株式会社エス・エム・エス(SMS)に転職(中途採用・求人)するには?

The following two tabs change content below.
末永 雄大

末永 雄大

新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス代表の末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

弊社運営サイト転職エージェントが語る「すべらない転職」では、主に20代~30代前半のビジネスパーソンを対象に、転職者に向けて転職のプロがぶっちゃけで転職やキャリア形成ノウハウをお伝えしています。

今回は、SMSのご紹介をさせて頂きます。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSって何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

成長マーケットである医療、介護の分野で40以上のサービスを提供し、創業以来増収増益を続けています。

株式会社エス・エム・エス(SMS)は2003年設立の会社で、2008年にはマザーズ市場に上場、2011年には東証一部に上場した注目の会社です。本社は東京都港区にあります。資本金約22億円、連結従業員約2,000人の大企業です。

社名は、シニア・マーケティング・システム(Senior Marketing Systemの略で、「高齢社会に適した情報インフラを構築することで、価値を創造し、社会に貢献し続ける」ことを企業理念にしています。

SMSは「人材を軸とした多角的なビジネス」を展開しており、現在は「介護」、「医療」、「ヘルスケア」、「シニアライフ」、「キャリア」を高齢社会の事業領域として、「海外」を加えて6つの領域で高齢社会を支えています。同社はこの6事業分野で40以上のサービスを開発してきました。

介護領域では、介護事業者、介護従事者、介護を受ける高齢者やその家族に、有益な情報を提供しています。例えば経営者向け事業では、業務改善や人事、経理、財務を支援する「カイポケ」というICTサービスがあります。

医療領域は、病院経営者や医師や看護師、薬剤師、コメディカルたちの連携強化を支援します。ここでも情報提供がメーン業務になります。

人材領域では、介護業界や医療業界の人材関連ソリューションを提供しています。「カイゴジョブ」は介護業界向けの求人・転職情報サイトで、月間約85万人が利用しています。看護師向け人材紹介サービス「ナース人材バンク」には、看護師求職者の約23が登録しています。

SMSによると、国内の病院の約7割は同社のクライアントになっているそうです。

ヘルスケア領域では、看護師、薬剤師、管理栄養士たち専門家の知見を活用し、一般の人向けに病気予防や健康促進などの情報を提供しています。

シニアライフ領域では、高齢者住宅のリフォームに関する情報を提供しています。例えば「ハピすむ」は、介護が必要な親を抱える人向けに、高齢者住宅専用のリフォーム会社を紹介するサイトです。

海外進出のターゲットはアジアで、14の国と地域で事業を展開しています。日本政府も日本の医療・介護事業の「輸出入」を推進しているので、将来性のある事業分野であるといえます。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSとSMSキャリアの違いって何?

SMSは、キャリア関連事業を20153月「株式会社エス・エム・エスキャリア(SMSC)」として分社化しています。

SMSグループの中でSMSキャリアが担っている事業は大きく下記の2つです

従業員の採用・定着に関するソリューションサービス

人材紹介事業として「ナース人材バンク」や医療の分野でより専門的な「放射線技師人材バンク」といったサービスを提供して求職・求人のマッチングを行なっています。

また、「医療機関向け従業員満足度調査」として全国200の病院、45,000名以上の看護士に実施した調査を活用して、職員の満足度を把握できるサービスを提供しています。

就職・転職希望者向けサービス

ナース専科」や「栄養士人材バンク」といったサービスを通じて、看護士国家資格の取得や管理栄養士、栄養士といった資格保有者の就職・転職を支援するサービスを提供しています。

SMSキャリア以外にも多数のグループ企業を抱えている

SMSはグループ企業として2016年にその規模を大きく拡大しています。

従業員数が2015年から20163月にかけて約500名増加していますが、増加要因としては、東南アジア・オセアニア13カ国で医薬情報サービスを運営する「MIMSグループ」の買収や看護士人材サービス部門の増員によるものです。

ここで、SMSキャリア以外の国内グループ全体像と事業内容を確認してみましょう。

  • 株式会社SMSサポートサービス

   グループサービスに関するコールセンター業務

  • 株式会社SMSフィナンシャルサービス

   ファクタリング事業、損害保険代理店

  • 株式会社ウィルアン

   柔道整復師、鍼灸師、指圧師向け人材支援サービス

  • 株式会社ツヴァイク/株式会社ワークアンビシャス

  介護関連の資格取得スクール事業

  • エムスリーキャリア株式会社

   医療分野の人材紹介、求人情報サービス

その他、シンガポール等にある9つの連結子会社、関連会社を含めてグループを形成しています。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの直近の業績は?

SMSの業績は15期連続の増収増益と好調です。SMSは創業以来、「キャリア分野」が成長をけん引していて、介護職向け、リハビリ職向け、看護師向け人材紹介の需要がある中で、うまくマッチしたサービスを提供しています。

またSMSの好業績を支えているのは、国内の介護・医療需要の堅調さともいえます。

例えば介護給付費は2005年の6.4兆円が10年後の2015年には10.5兆円へと1.5倍に拡大しました。そして厚生労働省は2025年には19.8兆円になると推計しています。

医療費も2005年の32兆円が2015年には40兆円になり、2025年には54兆円にまで膨らむとみられています。SMSのビジネスはまだまだ拡大する余地がある、といえそうです。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの仕事内容・職種

  • 事業企画

事業ディレクターとして、新規事業のオペレーション構築や営業活動を担当します。

  • マーケティング

SEO対策を中心に、マーケティング戦略の立案から実施までを担当します。

  • エンジニア

医療、介護、ヘルスケアのサービス開発から運用までを担当します。社内の営業支援システムの開発や保守など、幅広い分野での仕事です。SMSが力を入れている部分なので、エンジニア職は頻繁に募集されています。

  • コーポレート

人事や経理、経営管理など、会社を支える管理部門です。「高い成長をし続ける会社の枠組みをデザインし、実行するプロフェッショナル」を求めています。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの将来性は?

SMSが取り組んでいる「高齢者向けの情報インフラの整備」はこれからも市場が大きくなるので、SMSの成長、事業拡大も期待できます。

海外にも進出していますが、国内の介護、医療の人材紹介サービスでは、追随してきたリクルートやマイナビと人材を取り合っている状態です。今後も、様々な競合他社が参入してくることが予想されます。

それぞれの事業で、質と量を揃えた使いやすいサービスを提供し、社会に定着していくかが、今後の課題と言えます。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの面接・SPIなど選考難易度

先ず、中途採用の選考プロセスですが、履歴書と職務経歴書を準備して、企業サイトからエントリーします。書類選考結果がメールで送られてくるため、見逃さないように注意が必要です。

面接は役員含めて複数回行なわれますので、履歴書提出から内定まで3週間程度かかると思ってください。

面接で聞かれる質問は、過去の経験や保有しているスキル、自己課題の克服に向けた取り組みといった基本的なものが中心ですが、中には
「(あなたを)採用する理由、不採用にする理由をそれぞれ
3つ答えなさい。」
「数字と顧客満足のどちらを優先するか。」

といった、緊張する場面で何をポイントにどのように回答するか一瞬悩んだり、日頃問題意識を持って考えていないと答えられない質問をされる場合があるので、注意が必要です。

また、SMSの選考では、同社の「人材理念」に合致する人物かどうかを最初に見られます。

人材理念:「情熱」、「誠実」をもって「プロフェッショナル」であることを追求する

企業理念やビジョンの実現を通じて自己成長を促せることや、自分だけでなくチームやステークホルダー全てを成長させる対象と考える謙虚さを持っていることが必要とされます。

それらを前提に行動した上で最高水準の成果を出し続けられる人が求められています。面接では以上を意識した回答ができるように準備しておいてください。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの年収相場(給与)は?

有価証券報告書を参考にしたSMSで働く社員の年収は平均660万円、平均年齢は32.8歳です。一般的な水準や、会社所在地、サービス業という括りの中で比較しても、高い水準にあると言えます。

年収が比較的高水準である理由としては、大卒新卒の年収が500万円と高いことに加えて、事業や業績の拡大に伴い、中途社員の比率が高いことがあります。

年収に対する社員の評価をいくつか見ていきますので、参考にしてください。

「成果を給料や役職に反映させてくれる。」

「年収に不満はないが、営業成績が悪いと居づらい。」

「自分で作成したタイムスケジュールに従って行動するため、自己管理能力が向上する。」

以上の意見から、SMSは高い年収が支払われる反面、成果や自己管理能力が高い基準で問われる会社と言えます。

ただし、それをプレッシャーとして捉えるのではなく、会社の意図通りに自由な時間を活かしてスキルの向上に繋げたり、やりがいと考える社員が多いことが伺えます。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの評判・社風・カルチャー・口コミ

ワークライフバランスに積極的に取り組んでいる会社のようです。

平均給与も高い上に、育児と仕事、介護と仕事の両立ができる働き方を目指して、女性が長く働ける職場作りに取り組んでいます。実際、産休、育休の取得率と復帰率も高い会社です。

完全退社時間を1930と決めて、仕事の持ち帰り禁止、サービス残業禁止にして、ほとんどの社員は定時で帰っています。

クチコミを見ると、仕事量は適量なわけではなく「仕事量が多く、残業しないように回すのが大変」、「時間当たりの生産性を極度に求められるので、結果かなり疲弊する」とあります。

効率的に仕事を進められなければ残業することになり、残業すると残業代は出るけれど評価が下がるという、非常にドライな人事評価です。

また、社員のキャリア開発や形成といった部分は弱く、クチコミにも「マーケだろうと営業だろうと、研修らしきものは皆無」とあります。

SMSでは、自分自身で課題を見つけて、施策を考え実行し、能力を高めていくことが求められています

1930完全退社というのも、能力開発の時間が持てるようにという考えからできたルールです。コンサル業界出身のマネージャー職が多く、成果主義の厳しい職場ですが、効率的に仕事をするという力が自然と身に付くという意見が多くあります。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの仕事のやりがい

高齢社会を支えることに特化した事業なので、「社会貢献をしている」というクチコミが多く見られます。また、成長意欲の高い人が多いので、自己成長を常に求められる環境も好意的に受け止めています。

SMSの仕事は、やりがいが大きいといえそうですね。これは、会社が社員にやりがいを与えている側面と、やりがいを持って仕事にあたろうとする社員が多いという側面がありそうです。

・高齢社会のなかで確実にビジネスが拡大している。自分が希望する部署に配属されやすい

SMSはミッションが明確な会社なので、こちらの従業員のように「この仕事をしたい」というビジョンを持ちやすいのでしょうね。

・業界内での立ち位置が絶妙で、他社が簡単に参入できないビジネスをつくっている。海外マーケットへの進出も積極的で、幅広い仕事ができる

このコメントからは、SMSが常に他社との差別化を考えながらビジネスを遂行していることがうかがえます。経営陣の戦略の確かさと、従業員の理解度の高さがうかがえます。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSの福利厚生・働く環境は?

成長マーケットを通じて事業拡大を続けるSMSは福利厚生や働く環境についても特徴的です。社員自身にも成長を促す仕組みを数多く設けています。2つご紹介しますので、参考にしてみてください。

出勤/退社

出勤時間は730分~9時までの間に出社すればOKで、実働8時間の簡易フレックス制が導入されています。また、退社時間は「完全退社時間」として時間が決められています。

これにより、1日のスタートを育児や勉強など自由に使うことができ、通勤ラッシュを外して出勤することも可能です。

また、業務は決められた時間に終了させる仕組みがあるため、ここでも業務上の目標を達成するために自己成長に充てる社員が多く見られます。

書籍購入制度

ビジネス関連書籍の購入代金は全て会社が負担してくれます。

高齢者医療や介護は専門分野であるため、参考にする書籍も高額なことが多いですが、このような制度があることで、確実な情報を取得し、自己のスキルを向上させることが可能になります。

その他にも、社員のモチベーションアップにつながる制度として、社員が旅行に行けるように15万円の支給をする「ゴールデンウィーク手当」や、年39連休が取得できる長期休暇制度に加えて、「アニバーサリー休暇」として年1日、自分の好きな日に特別休暇が取れる制度を設けています。

いずれも社員のリフレッシュや動機付けに繋がっており、ユニークで有効な制度と言えます。

そんなSMSで働く社員の声として新卒3年目の社員の話が企業HPに掲載されています。その社員は、10年継続する事業の利益を2倍にするミッションを会社に与えられ、達成プロセスで自分の弱点に気付いて改善していきますが、そこには会社の育成方針に基づく人員配置が大きく影響したことを語っています。

このように制度と仕組みで社員の成長を促す仕組みをSMSは持っています。

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!

SMSへの転職ならアクシスに無料相談しませんか?

転職エージェント・アクシス代表の末永が親身になってサポートします。

一般的に転職では「持っている知識・スキル」「経験」が重視されますが、ベンチャー企業の採用では同等かそれ以上に、「社風・カルチャーへのマッチ度」が大切にされます。

企業の理念や今後の成長方向性、社員が大切にしている価値観について深く理解した上で「自分がその環境にマッチした人材である」と面接官を説得する必要があるのです。

面接で相手を納得させるには、相手の目線を踏まえた上でこれまでの経験や転職理由、自己PRの話し方を工夫する必要があります。

そういった面接対策は一人で行うのは難しいですから、何百人もの転職者を見てきたエージェントに相談するのが一番です。

SMSへの転職をお考えの方はぜひ弊社エージェントサービスのご利用もご検討ください。

転職エージェントのアクシスは以下の分野を得意とする転職エージェントです。

  • IT業界
  • Web業界
  • 人材業界
  • 広告業界
  • ベンチャー企業・スタートアップ企業

面接対策は企業ごとにお手伝いさせていただきますし、自己分析やキャリアプランの設計から手厚くサポートいたします。

下記リンクより無料相談がお申込みいただけます↓↓

【無料】SMSへの転職なら、元リクルートの転職エージェントにぜひご相談ください!