退職できない看護師が悩まないためのポイントを解説!

医師 看護師 パソコン PC 仕事

看護師の人の退職は、実際に働いている現場の人手不足がわかっているため、なかなか言い出せない、上司や同僚などからの引き止めが強いなど難しい問題があります。

看護師が円満退職するための話し合いの仕方やポイントを解説します。

退職できない看護師の失敗談

看護師が退職できない理由としてよくある失敗例は、退職を切り出すときに退職交渉ではなく退職の相談という形で話を切り出してしまうことです。もし、確実に退職を決めている場合は、決して退職の相談という形で話をしてはいけません。

この場合、相談された相手は、相談段階なのでまだ迷っているのではないか、まだ引き留めることができるのではないかと考えます。年収の交渉や配置換えなどいろいろな条件を提示してくるかもしれません。

多少でも迷っていると感じ取られると、退職交渉の話ではなくいろいろな引き留めの話が続いてしまい、なかなかスムーズに退職を納得してもらうことができなくなってしまいます。

転職先が決まり、すでに退職することが決定しているのですから、自分にとっても相手にとっても無駄な話し合いになってしまいます。

退職の意思は固く変わらないということをしっかりと伝えるためにも、上司への最初の退職交渉の場では退職の相談ではなく退職することを決めたというスタンスで最初から話をすることが重要です。

看護師が退職交渉をする際の3つの基本原則

退職交渉をする際に、大切な基本原則が3つあります。

スムーズに退職することを上司に伝えるために、以下の3つについて説明していきます。

自分で退職すると決めた日の1ヶ月以上前には退職交渉をスタートする

法律では、どんな職種であっても退職する日の2週間前(14日前)に職場へ申告することで退職することができます。しかし、退職する職場側では代わりの人材を確保しなければなりませんし、引継ぎが必要かもしれません。

給与の計算、有休の消化など事務手続きもあるので、円満に退職したいのならば1ヶ月以上前に申告するほうが良いです。

逆に、法律では2週間前(14日前)に退職を申告すれば退職が可能であるということになります。引き留めが激しい職場など、1ヶ月前に言ってしまうことがリスクになってしまう場合もあるかもしれません。

その時は、2週間前(14日前)に伝えることで退職することができるということを覚えておくと良いです。

上司の就業後に伝える

就業時間内の場合、自分にも上司にも急な仕事が入る可能性があります。そうなると落ち着いて話ができず、話し合いが途中になってしまうこともあるかもしれません。

しっかりと退職の意思を伝えるためにも、就業時間後など自分と上司の仕事が落ち着くタイミングに話をします。あらかじめ話をする時間をとってもらうようお願いしておくのも有効です。

また、退職交渉はあくまでも個人的な話になります。業務と切り分けたタイミングで伝えるように配慮して話をすることで、上司の理解が得られやすくなるかもしれません。

2人きりになれる場所で伝える

退職交渉をする場合、職場内で上司と2人で落ち着いて話をできる場所を選びます。退職が上司や施設に伝わる前にその他第三者に聞かれてしまった場合、あっという間に職場全体に噂話のように広まってしまう可能性があります。

退職理由について、また自分自身の思いについて、間違った情報が流れてしまうかもしれません。そうなると職場の同僚や施設全体に迷惑がかかってしまう可能性もあります。

また、一緒に働いてきた同僚から引き留められてしまい心が揺らいでしまうかもしれません。まずは信頼できる上司に退職の意思が固いということ、この日に退職したいと考えていることをしっかりと伝えます。そして、粛々と退職手続きを進めてもらうようにすると良いです。

その後、退職日が確定し、引き継ぎなどが必要になった時点で同僚などに退職の件を伝えると良いです。

退職交渉でのポイントと流れ

転職先が決まっているのになかなか退職できないなどということがないように、しっかりと退職交渉でのポイントと流れをおさえておくことが大切です。

そこで、以下の3つについて説明していきます。

退職を成功させるポイント

退職を成功させるためのポイントは、自分の退職の意思をはっきりと施設側に伝えることです。転職先の入社日が決まっている場合は、ずるずると退職日を伸ばすことはできません。

退職交渉に失敗しないためにも、退職の意思は強く、引き留めても無駄だという姿勢で施設側としっかりと話し合うことが重要です。

退職交渉の流れ

退職交渉の流れとしては以下のようになります。

退職交渉の流れ

転職先と転職する日程が決定したら退職する日を決める

退職する1ヶ月前に直属の上司に退職交渉をする日にちのアポイントを取る

退職交渉の場では、はっきりと○月○日付けで退職することを伝える

退職交渉の場では、曖昧な表現はせず、もう決定していることを強く主張します。

また、引き継ぎの件や後任の件などを持ち出してきて引き留めようといろいろ言われてしまうかもしれませんが、それは施設側の問題です。

上司から引き留めるために言われたことに関しては、とくに反論する必要も議論する必要もありません。この場では自分の退職の意思をはっきりと伝えることができれば大丈夫です。

もし慰留された場合には、将来の目標や転職先でのスキルアップなど退職や転職についての前向きで明確な理由をはっきりと伝えます。

現実的には嫌なことがあって転職をする場合でも、ここで現職場での悩みを言ってしまうと、退職がスムーズに行かなくなってしまう可能性もあります。また、話し合いを無駄に長引かせることにもなりますので、言わないようにすることをおすすめします。

退職を認めてくれない場合

万が一上司が認めてくれなくても、きちんと2週間前(14日前)に施設側に退職の意思を伝えていれば法律上退職することはできます。

この場合、上司が施設側に退職の意思を伝えてくれていないと、2週間を切ってしまう可能性もあります。

退職交渉の場で上司に話が通らないと思ったときには、事務手続きの件も含め職員課に直接話をします。

転職の日にちが決まっていることなので、ずるずると面談の日にちを引き伸ばされることは避けなければなりません。

転職エージェントを利用すると退職交渉の相談に乗ってくれるケースもある

退職交渉の相談には、転職をサポートしてくれる転職エージェントがおすすめです。

本来、自分1人でおこなわなければならない退職交渉や退職日の決定、医療施設とのやりとりなどを転職エージェントはサポートしてくれます。

とくに医療業界の転職に特化した転職エージェントは、看護師の転職に関するノウハウを豊富に持っているので、利用すれば頼もしい存在になることは間違いないでしょう。

ただ、転職エージェントによって求人の量やサポートに違いがあるので、2〜3社に複数登録し、最終的に1番良いと思った1社に絞り込むと効率よく転職活動を進めることができます。

医療系特化型エージェント

年間2万人以上の看護師が利用する転職サイト

ポイント

  1. 好条件の求人を厳選してご紹介
  2. 実績豊富な転職のプロが担当
  3. 希望条件にピッタリ合った求人を提案

看護rooに
相談する

利用した看護師の満足度は業界トップクラス!
求人数も豊富で非公開求人を数多く取り扱っています。

ポイント

  1. 利用した看護師の満足度96%!
  2. 現場の看護師さんからヒヤリングしたリアルな情報が知れる
  3. 医療系転職サービスを複数展開しているので信頼できる

マイナビ看護師に
相談する

4年連続支持率No.1の転職サービス
転職成功実績は3万件以上!

ポイント

  1. あなたにぴったり合った求人を厳選してご紹介
  2. 残業・人間関係など内部の情報も提供
  3. 給料交渉・退職交渉を徹底サポート

医療ワーカーに
相談する

全国の主要な医療機関を網羅!
希望に合った求人が見つかる転職サイト

ポイント

  1. 全国12万件以上の求人を保有
  2. アドバイザーの対応満足度No.1 (ネオマーケティング調べ)
  3. 各地域に特化したアドバイザーが対応

看護のお仕事に
相談する

多くの看護師に支持されている転職サイト!

ポイント

  1. 登録者限定で非公開求人を紹介
  2. 日本最大級の医療機関の情報量
  3. 上場企業が運営しているのでセキュリティは万全

ナースではたらこに
相談する

医療系求人数No.1の転職サイト
利用者満足度は96%!

ポイント

  1. 転職成功でお祝い金をプレゼント
  2. LINEで無料転職サポートが受けられる
  3. 2万件以上の看護師求人を保有

ジョブメドレーに
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

看護師に人気の転職サイト