デンソーは平均年収811万円|給与水準・賞与ボーナスや残業時間も紹介!

デンソーは平均年収811万円|給与水準・賞与ボーナスや残業時間も紹介!

    株式会社デンソーの平均年収や新卒初任給がどれくらいなのか現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、職種別や年代別、競合他社と比較した給与水準、残業時間や賞与(ボーナス)についても社員の口コミ評判を交えながら分かりやすく紹介します。

    社風・働きやすさを正しく理解し、就職・転職活動の際の企業分析として役立ててください。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

デンソーの平均年収は811万円

2023年3月期の有価証券報告書によると、デンソーの平均年収は811万円です。

dodaの「平均年収ランキング最新版(業種別)」を見てみると、デンソーが属する機械/電気機器メーカー全体の平均年収は479万円です。

ちなみにデンソーの勤続年数と平均年齢は以下のようになっています。

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数
2019年3月期 816万円 43.3歳 22.3年
2020年3月期 797万円 43.6歳 22.3年
2021年3月期 721万円 43.8歳 22.0年
2022年3月期 786万円 44.2歳 22.3年
2023年3月期 811万円 44.5歳 22.9年

出典:有価証券報告書

機械・電気機器メーカーの平均年収と比較すると、デンソーの年収は332万円高いです。デンソーは業界平均と大きく差をつけて高い年収であることがわかります。

デンソーの年収が高くなる理由

デンソーの年収が高い理由は、デンソーの得意先が自動車メーカー最大手のトヨタであること、増収増益が続いていることの2つでしょう。

デンソーの2023年3月期の有価証券報告書によると、半導体不足の課題がありながらも、増収増益となっています。

中途でデンソーの平均年収はもらえるのか

中途採用でデンソーに転職した場合、必ず平均年収と近しい金額が支給されるわけではありません。

金額は経験や能力、前職の年収を考慮の上で決定されるので、場合によっては転職によって年収が下がることもあります。

なるべく年収を下げないためには、転職エージェントを利用するのがおすすめです。専任のキャリアアドバイザーが求職者と企業の期待値調整から年収交渉の代行までおこなってくれます。

転職で希望する年収に近づけたい人は、ぜひ転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職エージェントの他に、スカウト型の転職支援サービスに登録するのもおすすめです。なぜなら、デンソーだけでなく、同業他社の人事やヘッドハンターからオファーが届く可能性があるからです。

スカウトにはオファーしたい年収の金額が記載されているため、現在の自分がどれだけ評価されているのかを把握することも可能です。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

デンソーの職種別平均年収

2023年12月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に職種別の平均年収を紹介します。

職種 平均年収 平均年齢
営業系 664万円 34.6歳
企画・事務・管理系 757万円 37.1歳
IT系エンジニア 689万円 34.2歳
電気・電子・機械系エンジニア 687万円 34.2歳

デンソーのもっとも年収が高い職種は企画・事務・管理系の757万円、次いでIT系エンジニアの689万円でした。口コミでは「メーカーの中でトップクラスの待遇」という声もありました。

また、平均年収がもっとも低い電気・電子・機械系エンジニアの口コミを見ても「給与は他の会社に比べすごくいい」という投稿があり、業界平均と比較するとデンソーの年収は高いことがわかります。

上記の職種別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、役職や在籍時期にもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

デンソーの年代別平均年収

2023年12月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に年齢別の平均年収を紹介します。

年代 平均年収 最高年収
25~29歳 528万円 1,000万円
30~34歳 632万円 920万円
35~39歳 751万円 1,200万円
40~44歳 850万円 1,321万円
45~49歳 940万円 1,600万円
55~59歳 1,146万円 2,000万円

20代からすでに業界平均以上の年収がありますが、口コミでは年功序列で年収が決まるという声が多数あり、実際の年収推移を見ても年次で年収が上がっています。

年功序列の風土がまだ残っているため、成果に関係なく40歳を超えないと年収1,000万円には届かないという口コミも見かけました。

ただ一方で評価基準が変わって頑張りが評価されるようになったとの口コミも見られるので、これから変わっていく可能性も十分にあります。

上記の年代別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、残業時間やポジションにもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

デンソーの給与・評価制度

デンソーの給与・評価制度について、ワンキャリアプラスの評判・口コミを一部抜粋しました。

評判・口コミ

20代男性<br>モビリティシステム事業部 設計開発

20代男性
モビリティシステム事業部 設計開発

給与はしっかりもらえていると感じます。賞与は評価によって変動しますが、その差は微々たるもので、上司が決定する評価の基準もいまいち不透明です。


そのため、年収は高くても頑張った分が報われているという感覚は薄いかもしれません。このせいで、のんびりした人が増加してしまっているのではないかと思います。

他にもワンキャリアプラスでは、デンソーで働いている人が前職でどんな会社に勤めていたかなども見ることができます。デンソーに興味がある人はぜひ登録してみてくださいね。

無料登録はこちら(公式サイト)

デンソーの新卒社員の初任給

2023年12月時点で公表されている、デンソーの新卒社員の初任給について詳しく紹介していきます。

学歴 平均年収
博士修了 235,840円
修士修了 235,840円
大学卒 228,700円
短大卒 213,730円
高専卒 213,730円
出典:デンソー新卒採用

厚生労働省による令和4年賃金構造基本統計調査の結果によると、新卒の平均初任給は228,500円でした。

デンソーの1年目の給料は平均的な水準と言えるでしょう。

デンソーと競合他社の年収比較

デンソーと同じ自動車部品メーカー業界の「アイシン」「日立Astemo」「住友電装」「ジェイテクト」の4社との年収を以下で比較してみました。

各社とも2023年12月時点のライトハウスが公開している年収データを元に比較しています。

企業名 平均年収 平均年齢
デンソー 690万円 35.0歳
アイシン 585万円 32.8歳
日立Astemo 558万円 35.0歳
ジェイテクト 555万円 32.6歳
住友電装
(住友電気工業株式会社)
516万円 35.0歳

出典:ライトハウス

競合4社の中でも、デンソーの平均年収がもっとも高い結果となりました。

パテント・リザルトが発表した自動車部品業界 特許資産規模ランキングによると、2020年時点でのデンソーの特許件数は2,560件で、2位の日立Astemoの647件に大きく差をつけて1位です。競合の中でもっとも特許件数が多いことも、平均年収が高い理由の1つでしょう。

各社の平均年収は各企業の正社員比率や年齢構成、売上業績によって変わってくるため、上記の年収比較は参考程度で見てください。

転職エージェント末永 末永

デンソーに転職を考えている人もいると思いますが、正直に言うとデンソーのような大手企業に一足飛びで転職することは難しいです。


だからこそ、まずは自分の市場価値を知ること、そして実際にデンソーで働いている人が前職でどんな仕事をしていたかを知ることで、逆算的にキャリア戦略を立てることが大切です。


上記それぞれにぴったりなサービスを以下でご紹介します。2つともぜひ押さえておきましょう。

気になる企業の情報を知りたい人におすすめのサービス

  • ONE CAREER PLUS
    企業の評判が集まる口コミサイト。選考内容や実際に働いている人の経歴が見れる
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く

転職エージェント末永 末永

また、口コミサイトとスカウトサービスを押さえた上で、転職エージェントを併用するのが転職先を選ぶ上では非常に重要です。

転職エージェント末永 末永

というのも、転職エージェントは企業の採用担当と連携しているので、口コミサイトだけでは得られない情報を知ることができるからです。

とくにリクルートエージェントdodaマイナビエージェントといった転職エージェントなら、求人紹介だけでなく、年収アップの交渉もおこなってくれるので、ぜひ相談してみてくださいね。

デンソーの残業時間・ボーナス・福利厚生

平均年収とも深い関わりがあり、働く上で気になるデンソーの残業時間・ボーナス・福利厚生について詳しく紹介していきます。

残業時間・残業手当

ライトハウスによると、デンソーの平均残業時間は28時間です。

口コミでは「残業代は働いた時間分きっちり出る」「夜勤と残業手当を含めると、同年代の人と比べてかなり給料が高い」という声がありました。

一方で、部署によっては「残業すれば年収は上がるが、残業をしないと仕事が終わらない」という声もあり、ワークライフバランスに不満を持つ人もいるようでした。

ボーナス・賞与

ライトハウスの口コミによると、ボーナス額は年間月給の5〜6ヶ月分です。また、評価によって同じランクでも5〜15万円ほどの差があります。

ボーナス額には満足する声が多く、中には年間300万近い賞与をもらっているという口コミもありました。

福利厚生

デンソーの福利厚生は以下となります。

  • デンソーカフェテリアプラン(旅行や食事、介護、自己啓発などの選択型福利厚生制度)
  • 社員食堂
  • 独身寮・社宅
  • 保養所(割引料金で利用できる契約レジャー施設や宿泊施設など)
  • 研修センター
  • 財形貯蓄制度・持株制度

保養所やレジャー施設を利用できる制度など、大手ならではの福利厚生が設けられていますね。

デンソーの年収に対する評判・口コミ

デンソーの年収に対する評価をライトハウスから集めてみました。

現役社員・元社員が年収に対して、どのように思っているのか、参考にしたい人はぜひ目を通してみてください!

デンソーの年収に対する良い評判・口コミ

評判・口コミ

30代・男性<br>事業企画

30代・男性
事業企画

大企業だけあって高水準。


賞与の支給額、実績ともに安定している。


独身者よりも扶養者の方が手当、福利厚生はよいが、そもそも独身生活者に対しては十二分の給与が支給されているため気になるほどではない。

ライトハウス

評判・口コミ

20代・男性<br>品質保証

20代・男性
品質保証

昇給は年に一度で、技能職の場合は残業代や交代勤務手当、夜勤手当などが支給されるため、お金を稼ぐことが目的の方には向いていると思います。


賞与は年に2度支給され、評価次第で多くなるため満足できると思います。

ライトハウス

デンソーの年収に対する悪い評判・口コミ

評判・口コミ

20代・女性<br>経営企画

20代・女性
経営企画

年次を重ねるとある程度までは確実に昇級ができ、お給料、賞与も上がります。


ただ、若手のうちはどれだけ実力があってもお給料は一律なので不満に思う人もいるかもしれません。

ライトハウス

評判・口コミ

30代・男性<br>設計

30代・男性
設計

一般よりは良い。


だが優秀な社員が多い割には、この程度なんだなとも思う。

ライトハウス

デンソーの会社情報・採用情報

デンソーの会社概要と採用情報について紹介していきます。

社名 株式会社デンソー
所在地 〒448-8661 愛知県刈谷市昭和町1-1
設立 1949年12月16日
代表者 有馬 浩二
事業内容 エレクトリフィケーションシステム
◆ハイブリッド車、電気自動車の駆動・電源システムと関連製品、オルタネーター、スターターなどの電源供給・始動システム製品などの開発・製造
◆電動パワーステアリング、制御ブレーキシステム用モーター、ECUの開発・製造
◆ワイパーシステム、パワーウィンドウモーター、エンジン制御用モーター、ブロワーファンなど、小型モーターシステム製品の開発・製造

など
従業員数 連結 167,950人
単独 45,152人
平均年齢 44.2歳
平均勤続年数 22.3年

デンソーの中途採用情報や転職しやすい人の特徴について知りたい人は、以下の記事も読んでみてください。

デンソーへの転職を成功させるコツ

dodaの「転職人気企業ランキング(2022年)」の30位にランクインするほど人気があり、年収も高いデンソーへの転職を考えているのなら、転職エージェントを利用すると良いです。

なぜなら、転職エージェントではデンソーの非公開求人を保有している可能性があるからです。また、デンソーの選考に合わせた応募書類の添削、面接対策なども無料でおこなってもらえます。

ただ、転職エージェントによって保有している求人やサポートに違いがあるので、まずは以下で紹介する転職エージェントの中から2〜3社に複数登録をして、実際にキャリアアドバイザーに会ってみた上で、サポートを任せるエージェントを絞り込むと良いです。

また、転職するべきか迷っている人は、デンソーのような企業からスカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがおすすめです。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

line

line

人気の転職エージェント