NECへの転職方法!中途採用の難易度・求人情報を徹底解説!

NECへの転職方法!中途採用の難易度・求人情報を徹底解説!

    国内電機メーカー大手「NEC(日本電気株式会社)」へ転職するコツを就職・転職支援のプロである現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、中途採用の転職難易度や求人情報、採用倍率の高い企業から内定獲得するためのポイントも紹介します。

    あわせて企業文化や採用大学、面接で聞かれる質問や社員からの口コミも分かりやすくまとめました。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

NECの事業内容・ビジネスモデル

NECの事業内容は4つに分けることができます。パブリック事業、エンタープライズ事業、テレコムキャリア事業、システムプラットフォーム事業です。

パブリック事業

パブリック事業では、公的サービスのサポートをしています。国や市町村で使われるシステムを提供しています。

エンタープライズ事業

エンタープライズ事業では製造業流通・サービス業、金融業にAIを駆使したシステムの提供をおこなっています。

テレコムキャリア事業

テレコムキャリア事業では、通信事業者向けのネットワーク構築のための機器を提供したり、それらを運用するためのシステムを提供しています。

システムプラットフォーム事業

システムプラットフォーム事業では、ネットワーク機器やそれにまつわる端末やコンピューターやソフトまで統合型のサービスを提供しています。

NECの売上業績・事業展望

業績は横ばいを続けています。

利益の柱になっているのは、パブリック事業。つまり国や地方公共団体、市町村で使われるシステムの提供が利益のおよそ4割程度を占めています。

課題としては、他の事業の利益が下がっていることでしょう。その中でも、システムプラットフォーム事業は年々売上高を落としています。

しかし、営業利益は改善の傾向にあり、2008年のリーマンショックの影響を受けた後の改革施策が効果として表れているとしています。

NECの中途採用・求人情報

営業職、研究職、技術職に分かれます。

営業職

営業職は、顧客への自社開発システムの販売が仕事内容です。

研究職

研究職は主にハードウェアの研究・開発が仕事内容です。

技術職

技術職はシステムエンジニアとしてシステムを構築するのが仕事です。

転職エージェント末永 末永

NECに転職する手段のひとつとして転職エージェントを利用する方法があります。

転職エージェントを利用すると企業の社風や働きやすさといった生の情報が手に入るだけでなく、面接対策などを無料でサポートしてもらうことができるので、納得のいく転職を成功させやすいです。

また、人気企業や大手メーカーなどは応募が殺到するのを防ぐために、「非公開求人」として特定の大手エージェントのみに募集を依頼しているケースもあります。

そういった企業への転職を検討されている人は、以下のエージェントがおすすめです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

NECの企業文化・働きがい

評判は良好と言えるでしょう。社風はのんびりした人が多いという口コミが散見されました。良くも悪くも市場意識が低いのが起因しているのでしょう。

収益源が国や地方公共団体ということもあり、安定しています。

しかもソフトバンク、KDDI、NTTドコモの通信キャリアに機器を卸しているので、価格競争をする相手がいないのです。なのでワークライフバランスもよく、働きやすい環境が整備されています。

NECの仕事のやりがい

やはり、国や超大企業を相手に仕事できるのがやりがいと言えるでしょう。NECにはパブリック事業に強みがあり、国の運営に必要なシステム提供によって成り立っています。

他にも通信事業会社が必要とする機器の販売もしていることから、社会インフラを支えています。例えば、空港のイミグレーションに使われる認証システムがNECが手掛けています。

全世界で採用されている機器やシステム構築に関われるのは大きなやりがいと言えるのではないでしょうか。

NECの面接傾向・選考対策

退職理由や、NECに入ったら何がしたいかといった一般的な質問がされるようです。

中途採用の窓口も広く、営業職、研究職、技術職、様々なフィールドで活躍できる環境が用意されています。

海外にも事業所があるので、海外で働きたいという人の要望にも応えられます。なので、選考難易度は高くないと言えるでしょう。

NECの平均年収・給与相場

2022年6月に公開された有価証券報告書によると、NECの平均年収は814万円です。

dodaの「業種別の平均年収ランキング(2022年)」を見てみると、総合電機メーカー業界全体が545万円なので、NECのほうが平均年収が高いです。

NECの平均年収が高い理由や職種別平均年収、ボーナスなど様々な観点でNECの年収について解説しています。

新卒でも年収1000万円稼げる可能性がある賃金制度を導入

2019年7月、世界的なIT人材不足に対応するため、NECは新卒でも年収1000万円以上が狙える人事制度を導入すると発表しました。

研究職・技術職に限定されますが、基本給が引き上げられ、さらにボーナスの上限が撤廃されるとのことです。一定の評価できる実績があれば、新卒や20代の若手層でも年収1000万は夢ではなくなりました。

NECへの転職を成功させるコツ

NECへの転職は転職エージェントの利用をオススメします。

転職エージェントは、書類の添削や、面接対策、求職者にあった企業の提案をおこないます。転職を成功させるためには、優秀なキャリアアドバイザーに会えるかどうかが転職を成功させる鍵となります。

しかし、正直な話、キャリアアドバイザーの経験やスキルはばらつきがあります。優秀なアドバイザーに担当してもらうためにも、転職エージェントには複数登録することをオススメしています。

転職エージェントに登録した後に、直接キャリアアドバイザーと面談をして、自分と相性が良いキャリアアドバイザーかどうかを見極めましょう。

また、転職するべきか迷っている人は、NECのような大手企業から直接スカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがオススメです。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

Geekly(ギークリー)

IT・Web・ゲーム業界に特化!期待以上の結果に導く転職エージェント

Geekly(ギークリー)

おすすめポイント

  1. 職種別のキャリアアドバイザーが専任サポート!どんなお悩みも個別に対応
  2. 書類選考通過率が2.4倍アップ!丁寧なヒアリングをもとにした求人提案が強み
  3. 書類作成から選考管理までフルサポート!働きながらのIT転職成功率87%

Geekly(ギークリー)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

line

line

人気の転職エージェント