女性におすすめの転職サイトを属性別に厳選!活用するコツも伝授

  • !

女性におすすめの転職サイト

    女性におすすめの転職サイトを属性別にキャリアのプロが厳選紹介します。

    正社員や女性に人気の事務職、未経験歓迎の仕事など、実際の求人数・特徴・おすすめの人をわかりやすく説明しています。また、上手く活用するコツも解説します。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

新卒でリクルートに入社、現役の転職エージェントとして、10年以上人材業界や人材業界のサービスに携わっている筆者末永の視点から、女性におすすめの転職サイトを紹介していきます。

過去、新R25でも転職サイトの評判について取材協力させていただきましたが、そこで語れなかった内容も含めてお伝えしていきますので、ぜひ最後までご覧ください!

女性におすすめの転職サイトの選び方

女性が転職サイトを利用する際には、以下の3点に着目して選ぶようにすると良いです。

  • 保有求人数が多いか
  • 自分の希望する業界・職種に強いか
  • 利用できる機能・サービスは充実しているか

保有求人数が多い転職サイトは、選択肢が増えるのでそれだけ希望にマッチする良い転職先と出会える可能性があります。

また、転職サイトの中には全業界・職種の求人を掲載する「総合型」と、特定の業界・職種に特化した「特化型」の2つがあります。

特化型は、IT・Web業界や金融業界、経理などの業界・職種に特化しており、総合型転職サイトでは掲載していない独占求人を保有している可能性があります。

同じ転職サイトといっても各社で提供している機能・サービスは異なります。検索機能が充実している転職サイトがあれば、自己分析診断などのツールが用意されている転職サイトもあります。利用できる機能・サービスが多ければ、それだけ転職活動を効率良く進められます。

総合型と特化型は併用する

先ほど転職サイトは総合型と特化型の2つがあると説明しましたが、転職を成功させたいのならどれか1つではなく複数の転職サイトに登録するようにしましょう。

例えば、A転職サイトで10件、B転職サイトで10件、希望する求人があったとします。両方利用していれば、転職先の候補は20件になりますが、1つしか利用していなければ10件しかありません。

1つしか利用しないということは、大切なチャンスを逃すことを意味しています。転職先の候補を増やすためにも転職サイトは複数利用しましょう。

そこで女性におすすめの転職サイトを大きく4つに分類して紹介していきます。この中ですべての女性におすすめなのはdodaリクナビNEXTなので、この2つは押さえておくようにしましょう。

転職サイトはサービスの性質上、求人企業との日程調整や履歴書・職務経歴書の作成、面接対策などをすべて自分でおこなわなければなりません。初めての転職で不安、忙しくて時間がないなど、プロにトータルでサポートしてもらいたい女性は転職エージェントを利用しましょう。

女性におすすめの転職エージェントは後ほど紹介します。

すべての女性におすすめの転職サイト

20代・30代・40代・50代、希望する業界・職種がなんであれ、すべての女性におすすめの転職サイトはdodaリクナビNEXTです。

dodaリクナビNEXTは大手総合型転職サイトと呼ばれ、様々な業界・職種の求人を豊富に掲載しています。

女性向けの求人は「女性に特化した転職サイト」よりも多いので、選択肢を増やす意味でもぜひ登録しましょう。

それぞれの転職サイトの特徴・おすすめの人、2021年6月7日時点の求人数を詳しく紹介します。

doda

doda ウーマン・キャリア

dodaはパーソルキャリアが提供する大手総合型転職サイトです。幅広い業界・職種の求人を豊富に取り扱っているため、性別・年齢を問わずすべての転職者におすすめなのですが、女性向けには特設ページが用意されています。

女性の転職・求人情報が集約されているWoman Career(ウーマン・キャリア)では、残業時間20時間未満・フレックス勤務・第二新卒歓迎・固定給25万円以上など、女性に人気の検索条件から簡単に求人を探せるようになっています。

doda ウーマン・キャリアの人気の検索条件

他にも女性向けのピックアップ求人特集や、女性が活躍中の企業の求人を職種別・都道府県別で探せるようになっています。dodaは総合型転職サイトですが、女性のためのコンテンツが多数用意されています。

おすすめの人 ・すべての女性
・たくさんの求人を閲覧したい女性
・面接確約オファーで面接を受けたい女性
・転職エージェントの利用も検討している女性
求人数 公開求人:約84,260件
非公開求人含む:約118,540件

正社員:約79,810件
契約社員:約1,780件

年間休日120日以上:約62,130件
女性活躍中:約17,200件
ワークライフバランス:約7,200件
時短勤務あり:約4,830件
産休・育休取得実績あり:約1,580件
育児・託児支援制度:約540件
女性管理職あり:約360件
更新日 毎週月曜日・木曜日更新

dodaは求人情報の他に、年収査定・レジュメビルダー・自己PR発掘診断・キャリアタイプ診断・転職タイプ診断といった診断や職務経歴書作成ツールといった役立つツールが多数用意されています。

また、転職サイトと転職エージェントが一体となったサービスなので、途中で内定までプロにサポートをしてもらいたくなったら、面倒な再登録をせずに簡単に切り替えられます。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

doda
に相談する

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTdodaと同様に総合型転職サイトです。人材業界大手のリクルートグループが運営している転職サイトのため、全業界・職種の求人を豊富に保有しています。

転職者の約8割が利用する転職サイトなので、こだわり条件が細かく用意されており、求人を探しやすいつくりになっています。

未経験チャレンジをしたい女性、女性が活躍している企業でキャリアアップを考えている人、子育てとキャリアを両立したい人など、転職先に求める譲れないこだわりから求人を探したい人は利用してみると良いでしょう。

おすすめの人 ・すべての女性
・初めて転職サイトを使う女性
・どこの転職サイトを使えば良いのか迷っている女性
・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい女性
求人数 公開求人:約49,710件

正社員:約46,890件
契約社員:約2,710件

年間休日120日以上:約32,790件
未経験:約11,740件
女性活躍中:約5,700件
ワークライフバランス:約4,640件
産休・育休取得実績あり:約3,190件
女性管理職登用あり:約2,200件
子育てママ活躍中:約2,090件
女性従業員4割以上:約1,280件
育児支援・託児所あり:約990件

営業:約8,450件
販売・サービス:約2,280件
事務:約1,710件
医療・福祉・介護:約860件
経理:約690件
更新日 毎週水曜日・金曜日更新

リクナビNEXTには独自開発した自己分析が簡単にできるグッドポイント診断があります。自己分析のやり方が分からない、自分の強みが分からない人でも選択式の質問に答えるだけで、アピールポイントが発見できます。

このグッドポイント診断の結果は応募時に職務経歴と一緒に添付できるので、改めて入力する必要はありません。グッドポイント診断は無料でできるため、自己分析に自信がない女性はやってみると良いでしょう。

リクルートグループが運営する転職サイト!
リクナビNEXTにしかない求人が多く、他のサービスと併用するのがおすすめです。

ポイント

  1. 転職者の約8割が利用している国内最大級の転職サイト
  2. リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
  3. グッドポイント診断で自分の強みが簡単にわかる

リクナビNEXT
に相談する

キャリアップしたい女性におすすめの転職サイト

今よりもキャリアアップしたい、年収を増やしたいと考えている女性はリクナビNEXTdodaの他に、ハイクラス転職に強い転職サイトも利用しましょう。

リーダーやマネージャーといった管理職ポジションや専門職は求人が出回ることが少ないため、ハイクラス求人が集まるスカウト型の転職サイトを利用したほうが良い条件で転職がしやすいです。

そこでキャリアアップしたい女性向けに、おすすめのハイクラスに強い転職サイトをピックアップし、それぞれの特徴・おすすめの人、2021年6月7日時点の求人数や取引企業数を詳しく紹介します。

この中ではビズリーチがもっともハイクラス向けの求人を保有しており、さらにヘッドハンター数もダントツなので、登録しておきたい転職サイトです。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチはハイクラス転職に特化した転職サイトです。ハイクラス向けの転職サイトでは国内最大規模なので、キャリアップを考えている女性は押さえておくと良いでしょう。

取り扱っている求人は営業・人事・経理・マーケティング・管理職など、年収600万円〜1500万円の優良企業の案件です。現在の年収が500万円以上で、さらに年収を増やしたい女性、キャリアアップしたい女性におすすめです。

おすすめの人 ・管理職経験者、専門性の高いスキルを持っている女性
・年収やキャリアアップしたい女性
・中長期的に転職を考えている女性
・現在の年収が500万円以上の女性
・自分の市場価値を知りたい女性
求人数 公開求人:約567,560件
非公開求人含む:約127,000件

営業:約7,480件
管理職:約3,910件
サービス:約3,320件
マーケティング:約3,230件
人事:約1,610件
アパレル・化粧品:約720件
医療・看護・薬剤:約140件

ハイクラス・エグゼクティブ向けの年収が高い職種や経営層に近いポジションは数に限りがあるため、求人はどうしても少なくなってしまいます。ビズリーチはハイクラス特化の中で最大級なので、他の転職サイトにはない求人が豊富にあります。

また、転職を本気で考えていない女性にもおすすめの転職サイトです。ビズリーチはスカウト型の転職サイトなので、登録された経歴を見た人事やヘッドハンターからオファーが届きます。届いたオファーの年収やポジションから自分の市場価値を把握できます。

積極的に転職は考えていないものの、自分の市場価値を知りたい人、良い条件のスカウトがあれば転職したい女性はぜひ利用してみてください。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)
に相談する

iX転職

iX転職

iX転職はパーソルキャリアが運営する年収600万円以上のハイクラス向け転職サイトです。スカウト型の転職サイトで、職務経歴書などを登録するとハイクラス案件を専門に扱うヘッドハンターからスカウトが届きます。

転職するかどうか悩んでいる段階でも、ヘッドハンターが将来のキャリアや今の状況を詳しくヒアリングした上で適切なアドバイスをしてくれます。

おすすめの人 ・ヘッドハンターにサポートしてもらいたい女性
・市場価値を向上させたい女性
企業数 取引企業数:453件(2021年5月時点)

一般的な転職サイトでは年収などの交渉は自分でおこなわなければなりませんが、iX転職では事前に希望年収をヘッドハンターに伝えると、ヘッドハンター経由で年収・年棒の調整ができます。

他にも応募から選考、入社に関わる一連の手続きをトータルでサポートしてもらえるため、転職活動に時間が取れない女性におすすめです。

ただ、ビズリーチと比較すると求人数やヘッドハンターの人数が少ない可能性があるので、ビズリーチも合わせて利用すると効率よく転職活動ができます。

CAREER CARVER

CAREER CARVER

CAREER CARVER(キャリアカーバー)はリクルートグループが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイトです。扱っている求人の年収帯は800万円〜2,000万円なので、これぐらいまで年収を増やしたいハイキャリア志向の女性におすすめです。

スカウト型の転職サイトなので、良い条件でスカウトがくれば転職しようと考えている女性はもちろんですが、短期集中で期間を決めて転職したい女性にもぴったりです。

おすすめの人 ・ハイクラスやエグゼクティブ転職をしたい女性
・短期集中で期限を決めて転職をしたい女性
・複業顧問を考えている女性
求人数 公開求人:約670,450件

営業:約5,620件
マーケティング:約3,380件
経理:約3,320件
管理職:約3,250件
人事:約1,550件
アパレル・化粧品:約1,230件
販売・サービス:約270件

CAREER CARVER(キャリアカーバー)はヘッドハンターからスカウト待つのが基本的な使い方ですが、ヘッドハンター検索から気になるヘッドハンターを指名することもできます。

待っているだけでなく、自分から積極的に転職活動をしたいハイクラス女性は利用してみましょう。

CAREER CARVER(キャリアカーバー)はハイクラス求人に特化したリクルートグループのエグゼクティブ向け転職サービス!

CAREER CARVER(キャリアカーバー)のバナー

ポイント

  • 年収800万〜2000万円の求人多数
  • 登録後は待つだけでハイクラス向けのスカウトが届く!
  • 約300社、2,500名以上のヘッドハンターが在籍(2020年10月時点)

CAREER CARVERに
相談する

女性に特化した転職サイト

女性に特化した転職サイトは、女性を積極的に採用している企業の求人や女性に人気がある職種の求人を多く取り揃えています。

ただ、同じ女性向けの求人であったとしても、総合型転職サイトと比較すると全体的に求人が少ない傾向にあります。

実際にどれだけの違いがあるのかを総合型転職サイトからは女性活躍中の求人数、女性特化型転職サイトからは公開求人数を参考に以下で比較してみました。

マイナビ転職女性のおしごと 約32,060件
doda 約17,200件
リクナビNEXT 約5,700件
とらばーゆ 約2,480件
エン転職 WOMAN 約2,190件
女の転職type 約1,660件

女性特化型の中で大手のマイナビ転職が運営する女性のおしごと以外は2000件台となっており、総合型転職サイトのdodaリクナビNEXTよりも求人が少ないです。

転職ではいかに多くの求人と出会えるかが重要になってきます。求人が豊富にあるdodaリクナビNEXTの2つに登録した上で、女性特化型転職サイトを利用すると良い求人と出会える可能性を高められます。

上記で紹介した女性特化型転職サイトの特徴・おすすめの人、2021年6月7日時点の求人数を以下で詳しく紹介していきます。

女の転職type

女の転職type

女の転職typeは東京・横浜などの首都圏の正社員求人を中心に取り扱う女性に特化した転職サイトです。

求人を探しやすいように、女性に人気があるアパレル・コスメ、営業・企画職、女性エンジニア、介護・保育業界は専門サイトが用意されています。また、女性の活躍推進企業特集など、各種求人の特集もあります。

他にもいい仕事ミイつけよう診断(職業・適職診断テスト)や年収&お仕事相性診断があり、やりたい仕事がわからない女性向けの診断ツールがあります。

おすすめの人 ・首都圏で正社員求人を探している女性
・専門サイトや特集で求人がまとめられているのが良い女性
・やりたい仕事がわからない女性
求人数 公開求人:約1,660件

営業・企画・マーケティング:約530件
事務:約370件
販売・サービス:約240件

年間休日120日以上:約1,290件
育児と両立OK:約1,200件
産休・育休取得実績あり:約1,200件
女性管理職あり:約1,090件
未経験:約1,010件
時短勤務あり:約670件
更新日 毎週火曜日・金曜日更新

女の転職typeは20代・30代向けに無料で参加できる転職イベント・フェアを定期開催しています。現在はコロナ禍によってオンラインで実施しています。

この転職イベント・フェアでは有名企業・人気企業が出展し、企業とカジュアル面談やチャットができるようになっています。また、プロが教えるWeb面接やマスクメイク対策などのセミナー視聴、キャリアアドバイザーへの転職相談ができます。

マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごとは業界大手のマイナビグループが運営する女性のための転職サイトです。マイナビグループが運営しているため、女性に特化した転職サイトの中ではダントツの求人数です。

マイナビ転職女性のおしごとは働き方に合わせて、人気キーワードから検索できるようになっています。バリバリ働きたい女性には女性の管理職活躍中や外資系企業を含んだ「オンキャリ系 女性人気キーワード」、ライフワークバランスを保って働きたい女性には時短勤務や服装自由などを含んだ「オフキャリ系 女性人気キーワード」が設定され、検索しやすいです。

おすすめの人 ・豊富な求人の中から転職先を選びたい女性
・充実したこだわり検索から細かく探したい女性
・地方に住んでいる女性
求人数 公開求人:約32,060件

営業:約6,180件
事務:約1,980件
販売・サービス:約1,820件
マーケティング:約1,690件
経理:約1,610件
人事:約860件
アパレル・化粧品:約350件

育児・託児支援制度:約9,720件
未経験:約9,290件
女性管理職あり:約5,740件
産休・育休取得実績あり:約5,570件
育児中の社員在籍中:約5,050件
女性社員5割以上:約2,920件
管理職:約450件
更新日 毎週火曜日・金曜日更新

マイナビ転職女性のおしごとは希望に合う求人を見つけやすいように、検索条件が細かく設定できるようになっています。月の休日回数、会社や仕事の特徴、交通アクセスなどを選べます。

また、女性に特化しているわけではないのですが、転職ノウハウセミナーの配信もあり、転職活動に役立つノウハウを視聴できるようになっています。

エン転職 WOMAN

エン転職 WOMAN

エン転職 WOMANはエン・ジャパンが運営する総合型転職サイトの女性を歓迎する求人を専門に扱う特設サイトです。

女性向けに検索条件の設定、専任スタッフによる履歴書・職務経歴書の添削、求人企業の面接内容が事前にわかる面接アドバイスなど、様々なサービスを提供しています。

おすすめの人 ・派遣社員も検討している女性
・面接内容を事前に知りたい女性
求人数 公開求人:約2,190件

正社員:約2,010件
派遣社員:約450件

営業:約670件
事務:約370件
販売・サービス:約320件
管理職:約290件
経理:約90件

未経験:約1,930件
産休・育休取得実績あり:約1,210件
女性管理職あり:約790件
育児・託児支援制度:約790件
育児中の社員在籍中:約740件
女性社員5割以上:約530件
時短勤務あり:約330件
更新日 毎週月曜日・木曜日

他の女性特化型転職サイトは正社員をメインに契約社員の求人も扱っているのですが、派遣社員の求人はほとんどありません。しかし、エン転職 WOMANは派遣社員の求人も取り扱っているので、正社員以外の勤務形態を考えている人は利用してみると良いかもしれません。

とらばーゆ

とらばーゆ

とらばーゆはリクルートグループが運営する女性に特化した転職サイトです。

とらばーゆはポジティブアクションを応援しています。そのため、女性管理職の比率が低い場合は積極的に女性を管理職に登用する、女性が少ない職種の募集を女性に限定するなど、このような取り組みをおこなっている企業・病院の求人を多数掲載しています。

おすすめの人 ・働き方に合わせて求人を探したい女性
・自己PRの文章が思い浮かばない女性
求人数 公開求人:約2,480件

正社員:約2,110件

事務:約570件
販売・サービス:約490件
営業:約470件
介護:約100件
経理:約80件
アパレル・化粧品:約60件

未経験:約1,620件
産休・育休取得実績あり:約300件
子育てママ活躍中:約280件
40代以上活躍中:約240件
年間休日120日以上:約130件
復職:約70件
更新日 毎週月曜日・木曜日

とらばーゆではライフイベントを機に働き方を変えたい人、自分のペースで働きたい人、ライフイベントを機に仕事を辞めたがまた働きたい人の3パターンに分けて、求人の特集ページが用意されています。

また、自己PRの文章が思い浮かばない人には対話形式で質問に答えるだけで、文章例を自動作成してくれるお助けツールがあります。このツールは「ガス抜きしながら自己P」「好きなこと言って自己P」の2つがあり、使い分けることも可能です。

その他女性特化転職サイト一覧

上記では紹介しきれなかった女性に特化した転職サイトを3つピックアップしました。

それぞれの2021年6月7日時点の公開求人数と特徴を簡単に紹介します。

いまいちピンとくる転職サイトがなかった人は、これらの転職サイトの利用も検討してみてください。

日経WOMANキャリア 約25,050件
大手転職サイト・人材紹介会社が保有している女性向け求人情報を集めた総合転職ポータルサイト
はたらこねっと 正社員・契約社員・パート:約32,550件
派遣のお仕事:約122,380件
正社員の求人から短期・単発の派遣の案件も豊富
リブズキャリア 約1,000件
ハイキャリアを目指す女性向けの転職サイト

40代〜50代・主婦向けのおすすめ転職サイト

正社員経験のある40代〜50代は大手総合型転職サイトのdodaリクナビNEXTを利用した上で、ここで紹介する転職サイトの利用も検討しましょう。

主婦などで正社員としての就業経験が浅く、子育てがひと段落したから働き出したいと考えている場合は、総合型転職サイトではマッチする求人が少ない可能性があります。

このような女性は正社員にはこだわらず、派遣社員・パート・アルバイトといった非正規雇用の求人も多く取り扱っているミドルシニア向けの転職サイトを利用すると良いです。

FROM40 約16,970件
40代〜50代に特化した国内最大規模の転職・求人サイト
マイナビミドルシニア 約63,520件
マイナビが運営する40代・50代・60代のための転職サイト

40代女性・50代女性におすすめの転職サイトについて知りたい人は、以下の記事もチェックしてみてください。

関連記事40代におすすめ転職サイト・エージェント!ミドル層が成功するコツ
関連記事50代におすすめ転職サイト・エージェント!特徴や求人数を徹底解説

女性の転職では転職サイトだけでなく転職エージェントも併用する

転職サイトだけでも確かに転職活動はできますが、入社までトータルでサポートしてもらえる転職エージェントを一緒に利用したほうが転職を成功させやすいです。

なぜなら、転職市場や求人企業の内情を把握した転職のプロにサポートしてもらえるからです。産休・育児休暇の有無やその取得率、女性の働きやすさなど、実際に働いてみないとわからない労働環境を把握しているので、その情報を提供してもらえます。

また、時短勤務OKを明確に記載している求人は少なく、転職サイトでは探しにくいのですが、未記入でもこれまでの経験や時間を相談することで折り合いがつけられることがあります。転職エージェントを利用すれば、このような交渉も代行してもらえます。

転職サイトはこのような丁寧なサポートは受けられず、すべて自分でおこなわなければなりません。自分の経歴や交渉に自信があり、選考対策も万全におこなえる人は転職サイト、不安がある人は転職エージェントも利用しましょう。

そこで転職サイトと一緒に利用すべきおすすめの転職エージェントを4つに分けて紹介します。

利用する際のポイントはどれか1つだけでなく、2〜3つ複数登録することです。複数登録することで、それぞれのサービスの質や求人を比較できるので、自分にとって1番良いと思った転職エージェントと一緒に転職活動を進めていくと効率よく進められます。

すべての女性におすすめ

年齢や希望する業界・職種に関係なく、すべての女性におすすめなのは業界大手の総合型転職エージェントです。

転職サイトと同様に総合型転職エージェントは、大手企業から中小企業まで様々な業界・職種の求人を豊富に保有しています。そのため、都市部だけでなく、地方の転職にも対応可能です。

初めて転職エージェントを使う女性、どの転職エージェントを使ったらいいのか悩んでいる女性にもおすすめなので、今回紹介する中から最低でも2つ、可能であれば3つすべてに登録しましょう。3つとも業界大手なので、豊富な求人の中から希望にマッチする案件を見つけやすいです。

すべての女性におすすめ大手転職エージェント

  • リクルートエージェント
    業界求人数No.1!女性を積極的に採用したい企業の求人が多数!
  • doda
    利用者満足度No.1。11万件を超える企業の求人を保有
  • マイナビ女性の転職
    マイナビのコネクションを生かした求人数と女性ならでは悩みに寄りそうサポート

20代・第二新卒・フリーター向け

20代で正社員経験が浅い女性や正社員経験がまったくない女性は、第二新卒・既卒・フリーター・ニートの転職・就職支援に特化している転職エージェントがおすすめです。

第二新卒やフリーターの支援を専門的におこなっているので、取り扱っているのはブラック企業を徹底排除した未経験歓迎の求人です。また、不安に感じやすい履歴書・職務経歴書の書き方、面接対策は時間をかけて丁寧におこなってくれます。

大手転職エージェントや転職サイトにはない手厚いサポートが受けられるので、ぜひ利用しましょう。

職歴が浅い人におすすめのエージェント

  • UZUZ
    高卒・既卒・フリーター転職に強み。20時間以上の手厚いサポートが特徴
  • ハタラクティブ
    人材大手のレバレジーズが展開する20代若手特化の転職・就職支援サービス

第二新卒やフリーターにおすすめの転職エージェントについて、さらに詳しく知りたい女性は以下の記事もチェックしてみてください。

関連記事第二新卒向けの転職エージェント10選!タイプ別におすすめを紹介
関連記事フリーターにおすすめの転職エージェントを厳選!選び方や注意点も紹介!

ハイクラス・エグゼクティブ向け

ハイクラス向けの転職サイトのところでも説明しましたが、高年収や一定のポジションの求人は市場に出回ることが少ないです。

また、ハイクラス向け求人は特定の転職エージェントにしか求人を依頼していないケースがよくあります。転職サイトでは取り扱っていないレアな求人もあるので、ハイクラス向けの転職エージェントも一緒に利用してみてください。

ハイクラスに特化した転職エージェント

ハイクラスに強い転職エージェントについて、さらに詳しく知りたい女性は以下の記事も読んでみてください。

関連記事ハイクラス求人が豊富な転職エージェント・転職サイトを厳選紹介!
関連記事英語力を活かせる求人が多い転職エージェント・転職サイトを厳選!

ITエンジニア・デザイナー向け

ITエンジニアやデザイナーなど、IT業界・Web業界への転職を考えている女性におすすめなのは、専門スキルや知識を有している転職エージェントです。

IT・Web業界に特化しているところは、キャリアアドバイザーが元エンジニアなどで、IT業界に関するリアルな知識・情報を保有しています。

そのため、実際に年収を増やすにはどうすればいいのか、今後の働き方、キャリアプランなど、濃い相談ができるので、ぜひ登録してみましょう。

IT・Web業界に強いエージェント

  • レバテックキャリア
    業界トップクラスの求人数!エンジニア・デザイナー専門の転職エージェント
  • マイナビIT
    マイナビのコネクションを生かした、人気企業求人や社内SEなどの求人が多数

IT・Web業界に強い転職エージェントについて、さらに詳しく知りたい女性は以下の記事もチェックしてみてください。

関連記事IT業界に強いおすすめの転職エージェント8選!エンジニアも必見

女性が転職サイトを使う際の注意点

転職サイトは手軽に求人が検索できるので求職者にとっては強い味方ですが、実際に利用する際には注意すべき点が2つあります。

求人企業の都合の悪いことが書かれていない

転職者は無料で利用できる転職サイトですが、サイトの運営費は求人企業から支払われる掲載料で賄われています。

そのため、企業にとって都合の悪いことが書かれていなかったり、求人情報が美化されていることが多いです。

例えば、求人票に産休・育休制度ありの記載があったとしても、実際にどれぐらいの女性が取得しているのか、取得後の復職率などを別で調べないといけません。また、収集した情報が正しいのかどうかも自分で判断しないといけないため、想定よりも時間がかかってしまうことがあります。

ブラックな求人が混ざっている可能性がある

転職者が「ブラック企業以外の会社で働きたい!」と思っていても、転職サイトにはブラック企業の求人情報も混ざっていることがあります。

先ほども説明しましたが転職サイトは求人企業から支払われる掲載料で運営されています。極端な話ですが、お金さえ出せばどんな求人でも掲載されてしまう可能性があります。

転職サイトを利用する際には、ブラック企業の求人に引っかからないように見極めることが大切です。

ブラック企業の見分け方、ホワイト企業の探し方について知りたい女性は、以下の記事も読んでみてください!

関連記事【極秘】ブラック企業の見分け方!16業界を一気に暴露!
関連記事ホワイト企業に転職したい!見分け方や業種・職種をぶっちゃける!

女性が転職サイトを上手く活用するコツ

女性が転職サイトを上手く活用し、希望の業界・職種への転職を成功させるコツとして主に以下の3つがあります。

この3つを意識しながら転職サイトを利用すると良いでしょう。

転職エージェントを利用するのは気が引ける女性、1人で転職活動をしたい女性は上記の3つを意識すると、転職サイトを効果的に活用できるようになります。

プロフィールを充実させる

会員登録後、すぐに求人を探したい女性も多いと思いますが、探す前にプロフィールは入力するようにしましょう。というのも登録されたプロフィールを企業の採用担当者やヘッドハンターが見て、スカウトメールを送ることがあるからです。

中途採用では即戦力として活躍できるスキル・経験があるかどうかが重視されます。そのため、自分にはどのようなスキルがあり、入社後にどのような活躍ができるのかをイメージしてもらうために、しっかりと記載するようにしましょう。

確かにスマホや携帯電話から会員登録すると、長文を打つのが面倒で簡単な記載になってしまいがちです。しかし、転職サイトのプロフィールは求人企業との接点になるだけでなく、履歴書・職務経歴書に代わる大切なものです。

また、転職サイトから定期的に案内される企業の数や質にもプロフィール内容は影響を与えます。自分の希望する分野の案内が多くなるように、時間を取り丁寧に記入すると良いです。

利用する転職サイトは絞る

利用する転職サイトは3つ、多くても5つまでにしましょう。登録する数が多ければその分早く転職できると思って、ランキングで紹介された転職サイトすべてに登録する女性がたまにいるのですが、転職サイトを管理しきれないのでおすすめしません。

というのも転職サイトは単に求人を探すためのサービスではないからです。転職サイトからプロフィール内容に合った新着求人情報や、希望にマッチするピックアップ求人情報といったメールが定期的に届きます。

例えば、10の転職サイトに登録し、それぞれ1日3件のメールがくれば、計30件のメールを毎日確認することになります。最初の数日はきちんと全部目を通したとしても、そのうち忙しくなってほとんどのメールを開かなくなると思います。

もし、そのメールの中に希望する企業からのスカウトがあったら、気づくのが遅くなり、せっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。

興味ある企業はちゃんと調べる

転職サイトに掲載されている求人情報は、サイト独自が調査した情報もありますが、基本的には企業側から提出された情報をもとに編集されています。

例えば、求人情報に「残業時間20時間以内」「完全週休2日制」「女性の管理職登用あり」などと書かれていても、本当なのかを自分で確認する必要があります。

企業の採用ページが社員・元社員が口コミを投稿できるサイトなどで、自分が転職をする際に譲れない条件を満たしているのかを確認するようにしましょう。

自分で調べるのが面倒な場合は、転職エージェントに頼ると実際の労働環境などの詳細な情報を教えてもらえます。

あなたにぴったりの転職サポートをご紹介します!
まず、性別を教えてください

年齢を教えてください♪

ご希望の年収を教えてください♪

現在の職種を教えてください♪

女性の転職に役立つ関連記事

女性の転職や転職サイト・転職エージェントについて、さらに詳しく説明している記事をまとめてみました。

さらに詳しく知りたい人は、ぜひ目を通してみてください。

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント