好きなことを仕事にするメリット・デメリットは?方法や体験談を解説

  • !

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    好きなことを仕事にして良いの?と悩んでいる人向けに、メリット・デメリットを転職のプロが徹底解説します。

    その他、成功・失敗談や方法、見つけかたについても紹介しています。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

好きなことを仕事にするのは良いこと

「好きなことを仕事にするのってどうなの?」と悩む人が多いですが、好きなことを仕事にするのは良いことです。

好きなことを仕事にすると、前向きに仕事に取り組むことができ、成果も上がりやすくなります。

とは言っても、好きなことを仕事にする際は、携わりかたを考えるべきです。

例えば、自分は本が好きで「本に携わる仕事がしたい」と考えているとします。

しかし「本に携わる仕事」と言っても、出版全体に携わる編集者になりたいのか、物語を書く作家になりたいのかなど、本に携わる仕事にはたくさんの種類があります。

好きなことに対する携わりかたはたくさんあるので、ただ「本が好き」だけではなく「本が好きだから〇〇になりたい」といったように自分がどのように携わっていきたいのかを、しっかりと考えることが大切です。

好きなこと・好きな仕事は違うことを理解しよう

よく勘違いされがちですが「好きなこと」と「好きな仕事」は違います。

好きなことは、消費者として好きだったとしても、サプライヤー(供給者)側として「好きになれるか」「やりがいを感じられるか」は全く別の話です。

例えば、本が好きな人が年間300冊の本を読むとします。

機会があり、本を出版することになり「本が好きだから楽しみ」という気持ちで書いたとしても、本を読むのとは違って書くのはツラいと感じてしまいます。

筆者である私も本が好きですし、本の出版もしましたが、書くのはすごく大変だと思いました。

このように、消費者として好きなことと供給者として好きなことは違うのです。

マジキャリで好きなことを仕事にするという夢を実現させませんか?

好きなことを仕事にするメリット・デメリット

好きなことを仕事にするメリットとデメリットがありますので、以下で順に解説していきます。

好きなことを仕事にするメリット

好きなことを仕事にするメリットは、以下の5点が挙げられます。

  • 情報収集能力が高くなる
  • 向上心が高い
  • 積極的に取り組むことができる
  • スキルアップの勉強も苦にならない
  • 修練上達が早い

好きなことだからこそ自ら積極的にアンテナを張り、情報収集ができ、能力を高めることができます。

また、修練上達が早いので、早い段階で業務に慣れて企業に貢献できます。

さらに、仕事で成果を上げることができ、より業務に前向きに取り組めます。

好きなことを仕事にするデメリット

好きなことを仕事にするデメリットは、以下の2点が挙げられます。

  • スキルを習得するためのかなりの研鑽が必要
  • 収入が低くなる可能性がある

スポーツ選手の練習はかなりツラいと言われているように、技術が必要なものは厳しい練習を乗り越えなければなりません。

クリエイティブ系の職種は、未経験の場合アルバイトからスタートすることがあるので収入は低くなります。

【初回無料】好きなことを仕事にしたいと悩んでいる人へマジキャリのキャリアコーチにご相談ください。

好きなことを仕事にした成功談・失敗談

好きなこと・得意なことを仕事にした結果、どうなったのかとい部分が気になりますよね?

そこで、好きなこと・得意なことを仕事にした方の体験談を、成功例・失敗例に分けてご紹介していきたいと思います。

成功談

好きなこと・得意なことを仕事にして成功した人は、やはり並々ならぬ覚悟や努力を経ているようです。

20代・男性

一般企業でサラリーマンをしていたのですが、カメラマンになりたい!とずっと思っていました。特別な勉強はしていなかったのですが、自己学習でカメラの勉強をし始めたんです。


できるだけ早く行動した方が良いと思い、会社を退職して、カメラマンのアシスタントとして5年間頑張りました。当然、正社員ではなくアルバイトでした。


給料も安かったので貧乏な生活を送っていたものの、その後見事独り立ちできるまで実力がついて、自分に仕事が入ってくるようになりました!


当時は副業もしていましたが、副業しなくても食べていけるようになりました!

30代・女性

私は以前からCM・雑誌・アパレルとか、キラキラしたものが好きで、アパレルの接客販売をしていました。でも本当はプレスとかもっと華やかなことがしたかったんです。


そこで1度、専門広告会社でガツガツの営業を5年間経験しました。売り上げも達成しましたし、もちろん頑張って実績もちゃんと作りました。


本当は「この会社の社風合わないな…」とか思っていたんですが、それでも頑張り続けて、次にWebマーケティング会社に入社して、マーケティングの経験を積みました。


営業経験やマーケティングの経験をしっかり積んでから、総合広告代理店に入社をしてCMとか雑誌掲載などの仕事をしています。


経験を積むために遠回りをしましたが、ずっと憧れていた業界だったので、今はとても嬉しく楽しく働けています!

失敗談

好きなこと・得意なことを仕事にして失敗してしまった人は、自分がやりたいことをさせてもらえると思っていたり、経験を積むことだけを考えて一貫性がなくなってしまったようですね。

20代・女性

幼い頃からテレビっ子だったこともあって、テレビ業界が好きで入社しました。


懸命に勉強をして良い大学を卒業していましたが、どんなに高学歴でもテレビ業界はADからスタートという決まりがあるそうで、ADとして働いていました。


すごくテレビ業界が好きだったのに、いざ働き始めてみたら24時間365日自分の時間が取れないほど、ものすごく激務でした…。その結果、私は体がついて行かず、1年半で退職してしまいました。


特殊な仕事なのでキャリアはゼロ。オフィスワークに転職したいと思い求人を探しましたが、キャリアゼロの状態だったので、転職活動はすごく苦労しました…。

30代・男性

大きな会社でマーケティングとかを色々勉強したいという気持ちが強くありました。そこで短期派遣で多くの会社に行って、サポート事務として働き続けていました。


派遣だから有名企業のマーケティングとか結構経験できました。


でも、数ヶ月単位だしサポート事務で何社も経験していることから一貫性がないと判断され、面接ではキャリアとして評価されず、ただのジョブホッパーとしてみられてしまいました…。

好きなことを仕事にする方法

好きなことを仕事にする方法として、以下の4点を順にやっていきましょう。

上記4点について、以下で詳しく解説していきます。

目標・戦略を立てる

好きなことを仕事にしようと思ったとき、まずは目標設定をしましょう。

現職で忙しいとは思いますが、1日2時間は勉強の時間にするなど、継続できる目標を設定しましょう。

また、実際に好きなことを仕事にした人の成功体験談を調べ、具体的にどういうスキルや経験を積めばいいかを考えていきましょう。

そういった人が周りにいない場合、SNSなどでアポを取るのも1つの手です。

必要なスキルを習得する

好きなことを仕事にするのにスキルが必要な場合、スキルを習得し、高めていく必要があります。

書籍などで勉強をしたり、オンライン講座を利用するのも良いです。

最近だとMENTAのようなマンツーマンサービスで、実際に仕事にしている人から直接教えてもらえる方法があります。

副業から初めてみる

好きなことを仕事にするために、まずは副業から初めてみましょう。

中でもクラウドワークスでは、気軽に案件を獲得することができるので、副業を探すために利用している人が多いです。

また、SNSで発信することで、仕事につながる場合もあります。

本業にする

ある程度のスキルや経験などが身についていけば、本業にすることを考えていきましょう。

スキルや経験があれば、正社員として雇ってくれる企業もあります。

ハードルは高くなってしまいますが、いきなり起業して独立して稼ぐことも選択肢の1つとしてアリです。

好きなことを仕事にするキャリア設計のお手伝いをします。プロのキャリアコーチにお任せください!

好きなことを仕事にする際は自己分析が最重要

好きなことを仕事にする際には、自己分析をすることをおすすめします。

自己分析をすることで好きなことを仕事にしたいと思う理由がより具体的になり覚悟が決まるはずです。

以下で自己分析をする際に言語化してほしい項目について紹介しています。

ヒューマンスキル

  • 人からどういう人と言われやすい?
  • 小学校に入るまでどんな子供だった?
  • 元々の性格が変化した転機はあった?あった場合、どのような変化が自分にあった?

ポータブルスキル

  • 業務の中で成果をあげられたことやチーム・会社に貢献したことは?
  • その成果や貢献はなぜできたのだと思う?
  • 他の人は苦労しているけど、自分はうまくできることは?
  • 業務の中で工夫していることは?またなぜそれをやろうと思った?

テクニカルスキル

  • 昔から好きだったことは?もしくは進んでやってしまう事は?またなぜそうなのか?
  • 仕事においてやりがい/楽しさを感じる瞬間は?またなぜそうなのか?
  • 仕事においてつまらない・嫌だと感じる瞬間の共通点は?またなぜそうなのか?

上記の質問を通して、やりがいに感じることなどを洗い出していきます。

さらに詳しい自己分析のやり方については以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事転職活動の自己分析のやり方と活かすコツをプロが伝授!【想定質問集付】

好きなことを仕事にするならマジキャリ

好きなことを仕事にするなら、キャリアコーチングサービスであるマジキャリにご相談ください。

マジキャリを運営しているアクシス株式会社は転職エージェントも運営しておりキャリアに関するノウハウが豊富にあります。

そのため好きなことを仕事にするにはどのような経験を積むべきかなどのキャリア設計をサポートすることができます。

またマジキャリでは「好きなことがわからない」「人生がモヤモヤする」といった悩みに関しても自己分析を通じて自分の軸にまっすぐに生きることができるようにサポートします。

マジキャリでは現在初回の面談を無料で受けることができます。キャリアに関してお悩みの人はお気軽に相談してみてください。

マジキャリについて詳しく知りたいという人は以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事マジキャリの評判ってどう?料金や口コミについてもプロが徹底解説!

オススメのキャリアコーチング

転職を前提としないキャリアコーチングサービス
徹底した自己分析からキャリアプラン設計まで、圧倒的な価値を提供します!

ポイント

  1. 徹底した自己分析やキャリアの棚卸し
  2. 中長期的なキャリアプランの作成
  3. 自社の基準を満たしたキャリアのプロのみ対応

マジキャリに相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A