東急リバブルへ転職する方法!中途採用&求人情報なども紹介!

東急リバブルに転職する方法を現役のプロが解説します。

中途採用の転職難易度や求人情報、面接傾向・対策などについてもご紹介していきます。

東急リバブルの転職難易度

東急リバブルの中途採用の転職難易度はやや高いです。なぜなら、賃貸仲介営業なら「営業もしくは販売経験」が求められ、不動産ソリューション営業なら「法人営業経験」が求められるからなんです。

また、一般職の場合は「2年以上の事務経験」が求められます。つまり、実務経験が必要で職種未経験で採用されるのは難しいというわけなんです。

ただ、不動産業界での経験は必須ではないので、他業界からでも採用されるチャンスは大いにありますよ。加えて、不動産業界の経験や宅地建物取引士の資格をお持ちなら、採用される可能性が一気に高まります。

東急リバブルの面接の傾向・対策

東急リバブルの中途採用での面接は「前職や現職の経験・実績」「積極性」が問われる傾向が見られますね。まず、前職や現職での経験・実績では、仕事内容や実績、培ってきたスキルなどを聞かれます。

営業であれば、取引社数や売上目標、売上達成率など具体的な数字について聞かれることが多いですね。

そして、東急リバブルが体育会系の社風であることから、積極性が求められます。だからこそ、自身の行動であげた成果や業務改善を進めた経験、仕事観などについても質問がされます。

そこで効果的な面接対策は以下の2つになります。

上記2つのポイントについて、次でさらに詳しくお話していきますね。

キャリアの棚卸し

キャリアの棚卸しでは、面接で質問される可能性が高い「前職や現職の仕事内容」「培ってきたスキル」「努力してきたこと」などを明確にするのが良いでしょう。

営業の場合は「取引社数」「月間・四半期・年間の売上目標と達成率」などの数字を明確にしておくのが良いです。そうすることで面接でアピールができます。

一般職の場合は「業務効率化の実績」「経理・労務など他業務の経験」などを明確にするのがベストですね。

一般職は具体的にアピールすることが難しいので、業務効率化などの経験の中でも「仕事時間をどのくらい短縮したのか」といった要因も一緒に準備することでアピールができますよ。

企業研究

企業研究では、東急リバブルがどのような企業なのか把握しておくのが大事です。

東急リバブルは、お客様のために積極的に行動し、挑戦し続けることで成長してきた企業なんです。だからこそ、東急リバブルの企業理念や行動指針の共通キーワードである「積極性・挑戦」をもとに、企業理解を深めるのが良いと言えます。

そして、企業研究をして理解した上で志望動機や不動産業界の中でも「なぜ同社なのか?」を明確にすると、面接で高く評価されるはずです。

東急リバブルに転職しやすい人の特徴

東急リバブルに転職しやすい人の特徴があるなら、やっぱり知っておきたいですよね。その特徴は以下の3つが挙げられます。

上記3つの特徴について、次でさらに詳しくお伝えしていきますね。

宅建の資格保有者

東急リバブルは宅建の資格を持っている人のほうが、担当できる業務の幅が広くなります。

また知識を持っているからこそ、即戦力として活躍してもらえると期待されるので、高く評価されます。

販売仲介営業や不動産ソリューション営業の求人にも記載されていますが、宅建の資格は必須ではありません。ですが、大きなアピール材料になるので積極的に伝えましょう!

不動産業界での営業経験がある人

主に個人向けの賃貸仲介営業では、不動産業界の営業経験がある人が優遇されます。

なぜなら、不動産売買という高額な取引だからこそ、信頼関係を長きにわたって築きたいと考えているからです。

もちろん、他業界での営業経験や販売経験がある人も評価されますが、不動産業界の営業経験はとくに高く評価されやすいです。中途採用の選考だけではなく面接においても有利にはたらきますよ。

法人営業経験者【業界不問】

東急リバブルの営業のクライアントは「企業」「個人」の2つに分かれています。企業向けの営業ポジションの場合は、法人営業経験者が高く評価されますね。

不動産業界の法人営業経験を持っている人はさらに有利です。

ただ、不動産に関する営業知識がない業界未経験者でも、企業クライアントへの営業経験があれば、評価してもらえます。それは、その営業経験を実務に活かすことができるからなんです。

東急リバブルに転職したいのなら

東急リバブルへ転職したいのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

なぜなら転職エージェントでは、採用ページには掲載されていない非公開求人を保有している可能性があるからなんです。

また、これまでに転職者を支援してきたノウハウで、応募書類の作成・添削から面接対策までおこなってくれます。自分で直接応募するよりも内定獲得率が上がる傾向にあります。

業界大手の転職エージェント

東急リバブルの中途採用【求人情報】

東急リバブルが中途採用枠で募集している職種を以下にまとめてみました。コーポレートサイトにある中途採用枠の求人を参考にピックアップしてあります。

あくまでも2020年3月時点での募集職種になるため、時期によっては大きく変わる可能性もあります。

東急リバブルへの転職を検討している人は、定期的に希望職種の募集がないかどうか「採用情報」をチェックしてみてくださいね。

上記3つの募集職種について、次で詳しい内容をお話していきますね。

賃貸仲介営業

賃貸仲介営業(首都圏)は、主に個人のお客様を対象に不動産取引のサポートを担当する仕事です。

以下に仕事内容、必須経験・能力などについてまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • 主に個人のお客様を対象とした不動産取引のサポート
  • 不動産の売主様・買主様の要望に基づいた売却・購入取引のサポート

必須条件

  • 高卒以上
  • 営業経験を活かしステップアップしたい人
  • 普通自動車免許を持っている人

歓迎要件

  • 不動産業界での営業経験者
  • 宅地建物取引士の有資格者

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    首都圏/各センター(東京・神奈川・埼玉)
    ※ご自宅からの距離を考慮して配属先を決定致します。

  • 勤務時間
    9:30~18:00(所定労働時間7時間半)
    休憩:1時間

給与(月給)

  • 給与(月給)
    首都圏:18万5,000円以上
    (住宅手当を含みます。)

  • 賞与
    あり(年2回 6月・12月)

不動産ソリューション営業

不動産ソリューション営業(法人営業)は、事業用・投資用不動産の売買仲介、企画営業、投資・一般事業法人、デベロッパー、金融機関、投資家を対象にサービスを展開する仕事です。

以下に仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめたので参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • 主にお客様のニーズに基づいた不動産の探索、ご紹介、企画営業
  • 売買契約、物件の引渡し対応

必須条件

  • 大卒以上
  • 法人営業経験者
  • 普通自動車免許をお持ちの人

歓迎要件

  • 不動産業界未経験者
  • 法人営業経験者(業種不問)
  • 不動産、建築業界経験
    (売買、リーシング、PM、建築営業)
  • 投資ファンド経験者
  • AM業務経験者
  • 宅地建物取引士の有資格者

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・東京/ソリューション事業本部
    東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー33階

    ・大阪/関西支社コンサルティング営業部 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4-1511 大阪駅前第4ビル15階

  • 勤務時間
    9:00~17:30(所定労働時間7時間半)
    休憩:1時間

給与(月給)

  • 給与(月給)
    21万9,5000円+諸手当
    ※※経験などにより異なる。

  • 賞与
    あり(年2回 6月・12月)
    ※賞与は業績に応じて支給。

一般職

一般職(営業アシスタント職)は、事務職として各営業所でのアシスタント業務を担当する仕事です。

以下に仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめたので参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • お客様の電話、来客対応などの接客
  • 帳票管理
  • 入出金管理
  • 勤怠管理など

必須条件

  • 高卒以上
  • 事務経験2年以上

歓迎要件

  • 資格不問
  • Iターン/Uターン歓迎

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・首都圏エリア各センター

  • 勤務時間
    9:30~18:00

給与(月給)

  • 給与(月給)
    18万円〜
    (住宅手当を含みます。)
    ※別途、当社支給規定に基づき以下諸手当を支給。
    ・時間外手当:所定勤務時間を超える勤務をした場合、1分単位で支給
    ・家族手当:当社支給基準に該当する場合のみ支給

  • 賞与
    あり(年2回 6月・12月)
    ※別途決算賞与支給の場合有

東急リバブルの企業情報

東急リバブルへ転職する際には、まず企業の詳細情報を把握することが大事です。具体的にどのような事業をおこない、企業の経営状況はどうなのか知っておくことですね。

しっかりと把握しておけば、「イメージと違った…」という入社後のミスマッチを防げます。

また、企業についてよく知らない状態で面接に挑んでしまうと、面接官に「本当に入社したいのか?」と不信感を与えてしまうことにもなります。

そこで、東急リバブルの企業情報について、以下の4つに分けて詳しくご紹介していきたいと思います。

事業内容

東急リバブルの事業内容は、大きく6つに分けられています。

上記6つの事業内容について、次でそれぞれ詳しくお話していきますね。

売買仲介

売買仲介では、不動産を売りたいお客様と買いたいお客様の間に立って、知識経験の豊富な専門スタッフがご相談から物件のご紹介をします。

具体的には、売却サポートや購入サポート、お客様の立場にあったさまざまなサービスの提供など、円滑な不動産取引を的確にサポートするのが業務です。

他にも「リバブルあんしん仲介保証」「売却保証システム」「ルームデコレーション」といったサービスの提供もおこなっていますよ。

ちなみに、2018年度の売買仲介取引件数の実績は、2万5,570件(1年間)となっています。

貸付仲介

オーナー様からの賃貸のご相談に対して、お客様に最適な運営プランを提供するのが業務です。

地域情報に精通したスタッフが入居を希望されるお客様のニーズに合わせて、ネットワークを駆使して賃貸物件の情報を幅広く収集します。その情報を元にお客様のご希望条件にあった賃貸物件をご紹介します。

賃貸物件のご紹介から契約、入居や更新、解約まで一貫してサポートしています。

不動産ソリューション

法人や投資家のお客様の多様なニーズに応えるべく、投資用・事業用不動産に関わるさまざまなソリューションビジネスを展開しています。

全国における不動産取引を通じて構築した広範な情報ネットワークとノウハウをもとに、市場に精通したサービスを提供しています。

不動産戦略のトータルサポートから、広範なステークホルダーと取り扱いアセットなど、的確にサポートするのが役目です。

新築販売委託

デベロッパーが供給する新築マンション、および新築戸建の販売受託をおこなっています。

数多くの販売受託を通して培ってきた高度な販売ノウハウ、そして総合不動産流通企業のチャネルを活かして、お客様の不動産分譲事業を強力にサポートしています。

ご購入のお客様に対して、経験豊富なスタッフがひとりひとりのご要望をお聞きしながら、ご家族の皆様が快適に暮らせる住まい探しをサポートします。

販売受託では、首都圏をメインにした多彩な新築マンション・新築戸建の販売経験とその活動を通じて、培ってきたエリアマーケティングのノウハウを活かしたスキルを駆使して付加価値のあるサービスを提供しています。

不動産販売

総合不動産流通企業として培ってきたノウハウと、お客様からの声を元に自社が開発した分譲マンション「L'GENTE」、一棟投資物件「ウェルスクエア」などの販売をおこなっています。

また、東急リバブルにて購入・リノベーション再販する区分所有マンション「Lideas」も販売しています。

その他土地や戸建の購入・販売、等価交換事業もおこなっていますよ。

その他事業

その他事業では、お客様のニーズに最適な火災保険プランのご提案をする損害保険代理業や、Webから24時間申込・契約手続きができるレンタル収納スペース事業をおこなっています。

また「空き家」「相続」に関するご相談に対して、相談から診断、提案、サポートまで総合的に対応します。専門家との連携や多彩なサポートメニューで「空き家」「相続」対策を徹底的にバックアップしています。

年収

2019年6月に提出された有価証券報告書によると、東急リバブルの平均年収は1113万円です。こちらは東急不動産ホールディングスの有価証券報告書を参考にしています。

不動産以外の事業もおこなっているので、平均年収が高くなっていますね。

競合他社と比べてどうなっているのかわかりやすく、以下の表に平均年収をまとめてみました。それぞれ有価証券報告書を参考にしています。

会社名 平均年収
三井不動産 1,263万円
東急リバブル 1,113万円
野村不動産 1,022万円
大東建託 870万円

三井不動産の平均年収が高いのは、不動産業界で売上1位だからです。

そして、野村不動産は不動産以外にもやっている野村不動産ホールディングスの年収だから高くなっているんですよ。

社風

東急リバブルは「お客様評価」「事業競争力」「働きがい」の3つともに業界ナンバーワンを目指している会社です。

営業がメインの会社のため、営業部門の社員は昇進・昇給が早く、仕事に対してのモチベーションが高いという特徴が見られますね。

職場の雰囲気は明るく、社員の関係性も良好なのでコミュニケーションが取りやすいです。ただ、数字のことはやはりきっちりしているため、オンオフがしっかりしているみたいですね。

また、人を大切にする企業なので、新卒社員には手厚い研修制度を設けており、人材育成に力を入れています。

福利厚生

東急リバブルでは、さまざまな福利厚生が用意されています。具体的にどのようなものが用意されているのか、以下にまとめてみました。

  • 各種社会保険制度、共済組合
  • 退職金一時金制度
  • 財形貯蓄制度
  • 確定拠出年金
  • 時間外手当
  • 家族手当
  • 育児休暇
  • 特別休暇
  • リバブルキッズルーム
  • 休日保育支援手当
  • 時短勤務
  • リバブルジョブリターン制度
  • 営業職キャリアパスプログラム
  • クラブ、同好会活動
  • 会員制リゾート施設

東急リバブルでは、社員ひとりひとりが生き生きと働けるように、上記のようなさまざまな福利厚生を設けています。その取り組みが評価され、2019年に「働きがいのある会社」ランキングで2年連続でベストカンパニー入りしています。

育児休業では、産前6週・産後6週の特別休暇と、こどもが2歳の誕生日を迎える前日までの最長2年間取得できるようにされています。子育て支援に積極的な企業として、2014年4月には「くるみん」を取得しているんですよ。

リバブルジョブリターン制度は、結婚や出産、育児に介護、配偶者の転勤などの事情により退職した場合、再雇用入社が可能という制度なんです。

福利厚生を1つずつ見てみると、いかに社員を大切にしているのかわかりますよね。

東急リバブルへの転職を成功させる方法

東急リバブルへの転職を検討しているのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。なぜなら、採用ページには掲載されていない求人を保有している可能性が高いからなんです。

有名企業は競合他社に進行しているプロジェクトを知られないために、他にも少ない求人に応募が殺到しないよう、転職エージェントに求人を非公開で依頼しているケースがあります。

また、転職エージェントではキャリアアドバイザーがあなたのキャリア相談に乗ってくれますし、応募書類の添削から面接対策までおこなってくれます。自分で応募するよりも内定獲得率が上がる傾向にあります。

キャリアアドバイザーの質やサポート力には違いがあります。そして少しでも多くの求人と出会うためにも、転職エージェントは2社〜3社複数登録するのがベストだと言えますね。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント