20代で転職を検討されている方へ


@type女性の転職エージェントの評判は?誰が使うべき?

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス代表の末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

弊社運営サイト転職エージェントが語る「すべらない転職」では、主に20代~30代前半のビジネスパーソンを対象に、転職者に向けて転職のプロがぶっちゃけで転職やキャリア形成ノウハウをお伝えしています。

@type女性の転職エージェントの評判は気になっているのではないでしょうか?

多くの転職エージェントがあって、自分がどの転職エージェント利用したらいいかわからないですよね、、

この記事を読んで頂けると、@type女性の転職エージェントの評判や利用すべき人が分かるかと思います。

@type女性の転職エージェントの総評

総評 (3.9/5)
求人の質 (4/5)
求人の数 (4/5)
サポート (4/5)
スピード (4/5)
オススメ度 (4/5)

末永

上記の表は、@type女性の転職エージェントについて実際の利用者からの評価になっています。

サービス名にも女性が明記されていますが、実際に女性にとって転職のサポートは良いのでしょうか?

見ていきましょう。

type女性の転職エージェントの特徴は?

@type女性の転職エージェント』は株式会社キャリアデザインセンターが2017年7月24日にリリースした女性専用の転職エージェントです。

コンセプトは「女性の新しいキャリアを提案する」とし、活躍したい女性の社会進出をサポートことを掲げています。

サービス自体は新しくできたばかりのため知名度がtype転職エージェント本体に及ばないものの、利用した女性の満足度は概ね高く、業界トップクラスです。

女性の転職実績数

年間5000名以上のキャリアカウンセリング、年間数百名の転職支援実績があります。

18年以上続く転職エージェント

type女性の転職エージェントはサービス開始から18年。延べ数千名に渡る転職サポート実績があります。

女の転職@typeがあること

「女の転職@type」を運営しているため、長年の豊富な女性転職ノウハウがあります。

他の転職エージェントと比較して

「結婚しても働ける職場がいい」「産休・育休を取りやすい会社がいい」など、女性ならではの仕事への希望があり、不安に思う事があると思います。

しかし、男性のキャリアアドバイザー相手では、なかなか口に出せないものです。

「type女性の転職エージェント」では、女性が相談しやすい環境を大切にして、女性のキャリアアドバイザーを豊富に揃えています。

女性目線を大切にして、希望に合った求人の紹介、女性ならではの転職の仕方など有効なアドバイスを受けられます。
また、転職に有効なメイク講座など女性に特化した他のサイトには無いサービスがあります・

求人の質・量・満足度は?

女性の目線に合わせた求人検索方法が細かく揃えられてあり、他の転職エージェントと比べても「未経験OK」「育児と両立」「勤務地限定」「産育休活用例」「女性管理職有」などなど、多様な条件に合わせて企業を探す事ができるようになっています。

加えてまだやりたい仕事が具体的に決まっていない女性のために、仕事の特徴や環境から求人情報をマッチングしてくれる機能なども充実。

正社員採用の求人情報はもちろん、契約社員、派遣社員、アルバイト・パートなど雇用形態別の検索ももちろん可能で、女性の取材スタッフならではの企業取材レポートのコメントも意外と役に立つ。

女性のための転職サイトの中では転職者側にも掲載企業側にも人気のサイトとなっています。

アドバイザーサポートは?

アドバイザーのスピードは?

転職はタイミングや条件が合致したタイミングで合意されます。総合して縁と言ったりします。

縁を持つためには企業へのアプローチの仕方とスピードが重要になってきます。

その点、企業へのアプローチや求職者への連絡などのスピードは他の大手と遜色ないレベルと言われています。

アドバイザーの対応(親身か)は?

キャリアアドバイザーは「販売・サービス・事務専任」と「営業専任」「バックオフィス専任」「IT領域専任」と希望する職種によって分かれています。

その分野に精通したプロの目線から、的確なアドバイスを期待が出来ます。

type女性の転職エージェントを使うメリットとその評判・口コミ

メリット

  1. 20~30代女性の年収アップ率驚異の71%!
  2. 女性の転職に特化したサポート
  3. 女性のキャリアアドバイザーが担当
  4. 女性に特化したセミナーを開催

末永

@type女性の転職エージェントは、エージェントの想いや詳しいプロフィールを公開しており、自分にあったエージェントが見つかりやすいです。

実際の利用者の声はどうなのでしょうか?

25歳 女性

販売員(前職)→ 事務職(現職)
(5/5)

他の転職サイトや無料の情報誌、コネクション、新聞の求人、店頭ポスターなど様々な求人を利用してみました が、どれもイマイチ給料が高くなく、私の価値と合わないなと思っていました。
実際に何件か受験もしてみましたが不合格 落胆していたところにこのサイトを発見しました。

雰囲気が良くて登録してみると、気になる求人が10件みつかり、勢いでそのまま履歴書を書き上げ投函 見事に合格しまして、現職の事務を3年間続けており私の人生で最長です。

24歳 女性

営業
(4/5)

掲載されている求人は多いなという印象です。最初は事務職を希望して探していたのですが、他の職種の情報をチェックするうちに興味の幅も広がりましたし、求人の質も悪くないものが多く、モチベーションアップには繋がりました。転職の時くらいしかこういったサイトは使用しませんが、使い勝手なども特に不便は感じませんでした。

女性向けの求人だけが集まったサイトは、他の余計なものが少なくていいと思います。

24歳 女性

営業職
(4.5/5)

女性向けに特化しているため、パット見では他の一般的な転職サイトより求人が少なく感じられると思います。
しかし、女性の採用を前提にした求人ばかりなので、応募してみたものの意味がないということがないのは良いポイントだと思います。
また、こちらからは聞きにくい労働時間の事や、会社内における女性の仕事の進め方なども募集要項に掲載されているので、応募前のミスマッチが少なくなるのも良いと思います。

直感的に見分けられるアピールポイントの画像やグラフもあるので、転職サイトにありがちな文字ばかりが詰まって見える印象がないし、カラフルなので見やすいです。

35歳 女性

事務職
(4/5)

転職の経験がなかったため、どのように職務経歴書を書くべきかわからない部分も多かったのですが、女の転職のサイトはマニュアルをあらかじめ設定してくれているので、自分の経歴や長所をアピールする際のポイントがわかり、他のサイトよりは親切だと感じました。

情報量としても豊富ですし、好きな時間に検索ができ、ハローワークに求人を探しに行くよりも転職活動の役には立つと思います。

type女性の転職エージェントを使うデメリットとその評判・口コミ

デメリット

  1. カウンセリングや打ち合わせを東京でしか行えない
  2. 地方都市の方は使いずらいかも
  3. スカウトメールに一貫性がない。

末永

女性向けなため、求人の種類に偏りがあるスカウト機能等のハードルがやや高いそうです。

25歳 女性

 大学職員(前職)→ 不動産営業(現職)
(2.7/5)

最終的に自分の満足できる転職先が見つかりました。

残業がどのくらいあるのかの記載を義務付けているようで、目で見て分かりやすいと感じました。

また、女性に嬉しい手当についても紹介しており参考になりました。

ただ、「スカウトメール」は疑問に思いました。
スカウトを送ってくる企業が決まっており、本当にスカウトをするというよりかは誰にでも送っているのではないかと感じました。
メールの量も多く毎回読まずに削除していました。

23歳 女性


(3.3/5)

他のサイトより女性向けの求人は多いと思うものの、正社員の求人だけでなく、紹介予定派遣のような求人も混ざっているのがやや不快だった。
また、スカウト機能も当初は利用していたものの、私が求めているものと違う職種のスカウトも多く、絞り込むのに苦労したので途中で停止にした。
過去の業界や職種とは違うものを希望しているにもかかわらず、「今までの経歴を活かしませんか?」
といったようなスカウトは不要だった。

28歳 女性

営業職
(3.3/5)

募集情報が見やすかったので、転職活動時にはよく使っていて、実際に応募して面接まで進みました。

ただ、掲載されている会社は一見魅力的に見えるものの、面接を受けた会社に関しては実態よりもよく書かれいるような気がしました。

また、女の転職が運営する転職イベントにも参加した事がありますが、仕事の途中で少しだけ話を聞きたくて行ったものの、思ったよりも参加者が多くて短い時間では大した話も聞けませんでした。
唯一、参加特典が女性向けのものなのは魅力的でした

@type女性の転職エージェントはこんな人が使うべき!


女性の転職に強い、女性に有利な業界・職種の求人を多く取り扱っていますが、どんな方が利用した方が良いのか、気になりませんか?

下記に当てはまる方は、@type女性の転職エージェントの利用をオススメします!

  • 結婚・出産・仕事との悩みに不安を持つ方
  • 次の職場でワーク・ライフ・バランスを重視していきたい方

では、その詳細についてお伝えしていきたいと思います!

①結婚・出産・仕事との悩みに不安を持つ方

女性には特有の悩みや希望がありますよね。

例えば、「子どもが産まれてから、産休が問題なく取れる会社がいい」「結婚後でも適度な仕事量で働ける職場がいい」など。

上記のような希望を男性コンサルタントに話しても、反応が薄くなりがちですよね。
中には男性に話すこと自体が恥ずかしいと感じてしまう女性もいるでしょう。

ですが、@type女性の転職エージェントは違います。
@type女性の転職エージェントに在籍しているキャリアアドバイザーも、転職を経験しています。

中には、結婚・育児を経験している方もいるため、転職者のキャリアに対する悩みに寄り添ってくれます。

女性特有のライフイベントを経験しているキャリアアドバイザーが数多く在籍しているからこそ、転職者の希望することがわかるようです。

だからこそ、結婚や出産などの悩みを抱えている方に、@type女性の転職エージェントがオススメだと言えるでしょう。

②次の職場でワーク・ライフ・バランスを重視していきたい方

「プライベートと仕事を両立させながら働きたい」「残業や休日数を重視しながらも、キャリアを重ねていけるかどうか」など。
ワーク・ライフ・バランスを重視している女性の方も多くなっています。

残業や休日数、産休・育休などは、長期的に働き続けていくために、必ず確認しておきたい部分だと言えます。

@type女性の転職エージェントでは、ワーク・ライフ・バランスを重視した転職を希望する方に対しても、バッチリサポートしてくれますので、安心感があります。

女性にとっての働きやすさを優先し、就労環境に関する情報調査もしっかり行なっています。
不安なことや質問がある時も、気軽にキャリアアドバイザーに聞いて確認できるという点も嬉しいです。

こういった状況にある方々には、@type女性の転職エージェントの利用を強くオススメします!

  • @type女性の転職エージェント

特徴

<メリット>

  1. 女性のアドバイザーが担当
  2. 女性にオススメの求人を多数保持している
  3. 未経験でも挑戦できる職種が多数
  4. 女性の転職に10年以上のノウハウ

<デメリット

  1. 40代以上の求人が少なく感じられるかもしれません
  2. サポートエリアが1都3県に限られる

こんな人がおすすめ!

女性の転職に特化しているので全ての女性にオススメです!

「出産を視野に入れたキャリア形成について相談に乗って欲しい」など、女性ならではの転職の悩みに関しても相談したい人

当てはまらない場合の方はこちら!

@type女性の転職エージェントはサポートエリアが1都3県に限られます。
なので希望勤務地が上記のサポート対象外の場合は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントへの登録をおすすめします

バリバリ働いて活躍していきたいと考えている女性の場合は、dodaがおすすめです。

未経験者歓迎の求人が非常に少なく、経験のある人材を求める傾向にあるため、キャリアアップを目指す方や、バリバリ働きたいという方に向いています。

ご自身のキャリアに自信があるという女性の方は、ビズリーチが良いです。

ハイクラス求人のみを取り扱い、現在よりも高い年収を希望することが可能です。
また、転職への意識を高く持っている方にもおすすめですよ。

40代以上の女性で転職を希望する方は、リクルートエージェントをおすすめします。
幅広い年齢層に対応する求人数の多さを誇り、大手企業や東証一部上場企業からの求人も集まっています。

細かいこだわりを相談しても、柔軟に対応してもらえるので、40代以上の女性の方でも、転職できると思います。

ここまで、いろいろなエージェント会社を紹介してきましたが、同じ会社内でもキャリアコンサルタントは経験もスキルもピンキリである、というのが現実問題としてあります。

しかし、自分と相性が良い優秀なキャリアアドバイザーに自分が当たるかなんてぶっちゃけわからないですよね、、

ですが、これを回避できる方法があります。

それは、転職エージェントは複数利用しておくことです。

もし、1社だけの利用で、使えない転職エージェントに当たった場合また振出しに戻って、転職エージェントを新しく見つける必要があります。

そうすると、時間的にも無駄になってしまい、気持ち的にも下がってしまいますよね。

そうならないためにも、転職エージェントは1社だけでなく複数として、業界大手2社、中小・特化1社の3に相談することをオススメしています。

この内訳の理由として、エージェントごとで得意な業界、サポートの質も変わっていますし、保有している求人も異なるからです。

複数相談していれば、自分に合うエージェントのサポートを受けれることが可能になり、転職のスピードも格段と上がります。

以下の各転職エージェントのリンクから各社の登録サイトに直接飛べるので、そちらから早速会員登録をしてみましょう。

20代の方は登録しておくべき!オススメエージェント

30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

紹介実績、求人数共に業界No1!転職者の8割が利用している転職エージェント。
幅広い業界、職種の求人を保有しており、「どこにするか迷ったらココ!」と言えるエージェントです。

特徴
【メリット】

  1. 国内最多の求人数を保有
  2. 転職者の8割以上が登録
  3. 幅広い業界・職種の求人を網羅的に閲覧・紹介してもらえます

【デメリット】

  1. 求人数が多い一方で、転職者の登録数も多いため、1人1人に手厚いサービスが期待できない可能性があります

こんな人がおすすめ!

  1. 「大量の求人を一旦閲覧したい、紹介してもらいたい」という方
  2. 業界最大手の転職エージェントの標準的・平均値的なサービスレベルを最初に知っておきたい方

【関連記事】
リクルートエージェントの詳しい評判についてはこちら

大手エージェントの中でも、特に20代に強みをもつエージェント
20代を採用したい企業とのコネクションを活かし、20代向けの全業界・職種の求人を網羅しています。
大手エージェントの場合は特に、担当になるコンサルタントによって質のばらつきがあるので、マイナビと平行して登録をオススメします。

特徴
【メリット】

  1. 若手向けサービスマイナビジョブ20’s”を展開。第二新卒の方の転職活動も手厚くサポート
  2. 20代の若手層で未経験業界や職種へのチャレンジ可能な求人を多数保有
  3. 20代でキャリアの展望が漠然としている転職者に対しても、キャリアアドバイザーが求人マッチングや絞り込んだ提案を行ってくれます

【デメリット】

  1. 大手なのでキャリアアドバイザーの数が多いために、質にばらつきがでる可能性があります

こんな人がおすすめ!

  1. 20代で転職を考えている方
  2. 異業界・異職種へのキャリアチェンジを希望している方

【関連記事】
マイナビエージェントの詳しい評判についてはこちら

リクルートエージェントと並ぶ、業界最大手のエージェント。リクルートと比べると、多くの求人の中から、コンサルタントが厳選して求人を紹介してくれるスタイルです。
マイナビ、リクルートと平行して登録し、比較検討することをオススメしています。

特徴
【メリット】

  1. 国内第2位の求人数を保有
  2. 面接・書類作成といった、転職へのサポートが手厚い
  3. マッチングにこだわっており、キャリアアドバイザーが求人を絞り込んで提案してくれます

【デメリット】

  1. 求人の絞り込みの精度がキャリアアドバイザーによってバラつく可能性があります

こんな人がおすすめ!

  1. 「多くの求人を網羅的に閲覧したいが、自分に合った求人をプロ視点で一定は絞り込んで提案してほしい」といったニーズをお持ちの方

【関連記事】
dodaの詳しい評判についてはこちら

第二新卒・未経験転職に強い転職エージェント


ジェイック


第二新卒・未経験の転職に強い転職エージェント。

面接対策・履歴書の書き方・ビジネスマナーなどの無料講座を提供しており、転職決定するまで1対1で個別サポートしてくれます。

特徴
【メリット】

  1. 面接対策・履歴書の書き方の無料講座を受講できる為、面接対策は万全!
  2. 専任のスタッフが1対1で個別サポート。いつでも気軽に相談可能!
  3. ブラック企業を徹底的に除外しており、転職後の定着率は94.3%!

【デメリット】

  1. 「無料講座を受講 ➡︎ 求人紹介」 という流れになる為、無料講座の受講が必須となります
こんな人がおすすめ!
  1. 大手の転職エージェントに登録したものの、面接対策に不安のある方
  2. 経歴に自信がないから無料講座を受けてみたい方
  3. フリーターから正社員への就職を目指している方

「大手転職エージェントを利用したけどサポートしてもらえなかった。。」という方も、ジェイックではサポートを受けることが可能です!


【関連記事】
ジェイックの詳しい評判についてはこちら

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

特徴
【メリット】

  1. 年収600〜1500万円のハイクラスの求人の量が豊富で、国内トップクラス
  2. 企業数5000社以上!年収レンジが高い質の求人が揃う
  3. ビズリーチに加盟・提携している中小規模のヘッドハンター・転職エージェントからもスカウトやヘッドハンティングを受ける事ができる

【デメリット】

  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない転職者は対象になり得ない可能性があります
  2. 個人の転職者はスカウトメールを受け取る事は無料だが、具体的な求人の内容を閲覧するためには有料会員として月額5000円を支払う必要があります

こんな人がおすすめ!

  1. 何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの人
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の人
  3. ビズリーチには多くの実力のある中小ヘッドハンターが加盟しているので、有名ヘッドハンターとのコネクションを作りたい方


【関連記事】
ビズリーチの詳しい評判についてはこちら

特徴
【メリット】

  1. 年収600~1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30代~40代の役職者(マネジメント層)やスペシャリストの転職にも強み
  3. 高年収求人領域では国内最大手の転職エージェント(転職エージェント業界全体でもリクルート、dodaに次いで国内3位)
  4. 企業担当のリクルーティングアドバイザーと転職者担当のキャリアアドバイザーが同一人物が対応・担当するので、ミスマッチがなく、丁寧な提案やフォロー、年収などの条件交渉をしてもらえる。(リクルート、doda、マイナビは企業の担当者と転職者の担当者が別)

【デメリット】

  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない場合は対象になりづらい
  2. 同一人物が企業担当も個人担当も兼任しているメリットの裏返しとして、企業担当が担当している企業へ傾聴してしまっているケースもあるようです

こんな人がおすすめ!

  1. 現状、何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの方
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の方
  3. 外資系企業の求人の取扱も国内トップクラスなので外資系企業の求人をご希望の方

【関連記事】
JACリクルートメントの詳しい評判についてはこちら