レバレジーズへ転職するコツ|気になる中途採用情報や年収などを紹介

レバレジーズへ転職したい人向けに、現役のプロが内定を獲得するコツを徹底解説します。

転職難易度や中途採用情報、企業情報などはもちろんのこと、転職を成功させる方法もご紹介します。

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

レバレジーズの転職難易度

レバレジーズの転職難易度は高めです。

中途採用向けの求人を見れば分かりますが、どの職種も関連した経験が必要になってきます。職種によっては実務経験3年以上を求められるものもありますね。

リーダー職であれば、職種に関連した経験はもちろんのこと、マネジメント経験も必要です。

他にも業務を円滑に進めるためのコミュニケーション力も大切になってきます。

【無料】レバレジーズへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

レバレジーズへ転職しやすい人の特徴

レバレジーズへ転職しやすい人の特徴は以下の3つです。

  • 相手を尊重できる人
  • 成長意欲の高い人
  • チャレンジ精神が旺盛な人

これらの特徴に当てはまる人は転職しやすいと言えます。もちろん、即戦力として活躍できる経験・スキルも大切な要素です。

ちなみに、レバレジーズは以下の3つのクレドを指針にしています。

・誠実、素直、前向きでホスピタリティを保つ

・率先して、すぐに、必ず、できるまでやる

・学びを怠らず、自分の限界に挑戦し、貢献範囲を拡大する

レバレジーズ

この3つを指針に、レバレジーズは社員ひとりひとりが自分なりの考えを持って、実現できるように行動して欲しいと願っています。

社員が自分で考えて行動することで、レバレジーズらしさという社風が形成されていくと考えています。

レバレジーズへ転職しやすい人の特徴の中には、上記のクレドやビジョンをしっかり理解し、実際に行動できる人が含まれていると考えて良いでしょう。

【無料】レバレジーズへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

レバレジーズの中途採用情報【求人情報】

2020年5月時点で、レバレジーズは専門職を中心とした中途採用をおこなっています。具体的には以下の3つです。

時期によって募集職種の増減があるので、レバレジーズへの転職を考えている人は採用ページや転職エージェントを通して、最新の情報を確認するようにしてください。

1.マーケ

2020年5月時点で、マーケは以下の職種で中途採用をおこなっています。

  • 自社Webメディアのコンテンツディレクター(ライターマネジメント)
  • 自社Webメディアのコンテンツディレクター(企画・制作)
  • 自社Webメディアのライター
  • オンライン広告運用担当
  • CRMおよびマーケティングオートメーション設計&推進
  • CRMおよびマーケティングオートメーション設計&推進(海外新規事業)
  • オウンドメディアディレクター・プロダクトマネージャー

今回は上記の中で、「自社Webメディアのコンテンツディレクター(ライターマネジメント)」の求人情報について紹介します。

自社Webメディアのコンテンツディレクター(ライターマネジメント)はメディア企画部に所属し、ユーザーとのコミュニケーションの要となるコンテンツ制作の舵取りをおこないます。

具体的な求人情報は以下で簡単に紹介します。

業務内容

  • Webコンテンツ企画、編集
  • ライターのアサイン、マネジメント
  • 制作ディレクション、進行管理
  • 各種分析ツールを活用した効果測定

必須スキル・経験

  • 社内メンバーや外部ライター等の管理経験(業務進捗や品質管理)
  • 記事コンテンツのライティングに関する知見

求める人物像

  • コミュニケーションを楽しめる人
  • これまでの経験を活かし、新しい環境でも企画・実行ができる人
  • 既存の仕組みの中ではなく、自ら戦略を考え主体的に仕事をしたい人

勤務時間

  1. 9:00~18:00
  2. 9:30〜18:30
  3. 10:00〜19:00

上記から選択制。所定労働時間8時間/休憩1時間

給与

  • 300,000円~(以下一律手当を含む)
    基本給:184,640円~
    固定残業手当:115,360円~(固定残業時間80時間0分/月)

給与はdodaの求人票を参考に紹介

2.デザイナー

2020年5月時点で、デザイナーは以下の職種で中途採用をおこなっています。

  • リードデザイナー(コミュニケーションデザインチーム)
  • リードデザイナー(スタートアップチーム)
  • リードデザイナー(グロースデザインチーム)
  • デザインマネージャー候補

今回は上記の中で、「リードデザイナー(コミュニケーションデザインチーム)」の求人情報について紹介します。

リードデザイナーはマーケティング部のコミュニケーションデザインチームへ配属され、サービスを利用したユーザーのヒアリングから企画・実装まで一手に担当します。

具体的な求人情報は以下で簡単に紹介します。

業務内容

  • 各サービスや自社のブランディング戦略の策定
  • バナーや広告制作物の制作および品質管理
  • 自社採用のデザイン戦略・採用に関わる各種制作物の制作および品質管理
  • ディアのコンテンツにおける編集・グラフィック制作および品質管理

必須スキル・経験

  • 自分以外のデザイナーのデザイン、コーディングに対するレビュー経験
  • Photoshop,Illustrater,Sketchなどのツールを用いたWebデザイン実務経験2年以上
  • ラフがあるバナー、ランディングページ、Webページを作成できる
  • HTML,CSS,JavaScript(jQuery)を活用した実務経験
  • Git, GitHubを使ったソースコードの管理

歓迎スキル・経験

  • 複数人チームでの工数見積や進捗管理などマネジメント経験
  • 紙メディア(ポスター等)のデザイン経験
  • サービスの改善策やABテストなどを企画から行った経験がある
  • 新規Webサイトのデザインをメインデザイナーとして0→1で制作した実務経験がある
  • コーディング規約の策定、またはそれに類するスキル、経験(新規立ち上げ等)がある
  • チームや組織のリーダーとして部下のデザイナーの教育をおこなった経験がある

勤務時間

  1. 9:00~18:00
  2. 9:30〜18:30
  3. 10:00〜19:00

上記から選択制。所定労働時間8時間/休憩1時間

給与

  • 320,000円~(以下一律手当を含む)
    基本給:196,960円~
    固定残業手当:123,040円~(固定残業時間80時間0分/月)

給与はdodaの求人票を参考に紹介

3.開発

2020年5月時点で、開発は以下の職種で中途採用をおこなっています。

  • フロントエンドエンジニア
  • フロントエンドエンジニア(リーダー候補)
  • ソフトウェアエンジニア(メディアグロース)
  • ソフトウェアエンジニア(新規事業開発)
  • サーバーサイドエンジニア
  • データベースエンジニア
  • 社内CRM・SFAシステムディレクター
  • 自社メディア開発・リードエンジニア・管理職候補
  • 自社サービス/フルスタックエンジニア(リーダー候補)
  • SRE

今回は上記の中で、「フロントエンドエンジニア」の求人情報について紹介します。

フロントエンドエンジニアはメディアシステム部に所属し、いずれかの既存事業・新規事業・新規メディアの開発を担当します。

具体的な求人情報は以下で簡単に紹介します。

業務内容

  • フロントエンドにおける要件定義・設計・実装
  • 新機能の開発
  • サイトの運用・保守
  • コードレビュー
  • サービス運営業務

必須スキル・経験

  • React / Vueなどのライブラリを用いた実装経験、もしくはTypeScriptの実装経験
  • サービス運用経験

歓迎スキル・経験

  • 歓迎スキル・経験
  • 負荷分散の実務経験
  • 新機能の提案・開発・リリースまでをこなした経験
  • 技術選定の経験

勤務時間

  • フレックスタイム制

※標準労働時間1日8時間(コアタイム 10:30〜17:00)

給与

  • 300,000円~(以下一律手当を含む)
    基本給:184,640円~
    固定残業手当:115,360円~(固定残業時間80時間0分/月)

給与はdodaの求人票を参考に紹介

営業職

2020年5月時点ではコーポレートサイトで営業職の募集をおこなっていませんが、転職エージェントに求人を非公開で依頼している可能性はあります。

営業職を希望している人は、レバレジーズへの転職支援実績がある弊社にぜひ相談してみてください。

【無料】レバレジーズへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

レバレジーズの面接の傾向・対策

レバレジーズでは志望動機や転職理由といったオーソドックスな質問の他に、以下のようなことも聞かれることがあります。

  • レバレジーズで何をしたいのか
  • 壁をどのように乗り越えたのか

レバレジーズでは「やってみなよ」の文化が根付いています。そのため、自分がレバレジーズで何をしたいのかが面接でも問われます。

また、どのようなマインドを持っているのか、どのような性格なのかも面接では見られます。

レバレジーズの面接対策

レバレジーズは経験やスキルはもちろんのこと、3つのクレドに当てはまる人なのかも確認されるため、素直に自分の考えを話せるように準備しておくと良いでしょう。

そのためには、自己分析が何よりも大切になってきます。

自分の長所・短所は何か、仕事に対するこだわりはあるのか、レバレジーズで何をしたいのか、レバレジーズで役立つスキルは何があるのかなど、1つずつ明確にしていきましょう。

その過程でなぜレバレジーズへ転職しようと思ったのかを自分の原体験を交えながら話せるようにすると良いですね。

レバレジーズがどのような面接をおこなうのか、どのように面接対策をすれば良いのかなど、さらに詳しく知りたい人はレバレジーズへの転職に強みを持っている弊社にご相談ください。

【無料】レバレジーズへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

レバレジーズの企業情報

精度の高い面接対策をおこなうためには、レバレジーズの詳細な企業情報を得る必要があります。

レバレジーズがどのような事業をおこない、将来的にはどの分野に注力していくのか、また会社の経営状況はどうなっているのかなど、しっかり把握していれば面接で活用することができます。

さらにレバレジーズについて調べていれば、入社後に「想像と違った!」というミスマッチも防げます。

そこでレバレジーズの企業情報について、以下の5つに分けてご紹介します。

基本情報・業績

レバレジーズの本社は2019年11月に開業した渋谷スクランブルスクエアにあります。渋谷駅に直結した大規模複合商業施設の中にあるので、とてもアクセスしやすいです。

住所 〒150-6190
東京都渋谷区渋谷2-24-12
渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
電話番号 03-5774-1632

渋谷スクランブルスクエアにあるオフィスは、社員が働きやすく、そしていつでもフラットに話し合いができる設計になっています。

また、レバレジーズは様々な分野に事業を拡大しているのもあり、業績は非常に良いです。創業15年で年商451億円にもなっており、現在急成長中のベンチャー企業だと言えます。

レバレジーズの年商の推移

事業内容

レバレジーズは日本国内だけでなく、世界を視野に国や業界に縛られず、様々な事業を展開しています。

2020年5月時点で展開している事業を以下でご紹介します。

海外事業 「ライフスタイルメディア事業」
「ボーダーレスな人材支援」
「現地拠点における課題解決」
これらの3つの柱で海外展開をおこなっています。
・Leverages Career Mexico S.A. de C.V.
・Leverages Career Singapore Pte. Ltd.
・Leverages Career Vietnam Co., Ltd.
・Leverages Career India Pvt. Ltd.
IT事業 ITエンジニア向けの人材紹介サービスやプログラミング時に抱える問題を解決するITエンジニア特化型問題解決プラットホームなどの提供をおこなっています。
・レバテック
・レバテックキャリア
・レバテックエキスパート
・レバテックフリーランス
・レバテッククリエイター
・レバテックルーキー
・レバテックビギナー
・teratail
医療・介護事業 看護師や介護士の就職、転職の求人情報の提供、高齢者向けの介護施設の紹介など、医療・介護に関わる人たちが抱える課題の解決をサポートしています。
・看護のお仕事
・ナースときどき女子
・MISETE
・きらケア
・きらケア老人ホーム
・きらッコノート
若手キャリア フリーターや第二新卒といった20代の就職支援、新卒の就活サポートなどをおこなっています。
・ハタラクティブ
・キャリアチケット
・キャリアチケットカフェ……など
新規事業
その他
すでに事業展開をおこなっている業界での新規事業や新たな業界での新規事業など、スピーディーな事業開発をおこなっています。
・ワークリア
・FASSIONE……など

年収

レバレジーズはベンチャー企業ということもあり、評価制度も年功序列制になっていません。成果を出した人にしっかり給与で還元する制度が整えられています

そこで、実際の年収について、職種別に想定年収を以下でいくつかご紹介します。

あくまでも想定年収なので、経験や経歴によっては下限年収を下回ることもあります。

職種 想定年収
データベースエンジニア 420万円~800万円
システムディレクター 420万円~800万円
広告運用担当者 420万円~600万円
CRM担当者(海外事業部) 420万円~600万円
オウンドメディアディレクター 420万円~600万円
オウンドメディアディレクター(レバテック) 420万円~600万円
自社Webメディアのコンテンツディレクター(企画・制作) 420万円~600万円
自社Webメディアのコンテンツディレクター(ライターマネジメント) 420万円~600万円
自社Webメディアのライター 400万円~600万円
ポジションサーチ(営業) 450万円~550万円

基本給には月80時間分の固定残業代が含まれており、超過した分の残業代は別途で支給されるようになっています。賞与に関しては年に2回の支給です。

ちなみに昇給昇格の機会は年に4回あるので、3ヶ月に1度は昇給のチャンスがあります。

社風

レバレジーズは年齢や役職に関係なく、意見が言いやすい社風です。

社内勉強会や事業部間交換留学制度など、様々な制度が整備されており、若手でも活躍できる仕組みになっています。成長したいと思っている人が成長できるように、会社全体で後押ししてくれる体制です。

そのため、新しい事業が次々と生まれ、若い社員でも事業責任者を任されることがよくあります。というのもレバレジーズでは社員ひとりひとりのポテンシャルを信じて任せる文化が根付いているからです。

また、「関係者全員の幸福」を追求することを理念に掲げているのもあり、困っている人がいれば積極的に手を差し伸べる社員が多いのも特徴です。

社内イベントも多く開催され、毎年浴衣出勤デーやハロウィンパーティー、朝ヨガといった年代・性別・部署関係なく、交流が持てる場が設けられています。仕事だけでなく、イベントを通して交流を深めているのもあり、社員同士の仲は非常に良いです。

福利厚生と社内制度

レバレジーズは社員が働きやすいように様々な福利厚生と社内制度を導入しています。

実際にどのような福利厚生と社内制度が導入されているのか、以下でいくつかピックアップしてご紹介します。

福利厚生と社内制度

  • レバカフェ
  • オンライン英会話
  • 新卒社員向け書籍購入補助制度
  • ご近所手当
    (本社勤務社:2駅20000円、支店勤務社:2km13000円)
  • ライフプラン制度
  • 育児支援制度
  • 部活動
  • 事業所内禁煙(入居する施設に喫煙専用室あり)
    就業規則において就業時間内の喫煙を全面的に禁止し、禁煙サポートの制度も導入
  • 飲みニケーション手当
  • 社内イベント制度

教育制度

  • 初年度導入研修
  • 2年目フォロー研修
  • 配属部門別研修
  • メンター制度
  • 新任リーダー研修
  • 評価者育成研修
  • 月次1on1制度
  • 資格取得支援
  • 語学学習支援
  • レバレジーズリーダートレーニングシステム
  • チーム アシミレーション制度
  • 事業部横断制度

ベンチャー企業の多くは福利厚生が充実していないことがほとんどなのですが、レバレジーズは上記のように様々な制度を導入しています。

ご近所手当とは、会社から2駅圏内に住所がある東京23区内勤務者に対して、月2万円の支給をおこなう制度です。

気になるレバカフェ制度ですが、豆から挽いたコーヒーや紅茶、ココアなどの飲み物が10種類も常備されています。オフィス内には炊飯器が5台あり、昼食に炊きたてのご飯を食べることも可能です。さらに社員の健康を考え、野菜や果物の支給も適宜おこなっていますね。

レバレジーズでは社員同士の交流を大切に考えており、飲みニケーション手当として全社員対象に月4000円を支給しています。

また、女性を始めとした家庭を持つ社員が働きやすいように、働き方に関する制度も充実しているのが特徴です。

レバレジーズへの転職を成功させる方法

レバレジーズはWebメディアを軸にIT・医療業界など、幅広い分野・業界へ積極的に新規事業を展開する、とても勢いのあるベンチャー企業です。

社員の平均年齢は20代と若いのも特徴です。若いうちから裁量権を与えられているので、同世代よりも速いスピードで成長できる会社だと言えます。

そのようなレバレジーズの面接では「自分はどのようなことに挑戦したいのか」「なぜそれがビジネスとして成り立つのか」を面接官が納得できるような形で伝えなければなりません。

また、自分の「主体性」「やる気」「情熱」も一緒にアピールできなれば、内定を獲得することは難しいでしょう。

レバレジーズの内定を獲得するために、事前にしっかりと準備・対策をおこない、万全の体制で面接で臨む必要があります。

しかし、面接対策は自分だけでは思うようにできないものです。また、面接対策の精度を高めるためには、何度も面接のフィードバックを受ける必要があります。そんなときに役立つのは企業からのフィードバックを何度も聞く機会のある転職エージェントです。

弊社はどの転職エージェントよりもサポートが手厚いと自負しています。他の転職エージェントだとかなりの確率で落ちていたであろう人でも、じっくりと対策をすることで内定を獲得したケースもあります。

焦って自分で応募をしてしまう前に、まずは1度弊社にご相談ください。

年収350万から700万以上を目指す20代のための転職エージェント

弊社は、会社に依存せず、自分の実力や専門スキルでキャリアを築いていける人材のキャリア支援を提唱しています。

10時間以上に及ぶ選考対策で転職決定率が大手転職エージェントの5倍!

ポイント

  1. 20代で年収350万から700万に届く最短ステップを伝授!
  2. 転職支援を通じて企業に依存しない自立した人材を目指す方の挑戦を長期に渡ってサポートします!
  3. 丁寧なカウンセリングと厳選された求人による、大手には出来ない圧倒的な内定獲得数を実現!

【無料】転職サポート申し込み

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。