マイナビ看護師の評判・口コミを徹底解説!しつこいってホント?

マイナビ看護師の評判は?独自調査した口コミ体験を紹介!

    マイナビ看護師について独自で調査した口コミと評判を紹介していきます!

    また、どのような特徴があるのか、メリットとデメリット、使うべき人も合わせて解説していきます!

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は1,800万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

この記事では看護師特化型転職エージェントであるマイナビ看護師について取り上げていきます。

マイナビ看護師以外にも看護師におすすめ転職サイト・エージェントを一覧で知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

現役転職エージェントから見たマイナビ看護師

マイナビ看護師について、独自に調査したアンケートを元に「総合評価」「求人数」「求人の質」「サポートの質」「スピード」の5項目で評価してみました。

総合評価(満点200点)

(174/200)

良い点

  • すべての項目が満遍なく高評価
  • 求人数がかなり多い
  • キャリアアドバイザーの質が良い

気になる点

  • 連絡がしつこいという声がある
  • キャリアアドバイザーによって当たり外れは一定ある
  • 男性向けの求人は少なめ

求人数(満点50点)

(43/50)

人物 30代・男性

やはり大手のマイナビだけあって、看護師の求人も多かったです。


大規模な病院や個人病院だけでなく、老人系の施設やクリニック、検診センターや企業の医務室などがあり、幅が広いので色々な選択肢があります。求人数に関してはとても満足しています。

人物 40代・女性

求人数については掲載されている件数は結構多いと思います。地域によって差はありますが、比較的地方でも求人が多かったので比較して選ぶことができよかったです。


ただ実際は募集終了の求人もまだ掲載されたままのこともありましたので要注意です。

求人の質(満点50点)

(44/50)

人物 30代・男性

マイナビ看護師から紹介されたのは、夜勤のある稼げるところが良いと希望を出していたため、大きめな病院が多かったです。


また、老人系の施設の求人も多かったです。給料も年収500~600万円くらいの求人も多くあり、有給取得率も高いところが多いので求人の質も良いと思います。

人物 30代・女性

マイナビ看護師では、それぞれ、雇用形態や、保有資格、施設形態、勤務地、勤務したい市区町村と言う形で細部にまで拘りを持って選定することができます。


条件を自分自身で設定できるものでありましたので、自分自身の勤務に対する拘りを反映できるシステムが良かったです。私は、正職員での、医療センター等での看護師職を紹介して頂きました。

サポートの質(満点50点)

(43/50)

人物 30代・男性

マイナビ看護師のキャリアアドバイザーの方は、医療業界のことにも詳しく丁寧に求人に対する希望を聞いて頂きました。転職活動が久しぶりであったため、初歩的な部分も含めて履歴書の書き方、面接の練習も何度もしてくれました。


他の転職サイト・エージェントと違うのは、キャリアアドバイザーと電話だけでなく敢えて対面で話すことで信頼度が増します。

人物 30代・女性

私がマイナビ看護師での転職サポートの質で満足できた点としましては、転職や求人に対するコラムやQ&Aが記載されている点でありました。


転職Q&Aでは、キャリアアドバイザーに質問しなくとも、自分自身の知識を高めていく形で自発的に勉強できる点が優れていると思いました。

スピード感(満点50点)

(44/50)

人物 30代・男性

LINEでやり取りできるので、スピード感は満足できます。質問をすると最短で即日、遅くても2日以内には回答をもらうことができたので、個人的にはスピーディーな対応ができていると思います。


すぐに回答が欲しい時は電話が1番早いかもしれないです。

人物 40代・女性

登録してすぐに、お電話いただき、スピード感は素晴らしかったと思います。


条件を伝えた後、転職先の案をご連絡いただくスピードも速くて、頼もしかったです。私の条件が厳しくて、何度も電話を頂きましたが、またすぐに別の案を頂くことが出来ました。

調査目的 マイナビ看護師の満足度調査
実施者 アクシス株式会社
調査対象 マイナビ看護師の利用経験がある10代〜50代の男女
調査地域 全国
調査媒体 クラウドワークス

マイナビ看護師の悪い評判・口コミ

マイナビ看護師の評判について悪い口コミを紹介していきます。

悪い評判1.転職を急かされた

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

悪い点は結構まめに頻繁にこちらに連絡が入るので転職を急かされているような気分になりじっくり考えたいときなどは少し考えさせてほしんだけどなぁと思うことがありました。

悪い評判2.男性向けの求人が少なかった

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

昔の話になりますが、准看護師として働いていた時に、もっと条件の良い職場に転職したいと思っていましたが、私が男性ということもあり、なかなか良い求人が見つかりませんでした。


そこでマイナビ看護師に登録して探してみたのですが、自分の力ではたどり着けなかったであろう職場が掲載されていて、男性向けの求人もそれなりにありました。


しかし、やはり女性が求められているような求人の数が多かったと感じます。

悪い評判3.担当者によっては塩対応をされた

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度2:☆☆

20代・女性
満足度2:☆☆

マイナビ看護師のキャリアアドバイザーはかなりの当たり外れがあるように感じました。


一緒に利用していた友人の方はとても親身になってくれる方だったのですが、私の方は適当な対応ばかりで親身にというにはほど遠い人で全然頼りにはできませんでした。

悪い評判4.わずかな時間しか相談にのってもらえなかった

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度1:☆

30代・女性
満足度1:☆

マイナビ看護師の悪かった点としましては、電話面談以降では電話での相談が予約じゃないとできないし、もし予約を取れたとしましても、僅かな時間しかお話しできないと言う部分でした。

悪い評判5.将来のビジョンを自分で考えてから相談にいかないと求人の選択で迷う

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

選択肢が広がるので自分の希望が明確になっていないとさらに迷う可能性があります。


自分のビジョンをしっかりと決めて、そこに向かうためのサポートをお願いするイメージでマイナビ看護師を利用すると上手くいくと思います。

その他の悪い評判・口コミ

その他の悪い評判

  • 中には連絡が多すぎるという声もある
  • 募集を終了している求人が掲載されたままのことがある
  • 条件が合わないと希望と逸れた求人を紹介されることもある

マイナビ看護師の良い評判・口コミ

マイナビ看護師の評判について良い口コミを紹介していきます。

良い評判1.求人数が多かった

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

マイナビ看護師の求人数については他の転職サイトに比べてもかなり多いです。


特に地方でも求人の掲載数が多いですので、さすが大手の転職エージェントだという印象でした。

良い評判2.細かい条件交渉までしてくれた

評判・口コミ

40代・女性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

40代・女性
満足度5:☆☆☆☆☆

キャリアアドバイザーのサポートはとても手厚かったので感謝ですね。


働きながら転職をするのは不安でしたが、キャリアアドバイザーが面接対策や日程の調節をしてくれたのでスムーズに進みました。


さらに、細かい条件交渉までしてくれたのですごく助かりました。

良い評判3.転職ノウハウが豊富で入職に役立った

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・女性
満足度5:☆☆☆☆☆

私がマイナビ看護師での転職サポートの質で満足できた点としましては、転職や求人に対するコラムやQ&Aが記載されている点でありました。


転職Q&Aでは、キャリアアドバイザーの方に質問しなくとも、自分自身の知識を高めていく形で自発的に勉強できる点が優れていると思いました。

良い評判4.自分が本当にやりたいことが見つかった

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・女性
満足度5:☆☆☆☆☆

私がマイナビ看護師での転職サポートの質で満足できた点としましては、転職や求人に対するコラムやQ&Aが記載されている点でありました。


転職Q&Aでは、キャリアアドバイザーの方に質問しなくとも、自分自身の知識を高めていく形で自発的に勉強できる点が優れていると思いました。

キャリアアドバイザーが興味のあることを掘り下げてくれて、本当に自分が求めていたものがわかりました。希望条件を聞くときには丁寧な対応をしてくれてよかったです。自分の希望をキャリアアドバイザーに安心して話すことができました。

良い評判5.担当者が医療業界に詳しく経験豊富な方だった

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

マイナビ看護師のキャリアアドバイザーの方は、医療業界のことにも詳しく丁寧に求人に対する希望を聞いて頂きました。


転職活動が久しぶりであったため、初歩的な部分も含めて履歴書の書き方、面接の練習も何度もしてくれました。


他の転職サイト・エージェントと違うのは、キャリアアドバイザーと電話だけでなく敢えて対面で話すことで信頼度が増します。

その他の良い評判・口コミ

その他の良い評判

  • 様々な施設の求人を扱っている
  • 新らしい求人も常に更新されている
  • 難しい条件でも希望にあった求人を紹介してくれやすい
  • 高年収の求人もある
  • LINEでの連絡も可能
  • 対面での面談もできる

【メリット】マイナビ看護師の評判・口コミ

ここからはマイナビ看護師を使うメリットを紹介します。

紹介案件のクオリティが高い

マイナビ看護師を利用するメリットは、紹介される案件のクオリティが高いことです。

マイナビ薬剤師マイナビDOCTORマイナビエージェント【女性の転職】も手がける国内最大級の転職エージェント、株式会社マイナビが手がける看護師特化型エージェントだからでしょう。

病院以外の選択肢も豊富にある

やはり看護師の転職といえば「病院以外の選択肢はない」と思われがちですが、実はそんなことはありません。

具体的に言うと、病院以外には以下の選択肢があります。

  • 美容クリニック
  • エステサロン
  • イベントナース
  • フィールドナース(医療機器メーカー)
  • ヘルスカウンセラー
  • クリニカルコーディネーター
  • 産業看護師
  • 治験コーディネーター(CRC)
  • 臨床開発モニター(CRA)
  • 私立保育園
  • 公立保育園

親身になって相談にのってくれる

親身になって相談にのってくれるという点もマイナビ看護師を利用するメリットと言えるでしょう。

だからこそ、口コミでも「お世話になった」という声が多く散見されるのでしょう。

過去の経験の棚卸しから現状の苦痛・不満、キャリアプランの構築まで1人で全て考えるのは難しいので、頼もしいパートナーと言えますね。

普通はしれない裏事情も知ることができる

マイナビ看護師は、株式会社マイナビが手がける安定感により病院側からも圧倒的な信頼を得ています。

そのため、病院やクリニックの内部の情報を教えてくれるのです。

子育て中でも転職可能

子育て中でも転職しやすいのも、マイナビ看護師を利用する大きなメリットなのではないでしょうか?

なぜなら、1人では面接の際に中々ライフイベントのことを正直に伝えにくいと思います。

そこを、マイナビの交渉力を用いて、施設側に交渉できるのです。

【デメリット】マイナビ看護師の評判・口コミ

今までの内容を加味してマイナビ看護師を使うデメリットを大きく3つの要素に分けてみました。

デメリット①営業電話がしつこい

マイナビ看護師を利用するデメリットとして、営業電話がしつこいことがあげられます。

転職エージェント末永 末永さん

電話が多く「しつこい」という口コミについて同じ転職エージェントの立場から補足させていただきます。

看護師さんは激務な方が多く、生活サイクルが不規則なため、われわれ転職エージェントが電話で連絡しても、なかなか電話をとりづらい方が多いです。

そのため、電話にでない⇒何度も電話⇒「電話がしつこい」と思われる、という負のループの結果のクチコミだと思います。

転職エージェント末永 末永さん

私が転職支援を得意とするインターネット業界では、仕事の合間に電話対応してくれる方も多いですが、看護師さんだと難しいですよね。


何度も電話をしてしまうことで嫌な気持ちになられると思いますが、そうした事情があることも理解して登録してもらえると嬉しいです。

対応策として、電話対応可能な時間帯や曜日をはっきり担当者にお伝えしましょう。

もしくは「メールだけにしてほしい」などほかの連絡方法を伝えるようにしましょう。

また「登録して速攻で折り返しの連絡がきた」なんて口コミもあります。これを企業努力と思うか、しつこいと思うかは皆さん次第ですが、電車に乗っている最中にはエントリーしないほうがいいかもしれませんね。

デメリット②都心に求人が集中している

都心に求人が集中しているというのも、マイナビ看護師の弱みと言えるでしょう。

実際の相談会場も以下の通りです。

相談会場一覧(2024年2月時点)

  • 銀座
  • 新宿
  • 大阪
  • 札幌
  • 名古屋
  • 仙台
  • 横浜
  • さいたま
  • 群馬
  • 静岡
  • 新潟
  • 京都
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡
  • 鹿児島

全国的にサービスを展開しているも、求人数や相談のしやすさからしたら、ものたりないという人もいるようですね。

デメリット③個人経営のクリニックなど小規模案件が少ない

マイナビ看護師の強みは、大手企業など福利厚生や給与面が良い案件を豊富に抱えていることです。

しかしその一方で、個人経営のクリニックや地元の小さな病院などの案件は少ない傾向にあります。

中には「大手の企業は向いていなかったので、こじんまりしたクリニックで働きたい」という人もいるのではないでしょうか?

そういった人は、転職エージェント経由ではなく、直接応募や実際にそのクリニックまで足を運んで話を聞いてみることをおすすめします。

デメリット④派遣や非正規雇用の案件が見つけにくい

マイナビ看護師の弱みは、派遣や非正規雇用の求人が見つけづらいことにあります。

パートやアルバイトの派遣求人は一定あるのですが、いずれも「長期就業(半年以上)が前提の求人」が多いです。

「夫の転勤で一時的に働きたい」「派遣で色々経験を積みたい」と考えているのであれば、他の転職サイトやエージェントを利用すると良いですよ。

転職エージェント末永 末永

その際、派遣や非常勤の求人数が多いレバウェル看護(旧:看護のお仕事)派遣がおすすめです。


派遣の求人は比較的少なめだからこそ、少しでも選択肢の幅を広げることができるからです。

レバウェル看護に相談する

公式サイトはこちら

また、看護師の派遣会社を探している人は以下のコラムサイトも合わせてご覧ください。

デメリット⑤面接同席だけ普段のキャリアアドバイザーと違って不安になることがある

マイナビ看護師のデメリットとして、面接同席だけ普段のキャリアアドバイザーと違って不安になることがあります。

面接対策から面接同行まで手厚いサポートが受けられる反面、面接対策をしてくれたキャリアアドバイザーと同行してくれるスタッフが違っては不安になることもありますよね。

これが大手の転職エージェントならではの弱みと言えるでしょう。

その他のデメリット

その他のデメリット

  • 連絡が多く自分のペースで転職活動しにくい
  • 条件次第では希望と違った求人を紹介されることもある

マイナビ看護師の利用がおすすめな人

マイナビ看護師を利用するなら、以下のような人がおすすめです。

  • サポートを受けながらキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動をしたい
  • 都内以外への転職も視野に入れている
  • 有名企業のほうが安心感をもてる

マイナビ看護師は、看護師業界に精通しているキャリアアドバイザーと一緒に転職活動を進めていきます。

各病院ごとの情報や面接対策など、自分1人では対処しきれない点も、キャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、しっかりとしたサポートを受けたい人にはおすすめです。

また日本全国の求人を網羅しているので、地方への転職やUターンでの転職を考えている人も利用してみても良いかと思います。反対に、マイナビ看護師は結構な頻度で連絡がくるようなので、マイペースに転職活動を進めたい人にはおすすめできません。

マイナビ看護師に登録してからログイン・内定を得るまでの流れ

マイナビ看護師の登録から転職決定までの流れは、大まかに以下のようになります。

STEP1.個人情報登録・利用申し込みフォーム回答

まずマイナビ看護師のホームページにて、希望の求人条件や居住地、名前などの個人情報を入力し、無料登録をします。またナースではたらこの窓口に直接電話をかけることでも、登録することが可能です。

登録時の注意点

早ければ登録してから数分のうちに電話が来る場合があるので、非通知だからといっていつものように「ブチッ」と切らないように注意してください。

STEP2.初回面談を受ける

次に、ナースではたらこの初回面談を実際に受けてもらいます。

こちらは2パターンに分けられます。

電話面談

電話連絡がきたら、そのまま初回面談が始まります。希望条件や自身の職務経験について、担当者から聞かれたことに答えてください。

所要時間は、5分から20分ほどが多いです。

ビデオ通話・リアルでの対面面談

サービスに関する説明・入職までの流れ・おおよそのスケジュール感についての解説があります。

将来のキャリアプランやなりたい看護師像の設計、転職理由や希望する条件について話し合います。もちろん、ロードマップを作成する中でライフイベントとのかねあいについても相談できます。

STEP3.案件を紹介してもらう

その次に、実際に働くための案件を紹介してもらいます。

担当のキャリアアドバイザーが、今まで話し合った内容を元に求人を複数紹介してくれます。その求人に興味がなければ、別の案件の紹介も受けられます。

余談ですが、紹介してもらった求人に限らず、自分で見つけてきた求人について壁打ちをすることも可能です。

STEP4.求人に応募する

紹介を受けたら、応募が始まります。

「行きたいな」と思ったところには、担当者が代わりに応募してくれます。

もし、もう少しゆっくり案件を吟味したい場合は「応募は待って欲しい」と理由をセットにして伝えることが大切です。ハッキリ言い切らないと応募を急かされることもあるので注意が必要です。

STEP5.応募書類の作成・添削

求人に応募し、面接の予定が決まり次第、履歴書や職務経歴書など必要に応じて求められている書類の作成をします。

とくに職務経歴書の作成が大変ですが、キャリアアドバイザーに言えば一緒に作成してくれますよ。

プロの目線感で添削や修正してくれるのは心強いですね。

事前に、職務経歴書の書き方を知りたいという看護師さんは下記の記事をご覧ください。

STEP6.面接対策

希望があれば、面接対策をしてもらうこともできます。

何時間してもらっても追加料金が発生することはないので、気兼ねなく担当者の時間をもらいに行きましょう。

転職エージェント末永 末永

私としては、担当のキャリアアドバイザーの時間を奪うくらいのスタンスで来られた方が嬉しいですね。


それくらい本気ということが伝わりますし、転職は人生の選択において与える影響値が大きいので、ぜひこういう姿勢で面接対策してもらうにいくと良いでしょう。

看護師向け転職理由や退職理由を伝える際のポイントについては下記の記事をご覧下さい。

STEP7.面接を受ける

思う存分面接の予行練習をしたら、次は本番です。今まで頑張った成果を発揮できるように頑張りましょう。

ちなみに、面接日程の調整も代わりにやってくれるので、面倒なスケジュール管理もいらなくて楽ですね。

場合によっては、面接に同行から同席までしてくれるものもあるので、担当のキャリアアドバイザーに確認してみてください。

質問にうまく答えられなくても・・・

面接官の質問にうまく答えられなくても落ち込むことはありません。


同席してもらっている場合には、代わりに答えてくれますし、答えられなかったからといって落ちる原因になるとは限らないからです。


単純に面接官が難しい質問をしている可能性や、本人の中で「うまく答えられた」という基準が高い場合がよくあります。

STEP8.内定をもらう〜内定承諾

当日〜1ヶ月を目処に、担当のキャリアアドバイザーから面接の合否についての連絡があります。

めでたく内定が出れば、初出勤の日時や準備事項についても丁寧に説明してくれます。

内定を保留したい場合や内定辞退の連絡も、キャリアアドバイザーが全て代行してくれるため安心ですね。

退職願・退職届の書き方については下記の記事をご覧ください。

STEP9.入職〜アフター

場合によっては入職してから慣れるまで、アフターを受けることができます。

新生活で不安なことも多いのでありがたいサービスと言えます。

その他、気になる関連記事があれば一度目を通してみて下さいね。

現役エージェントが教えるマイナビ看護師と一緒に利用したい転職サイト一覧

マイナビ看護師以外にも、看護師におすすめできる転職サイトはいくつかあります。

どういった条件で転職したいのかなど、個人の要望をよく考えてみた上で、登録する転職サイトを選ぶのが良いです。

また、転職サイトを選ぶときは2~3社ほど同時に登録しましょう。転職サイトの良し悪しは、担当のキャリアアドバイザーによって大きく変わるためです。

転職サイトを同時登録することにより、複数のキャリアアドバイザーと同じ時期に面談ができるので、効率よく自分に合うものを選べます。

看護師の転職に特化したサービス

看護roo!転職

累計利用者数50万人以上!
迷ったら登録すべき転職サイト。

看護roo!転職

おすすめポイント

  1. 東証プライム市場上場会社が運営の安心感
  2. 2009年から運営!サービス開始から10年以上の実績
  3. 高年収、年間休日130日以上、日勤のみなど、様々な求人を保有

看護roo!転職に
相談する

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

6万件以上の求人数を保有!医療機関やクリニックなど全国の求人を取り扱い。

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

おすすめポイント

  1. LINEで気軽に相談可能
  2. 職場環境の情報収集に強みあり。長く働ける職場を探したい人におすすめ
  3. 情報収集だけでも利用可能

レバウェル看護(旧:看護のお仕事)に
相談する

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)

年間転職実績1万人以上!
あなたの希望にあった求人の紹介が可能

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)

おすすめポイント

  1. 住まいの地域に関係なく全国の看護師をサポート
  2. 応援看護師、訪問看護師、イベントナースなど、幅広い求人を保有
  3. webカウンセリングを利用可能、コロナ禍でも安心

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)に
相談する

マイナビ看護師の運営会社情報

マイナビ看護師
基本情報
運営会社
株式会社マイナビ
公開求人数
57,789件
非公開求人数
非公開
対応地域
全国
料金
無料
URL
https://kango.mynavi.jp/
調査日
2023年10月24日

株式会社マイナビは「マイナビ転職」をはじめ「マイナビ薬剤師」「マイナビコメディカル」など専門領域ごとに求人サイト・人材紹介サービスを展開している大手企業です。

マイナビ看護師は転職サイト兼転職エージェントになります。そのため自身で面接調整をする必要はなく、登録後はキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていく流れになります。

マイナビ看護師と主要転職サイトの比較一覧

マイナビ看護師を他の転職サイトと比較してみました。

ナースJJ ・求人数は日本最大級
・求人検索アプリが便利
・東北や九州など地方の求人も多い
看護roo!転職 ・累計利用者数50万人以上
・首都圏、関西、東海の求人豊富
・細かい条件での求人検索が可能
・面接にエージェントが同行・同席してくれるから安心
マイナビ看護師 ・全国各都道府県の求人を網羅
・業界トップクラスの利用満足度
・医療系転職支援のプロがサポート
・面接にエージェントが同行してくれるから安心
レバウェル看護 ・24時間電話対応
・大阪や名古屋など全国各地に支店あり
・各地域ごとに専任コンサルタントが在籍
ナースではたらこ ・顧客満足度第1位
・24時間いつでも電話可能な相談窓口
・全国各地の医療機関の求人情報を網羅
・面接にエージェントが同行(希望に応じる)
・施設への条件交渉あり
ジョブメドレー ・医療介護総合求人サイト
・介護施設や訪問看護の求人多数
・ヘルスケア領域に強いメドレーが運営
看護師ワーカー ・年間転職実績1万人以上
・応援看護師など短期間求人も多数
・面接にエージェントが同行してくれるから安心
・転職後のアフターあり
・医療・福祉業界に強いトライトが運営
ナース人材バンク ・国内最大級の転職支援サービス
・札幌・仙台・福岡など全国15拠点
・介護・医療業界に強いエス・エム・エスが運営
ジョブデポ看護師 ・求人掲載数が多い
・サイトにない病院にも連絡してもらえる

上記の特徴は一部になりますが、マイナビ看護師は大手企業のマイナビが経営する転職サイトなので、求人数や求人の質はかなり良いです。

在籍しているキャリアアドバイザーも、看護業界に精通している人がいて、サポートにも力を入れています。とはいえ、キャリアアドバイザーの質については、担当者によりどのサイトも当たり外れはあります。

看護師の転職に特化したサービス

上記に取り上げた転職サイトの関連記事です。転職サイトの口コミ評判や年齢・地域・職場別の平均年収などお役立ち情報が勢揃い!

他にも面接や職務履歴書で使える例文テンプレートなど転職活動で使える情報が揃っています。

マイナビ看護師の評判に関するよくある質問

ここからはマイナビ看護師を利用する前によくある質問について取り上げていきます。

よくある質問1.マイナビ看護師のスカウトとは

人物 看護師

末永さん、マイナビ看護師のスカウトとは何ですか?

転職エージェント末永 末永

マイナビ看護師のスカウトは看護師の希望に近い病院から直接メールが届く機能です。


スカウト条件登録画面」にて看護師が働く上での希望などを選択・設定することで、より看護師の希望に近い病院からのスカウトが届くようになります。

よくある質問2.看護師の就職先はどこが多いのか

人物 看護師

末永さん、看護師の就職先はどこが多いのでしょうか?

転職エージェント末永 末永

病院・クリニック・老人ホーム・介護施設・訪問看護ステーションが多いです。


一方、企業看護師・産業看護師・美容クリニック・保育園保育園の求人は少ない傾向にあります。その理由は、人気で就職倍率が高いからです。


人気の職種・職場へ転職することは難しいので、しっかり対策を取ることが必要です。


以下に紹介するサービスは看護師の就職サポートを行ってくれます。気になる人は一度申し込みをしておきましょう。

看護師の転職に特化したサービス

よくある質問3.看護師はどんなところが大変なのか

人物 看護師

看護師はどんなところが大変ですか?

転職エージェント末永 末永

体力的にハードなところです。例えば、長時間労働や夜勤などです。夜勤の場合は、受け持つ患者の人数が日勤よりも多くなるため大変です。


さらに、患者の移動や介助などで体に負担がかかることが多いです。


また、職場によっては、担当している患者数に対して看護師の人数が少なく、一人あたりの業務量が多くなり辛いと感じることもあるようです。

line

line

人気の転職エージェント