2019.08.14

【超優良企業】未来工業へ転職するには?成功するコツを伝授!

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

転職を考えるなら今より良い環境で働きたいと思いますよね。

そんな希望を叶える会社が岐阜県にあります。

「日本一ホワイトな会社」として有名な未来工業。

働いている人が全員正社員で、年間の休日が少なくとも140日以上などなど魅了的な企業としてご存知の方も多いのではないでしょうか。

今回は、未来工業に転職を検討している人のために未来工業への転職ノウハウをレクチャーしていきます。

未来工業って何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

電気設備資材、給排水設備、ガス設備資材の製造販売を行っている企業です。

主にインフラ系の設備の製造販売を行っていると言えるでしょう。

人々の生活になくてはならない分野の製品を製造し、販売することで、収益を得ています。

また、展示会に出展し、自社製品をアピールし、販売促進も行っています。

未来工業直近の業績や今後の事業課題

堅調な伸びを示しています。

しかし一方で、住宅建築業界の業績とリンクしているので、その影響を受けやすいのが課題となっています。

有価証券報告書によると新製品の投入と、既存製品の販路拡大によって利益を確保していくとしています。

株主に公開されている情報からもその施策が上手くいっていることが窺い知れます。

ユーザーのニーズを柔軟に取り入れ、新製品開発をし続けることが重要となっています。

未来工業の仕事内容・職種

未来工業での主な仕事は営業職と技術職に分かれています。

営業職

営業職は自社製品の販売促進が仕事内容です。未来工業はインフラ系の設備を扱っていますので住宅建築業界や、商社が得意先となっているようです。

技術職

技術職は、製品の改良、企画、開発を行います。

住宅建築業界に紐付いているので、それに合わせた製品の開発や、営業が吸い上げたお客様のニーズにそぐう形の製品の製造が仕事内容となります。

未来工業の募集状態について

残念ながら、現在、未来工業は公には中途採用を行なっておりません。

「日本一ホワイトな会社」と言われるだけあって、離職率が低いので中途採用の枠自体がとても少ない、かつHPで募集すると大量の応募が来て対応しきれないから、というのが理由でしょう。

ただ、もしかすると転職エージェントに非公開求人という形で、求人を依頼している可能性があります。

実は、現在、Web上に上がっている求人は公開求人といって、求人全体の20%しかありません。

一方で、非公開求人とは、企業が「競合他社に動きが知られたくない」「大量に応募が来るのを避けたい」といった理由により、転職エージェントに依頼している求人で、これが求人全体の80%を占めています。

つまり、現在募集していなくても、転職エージェントが求人を持っている可能性があるのです。

ですので、どうしても行きたい企業がある場合は、一度転職エージェントに相談して求人を確認してもらうのがオススメです。

必ず1社は登録しておくべき!総合型大手エージェント

末永

まず転職を考える際、全ての方が鉄板で登録すべき転職エージェントが、リクルートエージェントマイナビエージェントdodaといった業界最大手のエージェントです。

大手のエージェントに登録しておくメリットは大きく2つあります。

1つ目は、特に大手メーカーなどにその傾向が強いですが、特定の大手エージェント1社のみに求人を依頼しているという企業もあり、大手エージェントに登録をしていないと紹介を受けられない求人が存在するという点です。

そのため、大手メーカーや上場企業などへの転職を検討されている方は、大手エージェントは必ず押さえておくべきです。

2つ目は、全業界・職種の求人を網羅しているので、幅広いキャリアの提案が可能という点です。

世の中には出回っていないだけで、未来工業のようなホワイトな企業はたくさんあります。エージェントなら、そういった企業も把握しており、あなたに提案してくれるかもしれません。

「世の中にはどんな企業があるのか知りたい!」という方は、まず大手エージェントに登録してみて、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談してみると良いと思います。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

  • リクルートエージェント(業界No1の求人数・紹介実績)
  • マイナビエージェント(第二新卒や20代の転職サポートに強み)
  • doda(転職者満足度No1)
  • 未来工業の仕事のやりがい

    やはり、独自技術に誇りを持った人が多いので、世の中になかった製品が売れていくことにやりがいを感じる人が多いようです。

    全社一丸となって、顧客のニーズに応える製品の製造に関わる姿勢があるので、それが実現した時に大きなやりがいを感じるのではないでしょうか。

    未来工業の評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

    評判は非常に良いです。

    「ホワイト企業大賞」を受賞したり、企業ホームページで自ら「社員を大切にします」と明言し、それを体現しているので、社員の満足度は非常に高いです。

    社風としては、営業が吸い上げた情報を技術職がカタチにするというメーカーらしい社風があります。

    未来工業はその独自技術に支えられているので、そこを重視するカルチャーがあると言えるでしょう。

    また、会社が「年功序列」と明言しており、その評価体系も特徴の1つと言えるでしょう。

    ノルマなどはない代わりに、インセンティブはありません。

    長く同じ会社で働きたい人にとってはいい会社でしょう。

    クチコミも高評価が多く見られました。

    特に労働条件がよく、年間休日が140日用意されています。

    一般的な企業が120日としているのに比べれば格段に働きやすい企業と言えるでしょう。

    また、評価システムも適性に判断されているというクチコミも見られ「社員を大切にする会社」がまさに実現されている会社と言えます。

    未来工業の面接・SPIなど選考難易度

    現在残念ながら未来工業のホームページを見ると、新卒・中途採用を実施していないそうです。

    ※2017年9月(参考:未来工業HP )通常ですと書類選考ののち面接を数回はあると思われます。

    今は採用を募集していませんが、今後新規で採用の機会はあるため、随時ホームページをチェックしておくのも良いでしょう。

    また日本一ホワイトな企業として有名な企業なので入社を望まれる方も多いと思います。そのためどうしても、未来工業への入社を望まれるようなら、大手転職エージェントに登録をしておきましょう。

    大手転職エージェントは、日本全国の企業を扱っていることから、ホワイト企業を探しているというなら利用をしてみる価値があります。

    未来工業の年収相場(給与)は?

    平均年収は650万円程度です。

    それも順調に伸びている傾向にあるので、今後に期待が出来る数値と言えるのではないでしょうか。

    メーカーらしく、部長クラスに昇進すれば年収は1000万円程度になります。

    未来工業に転職をするには?

    未来工業に転職をするためには、転職エージェントの利用をオススメします。

    なぜなら、転職エージェントを利用することによって、未来工業に転職をする可能性を高めることができるからです。

    転職エージェントは、未来工業に転職するための、書類の添削や面接の対策や求人の紹介など転職を成功させるためのサポートを行います。

    しかし、キャリアアドバイザーのスキルや経験は人によってばらつきがあります。

    したがって、優秀なキャリアアドバイザーに会えるかどうかが、転職を成功させるための鍵となります。

    優秀なキャリアアドバイザーに巡り会うためにも、転職エージェントには2.3社登録することをオススメします。

    実際にキャリアアドバイザーと直接面談をして、自分と相性が良いキャリアアドバイザーを見極めましょう。

    大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

    大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
    幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

    CMでおなじみ!転職者満足度No1!
    豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

    ポイント

    1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
    2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
    3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

    dodaに
    相談する

    業界No.1!転職者の8割が利用している
    国内最大の定番エージェント

    ポイント

    1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
    2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
    3. たくさんの求人の中から比較検討できる

    リクルートエージェントに
    相談する

    20代の登録者数No.1!
    20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

    ポイント

    1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
    2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
    3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

    マイナビエージェントに
    相談する

    年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

    ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

    国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
    外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

    ポイント

    1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
    2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
    3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

    JACリクルートメントに
    相談する

    年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

    登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

    ポイント

    1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
    2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
    3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

    ビズリーチ(転職サイト)に
    相談する

    エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

    機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

    ※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

    ポイント

    1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
    2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
    3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

    マイナビメーカーエンジニアに
    相談する

    既卒・正社員経験が少ない方向けの転職エージェント

    未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
    大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

    未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
    人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

    ※対象エリアは1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)となります

    ポイント

    1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
    2. 首都圏のIT/Web系企業への転職に強み
    3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

    ハタラクティブに
    相談する

    急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
    第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

    ポイント

    1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
    2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!

    ウズキャリに
    相談する

    この記事とあわせて読まれている記事 Related

    おすすめ人気記事 Popular

    運営会社

    Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。