マーベリック株式会社に転職(中途採用・求人)するには?

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス代表の末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

弊社運営サイト転職エージェントが語る「すべらない転職」では、主に20代~30代前半のビジネスパーソンを対象に、転職者に向けて転職のプロがぶっちゃけで転職やキャリア形成ノウハウをお伝えしています。

今回の記事ではアドプラットフォーム事業を展開しているマーベリック株式会社をご紹介いたします。事業内容や将来性、実際働いていた人の声など幅広い情報をまとめました。

マーベリックって何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

マーベリック株式会社は201310月に株式会社ネオキャリアのアドプラットフォーム事業部が事業拡大のため、独立して立ち上がりました。

事業内容は下記のとおりです。

  • DSPシステムの開発及び提供

  • スマートフォン広告システムの開発及び提供

  • O2Oシステムの開発及び提供

展開するサービスは、以下の5つです。

Sphere

DSPSphere」を使用し、広告効果の最適化を行うディスプレイ広告のマニュアル運用型サービス

Sphere R

各種WEB広告の運用によりターゲット人材の集客を行う、採用集客に特化したソリューションサービス

Sphere Paper

広告配信データや地方自治体の持つ公的情報を、紙広告媒体に落とし込み従来と違うターゲット層へアプローチを可能とするサービス

Cirqua

女性系メディア中心のインフィード広告システム。意欲の高い女性へアプローチが官房となるサービス

CAR TRACE

自動車検査協会データを活用し、特定の自動車ユーザーへWeb広告アプローチができるサービス

マーベリックの直近の業績

それではマーベリックの直近の業績はどうなっているでしょうか?

マーベリック株式会社の売上は非公開ですが、官報によると第3期決算である20169月期の当期純利益は3548万円、第2期の2015年9月期の4838万円よりは下がったものの順調に利益をつみかさねています。

マーベリックの本社・オフィスの場所

マーベリックの本社は東京にあります。今のところ事業所は本社のみです。

マーベリック 本社
東京都新宿区西新宿 1-22-2 新宿サンエービル4F

マーベリックの仕事内容・職種

では、マーベリックの職種や仕事内容はどのようなものがあるのでしょうか?
マーベリックでは現在HP上で以下の職種を募集しています。(中途採用)

「営業サポート」

・営業サポート
・展示会出展に向けたディレクションサポート

「基幹技術エンジニア」

Scala言語についての外部活動及び
内部への導入活動
・Scala言語に対しての開発活動

「機械学習エンジニア」

広告配信システムに利用する機械学習手法の調査・研究・開発

「エンジニア採用担当」

・エンジニアを中心とした中途・新卒採用業務

「インフラエンジニア」

・「Sphere」「Cirqua」「Sphere Paper」を対象としたLinuxサーバーの構築・運用、ミドルウェアの設定・チューニング・運用、アプリケーションのデプロイと運用・監視

「サーバーサイドエンジニア」

・「Sphere」「Cirqua」「Sphere Paper」を対象としたサーバーサイドの開発・改修、自社サービスの開発・運用

「フロントサイドエンジニア」

・「Sphere」「Cirqua」「Sphere Paper」を対象としたフロントエンドの開発・改修、自社サービスの開発・運用など

「ビジネスデベロッパー」

・市場調査・事業計画作成
・パートナーとの提携交渉・契約

「クリエイティブディレクター」

・制作進行管理
・コーポレートサイトのデザイン・運用
・クリエイティブ効果分析

SSPセールス」

・「Sphere」に関する戦略策定
SP/DMP連携に向けたアライアンスの推進業務など

「セールスプランナー」

・営業戦略の企画・立案・実行
Salesforceカスタマイズ

「マーケティングコンサルタント」

・「Sphere」及びweb広告全般のコミュニケーション戦略立案・広告運用・クリエイティブ設計

WEBディレクター」

・「Sphere」「Cirqua」「Sphere Paper」の開発に向けた、ビジネス要件定義・企画・調整・管理を担当

「パートナーセールス」

・自社開発の各種アドソリューションの提案からサービス提供まで一気通貫で対応

「アカウントプランナー」

・大手メーカー・アパレル・美容・保険・人材など、様々な業種の法人企業が対象

さらに詳しく採用情報が知りたい方はこちらのページをご参考ください。

マーベリックの事業課題は?

では、マーベリックの事業課題を見てみましょう。

ネオキャリアグループは4社ありますがマーベリックの他はすべて人材系の事業を展開しています。そのためマーベリックの展開するインターネット広告の事業拡大に対する恩恵はグループの関連企業からは限定的であるといえます。

そのためグループのスケールメリットに頼らず様々なアプローチから事業展開を進める必要があるといえます。

マーベリックの将来性は?

マーベリックの将来性はどうでしょうか。

マーベリックは2017年5月にデータ分析サービス事業を展開するエコノミックインデックス株式会社と、6月にはポスティング事業などを展開する株式会社アトと業務提携しました。

マーベリックはエコノミックインデックス株式会社の「Strategy Finder(ストラテジー・ファインダー)」によって解析し抽出したデータをもとにより具体的なマーケティング施策が提供可能になり、株式会社アトのポスティング技術により日本全国の各地方・地域の居住者属性の推定が行われ、ポスティング広告商品の一元管理と細分化されたエリア毎の配布提供が可能となりました。

これによりグループ内で補完できない恩恵を業務提携によって得ることができ、さらなる事業発展に期待が持てるのではないでしょうか。

マーベリックの仕事のやりがい

マーベリックの社員は仕事を通じての成長や社会的貢献に関して下記のようなやりがいを感じているようです。

・今ない新しいことを創っていると感じること
・権限委譲の度合いが高いこと
・インターネット広告、オフライン広告での先進的な取り組み

マーベリックの評判・社風・カルチャー・口コミ

社員によるマーベリックの主な評判は、下記のとおりです。

「良い点」

・ベンチャー気質
・バイタリティがあれば楽しく仕事ができる

「気になる点」

・組織のダイバーシティ
・業務フローが未整備

マーベリックの面接・SPIなどの難易度

マーベリックの面接は2回、筆記試験、適性検査などは実施されていません。

面接ではビジョンへの共感度、カルチャーとのマッチングが重要視されており、求める人材としては下記が挙げられています。

「新しいものを創り出していきたいという欲求がある方」
「大きなものを創り上げていきたいという志がある方」
Maverickで働くことが、自身の未来に繋がる方」
「目の前の業務に夢中になることが出来る集中力がある方」
「思考の具現化に向けてエネルギーを発揮することが出来る貪欲さがある方」

マーベリックの求める人材抽象的であり、採用選考はオーソドックスであるがゆえに、転職エージェントを通じて効果的な情報収集やしっかりとした対策をすることをお勧めします。

→マーベリックへの転職をお考えの方は、弊社・アクシスにご相談ください!

マーベリックの年収相場(給与)は?

マーベリックの平均年収は職種によっても違いはありますが、500万円前後であるケースが多いようです。平均年齢が30歳前後と若い企業であり、給与は完全実力制のようです。

ただし、中途入社の場合は採用時の評価がスタート年収に大きく関わってきますので、採用面接が非常に重要プレビュー (新しいウィンドウで開きます)であると考えられます。

マーベリックへの転職ならアクシスに無料相談しませんか?

転職エージェント・アクシス代表の末永が親身になってサポートします。

一般的に転職では「持っている知識・スキル」「経験」が重視されますが、ベンチャー企業の採用では同等かそれ以上に、「社風・カルチャーへのマッチ度」が大切にされます。

企業の理念や今後の成長方向性、社員が大切にしている価値観について深く理解した上で「自分がその環境にマッチした人材である」と面接官を説得する必要があるのです。

面接で相手を納得させるには、相手の目線を踏まえた上でこれまでの経験や転職理由、自己PRの話し方を工夫する必要があります。

そういった面接対策は一人で行うのは難しいですから、何百人もの転職者を見てきたエージェントに相談するのが一番です。

マーベリックへの転職をお考えの方はぜひ弊社エージェントサービスのご利用もご検討ください。

転職エージェントのアクシスは以下の分野を得意とする転職エージェントです。

  • IT業界
  • Web業界
  • 人材業界
  • 広告業界
  • ベンチャー企業・スタートアップ企業

面接対策は企業ごとにお手伝いさせていただきますし、自己分析やキャリアプランの設計から手厚くサポートいたします。

下記リンクより無料相談がお申込みいただけます↓↓

→ベンチャー企業に強みを持つアクシスへ無料転職相談しませんか?