アサヒビールは平均年収1229万円|新卒初任給・賞与ボーナスや残業時間も紹介!

アサヒビールは平均年収1229万円|新卒初任給・賞与ボーナスや残業時間も紹介!

    アサヒビール株式会社の平均年収や新卒初任給がどれぐらいなのか現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、職種別や年代別、競合他社と比較した給与水準、残業時間や賞与ボーナスについても社員の口コミ評判を交えながら分かりやすく紹介します。

    給料以外に福利厚生や激務度を正しく理解し、就職・転職活動の際の企業分析として役立ててください。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

アサヒビールの平均年収は1229万円

アサヒビールはアサヒビールホールディングスの子会社で未上場のため平均年収を公開していません。

そのため今回は親会社であるアサヒグループホールディングス株式会社(以下アサヒビールHD)の平均年収を紹介します。

2022年12月期の有価証券報告書によると、アサヒビールHDの平均年収は1,229万円です。

dodaの「平均年収ランキング最新版(業種別)」を見てみると、食品・飲料メーカー全体の平均年収は412万円となっています。

食品・飲料メーカー全体の平均年収が412万円であるのに対し、アサヒビールの平均年収は1,229万円と全体平均よりも800万円ほど高いです。

アサヒビールの平均年収の推移

アサヒビールHDの平均年収の推移は以下のようになっています。

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数
2018年12月期 1,093万円 43.3歳 13.5年
2019年12月期 1,250万円 45.7歳 17.0年
2020年12月期 1,325万円 46.2歳 17.0年
2021年12月期 1,114万円 46.2歳 17.0年
2022年12月期 1,229万円 41.3歳 11.9年

出典:有価証券報告書等

アサヒビールの平均年収は1,000万円を超えており、非常に高水準であると言えます。

2020年12月期には平均1,325万円に上がりましたが、2021年12月期は1,114万円まで下がっています。

アサヒビールは業績に連動した賞与になっているため、コロナ禍やウクライナ情勢の影響を受けやすいものの、安定した収益を出し続けているので1,000万円以下を切ることはないでしょう。

アサヒビールの年収が高くなる理由

アサヒビールは、国内外で高い売上を伸ばしていることが平均年収の高さに起因しているのだと考えられます。

実際、アサヒビールが2020年に公開したFACTBOOKによると、ビール会社生産量で世界7位と非常に高い水準となっていました。

国内でのシェアはもちろん、海外で高いシェアを持っていることが平均年収の底上げにつながっているのでしょう。

転職エージェント末永 末永

就職・転職難易度が高い企業に中途入社したいなら大手転職エージェントのキャリアアドバイザーに過去の転職決定者の学歴・経歴や面接対策方法を質問するのがおすすめです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

アサヒビールの職種別平均年収

2023年12月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に、職種別の平均年収を紹介します。

職種 平均年収 平均年齢
営業系 648万円 37.2歳
企画・事務・管理系 734万円 37.3歳
電気・電子・機械系エンジニア 541万円 28.3歳
医薬・化学・素材・食品系専門職 1,054万円 38.0歳

食品専門職の平均年収が高い理由ですが、研究や製品開発をおこなう職種だからだと考えられます。

上記の職種別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、役職や在籍時期にもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

アサヒビールの年代別平均年収

2023年12月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に、年代別の平均年収を紹介します。

年代 平均年収 最高年収
25~29歳 525万円 800万円
30~34歳 643万円 850万円
35~39歳 750万円 900万円
40~44歳 689万円 1,000万円

上記の年代別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、残業時間やポジションにもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

転職エージェント末永 末永

求人サイトの求人情報だけでなく、転職口コミサイトも必ずチェックしましょう。求人情報や採用ホームページは良い部分しか書かれていません。入社後に後悔しないためにも確認が不可欠です。

気になる企業の情報を知りたい人におすすめのサービス

  • ONE CAREER PLUS
    企業の評判が集まる口コミサイト。選考内容や実際に働いている人の経歴が見れる
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く

アサヒビールと競合他社の年収比較

アサヒビールと同じビール業界「サントリー」「キリン」「サッポロ」との平均年収を比較してみました。

各社とも2023年12月時点のライトハウスが公開している年収データを元に比較しています。

企業名 平均年収 平均年齢
アサヒビール 719万円 32歳
サントリーHD 718万円 38歳
キリンビール 690万円 38歳
サッポロビール 596万円 35歳

出典:ライトハウス

アサヒビールは、ビール業界でトップクラスの年収であることが言えます。

各社の平均年収は各企業の正社員比率や売上業績によって変わってくるため、上記の年収比較は参考程度で見てください。

アサヒビールの給与・評価制度

アサヒビールの給与・評価制度について、ワンキャリアプラスの評判・口コミを一部抜粋しました。

評判・口コミ

20代・女性<br>デザイナー

20代・女性
デザイナー

納得の給与で社内結婚が多かったのも納得でした。賞与も毎回出ていました。


月に一回部門長との面談があり、評価を伝えてくれました。繁忙期などのサポートもしてくれました。

ワンキャリアプラス

他にもワンキャリアプラスでは、アサヒビールで働いている人が前職でどんな会社に勤めていたかなども見ることができます。アサヒビールに興味がある人はぜひ登録してみてくださいね。

無料登録はこちら(公式サイト)

アサヒビールの残業時間・ボーナス・福利厚生

平均年収とも深い関わりがあり、働く上で気になるアサヒビールの残業時間・ボーナス・福利厚生について詳しく紹介していきます。

残業代・残業時間

2023年12月時点の「ライトハウス」によると平均残業時間は32時間です。

繁忙期などもありますが、月によっては10万~30万円ほどの残業代が給与に上乗せされる人もいます。残業代はしっかり支給されるので、残業で稼ぐことが十分に可能な環境が整っています。

賞与・ボーナス

アサヒビールでは、ボーナスは年2回支給されます

ボーナスは業績によって変動されますが、業績が悪化した場合の「ボーナスカット」はあまりないです。一方で業績が好調でも大幅な増額をすることはありません。

業績によって多少の増減はあるものの安定した金額がボーナスとして支給されると考えて良いでしょう。

実際、30代で100万円以上のボーナスが支給された人もいるので、成果を出せばその分賞与は期待できるようですね。

福利厚生

アサヒビールの住宅補助は手厚く、都内に住んでいる人で月々12万円の補助を受けている人もいます。

その他にも「家族手当」「赴任手当」といった福利厚生が充実しており、口コミを見ても「満足している」という声が多いです。

このように業界内でも年収水準が高いだけでなく、福利厚生も充実しているのでアサヒビールは従業員にしっかり還元する会社だと言えます。

アサヒビールの年収に対する評判・口コミ

アサヒビールの年収に対する評価をライトハウスから集めてみました。

現役社員・元社員が年収に対して、どのように思っているのか、参考にしたい人はぜひ目を通してみてください!

アサヒビールの年収に対する良い評判・口コミ

評判・口コミ

20代・男性<br>営業

20代・男性
営業

給与は日本の平均より良いと思います。業績により多少ボーナスの変動はありますが、会社が大きい分、大幅に下がることやボーナスカットになることは今のところありません。

ライトハウス

評判・口コミ

30代・男性<br>営業

30代・男性
営業

年収は年功序列である程度の年次まで上がっていく。


30代で年収700万円程度だが住宅補助が素晴らしく、東京であれば月々約12万円の補助がでるため、年収以上に貯金ができる体制となっている。

評判・口コミ

20代・女性<br>営業

20代・女性
営業

給与は高い。賞与も徐々に成果を求められてきてはいるが、基準が高いと思う。


福利厚生も充実している。赴任手当や社宅手当、家族手当など、大企業の中でも良い方ではないかと思われる。

ライトハウス

アサヒビールの年収に対する悪い評判・口コミ

評判・口コミ

30代・男性<br>営業

30代・男性
営業

年功序列で成果を出しても給与に差は出ない。働かない人が相対的に恩恵を受ける。年収の占める賞与の割合が高い。

ライトハウス

評判・口コミ

30代・男性

30代・男性

高評価は本社に集中する。早期昇格、昇進を目指す場合、早い段階で本社に行く必要がある。


評価のあゆみ、と言われるような考え方が根深い。例えば、毎年1段階ずつしか評価をずらせない、等。

ライトハウス

評判・口コミ

20代・男性<br>製造

20代・男性
製造

噂ほど製造部門は良くないです。評価に関して言えばそれなりにしてくれますが、上が詰まっている印象で、キャリアアップは難しいと思います。

ライトハウス

アサヒビールの会社情報・採用情報

アサヒビールの会社概要と採用情報について紹介していきます。

社名 アサヒグループホールディングス株式会社
所在地 〒130-8602
東京都墨田区吾妻橋1-23-1
設立 1949年9月1日
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 勝木 敦志
事業内容 酒造販売
従業員数 336名

新卒採用と初任給情報

採用人数は公開されていませんが、2020年に72名、2021年に52名の新卒者を採用しています。

ただ、2023年の採用は一時停止(2022年9月時点)しているため、採用のある職種や初任給などは募集が開始されれば公開されます。

アサヒビールの中途採用情報や転職しやすい人の特徴について知りたい人は、以下の記事も読んでみてください。

アサヒビールへの転職を成功させるコツ

dodaの「転職人気企業ランキング(2022年)」の55位にランクインするほど人気があり、年収も高いアサヒビールへの転職を考えているのなら、転職エージェントを利用すると良いです。

なぜなら、転職エージェントではアサヒビールの非公開求人を保有している可能性があるからです。また、アサヒビールの選考に合わせた応募書類の添削、面接対策なども無料でおこなってもらえます。

ただ、転職エージェントによって保有している求人やサポートに違いがあるので、まずは以下で紹介する転職エージェントの中から2〜3社に複数登録をして、実際にキャリアアドバイザーに会ってみた上で、サポートを任せるエージェントを絞り込むと良いです。

また、転職するべきか迷っている人は、アサヒビールのような企業からスカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがおすすめです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

メーカーエンジニアの転職に特化した転職エージェント

マイナビメーカー AGENT

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの人は、業界特化のマイナビメーカー AGENTへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

マイナビメーカー AGENT

おすすめポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカー AGENTに
相談する

line

line

人気の転職エージェント