女性向けの転職サイトを年代別に徹底解説!活用するコツも伝授

    女性におすすめの転職サイトについて、転職のプロである筆者が20代・30代・40代・50代・全年代別に徹底解説します。

    また、上手く活用するコツや注意点についても紹介しています。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

おすすめは女性に特化した転職サイト

転職サイトの仕組み

女性におすすめの転職サイトは、女性に特化していたり、女性に人気がある求人を多く掲載している求人サイトです。

転職サイトを簡単に説明すると、インターネットや紙媒体などのメディア上に、企業が直接求人情報を広告として掲載し、転職者が掲載している求人を閲覧して直接応募する転職支援サービスです。

自分で条件を入れるので、好きな時間に求人を検索できるのが最大の魅力です。

また、以下のような転職サイトを選ぶと良いです。

  • 保有求人数が多いか
  • 自分の希望する業界の紹介が受けられるか
  • 受けられるサービスは充実しているか

保有求人数が多い転職サイトであれば、それだけ良い転職先と出会うチャンスがあります。

また、転職サイトにはあらゆる求人を掲載する「総合型」と、専門の業界や職種に特化した「特化型」の2つがあります。

「特化型」は、IT・経理・工場勤務などそれぞれの職種に特化した転職サイトなので、希望する業界や職種が決まっている場合は、総合型よりも特化型の転職サイトで検索すると良いです。

さらに、転職サイトはサイトごとによって受けられるサービスが異なります。

自分が登録するサイトにどういうサービスがあるのか、事前にチェックしておきましょう。

【年代別】女性におすすめの転職サイト

女性におすすめの転職サイトを、年代別に以下の順で紹介します。

20代女性におすすめの転職サイト

20代の女性は、様々な業界や職種にチャレンジできる年代なので、他の年代よりも転職を成功させやすいと言えます。

企業側は、20代女性の転職者に対して「吸収力がありそう」「成長してくれそう」と期待しています。

また、20代であれば社会人経験や多少の業務経験があるため、新卒と比べ教育に手がかからないのも好まれる理由の1つです。

とくに、20代前半や第二新卒の場合は、20代後半の人よりも転職成功率が上がります。

一方で20代後半の女性の場合は、スキルや経験を重視されるので、20代前半のときよりも見られるポイントがシビアになります。

とはいえ、他の年代に比べると20代の女性は未経験業界・職種にも挑戦しやすいので、キャリアチェンジを考えている場合は今が1番良い時期だと言えます。

さらに、20代の女性の多くは結婚・出産・育児を意識して転職活動をする人が多いかと思いますが、以下の転職サイトであれば、女性に人気の事務職など、ワークライフバランスを重視した働き方ができる求人が多くあるので安心して働けます。

20代女性におすすめの転職サイト

女の転職@typeのバナー

ポイント

  • こだわり検索が女性に特化している
  • 年齢を細かく区切って検索できる
  • 働く女性向けのライフワークマガジンを配信

女の転職@typeに
相談する

  1. 女性活躍を推進する企業のため、女性の目線を理解している
  2. 女性に親身なコンサルタントが多い
  3. 「利益より社会貢献」という社風なのでホスピタリティが高い
  1. 大手企業なので、キャリアアドバイザーの能力にばらつきがある可能性はあるものの、他社と比較すると均質化している

こんな人がおすすめ!

  • 事務職の正社員への転職を希望している人

パソナキャリアに
相談する

エン転職のバナー

ポイント

  • 顧客満足度No.1の求人サイト!
  • 未経験歓迎の求人多数あり
  • 直接取材による充実した情報提供!

エン転職に
相談する

20代女性で転職を考えている人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事20代向けの転職サイトを厳選!特徴&魅力を把握して使い分けよう!
関連記事【必読】20代女性が転職を成功させるには?方法や体験談を解説!
関連記事第二新卒にオススメの転職サイト6選!内定への近道をプロが紹介!
関連記事女性が事務職への転職を有利に進める方法!求人の探し方も紹介!

30代女性におすすめの転職サイト

30代女性の転職は、実務経験やスキルなどの即戦力が求められます。

リーダーとしてチームをまとめたことがあるかなど、マネジメント経験も求められることが多く、20代の転職と比べると少し難しくなります。

20代でしっかりと成果を残して、自分の経験やスキルをしっかりとアピールできれば30代であっても転職を成功させられます。

以下の転職サイトは、20代で積んできた経験やスキルが活かせる求人が多くあります。

また、子育てをしている女性が働きやすい環境や、女性に人気の事務職などの求人も多く取り扱っているのでおすすめです。

30代女性におすすめの転職サイト

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

女の転職@typeのバナー

ポイント

  • こだわり検索が女性に特化している
  • 年齢を細かく区切って検索できる
  • 働く女性向けのライフワークマガジンを配信

女の転職@typeに
相談する

ミドルの転職のバナー

ポイント

  • 専門分野に精通したキャリアアドバイザーが転職活動を支援
  • 非公開求人多数掲載、スカウト機能あり

ミドルの転職に
相談する

30代女性で転職を考えている人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事30代におすすめの転職サイトを分野別に紹介!活用するコツなども解説
関連記事30代の転職って不利?成功を掴むコツを転職のプロが徹底解説!
関連記事30代の平均年収は?今より手取りをUPさせる職種・業界を大公開!
関連記事女性が事務職への転職を有利に進める方法!求人の探し方も紹介!

40代女性におすすめの転職サイト

40代の女性は、子育てがひと段落し、さらにキャリアを上げようと考えている40代女性が非常に多いです。

また、結婚・出産・子育てで仕事から離れていたけど、もう1度働き始めたいというケースもあります。

ただ、40代の女性が仕事復帰することは、20代・30代のときと比べると少し難しいです。

40代で転職を成功させるためには、これまでに経験・実績がある分野を選ぶことをおすすめします。

未経験業種よりも、これまでのキャリアや実績に関連した職種のほうが転職を成功させやすいです。

また、20代・30代と比べると求人数が減ってきてしまいますが、以下の転職サイトであれば40代の女性でも働ける求人が取り扱われています。

40代女性におすすめの転職サイト

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

FROM40のバナー

ポイント

  • 40代〜50代向けの求人サイトでは最大規模!
  • 登録するだけで企業からオファーメールが届く
  • 国内だけでなく海外の求人も取り扱い

FROM40に
相談する

ミドルの転職のバナー

ポイント

  • 専門分野に精通したキャリアアドバイザーが転職活動を支援
  • 非公開求人多数掲載、スカウト機能あり

ミドルの転職に
相談する

40代女性で転職を考えている人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事40代におすすめの転職サイト11選!ミドル層が成功するコツを紹介

50代におすすめの転職サイト

50代の女性でも正社員へ転職することは可能ですが、難易度が非常に高いです。

転職市場では、40歳を超えると内定獲得がかなり難しいと言われているので、50代になるともっと難しくなります。

なぜなら、約10年後には定年退職が見えてくる年齢だからです。

女性だけにに限った話ではありませんが、年齢が上がると転職難易度もどんどん上がっていきます。

50代女性の場合、正社員だけでなくアルバイト・パート・派遣など、雇用形態にこだわらなければ、求人の幅が一気に広がります。

20代〜40代と比べると、50代は求人数がガクッと減ってしまいますが、以下の転職サイトは、50代でも働けるミドル層の求人を中心に取り扱っています。

50代女性におすすめの転職サイト

FROM40のバナー

ポイント

  • 40代〜50代向けの求人サイトでは最大規模!
  • 登録するだけで企業からオファーメールが届く
  • 国内だけでなく海外の求人も取り扱い

FROM40に
相談する

マイナビミドルシニアのバナー

ポイント

  • 幅広い雇用形態の求人を取り扱い
  • 未経験歓迎の求人あり
  • 対応エリアは関東圏のみ

マイナビミドルシニアに
相談する

50代女性で転職を考えている人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事50代女性でも転職できる?成功しやすい職種や内定獲得の秘訣を解説
関連記事50代におすすめの転職サイト厳選!内定獲得が厳しい噂は本当?

全年代におすすめの転職サイト

どの年代にもおすすめなのは、以下の転職サイトです。

幅広い年齢層に対応しており、業界・職種も多種多様です。

未経験歓迎の求人もあるので、やってみたい職種にチャレンジすることもできます。

とはいえ、転職サイトの特色や得意分野、メリット・デメリットはそれぞれ異なっているので、どの転職サイトと相性が良いのか人によって違います。

色々な転職サイトをチェックして、自分に合った求人を見つけてください。

全年代におすすめの転職サイト

リクナビNEXTのバナー

ポイント

  • 国内最大級の求人サイト!
  • 利用しやすい機能が充実している
  • グッドポイント診断で自分の強みが簡単にわかる

リクナビNEXTに
相談する

転職ナビのバナー

ポイント

  • 電話で気軽に転職相談できる!
  • 業界最大級の掲載求人
  • スカウトや応募歓迎が届く

転職ナビに
相談する

とらばーゆのバナー

ポイント

  • 女性目線で女性の求人に徹底したこだわり
  • スマホでサクッと探せる求人情報!
  • 様々な雇用形態の求人あり

とらばーゆに
相談する

doda Woman Careerのバナー

ポイント

  • 全国展開された求人で地方に住んでいても安心
  • 社会的に注目の労働条件に特化した求人情報を掲載
  • 女性の気になる情報が検索できるサービスあり

doda Woman Careerに
相談する

マイナビ転職女性のおしごとのバナー

ポイント

  • マイナビ運営の手厚いサポート
  • 女性に人気がある職種の求人を多数掲載
  • 無料の転職セミナーや転職イベントの開催あり

マイナビ転職女性のおしごとに
相談する

リブズキャリアのバナー

ポイント

  • 女性限定の転職支援サイト
  • ワークライフバランスを重視した検索が可能
  • 女性アドバイザーが情報提供してくれるスカウト機能あり

リブズキャリアに
相談する

はたらこねっとのバナー

ポイント

  • 主婦・子育てをしながら転職や再就職が目指せる転職サイト
  • 正社員だけでなく派遣社員の求人掲載あり
  • 育児に関わる様々な情報の検索も可能

はたらこねっとに
相談する

もっと転職サイトについて調べたい人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事【2021年最新】転職サイトランキング|おすすめのカラクリを暴露
関連記事転職サイト比較|人気の15社を年代・性別・職種別に一覧で紹介!
関連記事20代向けの転職サイトを厳選!特徴&魅力を把握して使い分けよう!

転職サイトは転職エージェントと一緒に活用しよう

転職サイトだけでも転職活動は進められますが、転職エージェントも一緒に使うと転職が成功しやすいです。

大手企業などは転職サイトには求人を掲載せず、転職エージェントだけで取り扱っている「非公開求人」があります。

非公開求人は良い条件のものが多いのですが、転職エージェントに登録しなければ見ることすらできません。

また、転職エージェントは求人の紹介だけでなく、キャリアプランに対するアドバイスや履歴書・職務経歴書の添削、面接対策などのサポートも充実しているのが特徴です。

実際の転職では、転職サイトと転職エージェントの両方を上手く利用すると良いでしょう。どちらか片方だけ使うのではなく、両方を上手く利用することで転職の選択肢を広げられます。

以下に絶対に利用するべき転職エージェントを紹介します。

どれか1社だけでなく複数登録し、自分と相性が良い転職エージェントと一緒に転職活動を進めていくと良いです。

女性におすすめの転職エージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
マイナビが運営する女性に特化した転職エージェント!
キャリアアップと年収アップを目指す人のための転職支援サポート

ポイント

  1. 女性ならではの悩みに寄り添った転職エージェント
  2. 非公開求人を80%以上保有
  3. 全国問わず様々な求人が多数!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

転職エージェントについて詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事女性におすすめの転職エージェントをケース別で比較!最新情報も紹介

転職サイトを上手く活用するコツ

転職サイトを上手く活用するなら、まずは会員登録をするようにしましょう。

会員登録をしなくても、企業情報の検索はできますが、興味のある求人への応募は会員登録が必須になります。

ですので、会員登録をしておけば、サイトを閲覧する度に希望条件を入力する手間が省けます。

会員登録を済ませたら、転職サイトを上手に活用するポイントについて以下で解説します。

登録するプロフィールは充実させる

登録したプロフィールを見て、企業の採用担当者からスカウトメールが届いたりするので、プロフィールは非常に重要なものです。

スマホや携帯電話から会員登録すると、ついつい簡単な記載になってしまいがちですが、希望条件やプロフィールは履歴書・職務経歴書に代わる大事なものであると認識しましょう。

また、記載されたプロフィールを見て、転職サイト側から定期的に案内される企業の質や数が変わってきます。

求人企業もプロフィールから個別にスカウトを出すかどうかの判断をするので、時間がかかっても丁寧に記入しましょう。

利用する転職サイトは絞り込む

利用登録すると、定期的に転職サイトからメールが届きます。

登録しているサイトが多いと、それだけメールの数も増えていき、大切な中身の確認が疎かになってしまいます。

また、企業からのスカウトにも気づくのが遅くなってしまいます。

興味を持った企業についてより深く調べる

転職サイトには、サイト独自の情報もありますが、多くは企業側から提出された情報をもとに編集されています。

「残業時間20時間以内」や「完全週休2日制」と書かれていても、本当にそうなのかを確認する必要があります。

企業ホームページの社員紹介のページや社員・元社員の口コミサイトなどで、企業の福利厚生や年収を評価するサイトが充実しているので、自分の目で確認するようにしましょう。

転職サイトを使うときの注意点

転職サイトは転職者にとって強い味方ですが、注意すべきことが2つありますので、以下で順に解説していきます。

転職サイトの収入源は求人掲載費

転職者は無料で利用できる転職サイトですが、サイトの運営費は求人企業から支払われる掲載費から賄われています。

そのため、企業にとって都合の悪いことが書かれていなかったり、求人情報が美化されていることが多いです。

無料で利用できるので、このようなデメリットがあることは、しっかりと理解しておきましょう。

転職者と転職サイトの目的が異なる

転職サイトはボランティアではなく、人材紹介業を生業とする営利企業です。

例えば、転職者が「ブラック企業以外の会社で働きたい!」と思っていても、転職サイトにはブラック企業の求人情報も混ざっていることがあります。

つまり、転職サイトは転職者の希望に合う企業を紹介するのではなく、求人企業に求人を掲載してもらい、より多くの利益を出すことを目的にしているのです。

お金を出せばどんな求人でも掲載されるので、ホワイトだけでなくブラック企業の求人も混ざっていることは認識しておきましょう。

ブラック企業の見分け方、ホワイト企業の探し方について知りたい人は、以下の記事も読んでみてください!

関連記事ブラック企業の見分け方!16つの業界を転職のプロが暴露
関連記事ホワイト企業に転職したい!見分け方や業種・職種をぶっちゃける!

女性の転職を成功させるためには

転職を成功させたいのなら転職サイトだけでなく、転職エージェントも一緒に利用をおすすめします。

なぜなら、転職サイトでは受けられないサポートが充実しており、転職のプロであるキャリアアドバイザーが二人三脚でサポートをしてくれます。

転職エージェントにも女性のキャリアアドバイザーが多数在籍していたり、女性向けの非公開求人を多く保有していたりと女性に特化したものがあります。

人生を左右する転職の相談をするのなら、同性のキャリアアドバイザーが良いですよね。

同性であれば、女性ならではの相談も気軽にできます。

とくに妊娠・出産に関することは男性よりも、同じ女性のほうが相談しやすいですよね。

そこで、女性特有の悩みに対して真摯にアドバイスし、不安に寄り添ってくれる女性向けの転職エージェントをいくつかご紹介します。

ただ、担当になるキャリアアドバイザーは経験やスキルでサポートの質が変わってきます。自分と相性の良いキャリアアドバイザーに当たるためには、特化型の転職エージェントから1社、大手転職エージェントの中から2〜3社に複数登録するようにしましょう。

すべての人におすすめしたいエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
マイナビが運営する女性に特化した転職エージェント!
キャリアアップと年収アップを目指す人のための転職支援サポート

ポイント

  1. 女性ならではの悩みに寄り添った転職エージェント
  2. 非公開求人を80%以上保有
  3. 全国問わず様々な求人が多数!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 平均20時間にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

ウズキャリに
相談する

女性の転職に役立つ関連記事

転職サイトと転職エージェントについて、さらに詳しく説明している記事をまとめてみました。

さらに詳しく知りたい人は、ぜひ目を通してみてください。

関連記事転職サイトのスカウトメールの正体とは?見極め方と仕組みなどを解説
関連記事転職エージェントに使われるな!成功のための3つのテクニック
関連記事転職エージェントの評判|プロが裏事情を大暴露!【本音の口コミあり】
関連記事中小の転職エージェントを使い倒す成功法!大手との違いを徹底比較!
関連記事転職エージェントの選び方!転職を成功に導くたった1つの法則!
関連記事転職エージェントを利用する上での注意点!知らないと転職で損をする!
関連記事転職エージェントのメリット・デメリット・特徴をプロが徹底解説!
関連記事実は間違っている?転職エージェントの複数利用法|本当の使い方を伝授!
関連記事転職エージェントの面談ってどんな事するの?【完全版】
関連記事30代は転職エージェントで内定率を上げられる!プロがおすすめ徹底厳選!
関連記事IT業界に強いおすすめの転職エージェント7選【職種・分野別】厳選!

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント