リコーへ転職する方法!難易度や面接傾向・対策なども徹底解説!

リコーに転職する方法を現役のプロが解説します。

転職難易度や面接傾向・対策、年収などについて詳しくご紹介していきます。

リコーの転職難易度

リコーの転職難易度は高いです。なぜなら、どの職種も共通して3年〜5年以上の豊富な実務経験と、専門的なスキルが求められるからです。また、同じ商材を取り扱った実務経験も必要になりますね。

そのため、例えば「営業」を経験していても、リコーで取り扱う商材の営業を経験していなければ、採用されるのは難しいんです。

高年収かつ高待遇の企業なので、採用条件もそれだけ厳しく設定されていると言えますね。

ただ、同じ商材を取り扱った経験があり、豊富な経験やスキルを有していれば、採用されるチャンスは大いにあります。

また、リコーは海外での事業拡大を目指しているため、海外での実務経験やビジネスレベル以上の英語力のある人は、高く評価してもらえますよ。

リコーに転職しやすい人の特徴

リコーに転職しやすい人の特徴があるなら、やっぱり知っておきたいですよね。その特徴は以下の2つが挙げられます。

上記2つの特徴について、次でさらに詳しくお伝えしていきますね。

海外での実務経験がある人

リコーは海外での実務経験がある人を求めています。それはリコーが海外200もの国・地域においてサービス展開しているグローバル企業であり、海外への事業拡大を目指しているからなんです。

実際にコーポレートサイトの採用情報などを確認してみると、営業系を中心にいくつか海外の実務経験がある人を求めている傾向が見られます。

実務経験がなかったとしても、営業経験や中国語のスキルがある人も有利になります。

同じ商材を扱った業務の経験が豊富な人

リコーの求人を見てみると、どの職種でも「同じ商材を扱った業務経験」が条件にされているのが分かります。

その理由は、即戦力を求めているからなんです。その分野に精通した知識が必要なのも理由の1つですね。そのため、同じ商材を扱った実務経験が重要視されています。

例えば、インクジェット塗装システムの企画・マーケティングの求人では、必須条件が営業・マーケティング・企画業務経験とあります。そして、歓迎条件にインクジェット技術営業経験と記載されてあります。

リコーへ転職したいのなら

リコーへ転職したいのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

なぜなら転職エージェントでは、採用ページには掲載されていない非公開求人を保有している可能性があるからなんです。

また、これまでに転職者を支援してきたノウハウで、応募書類の作成・添削から面接対策までおこなってくれます。自分で直接応募するよりも内定獲得率が上がる傾向にありますよ。

業界大手の転職エージェント

リコーの面接の傾向・対策

リコーの面接は、経験や実績に関する質問や人間性に関する質問、入社後のキャリアビジョンに関する質問を中心にされる傾向があります。

リコーは実務経験や英語力が問われるので、前職・現職における経験や実績を重点的に聞かれます。面接時間の半分以上を占めるのできちんと対策しておきたいところですね。

そして「入社後に取り組んでみたいプロジェクトは?」「リコーで何がしたいか」など、入社後のキャリアビジョンについても深く聞かれます。

そこで、リコーの面接対策をおこなう上で重要なポイントは以下の2つです。

上記2つのポイントについて、次で詳しくお話していきますね。

自己分析&キャリアの棚卸し

自己分析とキャリアの棚卸しは必ずおこなうようにしましょう。その際には、リコーが求める人材像に沿って自己分析やキャリアの棚卸しをするのがより効果的だと言えます。

リコーが求める人材像や面接で高評価を得られるキーワードは「経験・実績がある」「穏やか・温厚」です。

「経験・実績がある」ことをアピールするために、今までの経験や実績を棚卸し、数字・プロジェクトの詳細をまとめておきましょう。どんなに細かい実績でもいいので、できるだけ多く持っておけるように、時間をかけてキャリアの棚卸しをしてください。

また「穏やか・温厚」については、今までのマネジメントや同僚との仕事の取り組みで、穏やかに進めた経験を振り返るのが良いですね。

面接で伝える際に「穏やか・温厚」というワードを直接言う必要はありません。あなたが「穏やか・温厚」であると分かるエピソード・経験を用意しておきましょう。

キャリアビジョンの明確化

リコーに入社した後のキャリアビジョンは明確にしておきましょう。キャリアビジョンを明確にするためには、自分の経験・スキルとリコーの事業内容を理解しておく必要があります。

つまり、リコーのどのような事業やプロジェクトで自分の経験・スキルを活かしたいのか明確にするというわけです。

あなたの経験・スキルがリコーの事業やプロジェクトの力になることをアピールできれば、採用に近づくはずです。そのため、時間をしっかりとって面接対策をおこなうようにしましょう。

リコーの採用情報【求人情報】

リコーが中途採用枠で募集している8つの事業を以下にまとめてみました。コーポレートサイトにある中途採用枠の求人を参考にピックアップしてあります。

あくまでも2020年3月時点での募集職種になるため、時期によっては大きく変わる可能性もあります。

リコーへの転職を検討している人は、定期的に希望職種の募集がないかどうか「採用情報」をチェックしてみてくださいね。

上記8つの募集職種について、次で詳しい内容をお話していきますね。

コーポレート

コーポレートの求人の中から、今回は「財務」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

財務

  • 仕事内容
    ・国内グループ会社に対する資金統括業務
    ・日本地域での財務機能の再立ち上げ
    ・アジア各国のグループ会社に対する財務機能統括
    ・APプール構築

  • 必須経験・能力
    ・同規模メーカー、メガバンクでの財務関連経験
    (キャッシュマネジメント、為替管理、銀行取引、コーポレートファイナンス)
    ・グローバルな環境での業務経験
    (外資系企業や海外子会社への出向経験)
    ・自らの専門性を磨きながら変革への行動ができる人

  • 歓迎条件
    ・公認会計士、税理士、中小企業診断士、証券アナリスト検定会員などの有資格者
    ・TOEIC700点以上
    (定期的に各海外拠点で電話会議をおこうなうため)

IT企画・プロジェクトマネジメント

IT企画・プロジェクトマネジメントの求人の中から、今回は「ITサービスソリューション支援」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

ITサービスソリューション支援

  • 仕事内容
    ・重点顧客への提案戦略検討、技術支援
    ・RFPに合わせた製品カスタマイズのフォロー、不具合対応など

  • 必須経験・能力
    ・ITサービス(とくにインフラ系)の技術支援、導入支援の経験
    ・要件定義の経験、運用の知見
    ・クラウド、セキュリティに関して深い知識を有している人
    (AWS、Azure)
    ・語学力(TOEIC700点以上)

ソフトウェアエンジニア

ソフトウェアエンジニアの求人の中から、今回は「3Dセンシング領域の画像処理・認識技術」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

3Dセンシング領域の画像処理・認識技術

  • 仕事内容
    ・事業部や関連会社などと協業し、各事業の競争力を進化させるための技術開発(センシングモジュール)
    ・各事業で顕在化しているニーズへの対応
    ・市場の潜在的ニーズを解決するための基礎技術の開発

  • 必須経験・能力
    ・画像処理や画像認識のアルゴリズム開発経験
    ・コンピュータービジョンの知識を有した人
    ・実務経験3年以上

  • 歓迎要件
    ・カメラ関連を対象とした技術開発経験を有する人

製品・技術開発

製品・技術開発の求人の中から、今回は「DNA標準プレート技術・遺伝子組換え技術」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

DNA標準プレート技術・遺伝子組換え技術

  • 仕事内容
    ・DNA標準プレート技術、遺伝子組み換え技術をベースとした製品開発、技術開発、測定系の開発
    ・臨床、食品、家畜衛生などにおける各分野のKOLの先生方との共同研究
    ・次世代サービス、次世代製品案の立案、開発

  • 必須経験・能力
    ・バイオの知識
    (とくにMolecular biologyの知識を保有し、研究開発を遂行できる人)
    ・医療機器メーカー、製薬、ライフサイエンス、バイオテクノロジー分野などにおける実務経験
    (技術開発/研究/製品開発経験など)
    ・顧客、研究者と技術的かつサイエンティフィックなディスカッションができる人
    ・英語の専門文献などを読解できる人

  • 歓迎要件
    ・博士号取得者(PhD)
    ・薬剤師免許保持者
    ・臨床検査業界、検査装置メーカー、試薬メーカー関係にコネクションを有する人
    ・ゲノム編集経験者
    ・遺伝子診断薬開発経験者

デザイナー

デザイナーの求人の中から、今回は「UI/GUIデザイナー」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

UI/GUIデザイナー

  • 仕事内容
    ・エッジデバイスのUI/GUIデザイン
    (プロジェクター/コラボレーション/スマートデバイス/PC/当社主力分野のプリンター/複合機など)
    ・全世界に展開する商品をUX調査
    (ニーズ分析、コンセプトメイク、デザイン展開など)

  • 必須経験・能力
    ・UI/GUIデザイン業務経験が3年程度以上で即戦力になれる人
    ・デザインセンスがいい人
    ・美術大学で優秀な成績を修めたデザイン力を保有している人
    ・複数の業務を並行して遂行できる人
    ・チームの一員としてコミュニケーションできる
    ・将来的にチームを率いて仕事を進めるリーダシップを発揮できる資質がある人
    ・心身ともに健康で、仕事に対する熱意の高い人

  • 歓迎要件
    ・英語を使って業務が行えるレベルの英語力がある人
    (TOEIC600点以上)
    ・機器の操作画面UI/GUIデザインの業務経験がある人
    ・ビジュアルデザインのセンスが極めていい人
    ・チームを率いて仕事を進めるリーダシップがある人
    ・UIデザインに限定せず、プロダクトデザインなども含めてお客様のUX全体を構築できる能力がある人

営業・企画・マーケティング

営業・企画・マーケティングの求人の中から、今回は「インクジェット塗装システム」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

インクジェット塗装システム

  • 仕事内容
    ・産業用途向けのインクジェット塗装システムの事業
    ・商品企画、マーケティング、営業業務

  • 必須経験・能力
    ・技術をベースとした新しい発想での事業企画経験
    ・営業/マーケティング、企画業務経験
    ・英語でのコミュニケーション力

  • 歓迎要件
    ・塗装、デジタル印刷業界に関する知見
    ・インクジェット技術営業経験
    ・塗装機器販売経験
    ・産業印刷企画営業経験

生産管理・生産技術

生産管理・生産技術の求人の中から、今回は「太陽電池製品群」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

太陽電池製品群

  • 仕事内容
    ・太陽電池製品およびモジュールの生産工程設計/設備設計、生産技術の開発

  • 必須経験・能力
    ・太陽電池に関する生産技術開発、工程設計、設備設計
    (経験3年以上)

  • 歓迎要件
    ・太陽電池事業立ち上げ業務経験者

研究開発

研究開発の求人の中から、今回は「エッジAI実現に向けたAI技術」の仕事内容、必須経験・能力などについて以下にまとめてみました。

エッジAI実現に向けたAI技術

  • 仕事内容
    ・3Dセンシング領域におけるエッジAIを実現するための画像処理を中心としたAI技術開発

  • 必須経験・能力
    ・機械学習、ディープラーニングを活用するための知識、経験3年以上

  • 歓迎要件
    ・カメラや測距デバイスに関する知識・経験
    ・デバイスに関する技術開発経験
    ・開発リーダー等の経験があり自ら提案でき、主体的に行動できる人
    ・画像処理に関する知識
    ・事業化を意識した技術開発ができる人

リコーの企業情報

リコーへ転職する際には、まず企業の詳細情報を把握することが大事です。具体的にどのような事業をおこない、企業の経営状況はどうなのか知っておくことですね。

しっかりと把握しておけば、「イメージと違った…」という入社後のミスマッチを防げます。

また、企業についてよく知らない状態で面接に挑んでしまうと、面接官に「本当に入社したいのか?」と不信感を与えてしまうことにもなります。

そこで、リコーの企業情報について、以下の4つに分けて詳しくご紹介していきたいと思います。

事業内容

リコーは事業領域を、大きく3つに分けています。

上記3つの事業領域について、次でそれぞれ詳しくお話していきますね。

オフィス

オフィス向けMFPやプリンターなどの画像機器や、新しい働き方をサポートするビジュアルコミュニケーション製品を提供しています。

それに加えて、IT環境の構築からネットワーク環境の運用支援、ユーザーサポートなどを組み合わせたトータルソリューションを通して、オフィスのお客様の課題解決に貢献しています。

プリンティング

プリンティングでは、「商用印刷」「産業印刷」「サーマル」の3つの事業に分かれています。

商用印刷 印刷業を営むお客様に、多品種少量印刷に対応可能なデジタル印刷関連の製品、サービスをおこなっています。
産業印刷 家具や壁紙、自動車外装、服飾品生地など、多種多様な印刷を可能とする産業用インクヘッドを製造・販売しています。

他にも、インクジェット用インクや産業用プリンターも取り扱っています。
サーマル 食品用POSや衣料タグ、チケットなどに活用されているサーマルペーパー、サーマルメディアなどを製造・販売しています。

その他

その他では「産業プロダクツ」「Smart Vision」「その他」に分かれています。

産業プロダクツ 光学技術や画像処理技術を活かした、自動車の安全運転を支える車載用ステレオカメラ、自動車用などの精密機器部品を提供しています。

他にも、小型・低消費電力の携帯電話向けにICなども扱っています。
Smart Vision その場の雰囲気や位置関係をリアルに伝えて、静止画だけではなく動画も撮影可能な360°全天球カメラ、プロユースの一眼レフカメラなどを製造・販売しています。
その他 アディティブやマニュファクチャリング、ヘルスケア、エコソリューションなどの事業を展開しています。

具体的に、アディティブやマニュファクチャリングでは、3Dプリンタの販売や3Dデータの設計・製造・導入・運用といったソリューションの提供をおこなっています。

年収

2019年6月に提出された有価証券報告書によると、リコーの平均年収は818万円です。

電気機器業界の中でも、リコーの平均年収の水準は高いと言えますね。実際に競合他社の平均年収と比較をしてみました。

会社名 年収
株式会社リコー 818万円
キヤノン株式会社 778万円
コニカミノルタ株式会社 750万円

上記の平均年収は、それぞれ有価証券報告書を参考に記載・比較をしています。この中でリコーが高い理由は、人員削減により最終益が黒字に転換したからなんです。

一方、この中でコニカミノルタの平均年収が低いのは、年功序列型ではないからです。他にもほとんどの社員が裁量労働制を選択しているため、残業代が支給されないというのも理由の1つだと言えますね。

社風

リコーは常に変革し続け、人を愛し、国を愛し、勤めを愛するという「三愛精神」が根底にあります。そのため、穏やかで温厚な社員が多く、真面目で堅実、仲間を大切にする社風となっています。

ここ数年で社員の評価制度も細かくなり、個人の実力や実績が評価制度に反映されやすくなったとの声もありますね。

また、社員の満足度ナンバーワンを目指すといった、社員を大切にする風土が昔から根付いているようです。

福利厚生

リコーでは、さまざまな福利厚生が用意されています。具体的にどのようなものが用意されているのか、以下にまとめてみました。

  • 各種各種社会保険完備
  • 退職金・企業年金制度
  • リモートワーク・ショートワーク制度
  • フレックスタイム・時差勤務制度
  • 両立支援制度(育児・介護)
  • 特別長期休暇制度
  • カフェテリアプラン
  • 財形貯蓄・特株会
  • 独身寮・社宅
  • 契約レジャー施設
  • 雇用延長制度(65歳まで)
  • キャリアリカバリー制度
  • Iターン・Uターン制度
  • 人材バンク制度

リコーは社員が安心して働き続けられるように、上記のような制度を導入しています。2015年から男性の育児休業取得促進を図る目的として、3ヶ月以内の育児休業する場合は10日間を限度に有給化しています。

こどもが生まれた男性社員が積極的に育児参加することを促進する狙いとして「育メン☆チャレンジ休暇制度」というものもあります。これは最低5日間、ミルク授乳からおむつ替えなど育児に関わるすべてに参画してもらおうという仕組みだそうです。

「人材バンク制度」は、育児や介護により止むを得ず退職した社員が再び就業可能となった際に、再度リコーでの就業を希望した場合に、復帰できる機会を設ける目的で実施されている制度なんです。

リコーへの転職を成功させる方法

リコーへの転職を検討しているのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。なぜなら、採用ページには掲載されていない求人を保有している可能性が高いからなんです。

有名企業は競合他社に進行しているプロジェクトを知られないために、他にも少ない求人に応募が殺到しないよう、転職エージェントに求人を非公開で依頼しているケースがあります。

リコーの企画・マーケティング職だけではなく、エンジニアやプロダクトマネージャーに携わるポジションなど、幅広い求人を取り扱っている可能性があるので、利用するのがおすすめですね。

また、転職エージェントではキャリアアドバイザーがあなたのキャリア相談に乗ってくれますし、応募書類の添削から面接対策までおこなってくれます。自分で応募するよりも内定獲得率が上がる傾向にあります。

キャリアアドバイザーの質やサポート力には違いがあります。そして少しでも多くの求人と出会うためにも、転職エージェントは2社〜3社複数登録するのがベストだと言えますね。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの人は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント