ファルマスタッフの評判とは?利用者の口コミをもとに徹底解説!

ファルマスタッフ

    転職を考えている薬剤師さんなら誰しもが聞いたことがあるファルマスタッフですが、一体どのような転職エージェントなのでしょうか?

    この記事では、実際の利用者からの口コミをもとにファルマスタッフの実態を徹底解説します!

    メリットやデメリット、使うべき人の特徴などもまとめているので、転職を考えている薬剤師さんは必見です。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

ファルマスタッフの評判

ファルマスタッフを利用して実際に転職した経験がある薬剤師さんにアンケートを実施したところ、おおむねファルマスタッフの評判は良好です。

求人の数は自分の希望する求人情報がどれくらいあったのか、求人の質は紹介された求人内容への満足度です。

サポート内容は転職サポートへの満足度、対応スピードはメールや電話の返信について評価していただきました。

総評
求人の数
求人の質
サポート内容
対応スピード

全体的に高い評価をつけた利用者さんが多かったです。

特に専任のアドバイザーによる徹底的なヒアリングや、相談などへの対応が速いことが高評価につながっています。

一方で、転職決定までに時間がかかったという声や、連絡・メールの頻度について不満を感じた方もいらっしゃいました。

では、寄せられた口コミから見えてきた、ファルマスタッフを利用するメリット・デメリット、実際の利用方法などを詳しくみていきましょう。

ファルマスタッフのメリット

様々な薬剤師の転職エージェントがある中で、ファルマスタッフを使うメリットは以下の3つです。

利用者さんからの口コミと一緒に1つずつ解説していきます。

アドバイザーによる丁寧なサポート

ファルマスタッフのアドバイザーは、転職希望者の希望条件や悩みを丁寧にヒアリングしてくれるという声が非常に多く特徴的でした。転職するか悩んでいる段階でも相談に乗ってもらえます。

面接への同席や質問に対しての対応スピードも好評で、最初のヒアリングから転職決定までアドバイザーが親身にサポートしてくれると言えそうです。

以下で実際の口コミをご紹介します。

女性・30代

スタッフの皆さん優しく対応も早かったです。

こちらの不安に思っていることはすぐに解消できるように先方への連絡を取ってくれたり、勤務条件や給与の交渉もしてくれて頼もしかったです。

サポートの質は他のエージェントに比べても良かったと思います。

女性・40代

いくつかある転職エージェントの中で最初に登録したのですが、自分でもまだ転職を迷っている中でたくさん相談させていただきました。

前の職場の何に不満があって転職を考えているのか、どういう形で働きたいのか、相談に乗っていただく中で見えてきたものがたくさんあります。

最初の相談でここまで時間を割いていただけたことに感謝しています。

女性・30代

大体質問は即日返答、先方への質問事項も3日以内に回答をもらい私まで連絡をしてくれました。疑問点はすぐに解決してくれるので良かったです。

希望すれば面接練習もしてもらえるので、緊張することなく面接に行けました。

業界最大の60,000件以上の求人数を保有

他の薬剤師に特化した転職エージェントと比較した際に、ファルマスタッフが保有する求人数はどのくらい多いのでしょうか。2021年2月現在での求人数は以下になります。

保有する求人数

このように、薬剤師の転職に特化した転職エージェントの中では、ファルマスタッフは業界内でトップクラスの求人数を保有していると言えます。

豊富な求人数で、首都圏以外の求人も多数保有しているので、地方にお住まいの方や、UIターンや家族の都合で県外での転職を考えている方にもおすすめです。

女性・30代

正社員や派遣など、たくさんの雇用形態の求人先が紹介されており、求人数もとても多かったです。

全国各地に拠点があるので、地域を選ばずに自分に合ったものを数多くの中から探すことができる環境が整っています。

女性・30代

総合病院で土日祝日の求人を4件紹介されました。

総合病院は勤務条件があまりよくない印象だったのですが、ファルマスタッフで紹介してくれた求人はどれも高待遇のものだったので、プロのエージェントにお願いして良かったと思います。

男性・30代

私の希望した条件プラスアルファで、希望条件とは異なるけれど、高年収の求人、家から近い求人、土日休みの求人など、色々なパターンを提案いただきました。

選択肢が広がり、とても参考になりました。

女性・40代

住んでいるのが地方なので私の家から通える範囲内の求人は見つからないと思っていましたが、ファルマスタッフを利用したおかげで自宅から通える調剤薬局に転職ができました。

ハローワークなどで求人が少ない地域だと薬剤師の求人を見つけるだけで大変な場合もあると思います。そういう人にもファルマスタッフはおすすめです。

男性・30代

求人の数に関しては過去利用した他エージェントと比較しても大変多いほうだと思います。個人的には、30件以上の求人を紹介してくれてむしろ悩むほどでした。

サポートスタッフの人は優しい人で、知識も豊富でした。私の場合は、メールよりも電話中心で相談し紹介していただけました。優秀な転職エージェントだと思います。

日本調剤グループの転職サポートを受けることができる

ファルマスタッフはそのサポート内容に強みを持っています。グループ企業である大手薬局チェーン・日本調剤株式会社の教育ノウハウを活かし、転職したい薬剤師さんをサポートしてくれます。

実際のサポート内容として、登録者限定に日本薬局学会が主催する有料セミナーに実質無料で招待してくれたり、医薬品に関する知識や法律を勉強するためのe-Learningプログラムを提供しています。

また、日本調剤株式会社の長期人材育成のノウハウを活かし、転職前のサポートだけでなく、転職後も利用者と連絡を取り合い長期に渡る定着サポートをおこなっています。

転職後の悩みを気軽に相談できる環境があるのは心強いですね。

女性・30代

日本薬局学会主催でのファーマシーセミナーを無料で受講できるような環境が整っていて、他にも勉強になるコンテンツがたくさんありました。

アドバイザーにいつでも連絡を取れて、何でも質問できる環境やサポート体制にも満足です。

女性・30代

自分がどのように働きたいのかを聞いてもらった上で、色々提案してもらえました。

やはり日本調剤グループの会社が運営しているので、薬剤師の環境や働き方などについてすごく詳しく、迅速かつ丁寧に対応してもらえました。

ファルマスタッフに相談する

ファルマスタッフのデメリット

一方で、ファルマスタッフを使うデメリットはどんなものがあるでしょうか。

具体的に解説していきます。

ヒアリングに時間がかかる

ファルマスタッフのメリットが利用者の希望を徹底的にヒアリングすることの反面、そのヒアリングに時間がかかってしまう傾向があるようです。

初めての転職の方や、キャリアに自信がないので色々話を聞いて欲しいという薬剤師さんにとってはメリットになる一方で、すでに転職経験のある人やスピード感を持って転職したい人にはデメリットと感じられるかもしれません。

女性・30代

時に丁寧すぎてじれったい場合もありました。

中にはたくさんの求人の中から面接に行って、数を打てば当たるという方法で仕事を決めたい人もいると思います。

ヒアリングなどが面倒だという人もいるので、そういった人は少し遅いと感じてしまいます。

女性・30代

ヒアリングやこれからどうしたいのかなど親切に相談に乗ってくださったのですごく丁寧でした。

ただ、すでに転職することを決めている人にとっては必要ないことかもしれません。

連絡・メールがややしつこい

このデメリットに関しても、アドバイザーのサポート内容が丁寧であるからこそ、利用者によっては連絡やメールがしつこいと感じられる可能性があります。

どの転職エージェントでも電話やメールはきますが、ファルマスタッフの丁寧で親密なサポートが人によってはデメリットと感じるケースもあるようです。

男性・30代

少しだけ電話連絡やメールなどがしつこくストレスを感じたこともあるので、そこは改善して欲しいと思ったところもあります。

現在はファルマスタッフで紹介していただいた職場で不満なく働けているので、利用して良かったと思っていますが…

他の口コミ一覧

女性・20代

給与や休日、勤務開始日などの条件交渉をアドバイザーさんがおこなってくれました。他にもリゾート派遣やパート、高額派遣、正社員など様々な働き方を選択できるのが新鮮で楽しみながら転職活動をできました。

一方で、アドバイザーとの面談が初回こそは何でも相談に応じて頂くことができたのですが、それ以降は先方の時間に限りがあったので、中途半端な状況で面談が終わってしまう時もありました。

男性・30代

お問い合わせをしてから初めに電話を頂いた女性の方があまり慣れていない感じで不安だったので、別のアドバイザーに変更していただくように頼みました。

入社して間もない方だったのかもしれませんが、その後の面接などに同席頂いた男性の方は知識が合って頼りがいがありました。

ファルマスタッフを使うべき人の特徴

もしあなたが初めての転職の場合や、まだキャリアが浅いと感じる場合は、ファルマスタッフを使うことをおすすめします。

他エージェントと比較した時に、ファルマスタッフのサポート内容は評価が高く、実際2019年に「薬剤師に選ばれる転職サイトNo.1」「希望条件と求人のマッチング度No.1」を受賞しています。

ファルマスタッフが保有する業界大手の求人数とアドバイザーによる徹底的なサポートがあるからこそ受賞できていると感じますね。

メリットで紹介したように、ファルマスタッフはアドバイザーによる丁寧なサポート内容が高く評価されています。

すでに転職の経験がある方や転職先にある程度の見込みがある方にとっては、そのサポートが少し焦ったく感じられるのかもしれません。

一方で初めて転職をする方の場合は、そもそも新しい職場に何を求めいているのか、どんな求人が自分に合っているのかなどの不安要素が多いと思います。

ファルマスタッフのアドバイザーは心強い相談相手になってくれると思います。

ファルマスタッフに相談する

ファルマスタッフで転職をする流れ

ここでは、実際にファルマスタッフを利用して転職するまでの流れをみていきます。

ファルマスタッフを利用して転職するまでには以下の6つのステップがあります。

登録

まずはファルマスタッフに登録します。登録は1~2分程度で簡単に終わります。

  • インターネットからの申込み→申込みフォーム
  • フリーダイヤル電話からの申込み
    東京:0120-38-8931

登録が完了すると担当のエージェントから連絡が入り、次の面談の予約を取り付けます。

アドバイザーとの個別面談

エージェントと1対1での対面、または電話での面談となり、経歴や職歴の確認、求める希望条件や転職理由などのヒアリングを受けます。

この面談での内容をもとに求人をピックアップするので「家庭との両立をしたい」「収入をアップしたい」など、遠慮せずに希望条件を伝えましょう。

無理に転職活動を進めないためにも、そもそも転職するべきか迷っている場合は、その気持ちをエージェントに伝えた上で相談に乗ってもらうことをおすすめします。

求人の紹介

1人ひとりの希望条件に合わせて、複数の求人を紹介してくれます。

また、求人票だけではわからない「なぜこの企業は求人を募集しているのか?」「実際の店舗の雰囲気や人間関係は?」「残業や忙しさ」などについても教えてもらえます。

求人先に応募する

紹介された求人の中から応募したい求人先を選んだら、エージェント側で応募手続きをしてくれます。

履歴書の添削や面接日程の調整などの代行もしてくれるので、今の仕事が忙しくて大変な方でも安心です。

面接を受ける

面接当日には、面接に同席して、自分では聞きにくいようなことを代わりに採用者に聞いてくれたりフォローしてくれます。

ちなみに、面接同行は予め企業側からの了承を得ているので、面接同行をしたからといって内定に不利になることはありません。

もちろん、面接前の対策もおこなってくれます。グループ会社の日本調剤株式会社が医療機関などの求人先とネットワークがあるので、面接内容や選考の傾向などを確認しながら準備できるのが強みですね。

退職交渉・入社

現在の職場を退職し内定先に入社するまでの間も様々なサポートをしてくれます。

現在の職場で引き止めにあって退職交渉がうまく行かない場合は、エージェントが直接出向くことはできませんが、退職交渉のポイントや引き継ぎのアドバイスなどをしてくれます。

また、内定が出たからといって即入社しなければいけないわけではありません。納得できる会社が見つかるまで、何度でもファルマスタッフのサービスを利用することができます。その内定辞退の連絡もエージェントがしてくれます。

ファルマスタッフに登録する

ファルマスタッフを利用する時の注意点

最後にファルマスタッフを使う時の注意点を解説します。エージェントを正しく使うことで、より満足いく転職ができるようになります。

正しく利用するために、以下の3つのポイントに気をつけましょう。

  • アドバイザーに正しい情報を伝える
  • キャリアアドバイザーが合わない場合は変更する
  • 転職希望時期は3ヶ月以内であると伝える

1つずつ詳しく解説していきます。

アドバイザーに正しい情報を伝える

ファルマスタッフだけではありませんが、サポートしてくれるアドバイザーには嘘のない正しい情報を伝えましょう。転職する時にブランクの年数や転職回数など、言いたくないこともあると思います。

しかし、正しい情報を伝えないと自分の希望条件とミスマッチがおこり、たとえ転職しても再び転職することを考える事態になってしまうこともあります。

また、ファルマスタッフに限らず、転職エージェントを利用して転職をしようとする場合は、担当エージェントとの信頼関係が大切です。

エージェントとの個別面談や面接で「こんなこと言っていいのかな?」などと思うこともあるかもしれませんが、担当エージェントには正直に、経歴や職歴を伝えて大丈夫ですよ。

キャリアアドバイザーが合わない場合は変更する

ファルマスタッフに登録して面談をした時に、もし担当してくれるアドバイザーが合わないと感じた場合は遠慮せずに変更を申し出ましょう。

アドバイザーによって転職サポートの内容もスピード感も違います。自分に合わないアドバイザーに相談するよりも信頼できて相性の良いアドバイザーに相談したほうが転職活動もスムーズです。

もしアドバイザーを変更することに自信がない人は最初から複数の転職エージェントに登録しておきましょう。マイナビ薬剤師薬キャリ AGENTなど、他エージェントも含めて自分に合ったアドバイザーを見つけることはおすすめです。

転職希望時期は3ヶ月以内であると伝える

転職エージェントを使う時は「3ヶ月以内に転職をしたい」と時期を伝えましょう。ファルマスタッフをはじめ、ほとんどの転職エージェントは直近の転職を考えている人を優先的に求人を紹介します。

企業の求人には波があり、3ヶ月以上かけて転職活動をしていると、その間に古い求人を新しい求人の入れ替えが起きてしまいます。また、別の候補者が内定をもらって求人がクローズしてしまう可能性も十分あります。

ここで無理に「3ヶ月以内に転職を希望しています」と伝えるのもよくないので、実際に転職活動を本格的に進められるタイミングで利用すると良いでしょう。または、1度アドバイザーに転職時期も含めて相談してみることをおすすめします。

ファルマスタッフと並行して他の転職エージェントも利用しよう

これまでファルマスタッフについて紹介してきましたが、ファルマスタッフだけでなく複数の転職エージェントに登録することを本来おすすめします。

その理由は、例えば別の転職エージェントでしか保有していない求人があり、アドバイザーの質も異なるからです。少しでも多く自分の希望条件とマッチする求人と出会うことが、転職を成功させるコツです。

ほとんどの転職エージェントが電話面談に対応しているので、今の仕事が忙しい人でも気軽に利用することができますし、コロナ禍でも安心ですね。

以下で、プロの転職エージェントである著者がおすすめする、薬剤師の分野に特化した転職エージェントを紹介します。全て無料で使うことができますので、まずは気軽に使ってみましょう。

薬剤師さんにおすすめの転職エージェント

業界No.1の求人数を誇る転職サイト!
豊富な紹介先があることによって薬剤師の転職成功率は90%以上

ポイント

  1. 東証一部上場の日本調剤グループが運営
  2. 一つひとつの紹介先に足を運んでヒヤリングしている
  3. 紹介先の良いところだけではなく懸念点も正直にお伝えする

ファルマスタッフに
相談する

薬剤師の登録者数No.1!
医療業界専門のエムスリーグループが運営する薬剤師に特化した転職エージェント!
最短即日・最大10件の求人紹介が可能!

ポイント

  1. 薬剤師を専任でサポートする転職エージェント
  2. 全国各地で求人紹介が可能!
  3. コンサルタントの満足度95%

薬キャリ AGENT
に相談する

薬剤師の転職満足度は業界No.1!
6万件以上の豊富な求人からベストな職場をご紹介!

ポイント

  1. 20~40代薬剤師の転職支援に強み!
  2. 業界最大級の求人数を保有!
  3. 登録者には転職サポートブックをお渡し中!

マイナビ薬剤師に
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

おすすめ転職エージェント