営業経験の強みをアピールするコツとは?自己PR例文で解説!

男性 スーツ ガッツポーズ 嬉しい

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    「営業経験があるけど、転職活動時にどうアピールしたら良いかわからない」といったお悩みを、今回は解決していきます。

    私末永は営業経験者であり、転職も経験しています。私の経験も元に、解説をしていきます!

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

転職で活かせる営業経験の強み3選

営業経験者が転職で活かすことのできる強みには、次のようなものがあります。

以下では、それぞれの項目について、詳しく解説していきます。

1.結果の数字を追う成果主義の意識

どの仕事においても、成果は求められます。職種によって、数字の追い方や管理の仕方は異なりますが、どの企業でも数字を追う能力は重要です。

そのため、売り上げや契約件数が評価基準の1つとなる営業職の経験は、転職市場では強みとなります。

しかし、多くの売り上げや契約件数は、センスや才能だけでは成しえません。

上司からのアドバイスや社内研修、同僚と切磋琢磨することによる、地道な積み重ねができるかどうかも鍵となるのです。

数字を追う意識と、地道な積み重ねが必要になる営業職を経験していることは、転職の武器になります。

2.対人のコミュニケーション能力

営業職で必要な人当たりの良さやコミュニケーション能力は、転職の際の大きな強みとなります。

コミュニケーション能力には、話す力や聞く力、交渉力など様々な能力が含まれます。

相手の話をしっかり聞いて課題やニーズを把握し、その解決策を提案するスキルを持つ営業職は、会社内の潤滑油として重宝される傾向があります。

3.相手のことを考えた提案力

営業職では、プロダクトアウト(製品指向)ではなく、マーケットイン(顧客指向)を意識することが大切です。

ただ商品やサービスを売るだけではなく、購入の動機付けなどを加えられると市場価値が高くなります。

顧客の声を傾聴・把握できる能力や、商品の価値や顧客側のメリットを専門用語を多用せず分かりやすく伝える能力は、転職の際の強みとなります。

【完全無料】営業経験を活かしキャリアアップ ができる求人を扱っています。転職相談はコチラ。

営業経験の強みをアピールする3つのコツ

営業経験の強みをアピールするコツには、次のようなものがあります。

以下では、それぞれの項目について、詳しく解説していきます。

1.数字を元に実績をアピールする

数字を元に実績をアピールする理由ですが、数値的な実績を交えながら話すことで、強みの具体性が格段に強まるからです。

売上や達成率、契約件数、前年対比などを明確に伝えることで、担当できる業務やスキルの高さを強調できます。

ただ、企業によって評価をされるアピールの仕方が異なるので、応募先の企業にマッチしそうな実績を考えて、効果的なアピールをすることが大切です。

しかし、企業の求める人物像やスキルを理解していないと、自分でアピール内容を考えるのは難しいものです。

弊社アクシスは、求職者様の入社後のミスマッチをなくすために、企業情報をしっかりとキャッチアップしています!

あなたの理想のキャリアを実現するために、アクシスが徹底サポートをしますので、まずはお問い合わせください。

【完全無料】営業職の転職成功実績多数!転職相談は、すべらないキャリアエージェントへ!

2.営業内容を具体的に伝わるようにアピールする

ひと口に「営業」と言っても、顧客や営業形態、顧客へのアプローチ手法により、その仕事内容は様々です。

法人営業か個人営業か、または商材がどのようなものかなどを整理し、相手が想像しやすいように伝えるように心がけましょう。

以下の営業職のまとめを参考に、自分がこれまでどのような営業内容で仕事をしてきたのか、1度整理をして、わかりやすく的確にアピールするようにしましょう。

まず、営業を顧客別に分類すると「法人営業」と「個人営業」に分かれます。

  • 法人営業
    企業を対象とした営業活動。自動車、電化製品、人材系商材、IT、金融などの商材を扱う。
  • 個人営業
    一般消費者や家庭を対象とする営業活動。保険、不動産、ネット回線などの商材を扱う。

また、営業職の営業形態は「メーカー営業」「商社営業」「代理店営業」3つがあります。

  • メーカー営業
    自社で製品を作っているメーカーが、自社製品を売り込む営業
  • 商社営業
    企業・メーカーから商品を仕入れて販売する営業
  • 代理店営業
    自社製品を販売してくれる代理店の開拓やサポートをする営業

顧客へのアプローチの手法には、以下のようなものがあります。

  • 新規開拓営業
    新たな取引先を開拓していくための営業
  • ルート営業
    取引をしている企業や個人に対してのさらなる営業
  • 訪問営業
    顧客先を訪問しておこなう営業
  • 飛び込み営業
    事前のアポイントなしで訪問をする営業
  • テレアポ営業
    顧客と会う約束を取り付けてから直接会っておこなう営業
  • テレコール営業
    電話でのやり取りのみで受注までおこなう営業
  • インサイドセールス
    見込みのある顧客に対して、電話やメールなどを用いておこなう営業
  • 反響営業
    インターネットやテレビ、新聞などのメディアを通した広告宣から、問い合わせのあった人が対象の営業
  • 受付営業
    受付にいる際、顧客から購入依頼受けた際に対応する営業

さらに、営業職の中でも、「海外営業」「医薬営業(MR)」という特別なジャンルも存在します。

  • 海外営業
    海外の企業や販売代理店と、商談や市場調査、マーケティング、営業戦略の立案、現地のパートナー企業の開拓、クレーム対応などをする仕事
  • 医薬営業(MR)
    医師や薬剤師などの医療関係者に対し、自社の薬に関する情報を提供する仕事

3.営業で試行錯誤した経験と結果をアピールする

営業で試行錯誤した経験と結果をアピールする理由ですが、数字だけで実績を示すのではなく、工夫した点や意識したことを伝えると、説得力が高まるためです!

自分の強みをどのように活かして実績を得たのか、チームの中での自分の具体的な役割など、実績に至るまでのプロセスを添えて、効果的にアピールしてみましょう。

【完全無料】自己PRは企業別にカスタマイズが必要です!すべらないキャリアエージェントで、手厚く選考対策をします。

営業経験をアピールできる具体的な自己PR文

営業経験を強みにする自己PR文を作るには、営業成績や、営業を通して得たスキルを今後どのように活かすのかを、しっかり伝えると良いです。

以下では、営業経験者の強みである「営業実績」「コミュニケーション能力」「提案力」に注目した自己PR文の例文を紹介します。

営業実績をPRする例文

前職では、社員研修の企画・運営を行う企業において、新規開拓営業やルート営業を、5年間経験しました。


企業や地方自治体などに対する具体的なアプローチ方法は、電話やメール、飛び込みなどです。


顧客の課題やニーズに寄り添ったヒアリングや提案により、担当者との密な人間関係を構築することに注力しました。


実績といたしましては、2019年には50件の受注に成功し、売上1,000万円を達成しました。


また、研修効果測定やアドバイスなど、アフターフォローの徹底により95%のリピート率を維持しております。


実績に至るまでは、リーダーとして、チームの密な連携を図り、戦略を熟考し実践していました。

コミュニケーション能力をPRする場合

前職では、人材会社において、個人営業や法人営業を7年経験いたしました。


私は、周囲の環境に合わせて、協調的なコミュニケーションを取ることが得意です。


個人営業部門から法人営業部門へと部署移動になった際には、課題となっていた2部門間の業務連携を、情報共有シートを作成することで解決しました。


解決までの過程では、個人営業と法人営業のさまざまな立場の人の話を聞いて回ることで、お互いに誤解があるという問題点を見出しました。


問題点を洗い出すことができたのは、私が普段から心がけている「壁を作らないコミュニケーション」が活きたためだと考えております。


結果として、情報共有シートにより、2部門間同士が業務内容や役割の重要性を理解することができるようになり、営業部門の売り上げは前年比30%上昇、社内の雰囲気を明るくすることに成功しました。


入社後は、コミュニケーション能力を生かして、社員の方一人ひとりとしっかり向き合いながら、成果に貢献していきたいと考えております。

提案力をPRする場合

前職では、法人営業として、輸入資材を家具メーカーに販売する商社営業を3年間経験いたしました。


同様の輸入資材を扱う競合他社が多数存在していたため、打ち合わせでの提案力が成約数を大きく左右するという環境でした。


提案をするまでのプロセスでは、顧客が取り扱う家具についてホームページで事前に調べるだけではなく、実際の店舗にも足を運んで商品のリサーチを進めました。


そして実際の提案では、商品ごとにどんな資材が適しているかという顧客側のメリットをまとめ、顧客の要望もヒアリングしながら、的確にわかりやすく提案することを心がけていました。


このように、顧客の立場に寄り添う形での提案を進めた結果、直近1年では10社の新規開拓に成功し、営業所内トップの実績を残すことができました。


入社後には、これらの経験を活かし、準備には手間を惜しまず、相手のニーズに沿った提案を行いながら、しっかりと実績に結びつけていきたいと考えております。

【完全無料】すべらないキャリアエージェントは、営業経験者の転職成功実績多数!ご相談はコチラ。

営業経験の強みを活かした転職をしたい人へ

今回は、営業経験者が転職時に強みをアピールする方法について、ご紹介しました。

具体的なイメージはできましたか?

営業経験をどうアピールしたら良いか悩んでいる人の課題を少しでも解決できていたら、嬉しいです!

私末永自身、営業を長いこと経験してきました。また、営業経験を活かした転職も経験しております。

そのため、営業経験を活かした転職についてのアドバイスが得意です。

私末永が運営しているすべらないキャリアエージェントは、以下のような他の転職エージェントに負けない強みがあります。

  • 転職サイトに載っていない優良求人を保有
  • 志望する企業向けにカスタマイズされた面接練習の実施
  • 転職支援のプロによる転職者の長期的なキャリア設計のコンサルティング

本気で転職を成功させたいと考えている人は、ぜひ1度すべらないキャリアエージェントに相談ください

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

弊社は、会社に依存せず、自分の実力や専門スキルでキャリアを築いていける人材のキャリア支援を提唱しています。

ポイント

  1. 会社に依存せず市場価値を高めたい営業マンに向けた転職支援!
  2. 営業職のキャリアアップを考えた無形商材法人営業の求人を多数保有
  3. あなたのキャリアに有利な企業・求人のみご紹介!

【無料】転職サポート申し込み

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A