2019.08.13

エニグモに転職(中途採用・求人)するには?

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

今回はWebサービス業界の企業である「エニグモ」に転職を検討されている方向けに「エニグモ」への転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。

エニグモって何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

2012年東証マザーズに上場。取扱い高160億円を誇るファッションを中心とした、ECサイト『BUYMA』を企画運営しています。

『BUYMA』とは?

世界最大級のソーシャルECサイト『BUYMA(バイマ)』は、日本にいながら世界中の最先端の商品を購入したい人と、日本国内をはじめ、 世界各国で発見した素敵な商品を紹介・販売したいという人(バイヤー)をマッチングする、世界に広がる新しいカタチのショッピングサービスです。

3万人以上のバイヤーが全世界70ヶ国に散らばっており、世界中のトレンドが『BUYMA』に集結しています。4,000以上のブランドがラインナップされており、今では「BUYMAで流行ったものが、1年後に日本で流行る」と言われるほどです。

商品代金の支払いはBUYMAが商品代金を仲介する「後払い決済」を採用し、ユーザーにとって安心安全な環境を用意しているため、ここまでユーザー数を増やすことに成功しています。

エニグモ社は経営理念に「世界が変わる、新しい価値を。」を掲げ、世の中にない全く新しいサービスを広げていきたいとの思いを大切にしています。

2011年、「ENIGMO 7」として、大切にする価値観7つを改めて定め、社員全体が共有。全社一丸となって事業に取り組んでおり、一体感の高さが特色です。

エニグモの社長の人柄は?

須田社長は慶應義塾大学院 理工学研究科 計算機科学専攻 修士課程修了。2000年博報堂入社。04年株式会社エニグモを設立。

新しいことへの取り組むことを好む方で、ビジネス以外でも社員旅行や売上達成状況に応じてすごろくで決める等、遊び要素を入れて物事を推進する傾向があります。

また、社員総会で定期的に必ず最後に話をし、社員一人ずつが少しでもエニグモの想いに共感し仕事で力を発揮できる様にメッセージを打ち出しておられます。

社長でありながら、誰よりも自社のサービスに思いを持って取り組まれており、バイタリティあふれる方です。

エニグモの評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

MAC,PC,自作機,マルチディスプレイ等開発に集中できる環境を用意されています。

「技術研磨制度」が導入されており、毎週金曜は自主的な研究開発に取り組める環境で技術者にとっては魅力的と言えます。社員の仲が非常によく、仕事以外でも様々な企画・プロジェクトが盛んなのも、エニグモの特徴です。

離職率も極めて低く、独立起業などやむを得ない理由以外での退職者がいない環境です。

「世界初」のビジネスに徹底してこだわり、海外へのサービス展開も果たしており、自ら考え新しいものにチャレンジしたい人には最適な環境です。

エニグモの面接・SPIなど選考難易度

社長様自ら面接されます。事前にしっかりと社長のブログを読み考えを理解して頂くことをお勧めします。また面接では全体を通じてエニグモ社が大事にしている価値観とフィットしているのかと言う点を重視されます。

以下の価値観についてもしっかり目を通し、ご自分なりにPRする点を抽出頂くと良いのではないでしょうか。

⒈やんちゃであれ!

世の中に「仕掛ける」のは、予想外の行動をとるヤツ。既成概念を超えるヤツ。正論と予定調和が好きな大人にはなるな。他人の意見にひるむな。ガキのようにやんちゃなオトナでいよう。

⒉仕事に美学を!

仕事に美学をもとう。ひとの真似をしない。誰かのせいにしない。言い訳をしない。仕事だからと割り切らずに、恋愛や人生とおなじように、自分がかっこいいと思うことを貫け。

⒊本質を掴め!

ゴールにたどり着く意外な道筋、古いルールを破る新しいルール、不可能を可能にする「例外」。モノゴトの奥にある本質を掴めば、誰かがつくった決まりごとも、難攻不落に見えた鉄壁も崩せる。

⒋オープンに!

企んで駆け引きするのは80年代。情報を操れる時代は終わった。今はフェアでオープンな人と企業が生き残る。バカ正直なくらい誠実で、ちょうどいい。

⒌リアルを追え!

自分を誤魔化すことに慣れている人は、言葉にリアリティがない。企画に心がない。それでは人は動かない。むきだしの自分の心と身体で感じたリアルを素直に言葉にする。アイデアにする。それだけで人は動く。

⒍結果にこだわれ!

結果は意志で引きよせるもの。「できれば」を「ぜったい」にするだけで、今やるべきことが見えてくる。過程や努力に甘えてはいけない。理屈よりも結果で語れるヤツのところにチャンスも人も集まる。

⒎限界をやぶれ!

自分の限界を決めているのは、自分自身。できないと諦めなければ、人はどこまでも成長する。エニグモの天井を破るくらいに跳びあがれ。

【無料】エニグモへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

エニグモの年収相場(給与)は?

年収は500万程度が平均となっています。年収には45時間の残業時間代が固定残業代として含まれています。もちろん超過分については別途支給となっています。

ネットメディア業界内では平均的な年収と言えますが、着実な売上の増加傾向に沿って、社員の平均年収も上昇しており、今後も年収UPの可能性はあると言えます。

年功序列型の年収設計ではないため、ご自身で成果を上げ実績を上げて頂ければ、それに見合った年収となる可能性があるといえます。

エニグモからのキャリアパス・キャリアステップ

エンジニア職の方に対してのキャリアパスは大きく3つの方向性があります。

まずはBUYMAにて検索エンジン、レコメンドエンジン、負荷分散、決済などシステム全体を把握して頂きます。

その後、特定の技術にフォーカスして開発に集中するエンジニア型、要件定義や各チームとの調整をしながら自ら開発もするプレイングマネージャー型、ビジネス面にフォーカスするプロデューサ型の3つのキャリアを選択頂ける環境となっております。

実際に仕事を行いながらご自身がどの様に働いていきたいのかを感じ、それを選択頂ける環境といえます。

現在転職のことでお悩みの方、キャリア相談・面接対策に力を入れている弊社へぜひご相談ください!

年収350万から700万以上を目指す20代のための転職エージェント

弊社は、会社に依存せず、自分の実力や専門スキルでキャリアを築いていける人材のキャリア支援を提唱しています。
転職者のキャリア形成や自己実現を応援する上で、たとえ短期的にはしゃがんだとしても、その後にきちんとリターンを獲得できるキャリアプランを提案いたします。

企業ではなく徹底的に個人を向いたキャリアエージェント

ポイント

  1. 20代で年収350万から700万に届く最短ステップを伝授!
  2. 転職支援を通じて企業に依存しない自立した人材を目指す方の挑戦を長期に渡ってサポートします!
  3. 丁寧なカウンセリングと厳選された求人による、大手には出来ない圧倒的な内定獲得数を実現!

すべらない転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。