キャリアコーチングって怪しい?理由7選と年代別の効果を解説

キャリアコーチング 怪しい

    キャリアコーチングは認知科学に基づいた、「キャリアや転職の悩みのかかりつけ医」で怪しいサービスではありません。

    本記事では、なぜキャリアコーチングが怪しいと言われているのか、キャリアコーチングの効果を解説します。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

キャリアコーチングって怪しいと思っていませんか?

この記事では「キャリアコーチングが怪しいと言われる理由」について紹介します。

他にも「キャリアコーチングが向いている人」や「キャリアコーチングの効果」についても解説します。

ぜひこの記事を参考に、キャリアコーチングについて理解を深めてみてください。

キャリアコーチングは怪しいサービスではない

転職エージェント末永 末永

キャリアコーチングは怪しいサービスではありません。

キャリアコーチングとは、専任のキャリアコーチと面談をおこない、あなたのキャリアに関する悩みを解消するための具体的なアクションプランを一緒に考えてくれたり、キャリア設計のサポートをしてもらえるサービスです。

具体的にキャリアコーチングの特徴については、以下があります。

それぞれの項目について解説していきます。

キャリアコーチングは一言で言うとキャリアのかかりつけ医

キャリアコーチングは、一言で言うとキャリアのかかりつけ医のようなものです

風邪を引いたら病院へ行って適切な治療や薬をもらうのと同じで、キャリアや転職の悩みがあるときにどのように問題に対処するべきかを一緒に考えてくれるサービスです。

キャリアが多様化した現在、キャリア選択や働き方が自由になり、どのようなキャリアプランを作り、どのように働けば自分が幸せかわかりにくくなっています

そのため、キャリア・仕事・転職で何かしらの悩みを抱えている人が増えて、それに伴いキャリアコーチングを利用する人も増えています。

キャリアコーチングは認知科学をもとに作られている

転職エージェント末永 末永

認知科学にもとづくコーチングは、人間の認知を理解し、その改善を支援するアプローチが可能です。

キャリアコーチングのセッション内容は認知科学をもとに作られています。

認知科学とは、以下のように定義されています。

情報処理という観点から、生体(特に人)の知の働きや性質を理解する学問

日本認知科学会

もう少しわかりやすく説明すると、情報処理過程で考えた時に私たちはそれぞれ特有の「内部モデル」を持っていて、「内部モデル」を変えることで認知(インプットする情報)と行動(アウトプット)が変わると言う仕組みのことです。

例えば、ブランド物の高級バックを買ったとします。そうすると、買った直後から急に歩いてる人のバックが気になったり、お店に置いてるバックが目に入ってきたり、他のブランドのバックについて調べ始めるというようなことを経験したことありませんか?

バックを買ったことで、あなたの内部モデルが変化して、これまで入ってこなかったバックの情報が入ってきたり、調べ始めるなど行動も変わってくるのです。

認知科学にもとづくコーチングは、人間の認知を理解し、その改善を支援するアプローチが可能です。

転職エージェント末永 末永

対話を通じて、思考や行動のパターンを分析し、少しずつあなたの思考や意識を変えていくことで、行動も変えていくことができるのです。

その他にも、認知科学にもとづくコーチングのメリットとして、以下があります。

  • 思考と行動の改善
  • 目標達成の可能性向上
  • 自己肯定感の向上
  • ストレス軽減
  • 良好な人間関係の構築

上記のように、個人や組織の成長を促進する効果的なツールだったり、目標達成やメンタルヘルスの改善などを目的に幅広く活用できます。

海外企業や経営者はコーチングを受けている

海外ではコーチングは主流ですが、日本での歴史はまだ浅く、一般的なサービスとしてまだ浸透していないのが現実です。

アメリカのコーチング市場規模は日本の50倍といわれています

すでにアメリカでは企業の経営者やリーダーはコーチをつけることがステータス化しており、当たり前のこととなっています。

また、GAFA(Google Apple Facebook Amazon)といった世界的にも有名な大企業の経営陣の多くが、専属のコーチをつけ経営戦略に活用しています。

今後については、ビデオ通話などによる遠隔コーチングがさらに活用されていくので、さらなる市場規模の拡大も予想されます

以下の記事では、キャリアコーチングサービスの特徴とプロが厳選したおすすめのサービス11選紹介しています。

キャリアコーチングが怪しいと言われる理由7選

実際にキャリアコーチングも少しづつ国内での市場が拡大する中で、本当に怪しいサービスも存在しています。

そのため、利用規約と運営会社を入念に確認しておくべきです

返金ができなかったり、会社のオフィスが調べても出てこない場所、できたばかりの会社などは注意が必要です。

具体的にキャリアコーチングが怪しいと言われる理由については、以下があります。

それぞれの理由について解説していきます。

料金が高い

キャリアコーチングは、1回のコーチング単価が数万円であり、数十万円のプランも多いため、料金が高く怪しいと思われてしまうケースもあります。

キャリアコーチングでは、BtoCのビジネスモデルのサービスなので、無料で使える転職エージェントやハローワークより敷居が高く感じてしまうのも事実です。

そもそも、人材業界自体が高単価で、キャリアコーチングは人材業界に属しているため、料金が高くなっているという現状があります。

しかし、将来の自己成長やキャリアの成功につながるきっかけとなるため、キャリアコーチングの効果や成果を考慮すれば、料金は妥当といえるでしょう

このように、高額な費用自体が、キャリアコーチングが怪しいと言われている原因の1つとなっています。

日本のキャリア観の変化

転職エージェント末永 末永

本のキャリア観の変化によって個人の価値観の言語化やキャリアプランの設計が求められています。

終身雇用制度で守られていた以前は安定した大手企業に入ることがゴールという考えでしたが、日本のキャリア観の変化によって個人の価値観の言語化やキャリアプランの設計が求められています。

今の日本では企業ではなく個人にフォーカスされ始めており、「どの企業に所属しているか」ではなく「どのような経験やスキルを持っているか」が重要視されて、一概に大手企業=成功と言えなくなりました

親世代や公務員が良しという価値観を持っている友人や家族にとっては親和性が低いのも事実であり、「怪しいんじゃない?」と言われてしまうことがあります。

キャリア市場の変化

コロナ禍で精神的にも経済的にも不安が募る中、高額な情報商材の被害者が出てしまった事例も少なくありません。

そういったサービスと一括りにみられてしまい、怪しいのでは?と感じてしまう人がいるのも事実です。

また、多くの人がキャリアコーチングが怪しいと感じる理由の一つは、その効果や信頼性についての情報が限られていることです

キャリアコーチングは個別のケースに応じたカスタマイズされたサービスであり、一般的な結果や効果を簡単に示すことは難しい面もあります。

しかし、キャリアコーチングは、信頼できる調査や実際の成功事例を通じて、キャリアコーチングの効果が示されています。

そのため、正確な情報を収集し、自身の目標やニーズに合ったコーチングを選ぶことが重要です

即効性がない

転職エージェント末永 末永

キャリアコーチングでは、個人の価値観やキャリアプランによって達成感が異なるので、客観的に効果性を測ることは難しいです。

キャリアコーチングは、個人のキャリアの方向性を決めた上で、理想のキャリアを達成するまでトータルサポートするサービスであり、その効果を実感するまでには一定の時間が必要になることも怪しいと思われてしまう原因の一つです

例えば、ダイエットのように、毎日⚪︎km走ったら体重が減った、のような即効性や変化を可視化できるものではありません。

キャリアコーチングとは、自分の中で感じている悩みや課題をコーチングの手法を使って解決し、目標達成を目指すものです。

個人の価値観やありたい姿をもとにそれぞれ目標がカスタマイズされるので、受講者の主観によって「効果があったか」が判断されます。

そのため、個人の価値観やキャリアプランによって達成感が異なるので、客観的に効果性を測ることは難しいといわれているのも事実です。

誰でもキャリアコーチを名乗ることができる

キャリアコーチングが怪しいと感じられる要因の一つとして、民間資格のみが存在しているので、誰でもキャリアコーチを名乗れることです。

資格や認定の基準が明確でないことを不安に思ってしまう人は多くいますが、信頼性のあるキャリアコーチは経験と専門知識を持ち、プロフェッショナルなトレーニングや実績を積んでいます。

そのため、キャリアコーチを選ぶ際には、その背景や実績、信頼性を評価することが重要といえます。

日本ではまだ知名度が低い

転職エージェント末永 末永

キャリアコーチングは、日本での歴史はまだ浅く、一般的なサービスとしてまだ浸透していないのが現実です。

キャリアコーチングという言葉をよく聞くようになったのはここ数年のことで、日本ではまだ知名度が低いこともキャリアコーチングは怪しいと思われてしまう要因の一つです。

海外ではコーチングは主流ですが、日本での歴史はまだ浅く、一般的なサービスとしてまだ浸透していないのが現実です。

しかし、ここ数年でキャリアコーチングの需要と普及が急速に拡大しているのも事実です

終身雇用制度で守られていた以前は、大手企業に入ることがゴールでしたが、現在は個人にフォーカスされ始め、「どんな経験やスキルを持っているか」が重要視されています。

キャリアに正解はないため、個人の価値観の言語化やキャリアプランの設計が必要になり、キャリアコーチングが急速に普及し始めたといえます。

キャリアコーチングが合わない人はとことん合わない

キャリアコーチングが合わない人はとことん合わないので、そのような人の口コミなどを見てしまう、キャリアコーチングが自分にとっても意味がないものに感じてしまいます。

キャリアコーチングは正解を教えてくれるサービスではなく、コーチとの対話の中であなたの言葉を引き出すサービスなので、教えてほしい!と言うマインドの人は合わない可能性があります。

キャリアコーチングは短期間で答えが出るものではなく、転職して働き始めてやっと自分にこの選択をしてよかったと気づくものなので、短期的な効果を期待している人は、望んでいるような答えが得られないケースがあります

また、キャリアコーチングのサービスの質は、担当するコーチの経歴や経験に大きく左右されるので、経験・知識が未熟なコーチが担当していると、サービスの品質や満足度が期待できません。

キャリアコーチングが向いている人

キャリアコーチングが向いている人については、以下があります。

それぞれの特徴について解説していきます。

自分に自信がない

転職エージェント末永 末永

自分軸がなく、今まで人に決めてもらったり世間体を気にしてきた人は、キャリアコーチングが向いているといえます。

自分に自信がなく、世間の目を意識しすぎている人は世間に良しとされるものや親が安心する選択肢を選ぶ傾向があります。

結果、向き合ってこなかったことが原因でやりたいことがわからないという状況に陥ってしまうリスクが高くなります。

キャリアコーチングでは自己分析だけでなく、仕事のやりがいや強みを明確にするサポートをおこないます。

それらがわかることで他人軸で考えるのではなく、自分軸で物事を考えられるようになり、自己で意思決定ができるようになります。

転職エージェント末永 末永

実際にキャリアコーチングを受けるまでは周りと比較して自分に自信が持てなかったという人も、周りと比較するようになった原因がわかり、自分に自信をつけるためのトレーニングをおこなっていきます。

中でもマジキャリは他のキャリアコーチングサービスと比べて自己分析を徹底的におこなうため、自分に自信がない人におすすめです。

マジキャリでは、幼少期の経験から深掘りしていき、なぜ今の価値観が形成されたのか?自信がなくなったのはいつからか?という根本を一緒に探っていきます。

転職エージェント末永 末永

自己理解が進み自分の軸が見つかることで、周りの視線を気にせずあなたらしい人生を送ることができます。

現在マジキャリでは無料面談を実施しているので、気になった方はぜひ相談してみてください。

自分に自信がない人向け

  • マジキャリ
    自分に自信をつけるためのトレーニングをおこなっている

キャリアの相談をしたい

転職エージェント末永 末永

キャリアのプロに相談すれば、中長期的な目線で考えてくれるため、キャリアの選択を増やすことにもつながります。

身近にキャリアに詳しい相談相手がいなくて、「キャリアの相談をしたい」という人もキャリアコーチングの利用が向いています。

キャリアの相談相手として、会社の先輩や家族、友人などがいるかもしれませんが、キャリアの知見がない人に相談してしまうと、相談相手の価値観・経験に基づいた回答しか得られません

先輩や家族、友人からの回答を鵜呑みにしてしまうと、自分が歩みたいキャリアに進めない可能性があるのも事実です。

キャリアコーチングサービスを利用してキャリアのプロに相談すれば、中長期的な目線で考えてくれるため、キャリアの選択を増やすことにもつながります。

プロが相談にのってくれるため、よりよい道を歩むサポートをしてくれるといえるでしょう。

以下の記事ではキャリア相談に来る20代・30代・女性によくある悩みと、キャリア相談するメリット・デメリットを紹介しています。

何かを変えたいが何からすればいいかわからない

今のままではダメだと思いつつ、何から始めるべきかわからないという人もキャリアコーチングに向いているといえます。

実際に、転職サイトに登録したり、選考を受けてみたけど全然うまくいかないというケースは多くみられます。

仕事やキャリア、転職は未来の抽象的な内容になるので、具体的に考えることが難しいです。

自分だけで解決しようとするとキャリア選択を間違えたり、合わない仕事に就いたり、強みを発揮できず市場価値が上がらなかったりするリスクがあります。

自分1人では解決しにくく不安に感じやすいため、キャリアコーチングの利用がおすすめなのです。

キャリアコーチングが向いてない人

キャリアコーチングが向いてない人については、以下があります。

それぞれの項目について解説していきます。

転職したい業界・職種が明確に決まっている

転職したい業界・職種が明確に決まっている人は、キャリアコーチングよりも転職エージェントがおすすめです。

キャリアコーチングはキャリアや人生の方向性を決めるところからサポートするので、転職したい業界・職種が明確に決まっている人には不向きといえるでしょう

具体的に、キャリアコーチングと転職エージェントの違いについては、以下のとおりです。

キャリアコーチング 転職エージェント
特徴 ・転職を前提とせず、キャリア全般の相談が可能
・質の高い自己分析ができる
・面接対策や職務経歴書の添削が可能で選考通過率、内定率を上げることができる
・個人が料金を負担する
・転職を前提としたサービスで、求人紹介や応募書類の添削、面接対策など転職を成功させるサービスを受けることができる
・求職者と企業をマッチングさせてきたノウハウがあり、転職を成功させやすい
・個人に料金は発生せず、無料で利用できる

上記のように、キャリアコーチングは転職の軸やキャリア設計のサポートをするサービスであるため、既に転職したい業界や職種が決まっている人は求人紹介をしてくれる転職エージェントの利用がおすすめです

キャリア相談にお金を払いたくない

転職エージェント末永 末永

キャリア相談にお金を払いたくない人は、キャリアコンサルタントへの相談より転職エージェントやハローワークの利用が向いているといえるでしょう。

キャリア相談にお金をかけたくないと考える人は、キャリアコーチングの利用はおすすめしません。

なぜなら、基本的にキャリアコーチングに相談をする際は料金が発生してしまい、安値で済まそうとするとキャリア知見がなかったり、経験の浅いキャリアコーチングにしか依頼ができず、「結局相談しても意味がなかった」というリスクがあるからです。

キャリア相談をするのにお金を払いたくないと考える人は、キャリアコンサルタントへの相談より転職エージェントやハローワークの利用が向いているといえるでしょう。

しかし、転職エージェントやハローワークを利用する際は、キャリア相談ではなく求人紹介を目的としているサービスであるということを忘れないようにしましょう。

目に見えて変化のあるものしか信じられない

目に見えて変化のあるものしか信じられないという人は、キャリアコーチングへの相談は向いていません。

キャリアは時間をかけてゆっくり形成していくものなので、目に見えて変化を感じにくいのも事実です

例えば、ダイエットで5kg痩せるのを目標としている場合に、ダイエットのプロの指導のもと、運動をしたり食事制限を始めたとしてもすぐに効果は出ないし、5kg痩せるのに時間がかかってしまいます。

キャリアはダイエットと一緒の考え方で、「目標を立てること」「目標のために適切な手段を選ぶこと」「手段をちゃんと実行すること」が大切になります。

そのため、キャリアにおいて短期的な変化を求める人はキャリアコーチングに相談したところで急速に変化を実感することはできないので、向いていないといえます。

キャリアコーチングのメリット

キャリアコーチングのメリットについては、以下があります。

それぞれのメリットについて解説していきます。

自己認知が変わり判断力が養われる

キャリアコーチングでは、過去の経験を深掘りすることで自己分析を徹底しておこなうので、自己認知が変わり判断力が養われるメリットが挙げられます。

具体的に、徹底的な自己分析をおこなうことで、以下のような効果を得られます。

  • 将来のビジョンが明確になる
  • 向いてる仕事がわかる
  • 自分が何をしていきたいのかが明確になる

自己分析することで、自分がやりたいことや進みたい道が明確になり、ブレない軸をもとにキャリア形成していけます。

きちんと深掘りして自己分析をおこなわずにキャリアを歩んでしまうと、自分の本当にやりたいこととズレてしまっているなどミスマッチを起こしてしまうのも事実です。

深掘りした自己分析をおこなうことで、自分が本当にやりたいことなどを明確にすることができます

ただ、自己分析は一人でやるとバイアスがかかってしまうことがあり、やりたいことがあっても自分にはできないからと自分の本音に蓋をしてしまったり、自己肯定感が低く自分には強みがないと思い込んでしまう可能性があります。

転職エージェント末永 末永

家族や友人などの身近な人には相談しにくかったり、キャリアの知見がないため本質的なアドバイスがもらえないケースがあります。

そこで、正しい自己分析をするには、マジキャリなどのキャリアコーチに相談することがおすすめです。

マジキャリでは、コーチがあなたの幼少期から現在までの経験を深掘りしていき、あなたの強みや弱み、本音を引き出していきます。

それにより、自分がどんな人なのか?何を大切にしていきたいのか?が明確になり、人生を通してブレない軸ができ、キャリアに悩むことがなくなるでしょう。

判断力を養いたい人向け

  • マジキャリ
    深掘りした自己分析をすることで本当にやりたいことを明確にできる

物事の見方が変わる

転職エージェント末永 末永

キャリアコーチングを利用することで思考をまとめることができます。

キャリアコーチングを受けることで、自分を客観視することができ、物事の見方が変わるメリットがあります。

コーチがマンツーマンで自己分析をサポートするため、客観的な視点であなたの思考の癖を理解することが可能です。

キャリアを考える上で、自分の価値観や思考の傾向を理解しておくことで、自分なりの意思決定基準を見つけることができ、芯のある軸ができます

また、キャリアについて考えたり、転職活動していくにあたって自分の思考が1つにまとまらずに多方面に目を向けてしまうこともありますが、キャリアコーチングを利用することで思考をまとめることができます。

理想の人生像の実現ができる

キャリアコーチングでは、自己理解や将来像を描いた後に、将来の目標から逆算して短期的に何をすべきかも整理できるので、理想の人生像の実現がしやすくなるメリットがあります。

キャリアコーチングでは、あなたが将来やりたいことや理想像を描いていくため、将来に対して期待感を醸成していくことができます。

また、将来の目標を達成するためのアクションプランも考えることで、やるべきことが明確になり、前向きな状態にもなるでしょう

そのため、あなたの将来の理想につながるような仕事を選び、モチベーション高く仕事をする一助にもなります。

年代別!キャリアコーチングの効果

キャリアコーチングの効果は年代によって異なります。

具体的に、キャリアコーチングの効果については、以下の年代別に紹介していきます。

これからキャリアコーチングを受けたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

20代の場合

転職エージェント末永 末永

20代の場合は、向いてる仕事がわからないという悩みが多いです。

キャリアコーチングでは、自己分析を徹底しておこなっているので、自分の強みや弱みを客観的に把握できます

自分では気付けなかった強みを見つけることができれば、それを活かして転職・キャリアアップも可能です。

また、自分を客観的に理解できるので、自分の強みを発揮しやすくなり、仕事も楽しくなっていき、成果がでて社内評価を上げることにもつながります。

最適なキャリアプランの設計ができるので、30代以降の準備ができるメリットもあります。

このように、20代がキャリアコーチングを利用することで、自己理解が深まり、自分に向いている仕事を見つけることができるでしょう。

転職エージェント末永 末永

キャリアコーチングを検討している20代におすすめなのがマジキャリです。

マジキャリは、20代の転職支援実績が豊富にあり、今後のキャリアに迷いやすい20代に寄り添ってくれるためおすすめです。

特に社会人経験が少ない20代は、自分にあっている仕事や成果を出した経験などがあまりないため、どんな仕事が向いてるのかはキャリアの知見が豊富なコーチにアドバイスをもらい、自分なりの正解を見つけていきましょう

向いてる仕事がわからない20代向け

  • マジキャリ
    自己分析を通してやりたいことやキャリアプランの設計をサポート

20代でキャリア相談をするメリットとキャリ相談を利用した20代の口コミについては以下の記事で紹介しています。

30代の場合

転職エージェント末永 末永

ブレない軸ができ、最適なキャリアプランを立てることにもつながります。

30代の場合は、ライフプランを組み込んだキャリアプランの立て方がわからないという悩みが多いです。

キャリアコーチは、これまで多くの人のキャリア相談に乗ってきた経験からキャリアの棚卸しや自己分析、キャリアプランの設計を得意としています

30代がキャリアコーチングを受けることによって、ブレない軸ができ、最適なキャリアプランを立てることにもつながります。

実際に、30代では、結婚や出産などライフイベントが多い年代になるので、ライフステージの変化にキャリアが影響されることも多いです。

そのため、キャリア相談を通して自分自身のブレない軸を明確にすることで、ライフステージに引っ張られて自分でも想定していなかったキャリアへ進んでしまうリスクを減らすことが可能です。

また、これまでのキャリアを棚卸をして、今後のキャリアを見直すことができます

自分のスキルや市場価値などを、客観的な意見をもらいながら整理することにもつながります。

転職エージェント末永 末永

30代がキャリア相談をする必要性と実際にキャリア相談に行った30代の口コミを以下の記事で紹介しています。

40代の場合

40代の場合は、マネジメントばっかで仕事のやりがいがない悩みが多いです。

チームマネジメントがうまくいかないことがきっかけで「自分に向いてる仕事がわからない」と感じてしまうケースも少なくありません。

キャリアコーチングを受けることで、豊富な知見やノウハウをもつプロのキャリアコーチから、本質的で客観的な意見をもらえます

そのため、余計なバイアスを取り払い、自分のことを正確に把握することで、仕事のやりがいを見つけることにもつながります。

また、転職難易度の高い40代でも、キャリアコーチングを受けることで選考通過率が高くなるメリットもあります。

これまでのスキルや経験を整理して、あなただけの強みを面接でうまくアピールできたり、キャリアの棚卸しから転職活動のサポートが受けられるので、転職活動が思い通りに進めることも可能です。

キャリアコーチングって怪しい…と感じる人におすすめのサービス

キャリアコーチングって怪しいと感じる人におすすめのサービスについては、以下があります。

それぞれのサービスについて解説していきます。

マジキャリ

コース種類 キャリアデザインコース 自己実現コース 安心転職コース
料金 ¥385,000(税込) ¥594,000(税込) ¥880,000(税込)
内容 ・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
・徹底した自己分析
・キャリアプラン設計
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類・面接)
・転職先の意思決定支援
・徹底した自己分析
・企業選びのアドバイス
・選考対策(書類・面接)
・転職先の意思決定支援
・定期的なアフター面接
回数 5回
(35日)
10回
(75日)
15回
(125日)
チャット相談 無制限 無制限 無制限
転職サポート 有︎

キャリアコーチングサービスの中でももっともおすすめなのがマジキャリです。

マジキャリは、転職エージェントも運営しており、カウンセラーはキャリアに関する知見が豊富にあるため、現実的なキャリアプランはもちろん、それを実現するための具体的なアクションプランまで設計し、自走できるサポートを受けられます

実際に、経験豊富な転職エージェントが面接対策や書類選考対策などの転職支援も実施しています。

また、マジキャリ卒業後に、マジキャリで発見した強みを活かせる職種に転職して、現在も活躍している方も多くいます。

初回無料相談を受けてからサービスの利用を開始するか決めることができるので、まずは相談してみてください。

どのキャリアコーチングしたいいかわからない人向け

  • マジキャリ
    現実的なキャリアプランや具体的なアクションプランの設計が可能

ジキャリの評判が気になる人向けに、以下の記事では料金や口コミについてプロが解説しいます。

ライフシフトラボ

コース ライフシフトラボ
(複業起業コース)
ライフシフトラボ
(転職コース)
料金 ¥398,000~(税込) ¥197,340円
(※補助金適用の場合)(税込)
内容 ・複業の目的整理
・複業コール設定
・人生後半の理想像整理
・ポータブルスキル診断
・起業選び、分析
・面接質問1,000本ノック
・オンライン面接特化の対策
・転職の目的整理
・転職のゴール設定
・人生後半の理想像整理
・職務経歴棚卸
・最新複業事例集
・複業マーケット見取り図
・ビジネスモデル、ビジネスプロフィール作成
回数 8回 8回
チャット相談 無制限︎ 無制限
転職サポート 有︎

ライフシフトラボは、自分に向いてる仕事を見つけたい人におすすめのキャリアコーチングサービスです。

行動ファーストのマンツーマンプログラムによって、自分の要望に合ったキャリアプランの設計のサポートを受けられます

受講生の人生後半のキャリアプランニングや強み・スキルの棚卸しをおこなった上で、複業起業コースでは会社をやめるリスクなしでキャリアアップに取り組める複業デビューを、転職コースでは一人では難しいワンランク上の転職成功を目指すことができます。

人材マーケットに精通する選考通過率3%の40代〜50代のトレーナーが多数在籍しており、全員が複業・起業経験を有しているので、実用可能なアドバイスを受けられます。

キャリドラ

コース種類 LIGHT HIGH CAREER EXPERT PROFESSIONAL
料金 - - - -
内容 ・自己分析
・ストレングスファインダー
・自己分析
・ストレングスファインダー
・適正業界研究
・企業研究
・転職スケジュール設計
・面接対策
・自己分析
・ストレングスファインダー
・適正業界研究
・企業研究
・転職スケジュール設計
・面接対策
・論理思考集中講義
・アフターフォロー(1ヶ月)
・自己分析
・ストレングスファインダー
・適正業界研究
・企業研究
・転職スケジュール設計
・面接対策
・論理思考集中講義
・アフターフォロー(3ヶ月)
期間 1ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
チャット相談 有︎ 有︎ 有︎ 有︎
転職サポート 有︎ 有︎

キャリドラは、キャリアアップに特化しているキャリアコーチングサービスです。

ストレングスファインダーや現状分析、過去分析を用いて、現在抱えている課題分析が可能です。

自己分析をもとに、適切なゴール・キャリアプランの設定ができ、自分の市場価値を上げることに集中することができます。

長期的なキャリア支援が可能なので、長期的な年収アップはもちろん、実践的なスキルアップを目指せるメリットも挙げられます。

他にもいろんなサービスと比較したい人は、以下の記事でおすすめのキャリアコーチングサービス11選を紹介しているのでぜひ読んでみてください。

キャリアコーチングって怪しい…と感じている人に試してほしいこと

キャリアコーチングが怪しいと感じている人に試してほしいことについては、以下があります。

それぞれの項目について解説していきます。

自分の悩みを振り返る

自分の悩みを振り返ることによって、キャリアコーチとの対話がスムーズになり、具体的なアドバイスをもらいやすくなります。

具体的には、特に振り返りたい経験や疑問点をリスト化やジャーナリングなどをしておくのをおすすめします

なんとなくでも将来の自分を想像した上で相談することで、スムーズにコーチングを受けることにもつながります。

実際に、カウンセリングの目的は現状の悩みだけでなく、将来の自分の方向性を見つけることです。

自分が望む未来やキャリアのビジョンを明確に持つことで、コーチとの対話が有意義になります

さらに、未来の自分を具体的に描写することで、現状の課題や必要な行動が見えやすくなり、理想の将来が実現しやすくなるメリットも挙げられます。

悩みが解消されそうなサービスを2、3個リストアップする

転職エージェント末永 末永

リストアップしたら、キャリア支援の実績があるかを確認しましょう。

悩みが解消されそうなサービスを2、3個リストアップすることによって、自分にとって最適なサービスを選ぶことにもつながります。

具体的にサービスをリストアップしたら、キャリア支援の実績があるかを確認しましょう。

実績が豊富なキャリアコーチングは、幅広い悩みを抱えている相談者のコーチングをおこなっているので、コーチの質が高いことが前提になります

逆に、キャリア支援の実績が少ないと、業界知識が狭く、限定したサービスだけを提供している可能性があるので注意が必要です。

キャリア支援の実績は、公式サイトや口コミなどで確認するのをおすすめします。

実際に無料面談に行ってみる

キャリアコーチングサービスは、インターネットやSNSで調べるだけでなく、実際に無料面談にいってみることが重要です。

実際に、自分に合う・合わないというのはWeb上の情報や口コミだけでは判断するのは難しいのも事実です

逆に、「自分に合っているサービス」と思っていきなり申し込んだとしても、コーチングを受けてみたら、「思っていたコーチングサービスと違った」と思ってしまうケースも少なくありません。

キャリアコーチングサービスの無料面談に申し込む際は、事前に悩みを整理して話したいことの優先順位をつけておくと、効率よく面談を受けることにもつながります。

マジキャリでも現在無料面談を実施しているので、コーチングを体験してみたいという方はぜひマジキャリに相談してみてください。

キャリアコーチングを体験したい方向け

  • マジキャリ
    今なら無料でキャリアコーチングを体験できます!

その場では決めず、冷静な状態で比較する

転職エージェント末永 末永

その場で即決せずに一度持ち帰り、冷静な状態で申し込むか考えるようにしましょう。

キャリアコーチングの無料面談を受けると、自分が想像していた以上に良いサービスだと感じてすぐに申し込みをしてしまう人は多くいます。

しかし、その場で即決せずに一度持ち帰り、冷静な状態で申し込むか考えるようにしましょう。

冷静な状態で、無料面談の内容を振り返るとあなたに合っていなかったということも少なくありません。

キャリアコーチングサービスの中には、無料面談後にサービスに申し込むよう強引に営業をしてくる会社も存在しています。

そのため、無理な勧誘をされてしまったらその場で申し込みをせずに、後日回答する旨を伝えるようにしましょう。

キャリアコーチングって怪しい…と疑う人におすすめの選び方

キャリアコーチングは怪しいと疑う人におすすめの選び方については、以下があります。

それぞれの選び方について解説していきます。

自分の悩みが解消されそうか

キャリアコーチングの選び方として、サービスの特性を理解して、自分が今抱えている悩みやモヤモヤが解消されそうなキャリアサービスを選びましょう。

キャリアコーチングサービスによって提供できる価値や強みは異なります。

例えば、自分に向いてる仕事を見つけたい人は、キャリアアップに特化したサービスではなくて、自己分析を徹底的に行い、自分の適性を見つけることができるキャリアコーチングサービスに申し込むべきです

そのため、まずは自分の悩みを明確にし、その悩みやモヤモヤが解消できそうなキャリアコーチングサービスを選びましょう。

相性の良いコーチがいるか

転職エージェント末永 末永

キャリアや転職、仕事の悩み相談は人生に大きな影響があるので、相性の良いコーチを選ぶことは非常に大切です。

キャリアコーチとの相性はとても重要なので、相性の良いコーチがいるかどうかでサービスを選ぶようにしましょう。

いくらキャリアコーチングとはいえ会話のテンポが合わなかったり、あまり信頼してない人に対しては本音で話し合うことは難しいです

キャリアや転職、仕事の悩み相談は人生に大きな影響があるので、相性の良いコーチを選ぶことは非常に大切といえます。

また、キャリア相談をする際には、建前ではなく、本音を話すことを意識することも重要です。

このように、このように、キャリアコーチとの相性によって、今後のキャリアプランの成果が変わっていくので、相性の良い担当者で決めるのは重要です。

半年後、生き生きとしているイメージがつくか

キャリアコーチングサービスを選ぶ基準として、半年後に生き生きとしているイメージがつくかどうかが重要です。

実際に無料体験に行き、キャリアコーチの方と話す中で「ここだったら変われそう!」とか「理想の自分に近づけそう」など生き生きした未来がイメージできたら受講するのをおすすめします

自分がコーチングを受ける必要があるのか悩んでいる人は、無料体験を複数社行くのがおすすめです。

というのも、「自分に最適なキャリア設計をしたい」と考えているのに、転職支援実績が少なく金額が安いキャリアコーチングサービスに申し込んでも期待通りの効果を得るのは難しいです。

自分が抱えている課題と同じような実績があるキャリアコーチングを選ぶことで、より効率的に問題解決にもつながり、生き生きとした自分がイメージできるでしょう。

マジキャリがおすすめ

「キャリアコーチングサービスはほんとに効果があるの?」

「どのキャリアコーチングサービスを選んで良いかわからない」という悩みを抱えていませんか?

キャリアコーチングサービスといってもたくさんあるため、どのサービスを利用したらいいのか分からないと悩んでいる人は多くいます。

実際に、キャリアコーチングサービスは多く存在しているので、特徴や実績などを比較検討してもどのキャリアコーチングサービスを選べば良いのかわからないと悩んでしまうのは当然です。

転職エージェント末永 末永

そこでどのキャリアコーチングサービスに相談するか悩んでいる人は、まずマジキャリの無料相談に行くのがおすすめです。

というのも、マジキャリでは無料相談で実際にプログラムの中でおこなうコーチングの一部を経験することができるので、無料相談を受けることでマジキャリを受講するイメージができます。

マジキャリに在籍するキャリアコーチは、全員がキャリアの市場に深く関わっていて、キャリアアドバイザーや人事などの経験があり、人材領域に精通したプロばかりです

1人ではキャリアプランが立てられない方は自己分析から自己理解を深めることから始める必要がありますが、自己分析は自分を分析する必要があるので、失敗するリスクが大きいです。

そこで、相談者の悩みによって幅広いサービスを提供しており、利用満足度は業界最高水準を誇っているマジキャリがおすすめです。

転職エージェント末永 末永

マジキャリ初回限定で無料体験もおこなっているので、「キャリアコーチングサービスを利用してみたい!」という方は、気軽に相談してみてください。

マジキャリ

転職を前提としないキャリアコーチングサービス
徹底した自己分析からキャリアプラン設計まで、圧倒的な価値を提供します!

ポイント

  1. 徹底した自己分析やキャリアの棚卸し
  2. 中長期的なキャリアプランの作成
  3. 自社の基準を満たしたキャリアのプロのみ対応

マジキャリに相談する

line

line

  • マジキャリ