ジブラルタ生命に転職ってどうなの?難易度や面接傾向を徹底解説!

ジブラルタ生命への転職を考えている人向けに、難易度と面接傾向を解説していきます!

また、求人や企業の情報についても合わせて紹介しています!

ジブラルタ生命の転職難易度

ジブラルタ生命の転職難易度ですが、職種により難易度が変わります。

以下から、ジブラルタ生命の職種ごとの転職難易度を解説します。

ライフプラン・コンサルタント・MR

ライフプラン・コンサルタント・MRの3つに関してはそれほど高くありません。

ライフプラン・コンサルタント・MRは必要とされている経験が営業実務経験1年以上程度で、保険業界の経験やBtoC、BtoB営業の経験を必須とはしていません。提案力や企画力、交渉力といったスキルのほうが求められる傾向が強いです。

とはいえ、営業経験が豊富だったり、保険業界を経験している人のほうが優遇はされます。例えばMRの代理店営業だと、既存の代理店コンサルだけなく、新規開拓も重要な業務になります。そのときに、営業経験が1年ほどの人と2〜3年やっている人とでは、営業の成績に大きな差が生まれるためです。

営業管理職

ジブラルタ生命の営業管理職の転職難易度は特別高くはありません。ただ正直、転職する本人次第といった感じです。

基本的に営業管理職は、営業管理職採用プロジェクトというものが開催されている期間に求人が出ます。求人情報には業界・職種未経験歓迎と書かれていますが、歓迎する人材としては以下の3つがあります。

  • 自分で組織を創り、動かし、拡大していくことに情熱を注げる人
  • 自分の可能性に挑戦したいという成長意欲のある人
  • 使命感と責任感を持って職務にあたっていける人

基本的に「成長意欲が高い人」をジブラルタ生命は求めているので、そういった気持ちで働けるのが、転職しやすい人の特徴になります。

ジブラルタ生命の営業管理職は、入社後9ヶ月におよぶ研修があり、それが終了した後に営業管理職として配属されます。

ただなんとなく、条件が良い程度の気持ちでは転職するのは難しいでしょう。成長意欲が高く、仕事に対して真剣に取り組めるということをアピールできれば、採用される可能性はあります。

ジブラルタ生命の面接の傾向・対策

ジブラルタ生命の面接は「人柄」と「過去の経歴」について深く質問される経歴があります。面接で良く聞かれる「なぜジブラルタ生命には入りたいのか?」という志望動機はあまり質問されません。

実際に、面接では以下のようなことを質問されます。

  • 何をしてきたのか?
  • 何ができるのか?
  • 挫折や目標達成経験はあるのか?

面接対策としては「自己分析」と「キャリアの棚卸し」を中心におこないましょう。これらを対策することで、面接官がしてくる質問に対して、適切な回答をしやすくなります。

自己分析に関しては、自分でよくわからない人は周りの人に自分がどう見えるのかを第三者目線で聞くのもありです。

キャリアの棚卸しについては少し特殊ですが、ジブラルタ生命は転職者であっても学生時代のことを質問されることもあるようです。キャリアの棚卸しする際は、念の為学生時代に学んだこと、どういった勉強をしていたのかまで、準備しておくのが良いです。

個人での面接対策が不安ならプロに頼ろう

面接対策は自分1人でおこなうにはどうしても限界があったりと難しくなってしまいがちです。そういう人は、転職エージェントなどプロのキャリアアドバイザーに頼るのも良いでしょう。

転職エージェントなら、転職者が内定獲得するために面接対策を含めた転職支援を徹底的におこなってくれます。もし転職エージェントに興味があるなら、以下の大手3社のどれかには登録しておくのがおすすめです。

オススメの大手転職エージェント

ジブラルタ生命の採用情報【求人情報】

現在、ジブラルタ生命では下記3つの職種を募集しています。

それぞれの職種について、以下から解説していきます。

ライフプラン・コンサルタント

ライフプラン・コンサルタントは、顧客との面談を通して最適な保障プランを提案する仕事です。

顧客と直に面談をし、その家族ごとの生活設定や将来の展望をヒアリングした後に、必要な資金学と保障額を算出する必要があるので、コミュニケーション能力は必須な仕事です。

ライフプラン・コンサルタントに転職するには、基本的に営業の経験は不問です。ただ電話営業になるので、先ほども伝えたようにコミュニケーション能力は必須です。また、自分から顧客に対して積極的に質問できるかも重要になります。

営業管理職

営業管理職は、全国に704ある営業拠点の一責任者として、人材採用や育成から組織運営を担当します。

営業管理職については先ほど詳しく紹介していますので、転職に必要な条件を簡単にまとめると「成長意欲の高さ」が最重要になります。

MR(代理店営業担当)

MR(代理店営業担当)は、代理店に保険・金融業界全般の情報提供と経営のアドバイスをおこない、保険販売代理店との仲介役として重要な役割になっています。

また、既存の顧客以外にも新規顧客も開拓していく仕事です。

応募の条件としては、社会人経験が2年以上、営業歴が1年以上、大卒以上の学歴が必要です。また、営業職ということで、普通自動車免許が必須になっています。

ジブラルタ生命の企業情報

ジブラルタ生命の企業情報について「事業内容」「年収」「社風」「福利厚生」の4つにわけて紹介していきます。

事業内容

ジブラルタ生命は、生命保険を売ることをメイン事業としている会社です。

従来の保険では、数種類のプランから自分にあったものを選択する必要があり、どうしても保証が足りなかったり、無駄があるなど完璧に自分に合うプランを選ぶことが難しかったです。

ジブラルタ生命の保険は「子供を大学まで進学させたい」「定年ギリギリまで会社の最前線で働いていたい」など、人それぞれに合わせて保険のプランを作成できる、オーダーメイド生命保証を提供しています。

年収

ジブラルタ生命の年収は、職種によってかなり差があります。ライフプラン・コンサルタントの収入は公開されていないので、営業管理職とMR(代理店営業担当)の収入を以下から紹介していきます。

営業管理職 MR(代理店営業担当)
約600〜700万円 約300〜400万円

求人票では、営業管理職の月収が50万円以上で、MR(代理店営業担当)の月収が26万円以上となっています。

上記の年収は、求人票に掲載されていた月収を12ヶ月で計算し、そこにボーナス額を予想して算出した数字です。

社風

ジブラルタ生命の社風は、行動指針にもあるように「勝つこと」や「信頼に値すること」を念頭に置いています。そのため、お客様の信頼を勝ち取るべく、契約が取ることで収入が上がる成果主義となっています。

また、個人主義の側面が強く、業務を自分のペースで進めることができるため、営業戦略など自分自身で考えて行動することが可能です。

福利厚生

ジブラルタ生命の福利厚生について、主要どころのみ以下から紹介していきます。

社会保険

  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 雇用保険
  • 労災保険

その他

  • 退職金制度
  • 育児支援制度
  • 永年勤続表彰
  • 結婚・出産祝金
  • 弔慰金

他にも、定期健康診断などもあり、社員の生活と健康を考えた福利厚生が充実しています。

ジブラルタ生命への転職をお考えの人へ(2020年9月時点版)

2020年9月時点の転職状況としては、正直に言うと、難しい状況となっています。

なぜなら、厚生労働省発表の「一般職業紹介状況(令和2年6月分)について」によると下記のデータが出ており、その状況は今後も続くと見られているからです。

求人、求職及び求人倍率の推移のグラフ

引用元:厚生労働省発表の一般職業紹介状況(令和2年6月分について)

令和2年6月の数値をみると、有効求人倍率(季節調整値)は1.11倍となり、昨年6月の0.5ポイント下回っています。

上記のような影響で、企業の採用ホームページを見てみても、募集が減っているのを顕著に見られます。

こういう状況でも、転職エージェントを利用すると、ジブラルタ生命などの有名企業の非公開求人が存在する場合もあり、利用するのがおすすめです。

さらに、転職エージェントによっては持っている非公開求人が異なるので複数登録することをおすすめします。

まだ、転職する気が無いと思っている人には登録するだけでスカウトが来るビズリーチを利用するのがおすすめです。

以下でおすすめの転職エージェントについて紹介します。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

18〜20代前半未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代前半未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

ウズキャリに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント