転職活動と就職活動の3つの違い!新卒感覚だと転職に失敗する!

転職活動

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    今回は「転職について全くの初めて」という方に対して、そもそも転職ってどんなものなの?どのようにするものなの?という転職活動全般について説明します!

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

転職(中途市場)と就職活動(新卒市場)の違い

多くの人は大学在学中に、説明会に参加、会社にエントリーし、面接を受け、内定をもらい、現在の会社に入社をしたと思います。

ですので、転職活動についても、就活と同じようなイメージを漠然と考えている人も多いのではないでしょうか?

ただ、日本の新卒採用市場は世界的に見てもかなり特殊であり、中途市場と異なる点がいくつかあります。以下に中途採用・転職活動の特徴を記載します。

それでは、順に説明していきますね。

[無料]初めての転職は不安ですよね。焦って手遅れになる前に、まずはご相談ください。

中途採用は年間で一括採用をおこなわない

新卒での就職活動は大学3年生の後半、年明け1月くらいから一斉に始まり、大学4年生にあがる4月のタイミングで各社の選考があり、内定が出揃います。

中途転職市場においては、こうしたスケジュールは明確にはなく、各個人、各企業がそれぞれ個別に転職活動、採用活動を進める事が一般的です。

とくに現職に勤めながらの転職活動をする場合が多いと思います。

その際は、新卒の就職活動のように、企業の人事任せでスケジュールや情報提供を受け身でゆだねるのではなく、個人が能動的に、情報収集や選考への活動を進めていく必要があります。

[無料]業務と並行で情報収集や日程調整は大変!弊社に相談する事で負担を抑えることができます。

中途採用は候補者に即戦力性を求める

新卒採用は、就業経験のない学生を対象としているため、基本的にポテンシャルと呼ばれる要素を選考に際して重視しています。

たとえば、コミュニケーション能力、志望理由・意欲の高さ、学生時代頑張った事、リーダーシップ等が中心になります。

また配属についても、オープン採用が一般的で、内定後、入社前に各人との面談を通して、配属を決定する場合が通常です。

それに対して中途市場では、より明確なポジションありきで採用活動をおこなうため、そのポジションの要件を満たす事のできる即戦力性の高い業務経験・スキルが求められます

たとえば、専門性の高い経理職種の募集であれば、経理職として月次決算、年次決算の業務経験を3年以上という最低条件が求められる事が多いです。

採用求人に対して、自分自身がその最低条件を満たしているかどうかが、そもそもの応募の可否を決めてしまうのです。

※もちろん中途でも、年次によってポテンシャルや人物要件も重視されます。
[無料]弊社経由の応募で、直接応募では最低条件に届かない方でも通過する可能性が高まります!

中途採用は選考フローが短い

新卒の就職活動では、先にお伝えしたように年間を通して採用活動がおこなわれます。

また採用側から見ても、たくさんの学生とコンタクトを取り、その中で自社の求める学生を絞り込んでいくといったスタイルのため、選考プロセスが下記のように長期にわたる事が一般的です。

  1. エントリーシート提出
  2. SPI等の筆記試験
  3. グループディスカッション
  4. 1次面接
  5. 2次面接
  6. 最終面接

一方で中途については、選考プロセスが新卒と比べて短い場合が多くなっています。

理由としては、下記の場合があります。

  • 採用側からしてもポジションありきの採用が多いこと
  • 急ぎでの欠員補充等の採用背景が関係していること
  • 候補者の職務経験や実績により、採用の判断が比較的容易であること

一般的には2〜3回の面接で内定が出る場合がほとんどです。

※今回が初めての転職という人は下記の記事でさらに詳しく紹介をしております。是非ご覧ください。

関連記事初めての転職活動は何から始めればいい?プロが分かりやすく解説!
関連記事転職面接でよく聞かれる質問集!成功率を上げる対策法を徹底解説

転職にはプロの転職エージェントがおすすめ

転職を円滑に進めるためには、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

なぜなら、一般公募をかけている企業の中には、転職者様がキャリアを築けないブラック企業が存在するにも関わらず、転職者様はどの企業がブラックなのか分からないことが多いからです。

すべらないキャリアエージェントは、中小エージェントならではの強みを活かして、転職者に紹介する企業の選別をおこない、ブラック企業の求人を弾いているので、実質的に優良求人しか保有していないのが特徴です。

他にも、以下のような他の転職エージェントに負けない強みがあります。

  • 転職サイトに載っていない優良求人を保有
  • 志望する企業向けにカスタマイズされた面接練習の実施
  • 転職支援のプロによる転職者の長期的なキャリア設計のコンサルティング

本気で転職を成功させたいと考えている人は、ぜひ一度すべらないキャリアエージェントに相談ください

キャリアを高めたい20~30代前半に向けた転職エージェント

ポイント

  1. 希望や適職にあった厳選した求人のみを紹介するので利用者満足度91%!
  2. 一人一人に向き合った丁寧なサポートにより内定決定率30%以上!(業界平均6%)
  3. 弊社の戦略的キャリアプランにより年収360万の人が年収700万のオファーで転職成功!

【無料】転職サポート申し込み

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A