アスクルへの転職方法!中途採用の難易度や年収・口コミも紹介!

アスクルへの転職方法!中途採用の難易度や年収・口コミも紹介!

    ソフトバンクグループ系列の通信販売会社「アスクル株式会社」へ転職するコツを就職・転職支援のプロである現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、中途採用の転職難易度や求人情報、採用倍率の高い企業から内定獲得するためのポイントも紹介します。

    あわせて企業文化や採用大学、面接で聞かれる質問や社員からの口コミも分かりやすくまとめました。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

アスクルの転職難易度

アスクルの転職難易度は、非常に高いです。

どの職種においても豊富な実務経験を問われ、専門的なスキル、知識が求められます。

アスクルは売上を強化し、利益率の向上を目指しているので、中途採用においては即戦力となる人材のみを採用しています。

豊富な実務経験や専門的なスキル・知識、もしくは同業界での経験があれば、有利に選考に進めます。

難易度の高い面接を乗り越えるコツ

アスクルのように、どの職種も難易度の高い企業から内定を勝ち取るなら、転職エージェントを利用すると良いです。

アスクルに応募する人は、あなたと同じように「内定を勝ち取りたい!」という気持ちで、面接対策をしっかりしています。

自分だけでなんとなく対策をしたのでは、他の転職者に埋もれてしまい、お見送りという結果に終わってしまうかもしれません。

面接対策をしっかりとするなら、プロである転職エージェントを頼りましょう。転職エージェントでは、あなたに合った面接対策をしてくれて、志望動機や自己PRを一緒に考えてくれます。

すべて無料で相談に乗ってくれるので、ライバルと差をつけて内定を勝ち取りたい人は気軽に問い合わせてみてください。

おすすめの大手総合型転職エージェント

アスクルに転職しやすい人の特徴

アスクルに転職しやすい人は、以下の通りです。

上記の3つについて、順に解説します。

顧客志向が強くコミュニケーション力の高いエンジニア

アスクルのWEBアプリケーションエンジニアのポジションは、顧客の課題をヒアリングしてチームでプロダクト開発をするので、顧客思考が高く、コミュニケーション能力の高いエンジニアを求める傾向にあります。

エンジニアのポジションは複数あり、どのポジションでも必ず技術的な経験とスキルが必須になります。

積極的に技術を取得できる人や、新しいことに対して意欲的に取り組めて、顧客思考の考え方を共有できる人材は評価されます。

リーダー・マネージャー経験がある人

代理店営業のポジションでは、法人営業経験が必須となっており、売上目標を達成する戦略やメンバーをマネジメントする力が求められるため、リーダーやマネージャー経験を持つ人材が求められます。

法人営業経験は、企業クライアントを相手に営業をするための必要な経験で、個人のスキルはもちろんのこと、チームやメンバーのマネジメントができる人材は高く評価されます。

ECサービスのプロダクトオーナーの経験がある人

ECサービスのプロジェクトマネジメントポジションでは、ECサービスの業務とプロダクトオーナーの経験のある人材が高く評価されます。

ECサービスの業務はもちろんのこと、メンバーのマネジメントやチームを巻き込んだディレクションなど、プロダクトオーナーとして成果や実績のある人は選考や面接でアピールできます。

そんなアスクルに転職する方法

アスクルは、カタログ・テレビ通販業界でも国内トップシェアなため、転職市場でもかなり人気の企業です。

そんなアスクルに転職するには、公式採用ページから自分で直接応募するよりも転職エージェントの利用をおすすめします

なぜなら、自分で直接応募すると実務経験と実績のある優秀な人材がライバルになってしまうからです。

そこで、転職エージェントを利用すれば企業に合わせたアピール方法を伝授してもらえるので、優秀なライバルに差をつけることが可能ですよ。

転職エージェント末永 末永

中途採用市場のルールなのですが、自分で直接応募してしまうと転職エージェントから応募できなくなります。


あとになってプロにサポートしてもらいたくなったとしても断られてしまうので、直接応募する前に転職エージェントに相談してみましょう。

その際に転職エージェントは2〜3社へ複数登録すると、サポートの質や求人を比較しながら自分にとって1番良いエージェントに絞り込めます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

また、アスクルのような人気企業は、ダイレクトリクルーティング(企業側から直接人材をスカウトする採用手法)にも力を入れています。

スカウト型の転職サイトであるビズリーチに登録しておくと、狙っている企業から直接スカウトが届く可能性もあるので、転職エージェントと併用するとなお成功率を上げられますよ。

アスクルの採用ページから直接応募するよりも転職エージェントを利用したほうが良い理由について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事もおすすめです。

アスクルの会社概要

会社名 アスクル株式会社
本社所在地 東京都江東区豊洲3-2-3
豊洲キュービックガーデン
設立 1963年11月
創業 1993年3月
資本金 211億8900万円
代表者 代表取締役社長CEO 吉岡晃
従業員数 3297名(連結)
平均年齢 40.5歳(2020年5月期実績)
事業内容 eコマース事業/ロジスティクス事業
上場年月日 2000年11月21日
株式市場 2678(東証1部)

2021年5月20日現在

アスクルの事業内容・ビジネスモデル

アスクルの事業内容は、以下のようになっています。

  • ASKUL(アスクル)
    【中小事業所向けサービス】
  • SOLOEL ARENA(ソロエルアリーナ)
    【大企業向けサービス】
  • SOLOEL(ソロエル)
    【大企業グループ向けサービス】
  • LOHACO(ロハコ)
    【個人向けサービス】

その他にも、事業向けサービスとして、パプリやアスクルオフィスづくりサービスがあります。

事業内容について詳しく知りたい人は、アスクルのコーポレートサイトを参考にしてください。

アスクルの採用情報

2020年3月時点では「IT・エンジニア」と「物流」の職種で求人がありました。

「IT・エンジニア」と「物流」の中でも、募集されている仕事がいくつかあります。

IT・エンジニア

物流

今回は「WEBアプリケーションエンジニア」と「物流設備のメンテナンス職」の、仕事内容、必須条件、歓迎条件、求められる人物像について紹介します。

募集される求人は時期によって変わるので、詳しくはアスクルのコーポレートサイトを参考にしてください。

WEBアプリケーションエンジニア

WEBアプリケーションエンジニアでは、ECサイト「ASKUL」に関わるシステムの開発を担当します。

他にも、新機能追加や機能改修に関する設計・開発・テストや、システムリニューアル、プロダクト改善のための開発などにも携わっています。

必須条件

  • Java、Kotlin、PHP、JavaScript、TypeScript、Node.js、Ruby、python、Goのいずれかによる3年以上の開発経験
  • WEBアプリケーションの開発経験(言語問わず3年以上)
  • 開発プロジェクトのプロジェクトリーダー、マネージャー、サブリーダーの経験

歓迎条件

  • RDBMSを利用した設計・開発経験
  • Java、Kotlin、PHP、JavaScript、TypeScriptによる設計や開発経験
  • アーキテクトまたは技術リード経験
  • ユニットテストフレームワークを利用した開発経験
  • マイクロサービスアーキテクチャでの開発経験
  • Spring Boot、Spring Cloudでの開発経験
  • ブログや記事の執筆、カンファレンス参加、OSS活動の経験

求められる人物像

  • 変化を恐れない、変化を楽しめる人
  • お客様志向の考え方を共有できる人
  • 考える力があり、成長意欲が強い人
  • コミュニケーション能力の高い人
  • 自ら積極的に技術を習得している人
  • 新しいことに意欲的に取り組みたい人

物流設備のメンテナンス職

物流設備のメンテナンス職では、物流センターのマテハン設備維持管理を担当します。

他にも、予算管理や人材育成などにも携わっています。

必須条件

  • 設備保守メンテナンスの実務経験1年以上
  • 生産技術職、設備立ち上げ、設備管理等の業務経験者
  • Excel、Word

歓迎条件

  • 機械系(とくに物流)のメンテナンス経験
  • 電気、制御、情報系スキルがあると尚良し
  • ロボット、AIやIoTに関わった経験
  • シフト勤務、土日や祝日、緊急対応にも順応が可能
  • クレーン特別教育(5t以下)もしくはそれに準ずる資格

求められる人物像

  • 前向きに行動する姿勢や努力を見える形で表現出来る人

アスクルの面接の傾向・対策

アスクルの面接では、志望動機自己PRの他に、以下のようなことを聞かれます。

  • 経験やスキル
  • これまでの実績
  • 目標やキャリアビジョン

経験・スキルやこれまでの実績では、前職の仕事内容や参加してきたプロジェクトなどについて細かく聞かれます。

また、目標やキャリアビジョンでは、アスクルに入社したらどう成長していきたいのか、5〜10年後の目標などを聞かれます。

対策としては、自己分析をすると良いです。自己分析では、これまでの仕事内容、参加プロジェクトの詳細、実績や培ってきたスキルを明確にしてください。

とくに、アスクルで活かせる経験・実績、スキルを明確にすると良いです。さらに、企業分析をしっかりとし、マーケットを理解しておきましょう。

アスクルがどういった企業なのかを明確にすることで、アピールや志望動機を考えることができます。

自己分析や企業研究の仕方については、以下の記事を参考にしてください。

アスクルの年収・社風・福利厚生

アスクルの年収

2022年7月提出の有価証券報告書によると、アスクルの平均年収は776万円となっています。

アスクルは年俸制の給与体系で、年俸額の14分割が毎月支給されます。

ボーナスは月に2ヶ月分の賞与が支給され、昇給査定は半期ごとの年2回となっています。

KPIによる評価で給与が決定し、給与の水準は平均より高めになります。

ちなみにアスクルの平均年収を競合他社と比較すると、以下のようになります。

大塚商会 807万円
アスクル 776万円
コクヨ 772万円

アスクルの年収は競合他社と比べると中間あたりですが、企業によって事業規模や展開が異なり、収益にも違いがあるのであくまで参考として見てください。

アスクルの社風

アスクルに転職を成功させた人に、社風がどんな感じなのか評判を聞いてみました。

人物 エンジニア・男性

社内の風通しがよく、コンプライアンスがしっかりしているので職場環境は良好です。企業理念が社員全員に浸透しているので、お客様を第一に考える思考が全社員に根付いています。

人物 物流・女性

女性登用に、非常に積極的です。部署によっては、お客様に会う以外は私服勤務が可能で、近年ではテレワークの導入などもあり、働く環境が改善されています。

アスクルの福利厚生

アスクルの福利厚生は以下の通りです。

  • 退職金制度
  • 財形貯蓄
  • 長期傷害保険
  • 持株会制度
  • 総合福利厚生サービス有り

女性が安心して長く働くために、出産・育児の休暇や休業・時間短縮勤務制度があり、介護を必要とする家族のいる社員のための介護休暇・休業が揃っています。

制度を利用した女性社員のほとんどが仕事に復帰しており、男性でも利用実績があるので、有給休暇を含めて制度が利用しやすい環境です。

アスクルへの転職を成功させる方法

アスクルへの転職を成功させたいなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

アスクルでは、面接であなたやアスクルに対する想いを深掘りして聞かれます。

そのためには、自己分析や企業研究をしっかりとしなければなりません。しかし、自分だけで自己分析や企業研究を進めていくのは非常に難しいです。

転職エージェントは転職のプロなので、これまで何人もの転職者を成功させています。

面接対策はもちろんですが、履歴書や職務経歴書の添削もしてくれるので、自己分析や企業分析がうまくできず、どうアピールしていいかわからないという人にもおすすめです。

転職エージェントは、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度、複数登録することをおすすめします。

筆者が、プロの観点から選んだおすすめの転職エージェントを紹介しますので、ぜひ登録してみてください。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

line

line

人気の転職エージェント