看護師の転職ガイド!募集がある公式求人サイトの見方も解説

看護師転職|求人の探し方・成功させるポイントを徹底解説

    「転職したいけど、まずは何からはじめたら良いの?」「どう行動したら良いか分からない」という人も多いのではないでしょうか? 今回はそんな人に向けて、看護師の悩みを解決できるような記事を書きました。


    この記事を読んだらわかること

  • 転職するために今から行動すべきことがわかる
  • その行動をすべき理由や根拠がわかる
  • 看護師の多くが陥りがちな罠がわかる
  • 募集されている求人情報の見方がわかる
この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

人物 看護師

看護師の転職支援サービスはどんなものがあるかな?

人物 看護師

看護師向け求人サイトは沢山あるけど結局どれに登録すれば良いんだろう?

転職エージェント末永 末永

確かにそこらへんは悩みますよね。


そこで、今回は看護師さん向けの転職支援サービスを厳選してみました。


求人数や施設形態など色々な観点から徹底解説します。

結論だけ知りたい看護師さんへ

  • 看護師特化の業界トップで選ぶなら
  •  →累計利用者数50万人以上の看護roo!転職
  • 求人数の多さで選ぶなら
  •  →求人数15万件以上のレバウェル看護
  • 看護師以外に転職したいなら
  •  →大手マイナビグループのマイナビ看護師

ここからは、看護師に強いおすすめの求人サイトを比較して、登録したい人向けにそれぞれの特徴を紹介していきます。ぜひ見てみてください。

看護師の転職におすすめ求人サイト一覧|ランキング

まず前提として看護師の転職では、看護師に特化した支援サービスを使うのがおすすめです。

看護師特化の求人サイトを利用すべき理由

  • 理想の働き方ができる非公開求人も含め幅広く求人提案をしてくれる
  • 面談を行い自分が活躍できる施設や園の提案をしてくれる
  • 応募する求人が決定した後も転職終了まで支援し続けてくれる
  • 入職後も手厚いアフターフォローが受けられる

看護師特化の求人検索サービスは、今までの看護師支援実績をもとに「あなたが転職したいと思えるような施設」選びから選考準備まで全て手伝ってくれます

転職エージェント末永 末永

ただ、求人検索サービスによって得意な施設形態や領域には違いが出てくるので、その領域に強いところを選んだほうが転職を成功させやすいです。


そこで看護師の転職におすすめの求人検索サービスを、末永雄大が厳選して紹介します。

それでは看護師に強いおすすめの求人検索サービスを一覧表にまとめて紹介していきますね。

ランキング 特徴 公開求人数 連絡方法 雇用形態 対象年齢 エリア
1位 看護roo転職看護roo!転職

詳細を見る

公式サイト

▶2009年から運営︎
・累計利用者数50万人以上
・便利な診断ツールあり
・看護師の転職体験レポート
83,047件 電話
メール
LINE
正社員
パート(非常勤)
契約社員
全国 全年代
2位 レバウェル看護レバウェル看護

詳細を見る

公式サイト

▶最大級の求人数
・内部情報が充実
・2022年オリコン顧客満足度1位
・職場インタビュー求人
151,738件 電話
メール
LINE
正社員
パート
派遣
紹介予定派遣
全国 全年代
3位 看護師ワーカー看護師ワーカー

詳細を見る

公式サイト

▶年間転職者実績1万人
・地方の看護師転職に強い
・17年以上もの支援実績
・トラベルナースやイベントナースの案件も豊富
62,757件 電話
メール
LINE
正社員
パート
契約社員
派遣
全国 全年代
4位 ジョブメドレージョブメドレー

詳細を見る

公式サイト

▶会員数150万人を突破
・アフターフォローが充実
・スカウト経由の内定率1.7倍
・保育園など幅広い求人
41,797件 電話
メール
LINE
正社員
契約社員
パート
アルバイト
派遣
紹介予定派遣
全国 全年代
5位 ナース人材バンクナース人材バンク

詳細を見る

公式サイト

▶年間10万人以上が利用
・2023年オリコン顧客満足度1位
7万件以上 電話
メール
LINE
正社員
契約社員
派遣
全国 全年代
6位 ナースではたらこナースではたらこ

詳細を見る

公式サイト

▶逆指名制度
・24時間相談可能
・2022年オリコン顧客満足度1位
95,715件 電話
メール
LINE
正社員
パート
契約社員
全国 全年代
7位 ナースJJナースJJ

詳細を見る

公式サイト

▶匿名での転職活動が可能
・看護師応援プロジェクトあり
33,567件 電話
メール
LINE
正社員
派遣
単発
全国 全年代
2024年2月時点の求人数

8位以下の看護師向け求人サイトは「もっと見る」内で紹介しています。

 もっと見る
特徴 公開求人数 連絡方法 雇用形態 対象年齢 エリア
8位 マイナビ看護師マイナビ看護師 ▶4年連続認知度No.1
・大手人材紹介会社が運営
・求人数・質に強み
・転職セミナーあり
62,577件 電話
メール
LINE
正社員
パート
契約社員
業務委託
全国 全年代
9位 MCナースネットMCナースネット ▶慈恵医大卒の医師が創業
・イベントナースの求人が多数
17,354件 電話
メール
LINE
正社員
契約社員
業務委託
全国 全年代
10位 スーパーナーススーパーナース ▶累計14万人の看護師が登録
・年間マッチング数は20万件以上
21,644件 電話
メール
LINE
正社員
派遣
紹介予定派遣
業務委託
全国 全年代
11位 eナースセンターeナースセンター ▶公益社団法人看護協会が運営
・看護師版のハローワーク
24,970件 電話
メール
LINE
正社員
非常勤
臨時雇用
全国 全年代
12位 ナイチンゲールナイチンゲール ▶対応がスピーディー
・単発案件が多数
8,188件 電話
メール
LINE
正社員
派遣
単発
全国 全年代
13位 ジョブデポ看護師ジョブデポ看護師 ▶年間2万人以上が利用 67,470件 電話
メール
LINE
正社員
パート
アルバイト
夜勤専従
全国 全年代
14位 ナースパワーナースパワー ▶創業39年の老舗転職サービス
・独自の短期応援制度あり
47,450件 電話
メール
LINE
正社員
パート
派遣
単発
紹介予定派遣
全国 全年代
15位 看護プロ看護プロ ▶友人にも紹介したい率が97.6%
・口コミなどの情報が豊富
9,224件 電話
メール
LINE
正社員
パート
派遣
関東・東海・中部 全年代
16位 キララサポート看護キララサポート看護 ▶運営会社は日本全国65ヶ所で保育園を経営
・医療や福祉業界の転職に詳しい
4,058件 電話
メール
LINE
正社員
パート(非常勤)
契約社員
派遣
紹介予定派遣
首都圏中心 全年代
2024年2月時点の求人数

それでは、早見表でご紹介したサービスを1つずつ詳しく説明していきますね。

【累計利用者数50万人以上の】看護roo!転職

看護roo!転職

看護roo!転職は看護師の累計利用者50万人以上の定番転職支援サービスです。求人数・求人の質・サポート力が高く評価されており、迷ったら利用することをおすすめしています。

看護roo!転職(総合満足度4.2)

求人の数

4

求人の満足度

4.4

サポート力

4.1

転職エージェント末永 末永

看護roo!転職は求人情報や転職のトータルサポートだけでなく「性格からわかる職場診断」「転職の希望条件こだわり診断」といった診断コンテンツ、看護師の転職体験レポートも提供しています。

運営会社
公式サイト
株式会社クイック
https://919.jp/
求人数 公開求人:83,047件
対応職種 正看護師・准看護師・保健師・助産師
対応雇用形態 常勤・パート(非常勤)・契約社員
対応エリア
拠点
日本全国
拠点:東京・大阪・名古屋
連絡方法 電話・メール・LINE
面接の同行 可能(事業所がないと難しい)
創業・設立 1980年9月19日
プライバシーマーク 認定番号:17001920
厚生労働省認可 有料職業紹介事業:27-ユ-020100
労働者派遣事業:派13-315976
雇用形態/勤務形態/職種別 2024年2月時点の求人数

こんな看護師さんにおすすめ

  • 質の良いサポートを受けたい看護師
  • たくさんの求人から転職先を選びたい看護師
  • Uターン転職や病院以外の施設に転職したい看護師
  • 看護roo!転職で求人を探す
    (公式サイト)

    看護roo!転職の評判・口コミについて知りたい人はこちらの記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【求人数日本一】レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

    レバウェル看護

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)は2022年オリコン顧客満足度の「担当者の対応/紹介案件の質」で1位に選ばれるほど、サポートの質と求人の質が高い転職支援サービスです。

    運営会社のレバレジーズメディカルケア株式会社が2019年9月に実施した調査によると、友達に勧めたいサービスNo.1に輝いており、利用者満足度の高い転職支援サービスだと言えます。

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)(総合満足度4.0)

    求人の数

    4.1

    求人の満足度

    3.8

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)は、キャリアアドバイザーが年間4,000回以上に及ぶ職場訪問をおこなっています。実際に職場訪問をすることで、リアルな環境や転職した看護師のリアルな声など、詳細な情報を持っています。

    運営会社
    公式サイト
    レバレジーズメディカルケア株式会社
    https://leverages-medicalcare.jp/
    求人数 151,738件
    対応職種 正看護師・准看護師・保健師・助産師
    対応雇用形態 常勤(夜勤あり)・日勤常勤・夜勤専従常勤・夜勤専従パート・非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・広島・北海道・福岡
    連絡方法 電話・LINE・メール・ショートメッセージなど
    面接の同行 可能(地域よってはできない場合もある)
    創業・設立 2017年10月6日
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-309623
    労働者派遣事業:派13-310987
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 地方に住んでいる看護師
  • スピーディーな転職がしたい看護師
  • 通常で掲載されていない求人が見たい看護師
  • レバウェル看護で求人を探す
    (公式サイト)

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)の評判・口コミについて知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【日本全国の看護師に対応】看護師ワーカー

    看護師ワーカー

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は看護師向け転職支援サービスとして、19年以上の支援実績があります。

    都市部から地方まで幅広い求人を保有しているのが特徴で、常勤はもちろんのこと応援看護師(トラベルナース)、訪問看護師、イベントナースなどの案件も豊富です。

    看護師ワーカー(総合満足度4.0)

    求人の数

    4

    求人の満足度

    4.1

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は17年以上も看護師の転職支援をおこなっており、さまざまな医療関連施設との信頼関係を築いています。そのため、他の転職支援サービスでは扱っていないような好条件・高待遇な案件も多いです。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社トライトキャリア
    https://tryt-career.co.jp/
    求人数 62,757件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤(夜勤あり)・常勤(日勤のみ)・常勤(夜勤のみ)・夜勤バイト・夜勤専従・パート・アルバイト・派遣
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・大阪
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 可能
    創業・設立年 2004年11月
    プライバシーマーク 認定番号:20002293
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:27-ユ-301770
    労働者派遣事業:派27-302147
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 地方に住んでいる看護師
  • 地方や病院以外で働きたい看護師
  • たくさんの求人から選びたい看護師
  • 看護師ワーカーで求人を探す
    (公式サイト)

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の評判・口コミを知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【圧倒的有名】ジョブメドレー

    ジョブメドレー

    ジョブメドレーは会員数150万人を突破した求人サイトです。看護師だけでなく、介護や保育など、医療・介護・福祉業界の求人を豊富に取り扱っています。

    他の求人情報サイトと異なる点としてはスカウト経由での内定率が1.7倍だという点です。

    ジョブメドレー(総合満足度4.0)

    求人の数

    4.1

    求人の満足度

    3.8

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    ジョブメドレーでは転職後1ヶ月間のアフターフォローを実施しています。内定を獲得したらサポートが終了するわけではなく、転職した施設で定着するまでサポートしてもらえるのが特徴です。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社メドレー
    https://www.medley.jp/
    求人数 41,797件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師・ケアマネージャー
    対応雇用形態 常勤(2交替制)・常勤(3交替制)・夜勤なし(日勤のみ可)・焼き戦専従
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・島根・大阪・福岡
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 なし
    創業・設立 2009年6月5日
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-304334
    特定募集情報等提供事業:51-募-000045
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • スピード感を持って転職したい看護師
  • 転職後にも不安なことなどを相談したい看護師
  • ネットなどが苦手で使いやすいサイトが良い看護師
  • ジョブメドレーで求人を探す
    (公式サイト)

    ジョブメドレーの評判・口コミについて知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【老舗の上場企業が運営】ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクは年間10万人以上の看護師が利用する転職支援サービスです。看護師の転職に詳しいキャリアパートナーがサポートをおこなってくれます。

    対応エリアは全国で北海道から沖縄まで取り扱っています。都市部のほか、離島の求人も網羅しているのが特徴です。

    ナース人材バンク(総合満足度3.8)

    求人の数

    3.9

    求人の満足度

    3.9

    サポート力

    3.7

    転職エージェント末永 末永

    また、ナース人材バンクは、2023年にオリコン顧客満足度調査「看護師転職 総合No.1」で「利用のしやすさ」「担当者の対応」「紹介案件の量や質」「交渉力」などすべての項目で1位を獲得するほどの顧客満足度です。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社エス・エム・エス
    https://www.bm-sms.co.jp/
    求人数 7万件以上
    対応職種 看護師・准看護師・認定看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤・日勤のみ・夜勤あり・夜勤のみ・非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・北海道・宮城・石川・千葉・埼玉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・香川・福岡
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 なし
    創業・設立 2003年4月4日
    プライバシーマーク 認定番号:10860550
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-190019
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 手厚いサポートを受けたい看護師
  • みんなが使っている転職サービスを使いたい看護師
  • 東証プライム市場に上場している大手企業が運営する転職サービスを使いたい看護師
  • ナース人材バンクで求人を探す
    (公式サイト)

    そんなナース人材バンクの評判・口コミが気になる人は以下の記事をご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【24時間のサポート体制がある】ナースではたらこ

    ナースではたらこ

    ナースではたらこは2022年オリコン顧客満足度1位の人材紹介会社です。

    医療機関への逆指名制度では、募集が出ていない医療機関・施設に対してキャリアアドバイザーが代わりに求人状況や条件の確認をおこなってくれます。

    ナースではたらこ(総合満足度4.1)

    求人の数

    3.9

    求人の満足度

    4.1

    サポート力

    4.3

    転職エージェント末永 末永

    ナースではたらこは看護師が利用しやすいように24時間対応可能な「あんしんサポート窓口」が設置されています。


    2交替や3交替制で働き方が変動する看護師でも転職相談がしやすいです。

    運営会社
    公式サイト
    ディップ株式会社
    https://www.dip-net.co.jp/
    求人数 95,715件
    対応職種 正看護師・准看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤・契約社員・非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・北海道・宮城・神奈川・千葉・茨城・栃木・埼玉・群馬・静岡・愛知・岐阜・大阪・京都・兵庫・広島・福岡
    連絡方法 電話、メール、LINE
    面接の同行 一部地域のみ可能
    創業・設立 1997年3月
    プライバシーマーク 認定番号:10860069
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-303788
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 時間を気にせず相談したい看護師
  • 今までされた質問を見て参考にしたい看護師
  • 逆指名制度を利用して職場にこだわりたい看護師
  • ナースではたらこで求人を探す
    (公式サイト)

    ナースではたらこの評判・口コミが気になる人は以下の記事をご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【匿名で相談可能な】ナースJJ

    ナースJJ

    ナースJJは匿名での転職活動が可能な転職支援サービスです。職場に転職活動中だとバレたくない、個人情報を公開したくない看護師向けです。

    転職エージェント末永 末永

    看護師の転職に熟知したコンサルタントが、個人を特定する情報を非公開のまま医療機関へ問い合わせをおこなってくれます。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社JJメディケアキャリア
    https://jj-mcc.co.jp/
    求人数 33,567件
    対応職種 正看護師・准看護師・助産師・保健師・その他
    対応雇用形態 常勤・非常勤・派遣・単発・その他
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京
    連絡方法 電話・メール
    面接の同行 あり
    創業・設立 2023年3月
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-315172
    労働者派遣事業:派13-316599
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 素早く転職したい看護師
  • 身バレを気にせず相談したい看護師
  • 求人情報の検索しやすさを利用して職場にこだわりたい看護師
  • ナースJJで求人を探す
    (公式サイトはこちら)

    ナースJJの評判が気になる人は以下に評判・口コミをまとめた記事があるのでご覧くださいね。

    転職エージェント末永 末永

    ちなみに、匿名での転職活動をしたいのならジョブメドレーもおすすめです。個人を特定できる情報は伏せた状態で医療機関などからスカウトが届きます。


    条件の良いスカウトが届く可能性もあるので併せて利用してみると良いですね。

    そんなジョブメドレーの評判・口コミを知りたい人は以下の記事をご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【企業看護師の求人を探すなら】マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    マイナビ看護師は、大手人材紹介会社マイナビが運営する看護師向け転職支援サービスです。

    大手が運営しているため、医療施設だけでなく一般転職の相談をすることも可能です。

    マイナビ看護師(総合満足度4.3)

    求人の数

    4.4

    求人の満足度

    4.3

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    マイナビ看護師では忙しい看護師のためにさまざまな転職セミナーを開催しています。全国対応のWeb説明会・休日相談会・出張相談会などがあり、会員登録をすればいつでも参加可能です。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社マイナビ
    https://www.mynavi.jp/
    求人数 62,577件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師・ケアマネージャー
    対応雇用形態 常勤(2交替制)・常勤(3交替制)・夜勤なし(日勤のみ可)・焼き戦専従
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・横浜・埼玉・群馬・静岡・愛知・北海道・宮城・新潟・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・鹿児島
    連絡方法 電話・メール・LINEなど
    面接の同行 基本的にはなし
    ※応募先によっては可能
    創業・設立 1973年8月15日
    プライバシーマーク 認定番号:10821880
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-080554
    2024年2月時点の求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 地方への転職を考えている看護師
  • 質の良いサポートを受けたい看護師
  • 大手が運営している転職サポートを使いたい看護師
  • マイナビ看護師で求人を探す
    (公式サイト)

    マイナビ看護師の評判・口コミが知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【慈恵医大卒の医師が運営】MCナースネット

    MCナースネット

    MCナースネットは慈恵医大卒の医師が創業した看護師向けの転職支援サービスです。創業者が医師なので、医療業界に熟知したアドバイザーが的確なアドバイスをおこなってくれます。

    MCナースネット(総合満足度3.8)

    総合満足度

    3.8

    転職エージェント末永 末永

    さまざまな病院・クリニック・看護施設・訪問看護ステーションの求人を扱っているだけでなく、人気があるイベントナースやツアーナースの案件も充実しているのが特徴です。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社メディカル・コンシェルジュ
    https://www.concier.com/
    求人数 17,354件
    対応職種 正看護師・准看護師・保健師・助産師
    対応雇用形態 常勤・派遣・非常勤・パート・委託
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・北海道・宮城・石川・千葉・埼玉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・香川・福岡
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 あり
    創業・設立 2000年9月7日
    プライバシーマーク 認定番号:17001990
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-070292
    労働者派遣事業:派13-070607
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    担当キャリアアドバイザーの対応にばらつきがあるといった口コミが複数寄せられています。ばらつきのないサポートを受けたい場合は大手人材紹介会社を利用してみると良いです。

    看護師の転職に特化したサービス

    ▲一覧表に戻る

    【創業30年を超える老舗の】スーパーナース

    スーパーナース

    スーパーナースは創業30年を超える看護師向け転職支援サービスです。累計14万人の看護師が登録しています。

    スーパーナース(総合満足度3.7)

    総合満足度

    3.7

    転職エージェント末永 末永

    コーディネ-ター(キャリアアドバイザー)がこれまでの経歴や希望をしっかりとヒアリングしているため、スーパーナースの年間マッチング数は20万件以上と高い実績を出しています。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社スーパーナース
    https://corporate.supernurse.co.jp/
    求人数 21,644件
    対応職種 正看護師・准看護師・保健師・助産師・その他
    対応雇用形態 正職員(常勤)・単発・派遣・バイト・紹介予定派遣・産育休代替派遣
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:札幌・仙台・さいたま・千葉・東京・立川・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡
    連絡方法 電話・メール
    面接の同行 なし
    創業・設立 1993年5月
    プライバシーマーク 認定番号:10861492
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-010547
    労働者派遣事業:派13-300580
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    スーパーナースは単発やスポット派遣に力を入れている転職支援サポートです。単発や派遣案件を探している場合は良いのですが、正社員での転職を希望する看護師にはおすすめできません。


    正社員や契約社員での雇用を考えている場合は、他のサービスに登録すると良いでしょう。

    看護師の転職に特化したサービス

    スーパーナースの評判・口コミについて知りたい看護師さんは以下の記事をご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【看護師版ハローワーク】eナースセンター

    eナースセンター

    eナースセンターは、47都道府県ナースセンターの機能をインターネット上で利用できるようにしたものです。そのため、他の転職支援サポートとは異なるサービスです。

    eナースセンター(総合満足度3.9)

    総合満足度

    3.9

    転職エージェント末永 末永

    47都道府県のナースセンターは全国各地にある公益社団法人看護協会が運営しています。看護師版ハローワークだと認識しておくとわかりやすいですね。

    運営団体
    公式サイト
    公益社団法人看護協会
    https://www.nurse.or.jp/
    求人数 24,970件
    対応エリア 各都道府県
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    eナースセンターでは手厚いサポートが受けられない可能性が高いです。履歴書・職務経歴書の書き方アドバイスや添削、面接対策、年収交渉などをフルでサポートして欲しいのなら、他の看護師向け転職支援サービスを利用したほうが良いです。

    看護師の転職に特化したサービス

    eナースセンターの評判・口コミについて知りたい看護師は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【単発バイト・派遣の求人を探すなら】ナイチンゲール

    ナイチンゲール

    ナイチンゲールは日勤・常勤・単発・短期・高収入など、幅広い案件を取り扱っています。求人が幅広いのでライフスタイルを重視する人向けの転職支援サービスだと言えます。

    ナイチンゲール(総合満足度3.5)

    総合満足度

    3.5

    転職エージェント末永 末永

    また、ナイチンゲールは人材コーディネーターの対応がスピーディーだと評判です。単発ですぐに働きたい看護師向けです。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社ナイチンゲール
    http://www.nightingale.co.jp/
    求人数 8,188件
    対応職種 正看護師・准看護師・保健師・助産師
    対応雇用形態 常勤・非常勤・派遣・紹介予定派遣・単発
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 あり
    創業・設立 2000年9月19日
    プライバシーマーク 認定番号:10860064
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-070303
    労働者派遣事業:派13-070565
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    ナイチンゲールは全体的に求人が少ないです。転職を成功させるためには1件でも多くの求人と出会い、その中から自分自身の希望にマッチする求人に絞り込む必要があります。


    少ない求人を補うには他の転職支援サービスも利用してみてください。

    看護師の転職に特化したサービス

    また、ナイチンゲールの評判・口コミについて知りたい看護師は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【医療全般に強い】ジョブデポ看護師

    ジョブデポ看護師

    ジョブデポは年間2万人以上が利用する医療・介護・保育業界に特化した転職支援サービスです。

    転職エージェント末永 末永

    看護師だけに特化しているわけではなく、介護職や保育士、歯科衛生士、薬剤師といった医療専門職の求人も扱っています。

    運営会社
    公式サイト
    with Career株式会社
    http://with-career.com/
    求人数 67,470件
    対応職種 准看護師・看護学生・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤・日勤常勤・パート・アルバイト・夜勤専従・単発・短期・スポット・派遣
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京
    連絡方法 電話・メール
    面接の同行 なし
    創業・設立 2015年9月
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-307545
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    ジョブデポ看護師は入職までサポートをしてくれますが、その後のサポートは期待できません。転職後のアフターフォローも希望する場合はジョブメドレーに相談してみると良いですね。

    ジョブデポ看護師の評判・口コミについて知りたい人は以下の記事をご覧ください。

    ▲一覧表に戻る

    【創業から39年以上の】ナースパワー

    ナースパワー

    ナースパワーは看護師をサポートして39年を超えた老舗転職支援サービスです。定番の求人から応援ナースまで幅広い案件を取り扱っています。

    転職エージェント末永 末永

    ナースパワーでは独自の「短期応援制度」を用意しています。設備付きアパート完備や引越し費用支給など期間の条件付きで働きたい看護師も利用しやすいです。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社ナースパワー人材センター
    https://www.nursepower.co.jp/
    求人数 47,450件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤(2交替)・常勤(3交替)・日勤常勤・夜勤常勤・日勤パート・夜勤パート
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:札幌・仙台・東京・横浜・さいたま・千葉・静岡・名古屋・長野・京都・大阪・岡山・広島・愛媛・福岡・北九州・熊本・鹿児島・沖縄
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 あり
    創業・設立 1985年12月1日
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:43-ユ-010011
    労働者派遣事業:派43-300006
    特定募集情報等提供事業:51-募-000489
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    ナースパワーは医療施設の求人は多いですが、産業看護師の案件は取り扱っていません。医療施設以外も選択肢に入れたい場合は他の転職支援サービスも併用すると良いですよ。

    看護師の転職に特化したサービス

    ▲一覧表に戻る

    【友人に紹介したい率97.6%の】看護プロ

    看護プロ

    看護プロは「友人に提供したい転職支援サービス」を目指して転職支援サービスを提供しています。その結果として友人にも紹介したい率が97.6%と高い評価を得ています。

    転職エージェント末永 末永

    看護プロでは看護師の早期離職を少しでも減らすために、コンサルタントから参考となる詳細な情報や口コミの提供をおこなっています。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社ローザス
    https://www.kango-pro.jp/
    求人数 9,224件
    対応職種 看護師・准看護師・看護助手・介護士・保健師・助産師・看護学生・保育士など
    対応雇用形態 日勤・常勤(夜勤あり)・日勤常勤・夜勤専従常勤・日勤非常勤・夜勤専従非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京
    連絡方法 電話・メール
    面接の同行 あり
    創業・設立 2009年2月13日
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-304042
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    看護プロは「連絡がやや多い」との口コミが多数寄せられていました。看護師は仕事が不規則になりがちなので、電話連絡が多いとしつこく感じてしまうと思います。


    LINEでも対応してくれる看護roo!転職レバウェル看護(旧:看護のお仕事)を利用すると時間を気にせずに連絡ができるのでおすすめですよ。

    ▲一覧表に戻る

    【保育園看護師に興味があるなら】キララサポート看護

    キララサポート看護

    キララサポート看護は日本全国で65の保育園を運営する会社が提供する看護師向け転職支援サービスです。

    転職エージェント末永 末永

    保育園を運営しているため、サポートを担当するコンサルタントは医療・福祉業界の情報に熟知しています。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社モード・プランニング・ジャパン
    https://kirara-support.jp/kango
    求人数 4,058件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 正社員・派遣・紹介予定派遣・パート
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京
    連絡方法 電話・メール
    面接の同行 なし
    創業・設立 1991年3月
    プライバシーマーク 認定番号:10861931
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-304124
    労働者派遣事業:派13-011379
    2024年2月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    キララサポート看護は今回紹介した転職支援サービスの中では取り扱い求人は少ないです。保育領域に強いため、看護師を対象とした求人は少ないと考えられますね。


    幅広い求人の中から転職先を選びたい人は下記の転職支援サービスにも登録すると良いでしょう。

    看護師の転職に特化したサービス

    ▲一覧表に戻る

    他にも看護師におすすめの転職支援サービスが知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    また「看護師転職サイト使わない方がいい」との口コミについては、以下の記事で取り上げています。

    看護師が転職サイトを使わずに入職する方法3選

    看護師さんの中には「できれば転職サイトや求人サイトを使わずに転職したい」「そういったサービスは無料でなんか気持ち悪い」と思っている人もいるのではないでしょうか?

    今回はそんな看護師さんに向けて、求人サイトを使わずに転職する方法を3つ紹介します。

    ハローワーク・ナースセンター

    公的機関のハローワーク(公共職業安定所)ナースセンターを利用しても転職することは可能です。

    転職サイトに登録してみたものの思ったような求人がない、地方での転職を考えている場合におすすめの方法だと言えます。

    ただ、ハローワークやナースセンターは募集要項と実際の求人で内容が違うことがあります。自分でしっかり見極めて応募することが求められる方法ですね。

    ハローワークでの転職を考えている人は下記の記事も参考にしてみてください。

    医療機関に直接応募する

    自分が勤務したい医療機関や企業に対し、採用ページから直接応募する方法です。

    直接応募するため、医療機関・施設とのやりとりや選考対策は自分ですべておこなう必要があります。

    働きながらだと十分に準備ができない可能性が高いので、転職エージェントを併用したほうが内定を獲得しやすいです。

    看護師の転職に特化したサービス

    知人・友人の紹介

    知人や友人の働いている職場に紹介してもらうのも考えられる転職方法です。紹介者が働いているため、リアルな職場の雰囲気や仕事内容を教えてもらえます。

    また、場合によっては紹介者の後押しで選考がスムーズに進むこともあります。

    一方で知人・友人の紹介なので、内定を辞退しにくい・退職しにくいといったデメリットも発生しやすいです。人間関係にヒビが入ってしまう可能性を考えると第三者に紹介してもらうのが良いでしょう。

    転職エージェント末永 末永

    その第三者となり得るのが転職支援サービスです。プライベートでの付き合いがあるわけではないので、微妙だと思った職場の内定も辞退しやすいです。


    内定を辞退する場合は転職エージェントが伝えてくれるので、自分で伝える必要もありません。

    看護師の転職に特化したサービス

    看護師が転職時に単発バイト・派遣の求人を探す方法

    看護師向けの派遣・単発求人を探している場合は、転職支援サービスで探すのが手っ取り早いです。

    看護師向け転職支援サービスの中には派遣サービスの提供をおこなっているところがあります。派遣サービスがある転職サービスは下記のような派遣・単発バイトの求人も豊富に取り揃えています。

    • 単発派遣
    • 短期派遣
    • 長期派遣
    • 紹介予定派遣
    • イベントナース・ツアーナース

    派遣会社は求人が多く、規模の大きいところがおすすめです。とくに下記の3社は正社員の求人だけでなく、派遣・単発の案件も豊富にあります。正社員を含めたキャリア相談をすることも可能です。

    看護師の転職に特化したサービス

    看護師向けの派遣会社を選ぶ際には、プライバシーマークの有無や福利厚生制度、時給の高さ、担当スタッフの質など、重視すべき点はたくさんあります。

    おすすめの派遣会社や単発派遣、パート・アルバイト、イベントナースなどについては下記の記事で詳しく解説しています。

    人物 看護師

    看護師は転職時ブランクありでも再就職できますか?

    転職エージェント末永 末永

    結論できます。


    2025年問題に向け、厚生労働省では看護師の復職を推奨しています。そのため、育児や介護でブランクがある看護師でも再就職は可能です。

    厚生労働省の方針を受け、子育てなどによるブランクのある看護師を受け入れるための体制を整える医療施設が増えています。

    また、看護師向けの再就職支援研修も実施されており、復職しやすい環境が整えられています。

    ブランクのある看護師の復職についてさらに詳しく知りたい看護師さんは下記の記事も合わせてご覧ください。

    看護師「転職サイト使わない方が良い」との口コミについて

    ここでは、「看護師転職サイト使わない方が良い」と言われている理由について解説します。

    結論から言うと、使わなくても転職できるのであれば使う必要はありません。

    「使わない方が良い」という人はおそらく、自分のペースで活動したいのに催促の営業電話がしつこくかかってきたり、無理に転職させられそうになった経験がある人ですね。

    「看護師転職サイトは使わない方が良い」と言われている理由ついてさらに詳しく知りたい人はこちらの記事も合わせてご覧ください。

    看護師の転職先・キャリアの歩み方

    「一般的に看護師のみんなってどんな転職をするんだろう?」「自分のキャリアを考える上で、看護師がどんなキャリアの歩み方をしているのか知りたいな。」と思っている看護師さんもいるのではないでしょうか?

    ここではそんな看護師に向けて、看護師のキャリアステップやキャリアパスについて紹介していきます。

    看護師が転職する方向性は個人差がありますが、一般的な転職の方向性は以下の6通りです。

    次のキャリア
    他の
    診療科に転職
    看護師がより専門的な知識やスキルを身につけるために、特定の診療科や専門領域に転職することがあります。例えば、外科、循環器科、小児科、精神科など、専門的なスキルや経験を積むことができる職場に転職することがあります。
    管理職へのキャリアアップ 経験を積んだ看護師が管理職やリーダーシップのポジションに進むことがあります。看護部長やチームリーダー、教育担当など、管理職でのキャリアパスを目指すケースがあります。
    教育

    研究
    看護教育や研究職に転職することで、看護の教育や新しいケア手法の研究に携わることができます。大学や看護学校での教員職や、医療機関での研究者としてのポジションが該当します。
    民間企業・
    製薬会社
    医療機関以外の分野に進出するケースもあります。例えば、製薬会社や医療機器メーカー、医療関連の企業などで、看護師の知識や経験を生かして業務に従事することが考えられます。
    訪問看護・
    在宅医療
    訪問看護や在宅医療に転職することで、患者が自宅での生活を維持しながら看護ケアを受けるサービスに携わることができます。
    国際的な経験 看護師が異なる国や文化での医療体験を求めて、海外での看護師としてのキャリアを構築することがあります。

    転職エージェント末永 末永

    これらの方向性はあくまで一般的な傾向であり、看護師の個々の目標や希望によって異なります。


    看護師が転職を検討する際には、自身のキャリア目標や興味を考慮し、適切な方向性を見つけることが重要です。

    看護師の転職先でおすすめの施設4選

    看護師の転職でもっとも多いのは他の医療施設へ転職する方法です。看護師の資格や経験・スキルを活かし、他の医療機関・施設への転職になるので、これまでの経験を活かせる求人を選べば転職はしやすいです。

    実際、看護師向け求人サイトで掲載している求人は医療施設が多いです。どれくらい多いかですが、有効求人倍率を元に紹介します。

    厚生労働省の「看護師等(看護職員)の確保を巡る状況(2023年)」によると、看護師・准看護師の2022年の有効求人倍率は2.20%でした。職業全体が1.19%なので、看護師の求人が多いことがわかります。

    職業全体 看護師・准看護師
    2018年 1.46% 2.35%
    2019年 1.41% 2.31%
    2020年 1.01% 2.05%
    2021年 1.05% 2.12%
    2022年 1.19% 2.20%
    参照:看護師等(看護職員)の確保を巡る状況(2023年)

    このように看護師が資格や経験、スキルを活かして次へ転職するのは難しくはありません。求人を選ばなければ簡単に採用される場合もあります。

    ここからは、看護師の経験や資格を活かせる同職種の仕事への転職について解説をしていきます。最後に、病院以外(看護師以外)の仕事についても解説を入れているので楽しみにしていてくださいね。

    病院から病院(診療所)への転職

    病院から病院(診療所)へ転職する場合、一般病院への転職が多くなります。

    なぜなら、国立病院・大学病院・国立病院は数が限られており、中途採用のハードルが高いからです。しかも求人は常に出てるわけではないので、まずは求人を探さなければなりません。

    病院の種類

    • 国立病院
    • 公立・公的・社会保険関係法人の病院
    • 大学病院
    • 一般病院

    転職エージェント末永 末永

    病院の中でも国立・公立・大学病院への転職を考えているのなら看護師向けの転職エージェントに登録することをおすすめします。


    自分で求人を探し回る必要はなく、希望にマッチする案件を紹介してもらえます。さらに選考対策もしてもらえるので、直接応募するよりも内定を獲得しやすいです。

    看護師の転職に特化したサービス

    ちなみに病床数20床以上を病院、10床以下を診療所と医療法では定義しています。

    診療科を変える転職

    診療科を変えることで新たなスキル・経験を身につけたい、キャリアアップを目的に診療科を変える転職も多いです。

    看護師は医師と違い、他の診療科への転職が可能です。なぜなら基本的なスキルを身につけていれば、看護師は応用が利きやすい職種だからです。

    また、同じ外科や内科でも病院が違えば違う仕事内容になります。仕事内容や勉強することも異なるので、診療科を変える転職はしやすいです。

    転職エージェント末永 末永

    診療科を変える場合は、事前の情報収集が重要です。


    病院によって仕事内容、忙しさ、雰囲気が大きく異なるので、転職後にミスマッチが生じないように情報収集は必ずおこなうようにしてください。

    転職エージェント末永 末永

    また、時間がなく、自分で転職先の情報収集が難しい場合は転職支援サービスを利用するのがおすすめです。


    キャリアアドバイザーは医療施設の内部情報を持っているので気になることがあれば教えてもらえます。

    看護師の転職に特化したサービス

    クリニックへの転職

    クリニック(美容クリニック)への転職はワークライフバランスを保った働き方をしたい看護師に多いです。

    入院設備がないクリニック(美容クリニック)がほとんどなので、夜勤や休日出勤がなく日勤のみの働き方ができます。

    安定して働けるため、求人は病院と比べると少ない傾向にあります。

    転職エージェント末永 末永

    クリニックで求人が出るときは欠員補充か、新規でクリニックが開業するときです。


    全体的に数が少ないので、常に最新の求人情報を得られるようにしておくことが大切です。

    転職エージェント末永 末永

    そのためには、転職エージェントに登録し、希望条件に合う求人をすぐに紹介してもらえるようにすると良いです。

    看護師の転職に特化したサービス

    病院以外への転職

    看護師が活躍する職場は病院やクリニックだけではありません。看護師以外、病院以外の求人も多く、新型コロナウイルス感染拡大以降は転職を希望する看護師が増えています。

    看護師以外で考えられる看護師の転職先を下記にまとめてみました。

    • 保健師
    • 助産師
    • 救護室
    • 保育園看護師
    • デイサービス
    • ケアマネジャー
    • 美容クリニック
    • 臨床開発モニター
    • 一般企業の産業看護師
    • 医療系コールセンター
    • 訪問看護ステーション
    • 治験コーディネーター(CRC)
    • 医療系SE(システムエンジニア)
    • 検診・健診センター・献血ルーム
    • 医療機器メーカー(フィールドナース)
    • 高齢者向け介護施設(有料老人ホーム・特別養護老人ホーム・介護老人保健施設)

    転職エージェント末永 末永

    病院以外を希望する場合はこれまでの経験を活かせる職場を選ぶことが大切です。


    まったく違う仕事内容になるので、早期に活躍するためにも慎重に求人を選ぶようにしてください。

    転職エージェント末永 末永

    病院以外へ転職したいけど具体的にどこが良いのかわからない看護師は転職支援サービスに相談してみると良いですよ。


    ヒアリングから最適な職場を提案してもらえるからです。


    看護師に特化したサービスは以下のURLから相談できるのでお気軽に相談してみて下さいね。

    看護師の転職に特化したサービス

    看護師の資格を活かせる病院以外(看護師以外)の転職先は下記で詳しく解説しています。

    看護師が転職前にスキルアップする方法

    看護師が転職前にスキルアップするためには資格を取得するのが確実です。

    スキルアップに役立つおすすめの資格は主に下記の3つです。

    • 幅広い診療科で役に立つ資格は認定看護師
    • 特定の診療科で長く働くなら専門看護師
    • 高齢者対応に役立つのはケアマネジャー

    働きながら取得するのは大変ですが、資格はスキル・知識を有している証明になります。

    将来のキャリアアップにも貢献するのでぜひ取得の検討をしてみてください。

    看護師が転職時に一般企業へ入るコツ8選

    看護師が転職時に一般企業へ入るには、看護師で習得した経験やスキルの持ち運びが重要です。

    以下は、看護師が病院以外へ転職する際にポイントとなる汎用的なスキルです。

  • コミュニケーション能力
  • 問題解決能力
  • 医療知識
  • トレーニングや教育の知見
  • プロジェクト管理能力や広報活動力
  • 健康管理や予防医療分野
  • 高い専門性
  • ここからは、上記のスキルや経験の活かし方について解説していきます。

    看護師で培ったコミュニケーションスキルを活かす

    1つ目のポイントは、コミュニケーションスキルを活かすことです。


    看護師は患者やその家族、医療スタッフとのコミュニケーションが不可欠です。他の職種でも人間関係の構築や円滑なコミュニケーションが求められるため、これらのスキルを活かせる職場を選ぶと良いでしょう。

    看護師で培った問題解決力を活かす

    2つ目のポイントは問題解決能力の発揮です。


    看護師は急変や緊急事態に柔軟かつ迅速に対応する能力が求められます。他の職種でも問題解決や危機管理が要求される場面がありますので、これらのスキルを生かせる仕事を検討します。

    看護師で培った医療知識を活かす

    3つ目のポイントは医療知識の応用です。


    医療に関する知識や経験があるため、健康や医療に関わる分野での転職がスムーズにいくでしょう。例えば、製薬、医療機器メーカー、健康管理関連の企業などが考えられます。

    看護師で培った教育力を活かす

    4つ目のポイントは、トレーニングや教育分野に活かすことです。


    看護師は患者や新入りスタッフへのトレーニングや教育にも従事することがあります。このスキルを生かしてトレーナーや教育者としての職に就くことも考えられます。

    看護師で培ったPJ推進力や広報力を活かす

    5つ目のポイントは、プロジェクト管理能力や広報活動力です。


    病院内でのプロジェクトの推進や広報活動など、組織全体の運営に携わる仕事も選択肢となります。

    看護師で培ったマネジメント力や予防医療の知見を活かす

    6つ目のポイントは健康管理や予防医療分野の知見です。


    看護師の知識やスキルを生かして、企業の健康管理や予防医療に関わる仕事にも適しています。

    看護師で培った高い専門性を活かす

    7つ目のポイントは、高い専門性を活かし専門職としてのステップアップをすることです。


    看護師の資格を活かし、法務看護師や精神科看護師などの専門職に進むことも考えられます。

    転職エージェント末永 末永

    転職先を選ぶ際には、自身の強みや興味を考慮し、看護師ならではの経験やスキルを最大限に活かせる仕事を見つけることが重要です。

    転職エージェント末永 末永

    求人情報や転職支援サービスを活用して、自分に合った職場を見つけましょう。

    看護師の転職|医療業界以外の職種【未経験OK】

    新型コロナウイルスの感染拡大以降、医療従事者である看護師の需要は増しています。また、団塊世代が2025年には75歳以上になり、医療や介護の需要がさらに高まると予測されています。

    いわゆる「2025年問題」により看護師の需要は今後ますます拡大し、病院やクリニック以外でも看護師の活躍する場は増えていきます。

    そのため、一般転職と比べ、看護師は転職回数を気にされません。転職回数よりも経験年数や経験した業務内容を重視される傾向にあります。

    このような事情から医療専門職者である看護師は転職がしやすいです。

    おすすめの業界・職種

    ここからは、医療業界以外の職業に挑戦したいと思っている人に向けて、未経験でも定着・活躍しやすい職種を紹介します。

    看護師から転職する場合、未経験でも積極的に採用している業界・職種なら転職できる可能性が高いです。

    業界なら、美容メーカーやサービス業界が親和性が高いです。具体的には医療系商品や医薬品、美容機器や美容システム、医療系への転職支援が挙げられます。

    • 美容系
    • 営業職
    • 医療事務職
    • 接客・販売
    • コールセンター

    転職エージェント末永 末永

    美容に関する職について補足すると、美容クリニックやエステサロンでは、医療行為を伴う施術を行うため、看護師の知見や技術力が求められることもあります。


    そこで、スキルを積めば美容医療のコンサルタントとしての独立も可能なので夢がありますね。

    注意点

    選択する職種によって、年収が大きく下がる可能性があります。そのことも考慮して職種の選択をするようにしてください。

    看護師を辞めて違う仕事へ転職する方法については、下記の記事でも詳しく解説しています。

    おすすめは大手総合型転職エージェント

    看護師を辞めて営業職や事務など、異業種へキャリアチェンジをする場合には、大手総合型の転職エージェントの利用がおすすめです。

    転職市場では基本的に即戦力採用となり、異業種へ挑戦する場合には未経験での転職になるため、未経験歓迎の求人を多く保有する大手総合型転職エージェントを利用したほうがいいです。

    転職エージェント末永 末永

    大手総合型の転職エージェントであれば、職場の環境や仕事内容などをしっかり把握したキャリアアドバイザーが転職の相談にも乗ってくれるので、ミスマッチを防ぐこともできます。


    未経験だからこそプロの力を借りて転職したほうが成功しやすいですよ。

    大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

    大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
    幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

    リクルートエージェント

    業界No.1!転職者の8割が利用している
    国内最大の定番エージェント

    リクルートエージェント

    おすすめポイント

    1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
    2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
    3. たくさんの求人の中から比較検討できる

    リクルートエージェントに
    相談する

    doda

    CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
    豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

    doda

    おすすめポイント

    1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
    2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
    3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

    dodaに
    相談する

    マイナビエージェント

    20代の登録者数No.1!
    20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

    マイナビエージェント

    おすすめポイント

    1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
    2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
    3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

    マイナビエージェントに
    相談する

    看護師が転職で後悔する理由ランキング上位6選

    日本医労連の「2022年看護職員の労働実態調査」によると看護師が仕事を辞めたいと考える理由、上位6位は下記の通りです。

    半数の看護師が人手不足による仕事が大変でありながら、賃金が安いことを理由に転職していることがわかります。

    看護師の転職理由・離職理由について、下記でさらに詳しく解説していきます。

    1位:人手不足で仕事がきつい

    看護師でもっとも多い転職理由は人手不足による激務です。とくに病院に勤務している看護師に多いです。

    人手はすぐに補えるわけではないので、今いる看護師だけでなんとか業務を回す必要があります。その結果、始業前や終業後のサービス残業が増えてしまうのです。

    人手不足による激務でワークライフバランスが保てず、夜勤のないクリニックなどへ転職する看護師も多いです。

    看護師の仕事が忙しくなる理由や楽な仕事、残業時間、ブラックな職場環境の見極め方は下記の記事で詳しく解説しています。

    2位:賃金が安い

    看護師の年収は金額を見れば低くはないのですが、仕事内容や拘束時間を考えると賃金が低いと感じる人は多いです。

    時間外手当や夜勤手当もありますが、長時間労働や不規則な働き方を割に合わないと考え、転職を考える人が多いのも納得がいきます。

    看護師の平均年収・手取りなどについては下記の記事も参考にしてみてください。

    3位:思うように休暇が取れない

    有給休暇の申請を取り下げられ、思うように休暇が取れないケースがあります。

    事業主には「時季変更権」が認められているので、繁忙期の有給申請を取り下げることができます。

    これにより希望する時期に思うように休暇が取れない問題が発生してしまうのです。休暇を取得する場合にも繁忙期を避け、他の看護師と休みが被らないように調整しなければなりません。

    4位:夜勤がつらい

    2交替・3交替で働いていると夜勤があります。夜勤は生活リズムが乱れる原因になります。夜勤明けのストレスで食欲が刺激され、食生活も乱れてしまいます。

    また、夜勤は日勤よりも少ない人数で勤務にあたるため、1人あたりの負担も大きいです。

    5位:思うような看護ができず仕事の達成感がない

    もっと患者に寄り添った看護をおこないたいのにできない、目の前の業務をただこなすだけで仕事に達成感がないと感じる看護師も多いです。

    自分の理想と現実のギャップを感じてしまうと生じやすい悩みだと言えます。

    このようなケースは診療科の選択が間違っている可能性があります。自分に合う診療科を見つけたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

    6位:職場の人間関係

    職場の人間関係は強いストレスの原因になります。看護師が抱えがちな人間関係の悩みは下記の4つが多いです。

    • 仕事ができない後輩にストレスを感じる
    • 気難しい先輩の顔色をうかがいながら仕事をするのが大変
    • 看護師長が高圧的で働きにくい
    • 独身が理由で時間外業務を多くさせられる

    同じ看護師はもちろんのこと、医師や他の医療従事者、患者本人やその家族の人間関係もストレスの原因になることがあります。

    看護師の人間関係に関する悩みは下記の記事も参考にしてみてください。

    その他の看護師に多い悩みや不満別の対処法、働く上で大変なことをランキングは下記の記事で詳しく解説しています。

    看護師の転職理由からわかる離職するナースの特徴

    看護師は、転職する人が多いです。また、病院以外へ転職する看護師も増えています。

    転職エージェント末永 末永

    しかし、看護師は子供たちが将来なりたい職業や学生の就職先として人気です。


    さらに、看護師は国家資格であることから安定というイメージがありますよね。

    厚生労働省が2011年に公表した調査によれば、看護職員を対象にした実態調査では、調査対象者の半数以上が過去に1回以上の退職を経験していることが明らかになりました。


    現在も看護職員として就業している人の50%以上、現在は就業していない人と合計しても60%弱が退職を経験しており、退職後に看護の仕事に再就職した割合は75.6%となっています。


    再就職までの期間では1年未満が最も多く、49.8%が該当します。

    厚生労働省
    看護職員就業状況等実態調査結果

    このような状況から、看護師から看護師以外の職種に転職することは珍しくないことが明らかになっています。以下では、看護師が転職をする際の仕事の選び方について説明しています。

    看護師が転職で後悔しないためにすべき8つの注意点

    看護師が転職時に後悔しないためにすべきTODOリストは以下の8つです。

  • 自己分析
  • 求人情報の確認
  • 労働環境の調査
  • 病院やクリニックの評判を確認・聞き込み
  • 面接時の質問と準備
  • 転職支援サービスの利用
  • 仕事の柔軟性とキャリアパス
  • 労働条件の確認
  • 自己分析をする

    自分のスキルや強み、やりたい仕事の方向性を明確にしましょう。将来のキャリア目標や理想の働き方を考え、それに基づいて転職先を選びます。

    求人情報の確認をする

    看護師の求人情報を網羅的に調査しましょう。各病院やクリニックの雰囲気、募集ポジション、給与、福利厚生などを比較検討して、自分に合った場所を見つけます。

    労働環境の調査をする

    病院やクリニックの労働環境、業務内容、ワークライフバランスなどを確認しましょう。前職の不満や課題を克服できるかどうかを考えることが大切です。

    病院やクリニックの評判を確認する

    同僚や友人、オンラインの口コミや評判を調査して、働く環境や組織の雰囲気を知りましょう。信頼性のある情報源から情報を得ることが重要です。

    面接時の質問と準備をする

    面接では、自分が求める条件や病院が提供する環境について質問しましょう。また、自己紹介や志望動機、強み・弱みについてしっかりと準備しておくことが重要です。

    キャリアアドバイザーの利用を考える

    転職エージェントやキャリアアドバイザーを活用することで、市場動向や求人情報の提供、面接対策などをサポートしてもらえます。

    仕事の柔軟性とキャリアパスを考える

    転職先の病院やクリニックが将来的なキャリアの発展やスキル向上に資するかどうかを確認しましょう。また、仕事の柔軟性やキャリアパスの機会があるかも考慮の対象となります。

    労働条件の確認をする

    給与、勤務時間、休暇などの労働条件をしっかり確認し、現実的な条件で自分に合った環境かどうかを判断します。

    転職エージェント末永 末永

    これらのポイントを考慮して、自分のライフスタイルやキャリアプランに合った転職先を選ぶことが重要です。


    個々の状況や希望に合わせて、検討を進めていくと良いでしょう。

    看護師で転職を成功させる人の特徴

    看護師は転職がしやすいですが、成功させられるかは人によって異なります。看護師で転職を成功させるためには下記の6つのポイントを整理し、しっかり準備と対策をおこなう必要があります。

    転職を成功させる人の特徴6選

    1. 転職する理由が明確
    2. 転職先に求める条件が明確
    3. 施設の採用ニーズを考えている
    4. 自分に足りていない部分を素直に認識し反省できる
    5. 年収や待遇にこだわりすぎない
    6. 十分な面接対策をしている

    この6つの要素を意識し、転職活動をおこなえる看護師は転職を成功させられます。なんとなくで転職をしてしまうと、次の医療施設でも同様の不満を抱き、早期離職を繰り返してしまい転職が失敗してしまうのです。

    転職エージェント末永 末永

    自分で転職活動の準備を万全におこなえない場合はプロに頼るのも1つの方法です。


    看護師の転職に熟知している転職エージェントに相談すれば、これらのポイントを一緒に整理した上で最適な転職先を紹介してもらえますよ。

    看護師の転職に特化したサービス

    人物 看護師

    看護師歴1年未満で転職するべきではないですか?不利になることはありませんか?

    転職エージェント末永 末永

    結論から言うと、在籍1年未満での看護師からの転職は不利になりやすいです。


    ただ、看護師自体は売り手市場なので、転職回数が多くても選考で不利になることは少ないです。


    単発派遣や短期派遣での雇用なら問題ありませんが、常勤の場合は「採用してもすぐに辞めてしまうのでは?」と医療施設側が不安を抱いてしまう可能性があります。

    可能であれば1年以上勤めてから転職活動を開始すると、転職がしやすいです。

    看護師の転職が難しいのか、1年目の転職を成功させるポイントは下記の記事で詳しく解説しています。

    看護師が転職時に円満退職するためのコツ

    看護師が転職で失敗しないためには、自己分析を徹底的におこない、キャリアプランを明確にする必要があります。

    看護師が転職で失敗してしまう人には下記の特徴があるからです。

    転職に失敗する看護師の特徴

    • 転職の意思や軸が不安定な人
    • 転職をしようと思ったキッカケや根拠が曖昧
    • 他責思考な人

    自己分析でなぜ自分は転職しようと思ったのか、転職先で何をしたいのかを明確にすれば、履歴書・職務経歴書の作成がしやすいです。

    さらに自分の考えが整理されるので、面接での受け答えもスムーズにできるようになります。

    人物 相談者

    退職の伝え方はなにかポイントやコツなどありますか?

    うちの施設は基本的に人手不足なので、退職を伝えると引き止められることが多く、、、

    転職エージェント末永 末永

    引き止められて退職できない場合は下記の方法を試してみてください。

    • 退職相談ではなく固い意思表示する
    • 師長より上の部長にも意向を伝える

    大切なのは相談ではなく、辞める意思を強く示すことです。決定事項で話すことで引き止める余地はないと示すことが重要です。

    何度も看護師長に伝え、退職を拒否された場合は看護部長に意向を伝えるのも1つの方法です。ただ、最初から看護部長に伝えてはいけません。

    まずは直属の上司に伝えるのがマナーだからです。伝えた上で話が進まない場合は看護部長に伝えるようにしてください。

    転職エージェント末永 末永

    ちなみに転職エージェントを利用すれば円満に退職するためのコツを教えてもらえます。


    自分で上手く退職できるか不安な場合は転職エージェントに相談してみてください。

    看護師の転職に特化したサービス

    看護師が退職できない場合の対処法、退職願の書き方は下記の記事で解説しています。

    看護師が転職で失敗・後悔したと感じる理由については下記の記事で解説しています。

    看護師の転職でよくある質問【Q&A】

    看護師の転職でよくある質問をまとめてみました。転職を考えている看護師はぜひ参考にしてみてください。

    看護師の転職する時期

    人物 転職者

    看護師が転職するのにベストな時期はいつ?

    転職エージェント末永 末永

    個々人の状況に応じて、ベストな転職時期は異なります。


    看護師の転職市場の動向を把握しながら、自分にとって1番転職しやすい時期なのかを見極めることが大切です。

    看護師の転職する時期・タイミングについて、さらに詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    看護師が転職する際の決め手

    人物 転職者

    看護師が転職する際の決め手ってなんですか?

    転職エージェント末永 末永

    看護師が転職する際の決め手は主に「今の職場だと希望を実現することができなかった」「人間関係や仕事で精神的・体力的に限界を感じた」の2つになることが多いです。

    看護師が転職を決意する決め手について、さらに詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    看護師の勤務形態

    人物 転職者

    看護師の勤務形態について教えてください

    転職エージェント末永 末永

    看護師の勤務形態は大きく3パターンに分かれます。日勤のみ・2交替・3交替の3つです。


    夜勤があるのは2交替制と3交替制です。

    看護師の勤務形態については下記の記事で詳しく解説しています。

    ▲よくある質問に戻る

    看護師の異動

    人物 転職者

    看護師の異動について教えてください

    転職エージェント末永 末永

    看護師の異動(配置転換)は総合病院や大学病院でおこなわれます。頻度は病院によって異なりますが、3〜4年が一般的です。


    異動は原則断れないので注意が必要です。

    看護師の異動や拒否したい場合は下記の記事を参考にしてみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    看護師の離職率について

    人物 看護師

    看護師の離職率ってどれくらいなんですか?

    転職エージェント末永 末永

    日本看護協会の「2022年病院看護実態調査」によると正規雇用看護師の離職率は11.6%、新卒看護師は10.3%、既卒看護師は16.8%です。


    厚生労働省が発表している「雇用動向調査結果の概要(令和4年)」によると日本全体の15%となっており、正規雇用看護師と新卒看護師は日本全体よりも離職率が低い結果となりました。

    正規雇用 新卒 既卒
    2005年 12.3% 9.3% 19.7%
    2008年 11.9% 8.9% 20.8%
    2011年 10.9% 7.5% 20.1%
    2014年 10.8% 7.5% 18.7%
    2017年 10.9% 7.5% 16.9%
    2018年 10.7% 7.8% 17.7%
    2019年 11.5% 8.6% 16.4%
    2020年 10.6% 8.2% 14.9%
    2021年 11.6% 10.3% 16.8%
    参照:2022年病院看護実態調査

    看護師の離職率は既卒採用がもっとも高く、新卒採用は低い傾向にあります。ただ、2021年の離職率は新型コロナの影響を受け、前年よりも高い結果となりました。

    新型コロナの影響による離職状況

    日本看護協会の「2022年病院看護実態調査」の総退職者の増減状況によると、2021年度と2020年度を比較して退職者が増加した病院は約35%で、前年よりも約8ポイント増えています。

    増加した理由として新型コロナウイルスが影響している割合は約38%で、前年よりも約3ポイント増えています。

    2022年病院看護実態調査の総退職者の増減状況 2022年病院看護実態調査の新型コロナによる退職の影響

    このことから新型コロナウイルスの影響で転職を決意する看護師が一定数いることがわかります。

    都道府県別の離職率

    日本看護協会の「2022年病院看護実態調査」の都道府県別の正規雇用看護師の離職率は、東京都・神奈川県の14.6%がもっとも高い結果となりました。日本屈指の大都市を有する都道府県の離職率は高い傾向にあることがわかります。

    ちなみにもっとも離職率が低い都道府県は徳島県の5.9%です。看護師の離職率は都市部よりも地方のほうが低いです。

    2021年離職率 2020年離職率
    全体 11.6% 10.6%
    北海道 11.4% 10.5%
    青森県 7.3% 6.9%
    岩手県 7.4% 6.1%
    宮城県 9.6% 8.6%
    秋田県 7.6% 7.4%
    山形県 7.3% 6.1%
    福島県 8.9% 7.3%
    茨城県 10.7% 10.7%
    栃木県 10.7% 10.1%
    群馬県 9.1% 8.3%
    埼玉県 13.3% 13.0%
    千葉県 13.5% 11.9%
    東京都 14.6% 13.4%
    神奈川県 14.6% 14.0%
    新潟県 9.3% 8.0%
    富山県 8.8% 8.6%
    石川県 9.6% 10.8%
    福井県 8.4% 7.3%
    山梨県 7.4% 8.7%
    長野県 8.3% 8.2%
    岐阜県 9.3% 10.8%
    静岡県 11.7% 8.5%
    愛知県 12.8% 12.2%
    三重県 10.8% 9.8%
    滋賀県 10.9% 10.2%
    京都府 12.0% 11.7%
    大阪府 14.3% 12.3%
    兵庫県 12.8% 11.7%
    奈良県 12.3% 10.8%
    和歌山県 10.5% 9.7%
    鳥取県 7.7% 7.4%
    島根県 7.5% 6.5%
    岡山県 9.9% 10.2%
    広島県 10.1% 8.3%
    山口県 10.1% 9.6%
    徳島県 5.9% 7.1%
    香川県 9.4% 8.5%
    愛媛県 10.8% 8.8%
    高知県 9.7% 7.8%
    福岡県 11.3% 10.2%
    佐賀県 8.0% 7.2%
    長崎県 11.0% 8.3%
    熊本県 10.1% 9.2%
    大分県 10.8% 9.3%
    宮崎県 10.5% 8.1%
    鹿児島県 10.0% 9.4%
    沖縄県 11.3% 10.9%
    参照:2022年病院看護実態調査

    line

    line

    人気の転職エージェント