Hameeに転職(中途採用・求人)するには?

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、末永雄大です。

eコマース市場は年々拡大していますよね。皆さんもネットショップで買い物をする機会は増えているのではないでしょうか。ネットショップ通販ソフトで利用店舗数が業界No.1、ネットショップ運営を一元管理化する「ネクストエンジン」を開発しているHamee(ハミイ)株式会社。スマホ、モバイル向けのアクセサリーを企画、販売していて、おそらく一度はHameeの製品を見たことがあり、手にとったことがあるかもしれません。

今回はその「Hamee株式会社」に転職を検討されている方向けに「Hamee株式会社」への転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeって何をしている会社?

Hameeの社名はhappy mobile, easy e-commerceの略。

EC運営をもっと効率よく運営できるよう、国内NO.1シェアのECプラットフォーム「ネクストエンジン」の開発・提供や店舗運営の主力事業を始め、EC事業者をターゲットにした新規事業・サービスを次々と開発・展開しています。
また、自社でもスマホアクセサリーのケースや充電器等の制作、「Contour」などのモバイルアクセサリーのメーカーとして通販と商品の企画、開発を進めています。

設立は1998年。設立直後から、20万点以上の商品が揃うモバイルアクセサリー専門店をはじめ、楽天などの各モールなど30店舗以上の店舗運営を行ってきました。当時、在庫を管理、受注を受けてから発送を完了するまでのバックオフィス業務は、楽天やyahooなどの各モールごとのシステムを使うのが一般的だったため、それぞれのやり方に個別対応しないといけず、商品が売れれば売れるほど作業が膨大になるため、効率よく済ませたいところ当時はそれが実現できるシステムやサービスがなかったので、自社のECを運営のノウハウをシステム化し、誕生したのが「ネクストエンジン」。契約社数2000社を超え、利用店舗数も12000店舗を突破。

「ネクストエンジン」は、現在は次のフェーズへ。2013年にはAPIを公開したことで、プラットフォームシステムに進化。従来のメイン機能に加え、たとえば楽天の順位をチェックできる機能など販売方法に対応する機能などが可能に。

また、経済産業省・東京証券取引所の選ぶ「攻めのIT経営銘柄2016」に選定されたり、楽天市場で「ショップ・オブ・ザ・イヤー2015」も受賞されています。

2015年4月に同社は東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場。2016年7月に東京証券取引所マザーズ市場から市場第一部に市場変更。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの仕事内容・職種

  • サーバエンジニア

EC管理プラットフォーム「ネクストエンジン」のサーバ運用に関する業務を担当します。
具体的には、

  • Chef 等を用いたサーバ環境構築
  • Zabbix 等を用いたサービスの監視
  • データベース、Webサーバなどのチューニング
  • サーバ構成に関する設計
  • 技術的に困難な問題に対するアプローチの提案、実施
  • サーバ・ネットワークシステムの自動化、省力化
  • 新しいソフトウェアの調査、導入、チューニング
  • UX/UI/WEBデザイナー・コーダー

EC管理プラットフォーム「ネクストエンジン」とモバイルアクセサリーEC販売サイト「Hamee」のUI/UXデザインを担当します。
現在、約20名でデザインを行っています。

モバイルアクセサリーのEC販売とEC受注管理・在庫管理システムネクストエンジンに関わるの20サイト程のECサイトを主にオウンドメディアのデザインします。

モバイルアクセサリーEC売上国内No.1のHameeストラップヤ( http://www.strapya.com )は、月に10万件以上の注文実績のあるサイトです。

カッコいいデザイン、可愛いデザインを意識するだけではなく、商品の世界観を損なわずに、 思わずクリックしてしまうようなバナー・ページを制作し、商用バナーデザイン、html、 cssのコーディングをします。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの仕事のやりがい

商品開発、カスタマーサポート、受注管理システム開発、が全て社内で行われており、スピード感満点な環境です。

何に携わるかは意欲重視の立候補制で、大きな裁量で新しいことを試すことができる風土です。

モバイルアクセサリー販売国内最大級、受注管理ソフト「ネクストエンジン」は業界シェアNo.1という会社で、EC業界の最前線を体感できます。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの直近の業績は?

直近3年は下記になります。
46億8,120万円(2014年4月期)
56億5,764万円(2015年4月期)
65億0,138万円(2016年4月期)

参照元 : 財務ハイライト |Hamee株式会社 

携帯グッズというニッチな分野でライバルがそこまでなく、またシステム事業や海外展開も手掛け、増益増収を重ねています。今後のスマートフォン商材の市場の推移がどうなっていくかわかりませんが、下記にも記載しますが、システム事業領域は可能性があり伸びていくことは予測できますし、将来性も期待出来るのではないでしょうか。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの将来性は?

eコマースの市場はEC業界は、変化が激しく、急激に成長を遂げている市場。

(1)国内電子商取引市場規模
平成27年の日本国内のBtoC-EC(消費者向け電子商取引)市場規模は、13.8兆円(前年比7.6%増)まで拡大しています。また、平成27年の日本国内のBtoBEC(企業間電子W商取引)市場規模は、狭義※1BtoB-ECは203兆円(前年比3.5%増)に、広義※1BtoB-ECは288兆円(前年比3.0%増)に拡大しています。
また、EC化率※2は、BtoC-ECで4.75%(前年比0.38ポイント増)、狭義BtoB-ECで19.2%(前年比0.7ポイント増)、広義BtoB-ECで27.3%(前年比0.8ポイント増)と増加傾向にあり、商取引の電子化が引き続き進展しています。
引用元:経済産業省「平成27年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」

今後いっそう拡大していくので、「ネクストエンジン」というサービス自体は伸びると思います。

多様なサービスを提供するEコマース関連事業者と協力を図り、「ネクストエンジン」が業界のハブとなって、EC業界全体の活性化となるのではないでしょうか。

また、日本国内のみならず韓国、台湾、インド、上海にも展開。今後も海外は拡大していくようです。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの評判・社風・カルチャー

現在の平均年齢は32歳。まだまだ若い会社で、社内は活気に溢れています。社内の雰囲気はとても良いようです。

手を挙げれば出来る、主体的に動けば出来る、自分のやりたいことが実現出来る、それを後押ししてくれる仲間や上司がいる環境です。

社内イベントが豊富で、新人歓迎会、社員旅行、全社で行うバーベキュー大会、クオーターごとに行われる事業報告ミーティングと表彰式&パーティーなど。外部の方々を交えて行うナレッジ共有のための勉強会やワークショップなども多数企画しています。

社内で英会話サークルが開催されています。定時後に、英語が出来る社員が講師となり、英語を教え、中には外国人もいます。会社としてもグローバルを意識しているので、社員の英語の勉強も励んでいます。

火曜・水曜・木曜はノー残業で19時には退社、施錠時間を徹底。自分のプライベートを大切にしたい方にとってはとても良い環境です。

社員は100名以上を超えていますが、社長が一人一人に声をかけてくれるのも社長の魅力の一つです。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの面接など選考難易度

  • 面白いと思える
  • 柔軟に対応できる
  • ユーザーを徹底的に理解し、ニーズを形に出来る
  • 積極的に技術情報を自ら習得し手を動かす
  • 自らの意見やアイデアを発信することが好きである
    「新しいことをどんどんやっていこう」「良いものは受けれて進めて行こう」という企業文化であるので、既成概念にとらわれず、変化に柔軟に対応できるかどうかがポイントになるようです。実際に、そういった方が社内は多いようです。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeの年収相場(給与)は?

想定年収400万円~700万円

※経験・スキル・前職給与などを考慮して決定されます。

働き方に合わせて、2つの給与体系があり、フィールドにより、待遇が異なります。目指す方向に合わせて選択することが可能です。

・マネジメントフィールド:役職とは別にグレード(資格等級) と呼ばれる資格が与えられ、グレードの上位を目指すフィールド。
・スペシャリストフィールド:専門分野に関する知識やスキルなどのさらなる追求・成長・発揮を促進するためのフィールド。

参照元 : 社内制度 | Hamee株式会社

また、該当する方には、住宅手当(月4万円 ※社内規定により支給)、家族手当(配偶者手当:月1万円、子供手当:月5000円 ※扶養家族に限ります)、役職手当、報奨金(個人敢闘賞や部門賞等)があります。また、部活動補助金(月3000円 ※テニス部、写真部、ゴルフ部、映画研究会、フットサル部、釣り部等)もあります。手厚い手当があるほうではないかと思います。火曜・水曜・木曜はノー残業デーなので、残業代では稼げません。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeに転職後のキャリア形成・キャリアパス

前述したとおり、チャレンジするフィールドはたくさんありますので、長く働き続けながらスキルアップ・キャリアアップしていくことができます。

また、身に着けたスキルを活かして、デザインや開発、新たな企画の発信といったポジションを他社で模索することも十分可能でしょう。

ネームバリューはないかもしれませんが、挑戦出来る機会は整っていますし、活躍の度合いによっては収入アップも見込めます。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

Hameeのオフィス・本社

本社は神奈川県の小田原市。通勤が面倒ではという印象を受けるかもしれませんが、東京から新幹線で30分強くらいになります。海も山もあって空気は良いですし、都会での人混み通勤をする必要はありません。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

リクルート出身の転職エージェントを使うとこんなメリットがあります!

書類審査でも求人企業の採用担当者と直接交渉を行います!

転職エージェント側の判断で、求職者様の経歴が募集要項に合っていなくても、求職者様の人柄など書面では分からない点を企業に伝える事により、書類審査通過率を高くなる場合が御座います。

担当者にしかわからない企業の採用情報を事前にお伝えできます!

希望する企業の過去の面接事例や質問されるポイント、面接官の人柄や企業が求めているどんな人物像や今までにどんな採用をしているのかなど、担当者にしかわからない企業の採用情報を事前にお伝えできます。

企業との交渉は代行して行います!

面接日時の調整や、年収交渉、入社時期の調整など在職中に転職活動を行う場合、平日昼間は仕事をしているための自分では交渉しにくいことも代行して行わせて頂きますので、在職中のお仕事に支障をきたすことなく転職活動が行えます。

︎【無料】Hameeへの転職なら、IT企業への転職に強みを持つ転職エージェントのアクシスにぜひご相談ください!

エンジニアとしての転職をお考えの方はレバテックキャリアがおすすめです!

弊社のような中小エージェントを利用するメリットは数多くありますが、大手エージェント様を利用された方が良い場合もございます。
特に、「より多くの案件の中から検討したい。」と思われる方は、大手エージェントさんをおすすめします。

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

マイナビ新卒やマイナビエージェントでお付き合いのある企業とのコネクションを生かした、幅広い求人提案がウリ。

特徴
【メリット】
  1. あなたの転職希望先IT企業の面接対策を実施!
  2. IT業界に精通するプロの専任キャリアアドバイザー!
  3. あなたが知りたいIT企業の情報をどこよりも数多く所有!
【デメリット】
  1. 自分とは合わないキャリアアドバイザーに当たる場合も

※リスクを回避するためにマイナビITと同時にレバテックキャリアへの登録をおすすめします。

こんな人がおすすめ!
  1. IT業界を知り尽くすプロフェッショナルの話をまずは聞きたい方!
  2. 自分のキャリアで「どのくらいの企業にいけるのか」「どのくらいの年収になるのか」を知りたい方!
  3. 希望するIT企業の非公開求人を教えてほしい!

マイナビITの評判・口コミから分かる利用すべき人

2018.10.29

エンジニア・クリエイター向けのフリーランス支援サービスも展開。 豊富な情報量×きめ細やかなサービスに強み。

特徴
【メリット】
  1. フリーランス領域でも事業を展開。エンジニア・クリエイターの方に寄り添ったアドバイザリングに強み
  2. IT・Web業界トップクラスの求人数!
  3. エンジニアとクリエイターの為に設計されている独自のフォローアップ体制
  4. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
【デメリット】
  1. IT・Web業界が全くの未経験の転職者は対象になりづらいです

こんな人がおすすめ!
  1. IT・Web業界への転職を希望している方
  2. IT・Web業界に詳しく、知見のあるキャリアアドバイザーからサポートを受けたい方

レバテックキャリアを使うべき人はどんな人?評判をもとに徹底分析!

2018.07.19

レバテックキャリアのサービスへのこだわりを徹底取材!

2018.11.18

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント


30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

転職決定実績・求人数が業界No.1!
転職者の8割が利用している、国内最大の転職エージェント
定番のエージェントなので、「まだ登録していない」という方は、リクルートエージェントへの登録をまずオススメします。

特徴
【メリット】
  1. 求人数が業界No.1、幅広い業界・職種の求人をご紹介することが可能
  2. 上場企業など大手企業の非公開求人をご紹介
  3. 過去の転職決定実績をもとに、企業別の面接対策を効率的にやることが可能
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 幅広い業界・職種の求人を比較検討したい方
  2. 大手企業の求人 、非公開求人を紹介してほしい方
  3. 転職するかどうか悩んでいて、とりあえず転職相談してみたい方

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

2019.04.05

20代の登録者数No.1の転職エージェント!
転職サイトでは公開されない20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有!

特徴
【メリット】
  1. 20代の若手層向けの求人が豊富!
  2. 新卒サイトの掲載社数、業界No.1!20代を採用したい企業とのコネクションを活かし、20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 20代でキャリアの展望が漠然としている転職者に対しても、キャリアアドバイザーが具体的な提案ができる
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 転職を考えている20代の方
  2. 将来的なキャリアプランについてキャリアアドバイザーに相談してみたい方

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

2018.06.04

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

企業の採用責任者やヘッドハンターからオファーが届く!
年収500万円以上の優良求人が多数掲載されている転職サイト

特徴
【メリット】
  1. 年収600〜1500万円のハイクラスの求人の量が豊富で、国内トップクラス
  2. 企業数5000社以上!年収レンジが高い質の求人が揃う
  3. ビズリーチに加盟・提携している中小規模のヘッドハンター・転職エージェントからもスカウトやヘッドハンティングを受ける事ができる
【デメリット】
  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない転職者は対象になり得ない可能性があります
  2. 個人の転職者はスカウトメールを受け取る事は無料だが、具体的な求人の内容を閲覧するためには有料会員として月額5000円を支払う必要があります

こんな人がおすすめ!
  1. 何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの人
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の人
  3. ビズリーチには多くの実力のある中小ヘッドハンターが加盟しているので、有名ヘッドハンターとのコネクションを作りたい方

ビズリーチ(BIZREACH)の評判って?転職エージェントによる徹底分析!

2017.03.19

マネジメント層や専門職といったミドル・ハイレイヤーの求人が豊富。
外資系企業やコンサルティングファームなどの転職サポートにも強みを持つ転職エージェント

特徴
【メリット】
  1. 年収600~1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30代~40代の役職者(マネジメント層)やスペシャリストの転職にも強み
  3. 高年収求人領域では国内最大手の転職エージェント(転職エージェント業界全体でもリクルート、dodaに次いで国内3位)
  4. 企業担当のリクルーティングアドバイザーと転職者担当のキャリアアドバイザーが同一人物が対応・担当するので、ミスマッチがなく、丁寧な提案やフォロー、年収などの条件交渉をしてもらえる。(リクルート、doda、マイナビは企業の担当者と転職者の担当者が別)
【デメリット】
  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない場合は対象になりづらい
  2. 同一人物が企業担当も個人担当も兼任しているメリットの裏返しとして、企業担当が担当している企業へ傾聴してしまっているケースもあるようです

こんな人がおすすめ!
  1. 現状、何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの方
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の方
  3. 外資系企業の求人の取扱も国内トップクラスなので外資系企業の求人をご希望の方

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!

2019.04.08