2019.09.13

ライフネット生命に転職(中途採用・求人)するには?

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

ネットでの生命保険を専業としているライフネット生命。

2015年にはオリコン日本顧客満足度ランキング2年連続「生命保険部門」として総合第1位を獲得しています。

今回は生命保険業界の企業である「ライフネット生命」に転職を検討されている方向けに「ライフネット生命」への転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。

株式会社ライフネット生命って何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

インターネット保険の先駆として2008年に営業を開始した生命保険会社です。
ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。

参照 : ライフネット生命保険 2015年度決算発表 | 生命保険・医療保険のライフネット生命

主に3種目の商品展開を手掛けています。
  • 定期死亡保険 かぞくへの保険
  • 終身医療保険 新じぶんへの保険
  • 就業医療保険 働く人への保険

→【無料】ライフネット生命への転職を希望しているなら、転職業界最大手の求人数を誇るリクルートエージェントにまずは登録をしましょう!!!

株式会社ライフネット生命の直近の業績は?

保有契約数は年ごとに契約数を伸ばしています。

225,534件(2016年3月現在)

また、最近では東日本大震災を受けて人と向き合うことも重視する方向にあり、ネット販売以外に対人販売も追加されている。

→【無料】20代や第二新卒の人で、ライフネット生命への転職を検討しているならマイナビエージェント(20代・第二新卒の求人情報が豊富にある転職エージェント)に登録しましょう!

株式会社ライフネット生命の本社・オフィス

ライフネット本社オフィスは以下になります。

〒102-0083 東京都千代田区麹町二丁目14番地2 麹町NKビル

最寄駅: 地下鉄半蔵門線 半蔵門駅の4番出口より徒歩1分 地下鉄有楽町線 麹町駅の3番出口より徒歩5分

株式会社ライフネット生命の仕事内容・職種

インターネットを主とする保険会社です。

正直に経営し、わかりやすく、安くて、便利な」商品・サービスを提供し続けるために、少数でも、新しいチャレンジを楽しめ、自分で考え、未来を切り拓いてゆける人を求めています。

参照 : 採用情報 | 生命保険・医療保険のライフネット生命

株式会社ライフネット生命の将来性は?

他社の大手保険会社もインターネット保険に参戦してきて、非常に厳しくなることも予想されます。

大手保険会社が保険料の引き下げることで争いが激化するでしょう。そして1番恐れなけらばならないのが、SBIや楽天も参入してきたということです。

インターネットでの基盤と資本力があるので、驚異になるかと思います。

ですが、KDDI株式会社と業務提携をしたことは、大きな展望と考えてよいでしょう。

auのスマートフォンを利用するお客様に「auの生命ほけん」として商品を扱うことになりました。通信と生命保険の新しいビジネスモデルは業界に新たな可能性を見いだしました。

また2018年度の経常利益を黒字化することも目指しているそうです。

 株式会社ライフネット生命の仕事のやりがい

歴史が浅いこともあり、新しいことを取り入れようとする雰囲気があるそうです。

採用条件は30歳以下であれば、学歴フリー、年齢フリー、国籍フリーというのが特徴です。そしてライフネット生命はインターネットでの販売に力を入れております。

なので、通常の保険会社ですと、営業などで多くの人材を確保しますが、ライフネット生命では人員が少ないのです。保険商品,サービスの開発,マーケティングなどの企画職が多いことも特徴です。

つまり、配属先によっては自主性がより求められると言えます。ライフネット生命は2011年に「働きがいのある会社」に3位になったこともあります。

ライフネット生命保険 2011年「働きがいのある会社」 従業員50人~249人カテゴリで3位に選出

株式会社ライフネット生命の評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

ライフネット生命の評判としては、やはり保険料の安さが大きなメリットのようです。

店舗を持たないが故に人件費を抑えることで安く価格を設定することが可能になっているようです。

社風としては、異業種出身の方が多く様々な文化や背景に触れることができるそうです。

このような自分とは異なる職種を経験してきた人と接することが、成長にも繋がるのではないかと思われます。

株式会社ライフネット生命の面接・SPIなど選考難易度

ライフネット生命の採用難易度が高すぎるなどとネット上で話題になりました。 重い課題(HPから引用)

この「重い課題」を郵送します。まだこの段階では履歴書の提出はありません。

この重たい課題の後にグループワークがあり、面接という形を取っているのが特徴です。面接にいくまでが、非常に難しいようですが、面接では一般的なことが聞かれるようです。

内容については、将来のヴィジョンや前職での経験について質問されることが多いようです。

株式会社ライフネット生命の年収相場(給与)は?

2015年発表のライフネット生命保険の平均年収は725万7348円、生涯年収(生涯賃金)は2億7259万3509円となっています。

平均年齢37.9歳。従業員数90名などとなっています。

ライフネット生命保険株式会社の年収

ライフネット生命への転職を検討している方へ

ライフネット生命への転職を転職を希望されているなら直接コーポレートサイトなどから申し込むよりも、転職エージェント経由で転職活動をされた方が採用の可能性が広がります。

また自分一人で転職活動を進めると、日程調整や面接対策が厳しいためサポートを受けた方がいいでしょう。

ただ、キャリアコンサルタントは経験もスキルも正直ピンキリなので、優秀なキャリアコンサルタントに出会うためには、複数の転職エージェントに登録してみるべきだと考えています。

定番の大手エージェントの中から2〜3社、特化型のエージェントを1社程度、 まずは登録して実際にキャリアコンサルタントに直接会ってみた上で、実際にサポートを進めてもらうエージェントを比較検討してみることをおすすめします。

※以下の各転職エージェントのリンクから各社の登録サイトに直接飛べるので、そちらから早速会員登録をしてみましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。