Swiftに将来性はある?Kotlinと比較して今後の需要を考察

swiftの将来性と需要について解説していきます!

また、swiftを使う求人にはどのような企業や業務内容があるのか、平均的な年収はどのくらいなのかも合わせて紹介します!

Swiftの将来性と需要は高い

Swiftは、MacやiOS(アップル製品)のアプリケーション開発用に作られた言語で、需要は年々伸びています

2020年1月時点のTIOBEのデータよると、Swiftの需要は以下のようになっています。

Swiftの需要

元々、iOSのアプリケーション開発はObjective-Cという言語が用いられていましたが、仕様の難しさなどが原因で、近年ではSwiftが採用されるようになりました。

裏を返せば、アップル製品の動向によって需要は変動してしまうという懸念点がありますが、当面は安定していると言えます。

Swiftの求人にはどんなものがある?

実際に、ITエンジニアの求人を豊富に取り扱っている「レバテックキャリア」では、以下のようなSwiftを使用する求人があります。

会社名 業務内容
株式会社ビットポイントジャパン システム開発・運用など
JapanTaxi株式会社 新規事業開発のPM
株式会社ヴァル研究所 駅すぱあとWebサービスの設計・開発・運用
dely株式会社 kurashiru(クラシル)のiOSアプリ開発
株式会社ファーストリテイリング モバイルアプリケーション開発

Swiftを使用する求人は、大手からあまり知名度の高くない企業まで、幅広い求人があります。

また、2020年1月9日時点のプログラミング言語別の求人数を見てみると、他の言語と比べたときの求人数は以下のようになっています。

Swiftの求人数

かなり市場があるJavaScriptやPHPと比べたら求人数は少ないですが、PythonやObjective-Cなどとはあまり求人数に違いがないことがわかります。

Swiftエンジニアの平均年収は?

レバテックキャリア」の求人を見てみたところ、Swiftエンジニアの平均年収は約500万〜700万円ほどでした。

大手企業や有名なアプリケーションを開発している企業なら、人によっては1000万円を超える場合もありますが、逆に知名度が低い企業だと、年収約300万円の場合もあります。

基本的に、Swiftは需要に対して扱える人が少なく、希少性が高い言語なので年収が高めに設定されていることが多いです。

KotlinとSwiftの将来性比較

SwiftはiOSのアプリ開発に使われている言語に対して、KotlinはAndroidのアプリ開発で用いられるプログラミング言語です。

KotlinとSwiftの将来性については、正直どちらもあまり変わらないというのが本音です。

2017年時点の世界的シェア数では、iphoneが約19%なのに対して、Androidが約71%と圧倒的に多くなっています。日本ではiphoneのシェアが多いですが、年々Androidのシェアが増加してきています。

iPhoneと Androidのシェア

この点だけを考えると、Androidのアプリ開発向け言語のKotlinのほうが需要が高く感じますが、AndroidはKotlin以外にも、C#やjavaでもアプリを作れるため、Kotlinが今のまま使い続けられるかが不明なのです。

比べてSwiftは、iphoneのシェア数が少ないことから、案件や求人の数自体が減ってしまう可能性はあります。ただ、アプリ開発の際にSwiftに変わる言語がないため、長く使い続けられる可能性が高いです。

以上のことから、将来性という意味ではKotlinもSwiftもあまり変わらないと思っています。

どちらを覚えようか迷っているなら、作りたいアプリが明確にあるかどうかで選ぶと良いですよ。規制の多いiOSアプリに比べて、Androidは規制がなく、作りたいアプリを自由に作れるメリットがあります。

もしも、作りたいアプリがiOSの規制に引っかかりそうなら、Kotlinを覚えてAndroidでアプリを作るのがおすすめです。

Swiftエンジニアとして転職するには?

Swiftエンジニアとして活躍したいのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

自分で転職サイトや企業のコーポレートサイトから直接応募することができますが、1つずつ自分で見つけなければなりません。しかし、転職エージェントを利用すれば、Swiftを使う求人をまとめて紹介してもらえるので、非常に効率が良いです。

とくにIT業界に強いエージェントを利用すれば、エンジニアの転職に関するノウハウを持ったキャリアアドバイザーにサポートしてもらえます。IT業界に精通しているので、どのように履歴書・職務経歴書を書けば良いのか、面接対策をすれば良いのかをしっかり伝授してもらえます。

さらに条件の良い求人は、転職エージェントの非公開求人になっていることが多いです。非公開求人は転職エージェントを利用しなければ見ることすらできないので、これらの求人と出会う意味でも転職エージェントへの登録をおすすめします。

転職エージェントを利用するコツですが、1社だけではなく2〜3社に複数登録し、最終的に自分と相性が合うところを選ぶと良いです。同時に利用することで、担当キャリアアドバイザーや求人を比較できるので、より転職を成功させやすいです。

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

未経験からSwiftエンジニアを目指すなら

未経験からSwiftエンジニアを目指す場合は、TECH::CAMPを利用すると良いです。

プログラミングを0から自分で学ぶのはぶっちゃけ大変です。人に聞けばすぐに解決できたことだったとしても、独学だと誰にも質問できず、そのまま挫折してしまうことが多いです。

しかし、TECH::CAMPといったプログラミング教室を利用すれば、専任の講師にいつでも質問をすることができます。また、周りには未経験からエンジニアを目指す仲間が多くいるので、モチベーションを保ったまま学べます。

独学でSwiftを身に付ける自信がない人は、プログラミング教室の活用も検討してみてください。

スクール受講後の就職率は98%を誇り、エンジニア未経験からの就職・転職にオススメのプログラミングスクール。
独学で挫折してしまう人が多い中、受講者の96%がカリキュラムを完了し、卒業できている。

ポイント

  1. 独学で挫折する人が多い中、TECH CAMPの修了率は96%
  2. カリキュラムの修了後の就職率は98%という安心感

こんな人がおすすめ!

  • プログラミングを1から教えて欲しい人
  • 未経験からエンジニアとして就職したい人
  • プログラミング学習から就職活動まで一貫してサポートして欲しい人

TECH CAMPに
相談する

未経験からエンジニアになった実例について、詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてください。

関連記事「未経験からITエンジニアになる」のは難しいのか【体験談】

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント