小学館株式会社へ転職するには?評判や選考難易度なども徹底解説!

今回は3大総合出版社の1つ、小学館について企業研究に役立つ情報をまとめました。

小学館って何をしている会社?

「小学1年生」や「少年サンデー」「CanCam」「週刊ポスト」など50強の雑誌を作っている総合出版社です。

雑誌以外にも絵本や文芸書があり、最近ではデジタルコンテンツの提供も始めています。

小学館の直近の業績は?

2016年度の売上高は973億900万円と前年より1.8%増えましたが、純損失8億1300万円となり前年に引き続き赤字となりました。

紙媒体を主力としているので、他の出版会社同様に業績は低下しています。

今後は、売上げを伸ばしているデジタルコンテンツに注力して方針です。実際に2017年には、女性向けファッションの情報発信をするデジタルメディアを㈱DeNAと共同で設立しました。

また、雑誌と連動の通販事業や、雑誌「CanCam」の世界観を体験できる「ナイトプール」などのイベントでも収益を上げています。

たくさんある小学館のグループ会社

国内に17社の関連会社・団体があります。

以前は、教育誌専門の小学館が、それ以外の分野の本や雑誌を作ることが難しく、小学館を起点としてそれぞれの専門分野を担当する出版社が設立されていきました。

他にも、

  • 集英社
  • 祥伝社
  • 照林社
  • 演劇出版社

などがあり、これらは「一ツ橋グループ」という企業グループに属しています。

集英社とは、㈱小学館集英社プロダクションを共同出資しています。

海外にも4つの拠点があり、2013年にシンガポールで現地法人「小学館アジア」を設立するなど、アジア新興国で事業を拡大しています。

小学館の仕事内容・職種

小学館の仕事内容について、以下の職種をピックアップして紹介します。

雑誌編集

週刊誌、学習誌、コミック誌、ファッション美容誌、情報誌など、「毎日の暮らしに役立ち、楽しくなる情報を載せる」という視点で雑誌を編集するプロデューサー的役割が求められます。

書籍編集

1冊の本を出版するには、半年~1年かかります。様々な工程を管理しマネジメントするプロジェクトリーダー的な資質も必要です。

デジタル・ライツ・クロスメディア

原作漫画のキャラクターを元にゲームアプリやおもちゃを作ったりします。

その他、著作物の権利を管理し、映像化の時に原作者とテレビ局・映画会社と調整し、映像化までの進捗管理をします。

営業・管理

販売戦略を立てるマーケティングの営業と、法務・総務人事・経理財務・広報・秘書課は、会社の主軸となり小学館をサポートします。

小学館への転職を考えている人へ

前提として、出版業界は新卒・中途ともに採用人数が多くありません。

採用枠が少ない割に応募者の数は非常に多いです。

実際に、出版業界の新卒採用の倍率は300倍を超えることもあります。

小学館の中途採用も同様に枠が少なく募集があるとすぐに求人が埋まる可能性が高いです。

なので、常に求人をチェックする必要があります。

末永

さて、結論から申しますと小学館へ転職するためには数多くの求人数を誇るリクルートエージェントマイナビエージェントdodaへの相談をおすすめします。

小学館のような大手企業の場合、大手エージェントが求人を保有していることが多いです。

色々な職種の求人も含めて、最も多くの求人を持っているのがリクルートエージェントマイナビエージェントdodaなのです。

おすすめの転職エージェント

また、転職するべきか迷っている人は、小学館のような大手企業から直接スカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがおすすめです。

末永

35歳以上のハイクラス・ミドル層の場合にはビズリーチJACへの相談もおすすめです。

なぜかと言うと、年収600万円以上の求人に関しては大手エージェント3社よりも数多く揃えているからです。

ハイクラス向け転職エージェント

末永

また、もしあなたが女性だった場合には@type女性の転職エージェントにも相談すると良いでしょう。

@type女性の転職エージェントは、女性に特化した転職エージェントです。

なので、構造上女性の求人が集まりやすい傾向があり、求人の中に小学館の求人がある可能性が高いです。

女性向け転職エージェント

小学館の将来性は?

小学館は出版業界の中で、いち早くキャラクターコンテンツ事業を始めました。「ドラえもん」や「妖怪ウォッチ」などキャラクターの権利を管理する事業センターを持ち、コンテンツ事業を強化しています。

紙媒体が衰退していく中、メディアやコンテンツ事業でどれだけの収益をあげられるかが鍵となるでしょう。

小学館の仕事のやりがい

本が好きな人が多いので、「担当したページに反響があると嬉しい」「世論や読者に影響を与えられることが満足感につながる」といった、本を通して読者の心を動かすことにやりがいを感じている人が多いです。

最近では、キャラクターを先に企画してその後ストーリーや絵を提案して作家に書いてもらう方法もあり、クリエイティブな部分にやりがいと働く価値を見出している人がいます。

小学館の評判・社風・カルチャー・口コミ

2016年に自社ビルを建て替えたので、きれいなオフィスです。

社風

小学館は、学習誌や図鑑、辞典、文芸書などを出版していますので、華やかな雑誌編集部というよりも、落ち着いた雰囲気があると言われています。

創業者の一族経営なので、保守的な雰囲気があるという声もありました。

外部契約のスタッフも多く、従業員の8割近くは男性ですが、女性の編集長も多いので、結婚しても仕事と家庭を両立させている女性も増えてきました。

休日

編集、デジタルの部署では仕事の案件によって休みが取りづらい場合もあります。

残業

月の平均残業時間は約50時間です。

部署により差がありますが、編集やデジタルの部署は、残業が当たり前の雰囲気があります。

フレックスタイム制を導入しているので、編集業務を中心に利用している人が多く、遅く出社する分遅くまで働いています。

残業時間は従業員が、退社時間を自分のパソコンに入力する方式をとっています。

その他の制度

福利厚生は各種保険の完備以外に、育児休業制度、介護休業制度、クリエイティブ休業制度など充実しています。

小学館の面接・SPIなど選考難易度

狭き門ではありますが、小学館に限らず出版業界はビジネスモデルの転換を急務としているので、他業界・他業種のからの人材も評価されます。

小学館は唯一収益を増やしているデジタル事業を強化する方針ですから、開発経験者やWebエンジニアなどの採用も増えています。

小学館の年収・給与相場

年功序列型の給与体系のため、同年齢、同家族構成であれば同じ給与となります。

出版業界でも高い水準の上、残業が多いので年収は高くなります。

編集者は残業時間が多いため、残業代を含めると20代後半で1000万円を超える社員が多数います。

小学館に転職をするには?

結論から言いますと、小学館に転職したい人はリクルートエージェントマイナビエージェントdodaへの登録をおすすめします。

なぜならば、冒頭でもお伝えした通り小学館への転職を成功させるためにはどれだけ多くの求人と出会い、自分に合った求人を見つけられるかが勝負だからです。

女性の場合にはリクルートエージェントマイナビエージェントdodaに加えて、@type女性の転職エージェントへの登録もしたほうが良いでしょう。

こちらも、冒頭でお伝えした通り、構造上女性の求人が集まりやすい傾向があり、求人の中に小学館の求人がある可能性が高いからです。

兎にも角にもどれだけ多くの求人と出会えるかが、勝負の鍵ですよ。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラスは求人数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがおすすめです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント