

ビズリーチのCMにあるように想定していなかった企業からも好条件のオファーがくる場合もあり、転職を検討するきっかけになることもあるので、積極的に活用してみるのもいいと思います。

転職をすぐに考えていないが、転職の機会について知りたい人

いますぐに転職を考えていなくても、ビズリーチの登録をおすすめします。

登録しておくことで、オファーが届き、自分のキャリアにどれだけ機会があるのか認識することができます。

また、将来的にキャリアを考える際の参考材料にすることもできます。

認識できていることとできていないことには大きな差があります。

転職の機会を無くしたくない人は積極的に利用してみましょう。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチのスカウトの種類

ビズリーチ(BizReach)のスカウトは2種類で、一般的な「スカウト」と特別な「プラチナスカウト」があります。

転職エージェント末永 末永

無料会員・有料会員によって閲覧・返信のできるスカウトが異なり、また「プラチナスカウト」は、ヘッドハンターもしくは求人企業から送られるスカウトは面談または面接が確約されているのが特徴です。

ビズリーチ企業からのスカウト画面

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

ビズリーチではいろいろな企業からの面接確約のメッセージがもらえました。企業を細かく調べて応募する手間や、面接までこぎつけるまでの時間が節約できるので、効率よく活動ができます。自分のキャリアに一貫性がある人だとビズリーチは使いやすいと思います。

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

スカウトされたヘッドハンターや企業側の求人案件に応募すると、書類選考が免除されて面接を直で受けることができます。ハイクラスの求人案件は、自分で応募すると意外と書類選考で落とされる場合が多いので、ビズリーチのように書類選考が免除されるのはありがたいと感じました。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

スカウトの説明

ビズリーチの「スカウト」はヘッドハンターから届きます。スカウトは有料プラン(プレミアムステージ)のみ閲覧と返信が可能です。

無料プランだとスカウトの内容を把握することができないので注意が必要です。

スカウトの特徴まとめ

  • ヘッドハンターからスカウトが届く
  • 有料プランの場合にのみ閲覧・返信が可能

プラチナスカウトの説明

ビズリーチのプラチナスカウトは求人企業とヘッドハンターの両方から送られてきます。

普通のスカウトとの違いは有料プランでなくてもビズリーチ会員であれば誰でも閲覧と返信をすることが可能です。

プラチナスカウトは送信できる件数が決まっているため、求人企業・ヘッドハンターともに経歴・スキルをしっかり確認した上で送ってきます。

プラチナスカウトの特徴まとめ

  • 採用企業、ヘッドハンターの両方からスカウトが届く
  • 有料プランでなくてもビズリーチ会員であれば誰でも閲覧・返信が可能
  • 採用企業やヘッドハンター側が送信できる数が限られているためマッチ度が高い

無料プランでも利用できるビズリーチのプラチナスカウトを多くもらう方法や上手に活用するコツについては以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

スカウト以外の求人案内

ビズリーチ(BizReach)では、スカウト以外にも求人案内が配信されます。求人案内もただ送られるだけではなく、登録した職務経歴書の内容と求人情報の条件がマッチし、システムが書類選考通過の可能性が高い判断した場合のみ配信される仕組みです。

そのため、自分で求人検索をして応募した場合と比べ、書類選考通過率が高くなる傾向にあるので、上手く利用すれば転職活動もスムーズに進められます。

転職エージェント末永 末永

希望にマッチするスカウトがなかなかこないと感じた場合は、ビズリーチが配信する求人案内も確認してみると良いでしょう。

ビズリーチへの
登録はこちら
(公式サイト)

ビズリーチの有料プラン・無料プラン

リクナビNEXTやマイナビ転職、エン転職といった一般的な転職サイトは無料で利用できますが、ビズリーチ(BizReach)には無料プランの他に有料プランがあります。

有料プランにアップグレードしないと転職できないというわけではなく、ビズリーチの無料プランだけでも転職を成功させることは可能です。ただ、プランをアップグレードすることで使える機能・サービスが増えるので、その分転職活動を成功させやすくなります。

評判・口コミ

40代・女性<br>満足度3:☆☆☆

40代・女性
満足度3:☆☆☆

ビズリーチプレミアムというプランがあり、有料ですが無料プランでは閲覧できないような求人の紹介があります。また、無料プランを選択しても、プレミアムチケットのプレゼントがあったりと無料であっても利用できる幅もある程度広い印象を受けます。

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

Bizreachは無料会員と有料会員では利用できる機能に違いがあります。ガッツリ転職活動をしたいのであれば有料会員になれば良いし、単に自分の市場価値を知りたいのであれば無料会員のままで良いと思います。自分の状況やシチュエーションに合わせて利用できるプランを選べ、活用できる点も魅力です。

40代・男性<br>満足度3:☆☆☆

40代・男性
満足度3:☆☆☆

今の自分には市場価値としてはどのくらいの位置付けかを知るためにBizreachを利用しました。結果として、今の自分の市場価値を客観的に把握することができ、転職活動にも役立てられたので、正確に自分自身の立ち位置を理解することは、とても大切なことだと思いました。


またBizreachの有料プランに入らなくても、一部利用制限を受けてしまいますが、それなりに使えるのは良かったです。

ビズリーチの有料プランと無料プランを比較できるように一覧でみてみましょう。

スタンダード
無料プラン
プレミアム
有料プラン
料金(税込) 0円 プレミアムチケット:0円/月
タレント会員:3,278円/月
ハイクラス会員:5,478円/月
サービス ●求人の検索・閲覧(企業名を除く)
●一部の求人への応募
●プラチナスカウトの閲覧・返信
●すべての求人の検索・閲覧、応募
●すべてのスカウトの閲覧・返信
●ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用
ビズリーチプレミアム ●シゴト観診断の結果閲覧
●アカデミーの講義一覧の閲覧
●シゴト観診断の利用
●シゴト観診断の結果閲覧
●アカデミーの講義一覧の閲覧
●アカデミーの申し込み
●コンシェルジュの申し込み

ビズリーチ(BizReach)の有料プラン(プレミアムステージ)はタレント会員とハイクラス会員で月額利用料が異なる仕組みです。このタレント会員・ハイクラス会員は新規登録時の審査基準により決定される会員の属性で、自分で変更することはできません。

ハイクラス会員はタレント会員よりも利用料が高く設定されているため、レアなポジションや高年収なスカウトが届きやすくなっているのが特徴です。

また、無料プラン(スタンダードステージ)と有料プラン(プレミアムステージ)の違いは利用できるサービス・機能にあります。

ビズリーチ(BizReach)の無料プランと有料プランの違い、ハイクラス会員とタレント会員の違いについては以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

プランごとの特徴

ビズリーチの無料プラン(スタンダードステージ)は一部の求人検索・閲覧・応募、プラチナスカウトの閲覧・返信のみで、ビズリーチプレミアムは閲覧のみで利用不可となっています。

ビズリーチの有料プラン(プレミアムステージ)はすべてのサービス・機能が利用可能で、利用制限はありません。すべての求人に応募することも可能ですし、もちろんビズリーチプレミアムも利用できます。

ビズリーチ(BizReach)のプレミアムステージの料金表や利用するメリットについては以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

ビズリーチの登録審査

ビズリーチ(BizReach)は、新規会員登録時に登録内容の審査が実施されます。審査の結果は3営業日以内にメールで連絡が届き、場合によっては審査に落ちることもあります。

ビズリーチ(BizReach)が審査をおこなう理由には、登録者が掲載している求人情報の応募条件を満たす経歴かどうかを確認する目的があります。ビズリーチ(BizReach)に掲載されているのは、ハイクラス向けの高年収帯案件が中心となるため、年収が一定基準になっているようです。

ただ、具体的な審査基準は公開されておらず、年収500万円以下でも利用している求職者は多くいるため、興味がある場合は会員登録してみるのもおすすめです。

もし、審査に落ちてしまったら同じスカウト型転職サイトでありながら審査のないリクルートダイレクトスカウトを利用してみると良いでしょう。

リクルートダイレクトスカウトへの登録はこちら(公式サイト)

【比較】ビズリーチと大手エージェント3社

転職サイト以外に転職エージェントも転職活動において役に立つサービスです。

そこでビズリーチ(BizReach)と、大手人材紹介会社が提供する転職エージェント3社との違いを以下にまとめました。

早見表は→にスクロールできます。

ビズリーチ リクルートエージェント doda マイナビエージェント
総合満足度 ★★★★☆
4.2
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
4.5
求人数 249,720件 596,520件 281,130件 求人多数
特徴 ●転職サイト・スカウトサービスの要素を併せ持つ
●高年収帯の案件を豊富に取り扱い
●業界No.1の求人数
●面接サポートが充実
●業界No.2の求人数
●求人を絞って紹介
●若手層の支持率No.1
●徹底した面接対策が好評
おすすめ ●全年代
●若手優秀層
●全世代 ●全世代 ●30代以上
2024年4月時点の求人数

転職エージェント末永 末永

ビズリーチと転職エージェントは、提供しているサービスが異なります。ビズリーチ自体は転職活動の支援はおこなっておらず、登録しているヘッドハンターが選考対策などサポートを個別で対応しています。


つまり、ヘッドハンターのスカウトから応募する場合はサポートを受けられますが、求人企業からのスカウトや求人検索から応募する場合は、自分で選考対策をおこなわなければならないというわけです。

転職エージェント末永 末永

自分の希望に合う求人の紹介から求人企業とのやりとり、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策などをフルで手厚いサポートを受けたいなら、専任のキャリアアドバイザーがつく転職エージェントを利用しましょう。とくにおすすめなのは業界大手のリクルートエージェントdodaの2社で、この2つは併用するのがおすすめです。


スカウト型転職サイトと転職エージェントはまったく違うサービスなので、それぞれの良いところを使い倒すつもりで複数社併用するのが賢い使い方ですよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

【比較】ビズリーチとハイクラスに強いエージェント2社

ビズリーチと同じハイクラス領域に強いJACリクルートメント・パソナキャリアを比較してみました。

3社ともハイクラス・ミドル層向けの求人を多数取り扱っています。年収800万円以上の高年収案件から外資系企業、日系グローバル企業の案件もあります。

早見表は→にスクロールできます。

ビズリーチ JACリクルートメント パソナキャリア
総合満足度 ★★★★☆
4.2
★★★★☆
4.1
★★★☆☆
3.8
区分 転職サイト 転職エージェント 転職エージェント
求人数 249,720件 15,000件以上 50,000件以上
特徴 ●8割以上がスカウトで転職
●高年収帯の案件が豊富
●ハイクラス転職のオリコン満足度5年連続1位
●転職支援実績約43万人
●グローバル転職に強み
●管理部門・製造業の求人が多い
おすすめ ●スカウトで転職したい人 ●満足度の高い手厚いサポートを受けたい人 ●幅広い業種の提案と年収を増やしたい人向け
求人数は2024年4月時点

転職エージェント末永 末永

3社ともハイクラス・ミドルクラスの転職支援を得意としており、高年収帯の案件を多く保有している特徴があります。


ビズリーチはサービスの性質上、ヘッドハンティングによる転職がメインです。想定していなかったようなスカウトで転職したい人にはおすすめです。

転職エージェント末永 末永

一方でJACリクルートメントとパソナキャリアは転職エージェントです。担当キャリアアドバイザーが希望などをヒアリングし、それにマッチする案件を紹介してくれます。


自分の希望に合う企業・職種へ転職しやすくなるだけでなく、キャリアアドバイザーを通じて待遇や年収交渉をすることも可能です。

転職エージェント末永 末永

それぞれでメリットは異なるので、ビズリーチを利用する際にはJACリクルートメントも併用するのがおすすめです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く
  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

【比較】ビズリーチとその他の転職サイト3社

ビズリーチ(BizReach)と同じ転職サイト(求人サイト)のリクルートダイレクトスカウトやリクナビNEXT、doda Xを比較してみました。

3社とも大手人材紹介会社が運営しており、幅広い業界・職種の案件を取り扱っています。ただ、得意領域に若干の違いがあるので、転職サイトを使いたい人は自分の希望にマッチするかをしっかり確認するようにしましょう。

早見表は→にスクロールできます。

ビズリーチ リクルートダイレクトスカウト リクナビNEXT doda X(旧iX転職)
総合満足度 ★★★★☆
4.2
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
3.9
★★★☆☆
3.6
求人数 249,720件 280,650件 127,130件 47,870件
登録審査 あり なし なし なし
特徴 ●転職サイト・スカウトサービスの要素を併せ持つ
●8割以上がスカウトで転職
●高年収帯の案件が豊富
●リクルートが運営するハイラクス向けサービス
●年収800万円〜2000万円の求人多数
●総合型転職サイトの中では最大級
●約85%がリクナビNEXT限定求人
●パーソルキャリアが運営
●年収800〜1,000万円の非公開求人が豊富
スカウトの種類 【2種類】
・スカウト
・プラチナスカウト
【6種類】
・ヘッドハンタースカウト
・一球入魂スカウト
・FIT HUNTERスカウト
・企業スカウト
・顧問求人スカウト
・GOLDスカウト
【3種類】
・求人企業からのスカウト
・転職エージェントからのスカウト
・転職エージェントが取り扱う求人企業からのスカウト
【2種類】
・プラチナスカウト
・ダイヤモンドスカウト
ヘッドハンター数 約6,200名
(2024年4月時点)
約5,000名
(2024年4月時点)
非公開 約5,000人
(2024年4月時点)
利用料

【スタンダードステージ】
0円


【プレミアムステージ】
タレント会員3,278円
ハイクラス会員5,478円

無料 無料 無料
アプリ ●あり ●なし ●あり ●なし
求人数は2024年4月時点

転職エージェント末永 末永

リクルートダイレクトスカウトとdoda Xは、ビズリーチと同じスカウト型転職サイトです。年収やキャリアアップしたい人向けの転職サイトです。また、リクナビNEXTは、一般向けの転職サイトで、ハイクラス向けだけでなく未経験向けの案件も多く取り扱っています。


そのなかでも、ビズリーチはスカウト型転職サイトの先駆け的な存在で最大手、さまざまな業界・職種の求人を扱っており、ヘッドハンター数も1番多いです。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチにはヘッドハンターにも登録条件があります。直近6ヶ月以内に決定年収800万円以上または直近年収800万円以上の求職者の支援実績が2件以上あるキャリアアドバイザーが1名以上在籍していることと定められています。そのためハイキャリア向けの転職支援実績があるヘッドハンターのみが登録しています。


また、ヘッドハンターも中堅もしくは個人なので、他の転職エージェントや転職サイトにはない独自のコネクションから獲得したレアな求人が多いのも特徴ですね。

転職エージェント末永 末永

「●●さんの紹介なら!」といった具合に、求人企業とは親密な関係を築いているヘッドハンターが多いため、転職も成功させやすくなっています。


ただし、ビズリーチだけでは全業種の求人は網羅できないので、希望に合う求人と1件でも多く出会うためにもリクルートダイレクトスカウトも併用すると選択肢も広がりますよ。

すべての転職者向けおすすめ転職サイト

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く
  • リクナビNEXT
    求人数最大級の就職サイト!未経験歓迎の求人も多数掲載
  • リクルートダイレクトスカウト
    転職後の平均年収950万円!リクルートが運営するハイレイヤー向けスカウトサービス

ハイクラス向けの高年収求人が多いビズリーチを第二新卒でも使えるかについては以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

ビズリーチを上手に賢く使うコツ

転職者

末永さん、ビズリーチを賢く使うコツってあったりしますか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチを使った転職活動に絞るのではなく、転職エージェントを併用するのが良いでしょう。


ビズリーチは無料プランでもある程度の転職活動はできますが、有料プランと比べると使える機能やスカウトが限られています。


さらに、ヘッドハンターはそれぞれ独立しており、相性の良い優秀なヘッドハンターを見つけるまでに、同じ話を何度もしないといけないデメリットも出てきます。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントであれば担当者が変更になったとしても情報は共有されるため、どのような状況に陥ってもスムーズに転職活動をおこなうことができます。

転職者

ビズリーチだけ利用すれば良いって思ってました!

転職エージェント末永 末永

多くの転職者はビズリーチと決めたら、ビズリーチだけ使えば良いと思っていますが、それは間違いです。それだと自分の選択肢を狭めています。


幅広い視点を持てるかが転職を成功に導くコツでもあるので、ビズリーチだけでなく他のサービスも積極的に利用して使い倒したほうが良いですね。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントと併用する場合はハイクラス領域に特化したJACリクルートメントと、幅広い業界・職種の求人を扱うリクルートエージェントdodaの3社にそれぞれ登録し、サービスを比較することからはじめましょう。


その上で、自分が1番良いと思ったところに絞り込むと納得のいく転職がしやすいですよ。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

おすすめの大手総合型転職エージェント

ビズリーチ以外のおすすめ転職サイト

ビズリーチの利用の流れ

ビズリーチ(BizReach)を実際に利用するステップを解説していきます。どのようにビズリーチを使って転職活動を進めていけばいいのか悩んでいる人は参考にしてみてください。

  1. 会員登録
  2. プロフィール・履歴書・職務経歴書の記入
  3. スカウト閲覧・求人検索・応募
  4. 面接
  5. 内定

ビズリーチ(BizReach)は、スカウト型の転職サイトのため、会員登録後のプロフィール・職務経歴の記入が重要になってきます。

詳細に自分の経歴やスキル、実績を記入することで、レジュメを閲覧する企業・ヘッドハンターから希望にマッチするスカウト・オファーが届きやすくなるので、いかに自分のスキルや経験をしっかり記載できるかがポイントになってきます。

レジュメの記入を終えたら、あとはスカウトを待つだけです。積極的に転職活動を進めたい人はヘッドハンティングされるのを待つだけでなく、求人検索をするとより効率よく転職活動を進めることができます。

ビズリーチの使い方について、さらに詳しく知りたい人はこちらの記事もチェックしてみてください。

ヘッドハンターとの面談

ビズリーチ(BizReach)のヘッドハンターとの面談ですが、基本的には転職エージェントの面談と似た内容で進んでいきます。

ヘッドハンターとの面談では主に以下のことをヒアリングされます。

  • 転職希望期間
  • これまでの経歴
  • 希望職種・ポジション・年収

ヒアリングが終わったら、オファー時に紹介されなかった非公開求人を紹介するケースもあります。もし、希望する条件と違っていたら早めに方向修正をすると、納得のいく求人を追加で紹介してもらえます。

ちなみにビズリーチ(BizReach)のヘッドハンターと面談をする方法ですが、電話やオンラインツールを活用します。直接対面での面談を希望する場合は、そのヘッドハンターが所属する会社もしくは喫茶店でおこなうことになります。

下記の記事は転職エージェントとの面談内容ですが、そのような準備をしておけば良いのか悩んでいる人におすすめです。

ビズリーチを利用する際の注意点

ただし、忘れてはいけないのはビズリーチ(BizReach)が転職エージェントではなく、スカウト型の転職サイトということです。

専任の担当キャリアアドバイザーはつかないため、基本的に転職活動のすべてを自分でやらないといけません。自己分析・企業研究・応募書類の作成・面接対策・応募企業とのやりとりなどを働きながら並行してやる必要があるため、スケジュール管理が大切になってきます。

もし、サポートが手厚いヘッドハンターに巡り会えれば履歴書・職務経歴書の添削、面接対策などもおこなってもらえる可能性があるので、相談してみるのがおすすめです。

ビズリーチから届いたスカウトの見極め方など、スカウトで転職するコツについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

ビズリーチで希望に合うスカウトを多くもらうコツ

ビズリーチ(BizReach)で、好条件な案件、希望に合うスカウトをたくさんもらうためには、職務経歴書の内容を充実させることが鍵となります。

自分のこれまでの業務経験や実績、転職後に活かせるスキル・アピールポイントを詳細にすると、ヘッドハンター・企業の目に留まりやすくなり、スカウトも届きやすくなります。

目安としては職務経歴書の職務要約を400文字前後で詳細に書き、スキルを5~10個程度入力すると希望に合うスカウトを受け取りやすくなるだけでなく、書類選考通過の可能性も高めることができるでしょう。

ビズリーチの職務経歴書画面

スカウトが届かない場合の対処法

転職市場は流れる川のように移り変わっています。そのときの転職市場によってはビズリーチのスカウトが届きにくい可能性もあります。そんな時は、企業がどういう人材を求めているのかを求人内容から把握するようにしましょう。

求人内容には応募資格の項目があり、「必須要件」」「歓迎要件」「求める人物像」などが記載されているため、これらを参考にしながら職務経歴書を細かく記入していくと魅力的な内容にすることができます。

ビズリーチの求人内容画面

それでも不安がある場合には、ビズリーチ(BizReach)の職務経歴書登録の代行入力サービスを利用するのも手です。

このサービスは完成した職務経歴書をアップロードすると、ビズリーチの担当者が転記をおこなってくれるもので、時間のない人におすすめの機能です。

ビズリーチのレジュメ作成にも役立つ基本的な職務経歴書の書き方について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

ビズリーチを利用する際によくある質問

ビズリーチ(BizReach)を利用するにあたり、よくある質問をまとめました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ビズリーチは悪質・ひどいって噂は本当?

人物 転職者

ビズリーチは悪質でひどいって口コミを見たのですが本当ですか?

転職エージェント末永 末永

悪質でひどいどうかは正直なところ人それぞですです。思ったようなスカウトがこない人にとって、ビズリーチは良いサービスとは言えません。


ビズリーチが自分に合うサービスかどうかを確認する意味でも、まずは無料プランを利用してみて、納得のいくスカウトが届けば継続して利用するのが良いでしょう。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチと転職エージェントの違い

人物 転職者

ビズリーチと転職エージェントの違いはなんですか?

転職エージェント末永 末永

一般的に転職エージェントは、Push型と言われています。簡単に説明すると、転職を検討している求職者が、転職エージェントに相談して、求人を紹介してもらう形です。


一方ビズリーチはPull型と言われています。ヘッドハンターは転職を検討しているという有無を問わず、優れた経歴・スキルを持つ人に対して、ヘッドハンター自ら声かけをしていきます。

株式会社ビズリーチが運営する他のサービス

人物 転職者

株式会社ビズリーチが運営している他のサービスには何がありますか?

転職エージェント末永 末永

株式会社ビズリーチではITを活用したさまざまなサービスを展開しています。

  • 会員制転職サイト「ビズリーチ」
  • 人財活用システム「HRMOSタレントマネジメント」
  • 採用管理システム「HRMOS採用」
  • 勤怠管理システム「HRMOS勤怠」
  • 経費精算システム「HRMOS経費」
  • OB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチキャンパス」

株式会社ビズリーチのサービスについて、さらに詳しく知りたい人は公式ページも確認してみてください。

ビズリーチキャンパスって何?

人物 転職者

ビズリーチの「ビズリーチキャンパス」ってどんなサービスなんですか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチキャンパスとは、OBやOGへの訪問を通じて大学生のキャリア形成を支援するサービスです。利用者である学生が母校のOBやOGが勤めている企業を閲覧し、経歴などに興味を持ったらOBやOGに話を聞くことができます。

ビズリーチキャンパスについて、さらに詳しく知りたい人は公式ページも確認してみてください。

プランの切り替え方

人物 転職者

ビズリーチのプランを変更したいです。切り替える方法を教えてください。

転職エージェント末永 末永

2024年4月時点ではビズリーチのプレミアムステージ(有料プラン)は自動で更新されるようになっているため、もし途中でスタンダードステージ(無料プラン)へ切り替えたくなったら自分で有料プランの更新停止をする必要があります。


プレミアムステージの自動更新を停止する方法は、スタンダードステージからのアップグレードした時の決済方法によって異なります。

  • Web版からアップグレードした場合(Web決済)
  • アプリ版からアップグレードした場合(App Store決済)

転職エージェント末永 末永

Web版の場合は「設定」の「購入状況」下、「プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約はこちら」をクリックした後、パスワード入力後に表示されたページで「自動更新しない」を押せば停止することができます。有効期限の1日前までに停止すれば、次回以降の料金は発生しません。


有効期限の1日前までに停止すれば、次回以降の料金は発生しません。

転職エージェント末永 末永

アプリ版の場合はビズリーチアプリから自動更新を停止することができないため、App Storeから手続きをおこなう必要があります。App Storeのアカウントを開き、「サブスクリプション」をタップし、ビズリーチアプリを選択、「サブスクリプションの編集」内にある「サブスクリプションをキャンセルする」をタップすると解約できますよ。


アプリ版は決済日の1日前までに手続きをおこなえば、次回以降の料金は発生しません。ちなみに、自動更新をしたら即スタンダードステージになるのではなく、期間終了日まではプレミアムステージのサービスを利用することが可能です。

有料にしないと良い転職はできない?

人物 転職者

ビズリーチは有料プランにしないと良い転職はできないのですか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは有料プランにしなくても納得のいく転職をすることは可能です。無料プランといって届くスカウトが制限されるわけではありません。ただ、有料にすることでレアなポジションや高年収帯のスカウトが届きやすくはなります。

ビズリーチは登録だけでも良い?

人物 転職者

すぐに転職活動をするわけではないのですが、ビズリーチは登録だけでも良いのですか?

転職エージェント末永 末永

今すぐに転職を考えていなくてもビズリーチに登録できます。登録だけして現在の自分の市場価値ではどのようなスカウトが届くのかを把握するという使い方も可能です。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチを登録だけしておくメリットについては以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

ビズリーチで市場価値がわかる理由

人物 転職者

なぜビズリーチで自分の市場価値がわかるのですか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチのスカウトにはオファーしたい年収やポジションが記載されているからです。今現在の自分のスキル・経験はどのように評価されているのかをオファー内容から把握することが可能です。


思ったようなスカウトがこない場合は、さらにどのような経験を積めば良いのかを知ることができます。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ヘッドハンターランクって何?

人物 転職者

ビズリーチのヘッドハンターランクってなんですか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチに登録しているヘッドハンターを利用者満足度や採用決定率などから5点満点で評価し、その評価をもとにSランクからDランクでランクづけしたものです。


Sランクは優秀なヘッドハンターなので、スカウトが届いていたら話だけ聞いてみると良いでしょう。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチのヘッドハンターランク、ヘッドハンタースコアについては以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

嘘の年収で登録をしてもバレない?

人物 転職者

ビズリーチへ登録するときに嘘の年収を記載しても大丈夫でしょうか?ばれることはありませんか?

転職エージェント末永 末永

嘘の年収でも登録自体は可能ですが、ビズリーチを利用して転職活動を成功させたいのなら大幅に年収を増額して登録するのはやめるようにしましょう。


ヘッドハンターは求人を紹介する前に必ずヒアリングをおこなっており、そのヒアリングでは経歴やスキルなどが確認されるため、プロの目から詐称していることはすぐにバレてしまいます。

転職エージェント末永 末永

もし嘘の年収だとバレてしまうと、他の経歴もすべて嘘なのでは?と疑われてしまい、信頼関係を築くことができなくなり、最悪の場合はサポートの取り消しになってしまうこともあります。


たとえヘッドハンターを上手く誤魔化せ、内定がもらえたとしても、転職先に提出する源泉徴収票で実際の年収がバレてしまい、内定辞退するように動くという可能性もあります。このようなデメリットしかないため、嘘をつかず本当の年収を書くようにしましょう。

会社に転職活動をしているのはバレないか

人物 転職者

現職に転職活動をしていることを知られたくありません。ビズリーチに登録しているのがばれることはありませんか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチから現在勤務している会社に転職活動をおこなっていることはバレることがありません。実際に登録時には氏名や住所、生年月日などの基本的に個人情報は登録しますが、ヘッドハンターや求人企業が閲覧できるのはキャリアや経歴の部分のみになっています。


また、ビズリーチには「企業ブロック設定」「ヘッドハンターブロック設定」があるため、事前にブロックをすることも可能です。ただし、求人に応募したり、スカウトに返信する際に「名前を表示」「連絡先を表示」にチェックを入れたままにしておくと、名前や連絡先が開示されるので注意しましょう。

ビズリーチのブロック画面

ビズリーチの登録がバレるのを防ぐための設定方法については以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

ビズリーチからのスカウト多くてうざい

人物 転職者

ビズリーチからのスカウトが多くてうざいです。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチのスカウトが多くてうざい場合は、マイページの設定で職務経歴書を「非公開」にするとスカウトの配信が停止します。退会と違って登録情報は削除されないため、また利用したくなったらすぐに再開することができます。

ビズリーチからのスカウトを無視しても良い?

人物 転職者

ビズリーチのスカウトは無視しても大丈夫ですか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチから届くスカウトすべてに対応するのは大変なので、興味がない場合は無視しても問題ありません。もし何かしらの対応をしたいのならスカウト内の「辞退する」を押せば大丈夫です。


この際に気をつけたいのは1度辞退してしまった求人は再度応募することができない点です。迷っている場合は何もしないのが1番良いでしょう。

辞退した求人情報に再度応募できるのか

人物 転職者

以前、選考を辞退した会社に再度応募したいです。それは可能でしょうか?

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは1度辞退した求人情報に再度応募することは残念ながらできません。そのため、辞退する場合はよく考えた上でおこなうようにするようにしましょう。

求人情報にある役員面接や社長面接とは

人物 転職者

求人情報に役員面接・社長面接と記載がありますが、普通の面接と変わるのでしょうか?

転職エージェント末永 末永

一般的に面接官は、一次面接で人事や現場担当者、二次面接で現場責任者、三次面接(最終面接)で役員や社長で編成されていることが多いです。しかし、ビズリーチの求人情報に役員面接もしくは社長面接と記載されている場合は、一次面接から役員クラス・社長クラスが面接官であることを意味しています。


この面接の場合、決裁権を持つ経営者層とすぐに一次面接がおこなえるため、マッチすればすぐに内定をもらえる可能性が期待できるでしょう。

ビズリーチの役員面接画像

ビズリーチを退会する方法

人物 転職者

ビズリーチを退会する方法を教えてください。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチは、マイページの設定から退会することが可能です。退会すると以下の情報は削除されます。

  • 保存した希望条件
  • 職務経歴書
  • 応募履歴
  • すべてのメッセージ履歴

転職エージェント末永 末永

プレミアムステージ(有料プラン)の場合は退会する前に自動更新の停止を自分でおこなう必要があり、停止しないと退会後も支払いが継続されしまうので注意が必要です。


なお、退会手続きの後は登録情報を復元することができないです。一度退会してしまうと再入会を希望する際、審査を通過できない場合もあるので、よく考えて退会手続きするようにしましょう。

ビズリーチ退会画面

ビズリーチを退会する方法については以下の記事でも紹介しています。あわせて参考にしてみてくださいね。

ビズリーチ以外でおすすめの転職支援サービス

人物 転職者

ビズリーチ以外でおすすめの転職支援サービスを教えてください。

転職エージェント末永 末永

ビズリーチ以外の転職支援サービスを利用する場合は、プロのサポートが受けられる転職エージェントは外せません。


転職エージェントでは転職に関わるあらゆることをサポートしてもらえるので、自力で転職活動をするよりも内定獲得率を高められます。


また、自分の希望やキャリアプランにマッチした求人を紹介してもらえるため、入社後にミスマッチが生じにくいといったメリットもあります。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントを利用する際に大切なのは、どれか1社に絞るのではなく、同じタイミングで複数のサービスを利用することです。そうすることでそれぞれのサービスを比較できるので、より納得のいく転職がしやすくなります。


可能であれば大手総合型転職エージェントの中から2〜3社、業界・職種に特化した転職エージェントの中から2〜3社、年代・属性に特化した転職エージェントの中から1〜2社、合計5〜6社に同時登録しましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

UZUZ

多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

UZUZ

おすすめポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒアリングさせて頂きます

UZUZに
相談する

ハタラクティブ

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ハタラクティブ

おすすめポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人3000件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

ビズリーチ利用者の評判・口コミ一覧

上記では紹介しきれなかったビズリーチ利用者の評判・口コミをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

ビズリーチは日系企業のハイクラス求人だけでなく、外資系企業の求人もスカウトが届きます。


実際、外資系企業と強いパイプを持っているヘッドハンターさんもいました。強いパイプを持っていることもあり、ビズリーチには他のエージェントにはない求人もありましたね。

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度3:☆☆☆

20代・男性
満足度3:☆☆☆

ビズリーチにはヘッドハンターの他に転職エージェントも登録しており、声をかけてくる転職エージェントの質はまちまちだと感じます。


ヘッドハンターは評価付けされており、ランクを見れば質がわかるようになっています。ランクはSからDまであり、Sランクのヘッドハンターからのスカウトであれば会ってみる価値はありです。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

ビズリーチはCMでもおなじみで、良い企業が沢山掲載されています。大手企業へのハイクラス転職を目指せるますし、大手だけでなく各地の中小企業も検索してピックアップできます。登録は無料なので、エージェントからのオススメも受け取るだけの使い方も可能です。

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度3:☆☆☆

40代・男性
満足度3:☆☆☆

ビズリーチは求人の質が非常に良く、専門性を活かせる求人など魅力的な求人が多いです。また、直接企業からのスカウトも受け取れるだけでなく、自分の市場価値が明確にわかり、能力が高い人にとっては自分をより高く売ることができる魅力的なサービスだと思いました。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

これまでの経歴や、希望年収などに合致した求人案内を提案してくれます。ヘッドハンターや企業からのスカウトは選考に進みやすいし、スカウトをもらうだけでもやる気と励みにつながりました。その他転職に役立つ情報も定期的にメールで送られてくるので、ビズリーチは登録するだけでも価値があります。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

ランクの高いヘッドハンターを選べば、質の良い求人を紹介してもらえると実感しました。ビズリーチに登録しているヘッドハンターや企業からのダイレクトスカウトで、自分のどういったスキルがどのような業界に求められているのか、客観的に知るきっかけになりました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:☆☆☆

30代・男性
満足度3:☆☆☆

ビズリーチは30代以上でキャリアアップできる非常に魅力的な求人が充実していましたし、未公開求人もとても多く、これだけ選択肢が広かったのは大変良かったです。また、ヘッドハンターも転職や業界に対する知識が豊富で、信頼でき安心して相談ができました。

評判・口コミ

50代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

50代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

無料でプラチナスカウトが受けられる期間中(約2ヶ月間)は、複数のヘッドハンターから頻繁にスカウトや連絡があり、リモートで面談して要望に近い求人の紹介を1件受けられました。二次面接まで進んだが、面接前の質疑応答のアドバイスなど、ビズリーチで知り合ったヘッドハンターに親切に対応いただけたので心強かったです。

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

同業界や同業種での転職においては、ヘッドハンターによるスカウトサービスも条件もよく数もたくさんいただくことができます。しかし、別業界や別業種へのチャレンジをしたい場合には、ビズリーチの利用はあまり向いていないと思います。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

大手の高収入案件から声がかかるには、よっぽどの腕と経験を持っていないといけません。即戦力にならない未熟な人であれば、良い案件は望めないです。そういう意味では、ビズリーチは万人向けではないですね。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

今までの経歴における職種の案件の求人案内やスカウトが来るので、今までやっていた仕事が合わない人や異業種にチャレンジしたい人にはなかなか良い求人案内とは言えないです。また、ビズリーチのプラチナ会員の期間が過ぎると、社名が非公表になったりなど、色々使い勝手が悪くなりますね。

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度3:☆☆☆

40代・男性
満足度3:☆☆☆

ビズリーチはハイクラス向けの求人が多いのは良かったですが、そのハイクラス向けの求人に求められているスキルや経験が高過ぎると思いました。それなりのスキルもノウハウも自信はありましたが、実際はほとんど企業やヘッドハンターからのスカウトがありませんでした。また早期に転職をしたい人ではなく、じっくりと腰を据えて転職活動する人向けのサービスだと感じました。

ビズリーチへの
登録はこちら(公式サイト)

ビズリーチの口コミ調査概要

調査目的 ビズリーチの満足度調査
実施者 アクシス株式会社
調査実施期間 2022年8月〜2022年9月
調査対象 ビズリーチの利用経験がある10代〜50代の男女
調査地域 全国
調査媒体 クラウドワークス

line

line

人気の転職エージェント