ZUU(ズー)の転職事情|中途採用情報や面接の傾向などを徹底解説!

ZUU(ズー)への転職を考えている人向けに、現役のプロが転職難易度について徹底解説します。

また、気になる中途採用情報や年収、面接の傾向・対策なども分かりやすく説明します。

ZUUの転職難易度

ZUU(ズー)の転職難易度は基本的に高いです。直近では採用基準が上がり、希望する職種の実務経験や実績がないと難しい状況です。

とはいえ、実務経験や実績があり、さらにPDCAを回してきた人であれば、内定を獲得しやすいでしょう。

ただ、即戦力となる実務経験や実績がなくても、成長し将来的に活躍できる人であると評価された場合は「ポテンシャル枠」で採用してもらえる可能性があります。

【無料】ZUUへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

ZUUの中途採用情報【求人情報】

2020年9月時点で、ZUU(ズー)は様々な職種で中途採用をおこなっています。具体的には以下の6つです。

今回は、この6つの職種の中から「コンサルタント」「アカウントプランナー」「マーケター」の求人情報について詳しく紹介します。

なお、時期によって募集職種の増減があるので、ZUU(ズー)への転職を考えている人は採用ページや転職エージェントを通して、最新の情報を確認するようにしてください。

コンサルタント

コンサルタント職は、新規事業である経営コンサルティング事業に所属し、企業経営者や幹部向けにコンサルティング業務をおこないます。

新規事業であるため、コンサルタント業務以外にも製品開発やサービスの改善、セールスなど、自分のキャリアや希望に合わせて業務領域を広げることができる職種です。

具体的な求人情報は以下で簡単に紹介します。

仕事内容

最初は主に組織開発コンサルタントとして、経営者向けコンサルティングを担当します。

その後は、実績を出したタイミングで「現行のフレームワークでは解決できない経営課題に対して、他のメンバーを巻き込みながら事業開発」を担当していくことになります。

勤務地・勤務時間

  • 勤務地:東京オフィス
    東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F 
  • 勤務時間
    9:00〜18:00

アカウントプランナー

月間400万ユーザーが閲覧する日本最大級の金融系Webメディア「ZUU online」を用いて、メガバンクなどの金融機関や不動産投資会社にソリューションの提案をおこないます。

具体的な業務内容は以下になります。

仕事内容

  • クライアントからヒアリングした課題を元に、営業資料の作成
  • メディアのPV/UU等、数値を元にしたレポート作成・戦略立案・改善
  • 新商品開発……など

勤務地・勤務時間

  • 勤務地:東京オフィス
    東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F 
  • 勤務時間
    9:00〜18:00

営業職で転職を考えている人は、おすすめの企業を紹介している以下の記事も合わせて読んでみてください。

関連記事営業職でおすすめの企業ランキング!気になる年収も大公開!

マーケター

マーケターはメガバンクや不動産投資会社などのクライアントが抱えている、マーケティングや顧客創造の課題に対し、課題の深掘り・解決案の策定、実行までをトータルで担当します。

具体的な業務内容は以下になります。

仕事内容

  • ソーシャル広告(Facebook・Twitter)の運用
  • Webサイトの改善提案・編集
  • アクセス解析・広告の効果分析
  • SEO施策の立案

勤務地・勤務時間

  • 勤務地:東京オフィス
    東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F 
  • 勤務時間
    9:00〜18:00

マーケターの転職事情について知りたい人は、以下の記事もおすすめです。

関連記事Webマーケティングの転職を現役エージェントが徹底解説!

また、エンジニアの転職事情について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事ITエンジニアへの転職事情は?大事なのは自己PR&志望動機だった!

ZUUの面接の傾向・対策

ZUU(ズー)の面接は一般的な企業と同じく、以下のような選考フローで進んでいきます。

選考フロー

  • 書類選考
  • 面接は2回(人事・マネージャー)
  • 最終選考(代表)
  • 内定

面接回数は基本的に3回ですが、場合によっては変動することもあります。

また、SPIなどの適性検査は、2020年9月時点ではおこなっていないため、事前に対策をする必要はないでしょう。

ZUUの面接でよくある質問

ZUU(ズー)の面接では以下について質問されることが多いです。

  • 5年後、10年後のイメージ
  • 将来のビジョン
  • 転職活動の軸や理由
  • ZUUで知っていること
  • ZUUのどこに魅了を感じているのか

ZUU(ズー)の面接では、過去・現在・未来での意思決定軸が見られる傾向にあるので、答えられるように事前に準備をしておくと良いです。

ZUUの面接対策

ZUU(ズー)の面接対策では、何よりも自己分析が重要となってきます。なぜなら、面接では意思決定軸や転職軸などを確認されるからです。

自己分析では、過去の意思決定となぜそれを選んだのか、その理由を1つずつ明確にしていきましょう。

また、自分自身のキャリアプランはどうなっているのか、そのために自分が取るべき行動は何か、現職でなぜ成果が残せたのかなども深掘りされるので、しっかり答えられるように時間をかけて自己分析をおこなうと良いです。

さらにZUU(ズー)や業界についても、しっかり研究しておくようにしましょう。事前に調べておくことで、想定していなかった質問にも落ち着いて答えられるようになるのでおすすめです。

ZUUへの選考対策は転職エージェントの利用がおすすめ

先ほど説明した選考対策は自分でもできますが、転職のプロである転職エージェントを利用したほうがしっかりと対策ができるのでおすすめです。

弊社アクシスはIT業界への転職支援に特化しており、ZUU(ズー)の転職支援を得意としています

ZUU(ズー)の面接で大切な自己分析はもちろんのこと、傾向に合わせた選考対策など、時間をかけて丁寧におこなっています。

弊社アクシスの強みについてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

本気でキャリアを高めたい人は、ぜひ弊社アクシスへご相談ください。

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

ポイント

  1. 会社に依存せず市場価値を高めたい営業マンに向けた転職支援!
  2. 営業職のキャリアアップを考えた無形商材法人営業の求人を多数保有
  3. あなたのキャリアに有利な企業・求人のみご紹介!

【無料】転職サポート申し込み

ZUUの企業情報

精度の高い面接対策をおこなうためには、ZUU(ズー)の詳細な企業情報を得る必要があります。

ZUU(ズー)がどのような事業をおこない、将来的にはどの分野に注力していくのか、また会社の経営状況はどうなっているのかなど、しっかり把握していれば面接で活用することができます。

さらにZUU(ズー)について調べていれば、入社後に「想像と違った!」というミスマッチも防げます。

そこでZUU(ズー)の企業情報について、以下の3つに分けてご紹介します。

基本情報・グループ会社

株式会社ZUUの本社は東京都目黒区青葉台に立地し、駅でいえば渋谷と池尻大橋の間に立地しています。

そのほかにも、シンガポールにもオフィスがあります。

東京オフィス 〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F 
シンガポール
オフィス
11 Beach Road #03-01 Crasco Building Singapore 186975 

また、ZUU(ズー)は以下のグループ会社があります。

  • ZUU Singapore
  • 株式会社ZUUM-A
  • 株式会社COOL
  • 株式会社COOL SERVICE
  • 株式会社Unicorn
  • 業績

    2020年6月に提出された有価証券報告書によると、ZUU(ズー)の2017年3月期〜2020年3月期までの売上高は以下のようになっています。

    ZUUの2017年〜2020年の売上高

    売上高は2017年は7億2921万円、2018年は9億4438万円、2019年は13億1781万円、2020年は18億4717万円となっており、右肩上がりで増加していることが分かります。

    ZUU(ズー)は2018年6月21日に東京証券取引所マザーズに上場しており、今後さらなる成長が期待できるでしょう。

    事業内容

    ZUU(ズー)はお金に対するリテラシーの向上や不安をなくすために、様々な事業を展開しています。

    2020年9月時点で展開している事業を以下でご紹介します。

    メディア・プラットフォームの運営 月間400万人を超える金融メディア「ZUU online」を運営し、専門性の高い金融経済コンテンツを提供している。
    金融機関のフィンテック化支援 金融メディア「ZUU online」の運営で培った購読履歴データの分析力、デジタルマーケティングのノウハウを活かし、金融機関を中心にフィンテック化支援としてさまざまなサービスを開発・提供をおこなっている。
    鬼速PDCAシステム 12万部を売り上げたベストセラー書籍『鬼速PDCA』を基にしたPDCAシステム、組織コンサルティングの提供をおこなっている。
    金融事業 専門性の高いコンテンツや様々なデジタルマーケティング手法を用いて、金融機関の販促・営業業務の支援をおこなっている。

    ZUUの年収・給与相場

    2020年6月に公開された有価証券報告書によると、ZUU(ズー)の平均年収は558万円です。

    dodaの「平均年収ランキング最新版(業種別)」を見てみると、IT・通信業界全体の平均年収は446万円です。

    業界全体と比べると、ZUU(ズー)のほうが112万円ほど高くなっており、IT業界の中でも年収は高水準であることが分かります。

    また、ZUU(ズー)のコンサルタント、アカウントプランナー、マーケター の想定年収を以下で紹介します。

    想定年収

    • 350万〜500万

    ZUU(ズー)は成長を続けている会社であり、売上高も年々右肩上がりで増加しています。今後も業績が順調に伸びていけば、さらに年収が上がる可能性がありますね。

    【無料】ZUUへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

    ZUUの福利厚生

    ZUU(ズー)は社員がミッションやビジョンを実現するために、様々な福利厚生と社内制度を導入しています。

    実際にどのような福利厚生と社内制度が導入されているのか、以下で紹介します。

    • 交通費支給
    • 社会保険完備
    • 社内表彰制度
    • PC貸与
    • 住宅手当
    • 産休・育休

    ZUU(ズー)はベンチャー企業なので、他の大手企業と比べると福利厚生はそれほど充実しているわけではありません。

    その一方で、他のメンバーと交流ができるイベントは充実しています。

    「ケタハズレ」とよばれるMVPの表彰パーティー、「BAZUU」とよばれる月1度の社内Barをオープンしたり、2ヶ月に1度「鬼フェス」という社内懇談会など、社内交流を頻繁におこなっています。

    ZUUのやりがい・社風・カルチャー

    ZUU(ズー)で働くことを前提とした場合、やりがいや社風、カルチャーを事前に把握するのは大切なことです。

    実は「仕事内容にやりがいを感じない」「社風やカルチャーが合わなかった」は転職理由のTOP10に入るほど多いのです。入社後にミスマッチを感じないためにも、以下でそれぞれについて紹介していきます。

    ZUUのやりがい

    ZUU(ズー)は金融関連の事業を複数展開しています。

    そのため、金融業界を変えたいと考えている人や、お金に対する不安をなくし、未来に良いインパクトを残すような仕事をしたい人にとってはやりがいを感じやすいです。

    また、マーケティングからセールスまで幅広い経験が積めるので、その点にやりがいを感じている人も多いです。

    ZUUの社風・カルチャー

    ZUU(ズー)は「ひとりひとりが開拓者である」という文化が根付いており、社員ひとりひとりがオーナー意識を持って業務にあたっています。

    そのため、ZUU(ズー)は裁量を持って仕事をすることを大切にしています。

    ユーザーに対し、新しい価値を生み出していくことが重要だとしており、同じ志向性の人材が集まれば世界一の会社になると考えています。

    ZUU(ズー)では下克上ランチを毎月2回やっており、経営陣へ提案・意見を言える場を設けています。経営者目線で新しいことをやろうという意欲、そして自分で考えビジネスを開拓していける人、スピード感をもって成長していきたい人にとっては活躍できる社風だといえます。

    ZUUの評判・口コミ

    ZUU(ズー)で実際に働いていた・働いている社員の評判・口コミをいくつか紹介します。

    ZUU(ズー)へ転職しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

    ZUUのポジティブな評判・口コミ

    ZUU(ズー)のポジティブな評判・口コミを紹介します。

    20代・営業

    仕事に対して意欲的な人が多く、自分でどんどん仕事を作っていくぞ!という人には働きやすい環境だと思います。

    成長意欲の高い人は評価してもらえ、挑戦できる機会を多くもらえる印象です。

    30代・マーケ

    優秀な人材が集まってるかな、と。20代でも役職が付いている人がいる。

    そういう優秀な人から良い刺激をもらえるのも良いところだと思う。

    30代・エンジニア

    実力を重んじる会社なので、やる気があれば男女関係なく活躍の場がもらえます。

    あとは自分の頑張り次第ですね。

    ZUUのネガティブな評判・口コミ

    ZUU(ズー)のネガティブな評判・口コミを紹介します。

    30代・営業

    ベンチャー企業のため、他の大手企業と比べると福利厚生は期待できない。

    とはいえ、上場もしたので制度面はこれから整えられていくと思う。

    20代・メディア

    教育制度はそんなに整っていないと思います。実戦で学んで、スキルを身につけていく感じです。

    なので自分で学んでいける人でないとついていくのが大変だと思います……

    20代・マーケティング

    人手が足りてない。常に自分の仕事でいっぱいで、他の人のフォローがなかなかできない状態。

    それで辞めていく人は一定数いる。

    ZUUへの転職をお考えの人へ

    ここまでZUUの職種や転職に関する内容について解説しました。

    ところで、あなたにとって今の会社が1番成長できる会社ですか?

    20代〜30代前半に成長できる会社でスキルを伸ばしていくことは、あなたのキャリアにおいて重要です。

    もしキャリアを高められる環境ではないのであれば、より成長できる会社へ転職することをオススメします。

    転職活動をするなら転職エージェントを利用すると効果的です。

    転職エージェントを利用するメリット

    • 転職サイトには載っていない非公開求人に応募できる
    • あなたのご要望から最適な求人が提案される

    とくに弊社アクシスでは、丁寧なヒアリングと厳選された求人によるマッチング率の高さが強みです。

    本人の適性(強みとやりがいポイント)と、カルチャーマッチ等も細かく把握・分析した上で、マッチ度の高い求人や企業を提案しています。

    結果的に、弊社アクシスを利用して転職した人の入社後半年以上の継続率は98.5%以上となっています。

    さらに、20代〜30代前半のビジネスパーソンにとって有利と思われる企業・求人しか取扱いしないことをお約束します。

    弊社アクシスの強みについてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

    本気で今のキャリアを高めたい人は弊社にご相談ください。

    営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

    ポイント

    1. 会社に依存せず市場価値を高めたい営業マンに向けた転職支援!
    2. 営業職のキャリアアップを考えた無形商材法人営業の求人を多数保有
    3. あなたのキャリアに有利な企業・求人のみご紹介!

    【無料】転職サポート申し込み

    この記事とあわせて読まれている記事 Related

    おすすめ人気記事 Popular

    運営会社

    Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。