ダイキンに転職するには?面接難易度や内定者の口コミを大公開!

エアコンなどで知名度のあるダイキンに転職する方法を知りたい人に向けて、プロがノウハウを大公開します。

求められる人材や面接難易度、平均年収、実際に働く人の口コミや評判についても紹介します!

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

ダイキンが求める人材

ダイキンでは、以下のような人材を求めています。

  • 多様性の中で自らの個性を発揮し、周りの人の個性を活かす人
  • ダイキングループの大志に高い共感を持ち、仕事への強い参画意識を持てる人
  • 弛まぬ向上心を持ち続け、自ら成長しようと努力し続ける人
  • 誰にも負けない得意分野を持ち、進んで未知の領域へ挑戦し、変革する人

以上がダイキンの求める人材の特徴ですが、これらに加えて自社で活躍できるスキル・経験を持った人材を中途では採用しています。ダイキンの選考難易度については、後ほど詳しく説明しますね。

ちなみに、ダイキンでは「働く一人ひとりの成長の総和がグループ発展の基盤」という経営理念を掲げており、人の持つ無限の可能性を信じて、発展を遂げている会社の1つです。

ダイキンのキャリア採用情報

ダイキンのキャリア採用は、以下の通りです。

  • 研究開発
  • 機械系
  • 電気系
  • 生産技術
  • 品質管理
  • 組込ソフト・社内SE
  • 建築設備・計装
  • 化学
  • 事務・管理部門

ダイキンにはたくさんの職種があるので、今回は機械系と生産技術と建築設備・計装の職種をピックアップして紹介します。ただ、ダイキンは転職を希望する職種と同じ業務経験を数年求められるので、未経験で転職することは厳しいです。

他の職種が気になるという人は、ダイキンのコーポレートサイトを参考にしてください。

機械系

機械系の職種の中にもたくさんの仕事がありますが、以下では、空調機および空調機部品の生産設備開発(機械設計)について紹介します。

仕事内容は、エアコン製品および部品加工や組立て、品質確認などを担当しています。

日本以外にも、中国やアメリカなど、世界中に自分の開発した空調機の設備を導入することができます。

【必須条件】

  • 自動車・電気製品の量産ラインの生産設備の設計・開発(経験年数5年以上)

【歓迎条件】

  • 自動機械の設計・開発経験のある人
  • 開発機械の構想・製図だけでなく、組立・調整にも自ら取り組める人
  • 単体機械だけでなく、ラインエンジニアリングの知識もある人
  • 語学力:英語 (TOEIC500以上もしくは同程度)

生産技術

生産技術の職種からは、システムエンジニア(空調設備・計測装置開発)を紹介します。

空調設備・データ計測装置開発のコアマンloTや画像認証に知見があり、空調機の開発計測業務の中で自動化・無人化を加味したシステム構築などを担当しています。

【必須条件】

  • 設備設計・計測器開発の経験者、経験年数5年程度
  • 数名以上のチームをリードし、プロジェクトを成功に導いた経験を持っている人
  • 温調設備・輸送振動試験設備・運転音試験設備・冷暖房能力測定設備などの設備設計経験者
  • (上記の中での技術経験を持っている人)

  • 計測装置(温度・圧力・電気・画像)の企画、詳細設計(ソフトウェア開発を含む)経験者

【歓迎条件】

  • プロジェクトマネジャー経験者か組織長経験者
  • 社内・技術誌・学会・技術イベントなどでの先進的な技術事例発表経験
  • 海外の先進的な技術を国内に導入した経験を持っている人

建築設備・計装

建築設備・計装からは、営業技術(セールスエンジニア)を紹介します。

空調システム・施工に関する技術相談対応、製品説明会の講師などを担当しています。

【以下いずれか必須】

  • 空調設計及び施工管理経験をもつゼネコン・サブコンなどの技術者(1職種の経験が5年以上)
  • 設備設計や監理経験をもつ建築・設備設計事務所の技術者(経験5年以上)
  • セントラル空調の計装やエネルギー管理による省エネ設計・提案ができる制御システム技術者(経験5年以上)

【歓迎条件】

  • 語学力:英語(TOEIC:500程度)
  • 以下、各専門分野での資格を有する人
  • 空調分野:管工事施工管理技士・電気工事施工管理技士・建築士・建築設備士・学会設 備士など

    計装・エネルギー監視分野:計装士、エネルギー管理士など

未経験だけどどうしてもダイキンで働きたいという方は

先ほども申し上げたように、ダイキンへの中途入社は、枠が少ない上に高い専門性や即戦力としての活躍を期待されるため、採用のハードルが高いです。

経験やスキルに自信がないけれど、どうしてもダイキンで働きたい!という方は、「期間従業員」や「派遣従業員」からチャレンジしてダイキンの正社員登用制度を利用してキャリアアップするという方法がおすすめです。

未経験から大手メーカーの社員として働くことができますし、期間満了や契約更新のタイミングで賞与やボーナスが支給されるため収入も安定するほか、寮・社宅完備で安心して就業できる環境が整っています。

→期間従業員や派遣従業員について話を聞いてみる

ダイキンの面接難易度

ダイキンの面接難易度は高いです。

ダイキンでは、新卒で優秀な人材をたくさん採用し、退社してしまった人材や社内で補えない人材を、即戦力として中途採用している傾向にあります。

ですので、技術職の場合は、同じ業界ではなくても同じ職種経験を積んでいれば採用してもらえる可能性はあります

また、ダイキンでは経験者の採用がメインなので、未経験者の転職は難しいです。

未経験からダイキンの入社を目指す場合、同じ業界の中小企業で3年間ほど経験を積んでからであれば、採用してもらえる可能性が高いです。

選考フロー

ダイキンの選考フローは以下のようになっています。

選考フロー

書類選考

1次面接・適性テスト

2次面接

内定

基本的には、どの職種も同じ選考フローです。

面接で聞かれる質問例

以下は、ダイキンの面接で聞かれる質問例です。

  • 前職の業務内容はなんですか?
  • 志望動機はなんですか?
  • 失敗を乗り越えた経験や、挫折から立ち直った方法を教えてください。
  • 入社後、自分がやりたいことをどうイメージしていますか?

結果よりもプロセスを重視しているようで、質問の答えに対して、さらに掘り下げられて聞かれます。

人物の中身をきちんと見極めるために、自己PRはとても重要視しているので、面接での回答だけでなく自己PRについてもきちんと対策をしておきましょう。

ちなみに、ダイキンでは面接のことを面談を呼んでいます。面談は和やかに進むそうで、中には面談中にお茶を振舞われた人もいるそうです。

以下は、転職面接で聞かれる質問集と自己PRの考え方・答え方についてまとめたので、参考にしてください。

関連記事転職面接でよく聞かれる質問集!成功率を上げる対策法を徹底解説
関連記事【例文付】印象に残る自己PRの書き方を転職のプロが徹底解説!

ダイキンの平均年収

ダイキンの平均年収

有価証券報告書によると、2019年3月31日現在の平均年収は約741万円です。

競合他社である「クボタ」や「古河電気工業」と比べても、年収にあまり変化はないので平均値だと言えます。

競合他社の平均年収

  • クボタ:約793万円
  • 古河電気工業:約730万円

ダイキンの福利厚生

ダイキンの福利厚生

ダイキンには、たくさんの福利厚生がありますので、一部を紹介します。

  • 独身寮・社宅完備
  • 介護支援策
  • オー・ド・シエル蓼科(研修所)

ちなみに、ダイキンの有給消化率は90%を超えています。

5日連続で取得することも奨励しているので、海外などへ出かけてリフレッシュする人も多いそうです。

その他の福利厚生が気になる人は、ダイキンのコーポレートサイトを参考にしてください。

ダイキンの評判・口コミ

実際にダイキンへ転職した人がどう思っているのか、評判を聞いてみました。

研究開発・男性

ワークライフバランスがしっかりと取れる企業だなと思います。

有給に関しては、年間22日消化が義務になっているので、連休が取りやすいです。

ただ、普段は残業がかなり多いです。とはいっても、部署によっては残業が全くないという部署もあります。

品質管理・女性

女性が働きやすいように、育児支援などはあるので、女性に優しい環境は整っていると思います。

ただ、管理職として活躍している女性はほとんどいません。

管理職になってしまうとかなり忙しいので、子どもを考えていて時短勤務をしたい人は、管理職にならない方が働きやすいのかなとも思います。

そもそもダイキンって何をしてる会社?

エアコンのテレビCMで認知度の高いダイキンは、エアコンの製造・販売を中心に展開しており、国内だけにとどまらず海外にも進出しています。

海外の売り上げは7割を超え、総従業員の8割が海外で勤務しています。

直近の業績

ダイキンの業績は、以下のようになっています。

2016年度 2017年度 2018年度
売上高(億円) 20,440 22,906 24,811

ダイキンは海外事業に積極的で、アジアでの売り上げ拡大や米国での大型買収などにより、海外売上高が直近5年間で2.2倍に拡大しています。

また、科学関連部門であるフッ素化学は世界2位のシェアを誇っており、空調と冷媒の両方を作っているのは世界で唯一ダイキンだけという強みがあります。

職種別(営業職・技術職)仕事のやりがい

ダイキンの職種は、大きく分けると営業職と技術職に分かれますが、それぞれの仕事のやりがいについて解説します。

営業職

5段階の評価があり賞与の額により自分のランクを確認できる制度があるようです。

仕事で成果を積めば、ある程度自由に仕事をすることに集中できる環境です。

若手にも大きな仕事を任せてくれるので、自分次第で好きな業務ができる可能性があります。

技術職

基本的に能力主義で、やりたいことを言えばやらせてもらえる環境であるようです。

ある程度成長すると裁量制度になるので、能力次第でどんどん出世できます。

自分の意見やアイデアをどんどん言えば、中途でも出世が可能です。

社風・カルチャー

会社全体的に経験よりもやる気を重視し、若手にも思い切って任せる風土が感じられます。

海外出張や赴任のチャンスも多く、自分のやりたいことをしっかり伝えると、機会をもらえることが多いようです。

他の大企業のような派手さはなく、叩き上げのメーカーとしての堅実さと、海外に飛び込むチャレンジ精神がある企業との声があります。

ダイキンへの転職を検討中なら

ダイキンの中途採用は、経験者のみを採用しているため、転職難易度は非常に高いです。

そのため、どんなに優秀な人でも準備・対策をしないで面接に臨むとあっさりお見送りになってしまうケースが非常に多いです。

準備・対策を1人でやったとしても完全とは言えません。そんなときは転職のプロである転職エージェントの利用をおすすめします。なぜなら、転職エージェントではダイキン向けの面接対策をおこなってくれるからです。

また、ダイキンへの転職を考えている未経験者にも転職エージェントはおすすめです。どの中小企業へ転職すれば必要なスキル・経験が積めるのかをアドバイスしてくれるので、非常に心強いです。

そこで転職のプロである筆者がおすすめする転職エージェントをいくつかご紹介します。ただ、担当になるキャリアアドバイザーは経験によって、サポートの質が異なるので、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度、複数登録することをおすすめします。

また、転職するべきか迷っている方は、ダイキンのような大手企業から直接スカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがオススメです。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント