WeChatを作ったテンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダーに転職するには?

テンセントという企業をご存知でしょうか?テンセントは中国の企業で、時価総額でみるとFacebookを超しており、アジアを代表する企業の1つです。

今回は、テンセントに転職をするための転職情報をレクチャーしていきます。

テンセント日本合同会社の事業内容

テンセント日本合同会社は、中国の大手IT・インターネットサービス企業の日本法人です。

中国本国のテンセントは、1998年に創業して僅か6年(2004年)で香港市場に上場した実績を持っています。

「WeChat」と称するメッセンジャーアプリケーションを中心事業に、幅広くサービスを展開していますが、LINE社が展開してしている「LINE」と近いビジネスモデルだと言えます。

「QQ」「Weixin」などのコミュニケーションツールや「Qzone」といったソーシャルネットワークツールを提供しています。

これらの事業を皮切りに、テンセントは世界進出も視野に入れており、中国本国のインターネットサービス企業「アリババ」に対抗した「WeChat」の躍進に注目が集まっています。

テンセント日本合同会社の直近の業績は?

中国本国のテンセントは、2017年12月期の決算では純利益6割増と好調です。

QUICK・ファクトセット(アメリカ合衆国に拠点をおくリサーチ企業)のアナリスト予想では、2017年は売上高が前期比58%増の2401億元(円換算≒約4兆円)、純利益が63%増の672億元(円換算≒約1.1兆円)となっています。

主力のゲーム事業では社会現象になった「王者栄耀」のシューティングゲーム配信で人気を高位にしています。EC決済・クラウドの新分野の事業も好調です。

テンセントは、市場予想を大きく上回る増収増益を継続しており、投資家の期待を集めています。

しかし、競争の激しいゲーム市場でのシェア確保のため、開発や販売網拡充で費用が増加すると予想されており、テンセントの利益は今後やや伸び悩むと見込まれています。2017年10月~12月の利益実績は、7月~9月の利益実績から20億元減少しています。

ただ、成長幅が縮小したとしても、株式市場において注目を集める企業であることは間違いないでしょう。

テンセント日本合同会社の将来性は?

IT領域において中国最大規模を誇るテンセント。中国国内のIT化の波にうまくのった"now why?"の成功例と言えます。

時価総額は米・「Facebook」を超え、5000億ドル(円換算≒約53兆円)を突破し、世界5位の企業となりました。

今後、中国国家資本投入や国家組織の世界科学技術産業から技術者投入がなされることを考慮すると、テンセントは益々成長して株価を上昇させることでしょう。

テンセントの強みの源泉は様々なWebサービスを通して獲得した膨大なユーザーデータです。効果的な広告を提供するため、人工知能を取り入れ、10億人を超えるユーザーデータを分析し、広告市場拡大を目指しています。

「不要な情報」をユーザーに提供することを良しとせず、ユーザーを理解する姿勢を大切にしています。

テンセント日本合同会社の面接・SPIなどの選考難易度

テンセントは現在のユーザーに基準を合わせるのではなく、未来に目を向けて人々の生活を変えるような発想ができる人材を求めています。

また「できない理由ではなく、どうすればできるかを探す」という積極性を重視しています。

SPIをはじめとする、専門試験はおこないません。

採用のほとんどを中国本土でおこなっているため、日本国内での採用は少ないですが、「UIデザイン職」の募集が若干存在します。

UI(=ユーザーインターフェイス)関連職種の経験者で、マネジメントもできる人を求めています。

以下にUIデザイン職の募集詳細を書いていきます。

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種

テンセントのUIデザインリーダー職について、以下で詳しく紹介していきます。

テンセント(腾讯)日本の転職求人職種

UIデザインリーダー

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の募集人数

2名

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の配属部門

テンセント(腾讯)日本の新宿オフィス、あるいは渋谷オフィス

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の雇用形態

正社員

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の役職

リーダー

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の担当業務

WeChatアプリのUIデザイン業務に携わっていただきます。

モバイルアプリのアイコンの設計(グラフィック・デザイン、音響効果などを含む)がメインとなります。

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の必須経験・能力

必須経験

  • 3年以上のモバイルアプリUIデザインの実務経験
  • 5年以上のWebやアプリの設計経験
  • 100万のユーザ規模のモバイルアプリのビジュアルとインタラクションデザインディレクションをマネージメントした経験

求める人物像

  • ユニークなデザインアイディアを持つクリエーター
  • デザインのトレンドに敏感でありながらも、一過性の流行に惑わされず、設計にこだわ りと持ち、本質を追求する人
  • リーダーシップ、マネジメント力のある人

必須スキル

  • 基礎的な美学理論
  • 平面及び3D構成スキル
  • 高度な作画能力(デッサン力)
  • クリエーティブな発想力とデザイン力
  • illustrator、Photoshopツールを利用した業務経験又は専攻
  • ネイティブレベルの日本語が必須。英語ができる人優先

    ※応募時に、これまでに制作した作品があれば、お送りください。

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー種の想定給与

年俸制(経験、能力、前職の処遇を考慮し、相談の上で決定)

テンセント(腾讯)日本のUIデザインリーダー職種の採用背景

日本のデザインセンター開設による増員し採用をおこなっています。

全世界でユーザー数、5億人を突破した話題のSNSモバイルアプリ「WeChat(微信)」をデザインしませんか?

WeChatは、世界中のユーザに受け入れられる最適なインターフェースを作り上げることを使命とし、常にやりがいのある仕事と刺激的な環境を提供いたします。

テンセント日本合同会社の年収・給与相場

テンセント日本合同会社の年収は公開されていないので、正確な情報は不明です。

ちなみに、中国にあるテンセント本社の年収は23万元(円換算≒460万円)~32万元(円換算≒530万円)と高額です。

これらを踏まえると、テンセント日本合同会社も日本人の平均年収(420万円)を上回っている可能性は大いにあると言えます。

テンセント日本合同会社への転職をお考えの方へ

テンセントへの転職は、転職エージェントの利用をオススメします

なぜなら転職エージェントを利用することでテンセントへ転職できる可能性を高めることができるからです。

実際に、転職エージェントは選考に必要な書類の添削や、面接対策をおこなってくれます。

転職では、優秀なキャリアアドバイザーに会えるかどうかが、転職を成功させる鍵となります。

ただ、キャリアアドバイザーは経験もスキルも正直ピンキリなので、そういった優秀なキャリアアドバイザーに当たるためには、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

また、転職するべきか迷っている人は、WeChatのような大手企業から直接スカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがオススメです。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント