薬キャリエージェントの評判は?独自調査から口コミや特徴を紹介

薬キャリエージェントの評判は?独自調査から口コミや特徴を紹介

    薬キャリエージェントは、年間登録者数No.1(※エムスリーキャリア調べ)の薬剤師転職エージェントです。

    薬キャリエージェントでは、常時6万件以上の求人を用意していて、最短即日で10件の求人紹介をしてもらえます。この記事では、独自調査でわかった薬キャリエージェントの口コミや特徴を紹介します。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は1,800万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

薬キャリエージェントは効率重視の薬剤師におすすめ

薬キャリエージェント

「すぐに転職したい」「働きながら・育児や介護をしながら効率良く転職したい」そんな薬剤師には、薬キャリエージェントはかなりおすすめです。

薬キャリエージェントの利用者さんにおこなった、弊社独自のアンケート調査では、全ての項目で高評価が得られました。

評価
総合評価
4.2
求人の質
4
求人の量
3.9
サポートの質
4.2
対応のスピード
4.3

求人の質は、自分の希望に合った求人の掲載や紹介があったか、求人の量は求人の充実度を評価していただきました。

サポートの質は、メールや電話対応など、登録者に対する薬キャリエージェントのサポート体制の満足度、対応のスピードはそれらの対応速度になります。

次に、薬キャリエージェントのメリット・デメリットを3つずつご紹介します。

薬キャリエージェントのメリット

  • 病院の求人が豊富
  • コンサルタントの専門性が高い
  • 対面の面談無しで転職活動ができる

薬キャリエージェントのデメリット

  • コンサルタントと対面で面談できない
  • 連絡がしつこく感じる場合も
  • ドラッグストア・調剤薬局の求人が少ない

対面で話してじっくり転職先を選びたい薬剤師には、マイナビ薬剤師ファルマスタッフがおすすめですが、すぐに転職したい・面談に時間を取られたくない薬剤師には、薬キャリエージェントへの登録がおすすめですよ。

薬キャリの公式HPで詳細を見る

薬キャリエージェントのメリット・評判・口コミ

冒頭でお伝えした通り、薬キャリエージェント効率重視の薬剤師転職にかなりおすすめです。

薬キャリエージェントのメリット

  • 病院の求人が豊富
  • コンサルタントの専門性が高い
  • 対面の面談無しで転職活動ができる

薬キャリエージェントのメリットを、口コミやデータを参考にしながら解説していきます。

対面の面談無しで転職活動ができる

薬キャリエージェントを使う上での1番のメリットは、対面での面談が無いことです。

多くの転職エージェントでは、サイトに登録後、電話やメールで担当コンサルタントとの面談日を設定してから、日を改めて対面で面談をします。

しかし、薬キャリエージェントでは、担当コンサルタントとの面談を、電話やメールでおこないます。面談日の設定や出かける手間を省けるので、自分の希望条件に合った求人をスムーズに見つけられるはずです。

また、薬キャリエージェントでは、最短即日で最大10件の求人を紹介してくれます。仕事や育児・介護で転職活動に時間をかけられない方にとっては、通勤中や自宅で転職活動できるのは、大きなメリットと言えます。

人物 薬剤師・20代

質問に対する回答や、追加求人を送ってくださるスピードはとても早かったです。 ただ、希望条件を満たしているものではなく、新しい求人をどんどん送ってくるスタイルだったので、自分で求人を取捨選択していく必要がありました。

人物 薬剤師・30代

登録したあと、担当コンサルタントと電話面談し、調剤薬局への転職を希望していると伝えたところ、その場で複数の求人を紹介してくれました。


また、私が特に希望していた大手調剤薬局チェーンの求人が出てくると、すぐにメールをいただきました。スピード感については満足しています

病院の求人が豊富

薬キャリエージェントでは、3,215件の病院求人を公開(2023年12月18日時点)しています。また、非公開求人も多く紹介してくれます。

薬キャリエージェントを運営するエムスリーグループは、医師の転職サポートもおこなっていて、病院に関する情報を豊富に持っています。また、薬キャリエージェントは、求人票には書いていない職場の内情調査もしてくれるので心強いですよ。

人物 薬剤師・30代

マイナビ薬剤師に比べると、求人数は少ないですが、病院の割合が高いですね。私は、調剤薬局を希望していたので、毎日更新される求人をチェックして、転職できました。病院を希望している方には良いと思いますよ。

人物 薬剤師・20代

薬剤師の登録数NO.1と言われているだけあって、本当に求人数が多くて、選び放題のような環境でした。都心部でも地方でも、求人数は多かったです。周りの薬剤師も登録しているという人は多いですよ。

コンサルタントの専門性が高い

薬キャリエージェントのコンサルタントは、薬局・病院についての知識習得や、国の政策・方針を学ぶ勉強会などの研修プログラムをおこない、日々専門性を高めています。

また、地域別や雇用形態別のチームを組み、より専門性の高い情報を転職者に提供しています。

転職者が求めている情報を持つコンサルタントがサポートするからこそ、コンサルタント満足度95%(※2014年10月エムスリーキャリア調べ)という実績につながっているのでしょう。

人物 薬剤師・40代

最初にはっきりと、正社員で年収600万円以上の条件を提示すると、高年収の求人紹介に実績のあるコンサルタントがついてくれました


薬剤師業界に詳しく、これからの業界の見通しや想定される変化についても情報が得られて、良いサポートが受けられたと思っています。

人物 薬剤師・30代

コンサルタントの方も結構奥深くまで薬剤師の仕事内容を知っていたし、各就職先の情報も十分に持っていたので、アドバイスをたくさんもらえて、とても頼もしかったし、利用しやすかったです。

薬キャリエージェントのデメリット・評判・口コミ

メリットがあれば、人によってはデメリットと感じる部分も出てきます。薬キャリエージェントのデメリットを、口コミやデータを参考にしながら解説していきます。

薬キャリエージェントのデメリット

  • コンサルタントと対面で面談できない
  • 自分のペースで転職活動ができない
  • ドラッグストア・調剤薬局の求人が少ない

コンサルタントと対面で面談できない

担当コンサルタントとの対面面談が無いことは、じっくり転職先を探したい薬剤師にとってはデメリットに感じるかもしれません。

電話やメールでの面談だと、対応がぞんざいになるわけではありませんが、じっくり担当コンサルタントと話したい場合は、不安になってしまう可能性もあります。

丁寧なサポートを受けたい方は、サポートの質が高評価のマイナビ薬剤師の利用を検討することをおすすめします。

人物 薬剤師・30代

悪かった点は、コンサルタントと直接会う機会が無いので、多少の不安を感じたことですね。

自分のペースで転職活動ができない

薬キャリエージェントは、電話やメールの対応が早いので、強引に転職活動が進められていると感じる人もいるようです。

自分のペースで転職活動がしたい方や、転職しようか迷っている段階の方は、対面の面談重視のマイナビ薬剤師ファルマスタッフの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

人物 薬剤師・20代

担当の方からの連絡がマメなのは良いのですが、事あるごとにまずは面接面接と、少し強引に面接に行かせようとするところがありました。

人物 薬剤師・30代

求人を送ってもらってすぐに電話があり、求人を見られたか、面接はどこに行くかと言われました。まだ検討中と言うと、少し強引に面接に行くように言われました。

ドラッグストア・調剤薬局の求人が少ない

薬キャリエージェントは、他の転職エージェントに比べて、調剤薬局やドラッグストアなどの求人数が少ないです。弊社で最新の転職エージェント別の求人数を比較してみました。

サイト名 薬キャリエージェント マイナビ薬剤師 ファルマスタッフ
病院 3,215 2,988 3,348
調剤薬局 28,356 25,423 41,372
ドラッグストア
(調剤併設)
4,350 5,346 2,679
ドラッグストア
OTCのみ
387 6,129 967
企業・その他 157 183 657

調査日:2023年12月18日時点
公開求人数の比較(正社員・パート・派遣含む)

実際には、表の求人数に加えて、非公開求人もあります。薬キャリエージェントは病院の非公開求人も多く存在します。

病院への転職には薬キャリエージェントがおすすめですが、調剤薬局やドラッグストアなども見てみたい方は、マイナビ薬剤師ファルマスタッフの利用も検討してみると良いでしょう。

人物 薬剤師・40代

サイトでも希望に合った求人を多く見つけられたし、実際にコンサルタントの方からも求人を紹介していただけましたが、他社と比べるとその数はやや少なめだった印象です。首都圏と比べると、地方の求人は扱う量が少ないのかなと思いました。

薬キャリエージェントの特徴

ここでは、他の転職エージェントには無い、薬キャリエージェントの特徴を3つご紹介します。どこの転職エージェントに登録しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

薬キャリエージェントの特徴

  • 医療業界に強いエムスリーが運営
  • 対面の面談無しでスピーディな転職活動を実現
  • コンサルタントがチームを作り転職をサポート

医療業界に強いエムスリーグループが運営

薬キャリエージェントを運営しているエムスリーグループは、医師30万人以上、薬剤師21万人以上が登録している日本最大級の医療従事者サービス「m3.com」を運営し、医療従事者に向けて最新の医療情報を提供しています。

エムスリーグループは、医師の転職サポートもしているため、特に病院からの信頼は厚く、独占求人も多く保有しています。

対面の面談無しでスピーディな転職活動を実現

薬キャリエージェントでは、担当コンサルタントとの面談は電話やメールでするので、通勤中や自宅で転職活動ができます。

また、担当コンサルタントのレスポンスが早いのも特徴です。疑問点があるまま転職活動をするのは不安かと思います。疑問が出た時も、薬キャリエージェントを使えば、不安無く転職活動を進められるでしょう。

コンサルタントがチームを作り転職をサポート

薬剤師の求人は募集人数が少なく、希望条件に合った転職先を見つけたら、すぐに動き出す必要があります。薬キャリエージェントは、コンサルタントが「地域別」や「雇用形態別」にチームを作っていて、常に情報共有ができています。

万が一、希望条件に合う転職先を見つけた時に担当コンサルタントが不在でも、チーム内の別のコンサルタントが対応してくれるので安心です。

薬キャリエージェントおすすめの薬剤師

薬キャリエージェントのメリット・デメリットから考えて、薬キャリエージェントをおすすめできるのは、このような方です。

  • 転職活動に時間をかけられない薬剤師
  • 出かけるのが大変なママ薬剤師
  • 病院へ転職したい薬剤師
  • 転職活動に時間をかけられない薬剤師

薬キャリエージェントは、対面での面談が無く、サイトに登録後は即座にコンサルタントとの電話・メール面談が始まります。そして、最短即日で求人の紹介をしてくれます。

さらに、サイト登録時には

  • 希望する雇用形態(正社員・パート・パート(扶養内)・派遣)
  • 希望の転職時期(すぐにでも~1年以上)
  • 希望業種(病院・薬局・ドラッグストア・その他から複数選択可)

を選択するので、求人紹介までがスムーズです。通勤時間などのスキマ時間に、効率良く転職活動をしたい方にはおすすめです。

出かけるのが大変なママ薬剤師

ママ薬剤師が産休・育休から転職する場合、お子さんを保育園に預けられず、転職活動が上手く進まないこともあるでしょう。

薬キャリエージェントは、担当コンサルタントとの面談が電話やメールで完結するので、転職活動中の、お子さんの急な体調変化による影響が少なくなるはずです。

また、求人検索では「ママ薬剤師おすすめ」「託児所あり」のこだわり検索で、ママ薬剤師向けの公開求人も検索できますよ。

病院へ転職したい薬剤師

薬キャリエージェントを運営するエムスリーグループは、全国30万人以上の医師が利用する医療情報サイトや、医師専用の転職エージェントも運営しています。

そのため、薬キャリエージェントは病院の求人に強いです。病院へ転職したい薬剤師にとっては、自分の希望条件に合った病院を探しやすくなるメリットがあります。

病院以外の求人も見たい薬剤師におすすめの転職エージェント

薬キャリエージェントは、病院の求人には強いですが、逆に調剤薬局やドラッグストアの求人は少ないです。

調剤薬局やドラッグストアも探してみたい方は、マイナビ薬剤師ファルマスタッフにも登録することをおすすめします。

薬キャリエージェントと薬キャリは違う?

実は、エムスリーグループは「薬キャリエージェント」と「薬キャリ」の2つの薬剤師転職サポートを運営しています。この2つの大きな違いは、担当コンサルタントがついてくれるかどうかです。

ここでは、薬キャリの特徴と、薬キャリエージェントとの使い分けについて解説します。

薬キャリでは担当コンサルタントがつかない

薬キャリは、2023年12月現在で30の転職エージェントと提携し、約3万6000件の薬剤師求人を公開しています。公開求人の中から興味のある薬剤師求人を選ぶと、求人を出している転職エージェントと繋がることができますよ。

薬キャリのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
様々な転職エージェントと面談できる 担当コンサルタントがつかないため同じことを何度も伝える必要がある
様々な転職サイトの公開求人を見られる 非公開求人は教えてもらえない

薬キャリは、とりあえず色んな求人を見てみたい場合や、自分に合う転職エージェントを探したい場合におすすめの転職サイトです。

すぐ転職したい薬剤師は薬キャリエージェントに登録しよう

薬キャリは、少しずつ転職活動を始めたい方におすすめですが、担当コンサルタントがいないので、倍率の高い非公開求人を教えてもらえないデメリットがあります。

すぐに転職したい場合や、病院など募集人数の少ない非公開求人を探したい場合は、薬キャリではなく、薬キャリエージェントに登録しましょう。

薬キャリエージェントの担当コンサルタントに相談して、希望条件に合った求人を紹介してもらう方がスムーズに転職活動を進められます。

薬キャリエージェントで転職をする際の流れ

薬キャリエージェントでは、このような流れで転職活動を進めていきます。

薬キャリの転職までの流れ

次から詳しい内容を見ていきましょう。

登録

まずは、薬キャリエージェントに登録しましょう。

希望の雇用形態・転職時期・業種・連絡先を登録します。転職を志望する薬剤師なら、最短1分で、どなたでも無料で登録できます。

ヒアリング

登録から数時間経つと、薬キャリエージェントから電話がかかってきます。電話では、登録内容を元に、業種・エリア・勤務時間・年収などの希望条件をヒアリングしてもらえます。

求人紹介

ヒアリングが終わると、地域専任のコンサルタントから希望条件に合った求人を紹介されます。求人紹介数は、最短即日で最大10件(派遣の求人は最大5件)です。

求人票には載っていない職場の内情を教えてもらえたり、年収アップなどの条件交渉をお願いしたりできます。不明点があれば、必ずコンサルタントに相談しましょう。

面接日程の調整

応募が決まり次第、面接日程の調整をおこないます。日程調整や応募手続きも全て担当コンサルタントに任せられます。

また、希望者には面接前の店舗見学・面接のアドバイス・履歴書や職務経歴書の添削もしてくれます。面接後の条件交渉や気になる点の確認も、担当コンサルタントにお願いできます。

内定・入社

薬キャリエージェントは、入社後に問題が発生しないように、入社条件の確認などをして、最後までしっかりサポートしてくれます。入社日の調整や、内定辞退の手続きなどの面倒なやり取りも、担当コンサルタントに任せられます。

また、現在の職場での引き止めで退職交渉が上手く行かない場合は、退職交渉や引き継ぎのアドバイスをしてくれるので、困ったら相談してみましょう。

薬キャリエージェントを上手に利用するポイント

薬剤師の転職活動が成功するかは、いかに転職エージェントを使いこなせるかにかかってきます。ポイントをつかんで、転職活動を成功させましょう。

希望条件は全て伝える

転職活動を効率良く進めるには、自分の希望条件に合う求人をたくさん紹介してもらう必要があります。自分の希望条件をしっかり伝えないと、合わない求人も紹介されるので気をつけましょう。

担当コンサルタントと電話で面談する時には、転職時期・希望業種・地域・勤務時間など、自分の希望条件を具体的に伝えるのがおすすめです。

コンサルタントが合わなければ変更してもらう

もし、担当コンサルタントが自分に合わないと感じたら、遠慮せずに別のコンサルタントに変更してもらうべきです。転職活動をスムーズにおこなうためにも、自分に合うコンサルタントに面談してもらいましょう。

また、変更してもらう際には「もう少し求人を多く紹介してほしい」「連絡頻度を減らしてほしい」などの希望も伝えることをおすすめします。

薬キャリエージェントは、コンサルタントでチームを作っているので、転職者の情報共有ができています。担当コンサルタント変更後もスムーズに転職活動を再開できるはずです。

複数の転職エージェントを併用する

転職エージェントによってもサポートの質に差があります。薬キャリエージェントが持っていない求人を持っていたり、面談の形態がちがったりするでしょう。

そのようなリスクを最小限におさえるために、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。業界トップクラスの実績を誇る、薬剤師向け転職エージェントをご紹介します。興味のある方は、チェックしてみてください。

薬剤師におすすめの転職エージェント

マイナビ薬剤師

薬剤師の転職満足度は業界トップクラス!
6万件以上の豊富な求人からベストな職場をご紹介!

マイナビ薬剤師

おすすめポイント

  1. 業界最大級の求人数を保有!
  2. 20代・30代・40代薬剤師の転職支援に強み!
  3. 登録者には転職サポートブックをお渡し中!

マイナビ薬剤師に
相談する

ファルマスタッフ

業界No.1の求人数を誇る転職サイト!
豊富な紹介先があることによって薬剤師の転職成功率は90%以上

ファルマスタッフ

おすすめポイント

  1. 東証プライム上場の日本調剤グループが運営
  2. 一つひとつの紹介先に足を運んでヒヤリングしている
  3. 紹介先の良いところだけではなく懸念点も正直にお伝えする

ファルマスタッフに
相談する

薬キャリエージェント

薬剤師の登録者数No.1*!
エムスリーグループが運営する薬剤師に特化した転職エージェント! *エムスリーキャリア調べ

薬キャリエージェント

おすすめポイント

  1. 薬剤師を専任でサポートする転職エージェント
  2. 全国各地で求人紹介が可能!
  3. コンサルタントの満足度95%! *2014年10月エムスリーキャリア調べ

薬キャリエージェントに
相談する

line

line

人気の転職エージェント