AMBIの評判・口コミを大公開!アンビのジブン分析が役立つかを徹底解説!

AMBI(アンビ)の評判・口コミを大公開!ジブン分析が役立つかを徹底解説!

    AMBI(アンビ)の評判について、現役の転職エージェントが本音でぶっちゃけます。

    また、実際に転職サイトを利用した人の口コミを元にメリット・デメリットやサービスの特徴、さらに賢く使う方法についても紹介しています。

AMBI(アンビ)の基本情報
運営会社
公式サイト
エン・ジャパン株式会社
https://en-ambi.com/
得意領域 ハイクラス向け求人
IT・Web系、外資系
求人数 155,123件(2024年5月時点)
会員数 100万人以上
更新日 随時

現役転職エージェントから見たAMBI(アンビ)

この記事ではAMBI(アンビ)を使うか迷っている人向けに、現役の転職エージェントであり、弊社代表の末永雄大が本音で解説していきます。

一部では「プラチナスカウトで落ちる」「スカウトの質が悪い」といった悪い評判・口コミもありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そこで、今回は実際にAMBI(アンビ)を利用した求職者に独自アンケート調査をおこない、リアルな評判と口コミの回答を徹底検証していきます。さらに、現役転職エージェントだからこそ知っている裏事情をぶっちゃけで語ってもらいました。

AMBI(アンビ)の評判を語る末永雄大

末永雄大(アクシス株式会社 代表取締役)

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス株式会社を設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は1,800万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

転職者

転職者支援のプロの末永さんから見て、AMBI(アンビ)はおすすめのサービスですか?

転職エージェント末永 末永

正直なところAMBI(アンビ)はおすすめできるサービスではありません。というのもAMBIは利用できる求職者が限定されているからなんです。

  • 対象者は20代〜30代
  • 年収400万円以上であること

転職エージェント末永 末永

20代〜30代で年収400万円以上に届いている層は若手の中でもハイキャリアに分類されます。


しかも利用できたとしてもスカウトは乱れ打ちの状態で、本当に経歴を見てから送られてきているのかすら怪しいものもあります。


さらにアンビ以外に質の高いスカウトが送られてきたり、サポートが手厚いサービスもあるので、正直なところそちらを利用したほうが転職を成功させやすいですね。

転職者

AMBI(アンビ)以外だとどんな転職支援サービスがあるんですか?

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)と同じスカウト型転職サイトなら、大手のビズリーチリクルートダイレクトスカウトがおすすめです。


この2つは日本国内だけでなく海外の案件も扱っているので、外資系企業や日系グローバル企業で英語力を活かして働きたい若手にもぴったりです。

ハイクラス向け転職サービス

転職エージェント末永 末永

スカウト型転職サイトの弱点とも言えるのは必ず手厚いサポートが受けられるわけではない点です。時間をかけた選考対策をおこなってもらえるかはヘッドハンター次第です。


履歴書・職務経歴書(英文レジュメ)の添削や企業ごとの面接対策をしっかりおこなってもらいたいのなら、転職エージェントがおすすめですね。専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンで時間をかけたサポートをおこなってくれます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

転職エージェント末永 末永

第二新卒や既卒、フリーターなど、20代で職歴や学歴に自信がない求職者は特化型転職エージェントがおすすめです。経歴が浅い20代に特化した転職エージェントであれば、未経験歓迎の求人に絞って紹介してもらえます。


また、20代は初めて転職・就職活動をする人が多いので、時間をかけて丁寧なサポートをおこなっています。そのおかげで高い書類選考通過率や内定通過率の実績があります。

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

AMBI(アンビ)の評判まとめ

AMBI(アンビ)の公式サイト AMBI(アンビ)の評判

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)はハイクラス向けスカウトサイトの中でも年収400万円以上、かつ20代〜30代後半の若手層に特化した転職サイトです。


その特徴は応募前の合格可能性診断とプラチナスカウトで自分の市場価値を測れることと、転職活動を積極的におこなうとレベルアップする「アクティビティレベル」機能です。


アクティビティレベルが高くなると、企業、ヘッドハンター(紹介会社)が積極的な人だと思うため、スカウトが集中するなどのメリットがあります。

転職エージェント末永 末永

その一方で、スカウトがしつこく、とりあえず職務経歴書の更新が新しいユーザーに片っ端からオファーを送っている節があります。


スカウトの内容もほぼ同じなので、使い回しのコピペでスカウトを機械的に送信しているのではないかという悪い意見も複数ありました。

転職エージェント末永 末永

実際、年収400万円というボーダーを設けている以上、企業側からすると一定以上のスキルや経歴は確実な転職者しかいないので、スカウトを乱れ打ちしやすいという側面もあります。


また、事業規模がさほど大きくない人材紹介会社からのヘッドハンティングやスカウトの場合、少しでもスカウトの返信率を上げて支援実績を作りたいので、スカウトの乱発や質の低下に繋がっている一面もあります。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)と同様のスカウトサービスでスカウトの質の高いものを利用したいなら、人材業界最大手のリクルートが運営するリクルートダイレクトスカウト、独自のヘッドハンタースコアでランクづけされたハイレベルなスカウトを受けられるビズリーチがおすすめです。

ハイクラス向け転職サービス

他転職サイトの評判と比較する

【メリット】AMBI(アンビ)の評判・口コミ

では、具体的にAMBI(アンビ)にはどんなメリットがあるのでしょうか?

実際にAMBI(アンビ)利用者の評判・口コミから分析した、3つのメリットをご紹介します。

それぞれ、以下で詳しく解説していきますね。

合格可能性診断が便利

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度3:☆☆☆

20代・男性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)の良さとして、エントリーする前に合格率などを◎や△で判定してくれるので、自分のキャリアはどの程度の企業に求められているのかが分かる。


加えて自身の希望する企業に行くために必要なスキルやキャリアが逆算できる。

40代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

40代・男性
満足度4:☆☆☆☆

AMBI(アンビ)の良かった点としては自分の市場価値を知ることができることで転職市場において自分の価値がどのくらいなのかを知ることができ、マイバリューを客観的に知ることができて、今後のキャリア形成においてもとても参考になることです。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)では応募前にその企業への合格可能性を診断し、「マイバリュー」として確認することができます。


企業やヘッドハンターが履歴書を閲覧し、合格可能性を大、中、小の3段階で返信してくれるので、リアルな自分の市場価値を知ることができます。

転職エージェント末永 末永

気になった企業の合格可能性をあらかじめ知ることができるのは便利な機能ですが、数値での客観的な判断にしかすぎません。


転職先を選ぶ際には企業の社風やビジョンなどの要素も重要です。転職エージェントでは求職者の希望にマッチするのは当然として、志向性やキャリアビジョンの観点からも求人を紹介してくれます。


効率よく自分の納得できる求人に出会いたいなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

プラチナスカウトで市場価値がわかる

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

スカウトから頻繁にメッセージが来るため、転職を検討する上で幅広い業種・業態を選択肢に含めることができました。


AMBI(アンビ)に登録した当初は想定していなかった企業からも自分に関心が寄せられることが分かり、自信につながりました。

30代・男性<br>満足度3:☆☆☆

30代・男性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)にはプラチナスカウトという機能があり、特に熱意のある企業から優先的にスカウトメールを受け取ることができました。


プラチナスカウトは1日1回しか送れないため、企業側も真剣に選んでくれていると感じました。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)のプラチナスカウトは、企業やヘッドハンター(紹介会社)が求職者の職務経歴書を見て、強く会ってみたいと思った時に送られるスカウトです。


プラチナスカウトから求職者が転職市場でどのように見られているか知ることができるので、こちらも市場価値診断に役に立ちます。

転職エージェント末永 末永

スカウトで転職をしたいのなら最大手のビズリーチがおすすめです。


ビズリーチは7割以上の利用者がスカウトで転職成功させており、面接・面談が確約されているオファーもあるため、選考に通過しやすいです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

AMBI(アンビ)での転職成功談が見れる

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

AMBIで転職しました、という項目があり、様々な方の物語が追えるのがかなり良かったです。


AMBIを通じて転職した方たちの「その後」を追うインタビューが役立ちました。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)での転職成功談が聞くことができるのは、自分のキャリア形成や働き方の参考にもあるので便利な機能です。

転職エージェント末永 末永

転職者の成功体験談を公開しているのはAMBI(アンビ)だけではありません。


dodaでも各求人ごとに働いている人の生の声を掲載しているので、そこからリアルな仕事内容やキャリアアップ像などをイメージすることができます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

【デメリット】AMBI(アンビ)の評判・口コミ

メリットがあれば、当然AMBI(アンビ)の悪い評判も気になりますよね。そこで、上記と同様に利用者の評判・口コミから分析した3つのデメリットもご紹介します。

こちらもそれぞれ、以下で詳しく解説しますね。

スカウトからの連絡がしつこい

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)はスカウトからのメッセージが若干しつこいことがあり、中には、しらみつぶしにスカウトしているような印象を持つこともありました。


自分の情報をきちんと見てメッセージを送ってくださっている企業が埋もれてしまい、段々と通知確認が面倒になってしまいました。

20代・男性<br>満足度3:☆☆☆

20代・男性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)を利用して悪いと思った点は、とにかくメールの量が多いことです。もう少し求人を絞って、セグメントしてメールを送るべきだと思います。


またヘッドハンターからのメールも何度も来るので、重要な通知と見分けるのが大変です。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)のヘッドハンターは経歴に目を通してスカウトを送信していますが、その数が多すぎて本当に自分にマッチした求人を見落としてしまうという意見があります。


しつこいメールの原因は、AMBI(アンビ)と提携してスカウトを送る転職エージェントやヘッドハンティングサービスです。


事業規模が大きくないのでスカウトはある程度数多く打つ傾向にあるので、それらを受信するユーザーからすると、しつこいという結果になってしまいます。

転職エージェント末永 末永

事業規模のさほど大きくないヘッドハンティングサービス(紹介企業)は、求人数が少ないためスカウトを受けても自分にマッチした求人に出会えない可能性があります。


自分にマッチした求人に出会える確率を上げたいなら、リクルートエージェントdoda、ハイクラス特化ならJACリクルートメントなどの大手転職エージェントを利用して求人数を担保することをおすすめします。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

大手企業の取り扱いが少ない

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・男性
満足度4:☆☆☆☆

AMBI(アンビ)の取り扱い求人は外資系企業などの求人が無く、企業探しの視野が狭くなる要因にしかなりません。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)はハイクラス向けの中でもとくにIT・Web系のベンチャーが多く、若いうちからキャリアを積んでいきたい人におすすめ、という口コミも実際にありました。


IT領域のベンチャーやスタートアップ企業の求人を探している人には良い転職サイトですが、大手企業の求人をメインに探している人にはおすすめできません。

転職エージェント末永 末永

というのも大手企業や人気企業の中には大手人材紹介会社が運営する転職エージェントにしか求人を依頼しないことがあります。


大手であれば優秀な求職者が多く利用しており、求める人材を探しやすいといった理由があります。また、知名度が高く、人気のある企業は応募が殺到してしまいやすいです。


応募が殺到してしまうと人事の業務が停止してしまうため、転職エージェント経由で本当に求めている人材だけを紹介してもらうように依頼しています。この求人は非公開求人と呼ばれ、転職エージェントを利用しないと閲覧することすらできません。

転職エージェント末永 末永

大手企業や優良中小企業など、幅広い業界の非公開求人はリクルートエージェントdodaに多く集まっています。


ちなみに、最大手のリクルートエージェントの場合、約60万件の求人のうち約20万件は非公開求人です。


大手企業へ転職してキャリアアップ・年収アップしたい人は大手転職エージェントも利用することをおすすめします。

おすすめの大手総合型転職エージェント

実績がないと利用できない

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)はハイキャリア向けサービスなので、自身の経歴や能力を事細かに入力しておかないと正しい判定をもらうことができない。


ただ、このサイトで◎の判定をもらえるキャリアがあればどこのサイトでも同様の判定をもらえるのではと思う。

20代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

20代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

私自身も実際に登録をして活動したのですが、若手世界のためのハイキャリア転職エージェントでありますので、ある程度の自分の武器がないと厳しい世界だと思いました。


また30代以降は年齢で負けてしまう可能性があるのでその点もデメリットだと思います。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)の大きなデメリットとして、年収400万円以下は利用できないということが挙げられます。


20代〜30代前半で年収400万円以上はハイキャリア層に該当します。正社員経験が浅かったり、経歴に自信がない20代は利用を断られる可能性が高いです。

転職エージェント末永 末永

どんなに良い転職サイトでも利用できなければ意味がありません。現在の年収が400万円以下の求職者はさまざまな求人を豊富に扱う大手転職エージェントに相談してみるのがおすすめです。


また、第二新卒やフリーターといった経歴が浅い人は20代に専門特化した転職エージェントに相談してみると良いでしょう。未経験からでも挑戦できる案件の紹介はもちろん、時間をかけて転職活動をサポートしてもらえますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

AMBI(アンビ)とは?サービスの特徴

AMBI(アンビ)とはエン・ジャパン株式会社が運営する若手ハイキャリア向けのスカウト型転職サイトです。

現在の年収が400万円以上で、今よりもキャリアアップを目指したい20代〜30代を積極的に採用したい企業の求人が充実しています。

ハイキャリア向けに転職サイトを提供するAMBI(アンビ)の特徴的なサービスを紹介していきます。

ジブン分析

AMBI(アンビ)のジブン分析はエン・ジャパンが1987年より開発してきた適性検査を20代〜30代向けに応用した診断ツールになります。設定された質問に答えていくだけで「キャリアタイプの指向性」といった自分自身の特性を可視化することができます。

他の適性検査と異なり、AMBI(アンビ)のジブン分析は下記の3つのポイントを可視化するので、受検することで適職診断・職務適性を把握できるようになるのです。

仕事価値観

ジブン分析の受験結果から職業や職務を選ぶ際の判断基準・重要視するポイントがわかります。

人物タイプ

受検者のタイプを5つに分類し、診断結果から自分に当てはまるタイプの特性がわかります。

得意な職務

ジブン分析では適性がある仕事内容、逆に苦手な仕事内容もわかります。強みと弱みが判明することで、求人を選ぶ際の参考になります。

プラチナスカウト

AMBI(アンビ)のプラチナスカウトとは、通常のスカウトとは異なる特別なオファーです。

通常のスカウトは条件が1つでも当てはまれば機械的に送られてきますが、AMBI(アンビ)のプラチナスカウトは求人企業やヘッドハンター(人材紹介会社)が登録されている職務経歴書を見て「ぜひ会ってみたい!」と思った人にのみ送られます。

しかもプラチナスカウトをもらうと採用担当者やヘッドハンターが職務経歴書に記載したスキルのどこに注目したのかわかります。

合格可能性

AMBI(アンビ)には合格可能性が分かる機能があります。この合格可能性ですが、特定の求人に対して企業がどれだけ会いたいのか、ヘッドハンター(人材紹介会社)から見て書類選考の通過率がどれぐらいなのかを判断する機能です。

合格可能性を確認するためにはAMBI(アンビ)にログインした状態で、求人にある「★ 興味あり」ボタンを押してください。その後、企業・ヘッドハンターが履歴書を閲覧し、合格可能性を「大・中・小」の3段階で返信してくれます。

AMBI(アンビ)の求人

◎…合格可能性 大

企業もしくはヘッドハンターから応募を歓迎されている返信です。

◯…合格可能性 中

職務経歴書の更新を求められている返信です。職務経歴書の内容が不足しており、合格可能性の判断が難しい状態です。

△…合格可能性 小

企業もしくはヘッドハンターが求めている人材と、経験・スキルにズレがあるとされる返信です。

合格可能性で大をもらえれば、そのまま応募することも可能です。しかし、中や小でも転職・就活には役立ちます。これまでもらった合格可能性の傾向を読み取り、そこから似た求人の「興味あり」を押していき、ぴったりな案件を探していくといいでしょう。

転職エージェント末永 末永

地道に求人の「興味あり」を押していくのは手間がかかりますよね。手っ取り早く自分に合う求人を見つけたいのなら転職エージェントがおすすめです。


転職エージェントでは希望や経験・スキルをヒアリングし、その人にぴったりな求人をプロが厳選して紹介してくれます。もちろん、内定をもらえる可能性のある求人に絞り込んでから紹介してもらえるので、自分で探す手間もありません。

おすすめの大手総合型転職エージェント

AMBI(アンビ)とスカウト型転職サイト2社の比較

AMBI(アンビ)と同じくハイクラス向けのスカウト型転職支援サービスにビズリーチリクルートダイレクトスカウトがあります。

AMBI(アンビ)を含めて3社とも大手人材紹介会社が運営しており、幅広い業界・職種・エリアの案件を取り扱っています。ただ、求人の多い地域や得意領域に若干の違いがあるので、転職サイトを使いたい人は自分の希望にマッチするかをしっかり確認するようにしましょう。

早見表は→にスクロールできます。

AMBI(アンビ) ビズリーチ リクルートダイレクトスカウト
総合満足度 ★★★★☆
3.5
★★★★☆
4.2
★★★★☆
3.7
求人数 155,123件 258,520件 297,250件
特徴 ●年収400万円以上向けハイクラス転職サイト
●プラチナスカウトで内定率アップ
●ヘッドハンター検索
●2種類のスカウトサービス
●ヘッドハンターランク制度
●ヘッドハンター検索
●顧問求人スカウトサービス
●ランク制度
更新日 随時 随時 随時
2024年5月時点の求人数

転職エージェント末永 末永

AMBIとビズリーチリクルートダイレクトスカウトは同じハイクラス向けの転職サイトですが、得意な領域、スカウトの種類まで異なります。


最大の違いは利用料金、審査の有無です。いずれも基本的には無料で利用できますが、ビズリーチに限り有料プランが用意されており、有料プランにアップグレードすることで見れるスカウトの種類が増えます。

また、AMBI(アンビ)とリクルートダイレクトスカウトには登録審査はありませんが、ビズリーチには登録審査があり、審査に落ちるとサービスを利用することができません。

AMBI(アンビ)はリクルートダイレクトスカウトほどスカウトの種類が豊富ではありませんが、費用や登録審査が必要でもないので、1番初歩的なサービスです。

転職エージェント末永 末永

それぞれのサービスの違いをおさえた上で、利用者の8割がスカウトで転職成功しているサービスを利用したいならビズリーチ、年収800万円以上のスカウトを受け取りたい人はリクルートダイレクトスカウトを登録することをおすすめします。

ハイクラス向け転職サービス

ビズリーチ・リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミについて、さらに詳しく知りたい人は下記の記事もチェックしてみてください。

AMBI(アンビ)と大手エージェント3社の比較

転職サイト以外に転職エージェントも転職活動において役に立つサービスです。

そこでAMBI(アンビ)と、大手人材紹介会社が提供する転職エージェント4社との違いを以下にまとめました。

早見表は→にスクロールできます。

AMBI(アンビ) JACリクルートメント リクルートエージェント doda マイナビエージェント
総合満足度 ★★★☆☆
3.5
★★★★☆
4.1
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
4.5
求人数 155,123件 常時15,000件以上 613,800件 279,990件 求人多数
特徴 ●年収400万円以上向けハイクラス転職サイト
●プラチナスカウトで内定率アップ
●ハイクラス転職のオリコン満足度5年連続1位
●転職支援実績約43万人
●業界No.1の求人数
●面接サポートが充実
●業界No.2の求人数
●求人を絞って紹介
●若手層の支持率No.1
●徹底した面接対策が好評
おすすめ ●20代〜30代前半
●現在の年収が400万円以上の人
●満足度の高い手厚いサポートを受けたい人 ●全世代 ●全世代 ●20代以上
2024年5月時点の求人数

転職エージェント末永 末永

そもそもAMBI(アンビ)は、転職エージェントとサービスが異なります。


好条件な求人のスカウトがきますが、転職エージェントのように手厚いサポートは受けることができません。


ハイクラス層の転職は経歴や即戦力性が重視されるとはいえ、幹部候補などよほどのハイレイヤー層でない限りは前職での実績や転職後にどう貢献するかを含め、しっかり選考対策をする必要があります。

転職エージェント末永 末永

転職者支援実績年間40万名以上のリクルートエージェントや通算700万名以上のdodaなど、圧倒的な実績に基づいたノウハウを活かしたサポートを受けたいなら大手総合型転職エージェントがおすすめです。


リクルートエージェントとdodaに次いで業界3位のポジションで、大企業や外資系企業特化のサポートを受けたいならJACリクルートメントも併用すると良いでしょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

人材紹介会社の中でも知名度の高いリクルートエージェント・doda・マイナビエージェント・JACリクルートメントの評判と口コミについて、さらに詳しく知りたい人は下記の記事も読んでみてください。

AMBI(アンビ)を利用する際の流れ

AMBI(アンビ)の登録から内定までの流れについて、詳しい使い方を紹介していきます。

AMBI(アンビ)の利用の流れは、以下の3パターンに分かれます。

企業に直接エントリーする場合

  1. 会員登録
  2. 「直接募集企業の掲載求人」の中から求人を検索
  3. 企業へエントリー
  4. 選考
  5. 内定

ヘッドハンター(紹介会社)にエントリーする場合

  1. 会員登録
  2. 「ヘッドハンターの掲載求人」の中から求人を検索
  3. ヘッドハンター(紹介企業)にエントリー
  4. ヘッドハンターとの面談、応募企業の紹介
  5. 選考
  6. 内定

スカウトを受ける場合

  1. 会員登録
  2. 求人検索
  3. 選考
  4. 内定

AMBI(アンビ)を通じて企業かヘッドハンター(紹介企業)と直接やりとりをすることになります。

ちなみにAMBI(アンビ)にはアクティビティレベルという、ゲームのユーザーランクのような指標が導入されており、アクティビティレベルを上げるというのも選考の流れ以外に取り組む必要があります。

アクティビティレベルを上げる活動(職務経歴書の加筆など)をすると、転職に積極的なユーザーとして企業からのスカウトが集中するなどのメリットがあります。

転職エージェント末永 末永

企業への直接応募やヘッドハンター経由の応募など、やり取りが増えるとスケジュール管理を中心にややこしく手間に感じてしまいますよね。


さらに、プロのサポートを受けられないため応募書類の添削や面接対策を受けることもできません。


これらすべてを解決し、応募・スケジュール管理から選考対策までトータルサポートで対策を万全にしたいなら、転職エージェントに登録したほうが手っ取り早いですね。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

現役エージェントが教えるAMBI(アンビ)を賢く使うコツ

転職者

末永さん、最後にAMBI(アンビ)を賢く使うコツみたいなのがあれば教えてください!

転職エージェント末永 末永

スカウト型転職サイトのAMBI(アンビ)は、年収400万円以上の若手ハイキャリア向けのサービスです。


企業、ヘッドハンター(人材紹介会社)が求職者の履歴書を閲覧し、合格可能性 大、中、小の3段階で合格可能性診断をしてくれたり、プラチナスカウトで自分の市場価値をはかりつつハイクラス求人と出会えるため評価の高いサービスです。


その一方で、スカウト数が多すぎることやスカウトの質が疑問、という意見が多く見られました。

転職者

転職・就職活動をしっかりサポートしてもらいたいときはどうしたら良いのでしょうか?

転職エージェント末永 末永

スカウト型転職サイトのAMBI(アンビ)だけでは十分な準備ができないので、プロがサポートしてくれる転職エージェントがおすすめです。


転職エージェントはマンツーマンで、過去の実績や仕事へのやりがい、年収などの条件などを丁寧にヒアリングし、高い精度でマッチした求人を紹介してくれます。

転職エージェント末永 末永

中でもJACリクルートメントは専任のキャリアアドバイザーがあなたとマンツーマンでハイクラス向けの面接対策や給与交渉までおこなってくれるので、とくにおすすめです。

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

また、転職エージェントを使い倒す方法やおすすめランキングについて詳しく知りたい人は、以下の記事もご覧ください。

AMBI(アンビ)を利用する際によくある質問

AMBI(アンビ)を利用するにあたり、よくある質問をまとめました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

AMBI(アンビ)を利用するのに費用は必要?

人物 転職者

AMBI(アンビ)の利用に料金などの費用は発生するのでしょうか?

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)を利用するのに利用料は一切かかりません。求職者であれば求人検索、応募などがすべて完全無料で利用できます。

年収400万円以下でもAMBI(アンビ)は利用できる?

人物 転職者

年収400万円以下でもAMBI(アンビ)は利用できますか?もし年収400万円以下で利用したらどうなりますか?

転職エージェント末永 末永

厳密に年収400万以下は利用できない、というルールはAMBI(アンビ)にはありません。そのため、年収400万円以下でもAMBI(アンビ)の利用自体は可能です。


ただ、年収400万円以上としているのにも理由があります。AMBI(アンビ)で取り扱っている求人の多くが年収400万円以上の求職者を対象としているからです。


そのため、AMBI(アンビ)を利用できたとしてもスキル不足などからスカウトがまったくこない可能性があることは認識しておく必要があります。

転職エージェント末永 末永

年収400万円以下の求職者は大手総合型エージェントで適正年収の求人からキャリアアップしていくことをおすすめします。


また、ビズリーチはAMBI(アンビ)と同様のスカウトサービスですが年収制限は設けられていないため、こちらもおすすめです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

ビズリーチとAMBI(アンビ)の違い

人物 転職者

AMBI(アンビ)と一緒にビズリーチというサービスも見かけますが、何が違うんでしょうか?

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)とビズリーチは同じハイクラス向けスカウト型転職サイトです。ハイクラス向けですが、以下のような違いが挙げられます。


まず年収制限について、AMBIは年収400万円以上を対象としていますが、ビズリーチは公式に年収制限は公表していません。年収以外にスキルや経験によって判断されています。


利用者の年代についてはAMBI(アンビ)は20代〜30代前半と若手ハイキャリアが中心ですが、ビズリーチの利用者は全年代です。

転職エージェント末永 末永

しかもビズリーチは利用者の8割がスカウトで転職を成功させています。


スカウトでの転職で年収をアップさせた利用者も多いです。今よりも年収やキャリアアップを目指している人はビズリーチがおすすめです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

AMBI(アンビ)のヘッドハンターの質

人物 転職者

AMBI(アンビ)のヘッドハンターの質はいいのでしょうか。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)のヘッドハンターは、運営会社のエン・ジャパン株式会社のエンエージェントと共通です。


IT・人材・金融など各業界・職種に精通したヘッドハンターが15名在籍し、それぞれの実績は公式サイトで以下のように詳細に確認できます。

AMBI(アンビ)のヘッドハンター

転職エージェント末永 末永

ヘッドハンターの質に関しては、ビズリーチリクルートダイレクトスカウトは強みがあります。


とくにビズリーチは登録しているヘッドハンター(転職エージェント)に対し独自の審査基準の「ヘッドハンタースコア」をつけ、サポートの質を高めています。


優秀なヘッドハンターにサポートをしてもらいたいのならビズリーチがおすすめです。

ハイクラス向け転職サービス

AMBI(アンビ)のプラチナスカウトの合格率はどれぐらい?

人物 転職者

AMBI(アンビ)のプラチナスカウトの合格率が気になります。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)のプラチナスカウトの合格率は高いです。


というのも、AMBI(アンビ)のプラチナスカウトは企業やヘッドハンター(紹介会社)が求職者の職務経歴書を見て、強く会ってみたいと思った時に送られるスカウトです。


よって、プラチナスカウト経由の選考については、もともと企業の期待度が高いため、採用される可能性が非常に高いです。

転職エージェント末永 末永

とはいえ、面接や選考を経るにつれて書類や経歴だけでは見れない部分を見てお見送り、という可能性も十分にあります。


そのような事態を避けるためには、転職エージェントの利用をおすすめします。とくにおすすめなのがハイクラス特化エージェントのJACリクルートメントで、応募書類だけでは伝えきれないあなたの実績などをプラスでアピールしてくれます。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

AMBI(アンビ)の利用が会社にバレない?

人物 転職者

AMBI(アンビ)を利用しているのが会社にばれる心配はありませんか?

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)を利用して転職・就活中なのが会社にばれることはありません。ただ、職務経歴書の記載によっては個人が特定できてしまうこともあるので注意が必要です。

AMBI(アンビ)の退会方法

人物 転職者

AMBI(アンビ)を退会・解約する手順を教えてください。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)を退会・解約する際は、ログイン後、各種設定内にある、利用停止・退会の手続きから退会することができます。


退会と同時に個人情報を削除してもらいたい場合はAMBI(アンビ)の問い合わせフォームかメールで申し出ると良いです。

退会の連絡で利用できるAMBI(アンビ)の問い合わせフォームはこちらです。

AMBI(アンビ)以外でおすすめの転職支援サービス

人物 転職者

AMBI(アンビ)以外でおすすめの転職サービスは何がありますか?

転職エージェント末永 末永

独自のヘッドハンタースコアでランクづけされた、ハイレベルなスカウトを受けたいならビズリーチ、800万円〜2000万円レベルの年収・スキルを有している人はリクルートダイレクトスカウトをおすすめします。


年収400万円には満たないがキャリアアップ・年収アップした転職先を紹介してもらいたいなら大手エージェントがおすすめです。

転職エージェントでは転職に関わるあらゆることをサポートしてもらえるので、自力で転職活動をするよりも内定獲得率を高められます。

また、自分の希望やキャリアプランにマッチした求人を紹介してもらえるため、入社後にミスマッチが生じにくいといったメリットもあります。

これらのサポートはAMBI(アンビ)などの転職サイトでは受けることができないので、転職エージェントを比較検討しながら活用してみてください!

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

ハイクラス向け転職サービス

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

リクルートダイレクトスカウト

転職後の平均年収950万円以上!
リクルートが運営するハイレイヤー向けスカウトサービス!

リクルートダイレクトスカウト

おすすめポイント

  1. 年収800万〜2,000万円の求人が多数
  2. ヘッドハンターから非公開の求人を紹介してもらえる
  3. 企業から直接スカウトを受けることも可能

リクルートダイレクトスカウトに
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エン・ジャパンが運営する他のサービス

人物 転職者

AMBI(アンビ)を提供するエン・ジャパンが運営する他の転職支援サービスについて教えてください。

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)以外でエン・ジャパンが運営するのは下記のようなサービスがあります。人材紹介会社として幅広いサービスを提供しているのがわかります。

代表サービス
社会人向け エンエージェント
エン・ワールドジャパン
エン転職
エン転職WOMAN
AMBI(アンビ)
ミドルの転職
学生向け iroots
キャリアバイト
派遣・アルバイト エン派遣
エンバイト
人事向け エンゲージ
3Eテスト
人事のミカタ
エンカレッジ
その他 ライトハウス
キャリアハック
エンSX

エン・ジャパン株式会社が提供するサービスについて、さらに詳しく知りたい人は公式サイトもチェックしてみてください。

情報漏えいの心配はある?

人物 転職者

エン・ジャパンが運営するエン転職で情報漏えいがありましたが、AMBI(アンビ)でもその心配はありますか?

転職エージェント末永 末永

2023年3月にエン・ジャパンが運営する転職サイトのエン転職で25万5765人分の履歴書が漏えいした可能性があると発表しました。


あくまでもエン転職での出来事で、AMBI(アンビ)では情報漏えいの事実はありません。

2023年3月27日、「エン転職」のWEBサーバーにおいて不正なログインが確認されました。社内にて詳細な調査を行なった結果、2023年3月20日~3月27日の期間に、外部から不正に取得されたと思われるID(メールアドレス)およびパスワードを使ったなりすましによる不正ログイン(リスト型アカウントハッキング※)が発生し、一部のユーザー様のWeb履歴書にアクセスされた可能性があることが判明しました。

エン・ジャパン

転職エージェント末永 末永

AMBI(アンビ)とはまったく別の転職サイトですが、不安な場合は他の転職支援サービスを利用したほうが安心です。


大手人材紹介会社が運営する転職エージェント・転職サイトはセキュリティ面にも力を入れており、安心して利用することができます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ハイクラス向けおすすめ転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有

amblってなに?

人物 転職者

amblってなんですか?

転職エージェント末永 末永

amblはambiと一切関係がありません。AMBL(アンブル)はAI(人工知能)を活用したDXを推進している会社です。LとIを見間違えてしまっている可能性はあります。

AMBI(アンビ)利用者の評判・口コミ一覧

上記では紹介しきれなかったAMBI(アンビ)利用者の評判・口コミをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

若手ハイキャリアに特化したスカウトサービスというのが、他にはなくAMBI(アンビ)特有のサービスであると感じた。


様々な分析があり、転職前の自己分析においては役立ったと感じており、書類作成や面接対策の言語化には有効だと感じる。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

AMBI(アンビ)の診断について、AIの回答は時折不正確な情報を提供することがあるため、100%信頼できないものでした。


特に専門的なトピックや最新の情報に関しては、正確性が保証されないことが多いと感じました。


また、個人のデータや情報が収集される可能性があり、プライバシーの保護が十分なのか心配でした。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:☆☆☆

30代・男性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)は年収400万円以上の高収入の求人が多く、自分の希望する年収や職種を見つけやすかったです。


特に、500万円以上の案件も多数あり、自分のスキルや経験に見合った報酬を得られる可能性が高まりました。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度3:☆☆☆

30代・女性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)の良くなかった点としては、求人の情報が古かったり、実際と異なっていたりすることがありました。


例えば、年収や勤務地、福利厚生などが求人ページと面接時に違っていたり、すでに募集が終了していたりしました。


これによって、自分の希望に合わない企業に応募してしまったり、時間や労力を無駄にしたりしました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

AMBI(アンビ)の転職活動では、ゲーミフィケーションの要素があり、ログインボーナスやポイント制度などで楽しみながら転職活動を進めることができました。


ポイントが高いほど転職意欲が高いということで、企業からのスカウトメールも多く届きました。

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・男性
満足度4:☆☆☆☆

AMBI(アンビ)はスカウトメールが多すぎて、迷惑だったり、見逃したりすることがありました。


特に、ポイントが高くなるとスカウトメールが増えて、自分の興味のない企業からもメールが来ました。また、スカウトメールの内容が似通っていたり、具体的でなかったりすることもありました。

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

20代・女性
満足度4:☆☆☆☆

求人数が比較的多く、スカウト機能や合格可能性判定という機能があるが他の転職サイトと違い若者にも優しいと思いました。


アンビはハイクラス転職サイトなので自分には少し壁が高いかなとも思ったのですが、自分のキャリアに合った職を探してくださるのでとても使いやすかったです。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:☆☆☆

30代・男性
満足度3:☆☆☆

AMBI(アンビ)はサポート体制が不十分だったり、対応が遅かったりすることがありました。


例えば、求人に関する質問や不明点を問い合わせても、返答が来なかったり、曖昧な回答だったりしました。また、面接の日程調整や内定後のフォローもスムーズではありませんでした。

AMBI(アンビ)の口コミ調査概要

調査目的 AMBI(アンビ)の満足度調査
実施者 アクシス株式会社
調査実施期間 2023年8月
調査対象 AMBI(アンビ)の利用経験がある10代〜50代の男女
調査地域 全国
調査媒体 クラウドワークス

line

line

人気の転職エージェント