Ateam(エイチーム)へ転職するには?評判や年収ってどんな感じ?

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス代表の末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

弊社運営サイト転職エージェントが語る「すべらない転職」では、主に20代~30代前半のビジネスパーソンを対象に、転職者に向けて転職のプロがぶっちゃけで転職やキャリア形成ノウハウをお伝えしています。

Ateam(エイチーム)は「リクルート」「サイバーエージェント」のカルチャーが合わさった企業として近年急成長をしている企業です。

転職希望をしている人も多いため、今回はAteam(エイチーム)への転職情報を解説していきます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)って何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

Ateam(エイチーム)は消費者向けのコンテンツを作っているIT企業です。主な事業は3点あります。まずは、Ateam(エイチーム)がどんな事業を行っているのかご紹介をいたします。

①エンターテイメント事業

このエンターテイメント事業というのはスマホアプリの開発・運営です。テレビCMでも話題の「三国対戦スマッシュ」や「ダービーインパクト」といったスマホゲームを展開し、世の中に娯楽を提供しています。

②ライフスタイルサポート事業

消費者に対し、住居、金融、結婚といった生活における有益な情報を提供するwebサイトの運営を行っています。こちらもテレビCMでおなじみの「引っ越し侍」や、結婚情報サイト「ハナユメ」が代表的な運営サイトととなります。

③EC事業

完全組み立ての自転車をECサイトをもって提供する事業も同社で展開しています。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の直近の業績

同社はここ数年右肩上がりで成長しています。同社が上場した2014年の売り上げは120億3600万円でした。

しかし、2015年には158億2800万円、2016年には229億6700万円、2017年には346億300万円とわずか3年で3倍近くの売り上げ増を計上しています。

上記の売り上げから、Ateam(エイチーム)は非常に急成長している会社であるといえます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の本社・オフィスの場所

同社の本社は愛知県名古屋市中村区という名古屋駅のすぐそばに本社を構えるほか、東京都港区、大阪府大阪市北区、福岡市博多区といった各主要都市の一等地に支社を構えております。また、同社の拠点は日本だけでなく、ベトナムにも拠点を構えています。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の仕事内容・職種

同社の仕事内容は非常に多岐にわたります。そのためどのような職種の方が活躍されているのかそれぞれ簡単にご説明したいと思います。

◆エンジニア・デザイナー

同社の運営するゲームやwebコンテンツを作り上げるITエンジニアやそのデザインを行うデザイナーは同社のビジネスにおいて欠かせない存在です。多くのITエンジニア・デザイナーの方が活躍されています。

◆マーケティング

エンジニア同様、マーケットが何を求めているのか常に探っていくということは、ビジネスを継続することにおいて必要です。そのためwebマーケティング、SEO対策専任のマーケティング担当などマーケティングを行う人材もエンジニア・デザイナー同様に活躍しています。

◆企画

エンターテイメント事業、ライフスタイルサポート事業双方において、どのようなコンテンツを展開するのかを企画する「企画職」の方も活躍されています

◆営業職

同社の提供しているコンテンツは、対消費者向けのものですが、ライフスタイルサポート事業においてはそのコンテンツに参画する企業がいて初めて成立します。そのため、自社のサイトに参画してもらい、メリットを感じてもらいお金を払ってくれる企業を探す、営業職の方も活躍されています。

ほかにも経理・人事といった管理系職種、顧客対応を行うカスタマーサポートなど数多くの職種が同社内では存在し、同時にあらゆる職種の方が活躍されています。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の今後の事業課題

エンターテイメント事業の海外売り上げの増大が同社の具体的な事業課題となります。

同社の売り上げにおいて、この急成長を支えているのが、ライフスタイルサポート事業の成長です。その一方、エンターテイメント事業は国内人口の減少、および携帯アプリゲーム市場が飽和状態となっているため、国内事業での成長は厳しいでしょう。

そのため、エンターテイメント事業においては、海外事業の成長というのが、同社のさらなる成長を促進するカギとなるでしょう。同社においても世界各地でアプリゲームを配信していますので、海外でヒットするゲームの開発というのが同社の事業課題と言えます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の将来性は?

Ateam(エイチーム)の将来性についてですが、結論からいえばあるといえます。

同社は、常に消費者の声に耳を傾け、また独自の技術を駆使し、常に市場から求められるものを作ってきています。

国内のエンターテイメント事業にややかげりが見えるものの、その代わりとなるライフスタイルサポート事業や、独自性の強いEC事業など先手先手を打って市場にインパクトを与えられており、それが売り上げの急成長にもつながっています。

上記のことを踏まえると、まだまだ確実に成長を遂げていく企業であると考えられます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の仕事のやりがい

ここでは、Ateam(エイチーム)での仕事のやりがいについて3点ご紹介させていただきます。

やりがい① 社員全体が同じ方向を向いている

同社は非常に個性的なメンバーがそろっており、いろいろな考え方を持っている方々が存在しています。その一方、社員全体に共通していることは、会社の理念に共感したうえで入社している方が多いのでみんな、1つの方向を向いています。

そのため、お互いを刺激しながら、一つの目標に向かって邁進している感覚得られます。同じ目標に向かって成長できていることを実感できる環境下にあるという点でやりがいを感じられるという方が多く在籍しています。

やりがい② 新しいアイディアも受け入れてもらいやすい

同社の特徴として、あらゆるアイディアも積極的に受け入れてくれる環境にあります。実際、携帯アプリゲーム「ヴァルキリーコネクト」の開発の際には、これまでの携帯アプリゲームで取り入れたことのない「オートバトル」というシステムを導入しました。

このように、既存のものにとらわれず、常に新たなチャレンジができる社風なのもやりがいを感じられるポイントといえます。

やりがい③ 年齢にかかわらず、あらゆるチャンスを与えてくれる

同社は年功序列ではなく、実績を出した方に、次のステップを与えるという社風です。実際、20代であったとしても、開発リーダーとしてプロジェクトを取りまとめるという重要な役割を与えられた社員の方もいらっしゃいます。

また、「これがやりたい」と手を挙げた方においても、積極的に新しい仕事を任せてもらえる風土が醸成されています。頑張ればやりたい仕事を任せてもらえるという点においても非常にやりがいを感じられる環境であるといえます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の評判・社風・カルチャー・クチコミ

では、 Ateam(エイチーム)の評判・社風・カルチャーについてご紹介します。

① 社員内でのコミュニケーションが盛ん

同社においてはチーム単位で仕事をすることが多いです。

そのため、チーム内、またチームをまたいで非常に意見の交換等が非常に活発で社内にも活気があります。しかも社員全体として人が良いかたも多いので非常に居心地の良い会社であるという声が数多くあります。

② 女性に優しい会社

育休・産休を取得された女性社員においても育児と両立のできる仕事を割り当て、育休・産休明けでも活躍できるような環境を整えています。また、会社から出産祝いや特別休暇が付与されるような制度も立ち上げられています。働く女性を助けるような社風であるといえます。

③ ワークライフバランスを整えている

以前は終電帰りも珍しくなかったようですが、今は効率的に業務を終わらせ、定時に近い時間で帰ることを推奨するようになりました。労働者が長期的に働けるよう、ワークライフバランスを整えています。また、有給休暇も取得しやすく、会社全体で働きやすい環境を整えています。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の面接・SPIなど選考難易度

選考難易度としては決して難しい会社ではありません。会社の売り上げは右肩上がりで人手が足りない状況であるため、早めに人材を確保したいという思いは同社としてはあります。

しかし、だれでもいいから採用したいのかというと、そういう訳ではありません。なぜなら、同社で求めている人材は、同社の社風・方針に共感している人材で、それ相応のスキルを持つ人物であるからです。

そのため、面接を受ける前には会社の考え方などをしっかり理解し、自分の中で消化したうえで面接に臨むことが重要です。

面接はポジションによりけりですが2~3回、SPIは実施されません。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)の年収相場(給与)は?

Ateam(エイチーム)の平均年収は480万円程度、平均年齢は31.6歳となっています。年齢別な年収の推移としては、30歳で450万円、35歳で535万円、40歳で600万円程度と順調に給与が上がっていくようになっています。

決して年収が高い会社とは言えませんが、着実に賃金の上方カーブが描けてくるという点では非常に安心できると言えます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Ateam(エイチーム)に転職後のキャリア形成は?

Ateam(エイチーム)に転職後のキャリア形成としては、エンジニアであれば、エンジニア、営業であれば営業としてキャリア形成をしていくというのが基本線です。

ただ、同社内では常に新しいビジネスを行っており、ポジションも非常に多くあります。そのため、企画や同じ営業だとしても、別事業部の営業などあらゆるチャレンジが可能な環境にあります。

「スペシャリスト」、「ゼネラリスト」、双方のキャリア形成が可能な会社であると言えます。

【無料】Ateam(エイチーム)への転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

リクルート出身の転職エージェントを使うとこんなメリットがあります!

書類審査でも求人企業の採用担当者と直接交渉を行います!

転職エージェント側の判断で、求職者様の経歴が募集要項に合っていなくても、求職者様の人柄など書面では分からない点を企業に伝える事により、書類審査通過率を高くなる場合が御座います。

担当者にしかわからない企業の採用情報を事前にお伝えできます!

希望する企業の過去の面接事例や質問されるポイント、面接官の人柄や企業が求めているどんな人物像や今までにどんな採用をしているのかなど、担当者にしかわからない企業の採用情報を事前にお伝えできます。

企業との交渉は代行して行います!

面接日時の調整や、年収交渉、入社時期の調整など在職中に転職活動を行う場合、平日昼間は仕事をしているための自分では交渉しにくいことも代行して行わせて頂きますので、在職中のお仕事に支障をきたすことなく転職活動が行えます。 転職をお考えならお気軽にご連絡ください

エンジニアとしての転職をお考えの方はこちらがおすすめ!

弊社のような中小エージェントを利用するメリットは数多くありますが、大手エージェント様を利用された方が良い場合もございます。
特に、「より多くの案件の中から検討したい。」と思われる方は、大手エージェントさんをおすすめします。

Webエンジニア系の案件紹介・転職相談の場合、マイナビITレバテック キャリアがおすすめです。

ただ、キャリアコンサルタントは経験もスキルも正直ピンキリなので、優秀なキャリアコンサルタントに出会うためには、複数の転職エージェントに登録してみるべきだと考えています。

定番の大手エージェントの中から2〜3社、特化型のエージェントを1社程度、
まずは登録して実際にキャリアコンサルタントに直接会ってみた上で、実際にサポートを進めてもらうエージェントを比較検討してみることをおすすめします。

※以下の各転職エージェントのリンクから各社の登録サイトに直接飛べるので、そちらから早速会員登録をしてみましょう。

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

マイナビ新卒やマイナビエージェントでお付き合いのある企業とのコネクションを生かした、幅広い求人提案がウリ。

特徴
【メリット】
  1. あなたの転職希望先IT企業の面接対策を実施!
  2. IT業界に精通するプロの専任キャリアアドバイザー!
  3. あなたが知りたいIT企業の情報をどこよりも数多く所有!
【デメリット】
  1. 自分とは合わないキャリアアドバイザーに当たる場合も

※リスクを回避するためにマイナビITと同時にレバテックキャリアへの登録をおすすめします。

こんな人がおすすめ!
  1. IT業界を知り尽くすプロフェッショナルの話をまずは聞きたい方!
  2. 自分のキャリアで「どのくらいの企業にいけるのか」「どのくらいの年収になるのか」を知りたい方!
  3. 希望するIT企業の非公開求人を教えてほしい!

マイナビITの評判・口コミから分かる利用すべき人

2018.10.29

エンジニア・クリエイター向けのフリーランス支援サービスも展開。 豊富な情報量×きめ細やかなサービスに強み。

特徴
【メリット】
  1. フリーランス領域でも事業を展開。エンジニア・クリエイターの方に寄り添ったアドバイザリングに強み
  2. IT・Web業界トップクラスの求人数!
  3. エンジニアとクリエイターの為に設計されている独自のフォローアップ体制
  4. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
【デメリット】
  1. IT・Web業界が全くの未経験の転職者は対象になりづらいです

こんな人がおすすめ!
  1. IT・Web業界への転職を希望している方
  2. IT・Web業界に詳しく、知見のあるキャリアアドバイザーからサポートを受けたい方

レバテックキャリアを使うべき人はどんな人?評判をもとに徹底分析!

2018.07.19

レバテックキャリアのサービスへのこだわりを徹底取材!

2018.11.18

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント


30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

転職決定実績・求人数が業界No.1!
転職者の8割が利用している、国内最大の転職エージェント
定番のエージェントなので、「まだ登録していない」という方は、リクルートエージェントへの登録をまずオススメします。

特徴
【メリット】
  1. 求人数が業界No.1、幅広い業界・職種の求人をご紹介することが可能
  2. 上場企業など大手企業の非公開求人をご紹介
  3. 過去の転職決定実績をもとに、企業別の面接対策を効率的にやることが可能
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 幅広い業界・職種の求人を比較検討したい方
  2. 大手企業の求人 、非公開求人を紹介してほしい方
  3. 転職するかどうか悩んでいて、とりあえず転職相談してみたい方

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

2019.04.05