eナースセンター評判・口コミ!使えない?ログインできない?

eナースセンター評判・口コミ!使えない?ログインできない?

    eナースセンターの評判について、現役の転職エージェントが本音でぶっちゃけます。

    また、実際に利用した看護師の口コミを元にメリット・デメリットやサービスの特徴、さらに賢く使う方法についても紹介しています。


    この記事を読んだらわかること

  • eナースセンターを利用するメリット・デメリット
  • eナースセンターの転職支援実績
  • eナースセンターを使うべき看護師の特徴

eナースセンターの評判をプロが徹底解説!

この記事ではeナースセンターを使うか迷っている人向けに、現役のキャリアアドバイザーであり、弊社代表の末永雄大が本音で解説していきます。

人物 看護師

使えない!」「ログインできない」といった悪い評判・口コミもありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そこで、今回は実際にeナースセンターを利用した求職者に独自アンケート調査をおこない、リアルな評判と口コミの回答を徹底検証していきます。

さらに、現役のキャリアアドバイザーだからこそ知っている裏事情をぶっちゃけで語ってもらいました。

eナースセンターの評判を語る末永雄大

末永雄大(アクシス株式会社 代表取締役)

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス株式会社を設立、代表取締役兼キャリアアドバイザーとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は1,800万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

転職者

eナースセンターが使えないって本当ですか?

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは都道府県からの指定を受けた各都道府県の公益社団法人看護協会が運営する看護師向けの転職支援サービスです。


看護師版のハローワークといった位置づけで、無料職業紹介、離職時等の届出受付、再就業支援研修など、さまざまな転職支援が受けられます。


ただ、人材紹介会社(転職エージェント)と比較すると、手厚い転職支援は受けられない可能性がありますね。

転職者

看護師版のハローワークなら使えそうな気がしますが…

転職エージェント末永 末永

人材紹介会社は求人企業から成果報酬・手数料などの報酬を得て、求職者を支援するサービスです。


求職者が入社してくれないと一切の報酬が得られない仕組みになっているので、求職者が内定を獲得できるように手厚く支援してくれます。


そのため、転職エージェントは選考が不安な人ほど心強い存在といえますね。

転職エージェント末永 末永

実際に、転職エージェントの中には履歴書・職務経歴書の添削や面接対策のほかに、職場見学の日程調整や、面接へ同行するサービスを提供するところもあります。


手厚いサポートを受けながら、効率よく転職活動を進めたいのなら転職エージェントのほうがおすすめですよ。

看護師におすすめの大手転職エージェント

また、転職エージェントや転職サイトを使い倒す方法やおすすめランキングについて詳しく知りたい人は、以下の記事もご覧ください。

eナースセンターの評判からわかったメリット5選

では、具体的にeナースセンターにはどんなメリットがあるのでしょうか?

実際にeナースセンター利用者の評判・口コミから分析した、5つのメリットをご紹介します。

それぞれ、以下で詳しく解説していきますね。

メリット1.日本看護協会が運営しているので安心・信頼できる

eナースセンターの良い評判として最も口コミが多かったのが「厚生労働省が認定している公益社団法人(日本看護協会)が運営しているので安心・信頼できる」という口コミです。

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

eナースセンターは厚生労働省も認定しており、悪質な業者ではないことが安心するポイントでもありました。


それなりに多くの求人を取り扱っているため、選択肢はありました。失業手当を受給中の人は、eナースセンターを利用して転職すると有利でした。

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

各都道府県の看護協会が運営する転職サービスなので、安心して利用できると考え、まずeナースセンターに登録してみました。


以前の職場は人員不足で夜勤も残業も多く、家庭との両立が難しかったので転職活動を開始しましたが、専任の担当者が親身に相談に乗ってくれたおかげで良い求人が見つかり、不安なく面接に臨むことができました。

20代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・男性
満足度4:☆☆☆☆

eナースセンターは看護師、准看護師、保健師、助産師など有資格者が加入することになっている日本看護協会が運営しています。 その日本看護協会が中心となり各都道府県の看護協会がそれぞれ運営しているので信頼することができました。

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

eナースセンターは厚生労働省が認可し、各都道府県労働局の管轄で運営されている点に安心できました。


多くの求人を取り扱っていたり、再就業支援研修(最新の医療・看護に関する講習や技術演習)なども実施しているので、ブランクがあっても問題なく転職活動が進められました。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づき、都道府県から指定を受けた公益社団法人看護協会によって運営されています。


どちらが良い・悪いというのはありませんが、ハローワークと同じように公的機関によって運営されている転職サービスなので、民間企業が運営する転職サービスよりも安心感を感じる人も多いですね。

転職エージェント末永 末永

安心感はありますが、求人の少なさやサポートの質は民間の転職支援サービスのほうが充実しています。


納得のいく転職活動をおこないたい看護師は転職エージェント(転職サイト)も利用したほうが良いです。

看護師におすすめの大手転職エージェント

▲eナースセンターのメリット(良い評判)一覧に戻る

メリット2.再就職支援研修が受けられる

eナースセンターの良い評判は「再就職支援研修が受けられる」点にあります。

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

私は育児で1度離職し、子供が手を離れたタイミングで復職しようと思っていました。


各都道府県のeナースセンターによっても違うと思うと思いますが、復職に向けた講習や再就業のための体験研修が実施されており、ブランクが長く今の現場についていけるか不安な気持ちも、病院見学や実習を個別で体験できたので、安心して復職することができました。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは看護師の再就職も積極的に支援しています。


ブランクが心配な人向けに、再就業支援研修(最新の医療・看護に関する講習や技術演習)、体験研修、看護職同士で気軽に交流ができる交流会などが用意されていたり、入門研修や施設見学、スキルアップ研修やセカンドキャリア研修なども実施されています。


都道府県ナースセンターごとに実施内容はことなるので、問い合わせてみるのが良いですね。

▲eナースセンターのメリット(良い評判)一覧に戻る

メリット3.職員のほとんどが元看護師

eナースセンターの良い評判として「職員のほとんどが元看護師」という口コミが多数散見されました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

eナースセンターのナースや専門家から提供されたアドバイスが専門的で理解しやすく、信頼性があった。


そして、必要な情報が適切かつ十分に提供され、健康や医療に関する疑問や不安に対処できた。


また、状況やニーズに柔軟に対応してくれた。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは職員のほとんどが看護有資格者であるのが特徴です。


看護師さんにとって、悩みを最も理解してくれるのは同じ看護師なのではないでしょうか。医療現場での実務経験とキャリアのプロをあわせもった専門家が対応してくれます。


だからこそ、求人情報の紹介や悩みに対するアドバイスが的確なのです。

eナースセンターの職員についてはeナースセンターのコーポレートサイトから情報を引用しています。

eナースセンター

▲eナースセンターのメリット(良い評判)一覧に戻る

メリット4.情報が正確

eナースセンターの良い評判として「情報が正確」という声も多数あがりました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

転職活動中に直接応募で何度か面接もしましたが、自分の希望の転職先をみつけられなかったこと、ほかの転職サイトは希望する支援が受けられなかったことなどから、eナースセンターを利用しました。


eナースセンターは、ほかの転職エージェントや転職サイトよりも情報が正確という口コミもあり、求人情報の比較や情報収集のために役立ちました。

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

eナースセンターは、登録しなくても無料で求人を検索できたり、ハローワークにも載っていたので安心できると思い利用しました。


また、知り合いの看護師さんも利用して転職した人がいたので、さらに安心感が高まりました。

転職エージェント末永 末永

転職サイトやエージェントでは「看護師が希望する施設」ではなく「施設からの紹介手数料(仲介サービス料金)が高い病院やクリニックの求人を提案されることがあります。

転職エージェント末永 末永

もちろん担当のキャリアアドバイザーにもよりますが「あなたが希望する求人は見つからない」とまでいって、エージェント都合で求人提案をしている悪質なキャリアアドバイザーもいるので注意が必要です。


ただ、前述した通りeナースセンターではそのようなポジショントークがないので安心して利用することができます。

▲eナースセンターのメリット(良い評判)一覧に戻る

メリット5.全国の求人情報を網羅

eナースセンターの良い評判として「全国の求人情報を網羅している」という口コミがありました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

私が、eナースセンターについて良いと思えた点は、各都道府県でナースセンターが運営されているので、非常に利用しやすいと思いました。


また、専任の担当者がもたらしてくれる影響が大変素晴らしいと思いました。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは日本全国の求人情報を取り扱っています。しかし、各都道府県のナースセンターで紹介しているのは地元の求人情報のみなので、その点は注意が必要です。


また、大きなメリットとして、自宅にいながらにして求人情報を閲覧し、問い合わせや応募をすることができるんです。

転職エージェント末永 末永

民間の看護師に強い人材紹介会社・人材派遣会社では、大都市圏しか網羅していないケースもあります。

そのため、地元へのUターンやIターンを検討している人や地方でのんびり働きたいと考えている看護師さんにはおすすめです。働きながら次の職場を探すことができるというメリットも大きいですね。

▲eナースセンターのメリット(良い評判)一覧に戻る

eナースセンターの評判からわかったデメリット5選

メリットがあれば、当然eナースセンターの悪い評判も気になりますよね。そこで、上記と同様に利用者の評判・口コミから分析した4つのデメリットもご紹介します。

こちらもそれぞれ、以下で詳しく解説しますね。

デメリット1.求人数が少なく偏りがある

eナースセンターの悪い評判として「求人数が少なく偏りがある」という口コミが多く散見されました。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

eナースセンターは新しい求人が続々入ってくる感じではなく、同じ求人が変わらずずっと残っていて、あまり変わりなく自分の条件に合った求人がなかなか見つかりませんでした。


私が利用した時は、担当者が希望条件に見合う求人を積極的に紹介してくれるというスタンスではありませんでした。

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

私が探していた就職先が「産業保健師」だったこともあり、なかなか希望に合う案件が少なかったです。eナースセンターは基本的に感じが良い人が多かったのですが、担当者によっては、電話で面倒くさそうに対応されるなど残念に感じることもありました。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは地方求人も含めて全国の求人を幅広く扱っていますが、求人数は多いとはいえません。幅広く探しているのであればいいですが、エリアや職種・仕事内容を限定していたり、希望条件を細かく指定したい人はeナースセンターだけでは、ピッタリな求人に出会えない可能性もあります。


1件でも多くの求人と出会うためには、他の転職サービスを併用するのがいいですね。

看護師におすすめの大手転職エージェント

▲eナースセンターのデメリット(悪い評判)一覧に戻る

デメリット2.登録に時間がかかる

eナースセンターの悪い評判として「登録に時間がかかる」という口コミも見受けられました。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

eナースセンターは登録のために入力しなければならない項目が少し多いので面倒に感じてしまいました。また、検索画面が少し見にくいので希望する求人を発見するまでに時間がかかってしまい、好条件の求人も多いのにもったいないなと感じました。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは会員登録に時間がかかったり、Webサイトが分かりにくかったりと、使い勝手をデメリットにあげる口コミがありました。


会員登録の手軽さや、優れた検索機能などに強みを持つ転職サービスと比較すると、やや見劣りすると感じるところもありますね。

転職エージェント末永 末永

Webサイトの使い勝手やアプリで手軽に転職活動をしたいなら転職エージェント(転職サイト)のほうがおすすめです。


利用者を増やすために、日頃から使いやすいように機能を改善しています。


絞り込み検索もしやすいので、ぜひ利用してみてください。

看護師におすすめの大手転職エージェント

▲eナースセンターのデメリット(悪い評判)一覧に戻る

デメリット3.求人票の情報が少ない

eナースセンターの悪い評判として「求人票の情報が少ない」という口コミも散見されました。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

求人検索をするときに指定できる検索条件については、看護師のために作られているだけあって、かなり使いやすいと思います。


しかし、いざeナースセンターの求人内容を確認すると雇用形態と勤務形態、給与額、勤務先都道府県名が書かれているのみで、応募を判断できる情報がほとんどないことが残念でした。

転職エージェント末永 末永

求人情報として事前に確認できる情報は限定的なので、求人の良し悪しを判断できないといった口コミもありました。勤務環境や仕事内容はもちろんのこと、職場の雰囲気や先輩看護師からの口コミなどから、求人施設を多角的に判断できると、ミスマッチを減らせます。


eナースセンター以外の転職サービスを併用して情報収集したり、積極的に職場見学を実施しています。

転職エージェント末永 末永

求人票以外で転職するべきなのか判断できるので、職場の雰囲気や人間関係を事前に確認したい人は転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

看護師におすすめの大手転職エージェント

▲eナースセンターのデメリット(悪い評判)一覧に戻る

デメリット4.検索しにくく求人票も見づらい

eナースセンターの悪い評判として「検索しにくく求人票も見づらい」という口コミも上がっています。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:☆☆☆

30代・男性
満足度3:☆☆☆

サイト自体が見づらいと思いました。また、eナースセンターは地方によっては求人が少ないこともあります。更新頻度が低かったり、最新情報は自分で直接確認しなければならなかったりと、少し使い勝手の悪さを感じました。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターはマップから求人の募集がある病院やクリニックの検索が可能です。自宅に近い職場や駅からの距離を重視している人にとっては便利な機能と言えるでしょう。


しかしその一方で、求人検索の画面が使いづらいという口コミも見受けられました。求人票も決して見やすいとは言えません。

転職エージェント末永 末永

検索の結果を示す画面に表示された施設情報に「一言PR」や「特記事項」の欄が設けられていますが、空欄のままになっている求人票も多く、職場の特徴や魅力・立地などが一目瞭然ではありません。


職場の様子がわかる写真やキャッチコピー、最寄り駅などは表示されていないので、民間の転職サイトを使ったことがある人にとっては、施設をイメージしにくいかもしれません。

転職エージェント末永 末永

ここで朗報ですが、eナースセンターは2020年4月に行われたアップデートにより検索方法が改良されました。


検索時に、希望する施設の種別をより詳細に設定できるようになったのです。病院の病床数の指定ができるのは、他の看護師転職アプリ・サイトにはないeナースセンターの魅力と言えます。

▲eナースセンターのデメリット(悪い評判)一覧に戻る

デメリット5.的確なアドバイスをしてもらえない

eナースセンターの悪い評判として「的確なアドバイスが受けられなかった」との口コミも見つかりました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

eナースセンターの担当者からさまざまな職場や環境を提案していただけたのは非常にありがたかったです。


ただ、自分が希望する条件以外の求人をおすすめされても、余裕がないときは迷惑に感じました。個人的には選択肢が増えてしまって、どうすればいいのか分からず、少し困りました。

40代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

40代・男性
満足度4:☆☆☆☆

eナースセンターの悪かった点としては保有求人数が少なく新規求人の更新頻度も少ないこと、登録に時間がかかるうえ的確なアドバイスが得られないことがあることです。


求人票がも見づらいのでも少し求人を検索をするときに分かりやすく、できればシンプルにしてほしいです。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは求人紹介をメインとしている転職サービスです。求職者に寄り添って一緒に転職活動をすすめたり、目指すキャリアに対するアドバイスをもらったりといった手厚い支援を求めている人にとっては、もの足りなさや違和感を抱くこともあるようです。


求職者の状況に合わせて支援内容を柔軟に切り替えてくれる転職サービスを希望する場合は、転職エージェントなどを利用するのが良いですね。

看護師におすすめの大手転職エージェント

▲eナースセンターのデメリット(悪い評判)一覧に戻る

eナースセンターの評判・口コミまとめ

eナースセンターの公式サイト
総合満足度

3.9

転職エージェント末永 末永

eナースセンターは各都道府県から指定を受けた公益社団法人看護協会が運営しています。ハローワークや大学の就職課などと同じく「無料職業紹介事業」であり、無料職業紹介、離職時等の届出受付、再就業支援研修などが主な支援内容です。

転職エージェント末永 末永

各都道府県の看護協会が運営しているので、都心部だけでなく地方エリアの求人も幅広く扱っています。また求人紹介がメインなので、自分の希望や都合に合わせてマイペースに転職活動を進めたい人に向いていますよ。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターの大きなデメリットは、転職エージェント(転職サイト)と比較すると手厚い転職支援が受けられない点です。


はじめて転職活動に挑戦する人や、ブランクがあって転職先が見つかるかどうかが不安な人など、担当のキャリアアドバイザーに併走してもらいながら転職活動を進めたい人にとっては、転職エージェントを利用するのが良いですね。

転職エージェント末永 末永

eナースセンターの口コミを見ると「求人数が少ない」「求人票の情報がわかりにくい」「同じ求人がいつまでも掲載されている」といった口コミが複数ありました。


最新求人や医療施設の内部情報まで知りたい人は、さまざまな医療施設や企業と直接取引しているナース人材バンクレバウェル看護がおすすめです。

看護師におすすめの大手転職エージェント

看護師の転職事情について、詳しく知りたい人は下記の記事もおすすめです。

eナースセンターの実績をプロが分析

eナースセンターの実績を転職のプロ(末永雄大)が分析

eナースセンターのサービスの質を評価する際に、求人数や求職者数、そして就職数などのデータは重要な要素です。これらのデータを元に、サービスが提供する求人と求職者のマッチングの質や、実際の就職率などを評価することができます。

まず、eナースセンターの求人数や求職者数についてです。これらの数値が多いほど、マッチングの可能性が高まります。多くの求人があれば、求職者が自分に合った条件の求人を見つけやすくなります。同様に、多くの求職者が登録していれば、求人企業もより適した人材を見つけやすくなります。そのため、eナースセンターが多くの求人や求職者を抱えていることは、サービスの質の指標となります。

次に、就職数についてです。求人と求職者のマッチングが成功し、実際に就職に結びついた数が重要です。これはeナースセンターの紹介サービスの成果率を示す重要な指標です。日本看護協会が発表しているデータによれば、紹介実績が約5割であることが示されていますが、この数字は一つの参考指標であり、実際の就職数と比較して評価する必要があります。高い求人数や求職者数があっても、実際の就職数が少なければ、マッチングの質が低い可能性があります。

ここからは、eナースセンターの求人数や求職者数、就職数から紹介サービスの質について解説していきます。

eナースセンターの求人数

eナースセンターの異なる時点での求人数に大きな差異が生じる理由について、eナースセンター提供された情報と推測される要因を考えてみましょう。

登録の仕組みと求人の有効期限

eナースセンターが提供する求人情報は、特定の期間内に登録されたものであり、有効期限があると考えられます。したがって、現時点での求人数はその有効期限内の求人数を反映している可能性があります。一方で、日本看護協会の発表では、その年度全体の登録求人数を集計しており、過去1年間に登録された求人が含まれることが考えられます。

求人の更新頻度

eナースセンターの求人情報は、求人企業が必要に応じて更新することができます。一方で、日本看護協会のデータは、一度登録された求人が期限切れになるまで統計に含まれるため、更新の頻度による差異が生じる可能性があります。

重複した求人の扱い

eナースセンターの公開求人数が「件」であるのに対し、日本看護協会のデータは「人」であることから、1件の求人に対して複数の募集がある場合が考えられます。このような場合、公開求人数と登録求人数の間に差異が生じることがあります。

集計方法の違い

eナースセンターが提供する公開求人数は、ある特定の時点での数値であり、日本看護協会の発表は年間を通じた統計データであるため、集計方法の違いにより差異が生じる可能性があります。

以上の理由から、異なる時点での求人数には差異が生じることがあります。求職者が転職を検討する際には、現時点での有効求人数を参考にすることが重要です。

参考:日本看護協会「2021年度 ナースセンター登録データに基づく看護職の 求職・求人・就職に関する分析 結果 」

eナースセンター

eナースセンターの求職者数

eナースセンターから提供された情報から、eナースセンターのユーザー数(求職者数)が2021年度に前年度比で大幅に増加したことが分かります。この増加に影響した要因について考察します。

潜在看護師の掘り起こし活動

eナースセンターが潜在的な看護師の掘り起こし活動を積極的に行ったことが考えられます。これにより、従来求職活動に積極的でなかった看護師が登録を行った可能性があります。

法律の改正による影響

平成27年施行の「看護師等の人材確保の促進に関する法律」の改正が、看護師の求職者数に影響を与えた可能性があります。法律の改正により、看護師の労働環境や雇用条件が改善され、看護師の転職意欲が高まったことが考えられます。

医療体制の変化による需要の増加

コロナ禍による医療体制の変化が、看護師の需要に影響を与えた可能性があります。COVID-19の流行により、医療機関での看護師の需要が増加したことが考えられます。このような状況下では、看護師の転職を考える人が増えることが予想されます。

これらの要因が組み合わさり、2021年度にeナースセンターのユーザー数が大幅に増加したと考えられます。これにより、eナースセンターが提供する求人情報へのアクセスが増え、看護師と医療機関のマッチングがより活発に行われることが期待されます。

参考:日本看護協会「2021年度 ナースセンター登録データに基づく看護職の 求職・求人・就職に関する分析 結果 」

eナースセンター

eナースセンターの就職率

eナースセンターが提供しているデータを元に、2021年度のeナースセンターの求職者数と就職者数を確認します。

  • 求職者数: 96,302人
  • 就職者数: 13,706人

このデータから、eナースセンターの求職者全体の就職率を計算します。

  • 求職者全体の就職率 = (就職者数 / 求職者数) × 100
  • 求職者全体の就職率 = (13,706 / 96,302) × 100
  • 求職者全体の就職率 ≈ 14.2%

求職者全体の就職率はおよそ14.2%となります。これは、eナースセンターの求職者のうちおよそ7人に1人が就職に成功していることを示しています。

また、提供されたデータによると、就職率はナースセンターの求職者全体の14.2%に相当します。これは、eナースセンターの求職者全体の中で就職した人の割合を示しています。これにより、eナースセンターの求職者全体の中での就職の相対的な比率を把握できます。

参考:日本看護協会「2022年度 ナースセンター登録データに基づく看護職の 求職・求人・就職に関する分析 結果 」

eナースセンター

eナースセンターの紹介実績

提供されたデータをもとに考えると、eナースセンターを利用した求職者のうち、実際に就職に至った割合が全体の1割強であることが分かります。これは、紹介された求人の中から採用されるまでのステップが転職成功につながる確率であり、一般的に高いとは言い難いかもしれません。

また、求職者全体のうち実際に求人に応募した割合が約3割強であることからも、求人の魅力や適合性が限られている可能性が示唆されます。求職者が応募するかどうかは、求人の内容や条件、企業の魅力などに大きく影響されるため、求人の質や内容が重要な要素となります。

したがって、eナースセンターを利用する際には、求人数や求職者数だけでなく、求人の質や内容、応募者とのマッチングの確率なども考慮する必要があります。魅力的な求人を見つけるためには、自分のキャリア目標や希望条件に合致する求人を探し、熟慮した上で応募することが重要です。また、求人情報の信頼性や詳細な情報を確認することも大切です。

参考:日本看護協会「2021年度 ナースセンター登録データに基づく看護職の 求職・求人・就職に関する分析 結果 」

eナースセンター

eナースセンターと他の転職方法を徹底比較

以下は、eナースセンターと他の看護師の転職方法との比較です。

メリット デメリット
eナースセンター
  • 求人に応募する際のサポートやアドバイスが受けられる
  • 多くの求人情報が集約されており、比較的簡単に検索できる
  • 求人のマッチングを通じて、転職活動が効率化される可能性がある
  • 他の転職方法に比べて、求人情報の質や魅力が限定される場合がある
  • 他の求人サイトやハローワークなどに比べ、競争率が高いかもしれない
  • 民間の看護師転職サイト
  • 専門的な求人情報やキャリア支援が提供される
  • よりニーズに合った求人を見つけやすい場合がある
  • サービス利用に費用がかかる場合がある
  • 求人数がeナースセンターに比べて少ない場合がある
  • ハローワーク
  • 公的な支援や相談が受けられる場合がある
  • 公的な機関であり、求人情報が一定の信頼性がある
  • カウンセリングやアドバイスが他の転職サイトに比べて少ない場合がある
  • 求人数が限られており、特定の条件に合った求人が見つけにくい場合がある
  • 直接応募
  • 自ら企業にアプローチするため、自己PRや交渉がしやすい場合がある
  • 求人情報を見つける手間がかかる
  • 企業によっては、求人募集が公開されていない場合がある
  • 知人紹介
  • 採用確率が高まる
  • 人間関係を気にしなくて良い
  • 院内情報を直接聞ける
  • 条件交渉がスムーズ
  • 期待値が勝手に上がってしまう
  • 紹介してくれる看護師の信頼・信用が選考に直結する
  • 退職時に気まずい
  • 求人サイト
  • 求人情報を比較しやすい
  • 施設の採用担当に直交渉できる
  • 本人が全ての手続きをしないといけない
  • 本当にやりたかったことに気づきにくい
  • 施設の内情がわからないので理想の職場か判断しづらい
  • これらの転職方法を徹底比較することで、自身の転職目標や理想に合った最適な方法を選択できます。また、複数の方法を組み合わせて活用することも有効です。

    また、上記で紹介した看護師の転職方法について、厚生労働省が「医療・介護分野における職業紹介事業に関するアンケート調査」を発表しています。


    ここからは、こちらの情報(看護師・准看護師9,077名のアンケート調査位)を元に上記で紹介した転職方法と医療・介護施設の看護師採用経路ランキングを紹介します。

    厚生労働省
    採用経路 採用割合 サポート
    1位 民間の看護師転職サイト 38.5%
    2位 直接応募 21.5% ×
    3位 ハローワーク 15.0%
    4位 知人紹介 4.1% ×
    5位 求人サイト 2.6%
    6位 eナースセンター 2.4%
    7位 求人広告 0.7%
    eナースセンターとその他の転職方法の採用割合

    1位:看護師転職サイト

    民間企業が運営する看護師転職サイトの主な内容は以下の通りです。

    • 看護師専門のキャリアアドバイザーによる個別相談
    • 転職に関する相談や疑問に対して、経験豊富な専門家が丁寧にサポートします。これにより、看護師が自分に最適な転職先を見つけるための情報やアドバイスを提供します。


    • 転職支援プログラム
    • キャリアアドバイザーが看護師のスキルや経験を評価し、適切な転職先を見つけるためのプログラムを提供します。これには、履歴書の作成支援や面接の準備などが含まれます。


    • 求人情報のマッチング
    • 看護師の希望条件やキャリア目標に基づいて、適切な求人情報を提供します。これにより、看護師が自分に合った職場を見つけやすくなります。


    • 求人情報のアップデート
    • 常に最新の求人情報を提供し、看護師が最新の転職チャンスを逃さないようにします。


    • キャリアアドバイザーとの連絡手段
    • メールや電話、オンラインチャットなどを通じて、看護師がいつでもキャリアアドバイザーと連絡を取ることができます。これにより、在職中でも柔軟に転職活動を進めることができます。

    これらのサポートが無料で利用できるとは思えないほど充実していることが特徴です。看護師が安心して転職活動を進めるための支援体制が整っています。

    2位:直接応募

    希望する医療機関に直接応募する方法は、確かに手続きを自分で行うことで、転職プロセスがスピーディに進むメリットがあります。特に、早く転職を希望する場合や、既に目標の医療機関が決まっている場合には魅力的です。

    ただし、全ての手続きを自分で行うため、応募書類の作成や雇用条件の交渉など、手間がかかることがデメリットとして挙げられます。また、入職後に配属先や職場環境にミスマッチが生じる可能性もあります。

    そのため、既に転職経験があり、自己マネジメントが得意な人や、十分な時間とリソースを割ける人には向いています。一方で、転職活動において第三者のアドバイスやサポートが欲しい場合や、初めて転職を考える人には、eナースセンターなどの専門の転職サポートを利用することが有益です。彼らは専門知識を持ち、求人情報や雇用条件の選定、面接の準備、そして交渉などの面で支援してくれます。

    3位:ハローワーク

    ハローワークは、求職者と採用側の双方が無料で利用できる厚生労働省管轄の公的機関です。そのため、求職者にとっては負担なく転職活動を進めることができます。特に、国公立病院や大学病院、地域の小規模クリニックなどが求人を出すケースもあり、地方の転職情報にもアクセスしやすい点が魅力です。

    ハローワークは全国に多数の拠点があり、地方の求人情報も充実しているため、地域に密着した求人を探す人にとって便利です。さらに、ネット検索を通じて求人情報を直接閲覧し、応募することができるため、自分のペースで転職活動を進めることができます。

    ただし、民間の転職サイトほど手厚いサポートは受けられないことがあります。ハローワークの担当者が看護師の転職市場に精通しているとは限りませんし、個別のアドバイスやサポートは期待しづらいかもしれません。そのため、看護師資格を持つ担当者からの安心したアドバイスを得たい場合は、eナースセンターなどの民間の転職サポートを利用することが有益です。

    eナースセンターと他の転職サイトを徹底比較

    看護師の転職に役立つサービスはたくさんあります。

    ここではeナースセンターと看護師に専門特化した転職エージェント(転職サイト)のナース人材バンク看護roo!転職レバウェル看護(旧:看護のお仕事)看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)を比較してみました。

    早見表は→にスクロールできます。

    eナースセンター ナース人材バンク 看護roo!転職 レバウェル看護 看護師ワーカー
    総合満足度 ★★★☆☆
    3.9
    ★★★☆☆
    3.8
    ★★★★☆
    4.2
    ★★★★☆
    4.0
    ★★★★☆
    4.0
    求人数 176,797人 7万件以上 84,040件 153,590件 63,170件
    特徴 ●公益社団法人が運営
    ●体験研修や講座がある
    ●年間10万人以上の看護師が利用
    ●都市部のほか、離島の求人も網羅
    ●看護師の累計利用者数50万人以上
    ●首都圏、関西、東海の求人が豊富
    ●公開求人数15 万件以上
    ●24時間電話対応
    ●年間転職者数1万人の実績
    ●病院以外の求人が豊富
    2024年4月時点の求人数

    転職エージェント末永 末永

    eナースセンターは公的機関が運営する安心感が魅力のサービスです。


    各都道府県の看護協会が運営しているので、地方求人を含めて全国各地の求人を幅広く扱っています。


    ただ、保有求人が少ない、転職支援サービスが手薄、などのデメリットもあるので、他の転職エージェントを併用したほうが転職活動を効率よく進められますよ

    看護師におすすめの大手転職エージェント

    eナースセンターと主要転職サイトの比較一覧

    eナースセンターを他の転職サイトと比較してみました。

    eナースセンター ・公益社団法人看護協会が運営・
    体験研修や講座がある
    ナースJJ
  • 求人数は日本最大級
  • 求人検索アプリが便利
  • 東北や九州など地方の求人も多い
  • 看護roo!転職 ・累計利用者数50万人以上
    ・首都圏、関西、東海の求人豊富
    ・細かい条件での求人検索が可能
    マイナビ看護師 ・全国各都道府県の求人を網羅
    ・業界トップクラスの利用満足度
    ・医療系転職支援のプロがサポート
    レバウェル看護 ・24時間電話対応
    ・大阪や名古屋など全国各地に支店あり
    ・各地域ごとに専任コンサルタントが在籍
    ナースではたらこ ・顧客満足度第1位
    ・24時間いつでも電話可能な相談窓口
    ・全国各地の医療機関の求人情報を網羅
    ・総合求人サイト老舗のディップが運営
    ジョブメドレー ・医療介護総合求人サイト
    ・介護施設や訪問看護の求人多数
    ・ヘルスケア領域に強いメドレーが運営
    看護師ワーカー ・年間転職実績1万人以上
    ・応援看護師など短期間求人も多数
    ・医療・福祉業界に強いトライトが運営
    ナース人材バンク ・国内最大級の転職支援サービス
    ・札幌・仙台・福岡など全国15拠点
    ・介護・医療業界に強いエス・エム・エスが運営
    ジョブデポ看護師 ・求人掲載数が多い
    ・サイトにない病院にも連絡してもらえる

    eナースセンターは運営母体が公的機関であるという安定感はありますが、転職支援内容や特徴を比較すると、基本的にeナースセンターのみで提供されるサービスはありません。

    転職エージェント末永 末永

    地方求人も検索できることや、再就職支援に強いなど、eナースセンターを利用するメリットはあるものの、より多くの優良求人に出会うためには、他の転職サービスを併用することが重要です。


    転職サービスによって特徴は異なり、向き不向きもあるので、上記で紹介した転職サービスを複数登録してみて、使い勝手を比較しつつ、自分に合ったサービスを見つけられると良いですね。

    看護師におすすめの大手転職エージェント

    上記で取り上げた各人材紹介会社の特徴や実際に利用した看護師の評判・口コミを掲載しています。気になる記事があればぜひチェックしてみてください。

    eナースセンターのサービス紹介・運営会社情報

    eナースセンターの基本情報
    運営団体
    公式サイト
    公益社団法人看護協会
    https://www.nurse-center.net/nccs/
    得意領域 看護師・医療職
    求人数 公開求人件24,761件(2024年4月時点)
    対応地域 各都道府県

    eナースセンターは主に求人紹介を中心として転職サービスを展開しています。全国47都道府県に設置されるナースセンターで取り扱う求人をインターネット上で閲覧できるので、最寄りのナースセンターへ直接足を運ぶことなく転職活動を進めることが可能です。

    そのほか、再就業支援研修(最新の医療・看護に関する講習や技術演習)、体験研修、看護職同士で気軽に交流ができる交流会などが用意されていたり、入門研修や施設見学、スキルアップ研修やセカンドキャリア研修なども実施されています。

    職業紹介に関する費用(紹介手数料など)は一切かからず、出産・育児・介護などで一時的に現場を離れて復職に不安がある人でも安心して利用できるサービスです。

    また、各都道府県のナースセンターでは、看護職の職業紹介・就業相談・様々な研修などさまざまなサービスを提供しています。ここでは代表的な事業内容を3つ紹介します。

    ナースバンク事業

    ナースバンク事業は厚生労働大臣の認可を受け、各都道府県の労働局の管轄のもと、看護師の職業紹介・就労支援に関する事業です。仕事を探している看護職と看護職員の雇用を考えている施設の両者をマッチングすることで、無料で職業紹介をおこないます。

    ほかにも、ブランクがあり再就業したいのに不安があるという看護職の人へ向けて、最新の知識・技術を学ぶことができる「再就業支援研修」や、2015年10月より施行された「看護職の届出制度」に基づいた生涯にわたる看護職のキャリア継続支援などを担います。

    訪問看護支援事業

    高齢化社会へ向けて更に需要が拡大し重要となってくる訪問看護師を養成するための「訪問看護支援事業」です。受講方法には通学とe-ラーニング(在宅学習)があり、希望に合わせて講座を受けることができます。

    実施内容の詳細については、各都道府県のナースセンターに確認しましょう。

    「看護の心」普及事業

    5月12日の「看護の日」にあわせて、全国各都道府県で看護を知ってもらうためのイベントを開催しています。

    イベントでは、講演会の他にも病院・診療所・老人保健施設・特別養護老人ホーム等で看護の1日体験を行う「ふれあい看護体験」も実施しており、将来看護職になりたいという学生や、看護職に興味のある社会人のために進路相談も受付けています。

    eナースセンターの登録からログイン・内定獲得までの流れ

    eナースセンターの登録から内定までの流れについて、詳しい使い方を紹介していきます。

    1. ユーザー情報の登録
    2. 希望条件を登録
    3. 自動マッチング
    4. 希望条件に合った求人情報を紹介
    5. 直接応募またはeナースセンター経由で応募
    6. 面接
    7. 内定

    eナースセンターを利用して転職活動を進めるには、まずは会員登録が必要です。会員登録をしなくても求人検索は可能ですが、希望条件に見合う求人の紹介や、応募を進めたいのであれば会員登録が必要となります。

    自動マッチングは予め指定した希望条件に該当する求人情報を自動的にマッチングする機能で、毎週新着求人をメールで通知してもらうことができます。

    また、eナースセンターは無料職業紹介事業であり、求職者が内定・入職したことによる成果報酬を受け取る転職エージェントとは異なります。そのため、希望する求人が見つかった場合も、直接求人先に応募できるのもeナースセンターの特徴です。

    eナースセンターの評判を賢く使うコツ

    転職者

    末永さん、最後にeナースセンターを賢く使うコツみたいなのがあれば教えてください!

    転職エージェント末永 末永

    eナースセンターは看護協会が運営しており、安心して利用できる転職支援サービスです。ただ、求人数が少ない点や、勤務条件や仕事内容などの求人情報が少ないなどのデメリットもあります。


    これらのデメリットを補い、より希望に合った求人と出会うためには、ほかの看護師向け転職エージェントも併用するのがおすすめですね。

    転職者

    転職エージェントって安心して利用できますか?

    転職エージェント末永 末永

    転職エージェントは厚生労働省から許可を得て、転職支援をおこなっています。


    民間企業が運営する転職エージェントであっても、悪質なサービスは厚生労働省から免許剥奪となるので、各サービスともに求職者が安心して利用できるように運営されています。そのため、過度に不安になる必要はありません。

    転職エージェント末永 末永

    むしろ転職エージェントはビジネス成長のために、求職者・求人先施設の満足度を上げるための手厚いサポートを提供していることもあります。サービス内容や特徴を比較しながら、自分に合った転職サービスを見つけてみてください!

    それでは、eナースセンターとの併用におすすめの求人サイトや転職サイト・エージェントを5つ紹介します。

    ナース人材バンク【業界最大規模の求人数を誇り地方求人も充実】

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクは年間10万人以上の看護師が利用する転職サイトです。看護師の転職に詳しいキャリアパートナーがサポートをおこなってくれます。

    対応エリアは全国で北海道から沖縄まで取り扱っています。都市部のほか、離島の求人も網羅しているのが特徴です。

    ナース人材バンク(総合満足度3.8)

    求人の数

    3.9

    求人の満足度

    3.9

    サポート力

    3.7

    転職エージェント末永 末永

    また、ナース人材バンクは、2023年にオリコン顧客満足度調査「看護師転職 総合No.1」で「利用のしやすさ」「担当者の対応」「紹介案件の量や質」「交渉力」などすべての項目で1位を獲得するほどの顧客満足度です。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社エス・エム・エス
    https://www.bm-sms.co.jp/
    看護師求人数 7万件以上
    対応職種 看護師・准看護師・認定看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤・日勤のみ・夜勤あり・夜勤のみ・非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・北海道・宮城・石川・千葉・埼玉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・香川・福岡
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 なし
    創業・設立 2003年4月4日
    プライバシーマーク 認定番号:10860550
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-190019
    2024年4月時点の看護師求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 手厚いサポートを受けたい看護師
  • みんなが使っている転職サイトを使いたい看護師
  • 東証プライム市場に上場している大手企業が運営する転職サイトを使いたい看護師
  • 登録はこちら
    (公式サイト)

    そんなナース人材バンクの評判・口コミが気になる人は以下の記事をご覧ください。

    レバウェル看護(旧 看護のお仕事)【取り扱い求人数No.1】

    レバウェル看護

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)は2022年オリコン顧客満足度の「担当者の対応/紹介案件の質」で1位に選ばれるほど、サポートの質と求人の質が高い転職サイトです。

    運営会社のレバレジーズメディカルケア株式会社が2019年9月に実施した調査によると、友達に勧めたいサービスNo.1に輝いており、利用者満足度の高い転職サイトだと言えます。

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)(総合満足度4.0)

    求人の数

    4.1

    求人の満足度

    3.8

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)は、キャリアアドバイザーが年間4,000回以上に及ぶ職場訪問をおこなっています。実際に職場訪問をすることで、リアルな環境や転職した看護師のリアルな声など、詳細な情報を持っています。

    運営会社
    公式サイト
    レバレジーズメディカルケア株式会社
    https://leverages-medicalcare.jp/
    看護師求人数 153,590件
    対応職種 正看護師・准看護師・保健師・助産師
    対応雇用形態 常勤(夜勤あり)・日勤常勤・夜勤専従常勤・夜勤専従パート・非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・広島・北海道・福岡
    連絡方法 電話・LINE・メール・ショートメッセージなど
    面接の同行 可能(地域よってはできない場合もある)
    創業・設立 2017年10月6日
    プライバシーマーク なし
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-309623
    労働者派遣事業:派13-310987
    2024年4月時点の看護師求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • スピーディーな転職がしたい看護師
  • 地方に住んでいる看護師
  • 通常で掲載されていない求人が見たい看護師
  • 登録はこちら
    (公式サイト)

    レバウェル看護(旧:看護のお仕事)の評判・口コミについて知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    マイナビ看護師【大手企業が運営しているので安心】

    マイナビ看護師

    マイナビ看護師は大手人材紹介会社マイナビが運営する看護師向け転職サイトです。

    大手が運営しているため、医療施設だけでなく一般転職の相談をすることも可能です。

    マイナビ看護師(総合満足度4.3)

    求人の数

    4.4

    求人の満足度

    4.3

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    マイナビ看護師では忙しい看護師のためにさまざまな転職セミナーを開催しています。全国対応のWeb説明会・休日相談会・出張相談会などがあり、会員登録をすればいつでも参加可能です。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社マイナビ
    https://www.mynavi.jp/
    看護師求人数 62,950件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師・ケアマネージャー
    対応雇用形態 常勤(2交替制)・常勤(3交替制)・夜勤なし(日勤のみ可)・焼き戦専従
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・横浜・埼玉・群馬・静岡・愛知・北海道・宮城・新潟・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・鹿児島
    連絡方法 電話・メール・LINEなど
    面接の同行 基本的にはなし
    ※応募先によっては可能
    創業・設立 1973年8月15日
    プライバシーマーク 認定番号:10821880
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-080554
    2024年4月時点の看護師求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 質の良いサポートを受けたい看護師
  • 地方への転職を考えている看護師
  • 大手が運営している転職サイトを使いたい看護師
  • 登録はこちら
    (公式サイト)

    マイナビ看護師の評判・口コミが知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    ナースではたらこ【安心の24時間サポート体制】

    ナースではたらこ

    ナースではたらこは2022年オリコン顧客満足度1位の転職サイトです。

    医療機関への逆指名制度では、募集が出ていない医療機関・施設に対してキャリアアドバイザーが代わりに求人状況や条件の確認をおこなってくれます。

    ナースではたらこ(総合満足度4.1)

    求人の数

    3.9

    求人の満足度

    4.1

    サポート力

    4.3

    転職エージェント末永 末永

    ナースではたらこは看護師が利用しやすいように24時間対応可能な「あんしんサポート窓口」が設置されています。


    2交替や3交替制で働き方が変動する看護師でも転職相談がしやすいです。

    運営会社
    公式サイト
    ディップ株式会社
    https://www.dip-net.co.jp/
    看護師求人数 95,770件
    対応職種 正看護師・准看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤・契約社員・非常勤
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・北海道・宮城・神奈川・千葉・茨城・栃木・埼玉・群馬・静岡・愛知・岐阜・大阪・京都・兵庫・広島・福岡
    連絡方法 電話、メール、LINE
    面接の同行 一部地域のみ可能
    創業・設立 1997年3月
    プライバシーマーク 認定番号:10860069
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:13-ユ-303788
    2024年4月時点の看護師求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 時間を気にせず相談したい看護師
  • 今までされた質問を見て参考にしたい看護師
  • 逆指名制度を利用して職場にこだわりたい看護師
  • 登録はこちら
    (公式サイト)

    ナースではたらこの評判・口コミが気になる人は以下の記事をご覧ください。

    看護師ワーカー【一般には公開されないハイクラス看護求人多数】

    看護師ワーカー

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は看護師向け転職サイトとして、19年以上の支援実績があります。

    都市部から地方まで幅広い求人を保有しているのが特徴で、常勤はもちろんのこと応援看護師(トラベルナース)、訪問看護師、イベントナースなどの案件も豊富です。

    看護師ワーカー(総合満足度4.0)

    求人の数

    4

    求人の満足度

    4.1

    サポート力

    4.1

    転職エージェント末永 末永

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)は17年以上も看護師の転職支援をおこなっており、さまざまな医療関連施設との信頼関係を築いています。そのため、他の転職サイトでは扱っていないような好条件・高待遇な案件も多いです。

    運営会社
    公式サイト
    株式会社トライトキャリア
    https://tryt-career.co.jp/
    看護師求人数 63,170件
    対応職種 看護師・准看護師・助産師・保健師
    対応雇用形態 常勤(夜勤あり)・常勤(日勤のみ)・常勤(夜勤のみ)・夜勤バイト・夜勤専従・パート・アルバイト・派遣
    対応エリア
    拠点
    日本全国
    拠点:東京・大阪
    連絡方法 電話・メール・LINE
    面接の同行 可能
    創業・設立年 2004年11月
    プライバシーマーク 認定番号:20002293
    厚生労働省認可 有料職業紹介事業:27-ユ-301770
    労働者派遣事業:派27-302147
    2024年4月時点の看護師求人数

    こんな看護師さんにおすすめ

  • 地方に住んでいる看護師
  • たくさんの求人から選びたい看護師
  • 地方や病院以外で働きたい看護師
  • 登録はこちら
    (公式サイト)

    看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)の評判・口コミを知りたい人は以下の記事も合わせてご覧ください。

    eナースセンターの評判に関するよくある質問

    eナースセンターを利用するにあたって、よくある質問をまとめました。

    ぜひ、参考にしてみてくださいね。

    eナースセンターを利用するのに費用はかかる?

    人物 転職者

    eナースセンターを利用するのに費用はかかりますか?完全無料で利用できますか?

    転職エージェント末永 末永

    eナースセンターは利用料金がかからず、無料で利用できます。


    eナースセンターは各都道府県の看護協会が運営する転職サービスです。看護協会自体が会費や寄付金などで運営されており、転職サービスの利用時も求職者には一切費用がかかりません。

    eナースセンターと同じように看護師の転職支援をおこなってくれる転職エージェント(転職サイト)も無料で利用できます。その転職エージェントの費用やカラクリについては、以下の記事で詳しく解説しているので、興味のある人はぜひ読んでみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    eナースセンターが使えないって口コミは本当?

    人物 転職者

    eナースセンターが使えないという口コミを見たので不安です

    転職エージェント末永 末永

    eナースセンターは地方求人も含めて全国の求人を扱っていますが、ほかの転職エージェントと比較すると、保有求人数は少なめです。また、分かりやすい検索機能や、きめ細やかな求人情報などはやや見劣りする部分なので、人によっては使いにくさを感じることもあるようですね。


    転職サービスごとに特徴や強みは異なるので、自分に合わないなと思ったら、前向きに別のサービスを併用しましょう。

    看護師におすすめの大手転職エージェント

    ▲よくある質問に戻る

    ナースセンターはどこにある?

    人物 転職者

    eナースセンターを運営するナースセンターはどこにありますか?

    転職エージェント末永 末永

    ナースセンターは都道府県ごとに設置されています。いくつかピックアップして紹介すると、以下の通りです。

    住所
    東京都 〒160-0023
    新宿区西新宿4-2-19 東京都看護協会会館2階
    TEL:03-5309-2065
    神奈川県 〒231-0037
    横浜市中区富士見町3番1
    神奈川県総合医療会館5階
    TEL:045-263-2101
    千葉県 〒261-0002
    千葉市美浜区新港249-10
    TEL:043-247-6371
    埼玉県 〒331-0078
    さいたま市西区西大宮3丁目3番地
    公益社団法人埼玉県看護協会内
    TEL:048-620-7337
    群馬県 〒371-0007
    前橋市上泉町1858-7
    公益社団法人群馬県看護協会内
    TEL:027-269-5202
    北海道 〒003-0027
    札幌市白石区本通17丁目北3番24号
    公益社団法人北海道看護協会内1階
    TEL:011-863-6794
    宮城県 〒981-0933
    宮城県仙台市青葉区柏木2丁目3番23号
    TEL:022-272-8573
    静岡県 〒422-8067
    静岡市駿河区南町14番25号 エスパティオ3階
    TEL:054-202-1761
    愛知県 〒466-0054
    名古屋市昭和区円上町26番15号
    愛知県高辻センター1階
    TEL:052-871-0600
    大阪府 〒536-0014
    大阪市城東区鴫野西2丁目5番25号
    ナーシングアート大阪
    TEL:06-6964-5511
    広島県 〒730-0803
    広島市中区広瀬北町9-2
    公益社団法人広島県看護協会会館1階
    TEL:082-293-9786
    福岡県 〒812-0054
    福岡市東区馬出4-10-1 ナースプラザ福岡
    TEL:092-631-1221

    都道府県ナースセンターの各拠点情報について、さらに詳しく知りたい人は公式ページも確認してみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    eナースセンターに利用を断られることはある?

    人物 転職者

    eナースセンターの利用を断られることはありますか?

    転職エージェント末永 末永

    eナースセンターでは利用を断られることはありませんが、希望条件にマッチしなければ求人を紹介してもらえない可能性はあります。


    もし、転職活動中でeナースセンターに求人がないと言われたら、希望条件を見直したり、他の転職エージェントを利用しましょう。

    看護師におすすめの大手転職エージェント

    転職エージェントに利用を断られる理由や対処法については、以下の記事もチェックしてみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    eナースセンター以外でおすすめの転職支援サービス

    人物 転職者

    eナースセンター以外の転職支援サービスを検討しています。おすすめはありますか?

    転職エージェント末永 末永

    まずは、看護師に専門特化したサービスがおすすめなので、評判のいいナース人材バンクレバウェル看護がおすすめです。


    また、看護師を辞めて、一般企業へ転職したい場合は一般転職者向けで未経験歓迎の求人を豊富に扱う大手転職エージェントを利用しましょう。

    看護師におすすめの大手転職エージェント

    おすすめの大手総合型転職エージェント

    看護師を辞めて違う仕事へ転職したい人は下記の記事も参考にしてみてください。

    ▲よくある質問に戻る

    eナースセンターを退会する方法

    人物 転職者

    eナースセンターの退会方法を教えてください

    転職エージェント末永 末永

    就職先が決まった場合や、転職活動をストップする場合など、eナースセンターの利用をやめる場合は、ログイン後の[求職票編集]画面で「求職票抹消」の操作をおこないます。


    もしくは、一時的に利用中断したい場合は「プロフィール編集」の[就職活動状況]を「就職活動していない。」に変更することもできます。

    ▲よくある質問に戻る

    eナースセンターの評判・口コミ一覧【体験談】

    上記では紹介しきれなかったeナースセンター利用者の評判・口コミをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

    評判・口コミ

    30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

    30代・男性
    満足度5:☆☆☆☆☆

    eナースセンターは、ユーザー登録しなくても無料で求人を検索できたり、ハローワークと同じく公的機関が運営する転職サービスだったりと、安心できたので利用しました。


    また、知り合いの看護師さんもeナースセンターを利用して転職していたので、さらに安心感が高まりました。

    評判・口コミ

    30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

    30代・女性
    満足度3:☆☆☆

    eナースセンターからの提案に対して、いつまでに返事をして欲しいなどと、すぐに決断を迫られる感じがありました。自分のペースで転職活動を進めづらかったのは残念です。


    また、若い男性の担当者は丁寧に希望条件を聞いてくれましたが、こちらの話の意図を汲み取って理解してくれてはいなかったので、頼りなさや事務的な感じがありました。

    評判・口コミ

    20代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

    20代・男性
    満足度4:☆☆☆☆

    eナースセンターの求人検索する際に新着情報がわかりにくく、膨大な求人数が掲載されているため探す手間がかかってしまいました。


    また、求人施設側も求人登録に手間がかかってしまうのか、他の転職サイトに比べて求人の絶対数も少ない気がします。

    評判・口コミ

    40代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

    40代・女性
    満足度4:☆☆☆☆

    看護協会の運営する看護師の職探しツールなので、悪質な求人は少なく、安心感があると思います。eナースセンターはインターネット環境があればスマホやパソコンからも利用できるため、便利だと思いました。

    評判・口コミ

    30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

    30代・女性
    満足度4:☆☆☆☆

    メールでやり取りできるため、スキマ時間に対応ができて良かったです。緊急時には、eナースセンターの担当者から電話をもらえることもありました。


    また、担当者が転職先の事情をよく知っていたので、入念に情報収集・準備ができました。

    eナースセンターの口コミ調査概要

    調査目的 eナースセンターの満足度調査
    実施者 アクシス株式会社
    調査実施期間 2023年12月
    調査対象 eナースセンターの利用経験がある10代〜50代の男女
    調査地域 全国
    調査媒体 クラウドワークス

    line

    line

    人気の転職エージェント