【必見】ポケモンへ転職するには?気になる評判や年収を徹底解説!

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス代表の末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

前にポケモンGOがアプリで出た時は、多くの方が夢中になって遊んだかと思います。

個人的には、利用しませんでしたが、街中でポケモンGOを行う姿をみて、ポケモンの人気の凄まじさを思い知りました。

それでは、今回は株式会社ポケモンに転職を検討をしている人向けに、株式会社ポケモンへの転職ノウハウをレクチャーしていきます。

株式会社ポケモンって何している会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

「株式会社ポケモン」は名前の通り、「ポケモン」に関わる事業全般を行っています。

具体的に言えば、ゲームソフト、カードゲーム、アプリゲームの企画・運営、営業、宣伝、商品企画・製造、ライセンス企画、海外事業企画など、人気ゲームで人気アニメの「ポケットモンスター」に関わる一切のビジネスを 手がけているのです。

また、ポケモンは、日本だけでなく、世界中で人気のコンテンツです。

そのため、東京の本社に加え、アメリカ(シアトル)、イギリス(ロンドン)、韓国にも拠点を有しています。

株式会社ポケモンの仕事内容・職種 

では、株式会社ポケモンではどのような仕事があるのかについてお話をしたいと思います。

株式会社ポケモンにおいては、非常に業務が多岐にわたりますので、主だったものについてご紹介をしたいと思います。

①営業・企画

株式会社ポケモンのビジネスは「ポケモン」が主役です。

このポケモンのグッズを広め、消費者にお金を出してもらえるよう、ゲームやカード、フィギュアなどを量販店においてもらうような営業職、またイベントを企画し、様々なポケモンファンを呼び込む対外的なことを行う業務を行う仕事があります。

②バックオフィス

当然会社であるので、人事、経理などといった業務はありますが、ポケモンの命は「商標権」です。

そのため、優秀な知財・法務の人材については中途採用で積極的に採用を行っています。

③コンテンツ作成

上述でもお話ししたゲームやカード、フィギュア、LINEのスタンプを作るに至るまでポケモン関連のグッズ、コンテンツを作るIT技術者等の採用というのも積極的に行っている職種となります。

株式会社ポケモンの直近の業績や事業課題は?

株式会社ポケモンは非上場企業です。そのため、売上高は公開の必要がなく、「非公開」となっています。

ただし、全世界における市場規模は6兆円以上という非常に大きな産業で、 その売り上げ規模における国内・海外の比率というのは、国内35%、海外65%と海外での市場規模が非常に大きな会社なのです。

今後の課題としては2つの切り口があります。

①世界的なシェアのアップ

「株式会社ポケモン」の売上比率は、国内より海外の比率のほうが高いです。

とはいえ、まだ「ポケモン」が浸透していない地域があることも事実です。そういった国々に浸透させ、さらなる売上アップを見出していくことを想定しています。

②次のヒット作

ポケモンGOは2016年に大ヒットし、携帯アプリのコンテンツとして定着していきました。

現状において、携帯アプリをトリガーとした収益比率が大きく、今後においても、携帯アプリをターゲットとしたコンテンツ制作などが求められています。

また、ポケモンGOはすでに定番ゲームとして浸透しているので、その改良というのも同様にユーザーから求められている状況であるともいえます。

株式会社ポケモンの仕事のやりがい

では、株式会社ポケモンで働いている社員の方は、どんなことにやりがいをもって仕事に臨んでいるのでしょうか。

代表的な内容についていくつかご紹介をしたいと思います。

①世界的に自分たちの仕事が期待されている

ポケモンはゲーム、またキャラクターにおいて年齢を問わず世界中にファンの多いコンテンツです。

そのため、自分たちが企画し、考えて生み出したものを通じて世界中に喜びを与えるチャンスを有しています。

そういった期待感の中で仕事をするというのは非常に緊張感がありますが、同時にやりがいを感じながら仕事に取り組むことができるという点が魅力の1つです。

②あらゆる仕事に携われることができるためキャリアアップにつながる

株式会社ポケモンという会社は、全社員が一丸となり、ポケモンを世に広めていくというミッションを抱えて仕事をしています。

その中で、販売はもちろんのこと、販売につなげるための企画や宣伝、またライセンス関連に至るまで実に幅広い業務にチャレンジをすることができる環境となっています。

そのため、自身ができる仕事幅が広がり、それがキャリアアップにつながります。

加えて、自身が手を挙げた仕事に対して積極的に取り組ませてくれる社風である点も特筆すべき点といえます。

③社員間で協力して仕事に取り組める環境

上述でもお話ししたように、株式会社ポケモンは、自社の売りである「ポケモン」を世の中に広めるといった共通認識のもと全社員が仕事に取り組んでおり、全社員が1枚岩となり、協力し合って仕事を進めています。

そのため、社員間の人間関係が非常に良いため、仕事を楽しいと感じる、やりがいがあると感じている社員の方が多くいらっしゃいます。

良い雰囲気の中で働きたいという方にとっては最適な環境であると言えます。

株式会社ポケモンの評判・社風・カルチャー・口コミ(転職会議)

実際の社員の評価・評判というのはどのようなものがあるのか、代表的なものをご紹介したいと思います。

株式会社ポケモンの評判や社風、カルチャーがどんな感じなのか気になりますよね?
その詳細について、ご紹介していきたいと思います。

どういう社風・文化があるのか

株式会社ポケモンは、穏やかな社員が多く、風土への満足度が高いそうです。

愛社精神が強くポケモンに対する愛情も持っているので、ポケモンのために働いている社員が多いのだとか。

パートを含めて有給・育休も取りやすいみたいです。

女性でも働きやすい環境になっている点が嬉しいですよね。
もちろん、ワーク・ライフ・バランスの調整もできるようになっています。

イメージ商品企業のため働きやすく、退職する人は少ないそうです。
ただ、全体の人数に対して役員・部長の数が多い点が不満として挙げられていました。

株式会社ポケモンの面接・SPIなど選考難易度

株式会社ポケモンの面接やSPIの難易度など、事前に知っておきたい部分ですよね?
どのような流れで面接などが行われるのか、お伝えしていきます。

選考フロー

株式会社ポケモンの選考フローは以下の通りです。

STEP1.エントリーシート

STEP2.WEBテスト

STEP3.1次面接

STEP4.2次面接

STEP5.最終面接

STEP6.内定

上記が選考フローとなっています。

WEBテスト・筆記試験・SPIを受験することになります。

問題集を解いて対策をしておくことで、スムーズにで対応できるでしょう。

面接は面接官が2名で、約1時間となっているようです。

面接での質問例

株式会社ポケモンの面接では、どのようなことが質問されているのでしょうか?
その質問内容についてご紹介したいと思います。

1.学生時代に頑張ったこと

2.自分の強み・弱み

3.ポケモンをどれくらい知っていますか?

4.ポケモンは好きですか?

上記が質問されている内容です。

ポケモンを商品にしている企業なので、やはりポケモンをどのくらい把握しているのか。

そして、ポケモンが好きかどうか面接官はチェックしているようです。

柔軟な思考を持っているかどうか、この点も重要なので見ています。

自分の良さを引き出しつつ、企業の求める人物像に近づける回答を意識してみてください!

SPI難易度

株式会社ポケモンのSPI難易度は、高いと言えるでしょう。

とても人気があるキャラクターを扱う企業であり、その企業で働きたいという志望者が多いからです。

様々な職種に分かれていますが、全てに共通しているのは「ポケモン愛」です。

どのくらいポケモンが好きなのか、好きなキャラクターは何か。

そういったポケモンに関する質問が多い点が他社と大きく異なる部分だと言えますね。

株式会社ポケモンの年収相場(給与)は?

株式会社ポケモンの平均年収がどうなっているのか、やっぱり気になるところです。

職種別の平均年収や給与、残業時間などについてご紹介していきたいと思います。

職種別の平均年収

株式会社ポケモンの職種別の平均年収についてご紹介していきます。

1.営業系
→平均年収・・・750万円

2.企画・事務・管理系
→平均年収・・・710万円

3.クリエイティブ系
→平均年収・・・550万円

4.IT系エンジニア
→平均年収・・・450万円

5.その他
→平均年収・・・550万円

上記が職種別の平均年収です。

企画・事務・管理系が平均年収750万円と一番高くなっています。
次いで高くなっているのは、企画・事務・管理系です。

賞与・給与(評価)制度

株式会社ポケモンの給与水準は、他社と比較して高くなっています。
入社して数年は毎年給料が一定の幅で上がっていくそうです。

給料は年棒制となっており、業績が良い年は決算賞与が支給されることが多いのだとか。

評価制度は半期ごとに一度、上司との面談が用意されています。

そこでキャリアプランについての相談などもできるみたいですよ。

また、目標達成シートがあり、それに対してどの程度達成できたのか評価されるそうです。
きちんと評価してもらえるところが嬉しいですね!

残業時間

残業時間については、はっきり言って非常に多いそうです。

当然その部署によって大きく変わってくるのですが、どうしても多くなってしまうのが現状みたいです。

休日出勤も結構多い傾向にありますが、その理由はイベントを開催しているからだそうですよ。

もちろん、代休をしっかり取得できるようになっているので、その点に関しては安心して大丈夫でしょう。

ポケモンへの転職をお考えの方へ

ポケモンへの転職を成功させるためには自己分析が欠かせません

一人で自己分析をするのは、非常に困難かと思いますので、転職エージェントの利用をおすすめします。

ただ、キャリアコンサルタントは経験もスキルも正直ピンキリなので、優秀なキャリアコンサルタントに出会うためには、複数の転職エージェントに登録してみるべきだと考えています。

定番の大手エージェントの中から2〜3社、特化型のエージェントを1社程度、
まずは登録して実際にキャリアコンサルタントに直接会ってみた上で、実際にサポートを進めてもらうエージェントを比較検討してみることをおすすめします。

※以下の各転職エージェントのリンクから各社の登録サイトに直接飛べるので、そちらから早速会員登録をしてみましょう。

まずはここに登録すべし!定番エージェント!

転職決定実績・求人数が業界No.1!
転職者の8割が利用している、国内最大の転職エージェント
定番のエージェントなので、「まだ登録していない」という方は、リクルートエージェントへの登録をまずオススメします。

特徴
【メリット】
  1. 求人数が業界No.1、幅広い業界・職種の求人をご紹介することが可能
  2. 上場企業など大手企業の非公開求人をご紹介
  3. 過去の転職決定実績をもとに、企業別の面接対策を効率的にやることが可能
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 幅広い業界・職種の求人を比較検討したい方
  2. 大手企業の求人 、非公開求人を紹介してほしい方
  3. 転職するかどうか悩んでいて、とりあえず転職相談してみたい方

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

2019.04.05

20代の登録者数No.1の転職エージェント!
転職サイトでは公開されない20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有!

特徴
【メリット】
  1. 20代の若手層向けの求人が豊富!
  2. 新卒サイトの掲載社数、業界No.1!20代を採用したい企業とのコネクションを活かし、20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 20代でキャリアの展望が漠然としている転職者に対しても、キャリアアドバイザーが具体的な提案ができる
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 転職を考えている20代の方
  2. 将来的なキャリアプランについてキャリアアドバイザーに相談してみたい方

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

2018.06.04

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

企業の採用責任者やヘッドハンターからオファーが届く!
年収500万円以上の優良求人が多数掲載されている転職サイト

特徴
【メリット】
  1. 年収600〜1500万円のハイクラスの求人の量が豊富で、国内トップクラス
  2. 企業数5000社以上!年収レンジが高い質の求人が揃う
  3. ビズリーチに加盟・提携している中小規模のヘッドハンター・転職エージェントからもスカウトやヘッドハンティングを受ける事ができる
【デメリット】
  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない転職者は対象になり得ない可能性があります
  2. 個人の転職者はスカウトメールを受け取る事は無料だが、具体的な求人の内容を閲覧するためには有料会員として月額5000円を支払う必要があります

こんな人がおすすめ!
  1. 何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの人
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の人
  3. ビズリーチには多くの実力のある中小ヘッドハンターが加盟しているので、有名ヘッドハンターとのコネクションを作りたい方

ビズリーチ(BIZREACH)の評判って?転職エージェントによる徹底分析!

2017.03.19

マネジメント層や専門職といったミドル・ハイレイヤーの求人が豊富。
外資系企業やコンサルティングファームなどの転職サポートにも強みを持つ転職エージェント

特徴
【メリット】
  1. 年収600~1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30代~40代の役職者(マネジメント層)やスペシャリストの転職にも強み
  3. 高年収求人領域では国内最大手の転職エージェント(転職エージェント業界全体でもリクルート、dodaに次いで国内3位)
  4. 企業担当のリクルーティングアドバイザーと転職者担当のキャリアアドバイザーが同一人物が対応・担当するので、ミスマッチがなく、丁寧な提案やフォロー、年収などの条件交渉をしてもらえる。(リクルート、doda、マイナビは企業の担当者と転職者の担当者が別)
【デメリット】
  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない場合は対象になりづらい
  2. 同一人物が企業担当も個人担当も兼任しているメリットの裏返しとして、企業担当が担当している企業へ傾聴してしまっているケースもあるようです

こんな人がおすすめ!
  1. 現状、何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの方
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の方
  3. 外資系企業の求人の取扱も国内トップクラスなので外資系企業の求人をご希望の方

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!

2019.04.08

女性の転職支援に特化した、転職エージェント

女性の転職に強みを持つ転職エージェント。
女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

特徴
【メリット】
  1. 女性のアドバイザーが担当!きめ細やかなサポートがウリ
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!
  3. 女性の転職に10年以上のノウハウ
【デメリット】
  1. 40代以上の求人が少なく感じられるかも知れません

こんな人がおすすめ!
  1. 女性の転職に特化しているので全ての女性にオススメです!
  2. 「出産を視野に入れたキャリア形成について相談に乗って欲しい」など、女性ならではの転職の悩みに関しても相談したい人

@type女性の転職エージェントの評判は?誰が使うべき?

2018.10.25