2019.08.15

ダイキンへの転職を成功させるコツ!選考難易度や年収などもご紹介

今回はエアコンで有名なダイキンへの転職を考えている人向けに、ダイキンの年収や職種などについて徹底解説します。

また、気になる面接の選考難易度や社風などもご紹介します。

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

ダイキンって何している会社?

エアコンのテレビCMで認知度の高い事でもわかる通り、エアコンの製造・販売を中心に国内だけにとどまらず海外にも展開しています。現状、海外売り上げは7割を超え、約6万人の総従業員の8割が海外で勤務しています。

他の製造業で言えば、クボタや古川電気工業と並びます。事業はエアコンに代表される空調製品だけではなく5部門に分かれています。

空調製品及び特品冷熱製品

ダイキン工業の売り上げのほとんどがこの部門です。全体売り上げの89%)いわゆるエアコン事業です。市場は国内、海外と展開しており個人、法人共に売り上げは堅調です。

化学関連

化成品や樹脂がメインです。売上高は全体の8%との事です。少ないように見えますが、金額にして1500億円ですので、この部門だけでも日本有数の規模である事が分かります。

また、空調機の冷媒となるフッ素ガスの製造を行っているのもこの部門です。

油圧関連機器

聞きなれない部門ですが、産業用の油圧機器を製造、販売しています。導入先としては工場などが挙げられます。

特機 他

こちらもあまり聞きなれませんが、砲弾や弾頭や医療機器などが主な内容です。これらの他にもIT事業部もあります。油圧関連機器と特機 他の売り上げは、空調と科学関連の残りとなりますので全体の3%となっています。

参考:ダイキン工業 - Wikipedia

ダイキンの直近の業績

前述したとおり空調業務がメインのダイキン工業です。約2兆円の売り上げを誇りながら10%の営業利益をたたき出すのが日本を代表するメーカーである所以となります。

2015年度の連結売上は2兆438億円、営業利益率は10.8%、営業利益は2179億円であり3期連続で最高売上高・利益を更新しています。

現在は堅調な空調部門ですが、中国企業の追い上げもありシェア争いに入るのではないかと予想されています。空調部門は世界市場で見ると、ダイキンと米キャリア社でシェアを分け合っています。

ダイキンは海外事業に積極的で、アジアでの売り上げ拡大や、米国での大型買収などにより、海外売上高が直近5年間で2.2倍に拡大しています。

また、科学関連部門であるフッ素化学は世界2位のシェアを誇っており、空調と冷媒の両方を作っているのは世界で唯一ダイキンだけという強みがあります。

ダイキンの仕事内容・職種

現在企業HPや転職サイトで随時応募しています。

渉外担当

  • 勤務地:ダイキン本社
  • 応募資格:事業会社での渉外活動経験を5年以上有する方
  • 語学力:【必須】ビジネスレベル
  • 休日・休暇:完全週休2日制、夏季休暇、年末年始など年間休日124日、年次有給22日(初年度14日)、慶弔、育児・介護休職制度、5連休制度
  • 保険:雇用・労災・健康・厚生年金保険
  • 諸手当:通勤手当、時間外手当など
  • 昇給・賞与:昇給:年1回(4月) 、
  • 賞与:年2回(6月、12月)

【給与補足】

給料例

  • 35歳(一般)678万円(裁量労働手当4万/月含)
  • 月給35万7千円・賞与200万円/年

機械設計

  • 勤務地:ダイキン工業株式会社 堺製作所 金岡工場
  • 応募資格:【必須】自動車、電気製品の量産ラインの生産設備の設計、開発(経験年数5年以上)、機械工学系学科
  • 休日・休暇:完全週休2日制、夏季休暇、年末年始など年間休日124日、年次有給22日(初年度14日)、慶弔、育児・介護休職制度、5連休制度
  • 保険:雇用・労災・健康・厚生年金保険
  • 諸手当:通勤手当、時間外手当など
  • 昇給・賞与:昇給:年1回(4月) 、
  • 賞与:年2回(6月、12月)

【給与補足】

給料例

  • 35歳(一般)678万円(裁量労働手当4万/月含)
  • 月給35万7千円・賞与200万円/年
  • その他:上記勤務地以外に、「堺製作所 臨海工場・滋賀製作所」での採用となる場合もございます。
参考:ダイキン工業 キャリア社員採用サイト
ダイキンへの転職をお考えの方へ。

この記事にたどり着いた方の中の多くには、「ダイキンに転職したい!」と思われてる方がいるのではないでしょうか?

結論から言うと、ダイキンへの転職を成功させるためは、転職エージェントの利用が強力な武器となります。

私自身、リクルートエージェントの時代からキャリアアドバイザーとして転職に携わらせて頂いてますが、相談に来る候補者様のほとんどが「自分がやりたいことがわからない」といった漠然とした悩みを抱えています。

これでは、ダイキンの転職面接に受かるのは厳しいでしょう。

少しでも転職成功の確率を上げるために、ぜひ転職エージェントに相談してみましょう。

あなたにピッタリの転職エージェントを15秒で診断します

性別を教えてください♪

年齢を教えてください♪

希望年収を教えてください♪

希望職種を教えてください♪

職種別(営業職・技術職)仕事のやりがい

日本を代表するグローバル企業、プロジェクトは大型案件が多くあります。

以下に業種ごとの意見を取りまとめています。

技術

基本的に能力主義。やりたい事を言えばやらせてもらえる環境であるようです。ある程度の職能になると裁量制度になるので能力次第でどんどん出世できるようです。自分の意見をどんどん言っていけば中途でも出世が可能との事です。

営業

5段階の評価があり賞与の額により自分のランクを確認できる制度があるようです。仕事で成果を積み、裁量を得ればある程度自由に成果を出すことに集中できる環境のようです。若手にも大きな仕事を任せてくれるので要は自分次第で好きな業務ができる可能性があるようです。

ダイキンの評判・社風・カルチャー・口コミ(転職会議)

会社全体的に経験よりもやる気を重視し、若手にも思い切って任せる風土が感じられます。海外出張や赴任のチャンスも多く自分のやりたい事をしっかり伝えると機会をもらえる事が多いようです。

他の大企業のような派手さはなく、叩き上げのメーカーとしての堅実さと、海外に飛び込むチャレンジ精神がある企業との声があります。また、管理職のマネジメント能力に疑問符があるという声も聞き及んでいます。

ダイキンの面接・SPIなど選考難易度

  • 自己紹介に続いて、前職の業務内容などの質問、志望動機は必ず聞かれるようです。
  • 失敗を乗り越えた経験や、挫折から立ち直った事など。
  • 入社した後、自分がやりたいことをイメージしているか?など
  • 結果よりもプロセスをについて重視しているようで前職についてはこの部分を掘り下げられて聞かれていたようです。
  • 自己PRと前職でおこなった業務経験の比率は4対6ぐらいの割合だったそうです。

技術者としての採用を非常に重視しているようです。また、即戦力よりもチームワークとしての協調性に重きを置いているようで人間力が高い人材を重視する傾向があるようです。

面談は一様に和やかに進むそうで、中にはお茶を振舞われた求職者もいるそうです。安定企業ですが、社風は若い人の自由度も高く、裁量も与えてくれる半面、人となりは非常に重要と見ているようです。

ベテラン、新人、中途と区別なく意見を取り入れるため、自己PRはとても重要視しているようです。

ダイキンの年収相場(給与)は?

業界トップクラスの人気企業。気になる年収は四季報より参照しました。

参考:四季報(※ダイキン工業平均年収)

■社員の平均年収729万円(40.0歳)

上記の通り、年収面では競合他社と差異が見られません。 平均的と言ったところでしょうか。

【競合他社】

  • クボタ:平均年収812万円(40.4歳)
  • 古川電気工業:平均年収729万円(44.4歳)

ダイキンへの転職なら、転職エージェントを利用しよう

ダイキンへの転職を成功させたいのなら、転職エージェントの利用を強くオススメします

なぜなら、転職エージェントではダイキンに転職するための、履歴書・職務経歴書の添削や面接対策、求人の紹介など、転職を成功させるためのサポートをおこなっています。

ただ、キャリアアドバイザーのスキルや経験は人によってばらつきがあります。
なので、優秀なキャリアアドバイザーと出会えるかどうかが、転職を成功させるための鍵になります。

優秀なキャリアアドバイザーに巡り会うためにも、転職エージェントには2〜3社登録することをオススメします。

そして、実際にキャリアアドバイザーと直接面談をして、自分と相性が良いキャリアアドバイザーを見極めましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。