ぐるなびへ転職する方法!中途採用の難易度&面接対策をご紹介

オムライス 卵料理 ご飯 グルメ お店 カフェ 食事 食べ物

    ぐるなびに転職する方法を現役のプロが解説します。

    中途採用の転職難易度や求人情報、面接対策や年収などについて詳しく紹介します。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

ぐるなびの転職難易度

ぐるなびの転職難易度は職種によって異なります。ぐるなびの中途採用枠は大きく「営業系」「開発系」の2つに分かれます。

それぞれ分けて転職難易度をお伝えします。

営業系の転職難易度

まず営業系の転職難易度はそこまで高くありません。なぜなら、営業経験もしくは販売経験があれば応募できるからです。高卒以上であれば第二新卒の人でも歓迎してもらえます。

それに加えて、新規営業の経験や広告関連の営業経験があれば、採用される可能性がより高くなります。

ただ、ぐるなびは基本的に若手採用をメインとしているため、20代の営業経験や販売経験がある人を優先的に採用する傾向が強く見られます。ですので、30代以降になると転職難易度が一気に高くなります。

開発系の転職難易度

一方、開発系の転職難易度はやや高いです。なぜなら、開発系は募集分野での開発経験が求められ、即戦力になり得る経験やスキル・知識が必須だからです。

ぐるなびは飲食店の予約や口コミ、情報掲載など多彩なシステムを搭載しています。そのため、開発系は事業の核となり転職難易度も高くなります。

ただ、AI・IoTなどの最先端技術の知識や行動力のある人は採用されやすくなります。

ぐるなびに転職しやすい人の特徴

ぐるなびに転職しやすい人の特徴があるなら、やっぱり知っておきたいですよね。その特徴は以下の2つが挙げられます。

上記2つの特徴について、次でさらに詳しくお伝えします。

経営・起業に興味を持っている人

ぐるなびは経営や起業に興味がある人材を求めています。その中でもとくに歓迎されるのは、外食産業や飲食店経営の興味、または知識を持っている人です。

これは中途採用の営業職求人の応募資格にもされています。

なぜなら、即戦力として活躍してくれる人をぐるなびが求めているからです。

ぐるなび内に蓄積されたさまざまな情報や多様なサービス商材、飲食店経営の成功事例を利用活しながら、担当する飲食店を繁盛店へ導いてほしいという思いがあるのも理由の1つです。

法人営業の経験がある人

ぐるなびの中途採用の営業職では、法人営業経験または販売経験がある人を求めています。

なぜなら、ぐるなびの営業は企業が個人にモノを売るBtoCではなく、企業が企業にモノを売るBtoB型の営業スタイルだからです。

企業と取引をおこなうため、営業や販売経験などがある人に即戦力として活躍してもらいたいとぐるなびは考えています。

ぐるなびに転職したいのなら

ぐるなびへ転職したいのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

なぜなら転職エージェントでは、採用ページには掲載されていない非公開求人を保有している可能性があるからです。

また、これまでに転職者を支援してきたノウハウで、応募書類の作成・添削から面接対策までおこなってくれます。自分で直接応募するよりも内定獲得率は上がる傾向にあります。

業界大手の転職エージェント

ぐるなびの中途採用【求人情報】

ぐるなびが募集している職種を以下にまとめてみました。コーポレートサイトの中途採用枠にある、数多くの求人を参考にピックアップしてあります。

あくまでも2020年4月時点での募集職種になるため、時期によっては大きく変わる可能性もあります。

ぐるなびへの転職を検討している人は、定期的に希望職種の募集がないかどうか「採用情報」をチェックしてみてください。

ちなみに経理や財務といった事務系の職種から、人気があるWebマーケターなどもあります。

企画提案営業

企画提案営業は、ぐるなび内に蓄積されたさまざまな情報や多様なサービス商材、そして飲食店経営者の成功事例を利用・活用しながら、担当している飲食店を繁盛店へと導くのが仕事です。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてください。

職務内容

  • 地域の特性やメニューや立地状況、ターゲット層など飲食店の経営状況を把握した上で、継続経営のためにあらゆる企画提案をおこなう

必須条件

  • 外食産業・飲食店経営への興味または知識がある人
  • 人と長い期間に渡って関わりながら関係を構築し、信頼関係を築くことが好きな人
  • 日本の食文化の発展に貢献したいという思いがある人
  • 自ら考え、動くことができる人
  • 常に学ぶ姿勢があり、成長したい意欲がある人

歓迎要件

  • 新規営業経験がある人(業種不問)
  • 経営や起業に興味がある人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・茨城営業所
    ・栃木営業所
    ・沖縄営業所
    ・鹿児島営業所
    ・福岡営業所
    ・愛媛営業所
    ・広島営業所
    ・岡山営業所
    ・神戸営業所
    ・大阪営業所
    ・京都営業所
    ・名古屋営業所
    ・静岡営業所
    ・金沢営業所
    ・新潟営業所
    ・横浜営業所
    ・仙台営業所
    ・埼玉営業所
    ・北海道営業所
    ・千葉営業所
    ・東京本社

  • 勤務時間
    9:00~18:00(実働8時間)

給与

  • 給与
    30万円〜38万円
    (※給与の記載がないため、年収額を12ヶ月で割って算出しています。)

  • 年収
    365万円〜460万円

バックエンドエンジニア

バックエンドエンジニアは、店内業務支援領域を担います。飲食店の店内業務を効率化・省力化して店舗運営をサポートすることをミッションとしています。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてください。

職務内容

  • 顧客管理サービス(ぐるなび台帳)の運用とエンハンス開発
  • 新規プロダクトの要件定義、設計、実装、テスト

必須条件

  • システム開発経験5年以上
  • PHP・Python・Ruby・Go・Java・C#のいずれか2言語以上の開発経験
  • 方式設計等の定義および選定の経験
    (性能、セキュリティ、フレームワーク、ライブラリ)
  • レビュー、ユニットテストの実施、およびGitでの開発経験

歓迎要件

  • マイクロサービスの開発経験
  • gRPC、AWSでの環境構築の知見

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・本社
    東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル6F

  • 勤務時間
    9:00~18:00(実働8時間)

給与

  • 給与の記載無し
    ※当社給与規定により、経験・スキル等を考慮した上で決定いたします。

プロモーションディレクター

プロモーションディレクターは、ぐるなびのアセットを活用し、食品メーカーをはじめとした法人企業、省庁自治体などへの企画提案、運用業務をおこないます。また、法人企業へ販売する商品企画も担当します。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてください。

職務内容

  • 法人営業担当と連携し、クライアントへ提案する企画の立案・提案書作成・プレゼンテーション、および運用業務

必須条件

  • クライアントへの提案、折衝業務経験が1年以上ある人
  • プロジェクトマネジメント経験がある人
  • Word・Excel・PowerPointの基本操作が可能な人

歓迎要件

  • 広告代理店、制作会社への発注、ディレクション経験
  • 地域活性化や食品メーカーの商品開発などへの興味がある人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・本社
    東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル6F

  • 勤務時間
    9:00~18:00(実働8時間)

給与

  • 給与
    41万6,000円〜58万3,000円
    (基本給:34万円〜47万5,000円)

  • 予定年収
    500万円〜700万円

ぐるなびの面接の傾向・対策

ぐるなびの中途採用の面接の傾向は、「営業系」「開発系」で異なります。それぞれどのような傾向があり、どんな対策をすべきなのか、分けてお話します。

営業系の面接傾向・対策

営業系の中途採用面接では「営業ポテンシャル」「人柄」が重要視される傾向が見られます。営業のポテンシャルは、今までの営業経験や実績、培ってきたスキル、営業で心がけていたことやクライアントとの関わり方などの質問がされます。

それはぐるなびが「即戦力になり得るか」よりも「ポテンシャルがあるか」に重点を置いているからなんです。だからこそ「数ヶ月や数年後にぐるなびで活躍できる」ことをアピールできれば、選考を有利に進められるはずです。

また、面接の受け答えや姿勢、雰囲気などから「人柄」もチェックされます。その理由はぐるなびの営業は飲食店オーナーと長期的に取引をしていくため、人柄の良い人材が好ましいと考えているからです。

そこで効果的な対策は「自己分析」です。営業経験で培ったスキルや強み・実績、キャリアの核となる経験や人柄を表すような経験やエピソードを明確にしましょう。その際のポイントは、ぐるなびが求める人物像に沿って考えることです。

大事なキーワードは「スピード感」「お客様志向」なので、これまでにスピード感を持って仕事をした経験、お客様志向で働いてきた実績を具体的にまとめておくのが良いです。

開発系の面接傾向・対策

開発系の中途採用面接では「即戦力になり得る経験・スキルがあるか」という部分が見られます。もちろん、人柄についてもチェックはされますが、経験・スキルを重視した面接になる傾向が強いです。

そこで効果的な対策は「キャリアの棚卸し」をすることです。現職や前職の仕事内容、参画したプロジェクトの詳細、開発したシステムの内容、ぐるなびで活かせる経験やスキル・知識を明確にしましょう。

とくに、ぐるなびで活かせる経験やスキル・知識はより具体的にまとめておくのが良いです。なぜなら、面接時にぐるなびで活かせる経験やスキルについて深掘りされるからです。

同時にぐるなびの企業研究をおこない、仕事内容や求めている人材像を理解した上で、自分が即戦力になり得ることを経験に基づいてアピールできるように、キャリアの棚卸しをしっかりと細かくおこないましょう。

ぐるなびの企業情報

ぐるなびへ転職する際には、まず企業の詳細情報を把握することが大事です。具体的にどのような事業をおこない、企業の経営状況はどうなのか知っておくことです。

しっかりと把握しておけば「イメージと違った…」という入社後のミスマッチを防げます。

また、企業についてよく知らない状態で面接に挑んでしまうと、面接官に「本当に入社したいのか?」と不信感を与えてしまうことにもなります。

そこで、ぐるなびの企業情報について、以下の4つに分けて詳しく紹介します。

事業内容

ぐるなびは、パソコンやスマートフォンからレストラン・カフェなどの検索や予約などの情報サービス、飲食店の経営を支援するサービスを提供しています。

また「日本の食文化を守り育てる」ことを掲げ、食に繊細なこだわりを持つ国民性を生かして、日本ならではのオリジナリティ溢れるビジネスを展開しています。

さらに、事業領域を拡大させていくため、飲食店への支援領域拡大とあわせて他市場での新規事業の構築に向けて取り組んでいるようです。

具体的には、食関連産業への業務支援や外食や旅行といった非日常領域の拡大、そして会員(有料)サービスの拡大です。

年収

2019年6月に提出された有価証券報告書によると、ぐるなびの平均年収は561万円です。

ぐるなびは飲食店の情報や予約ができるサービスを提供しています。そんなぐるなびの競合他社として挙げられるのが、「食べログ」「ホットペッパーグルメ」などです。

そこで、それぞれの平均年収が比較できるように、以下の表にまとめてみました。

ホットペッパーグルメ 962万円
食べログ 685万円
ぐるなび 561万円

上記の平均年収は、それぞれ有価証券報告書を参考に記載・比較をしています。

「食べログ」と「ホットペッパーグルメ」の平均年収は、それぞれ運営元である株式会社カカクコム・株式会社リクルートホールディングスの有価証券報告書を参考にしています。

どちらの企業もグルメサービス以外にさまざまなサービスを展開しているため、それだけ平均年収の金額も高くなっています。

この中では、ぐるなびがもっとも低い数字となっていますが、それはぐるなびが単純に低いというわけではなく、競合他社が他にも多くの事業サービスを展開していることが影響しているからです。

社風

実際にぐるなびで働いている人、働いていた人の口コミをご紹介したいと思います。

営業系・男性

食文化を守り育てる、という理念は会社設立時から大きく変わっていない。

また、そこを主軸に置いたプロジェクトも多いため、非常にやりがいを感じられる。

IT系エンジニア・女性

開発には何人か産休や育休を取っている社員がいた。男性でも育休を取ってる人もいたので、かなり取りやすいと思う。時短勤務をしている人もいた。

業績は悪いが開発社員はいい人が多いというのが、この会社の特色のように思う。

福利厚生

ぐるなびでは、さまざまな福利厚生が用意されています。具体的にどのようなものが用意されているのか、以下にまとめてみました。

  • 各種社会保険完備
  • 退職金制度
  • 確定拠出年金制度
  • 財形貯蓄
  • 社員特株会
  • 育児休業・支援制度
  • 短時間勤務制度
  • プチ・サバティカル休暇
  • ブライダルデー休暇
  • 社員表彰制度
  • 懸賞制度
  • クラブ活動支援
  • 提携保養施設

ぐるなびには他社では導入されていない、少し変わった福利厚生があります。

プチ・サバティカル休暇は、勤続5年で3日間の連続休暇が付与されるものです。これ新たな学びに取り組んだり、キャリアを振り返ったりするもので、休暇に合わせて活動資金2万円が支給されます。

懸賞制度というのは、年3回開催される「新アイデア・新規事業提案コンテスト」で社員であれば、誰でも参加可能です。実際にこの制度から新サービスや新コンテンツが多く生まれているそうです。

秀逸な提案をした社員には表彰状と賞金が授与されたり、場合によっては新サービス立ち上げのプロジェクトのメンバーに抜擢されるケースもあるみたいです。

ぐるなびへの転職を成功させる方法

ぐるなびへの転職を検討しているのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。なぜなら、採用ページには掲載されていない求人を保有している可能性が高いからです。

また、転職エージェントではキャリアアドバイザーがあなたのキャリア相談に乗ってくれますし、応募書類の添削から面接対策までおこなってくれます。自分で応募するよりも内定獲得率が上がる傾向にあります。

キャリアアドバイザーの質やサポート力には違いがあります。そして少しでも多くの求人と出会うためにも、転職エージェントは2社〜3社複数登録するのがベストです。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント